ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ウロボロスの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

2015年1月16日から3月20日に放送されていた生田斗真さん主演のドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」です。

生田斗真さん演じる主人公が、幼い頃に大切な人を殺され警察関係者に事件をもみ消されてしまいますが15年後警察官となり警察の闇を暴いていく物語です。

この記事では、生田斗真さん出演ドラマ「ウロボロス」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

この記事では、ドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659円(税込)
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の生田斗真さん出演の「俺の話は長い」、「花ざかりの君たちへ 」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」を視聴できます。

生田斗真さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659円(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」などの生田斗真さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、生田斗真さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」の各話のあらすじと感想

「ウロボロス」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ウロボロス」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『金時計の男』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第1話 あらすじ
児童養護施設・まほろばというところで龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)は育った。小学生の時に、2人は親身に面倒を見てくれた施設職員の結子先生(広末涼子)が殺されるのを見てしまう。駆けつけた警察に2人は犯人は金時計をしていたと言うが、事件は消されてしまい…。20年の時が経ち、イクオは新宿第二警察署刑事課に勤務する刑事になっていた。イクオのバディは日比野美月(上野樹里)になる。一方、竜哉は暴力団・松江組の幹部になっていた。警察とヤクザになった2人の目的は、結子先生を殺した犯人を見つけ、警察の闇を暴くこと。 ある夜、新宿で男性が転落死する事件が発生。イクオは亡くなった男性の家族に会いにいく。その頃、事件近くの駐車場で車が荒らされることがあり、常習していた沢渡(中村蒼)という男が捜査線上に浮かぶ。ところが、沢渡は男が転落するところを目撃していて…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第1話 感想
金時計の男は誰なのか、1話から気になるほど、おもしろい内容でした。イクオと竜哉は警察とヤクザで、交わることのないはずなのに、2人の目的は同じで、どのように犯人を探すのか気になります。また、イクオは匂いを嗅ぎとることに長けていて、検挙率1位で、バディの美月から不思議がられているので、その2人がこれからイクオの目的にどのように絡んでくるのかも気になりました。イクオも竜哉もかっこよくて、これから少しづつ真実に近づいていくのが、楽しみです。

第2話『オムライスの秘密』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第2話 あらすじ
3年前のキャバクラ嬢殺人事件で、その犯人がキャバクラに出入りしているところを見たと情報が入り、そのキャバクラへイクオ(生田斗真)と美月(上野樹里)が内偵をしに行く。翌日、マンションで女性の溺死遺体が発見されたと通報が入り、イクオらが向かうと、その被害者は前日のキャバクラで知り合ったキャバクラ嬢の葵(岡本玲)だった。また、そのキャバクラは竜哉(小栗旬)が所有しているものだった。竜哉は昔、葵を助けていて…。そして、匂いに敏感なイクオはキャバクラの店長の神谷(尾上松也)を疑って…  一方、イクオと竜哉は結子先生の事件も並行して調べていた。ある日、竜哉が情報を探すよう依頼していたライターの御子柴(田中要次)が殺された。しかし、竜哉は新しい情報を掴んで…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第2話 感想
犯人がまさか整形していたとは、驚きました。イクオの鼻が利く能力は本当にすごいなと思いました。でも、事件を解決するために竜哉とイクオがやったことは許されないし、今後のためにもやめた方が良いのになと思いました。でも、物語としてとても楽しめました。結子先生の事件に関しても、少し手がかりを掴めてよかったです。イクオを怪しんでいる人もいるので、ハラハラしました。これからどんどん金時計の男に近づくと思うので、続きが楽しみです。

第3話『約束だよ、イクオ』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第3話 あらすじ
新宿で3回連続、ホームレスが殺される事件が発生するが、イクオ(生田斗真)と美月(上野樹里)は捜査ではなく、雑用を任される。それに腹を立てた美月はイクオを連れ、勝手に捜査を始める。2人は捜査中、男がホームレスを襲っているところを目撃。犯人捕まえ、被害にあったホームレスに話を聞こうとするが、そのホームレスの姿がなく…。  一方、竜哉(小栗旬)は結子先生殺人事件を解決するため、闇医者である劉宗鉉(山本學)のところに話を聞きに来ていた。20年前、劉宗鉉のもとに4人の男が来ていて、そのうちの1人の負傷者を警察が探していたと竜哉に話して…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第3話 感想
第3話もおもしろかったです。まさかイクオと美月が独自に捜査していたホームレス殺人事件が結子先生の事件と絡んでいるとは思わなく驚きました。そして、その関係しているホームレスを元・警察官が殺そうとしていたとは、すごいおもしろい展開でした。しかし、その警察官も脅されて仕方なくということで、同情してしまいました。最後の展開で、結子先生の事件解決に少し近づいたと思うので、続きが気になります。イクオは嗅覚だけでなく、聴覚も優れていて、すごいなと思いました。

第4話『結子先生の秘密』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第4話 あらすじ
イクオ(生田斗真)は警視庁捜査一課の配属になる。そして、バディを坂東(大地康雄)と組むことになり、警察官連続殺人事件の捜査を担当することになる。そして、宅急便のダンボールから、携帯電話の着信音が聞こえ、所轄の刑事の中嶋(笠原秀幸)とダンボールを開けるとバラバラになった警察官の死体が入っていて…。 一方、竜哉(小栗旬)は警察官に変装して、イクオと一緒に結子先生殺人事件の現場近くの会社に潜入する。そこの社員はみんな元警察官だった。また、第一署の蝶野(滝藤賢一)はイクオと竜哉の関係について怪しんでいることを美月(上野樹里)に伝えて…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第4話 感想
警察官殺人事件の犯人がまさかイクオと一緒に第3の被害者を発見した中嶋だったとは驚きました。警察関係者が犯人だということで公表しないと言われ、イクオは鷲尾を殴っていて、いけないことだけど、その姿はかっこよかったです。また、竜哉が警察官に変装してイクオと会社に潜入するシーンは、おもしろかったです。変装してる姿もかっこよかったです。イクオと竜哉の関係について、蝶野だけでなく、美月も疑問を抱き始めてしまったので、これから心配です。そして、美月の父もこれから事件に絡んできそうで、楽しみです。

第5話『君は僕が守る』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第5話 あらすじ
イクオ(生田斗真)は美月(上野樹里)から竜哉(小栗旬)とどういう関係なのか聞かれていた。 そんな中、警視総監の北川貴一(中村橋之助)が何者かに襲われ、イクオたちはそのことについて操作することになる。 一方、竜哉は結子先生殺人事件の現場近くの会社・ハイジマコーポレーション社長の桂田(デビット伊東)の遺体と警官の姿をしている結子先生(広末涼子)の写真を見つける。その時、2人の男に竜哉は襲われる。その襲った男たちは公安の刑事だった。竜哉は公安と深い関係にある暴力団・山城会を調べ始める。また、竜哉は結子先生が昔、行っていた幼稚園の先生を見つけ、話を聞く。イクオは結子先生は昔、警察官だったと知り、警察署でデータを調べるが、情報がなく…。そこで、田村小夏(清野菜名)と出会って…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第5話 感想
結子先生が昔、警察官だったと知り、驚きました。イクオが警察署のデータを調べるが、情報がなく、警察の闇は深いなと思いました。そして、イクオが調べている時に出会った田村小夏(清野菜名)が少し怪しくて気になります。イクオが山城会の組員から美月を助けるシーンは、とてもかっこよかったです。これは好きになってしまうなと思いました。最後、イクオは金時計をしている男を見たので、その人たちが結子先生を殺した犯人なのか、早く知りたいです。

第6話『絶体絶命』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第6話 あらすじ
金時計をしている人物を2人見て、倒れてしまっていたイクオ(生田斗真)は目を覚ます。そして、その金時計をしていた2人の内の1人・日比野監察官(光石研)に話を聞くが、重要な情報は得られなかった。一方、竜哉(小栗旬)が調べていた山城会の会長(佐々木勝彦)が死亡した。そして、会長からイクオと竜哉は会長の息子山城隼人(中野裕太)がまほろばの資料を持っていると聞いた。2人は隼人を探す。また、公安の2人の男も隼人を探していた。  一方、イクオと竜哉について調べていた新宿第一署の蝶野(滝藤賢一)が尾行されていて、その人物に撃たれ…。 イクオと竜哉は公安よりはやく隼人を見つけるが、イクオが撃たれてしまい…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第6話 感想
どんどん結子先生を殺した犯人に近づいてきて、おもしろくなってきました。日比野監察官が本当に犯人だったら、娘の美月はイクオとの仲が深まってきているので、どうなってしまうのか心配です。蝶野が撃たれてしまうシーンは臨場感があり、ハラハラしました。登場人物がみんなかっこよくて、見入ってしまいます。最後のシーンでイクオが事件について思い出したので、今後の展開が楽しみです。イクオと竜哉が報われてほしいです。

第7話『何でだよ、結子先生』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第7話 あらすじ
竜哉(小栗旬)は公安の「ゼロ」という組織から山城会の会長の息子・隼人(中野裕太)と一緒に逃げていた。「ゼロ」から撃たれていたイクオ(生田斗真)は竜哉のもとへ必死に向かう。「ゼロ」と戦っていた竜哉が危機に直面していたところ、イクオがやってきて難を逃れた。そして、イクオが逃げていると聖副総監(野村将希)が目の前に現れて、イクオは立ち向かうが、聖副総監がイクオをかばって…。その頃、「ゼロ」と闘っていた竜哉は彼らが、イクオが持っている結子先生(広末涼子)の形見のウロボロスのネックレスを探していると知る。その後、竜哉と隼人は蝶野(滝藤賢一)に捕まるが…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第7話 感想
「ゼロ」と竜哉との戦いがすごかったです。迫力があり、見入ってしまいました。そして、竜哉の危機迫るところに傷だらけのイクオがきて、難を逃れるところもすごいよかったです。竜哉とイクオ、本当にかっこいいです。また、蝶野は竜哉と隼人を捕まえたが、前回の一件で警察への信頼をなくしていて、隼人を逃がしてあげていて、良い人だなと思いました。これからイクオが持っている結子先生の形見のウロボロスのネックレスが物語の鍵になってくると思うので、楽しみです。

第8話『まほろばの秘密』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第8話 あらすじ
偶然にもイクオ(生田斗真)が持っているウロボロスネックレスを手にした美月(上野樹里)は那智聡介(綾野剛)という男に捕まってしまう。そして、那智からイクオと竜哉(小栗旬)・結子先生の事件の関係を知ってしまう。イクオは連絡がつかない美月を探して、美月の自宅へ行くと、美月の父・日比野監察官(光石研)と小夏(清野菜名)がやってきて…。その後、イクオは聖副総監(野村将希)に事件について聞き出そうとするが…。一方、竜哉は蝶野(滝藤賢一)と会っていて…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第8話 感想
那智もまほろばの出身者だと知り、驚きました。そして、妹のことを知り、悲しくなりました。また、竜哉の生い立ちも明らかになり、とても切なかったです。真実に近づくにつれて、イクオと竜哉の心がはなれていっているので、それも悲しかったです。たとえ受け入れ難い真実でも、イクオと竜哉には幼い頃のようにずっと仲良くしていて欲しいと思いました。前回から那智役の綾野剛さんが登場して、面白いキャラでとても楽しめました。様々な人が絡み合っているので、考察がおもしろいです。次回が楽しみです。

第9話『金時計の正体』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第9話 あらすじ
児童養護施設「まほろば」の跡地で日比野監察官(光石研)は何者かに撃たれて殺害されていて、小夏(清野菜名)が血を流した状態で倒れていた。その場を立ち去る竜哉(小栗旬)。それをイクオ(生田斗真)は目撃していたが、イクオは竜哉を信じていた。竜哉はまほろばの情報が入ったビデオテープを手に入れる。そのビデオテープでは、結子先生(広末涼子)がまほろばの秘密を話していて…。また、イクオに関する秘密を知ってしまい…。一方、日比野監察官殺害事件について調べていたイクオと美月(上野樹里)はあることに気づいて…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第9話 感想
金時計の男として疑っていた日比野が殺されていて驚きました。そして、その近くに小夏が怪我を負って倒れていたことにも驚きました。小夏がここまでまほろばの事件に関わっていたとは思いませんでした。そして、まほろばの秘密がわかって、結子先生は悪い人ではなくて良かったです。イクオの秘密を知った竜哉が決心したことには、イクオへの愛を感じました。でも、竜哉にも真っ当な人生を歩んでほしいです。いよいよ最終回、終わるのは寂しいですが、2人がどうなるのか気になります。

第10話『ただいま』

動画サイト
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第10話 あらすじ
イクオ(生田斗真)は北川警視総監(中村橋之助)から呼び出されていた。イクオは北川を殺そうとすると、北川警視総監はイクオが自分の息子であると伝える。全てを思い出すイクオ…。一方、美月(上野樹里)と蝶野(滝藤賢一)らは竜哉が持ってきたビデオテープを見る。そして、結子先生(広末涼子)の告発により、罪が明かされた北川警視総監は辞職することを決意する。その後、北川警視総監が家に帰ると、蝶野(滝藤賢一)が警護するためについてきて…。しかし、家に入ると北川の家族に銃を向ける竜哉がいて…。
ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第10話 感想
最終回、まさかの結末で涙してしまいました。私が望む結果にはならなくて、悲しかったですが、最後までイクオと竜哉はかっこよかったです。そして、結子先生も最後まで素敵な人で良かったです。結子先生の最後のメッセージには感動しました。ハッピーエンドとはならなかったけど、心が離れてしまっていたイクオと竜哉が最後には2人を思い合っていて、そこは良かったかなと思います。美月も可哀想だが、これから乗り越えて頑張っていくんだろうなと思いました。とても楽しめました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」のあらすじと見どころ

児童養護施設・まほろばというところで育った龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)。20年後、イクオは新宿第二警察署刑事課に勤務する刑事に、竜哉は暴力団・松江組の幹部になっていた。大人になった2人は全く別の世界で生きていたが、2人の果たすべき目的は一緒だった。それは、2人を親身に育ててくれたまほろば施設職員の結子先生(広末涼子)を殺した犯人を見つけ、復讐すること…。結子先生殺人事件の手がかりは犯人が金時計をしていたことだけ…。果たして、2人は真実を突き止め、復讐を果たせるのか…。

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」の出演者や主題歌

龍崎 イクオ:生田斗真
段野 竜哉:小栗旬
日比野 美月:上野樹里
三島 薫:吉田鋼太郎
蝶野 真一: 滝藤賢一
橘 都美子:吉田羊
深町 武 :ムロツヨシ

主題歌:「Sakura」

放送月日:2015年

テレビ局:TBS

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」の見所や感想

40代女性
警察官のイクオと暴力団の竜哉という普通では交わることのない2人が一緒に目的のために真実を追うという物語は、今までにありそうでなかったので、面白かったです。また、このドラマはマンガ原作ということですが、結末が違っていて、最後まで真相が分からなくて、とても楽しめました。毎回少しずつ真実へのヒントが明かされていったので、視聴側も犯人は誰か考察するのが楽しかったです。生田斗真くんも小栗旬くんも演技が良くて、かっこよくて楽しめました。ハラハラしたり、驚いたりと、感情が揺さぶられて、とても楽しめました。
30代女性
家族が観ていたことで私も何となく一緒に観ていましたが、いつの間にかすっかり引き込まれてしまいました。
まず、生田斗真さんの、善悪のギャップに驚きました。普段はすごく優しくて良い人なのに、復讐するときの雰囲気の冷たさは、ちょっと怖いくらいでした。さすがの演技力です。
同時に小栗旬さんも、如何にも近寄りがたい雰囲気があり、しかしイクオの前ではそれが少し柔らかくなるのが微笑ましかったです。子供時代のシーンも何度かありましたが、「ああ、この小生意気な格好付けてる子が大きくなったら確かにあんな感じかも」と納得してしまいました。もちろん、子供時代を上手に演じていた子役さんにも拍手です。
また、実はこのドラマにはムロツヨシさんも出演しています。竜哉の補佐という、非常に重要なポジションです。現在はふざけたキャラクターを演じることの多いムロツヨシさんによる、無口でクールな演技は、かなりの価値を感じます。最後は切ない終わり方でしたが、実に素晴らしい作品だったと思います。

関連動画

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~
俺の話は長い
魔王
軍師官兵衛
人にやさしく

 

まとめ

ドラマ「ウロボロス」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

原作は「ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-」という漫画です。連載初期から主演の生田斗真さんはいつか映像化できたら良いですね、と話していたそうです。念願叶っての映像化で警察官役を見事に演じきった生田斗真さんをぜひご覧ください。

ドラマ「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「ウロボロス ~この愛こそ、正義。」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。