ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|魔女裁判(生田斗真)の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「魔女裁判」は2009年4月25日から7月11日に放送されていた生田斗真さん主演ドラマです。

2009年に導入された裁判員裁判制度をテーマにしたサスペンスドラマで、主演の生田斗真さんは裁判員の6人に選ばれたフリーター吉岡徹を演じています。

この記事では、ドラマ「魔女裁判」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「魔女裁判」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「魔女裁判」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「魔女裁判」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「魔女裁判」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の生田斗真さん出演の「俺の話は長い」、「花ざかりの君たちへ 」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「魔女裁判」を視聴できます。

生田斗真さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「魔女裁判」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 2470円 → 初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「魔女裁判」などの生田斗真さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「魔女裁判」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、生田斗真さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「魔女裁判」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「魔女裁判」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「魔女裁判」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「魔女裁判」の各話のあらすじと感想

「魔女裁判」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「魔女裁判」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『ある日僕らは裁判員になった…そして忍び寄る魔の手』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第1話 あらすじ
吉岡徹(生田斗真)は裁判員候補者に選任され、裁判員になった。徹たちは東条ホールディングス会長・東条総一郎(早川純一)の殺人事件を裁判することに。容疑者は被害者の愛人・柏木鏡子(石田ゆり子)、10年前に亡き夫の保険金を手にしていることから、“魔女“と呼ばれている。裁判が始まった。とある場所では、謎の男・黒川竜一(鈴木良平)が裁判員のことを調査する為、ずっと隠しカメラで監視していた。裁判が終わり、討論していると、突然火災報知器が鳴って…。
ドラマ「魔女裁判」第1話 感想
裁判員裁判を題材にしたドラマで、裁判員候補から裁判員になるまでの流れや実際の裁判の流れなど知らないことがたくさんあり、勉強になりました。やはり、感情で判断してはいけないということで、裁判員を務めるのは難しいことだなと思いました。また、謎の男が裁判員たちの人間性を知る為に、監視したり、様々なことを仕組んでいて、怖かったです。被告人の魔女が謎の男と関係しているようで、魔女の正体が気になります。

第2話『脅迫陰謀…罠…買収…裁判員の危機』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第2話 あらすじ
裁判2日目。公判で検事は、証拠品のレンガで殴ったと主張。柏木鏡子(石田ゆり子)は、酔っ払い自ら転倒した事故だと主張。話し合いで、田所英雄(中村靖日)は、黒川竜一(鈴木亮平)に猥褻行為の写真で脅され、無実を訴え始めた。翌日、吉岡徹(生田斗真)の恋人で新聞記者の本宮香織(比嘉愛未)は鏡子に取材をしにいく。また、徹は注文を受け、発注したTシャツがキャンセル、借金を背負う。その日、奥寺梨華(末永遥)や内海信恵(松本じゅん)のもとに弱みをネタに無罪と訴える封書が。徹にも一通の封書が届き…。
ドラマ「魔女裁判」第2話 感想
検事の主張のが現実的なのにもかかわらず、英雄をはじめとする梨華、信恵らが無罪の方向に持っていっていて、これからみんな無罪を訴えるようになるのではないかと気になります。3人とも弱みで脅されて、自分をやっぱり守りたいんだなと思った。透へも負債を負わされ、お金を弱みに無罪を訴える封書が届き、どうなっちゃうのかなと思った。また、鏡子の話を聞いた香織へもなにか起こりそうな雰囲気でとても気になる展開だった。

第3話『娘が誘拐…私は無罪です…危険な宅配便』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第3話 あらすじ
誘拐されたいずみの娘・舞(磯野光沙)を探しに、吉岡徹(生田斗真)と渡部いずみ(加藤あい)はホテルへ向かう。柏木遥(忽那汐里)から受け取った舞の携帯に黒川竜一(鈴木亮平)から、無罪へ誘導する電話がいずみに入る。遥に取材に来た本宮香織(比嘉愛未)は2人を目撃。徹へも借金を弱みに無罪へ誘導する電話が入る。翌日、鏡子を庇う香織の記事が出た。徹と香織は記事とホテルのことで喧嘩をする。公判3日目。証人は鏡子が総一郎の妻を陥れたと証言。すると、男が鏡子を罵倒しながら近づいてきて…。
ドラマ「魔女裁判」第3話 感想
柏木遥がなぜ舞の携帯を持っていたのかが気になります。遥も黒川とグルなのかなと思いました。いずみは脅されて、口止めされて、誰にも言えなくて、娘が大事だからしょうがないが、何か良い手はないのかともどかしい気持ちになり、ひきこまれました。徹も香織と喧嘩をしてしまい、誤解なのに口止めされていて、本当のことを言えず可哀想だなと思いました。これから、全て狂ってしまうのではないかと怖さがあり、続きが気になります。

第4話『衝撃の法廷! 裁判員制度初の流血事件』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第4話 あらすじ
吉岡徹(生田斗真)を無罪に誘導しようと100万円が届く。翌日、徹は反抗して裁判員たちに結束しようと説得を試みるが、反対される。公判5回目。証人として被害者の弟の東条英彦(浜田晃)が立ち、柏木鏡子(石田ゆり子)の遺産目当ての殺人と証言。一方、本宮香織(比嘉愛未)のもとに鏡子からもう一度会いたいと連絡がきた。徹は罠を仕掛け、何者かに操られている人が田所英雄(中村靖日)だと突き止める。脅されて無罪にしていたと分かる。その後、徹は渡部いずみ(加藤あい)の懇願を受け、討論で無罪と主張するが…。そして、鏡子の身に…。
ドラマ「魔女裁判」第4話 感想
徹の脅されても従わずに現状を変えようとしているところがかっこよか16です。結局、最後に無罪を主張してしまいましたが、いずみから娘のためにと言われたら、断れないのも共感できました。他人の裁判より自分の大切な人を守りたい気持ちはすごくよくわかりました。鏡子と話した香織が徹への不信感をつのらせていて、どうなってしまうのか心配です。良い方向にいってほしいです。徹が無罪を主張したのにもかかわらずという展開と鏡子がどうなってしまったのかが気になります。

第5話『被告自殺! 裁判員裁判が初の中断!』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第5話 あらすじ
脅されていた裁判員が何者かに操られて、裁判票が無罪から有罪へ覆った。そんな矢先、柏木鏡子(石田ゆり子)が自殺を図った。戸惑う裁判員たち。吉岡徹(生田斗真)と渡部いずみ(加藤あい)は、鏡子が買収組織に裏切られたのではと疑う。そんな中、鏡子が一命を取り留めた。病院へ来た香織は、偶然見舞いにきたいずみに会い、代わりに花を渡すと受け取り、捨てた。徹が裏切ったと思い込んでの行動だった。その後、徹といずみは操られている組織に対抗して…。
ドラマ「魔女裁判」第5話 感想
まず、鏡子が自殺を図ったことに衝撃を受けました。なんで自殺を図ったのか気になります。そして、徹といずみが裁判員たちを操っていた買収組織に鏡子が裏切られたのではと当てていてすごいなと思いました。鏡子は裏切られたと思いますが、まだ裏がある感じで気になります。鏡子の不気味な雰囲気が物語を面白くしていると思います。また、香織の徹への疑いが晴れて欲しいなと思います。これから、徹といずみにの反撃が楽しみです。

第6話『魔女自殺の真相』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第6話 あらすじ
吉岡徹(生田斗真)の前に現れた黒川竜一(鈴木亮平)。帰りに、徹の借金を誰かが返してくれたと知る。一方、付き添っていた本宮香織(比嘉愛未)の前で柏木鏡子(石田ゆり子)が目を覚ます。その頃、いずみ(加藤あい)の元に義母・あさ子(児玉美智子)になりすました黒川から電話が入る。娘の舞(磯野光沙)の小学校受験について誘導される。徹は借金を返済したのは弁護士の進藤亮介(渡邉紘平)と考え、会いに行く。その頃、黒川は、香織が東条英彦(浜田晃)を調べていると知り、担当をおろすように手をまわす。徹は進藤から黒川を買収したが、裏切られたと聞く。そんな中、裁判の延長が決まる。徹は内海信恵(松本じゅん)と奥寺梨華(末永遥)の元をたずねて、2人の脅迫されている原因をなくせると言い、力を尽くすが、黒川によって2人は罰を与えられてしまい…。
ドラマ「魔女裁判」第6話 感想
ついに徹の目の前に黒川が現れて、2人のバチバチしているところが見ていて面白くなりそうだなと思いました。そして、鏡子もついに目を覚まして、これからまた色々始まりそうだなと思いました。いずみの元に声をあさ子に変えた黒川から電話がきて、また騙されてしまって、これからどうなるか心配です。でも、さすがに声を変えられたら気づかないなと思いました。また、徹は内海と奥寺の脅されている原因を無くせたと思ったのに黒川によってやり返されてしまい、とてもショックでした。せっかく上手くいっていたのに、黒川は手強いなと思いました。

第7話『香織が拉致された…縛られたその虚ろな眼差し』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第7話 あらすじ
吉岡徹(生田斗真)は、本宮香織(比嘉愛未)からの電話で部屋へ駆けつけると、部屋が荒らされていた。渡部いずみ(加藤あい)の家も荒らされていた。その後、公判が再開。奥寺梨華(末永遥)と内海信恵(松本じゅん)の代わりに、井筒肇(山谷初男)と根津芳子(中村果生莉)が裁判員になった。公判後の評議室で、徹といずみは根津の持ち物から、部屋を荒らした犯人だと思うが違い、家庭内暴力をする夫に怖がっていることを知る。徹が帰宅すると香織が誘拐されていた。徹は焦り、柏木鏡子(石田ゆり子)に助けを乞う。無事見つけ、香織がいずみへの嫉妬で部屋荒らしと誘拐を自作自演したことを知り、徹は誤解を解き、仲直りする。しかし、香織が鏡子と同じことを言って…。
ドラマ「魔女裁判」第7話 感想
香織といずみの部屋を荒らしたのが、香織と分かり、とてもびっくりしました。香織は鏡子と同じことを言ったり、自作自演するまでになり、洗脳されているようで、とても怖く、展開が楽しみです。また、新しく裁判員になった2人が今後どのように絡んでくるのかも気になります。特に、根津はDV夫に恐れていて、最初からミステリアスな雰囲気だったので、気になる存在です。まだいずみと香織がどうなるかわからないですが、徹に頑張ってほしいです。

第8話『犯人は白!? 殴りかかる女』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第8話 あらすじ
吉岡徹(生田斗真)は、本宮香織(比嘉愛未)は柏木鏡子(石田ゆり子)の差し金がなのではと疑う。一方、渡部いずみ(加藤あい)の夫が帰ってくる。夫の正体は黒川竜一(鈴木亮平)だった。部屋に戻った徹にいずみから電話があり、香織のことを話し謝る。そして、香織が心配だから裁判員を辞めると言い出した。いずみは徹や香織が逆に危険になると心配する。いずみは夫の黒川に今までの話をした。黒川は自分が守ると舞(磯野光沙)を連れ戻す。しかし、その後いずみは舞の小学校のお金を払うと、裏口入学だから有罪にしろと電話で脅される。翌日、香織は鏡子の元へ。一方、裁判では子供の証人が、第三者がいたと証言。徹たちは実況見分を行う。徹といずみは事件現場で当時の再現をしていると香織が現れ…。
ドラマ「魔女裁判」第8話 感想
まず、いずみの夫が黒川ということにとても驚きました。黒川は妻のいずみを今まで脅していたことになるので、なんでそんなことしてたのかなって思います。徹は香織の狂言誘拐を許して、且つ、鏡子の差し金と疑って、勘もいいし、心も広いしかっこいいです。徹は今まで散々な目にあっているのに、真実を求めて、実況見分を行おうと提案していて、すごい勇気だなと思いました。香織は鏡子に洗脳されている感じで、これからどうなるか気になります。

第9話『鍵の持ち主が真犯人!? 私が殺しました』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第9話 あらすじ
吉岡徹(生田斗真)と渡部いずみ(加藤あい)が事件を再現していると、本宮香織(比嘉愛未)が徹を襲いにきて窓から転落。徹は吉岡という人物に香織の荷物を持ってくるよう頼まれたという看護師から荷物を受け取る。その中に、あるはずのない別荘の“4つ目の鍵”が入っていた。一方、柏木鏡子(石田ゆり子)は実況見分での話を聞き驚く。何者かにカードキーが狙われていると知り、徹はカードキーを香織の病室に隠す。その後、徹はカードキーを裁判官に提出しようとするが、その際にまた襲われたため、裁判官も買収されていると疑い、提出することをやめた。そして、香織が目を覚ます。カードキーは送られてきたと話す香織。徹はその際の手紙と柏木遥(忽那汐里)に貰った手紙から遥を真犯人と疑う。その後、最終陳述で鏡子は…。
ドラマ「魔女裁判」第9話 感想
香織が徹を襲いにきて、しかも、窓から落ちてしまって、とても驚きました。本当に狂っちゃったんだなと思いました。また、あるはずのない4つ目のカードキーが出てきて、これは大きな手がかりかと思いました。裁判官も買収されてるとなると徹たちはとても不利ですが、頑張って欲しいです。香織がカードキーと共に貰った手紙と徹が遥から貰った香織への手紙の一部が一致して、真犯人は遥の可能性が高そうだなと思いました。最終回が楽しみです。

第10話『衝撃の評決! 最後に微笑む女』

動画サイト
ドラマ「魔女裁判」第10話 あらすじ
最終陳述で柏木鏡子(石田ゆり子)は自分が殺したと言う。吉岡徹(生田斗真)は誰かをかばっているのではと叫ぶが、裁判は閉廷となってしまう。その後、徹は柏木遥(忽那汐里)の姿を見つけ、追いかける。遥もまた自分が殺したという。帰宅した渡部いずみ(加藤あい)から話を聞いた黒川(鈴木亮平)は、娘を大事にするべきと有罪へ誘導する。黒川は徹にも電話をして本宮香織(比嘉愛未)の名前を出して、有罪へ誘導する。裁判最終日。最終評議に入った。徹の発言で評決は午後にすることになる。徹の携帯に香織からがあり、私の事はいいから真実を追い求めてと言われる。評議が再開。徹は裁判員の一票の重さ故に真実を追求するべきと話す。そして、1人ずつ判決を発表していき、判決が下される。本当に鏡子は魔女だったのか…。真実はいかに…。
ドラマ「魔女裁判」第10話 感想
騙されてしまいました。どんでん返しでおもしろかったです。これが全て鏡子たちの計画通りだったのなら、とてもすごいことだなと思いました。また、徹と香織は信頼関係が戻って、良かったです。徹の裁判員への思いを言うところや真実を求める姿はとてもかっこよかったです。いずみは黒川のことも娘のこともあり、大変だったと思うけど、いずみの行動は間違ってなかったのかなと思います。結末が衝撃で、色んな人に言いたくなるようなドラマでした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「魔女裁判」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「魔女裁判」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「魔女裁判」のあらすじと見どころ

裁判員になった吉岡徹(生田斗真)。徹ら裁判員が裁判する事件は、東条ホールディングス会長殺人事件。容疑者は被害者の愛人・柏木鏡子(石田ゆり子)で”魔女”と呼ばれていた。裁判員たちに謎の男が襲いかかる。謎の男とは誰なのか?鏡子は本当に魔女なのか?徹と裁判員の渡部いずみ(加藤あい)が翻弄されながらも真実を追い求めていく。また、徹の恋人で新聞記者の本宮香織(比嘉愛未)は徹といずみの関係を不振に思い、思いがけない行動を起こす。徹たち裁判員は正当な裁判ができるのだろうか。

ドラマ「魔女裁判」の出演者や主題歌

吉岡 徹:生田斗真
渡部いずみ:加藤あい
本宮香織:比嘉愛未
黒川竜一:鈴木亮平
柏木 遥:忽那汐里
奥寺梨華:末永 遥
田所秀雄:中村靖日
井筒 肇:山谷初男
相馬 卓:平方元基
根津芳子:中村果生莉
内海信恵:松本潤()
進藤亮介:渡邉紘平
大沢陽子:宍戸美和公
水島真紀子:滝沢沙織
柏木鏡子:石田ゆり子

主題歌:福山雅治「化身」

放送月日:2009年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「魔女裁判」の見所や感想

40代女性
一市民が裁判員になって裁くことができる「裁判員制度」を題材にしたドラマで、とても勉強になりました。裁判を操るために黒川や鏡子が手をまわしていて、怖かったけど、実際に有り得るのかもと思い、見入ってしまいました。様々な衝撃的な出来事が起こっても、徹は真実を追い求めていて、とてもかっこよかったです。黒川や鏡子の不気味なところが毎回物語を面白くしていたと思います。結果はどうであれ、ぜひ、多くの人に徹たち裁判員が正当な裁判をできたのか見届けて欲しいです。
50代女性
このドラマの見どころは、やはり、最終話だと思います。徹(生田斗真)は裁判所から出て行く遥(忽那汐里)を呼び止め「君がやったのか?」と尋ねると、彼女は「はい」と返事をしました。東条には他に女がいて、母・鏡子(石田ゆり子)を裏切った事が許せなかった、母は無実ですと涙を流しました。普通なら信じてしまいますね。香織(比嘉愛未)をネタに黒川(鈴木亮平)に強請られていた徹だけど、香織自身が一緒に戦うと言ってくれた事で気持ちを決め、真犯人が鏡子の他にいるという自分の考えを伝えて、有罪と無罪が4票ずつと票が割れる中、どちらかに決まる大事な最後の1票がいずみ(加藤あい)の1票に委ねられました。結局、いずみは無罪に投票し鏡子の判決は無罪になりました。徹はとても満足だったと思います。鏡子の意味ありげな微笑から母と娘が協力して、この裁判を操っていたのかと思いました。そして無罪を勝ち取っただけでなく、いずみに黒川の写真の入った封筒を渡した時は怖いなぁって思いました。裁判員の一票の重さを感じるドラマでした。

関連動画

俺の話は長い
花ざかりの君たちへ
花より男子
失恋ショコラティエ
99.9 刑事専門弁護士

まとめ

ドラマ「魔女裁判」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

最後の最後までドキドキハラハラな展開で目が離せないドラマです。

生田斗真さんが出演したことにより、裁判員裁判制度に興味を持った人も多いと思います。

ドラマ「魔女裁判」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「魔女裁判」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。