ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|刑事部屋 六本木おかしな捜査班の動画を無料でフル視聴する方法

「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」は2005年7月6日から9月14日に放送されていた生田斗真さん出演のドラマです。

柴田恭兵さん演じる仙道晴見という53歳にして新人刑事が、生田斗真さん演じる越智由記夫が所属する部署に配属されることとなり、彼らの日常が描かれています。

この記事では、生田斗真さん出演ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月3日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画を無料視聴

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

主要なネット通販3社では、残念ながら取り扱いはありませんでした。

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の各話のあらすじと感想

「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『デカベヤに来た53歳の新人』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第1話 あらすじ
鳥居坂署に、期間限定の新刑事・仙道晴見が赴任してきた。仙道が班長を任された強行犯係3班は、通称「ザンパン」と呼ばれるいわくつきの班だった。鵜飼、ヒメ、ポチ、三人の班員たちは、事務畑出身で捜査の経験がないという仙道を冷ややかに迎えるが、当の仙道はマイペース。彼が赴任してきたのはワケありな様子だが、それを知っているのは木崎副署長だけらしい。その矢先、地下鉄駅で人身事故が発生。車内で痴漢行為をした男が乗客に追われ、線路で事故に遭った。仙道は、痴漢の被害者であるホステス・留美(横山めぐみ)に事情聴取をするが様子がおかしい。不信感を抱いたヒメは、彼女が被害者ではない事を見抜く。また黙秘を続けるコンビニ強盗の容疑者・結城(ダンカン)の取調べは難航。そんな中鵜飼に相談をもちかけ、深刻な表情なのが鑑識係の亜紀。連続空き巣事件と、地域課の五井巡査の間に意外な秘密があるらしい。この三つの事件がどのように関係しているのか・・・?
ドラマ「刑事部屋」第1話 感想
『はみだし刑事』が終わってしまい、恭兵さんの刑事姿はもう見れないのか…と少し寂しかったので、今回のドラマで見れることになって嬉しいです。2ヶ月前から楽しみにしていました!コメディー風のドラマで設定がとにかく面白かったです。アクションシーンも見どころですし、自分でも身近に感じられるような事件ばかりなので初回から楽しく見させていただきました。仙道刑事や奥さんについて、今後ドラマでどのように明かされていくのかワクワクしながら毎週見たいと思います。

第2話『税金泥棒か?ダメ班長の夢』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第2話 あらすじ
仙道は「個人タクシー運転手の夫が何日も、一歩も車から出てこないまま生活して困っている」という奇妙な相談を受ける。かたや木崎の元には、防犯会長の浜田(アニマル浜口)が最近多発しているひったくり事件の犯人が逮捕されないことに苦情を言いにきていた。そんな矢先、またもひったくり事件が発生。牧子(岩崎ひろみ)という女性が、現金100万円の入ったカバンを奪われたという。鵜飼が独自の情報ルートから、犯人は原付バイクに乗った若い男女だということを突き止める。捜査の合間に例のタクシー運転手を訪ねた仙道は、彼から意外な事を知らされる。だがその時、目の前を通りかかったひったくり犯カップルを車で追跡する羽目に・・・。 一見シンプルなひったくり事件の意外な結末とは?
ドラマ「刑事部屋」第2話 感想
オープニングが1話と変わっていて驚きました!このオープニングもいいですね! 2話では、特に恭兵さんが夜落とし物を探すシーンや、取り調べのセリフ、表情に感動しました。厳しさを出しつつ、優しさのある刑事なところがとても好きですし、今回のそのシーンを見て私も勇気づけられました。 最後のおばあちゃんを見送るシーンの笑顔もとっても素敵で、恭兵さんの役がやはり適任だと感じました。

第3話『大きなお世話、小さな真心』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第3話 あらすじ
独り暮らしの老女の変死体が発見。本庁の山部検死官(中村育ニ)は、老女の死因は窒息死と判断するが、食中毒の疑いも示唆。鵜飼は、老女の隣に住む倉田(相島一之)が微生物の研究者で、何回も老女の家を伺っていたことに気づいた。「隣とは付き合いはなかった」と言い張る倉田だが、彼は明らかに怪しかった。その一方で、ヒメはかつて保護したDV被害者・美喜子(牛尾田恭代)と会っていた。なんと美喜子は自らの意志で夫の元に戻っていたのだ。仙道は、食中毒の原因を調べるために、署で老女が残したレシピを実際に作り、鑑識係の亜紀を驚かせる。なんと出来上がった料理はどれも不味くて食べられなかったのだ、、老女の「ダンポの酒」という手作りの調味料が謎を解くカギがらしいが真相はいかに、、、
ドラマ「刑事部屋」第3話 感想
犯人がひとりもおらず、捕まった人もいない、事件ではないところにタイトル通りで笑ってしまいました(笑)新感覚の刑事ドラマで面白かったです!今回は仙道さんの優しさや思いやりに心があたたかくなりました。現代の社会においてとても必要なことだと思います。つねに被害者の気持ちを思いやる姿勢が良かったです。登場人物が善人すぎるという人もいるかもしれませんが、私は見ていてとてもあたたかい気持ちになれました。次回もジーンとなるようなお話をお待ちしてます!

第4話『沈黙の女・手紙の中の300万円』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第4話 あらすじ
現金輸送車襲撃事件の目撃情報を求めるビラ配りをする最中、仙道はなぜか1匹の巨大なワニを発見!!そんな仙道をよそに、ヒメたちは男が女に殴られる現場を目撃。しかし被害者である男は「親子ケンカ」と主張し、被害届を出すことを拒む。加害者の女性はなぜか一言も話さない。一方、鵜飼は、自分宛ての現金300万円の入った封筒に興味津々。中には『私は罪を犯してしまいました。奪ったお金を返します』という手紙が入っていたのだ。仙道は、手紙の文字が小料理屋を営む栄子(柏木由紀子)の筆跡に似ていることに気づく。
ドラマ「刑事部屋」第4話 感想
恭兵さんのアクションシーンがとうとう見れる…?!と思っていたらずっこけてしまうところや、ワニを見つけたシーン、カバちゃんとの絡みなど今回もたくさん笑わせてもらいました!面白いながらも、脚本がしっかりしていて、今の警察も被害者を逮捕して終わりではなく、被害者の心を救ってくれるような警察ならいいな…と感じました。今回も素敵なセリフがあってよかったです。次回も楽しみにしてます!

第5話『ワイロと父娘…謎の給料袋⁉』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第5話 あらすじ
ラーメンチェーン店できっかり30万円だけを数えて奪っていく事件が発生。そんな中、いつも鳥居坂署にタダ飯をたかりにくる和久井(徳井優)が、無銭飲食をし捕まったという。ポチが現場に向かうが、和久井は理由を話さず泣き出してしまう。強盗犯の足取りを聞き込んでいた仙道は、偶然に女子高生の静代(柳沢なな)が万引きをする現場を目撃し、補導。しかし彼女は、鳥居坂署の「官弁」を納入している業者・工藤(小倉久寛)の娘だったのだ。会計課の恵子(大島蓉子)は、工藤の状況から「万引きを見なかったことにしてほしい」と頼むが、仙道はそれを拒否する。
ドラマ「刑事部屋」第5話 感想
冒頭から15分くらいの小躍りシーンが面白くて最初からお気に入りです!今回のドラマでは、罪の軽い、重いにかかわらず罪を犯してしまう背景や、それによって対応をどうするか迷っているところに現実的なお話だなと感じました。今までの刑事ドラマでは悪いことは悪いんだ!みたいなイメージを持っていたので、今回の放送に出会えてよかったです。前回以上に面白くて笑っていたのに、感動や考えさせられるような内容であることに脚本のすごさを実感してます…。冒頭から15分くらいの小躍りシーンが面白くて最初からお気に入りです!今回のドラマでは、罪の軽い、重いにかかわらず罪を犯してしまう背景や、それによって対応をどうするか迷っているところに現実的なお話だなと感じました。今までの刑事ドラマでは悪いことは悪いんだ!みたいなイメージを持っていたので、今回の放送に出会えてよかったです。前回以上に面白くて笑っていたのに、感動や考えさせられるような内容であることに脚本のすごさを実感してます…。

第6話『連続放火激撮!スクープの女』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第6話 あらすじ
放火事件が連続発生。手がかりがない中、タブロイド紙が放火の瞬間の写真を掲載した。写真を撮影した契約カメラマンの由夏(遠藤久美子)は、ビルの上にいたところ偶然にも放火現場を目撃し、シャッターを切ったという。その直後の放火事件でも由夏がスクープ写真を撮影。仙道は、由夏がいたビルから流星群を見ることは不可能だと指摘し、由夏に疑いの目を向けられる…。鵜飼は、六本木で露天商を営む外国人・トメオ(千太郎)に接触。この男、見た目は外国人だが、中身は日本人だと判明。連続放火犯人の意外な正体は誰なのか?今回も予想がつかない結末にドキドキです。
ドラマ「刑事部屋」第6話 感想
仙道刑事が今までの回の中で一番素敵でした!! 本当に今回もコミカルなシーンとシリアスなシーンのバランスが良くて、複数の事件が1つの事件に結びついていく過程が非常に面白かったです。 私は今回、鑑識(自分)の仕事だけに集中すればいいというシーンが一番心に残っています。実際の現実社会でも言えることだと思いますし、つい他のことをしてしまいがちなので余計にストンときました。 次回はストリートダンスですか?!楽しみにしてます!

第7話『プチ家出の罠…踊る捜査班長』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第7話 あらすじ
刑事部屋で盗難が発生。しかし3班だけは被害に遭っていない。そんな中仙道は、家出少女・弥生(小林涼子)と出会う。一緒にいた友達の珠子(横山香夢)が、六本木ヒルズ付近で行方不明らしい。なんと隣の六本木署では少女拉致監禁事件があったばかりだった。忙しくしている中、備品泥棒はまたも刑事部屋に忍び寄っていた…。鵜飼は、逃走中の指名手配犯・北村(タカ・コンドー)が、恋人に会うために街にいると知る。鵜飼が身辺を張り込む中、北村は姿を現した。しかし手柄を焦ってしまった五井(池田 努)が北村を追いかけ、事件は意外な展開に進んでいく・・・。
ドラマ「刑事部屋」第7話 感想
ダンスシーンを前回から楽しみにしていたのですが、実際に見ると恭兵さんのすごさを感じました!54歳とは思えないほど軽やかはステップでかっこよかったです!一瞬、あぶない刑事のダンスシーンを思い出しました!ストリートダンスをやっている子たちに、夢について語るシーンが非常に印象的です。言葉の重みのようなものを感じました。家族の大切さを気づかせてくれるようなテーマでもありましたね。放送も残り2回で寂しいですが最後まで楽しみにしてます!

第8話『デカ失格誤認逮捕VSアリバイ』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第8話 あらすじ
パトロール中だった五井が、強盗犯人に撃たれ、意識不明の重態に・・・。そんな中、五井が撃たれた現場で不審な男・最上(小市慢太郎)を発見。仙道とポチに追いつめられた最上のポケットからは拳銃が出てきたのだ!ポチは即座に逮捕しようとするが、最上は、拳銃は道端で拾ったと主張しアリバイがあることも分かった。ポチは誤認逮捕をしてしまいそうになった罪悪感から、辞職を申し出るが仙道に不思議な言葉をかけられる。ポチと五井の運命やいかに・・・!
ドラマ「刑事部屋」第8話 感想
今回はいよいよ仙道班長の過去が明かされ、謎めいた部分を聞けたことが嬉しかったです。刑事をやめた背景にある奥さんの病気、そしてまさか誤認逮捕をしていたとは…だから操作に慎重に取り掛かっていたんだなと感じました。また『今日は昨日の続き』というセリフが好きです!「明日は明日の風が吹く」なんて言葉はよく聞きますが、今回のセリフを聞いて納得させられました。短く感じますが次がラストですね!楽しみにしてます!

第9話『さらば友よ…涙の救出劇!』

動画サイト
ドラマ「刑事部屋」第9話 あらすじ
仙道が本庁に戻る日が近づいていた。仙道の最後の仕事として鵜飼の身辺調査命令が下された。暴力団との癒着疑惑が浮上しているというのだ。そんな中麻布の商店街で起きた殺人事件の容疑者の取調べと送致が廻されてきた。容疑者の小宮山琢磨(中村友也)は犯行を認めており、凶器の包丁も上がっている。しかし小宮山は殺しの動機について口をつぐんでいた。そんな矢先、鵜飼は極竜会の権藤(春田純一)から「ヨジンを拉致した。送致までに小宮山を釈放しないと彼女の生命は保証しない」と脅迫される。鵜飼は両者の関係を探るが、接点は見つからない。やがて小宮山と極竜会の総長・高月(大杉 漣)の繋がりを掴むが、、、その時、仙道が姿を現した。激しくぶつかりあう2人の刑事。壊れかける友情。2人の男が下す決断は…!?
ドラマ「刑事部屋」第9話 感想
今回はすごく切ないお話で、泣いてしまいました。まさか鵜飼さんが去って行く事になるとは驚きでしたし、極めつけは最後のシーンです。二人とも何も言わずに別れるところがお互いを理解し合っているからこそできることというか、大人の男の友情を見ているようでとても素敵でした。セリフ自体は初回と同じなのにまた違った見せ方でよかったです!仙道班長の辞表も不受理となり、安心でした!

ご覧頂きましたように、無料サイトに「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

しかし、先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトで「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」のDVDの取り扱いはありません。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

 

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」のあらすじと見どころ

舞台は東京都港区、六本木ヒルズの近くにある「鳥居坂署」。変化し続けるこの街に、ひとりの刑事が赴任してきて物語は始まる。彼はベテランなのに、捜査の経験がない「53才の新人刑事」だったのだ!!彼を取り巻く個性的な上司たちと様々な事件を解決していく、爽快かつコミカルで人間味溢れるストーリーだ。

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の出演者や主題歌

仙道晴見:柴田恭兵
姫野百合子:大塚寧々
越智由記夫:生田斗真
鵜飼遊佑:寺尾聰
田所守:石原良純
南原亜紀:貫地谷しほり
五井康夫:池田努

主題歌:清木場俊介:「さよなら愛しい人よ…」

放送月日:2005年

テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」の見所や感想

30代女性
笑顔や人情にあふれているところなど、見ると自然とあたたかい気持ちになれるのでとても好きなドラマでした!最終回まで本当に楽しむことができました!
コメディー要素のバランスがとてもよくて、笑いつつも毎回何か考えされられるようなテーマが非常に良かったです。
これで最終回なのは寂しいですが、まだ登場人物全員の謎が解けたわけではないので、次回を期待して楽しみにしています!ありがとうございました!

関連動画

花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~
俺の話は長い
ウロボロス~この愛こそ正義。
いだてん
魔王
うぬぼれ刑事

まとめ

ドラマ「刑事部屋~六本木おかしな捜査班~」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

相変わらず生田斗真君はイケメンでした!

生田斗真君のファンはぜひ見るべきと言っても過言ではない一策ですので、よければご覧ください!

ただ、動画配信サービスや、DVD販売はありませんので、視聴したい方は、DVDの発売が待ち遠しいですね。