ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|陸王の動画を無料で1話から最終話まで視聴する方法

「陸王」は2017年10月15日から12月24日に放送されていた風間俊介さん出演ドラマです。

埼玉県の行田市にある足袋製造会社「こはぜ屋」は、創業から100年の歴史をもつ老舗だが近年は業績が低迷し資金繰りに悩んでいる。
そんなある日、役所広司さん演じる四代目社長の宮沢紘一はこれまでの足袋製造の技術力を生かし、「裸足感覚」を取り入れたランニングシューズの開発を思いつき、社内にプロジェクトチームを立ち上げる。

足袋製造会社である「こはぜ屋」が、会社の存続をかけて異業種に参入し、資金難、人材不足、大手スポーツメーカーの嫌がらせなど様々な試練を乗り越え、試行錯誤を続けながらランニングシューズの開発に邁進する姿を描いた物語です。

風間俊介さんは、埼玉中央銀行行田支店の銀行マンである坂本太郎役として出演しています。

この記事では、風間俊介さん出演ドラマ「陸王」の動画を1話から最終話まで全話を無料視聴できる、いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにPraviなら「陸王」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

目次

ドラマ「陸王」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「陸王」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「陸王」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

Paravi

見放題
2週間無料 月額1,017円

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)

Amazon prime
× 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

クランクイン video
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「陸王」は動画配信サービスのParavi(パラビ)とDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)のみで視聴可能です。

「陸王」のネット視聴はParavi(パラビ)が独占配信をしており、登録後すぐに全話視聴が可能です!

※TSUTAYAディスカスはDVDレンタルなので依頼をし、自宅に届くサービスとなります。

また、Paravi(パラビ)は2週間の無料お試し期間があるので、この間に「陸王」を全話見放題で無料で視聴することができます。

「陸王」だけでなく、木村拓哉さん出演の「グランメゾン東京」や「ビューティフルライフ」、山下智久さん出演の「ドラゴン桜」など他の独占配信作品や、その他約1万本を無料で視聴できるのでおすすめです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

ドラマ「陸王」の動画を無料視聴

ドラマ「陸王」を無料視聴する方法の中でもparaviが1番おすすめと説明致しましたので、続けてparaviで確実に無料で見る手順を説明しますね!

Paravi(パラビ)でドラマ「陸王」の動画を無料視聴しよう!

登録後2週間は無料で視聴することができます。

(画像引用元:Paravi)

この2週間の無料期間中に、継続しない場合は解約しないと課金されてしまうので注意が必要ですが、期間中に解約すれば料金はかかりません。


(画像引用元:Paravi)
\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

Paravi(パラビ)で「陸王」の動画を無料視聴

1.Paravi公式サイトへアクセスし「まずは2週間無料体験」または「無料体験はこちら」をクリック。

2.「視聴確認」をクリックして自分の端末で視聴できるかチェックし、その後アカウント作成する方法を選択します。

3.氏名や生年月日などの必要な情報を入力、決済方法を選択しますが、期間中に解約すれば料金はかかりません。

4.ログインして、検索窓に作品名を入力して選択すると、「アプリからのみご視聴いただけます。」と表示されるのでアプリをダウンロードして視聴してください。

(画像引用元:Paravi)

また、「陸王」だけでなく、木村拓哉さんが美容師の役で常盤貴子さんと共演した「ビューティフルライフ」もParaviで視聴できますので、合わせてチェックしてみて下さい!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASでドラマ「陸王」の動画を無料視聴

Paravi(パラビ)の初回無料体験視聴ができない方や「陸王」以外の風間俊介さん出演

  • 「下克上受験」
  • 「サバイバル・ウエディング」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「陸王」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「陸王」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

「陸王」以外にも、動画配信サービスにはない、少年時代の風間俊介さん出演の「眠れる森」や波瑠さんと共演した「サバイバル・ウエディング」もTSUTAYA DISCASなら取り扱いがあり、また違った風間俊介さんの姿を楽しめます。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「陸王」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「陸王」だけでなく、木村拓哉さん出演の「グランメゾン東京」「ビューティフルライフ」や、山下智久さん出演の「ドラゴン桜」などを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「陸王」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「陸王」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話きれいに見られるサイトはありませんでした。

今すぐ「陸王」を視聴したい場合は、Paraviなら2週間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

Paraviならストレスフリーでドラマ「陸王」の視聴が可能です♪

その他、木村拓哉さん美容師役を演じた「グランメゾン東京」もParaviで視聴することができます。

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひParaviでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

ドラマ「陸王」の各話のあらすじと感想

「陸王」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「陸王」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『倒産寸前の足袋屋が大企業と悪銀行に挑む!親子と仲間の愛で復活なるか』

動画サイト
ドラマ「陸王」第1話 あらすじ
埼玉県の行田市にあるこはぜ屋は100年続く足袋の製造会社だ。
年々、足袋の需要は減っていく一方で、四代目の社長である宮沢紘一(役所広司)は会社の資金繰りに悩んでいた。追加融資を頼む為、銀行に行くと、融資担当である阪本(風間俊介)に新規事業の提案を受ける。
阪本に言われた宮沢は、会社の存続がかかる問題だけに、新規事業について熱心に考えていたが、あることをきっかけに自社の足袋を製造する技術を生かしたランニングシューズを開発することを思いつく。宮沢は早速、ランニングシューズについて、坂本に紹介されたスポーツ用品店の店主・有村融(光石研)に意見を求める。
有村は、愛知県で行われる国際マラソンの選手権に宮沢を誘い、宮沢は息子の大地(山崎賢人)と一緒に豊橋へと向かう。その大会には実業団のランナー・茂木(竹内涼真)と、学生の頃からのライバル、毛塚(佐野岳)が出場することになっていた。
ドラマ「陸王」第1話 感想
足袋を作って100年のこはぜ屋が会社を存続させるために、足袋だけではなく新たな事業を考えたほうが良いと銀行で提案された宮沢。
ずっと変わらずに同じものを作り続けていることは素晴らしい反面、時代の移り変わりに合わせて変わっていく部分もなければ衰退してしまうということなのでしょう。
自社の足袋を作る技術を生かして、ランニングシューズを開発することを思い立ちますが、実際にスポーツ用品店に行って話を聞くと、足袋屋のこはぜ屋が大手企業と肩を並べる商品を作るのは本当に大変な事なのだなと感じます。
こはぜ屋がどんなランニングシューズを開発していくのか、これからの展開が楽しみです。

第2話『執念で完成させろ!想いは金に勝てる?』

動画サイト
ドラマ「陸王」第2話 あらすじ
宮沢(役所広司)は取引銀行からの提案を振り切って、ランニングシュース「陸王」の開発を決める。
気がかりなのは靴底のソールだったが試作品で使用した生ゴムでは耐久性が足りない。坂本(風間俊介)が以前、紹介してくれた特殊素材のシルクレイの事を思い出し、ランニングインストラクターの資格をもつ有村(光石研)に相談すると、ソールの素材として使用するのに適していると太鼓判を押される。しかし、シルクレイの特許を持っている飯山(寺尾聰)は2年前に自分の会社が倒産して以来、消息がわからなかった。坂本の力添えで飯山に会えることになるのだが・・・。
ドラマ「陸王」第2話 感想
とうとうランニングシューズ・陸王の開発を始めた宮沢ですが、早速、問題に直面しています。
足袋の素足感覚の履き心地を生かす反面、走る上では耐久性も持たせなくてはいけないのですね。
ランニングシューズづくりには足らない技術や知識を、坂本や有村など周りの人たちのサポートを受けながら、試行錯誤を繰り返す宮沢の熱い思いが伝わってきます。シルクレイという素材はソールの問題を解決してくれるのか、その鍵を握る飯山がどんな人なのかも気になります。

第3話『世界に一つのシューズを息子に託して!』

動画サイト
ドラマ「陸王」第3話 あらすじ
「陸王」の開発に欠くことの出来ないシルクレイの特許を持つ飯山(寺尾聰)は、宮沢(役所広司)の一途な説得により、特許の使用を認める。但し、その条件として飯山は陸王の開発に携わりたいという。
自分の会社を潰した経験がある飯山の事を富島(志賀廣太郎)は疑わしく思っていた。
一方で、怪我をした茂木(竹内涼真)はアトランティスのスポンサード契約を切られ、藁にもすがる思いで宮沢から送られた陸王に足を入れる。
茂木はその履き心地に驚くが、陸王を履いて走っているうちに不安定なソールに気づき…。
ドラマ「陸王」第3話 感想
陸王にとって肝になるシルクレイという素材、その作り方、権利を持っている飯山が鍵を握りそうです。
飯山はシルクレイを使わせる条件として、自分も陸王の開発に関わらせて欲しいといいますが、飯山には何か問題がありそうで気になります。
一方、アトランティスは怪我をしたとたん、茂木のスポンサー契約を一方的に切ってしまうという冷淡な対応をとります。これでは選手に信頼されませんね。
陸王が茂木の力になると良いのですが、まだ靴に課題がありそうで・・・。

第4話『新陸王で涙の復活!裏切り大企業に挑め』

動画サイト
ドラマ「陸王」第4話 あらすじ
ランニングシューズに適したソールにするためには適度な硬さのシルクレイが必要だった。それを作るために飯山(寺尾聰)と大地(山﨑賢人)は試行錯誤を繰り返し、完成とまではいえないまでも、納得の行くものを作ることに成功した。行きつけの居酒屋、そらまめに飯山と大地の他、社員たちも集め、これまでの苦労を労うのだった。
後日、宮沢は茂木(竹内涼真)の元を訪ね、陸王を次の段階へ進めるために茂木の足型を取らせてもらおうと所属しているダイワ食品の陸上競技部を訪ねた。一方茂木は会社の労務課からの呼び出しで面談に望んでいたが、その場で陸上からの引退を提案される。今後は社員として実績を積んで行くことをアドバイスされた茂木は・・・。
ドラマ「陸王」第4話 感想
陸王を少しでも良いものにするために必要なシルクレイの適度な硬さを追求する二人。大地は飯山から少しでも多くのことを吸収しようと一生懸命です。
昼夜を問わず、飯山のサポートをして、飯山に会ってから大地は随分変わり、成長しましたね。
早く茂木にシルクレイを使用したランニングシューズを試してもらいたいところですが、茂木は会社から引退を提案されてしまいます。
それに対して茂木はどんな答えを出すのでしょうか。とても気になります。

第5話『陸王を脱いだ茂木! 大企業が牙を剥いた〜倒産を救う息子の絆』

動画サイト
ドラマ「陸王」第5話 あらすじ
陸王開発のために費用をかけすぎて、こはぜ屋の足袋の利益を侵食するようになっていることに頭を悩ます宮沢(役所広司)。
銀行からもその事を指摘され、改善を迫られる。
ある時、息子の大地(山崎賢人)と茜(上白石萌音)が話しているのを聞いていた宮沢は、新しい地下足袋の開発を思いつく。
「足軽大将」と名付けられたその商品は陸王のシルクレイのソールを作るための技術を地下足袋に利用したもので、あっという間にヒット商品になる。
苦しかったこはぜ屋に明るい兆しがみえたが、今度はシルクレイの製造に問題が発生する。
一方で茂木(竹内涼真)のもとには、有無も言わせずスポンサード契約を切ったアトランティス社の佐山(小籔千豊)がやってくる。陸王を履いて練習に励んでいる茂木に新しいシューズ、RⅡの提供について話を持ちかけるが、茂木はそれを断り・・・。
ドラマ「陸王」第5話 感想
陸王を完成させたいという思いと、こはぜ屋の存続のためには利益もあげなくてはならないという現実に板挟みになっている宮沢は相変わらず苦しい立場ですね。
シルクレイを地下足袋に導入した足軽大将のヒットで少し持ち直せそうな兆しが見えて良かったです。
それにしてもアトランティスは一度茂木のことをバッサリと切り捨てたというのに、茂木が復調してくると、小籔さんの演じる佐山が調子よく茂木に近づいてきてすごく嫌な感じです。
茂木には何としても陸王を履いて頑張ってもらいたいところですが、どうなってしまうでしょうか。

第6話『陸王でライバルを倒せ! 息子と一緒の戦』

動画サイト
ドラマ「陸王」第6話 あらすじ
ニューイヤー駅伝のメンバーに選ばれた茂木(竹内涼真)。アトランティス社からRⅡを渡されていた茂木だったが、そこにはこはぜ屋の陸王を履いた茂木の姿があった。
レースが始まり、ダイワ食品は3位の位置で4区のエース・立原(宇野けんたろう)にたすきをつないだが、連戦の疲れもあり、順位を落としてしまう。
6区の茂木にたすきがつながれた時には先頭のチームからかなりの差をつけられていた。同じ6区を走るのは毛塚(佐野岳)、二人は静かにライバル心を燃やす。
宮沢(役所広司)達こはぜ屋の面々が応援する中、茂木は力走する。最後に勝つのは…?
ドラマ「陸王」第6話 感想
茂木がアトランティスのRⅡと、こはぜ屋の陸王どちらを履いて走るのか、最大の見所です。
茂木が陸王を選んで走る姿は感動モノですが、まだ開発途中の陸王なだけに心配は残ります。ダイワ食品が途中で順位を落とし、茂木の走る6区に来た時には大きな差がありますが、そこから茂木がどんな復活の走りを見せるか、思わずハラハラしながら観てしまいます。
駅伝のレースのシーンが多いこの回は、ストーリーの進行とともに、レース自体も楽しめます。

第7話『陸王が中止! あきらめない息子』

動画サイト
ドラマ「陸王」第7話 あらすじ
タチバナラッセルは陸王のアッパーに最適な素材を供給していたが、急に取引が白紙になってしまう。
取引が終わるまでに、なんとかしなくては陸王の生産ができなくなると危機感を抱いた宮沢(役所広司)。大地(山崎賢人)はタチバナラッセルの変わりにアッパー素材を供給してくれる先を探しあちこち探し回るが、どこも条件が合わず断られてしまう。
陸王を完成させ、茂木(竹内涼真)の期待に答えたい一心で力を貸してくれる企業探しに奔走する毎日だったが、そんな最中、更にシルクレイの製造機にトラブルが発生し、万事休すの状態になってしまう。
こはぜ屋のピンチに坂本(風間俊介)がある提案をするが・・・。
ドラマ「陸王」第7話 感想
せっかく見つけた最適なアッパーを供給できるタチバナラッセルとの取引が白紙になったのは裏で圧力がかかったからですね。
更にシルクレイの製造機まで故障してしまい、これから陸王の開発はどうなってしまうのでしょう。
色々と嫌がらせをしてくるアトランティスですが、それだけ陸王が驚異になってきたということなのか、早めにその目を潰したいからなのか、又はプライドの問題なのか…。色々な思いはあるのでしょうが、この逆境をこはぜ屋には乗り越えてもらいたいです。

第8話『3億円で買収!? 陸王で親子駅伝』

動画サイト
ドラマ「陸王」第8話 あらすじ
陸王の製造にとって最も重要なシルクレイの製造機の故障によって、こはぜ屋は最大の危機に追い込まれていた。
坂本(風間俊介)は宮沢(役所広司)に対して会社を売ることを提案するが、宮沢は100年の歴史のあるこはぜ屋ののれんを手放すことは出来ないと憤る。
シルクレイの製造機を作り直さなくては陸王の生産の再開は出来ないが、製造機を直すためには高額の費用がかかってしまい、宮沢は途方に暮れていた。
そんな状況の中、ドライバーの江幡(天野義久)から市民駅伝の誘いが持ちかけられる。それどころではない宮沢だったが、陸王を履いて参加すれば、宣伝になるかも知れないと考え直し、大地(山崎賢人)やあけみ(阿川佐和子)らと出場することを決める。
一方、フェリックスの御園社長(松岡修造)はこはぜ屋の買収を企てていた。
ドラマ「陸王」第8話 感想
やはりシルクレイの製造機の故障はこはぜ屋にとって大きな痛手ですね。
機械を直すにも莫大な費用がかかるし、会社を手放すこともそう簡単には出来ないという大ピンチです。
市民駅伝になんて出でる場合じゃないという気持ちもわかりますが、ここはなんとかきっかけを掴みたい宮沢は大地やこはぜ屋の従業員とともに出場します。
社員が一丸となれる会社ってすごいですね。
気になるのはフェリックスの動きですが、こはぜ屋は買収されてしまうのか、フェリックスの御薗の考えは何なのかとても気になります。

第9話『最終回前!陸王最大の危機!!百年の歴史に幕?茂木が陸王を脱ぐ!親子で踏ん張れ』

動画サイト
ドラマ「陸王」第9話 あらすじ
宮沢(役所広司)とこはぜ屋は、シルクレイの製造機の故障により、陸王のソールを製造できない中、生産を再会するために必要な1億円が用意できずに危機に瀕していた。
そんな時に米国企業のフェリックスから買収案を提示された宮沢は悩む。
大地(山崎賢人)はこはぜ屋が人手に渡る事を心配し、買収には断固反対の立場のあけみ。従業員たちもこの事で士気が下がり、業務にも影響が出てしまう。
茂木(竹内涼真)も陸王の供給が止まってしまった事で困っていた。
アトランティスの小原(ピエール瀧)からRⅡを履くことを条件に、ダイワ食品の陸上部を支援すると言われて不本意ながら茂木はそのランニングシューズを履くことを決める。
一方でフェリックスの御薗(松岡修造)は宮沢を誘って釣りに行き、自身の身の上を語リ始めた。仕事から離れた場所で話をするうちに気持ちが通じたようにみえる二人だったが・・・。ある日御薗はアトランティスの小原に食事に誘われる。
ドラマ「陸王」第9話 感想
フェリックスの御薗から買収の話が出てしまい、こはぜ屋の従業員達の思いも様々です。
何か野心がありそうな御薗がどんな人物でどんな考えを持っているのか良くわからない中、この買収に応じるべきか悩みますね。
仕事を離れて一緒に釣りに行き、自分の身の上話をし始めた御薗に、宮沢は心を許してしまいそうな展開ですが、これも御薗の計画のようにも思えて、全く考えがつかめません。
果たして御薗はこはぜ屋にとって救世主なのか敵なのか。
そして御薗とアトランティスの小原の関係は?又ここにもアトランティスが絡んでいるのでしょうか。

最終話『陸王が奇跡を起こす 親から子へ、仲間とのタスキを信じて走れ!感動の激走の結末は』

動画サイト
ドラマ「陸王」最終話 あらすじ
フェリックスの御薗(松岡修造)の目的はこはぜ屋を買収してシルクレイを手に入れることだったが、宮沢は買収ではなく、業務提携を提案したため、話は決裂する。
フェリックスとの話が無くなったことで、大地(山崎賢人)達は再び興味がありそうな企業にシルクレイを売り込もうと駆け回る。
一方、 RⅡを履くことにした茂木はアトランティスのサポート選手に戻り、豊橋国際マラソンの出場も決まる。
そんな茂木に、大地と村野(市川右團次)は最後の一足の陸王を、茂木を応援している証として渡そうとするが、監督の城戸(音尾琢真)に全く受け入れてもらえない。
陸王の開発の再開も出来ずに、茂木に対して思いを伝えることも出来ないこはぜ屋にはもう打つ手がないと思われたが、御園が宮沢にあることを提案する。それは一体・・・。
ドラマ「陸王」最終話 感想
御園の目的はやはりシルクレイでしたね。
フェリックスは、こはぜ屋を買収出来ずに業務提携という形になれば全く思惑と違ってしまい、話は決裂してしまいますが、買収されずに済んでほっとしました。
更に宮沢はシルクレイの使用をフェリックスに許可する代わりに資金援助を申し出るという提案を考えます。考えてみれば、シルクレイという武器を持っているのは宮沢たちでしたからそういう手もありましたね。
これには飯山がフェリックスではなくこはぜ屋を選んでくれたことも大きいと思います。
アトランティスとサポート契約をしている茂木がレース直前に陸王を選び、走るシーン、なぜアトランティスのシューズではなく陸王を履くのか語るシーンは涙モノです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「陸王」の全話を見られる動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

Paraviならストレスフリーでドラマ「陸王」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひParaviでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

 

ドラマ「陸王」のあらすじと見どころ

100年の歴史を持つ老舗の足袋製造会社のこはぜ屋。
年々足袋の売上は低迷し、銀行からの融資も厳しくなっていた。資金繰りも大変になり、メインバンクから足袋に変わる新規事業を提案される。
社長の宮沢は足袋の製造技術を生かした新たなランニングシューズをつくることを思いつくと、会社の命運を握るこのランニングシューズを陸王と名付ける。
実業団のランナー・茂木にランニングシューズを供給しながら手を加え修正していく中、陸王の開発に欠くことの出来ないシルクレイという素材を飯山の協力で手に入れる。陸王の開発には多額の費用がかかる上、シルクレイの製造機が故障してしまい、八方塞がりになるこはぜ屋。
素材を供給してくれる会社との取引ができなくなってしまったり、大手スポーツメーカーからの嫌がらせなど、次々と様々な問題が起こる中、陸王は完成に至るのか・・・。

ドラマ「陸王」の出演者や主題歌

宮沢紘一:役所広司
宮沢大地:山﨑賢人
茂木裕人:竹内涼真
宮沢茜:上白石萌音
坂本太郎:風間俊介
城戸明宏:音尾琢真
平瀬孝夫:和田正人
毛塚直之:佐野岳
大橋浩:馬場徹
安田利充:内村遥
江幡晃平:天野義久
仲下美咲:吉谷彩子
水原米子:春やすこ
橋井美子:上村依子
西井冨久子:正司照枝
立原隼斗:宇野けんたろう
加瀬尚之:前原滉
内藤久雄:花沢将人
川井:佐藤俊彦
水木:石井貴就
端井:安藤勇雅
吉田:山本涼介
広樹:緒形敦
橘健介:木村祐一
御園丈治:松岡修造
彦田知治:菅谷哲也
正岡あけみ:阿川佐和子
佐山淳司:小籔千豊
家長亨:桂雀々
富島玄三:志賀廣太郎
有村 融:光石 研
宮沢美枝子:檀ふみ
飯山素子:キムラ緑子
村野尊彦:市川右團次
小原賢治:ピエール瀧
飯山晴之:寺尾聰

主題歌:Little Glee Monster「Jupiter」、「糸」

放送年:2017年

テレビ局:TBS

ドラマ「陸王」の見所や感想

40代男性
池井戸潤の小説「陸王」が原作のこの作品ですが、100年続く老舗の足袋の会社が足袋の製造技術を生かしたランニングシューズ「陸王」を様々な困難を乗り越えながら開発していく様子を描いたストーリーです。
社長の宮沢は熱血漢という言葉がぴったりな人物で、陸王を作る過程で何度も困難が生じますが、その度に乗り越えていく、前向きな人間。
その息子の大地は、最初はあまり積極的ではなかったもののシルクレイの開発者・飯山と出会い、段々シューズを作ることにのめり込んでいきます。
ランニングシューズというスポーツメーカーが主流の市場で小さな足袋を作る企業が困難や理不尽な目に遭いながら皆で力を合わせて危機を乗り越え大逆転する展開は見ていて爽快ですし、陸王を履いて走る茂木の姿も感動モノです。
50代女性
足袋を陸上用シューズにするという発想が凄いと思いました。
昔の日本では足袋が主流でしたし、それで実際に走っていた人もいたことを知りました。親指と人差し指の間が食い込んでいるので、そこが走る時に痛いのではないかと思いました。
ですが、底が薄く、長距離を走るのに快適なようです。このドラマでは足袋から駅伝選手の足袋を作る過程で、ソールの問題が浮上していました。
数えきれないほどの改良を重ねた結果、理想のソールを作ることができました。従業員は本来の業務の他に、このシューズの開発に協力していました。
会社の経営難の他にも、このシューズを履いてもらう選手の背景も大変な状況が続きました。ライバル会社による圧力もあり、状況は本当に毎回、観ていても苦しかったです。
ですが、どんな時でも足袋屋の社長は決して諦めず、常に前を向いていました。真の経営者とはこうでないといけないのではないかと思いました。
私はこのドラマの影響で、ニューイヤー駅伝を観るようになりました。
40代女性
足袋を作る会社がランニング専用の足袋の開発という、新しいものを試行錯誤しながら仲間達と作り上げていく熱い姿に心打たれた。
こはぜ屋社長の宮沢が駆けずりまわり必死に開発していく熱意は、いろんな人に伝わり人を動かし、いくつもの困難を乗り越えて地道な努力が達成へと導いていくのだなぁと感動した。同じような困難にあった陸上選手の茂木とのやりとりや人間関係を構築していく様も、想いは伝わり共に戦えるのだなぁと思った。
池井戸作品は人間臭い熱いドラマで、展開は同じような感じなのについ見てしまう。
役所広司さんはもちろん、配役にも重厚感があり見応えがあった。
シューフィッター役の人も良かったし、阿川佐和子さんも良かったし、志賀廣太郎さんはいつも存在感が素晴らしい。
竹内涼真くんは本当に陸上選手に見えた。こはぜ屋のみんなが一生懸命応援していた姿も心がキュッとなり、一緒に応援した。
ハッピーエンドで良かった。
世の中でも陸上シューズが何かと話題になるので、現実とドラマとが交錯されてて興味深い作品でした。
40代女性
毎週楽しみに見ていました。
日曜劇場ってドタバタどんでん返しのハッピーエンド系が多いので割と気楽に見られて好きなんです。(中には華麗なる一族みたいなどんより系もありますが、それはそれで好き!木村拓哉さんのドラマは全部見てました♡)
陸王のイケメン枠は竹内涼真くんと山崎賢人くんでした。
半沢直樹、ルーズヴェルト・ゲームは見ていなかったので池井戸潤さんの原作ドラマは初めてでしたが、大体試行錯誤の上、ハッピーエンドになるって言う筋は分かっていたのでプロジェクトが上手くいくときの爽快感を楽しんで見ていました。
失敗したり、悪役に邪魔される時も「いつかみてろよ!」って思いながらw
涼真くんの走るシーンには毎回釘付けでした。
太ももがカッコいい〜!役作りで体を鍛えていたとの事で、引き締まったムダのない体、背の高さ、そして美しい顔面にメロメロでしたね。
賢人くんも、こはぜ屋の息子でありながら就活をしていると言う役どころで、初めは消極的でしたが、父やその仲間たちの姿を見て心が成長していくので視聴者もほっこり出来たのではないかと思います。
悪役も最後は良い人になるっていうお決まりな展開も笑日曜劇場あるある満載のドラマですが、分かっていても面白くてキャストの演技力も高い爽快ドラマだったと思います。
20代女性
ドラマ「陸王」は、池井戸潤さんの原作ということで、ドラマが始まる前から期待していました。
主人公のこはぜ屋を経営する、宮沢紘一を役所広司さんが演じており、時代の変化に伴い、足袋だけでなくマラソンシューズの開発を一生懸命している姿に心打たれました。
また、マラソンシューズを開発するにあたりライバルとなった、アトランティス日本支社との対立も見ごたえがありました。担当営業の佐山淳二の憎らしさを、小藪千豊さんが熱演しておられて、失礼ながらもこんな素敵な演技ができるとは思っていませんでした。そして、なんといっても陸上部員の戦いが私は一番好きなシーンです。茂木裕人を演じた竹内涼真さんが、アトランティス日本支社とこはぜ屋のマラソンシューズ、どちらを選んで大会に出るのかとてもドキドキしました。大会では、毛塚直之を演じる佐野岳さんが、茂木裕人のライバルとして競っていました。それぞれがたくさんの方の思いや、自分の気持ちを抱えて走っているシーンはとても感度しました。
30代男性
池井戸先生が描く原作のものをドラマ化していて、オリンピック前とありマラソンがテーマになっていたこと記憶に覚えています。
主演には、熱い演技が魅力なことで有名な役所広司さん、注目されているマラソンランナー役として若手俳優として注目されていた竹内涼真さん、役所広司さんの息子役に山崎賢人さんとかなりキャストが豪華であったことが印象的です。
ストーリーは良くも悪くも池井戸先生の作品だなという感じでした。
どんでん返しがすきな方にはお勧めしたいドラマですが、池井戸先生の作品には飽きているという方にはあまりおすすめはしません。
池井戸先生の作品の中でもわりとドラマチックなシーンが多く、経済的な話がそこまでないので、ライトな視聴者層でも見れると思います。
イケメン俳優が好きな方には見ていて楽しいかもしれません。
あと、個人的に印象にのこっている俳優さんはTEAM NACS(チーム・ナックス)でもおなじみの音尾琢真さんです。
仏頂面でも優しい一面があり、ドラマにいい意味でバランスをとってくれていた気がします。

関連動画

サバイバル・ウェディング
眠れる森
グランメゾン東京
ビューティフルライフ
ドラゴン桜

まとめ

ドラマ「陸王」を無料で1話から最終話までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

会社の存続を賭けて、たった一つの商品を愚直に作り続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに一世一代の大勝負に打って出る感動の企業再生ストーリーです。

ドラマ「陸王」の動画は、動画配信サービスの「Paravi」、またはDVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

同じくParaviで配信しているドラマ「ドラゴン桜」では、山下智久さんの高校生役もみることができますので、気になる方はチェックしてみて下さい♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴