ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|僕のいた時間の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「僕のいた時間」は2014年1月8日から3月19日に放送されていた風間俊介さん出演のドラマです。

風間俊介さん演じる「非モテ男子」が難病を抱える主人公の親友役として共に就職活動に励んだり、良き理解者として支え、コンプレックスを持ちながらも恋愛をしていく姿が描かれています。

この記事では、風間俊介さん出演ドラマ「僕のいた時間」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる、いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにFODプレミアムなら「僕のいた時間」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

目次

ドラマ「僕のいた時間」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「僕のいた時間」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「僕のいた時間」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

FOD

見放題
2週間無料 月額888円
(900円分配布)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)

Amazon prime
× 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

クランクイン video
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月10日の時点の情報)

ドラマ「僕のいた時間」は動画配信サービスのFODプレミアムとDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

「僕のいた時間」のネット視聴はFODプレミアムが独占配信をしており、登録後すぐに全話視聴が可能です!

※TSUTAYAディスカスはDVDレンタルなので依頼をし、自宅に届くサービスとなります。

また、FODプレミアムは2週間の無料お試し期間があるので、この間に「僕のいた時間」を全話見放題で無料で視聴することができます。

「僕のいた時間」だけでなく、「それでも、生きてゆく」「監察医 朝顔」「救命病棟24時 第5シリーズ」など、他の風間俊介さん出演ドラマ独占配信作品や、その他約4万本を無料で視聴できるのでおすすめです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

ドラマ「僕のいた時間」の動画を無料視聴

ドラマ「僕のいた時間」を無料視聴する方法の中でもFODプレミアムが1番おすすめと説明致しましたので、続けてFODプレミアムで確実に無料で見る手順を説明しますね!

FODプレミアムでドラマ「僕のいた時間」の動画を無料視聴しよう!

FODプレミアムは「amazon pay」決済の選択で登録後2週間は無料で動画見放題や雑誌読み放題できます。
※「amazon pay」はAmazonのアカウントがあれば利用できます。

この2週間の無料期間中に、継続しない場合は解約しないと課金されてしまうので注意が必要ですが、期間中に解約すれば料金はかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

FODプレミアムで「僕のいた時間」の動画を無料視聴

1.FODプレミアムの公式サイトへアクセスし「今すぐはじめる」をクリック。

2.お支払い方法で「amazon pay」を選択しログインページにとびますが、期間中に解約すれば料金はかかりません。

3.その後、月額コースの説明の確認、支払いの設定して登録完了になります。

(画像引用元:F0Dプレミアム)

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASでドラマ「僕のいた時間」の動画を無料視聴

FODプレミアムの初回無料体験視聴ができない方や「僕のいた時間」以外の風間俊介さん出演

  • 「陸王」
  • 「アキハバラ@DEEP」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「僕のいた時間」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「僕のいた時間」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「僕のいた時間」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「僕のいた時間」だけでなく、「監察医 朝顔」「それでも、生きてゆく」などの風間俊介さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「僕のいた時間」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「僕のいた時間」の動画がアップされているエピソードもありますが、すぐに削除される可能性が高いです

今すぐ「僕のいた時間」を視聴したい場合は、FODプレミアムなら2週間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

FODプレミアムならストレスフリーでドラマ「僕のいた時間」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひFODプレミアムでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

ドラマ「僕のいた時間」の各話のあらすじと感想

僕のいた時間を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「僕のいた時間」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『難病と闘い今を生きる青年の物語!!あなたは全力で生きてますか?』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第1話 あらすじ
就職活動中の大学生、澤田拓人。ある会社の面接中、同じ大学の本郷恵と出会う。面接中、電源を切り忘れていた恵の携帯が鳴り響いてしまい、拓人はそれをかばう。2人は大学で再会し、拓人が面接に落ちたのは自分のせいだと思っている恵に対して、拓人は理由を聞きに行こうと2人で確認に行くことにした。その後気晴らしをしようと、海に行き3年後の自分に向けた手紙を書いて2人で埋める。挫けそうになりながらも、就職活動を続けている拓人に体の異変が現れる。
ドラマ「僕のいた時間」第1話 感想
就職活動を頑張っている拓人かっこよかったです。恵をかばった時は、アピールって言ってたけどほんとは優しさなんだろうなと、キュンとしてしまいました。出会った時から意識し合ってる2人がとってもお似合いで可愛かったです。一緒に何かをしたり同じ悩みを持っていたりそう言うものから惹かれていく日常的にあり得る出会い方でなんだかいいなと思いました。自分が就活していた時のことを思い出して懐かしく感じます。次が楽しみです。

第2話『キスで結ばれた二人に忍び寄る病魔ー!!』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第2話 あらすじ
内定の決まった拓人は、家具の販売会社で働き始める。仕事を覚えるのに必死に働く毎日を過ごしていた。ある日拓人は、恵を食事に誘い久しぶりに2人は会うことに。その後、守や陽菜も誘い食事をしようと約束し、食事の日、先に来ていた守に恵は拓人の家の事情を聞く。4人で食事を楽しんだ後、気を使って2人にしてもらった恵と拓人は、片付けを一緒にしながら恵は仕事の不満を口にする。不満を口にした恵に対して拓人はぶつかるようなことを言ってしまい、2人は喧嘩になってしまう。そのとき拓人の体に更なる異変が起こり不安を抱える。
ドラマ「僕のいた時間」第2話 感想
やっと就職が決まってよかったなと思っていました。職場の新人教育についての問題はすごく共感しました。
覚えることもたくさんあり、先輩と合わないともっと大変なのよく分かります。1日1日が長くて、でもたくさんの仕事をするからあっという間に過ぎていってしまう。同じような経験をしたのでその辛さ共感しまくりでした。仕事がうまくいかないと、ピリピリしてしまい周りにも当たってしまうことはよくあります。すごく大変だからこそ応援したくなりました。

第3話『どうして、僕が…!?お母さん、助けて!』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第3話 あらすじ
付き合い始めた2人だったが、幸せの中左腕が動かなくなった拓人は病院を訪れ、頸椎症と診断される。恵は、介護ボランティアを始め、アルバイトとして来て欲しいと言われ仕事を変えることに。ある日、拓人は恵の家に招待され、恵のお母さんにすっかり気に入られる。拓人は仕事中、また体の異変を感じ再度病院を訪れると、神経内科を紹介されそこで検査を受けることに。検査の結果、難病の一つ筋萎縮性側索硬化症(A L S)と診断される。拓人は絶望の中、恵にも家族にも言えず隠しながら生活していくことに。
ドラマ「僕のいた時間」第3話 感想
病気がわかった時すごく絶望だったんだろうなと思います。自分がおかしいな、不安だなと思う時は大体当たってしまうものです。自分自身が1番自分のことわかるとはまさにこう言うことなんだなと感じました。それでも誰にも言わず明るく振る舞ってる姿に涙が出そうになりました。言わなきゃいけないけど、大切な人にほど大事なことは言えないものです。心配かけたくない、言って離れていってしまわれたらとどうしても信用しているからこそ怖くなるのほんとに辛いものです。心が痛くなる感じでした。

第4話『好きだからこそ…。涙の決断!!』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第4話 あらすじ
フットサルをしていた拓人と繁之に会いに恵がやってきて、介護のバイトをしながら資格を取るため勉強していることを報告。拓人の元に母親から陸人が心配だと電話があるが、直接本人に聞けと電話を切ってしまう。病院を訪れた拓人は主治医の谷本から役所に特定疾患の申請と家族に病気のことを伝えるべきだと勧められ、話せる友人は居ないのかと言われる。拓人は恵に、もしこのまま左手が動かなかったらどうすると尋ねる。恵はずっとそばにいると答える。悩んだ拓人は恵に病気のことを伝えないまま別れを切り出す。
ドラマ「僕のいた時間」第4話 感想
拓人が病気を隠したまま、最後の旅行に行くのは幸せそうだったけれど、きっと、すごく辛いだろうなと思いました。ずっと一緒にいるとは言ってくれたけれど、きっと嬉しかったと思うけど、それでも、負担になりたくない、人生を壊したくない、辛い思いをさせたくない。大切な人だからこそ、幸せになって欲しいと願うその気持ちに胸が熱くなりました。自分が同じ立場でもきっと同じことをするだろうなと思います。大切だからこそ、親友にすら、気を遣ってしまう。恋人なら尚更一緒にいたいはずなのに…と思いました。

第5話『前を向き生きる覚悟 僕は負けない!』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第5話 あらすじ
拓人は、守に病気のことを伝える。恵には伝えたのかと守に聞かれ、絶対に知られたくないと答える。一方、恵は繁之と一緒にウォーキングを始め距離を縮めていた。ある夜、拓人が家に帰ると母親が陸人を心配して来ていた。陸人のことで拓人を責める。その際、母親に自分の将来を考えたほうがいいと言われる。悩んだ末、病気と少しずつ向き合う決心をした。拓人は会社の人に病気のことを伝えることを決意し、自分の病気についてまとめた資料を会社に配る。
ドラマ「僕のいた時間」第5話 感想
親友は絶対受け止めてくれるとわかっているけれど、打ち明けることの怖さはすごいものだと思います。話を聞いて、胸が苦しくなる守の気持ちもわかるし、拓人の気持ちもわかるので、どちら目線でも見れました。悩みに悩んで、少しずつ向き合っていく姿はとてもかっこよかったです。向き合うことは怖いことなのに、自分なりにどうしたらいいか考えてるところに勇気をもらいました。会社で話すのも自分がどう思われるかわからない恐怖の中すごく頑張っているなと思いました。

第6話『今、僕にできること 一歩、踏み出す勇気』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第6話 あらすじ
恵と別れてから一年半が経ち、拓人は足が動かなくなってしまっていたため、電動車椅子に乗っていた。守は時々、拓人に会いに来ていた。恵は、繁之と交際しながら、訪問介護でA L Sの患者と接していく。拓人は職場で病気に合った仕事を用意してもらい指が動かせなくなっていたためマウスだけで操作できる仕事を頑張っていた。拓人は少しずつ病気と向き合い続けている姿に守は心配ながらも拓人と陸人を連れて電動車椅子のサッカーを見にいく。練習に参加する楽しそうな拓人を見て、少しずつでも陸人は心を動かされていた。
ドラマ「僕のいた時間」第6話 感想
病気の進行の早さにびっくりしましたが、それに対応して生活している拓人がとってもたくましかったです。いつどうなるかわからない怖さの中、弱音を吐かず明るく過ごしている姿に少し不安を感じました。毎日刻々と病気は進行していき、恐怖を味わってる中で、明るく、優しく、1日1日を大切に仕事もこなし生活している拓人を見て勇気をもらう人はたくさんいると思います。その姿は周りの人にも勇気と希望を与えるものとなって心を動かしているのはすごいなと思いました。

第7話『動き出す二人の時間 抱きしめたい!!』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第7話 あらすじ
拓人は電動車椅子サッカーに参加し練習していたとき、偶然介護の仕事で来ていた恵と再会する。拓人に会いに行っていた守を怪しいと思った陽菜が守の後をつけていき、拓人の病気のことを知る。その時、4人で久しぶりに食事をしようと拓人のマンションで陸人を交えて食事をする。その後2人きりになった拓人と恵は、借りていたマフラーを返し忘れたと謝る。父親と母親が陸人を連れ戻しに家にやってきて、拓人とも一緒に帰ろうと提案するが仕事があるから残りたいと、ヘルパーの利用時間を増やして欲しいと頼む。
ドラマ「僕のいた時間」第7話 感想
車椅子でサッカーは大変そうだけれど楽しそうだなと思いました。楽しみを見つけることはすごくいいことなのでなんだか嬉しくなります。恵との再会シーンは心がぎゅーっとなりました。知られたくなかった、知りたくなかった現実に戸惑いの隠せない2人はこの先どうなってしまうのだろうかとそわそわしてしまいました。幸せの中で大切な人がいても、やはり忘れられない人が現れたら気持ちが揺れるのもよくわかります。それが同情なのか本当に好きなのかわからなくなるのも共感しました。

第8話『俺のこと認めてよ、本当は叫んでたんだ!お母さん!』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第8話 あらすじ
拓人は何度か恵に手伝いに来てもらっていた。恵は繁之と一緒に暮らすのはできないと伝え、実家に戻ることに。拓人は、広告の仕事で成果を上げたことを病院に行ったときに報告し、今の仕事ができなくなったら仕事を辞めて実家に戻ろうと考えていることを話す。陸人は、家にいても息が詰まってしまうため家を出てきたと拓人の元に来る。そんな中、拓人は恵が繁之と一緒に暮らすことをやめたことを知り、恵に話したいと会うことに。拓人は、恵に繁之と一緒に暮らすことをアドバイスするが、恵は一緒にいたいと自分の気持ちを伝える。
ドラマ「僕のいた時間」第8話 感想
恵と拓人の距離感にとてももどかしさを感じました。きっと、お互い罪悪感もあっただろうし、他の人にはわからない思いもたくさんあるだろうし、色々な感情が複雑に絡み合っていてもどかしさでいっぱいでした。拓人は他の人とでも幸せになって欲しいけれど、恵からしたらあなたじゃなきゃ、あなたでなきゃ幸せになれない。そんな風に人を愛してみたいし愛されてみたいなと思いました。お互いがお互いを思いやることはすごく簡単そうに見えて難しいものだと思いました。

第9話『お父さん、お母さんありがとう!そして』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第9話 あらすじ
また一緒にいることに決めた2人。拓人は母親に紹介し、その後恵の母親にも報告に行くが拓人が帰った後、こんなことは許されないと反対されてしまう。恵と一緒に病院に行き、谷本から呼吸筋が麻痺し呼吸ができなくなってきたら人工呼吸を装着することになるが、命に関わるため家族含めて相談したいと伝える。拓人の家に恵、守、陽菜が集まりまた食事をすることに。ある日、拓人達の元にやってきた両親が陸人が人間関係の不安を抱えていることを知った父親が甘えだと言うが、拓人はわかってあげて欲しいと伝える。
ドラマ「僕のいた時間」第9話 感想
やっと元に戻った2人。好きな人と一緒にいられることは何よりの幸せで何よりの薬となると思います。幸せそうな2人を見ていてなんだかほっとしてしまいました。親からしたらきっと、複雑な思いがあるだろうなとも思います。病気になってから変わり続けてきた拓人は、弟の気持ち何よりも近くで見ていてわかってるなと思いました。病気になることで人の気持ちに敏感になっているのではないかなと思います。一つ一つの言葉に重みがあり心に響くことばかりです。

第10話『最後の日記』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第10話 あらすじ
拓人は、恵と一緒に暮らしたいと伝え、母親は恵の母親の気持ちを気遣いながらも2人の気持ちを尊重すると理解してくれた。恵は、二度と戻らない覚悟があるならと告げられ家を出て拓人と暮らすことに。新しい目標として医学部の勉強を始めた拓人は、周りに支えられながらも楽しい毎日を送っていた。守や陽菜にも、医学部受験を伝える。陸人はアルバイトをしようと一歩踏み出す決意をする。そんな中、陽菜と守の結婚式が行われ恵とともに出席するのだった。
ドラマ「僕のいた時間」第10話 感想
お母さんの温かい気持ちがとっても詰まっている10話でした。厳しくは言うけれどその言葉の中にはしっかり優しさがあって、親ってすごいなと改めて感じます。拓人もまた、周りに刺激されて新しいことを始めようと挑戦する姿勢すごくカッコ良かったですし強いなと思いました。結婚式に出席する2人になぜか感動してしまいました。寄り添いあって幸せを分け合っているように見えて良かったです。アルバイトに行く陸人がそわそわしてるシーンはなんだか可愛くて応援したくなりした。

第11話『命の選択』

動画サイト
ドラマ「僕のいた時間」第11話 あらすじ
突然いなくなった拓人は、雨の中車椅子で転倒し病院に運ばれる。死にたいわけではなく、これから先病気の進行が怖いと不安を抱えていた拓人。主治医の谷本は1日1日を積み重ねていくこと、一緒にいる幸せを実感できるようにしていきましょうとアドバイスをする。拓人は、喋れなくなって感情も伝えられず生きていくのは怖いと恵に不安を打ち明ける。恵はそれを受け止め拓人を支えていき、拓人は新しい挑戦をしようとまた一歩踏み出す決意をするのだった。
ドラマ「僕のいた時間」第11話 感想
すごく心が切なくなる最終回でした。弱音を吐く拓人は一人で孤独を感じながらも耐えて耐えて耐え続けて心がすり減ってしまっていたんだなと思います。きっと、弱音を吐いたりするのが苦手なんだろうなと。普通の人には分からない怖さ、生きることが怖くなってしまう。この先自分がどうなるかわからない。その恐怖に耐え続けてきた拓人は凄い人です。それを支え続ける恵や周りの人ももどかしい思いをしながら隣にいるんだなと感じました。感動の最後となっていて、涙が止まりませんでした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「僕のいた時間」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

FODプレミアムならストレスフリーでドラマ「僕のいた時間」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひFODプレミアムでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

ドラマ「僕のいた時間」のあらすじと見どころ

就職活動中の拓人は、内定が決まらず焦っていた。
同じく就職活動中の恵は就職面接で拓人と出会い、助けられる。
2人は様々な困難を乗り越えながらも少しずつ距離を縮め、同じ時間を過ごすことに。
そんな幸せの中、拓人は体の異変を感じ病院へ行くと、特定難病の一つ、筋萎縮性側索硬化症(A L S)と診断される。
突然の病に葛藤と絶望の中、大切な人に伝えるべきか、隠し通すべきか悩み続ける。
病と闘いながら、恵とも離れることを決意する。
刻々と進行していく難病を抱えながら、病気とどう向き合い、どう戦っていくのかを考える毎日。
周りの助けや、支えを借りて少しずつ病と向き合い、前を向いて自分の人生を見つめ直し歩いていく。
恵との関係も少しずつ変化が。
2人の行方と病の進行。2つはどう重なり立ち向かっていくのか。

ドラマ「僕のいた時間」の出演者や主題歌

澤田 拓人:三浦春馬
本郷 恵:多部未華子
向井 繁之:斎藤工
水島 守:風間俊介
村山 陽菜:山本美月
澤田 陸人:野村周平
谷本 和志:吹越満
澤田 昭夫:小市慢太郎
本郷 翔子:浅田美代子
澤田 佐和子:原田美枝子

主題歌:Rihwa「春風」

放送年:2014年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「僕のいた時間」の見所や感想

20代女性
病に立ち向かっていく強さ本当にカッコ良かったです。
強く、優しく、でもはかなく。切ない展開に涙が出てしまいます。とっても心温まる物語でした。もう治ることはない、治療法もない難病に絶望しながらも、自分の目標を決めて一歩一歩進んでいく姿は本当に勇気と感動を与えてくれました。自分も頑張ろうと思えるようなそんなドラマでした。
30代女性
大切な人とは、と改めて考えさせられる部分もあり、見た後自分の大事な人に会いたくなりました。自分だったら同じことしてるなとか、共感する部分もあってそれが余計に切なかったです。いつ何があるかわからない人生の中で友達、家族、恋人に伝えたいことはしっかり伝えて行かなくてはいけないなと感じました。

関連動画

おしい刑事
頭取 野崎修平
純と愛
それでも、生きてゆく

まとめ

ドラマ「僕のいた時間」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

難病・ALSをテーマにしたドラマということで話題になった「僕のいた時間」。

徐々に進行する病、残された時間との闘い、拓人の心の変化に注目したい作品です。

風間俊介さん演じる「非モテ男子」の守は恋愛コンプレックスを持ちながらも少しずつ克服していきます。

傷つくことを恐れていた守が、たった一人の愛する女性を見つけ恋愛をしながら成長していく姿も必見です。

ドラマ「僕のいた時間」の動画は、動画配信サービスの「FODプレミアム」、またはDVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴