ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|太陽は沈まないの動画を無料で最終話まで無料で視聴する方法

「太陽は沈まない」は2000年4月13日から6月22日に放送されていた滝沢秀明さん主演のドラマで、第6話に赤西仁さんが出演しています。

滝沢秀明さん演じる真崎直の母親が亡くなり、母の遺骨から医療用のメスが見つかったことから大病院と裁判で争っている姿を描かれている。

この記事では、滝沢秀明さん出演ドラマ「太陽は沈まない」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「太陽は沈まない」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「太陽は沈まない」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「太陽は沈まない」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「太陽は沈まない」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月1日の時点の情報)

ドラマ「太陽は沈まない」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「太陽は沈まない」を全話無料で視聴することができます。

「太陽は沈まない」だけでなく、「ごくせん 第2シリーズ」「魔女の条件」「せいせいするほど、愛している」など他の、滝沢秀明さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「太陽は沈まない」の動画を無料視聴

ドラマ「太陽は沈まない」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「太陽は沈まない」の動画を無料視聴

「太陽は沈まない」以外の滝沢秀明さん、赤西仁さん出演

  • 「ごくせん 第2シリーズ」
  • 「魔女の条件」
  • 「せいせいするほど、愛している」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「太陽は沈まない」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「太陽は沈まない」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「太陽は沈まない」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「太陽は沈まない」だけでなく、「ごくせん 第2シリーズ」「魔女の条件」「せいせいするほど、愛している」などの滝沢秀明さん、赤西仁さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してき

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「太陽は沈まない」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「太陽は沈まない」の動画がアップされているか調べてみましたが、残念ながら見ることができませんでした。

このように、違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「太陽は沈まない」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「太陽は沈まない」の各話のあらすじと感想

「太陽は沈まない」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「太陽は沈まない」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『母はなぜ死んだか』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第1話 あらすじ
高校生の真崎直は剣道部の合宿中に騒ぎを起こしてしまい、謹慎処分を言い渡されてしまう。その時、母親の照子が合宿所に呼び出されて謝る姿を見て格好悪いと思ってしまうも、そのまま母親に連れられて合宿所から東京へと帰宅した。だが、謹慎が解けた日、見送ってくれた母親は愛犬の散歩中に倒れて帰らぬ人となってしまった。病院から連絡を受けて向かうとそこには何処か様子のおかしい医師と看護師達の対応に直は不信感を抱く。そして、葬儀が粛々と行われ、母の遺骨を拾っていると手術用のメスを発見してしまう。これは医療ミスがあったのではないかと勘繰り始めた直の様子を見ていたのは桐野セツという弁護士で、母が営んでいたお好み焼き屋の常連であった。
ドラマ「太陽は沈まない」第1話 感想
タッキー主演の新しい弁護士ドラマが始まると知り、このドラマを思い出して再び視聴しました。直役のタッキーは母親に向かって「うざったいな!」と言うシーンがあるのですが、この頃って「ウザい」って言葉がまだなかった頃なのでとても懐かしくなりました。しかも男子高校生ぐらいの年頃は丁度思春期もあり、親に対して鬱陶しいと感じる時期ですよね。そんな中、母親の急死に喪失感のあまり泣けない直くんの気持ちがすごく伝わってきました…。当たり前の日常が壊れて母の存在の大きさを感じさせた初回。この家族の闘いを見守っていきたいと思います。

第2話『僕は病院と戦う‼』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第2話 あらすじ
亡くなった母親の手術を担当した南とようやく連絡がつき、夜遅く病院に訪れた真崎一家だが、南は脅迫と思ったと言い出して警察を呼んでいた。直の家族に頭を下げさせて調べてやると横柄な態度で引っ込むとその後、直達を一時間も待たせる。そして、登場したのが直の恋人である亜美の父親の伊瀬谷慶蔵だった。だが、彼はもう終わったことだと話す。直の父親は直とは反対にもう終わらせて以前のような生活に戻りたいと思っていたため、病院からの見舞金を受け取り、遺骨とともに出てきたあのメスを土手に捨ててしまう。そんな現状に諦めかけた直だが、セツからそれがメスだと証明できると連絡をもらう。しかし、そのメスがあの病院で使われていたという証拠はなく、再度南に問い詰めるが、見舞金を受け取ったということはこの話は終わったのだと言って取り合ってもらえなかった。その後、直は土手でメスを探し当て、セツに真相を知りたいのだと助力を求めるのであった。
ドラマ「太陽は沈まない」第2話 感想
南医師と連絡がついて病院に行けば彼は警察を呼んでいて、しかも一時間も真崎一家を待たせて出てきたのは外科部長の伊瀬谷で。その下りが観ていてとても感じが悪かったです!そして、以前の生活に一刻も早く戻りたいお父さんは土手にメスを捨ててしまうのです。でも、お母さんがいないのに元の生活に戻れるはずもないし、お母さんの死も受け止めないといけないと思うんです…。でも心の整理ができていないお父さんがもどかしい…。さらにお母さんのカレーが食べたいと言った妹に直くんが作って、もちろんお母さんの味とは程遠い…それなのに美味しいよ!と健気にも明るく振る舞う妹ちゃんを見ているとこの子のためにお父さん頑張って!と応援したくなりました。

第3話『ずぶ濡れで抱きしめた人』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第3話 あらすじ
直はセツにメス以外の証拠がないと勝てないと言われ、当時、母親が倒れた時の状況を知る人を探そうとする。妹以外は協力的ではなかったが、ビラを配ったりと最終的には家族全員が手伝ってくれた。しかし、そのビラを見つけた病院側に先手を打たれてしまう。素早く記者会見を開き、メスの置き忘れを認めて謝罪したのだ。この事態に商店街の住人たちはよかったね!と喜ぶが、直達家族は納得しなかった。
セツは緊急会見を開かなければならない理由が病院側にあるのではと調査を続行していた。すると彼女の元に顧問弁護士の依頼が舞い込む。何故、このタイミングで?と訝しんだセツは伊瀬谷を張っていると、顧問弁護士を依頼してきた会社の人物と会っていたことがわかり、口封じのために餌をチラつかせたのだと即座に理解する。
一方で、神社で母を見かけたという情報が直の元へと入る。しかもその当時、母と一緒にいた人物が直の幼馴染である毬の母親だったのだという。けれど、毬の母親は何故か非協力的で話してはくれなかった。
そして、南医師が花束を持って母が営んでいたお好み焼き屋に訪れた。追い返した直は商店街の人達から避難されてしまうが、それこそが病院側の策略だった。その後、そのあまりの辛さに直は亜美にすがってしまう。それを亜美の母親が見ていたとも知らずに…。
ドラマ「太陽は沈まない」第3話 感想
記者会見をした病院側にくそー!やられたぜー!と思いました。しかも、伊瀬谷が妻に電話で直くんの母親が死んだことについてあれは死ぬ運命だったから殺したわけではない、と言っていたのを観たとき、病院側は一体なにをしたんだよ…と泣きそうになりました。それを聞いていたセツには負けないでほしいです!
そして、何も語らない毬の母親も何かを隠しているようですし、南医師と病院側の策略で真崎一家が被害者なのに加害者のように扱われてしまうシーンはすごく悲しくて今後の展開がすごく気になりました。

第4話『別れの涙とキス』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第4話 あらすじ
直と娘の亜美を雨の中で見つけた彼女の母親は二人を家へと連れ帰る。直の母親のことには触れずに優しく接してくれるので優しい人だなと直は思う。しかし、亜美の母親の父はあの病院の経営者で兄が院長、夫はあの外科部長の伊瀬谷だ。亜美に二度と会わないようにと告げるだけでなく、わざわざお好み焼き屋に赴いて直の父親にも釘を刺していた。けれど、誰かを憎くてこんなことをしているわけではないし、亜美への想いも変わらないと直は言った。
一方、母親の件で毬の母親がようやく口を開いた。あの日、確かに神社で直の母親と会ったらしい。別れた後、犬の鳴き声が聞こえて振り返ると彼女が倒れているのを見たとのこと。駆け寄ろうとしたが、自力で起き上がって歩き出したので安堵して家へと戻ったが、まさか帰らぬ人になろうとは思いもしなかったので、死んだと聞いたときに誰にも話せないと思い、今まで黙っていたようだ。その後、商店街で倒れている母親を発見したタクシーの運転手が通報したらしい。
そして、セツの元にあの日の救急担当だった看護師から電話が入った。しかし、看護主任から止められて結局その看護師は何も伝えられることができなかったのだった。
ドラマ「太陽は沈まない」第4話 感想
直くんに優しく接する亜美ママ優しいと思っていたら一番腹黒い人かもしれないと思いました。直くんの父親に釘を刺すのもですが、何より、直くんが一番憎くて仕方がないのはこの人かもしれませんね。けれど、直くんも亜美の家を巻き込んでしまっていることをわかっているのでしょうか。
そして、毬の母親がやっと話してくれたわけですが、もう少し早く話して欲しかったなと思いましたが、この人の気持ちを考えるとこうして打ち明けてくれるまでものすごい葛藤があったのだろうなと思うと、よくぞ話してくれました!という気持ちでした。

第5話『母の命の値段?』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第5話 あらすじ
神社で直は愛犬のワスケを見つける。母親が倒れてから散歩中に行方知れずになっていたのだ。
一方、剣道も受験も諦めて、けれど亜美との交際は辞めない直に父親はセツに勝てる見込みのある裁判なのかと問い質す。それに対して丁寧に説明したセツに父親は少しだけ心を動かされる。そんなセツは病院へと赴き、先日連絡があった看護師・菊井に話を聞こうとするも、口を閉ざしていて話してはくれなかった。
その頃、直は毬から母親の衣服類を確認したのかと聞かれ、当時着ていた服を確認すると、その日履いていたはずのサンダルが何処にも見当たらなかった。その様子を見ていたセツは衣服の入っていた袋に気がつく。それは菊井がよく行っている弁当屋の袋だった。これをきっかけに何か探れないかと病院に乗り込むも看護主任に上手くあしらわれてしまうが、南医師と相手側の弁護士を捕まえてレントゲン写真をもう一度見せて欲しいと頼み込む。カマをかけるために腹部のレントゲン写真を見て、メスがない!と直が言うとオペ前だから写ってないと笑う南。しかし、直達家族は心臓のオペだと聞かされていた。そこで、術後に撮っていたら写っていたのかと聞いてみると、担当弁護士がいる前で南はそれを肯定したのだ。相手を出し抜けていい気になっていた直にセツが何を明らかにしたいのかと諭される。再び決意を新たにした直は剣道も再開し勉強も始める。それに加えて民事訴訟の準備も着々と進めていく。母親が売っていたお好み焼きの値段「890円」を請求額として病院相手に挑んでいくのであった。
ドラマ「太陽は沈まない」第5話 感想
セツが病院で何か言いたげな看護師に話を聞こうとして口を閉ざしたところはあの看護主任にキツく言われているからなんですが、何か弱味を握られてるのでしょうか。とても気になりますね。
そして、直くんが南医師を出し抜いたあたりはすごくスッキリしました。けれど、その後にセツに諭されて誤診で母親が苦しい思いをしたのだとわかった辺りは観ていてとても切なくなりましたが、890円の訴訟という面白い案にこれからますます目が離せないです。

第6話『裏切りと別れ』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第6話 あらすじ
亜美は直の役に立ちたい一心で病院に忍び込んでカルテを持ち出すが携帯を置き忘れてしまい、看護主任にバレてしまう。実はこの看護主任・北山は伊瀬谷の愛人だった。その後、伊瀬谷家に向かい、携帯を亜美の母親に渡す。亜美の母親は直が娘をそそのかしたのだと思い込み、お好み焼き屋へと乗り込んで直を攻め立てる。しかし、彼の家族はそんなことをするはずがないと反論するが、直は亜美が自分のためにしたのだと気づいて自分が悪いのだと認めてしまった。
一方、セツは亜美が持ち出したカルテを受け取っていた。しかし、元カレの口車に乗せられて事の経緯をつい話してしまうが、その元カレは病院側の新しい弁護士だったのだ。
病院側の新しい弁護士は直にセツが過去に担当したとある裁判の話をする。その話を聞いて、自分もいつか彼女に見捨てられてしまうのではないかと不安になり、直接セツに「最悪の判決が出た時、自分のそばにいてくれるか」とつい聞いてしまう。けれど、セツは自分の役目は裁判の判決が出るまでだからと突き放してしまう。それにショックを受けた直はいつか来るセツとの別れを実感していた。
ドラマ「太陽は沈まない」第6話 感想
愛人の北山と正妻の亜美の母親とのやり取りは火花が散っているのかと思うくらい迫力がありました…。
そして、セツの元カレの弁護士。セツが過去に担当した事件でその裁判自体は負けてしまったのですが、そこで彼は弁護した側を「見捨てた」と直に言うあたり、やはり曲者ですね。ビジネスライクな対応をとるセツに裏切られたように感じてしまう直が可哀想だけど、しっかり腹を割って話し合えば、もっと信頼関係も生まれてくるのではないだろうかと思いました。こういう関係は本当難しいですよね…。

第7話『本当に好きな人は』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第7話 あらすじ
南医師が直の家に謝罪に訪れたが、追い返した真崎一家。セツは南のその行動そのものが裁判に勝つためのデモンストレーションだという。けれど、母の遺影の前で真摯に向き合ってくれるのではと思い、直は再び訪れた南を家に上げる。そこで南は母親の症状は「腸間膜血栓症」だと告げる。しかし、セツはあの男は信用ならないと一蹴した。直には自分と同じくらいの子どもがいると言った南を信じたかったが、南は独身であるとセツに言われて驚愕する。それでも、人を信じる心までは失いたくないという直の言葉にセツは第三者の意見を聞いて模索しようと考え始めた。直の母親の病は腹ではなく胸であったのではないかと思い、かつてお世話になった医師に話を聞きにいくことにする。しかし、すでに鬼籍入っていたため、その息子に協力してもらうこととなったのだ。
一方、亜美の母親は愛人の北山を疎ましく思っていた。そこで夫の伊瀬谷にお見合い話を持ちかけるが、北山は重要なポジションにいると言って取り合わなかったのだ。しかし、弁護士は看護師を飛ばすべきだと進言していた。
そして、亜美はセツの事務所で伊瀬谷の不倫現場写真を見てしまう。父親の言葉を信じて直と距離をとっていたのに、その父親の不貞に不信感を抱き始めるのであった。
ドラマ「太陽は沈まない」第7話 感想
南の行動にもしや…?と思いましたが、やはり彼は信用ならない相手でしたね。そして、信じる心まで失いたくないという直くんの気持ちを汲んで別の道を模索し始めるセツ。頼った先の先生は鬼籍に入っており、その息子の手を借りるのですが、少し頼りなさそうな感じなのです…。それでも、大きな力になると信じて二人でぜひとも頑張って欲しいと思いました。
そして、愛人を排除したい亜美ママが持ってきたお見合い話のシーン。もっともらしいことを言って北山のお見合い話を断る伊瀬谷ですが、愛人だから手放したくなかっただけなのでしょう。しかし弁護士にも看護師の件を言われてしまい、伊瀬谷が今後どうするのか見ものですね。

第8話『母さん、裁判が始まる!』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第8話 あらすじ
裁判は手続きばかりで進展はなくその間、直は受験に備えていたため、亜美とも会うことはなくなっていた。
セツは何とかして看護師・菊井から話を聞きたかったが、菊井は妹をネタに脅されて病院をクビになっていた。その妹を見てセツは、彼女もまた病院で働いていたことを思い出す。菊井は裁判で証言はできないが真崎家に行きたいというのでセツは彼女に同行する。そこで、直の母親が倒れた時に履いていたサンダルを渡す。しかし、菊井が話すことはなかった。だが、セツは菊井の妹がレントゲンを取り間違えたのではないかと気づく。そのレントゲンを見て南は誤診をしてしまったのだ、と。それを看護主任の北山に話してみるが、当然彼女が話してくれるはずもなかった。
そして、「俺が殺したんじゃない」と南が漏らした一言に病院側の弁護士が気になって調べてみると、あの日、南が懇意にしていた教授とコンタクトをとっていたことがわかり…。
ドラマ「太陽は沈まない」第8話 感想
今回は嵐の静けさのような回でした。菊井はきっとレントゲンを取り間違えた妹を庇っているんでしょうね…。妹のことがあるから話せないけど、彼女の中での葛藤がすごく伝わってきます。セツもレントゲンの取り間違えからの誤診を北山にぶつけるんですが、彼女が話してくれるわけがないですよね。南の「俺が殺したんじゃない」という発言も気になっています。そう、彼は嘘を言ってはいないんです。この人ではないとすると…と考えるとますます次回が楽しみです。

第9話『母を殺したもう一人の男』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第9話 あらすじ
本格的に裁判が始まり、相手側は直の母親の死因は「過労死」であると主張してきたので、直はそこを突いていこうと提案する。父親を証人として最初の説明の段階から間違っていることを証明しようとセツも交えて練習する。しかし当日、病院側の反対尋問で言葉を失ってしまう。
一方、直は大学に無事合格した。しかし、自分が真実を見つけると言った亜美と連絡が取れないでいた。どうやら父の「秘密」を知ってしまったようだ。
そしてセツの方はというと、南が連絡を取っていた佐々木という教授のもとを訪れていた。この人が何か鍵を握っている、そう信じて…。
ドラマ「太陽は沈まない」第9話 感想
セツとの練習ではうまくいっていた証人の証言も病院側の反対尋問で言葉を詰まらせてしまうシーンは、ああ…やっぱりなと思ったのと、いい医者を演じている南医師の話術には説得力があって痛いところを突いてくる内容にお父さんの言い返せないもどかしさが伝わってきました。そして、亜美ママの「あの日のことで黙っていたことがあるの」という意味深な発言に一体何を隠しているのかとても気になりますね。
佐々木教授もまたどのように話に関わってくるのか今後に期待したいです。

第10話『衝撃の真実!太陽は沈む』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第10話 あらすじ
セツが大学を訪れると佐々木教授があの日、病院に行ったことを認めたが、彼が診たのは死体だったという。そして、亜美は貴女に全てを託すと言い、彼女が自身で調べ上げた情報をセツに渡したが、それはとても悲しい真実だった。
裁判の日、その日の証人は南医師だった。セツの質問を尽く躱していくが、そんな中、直が新事実を突きつける。母親が倒れたあの日、彼女の他にもう一人病院にかかった女性がいた。その患者はレントゲンを撮ったものの、結果を聞かされずに帰されたのだという。しかし後日、南医師が電話で結果を教えてくれたらしい。わざわざ、医師がそんなことをするのかと訝しんだ直は母親との関連性を考え、あの日、レントゲンを取り違えたのはこの人なのでは…と疑う。この話にセツは自身の考えを語る。直の母親を助けたいと切開したが、開いた箇所に異常はない。だが、呼吸器の状態が悪化していく現状に看護主任の北山が気づいて調べてみるとレントゲンの取り違えだとわかる。すぐさま佐々木教授に連絡をして駆けつけてもらうが、先に現れたのは伊瀬谷だった…。まさかの人物の名前に直は愕然とする。何故なら、恋人である亜美の父親が関わっていたのだから。
ドラマ「太陽は沈まない」第10話 感想
結果がどうあれ直のためになるのならと、亜美は自身の父親のしでかしたことを理解しながらもセツに自分が調べた真実を託す…その心情は計り知れないものだったでしょう。
最後の最後に登場した伊瀬谷…。この人が鍵を握ってるのですね。法廷で直は南の嘘を暴いて真実を知りたかっただけなのに、聞かされた事実は残酷で。亜美の父親の名前に直が取り乱すのも無理はないと思いました。自分の恋人の父親が深く関わっているなんて信じたくないですし、ましてや自身の母親の死の原因かもしれないと思うとやりきれませんね…。

第11話『太陽とは?運命の対決』

動画サイト
ドラマ「太陽は沈まない」第11話 あらすじ
手術室に駆け込んできたのは伊瀬谷だった。しかし、法廷で南も北山もそれを否認する。病院側にとって不利な状況に追い込んではいたが、決定的となる証拠がない。そこで、セツは自分だけに明かしてくれた菊井の話を振り返る。あの日、救急外来で最初に診察を行ったのは伊瀬谷だったそうだ。特にその日は忙しかったこともあり、レントゲンを見ただけで腹痛と判断し、その後、直の母親は放置されていたのだ。あの日、何があったのかと感情的になって問い詰めるセツに伊瀬谷はとうとう話し始めた。そして、ようやく真崎家の勝訴が確定したのだった。
後に、セツは菊井が話してくれた内容を真崎家の面々に伝える。適切な処置を施していれば、彼女は十分に助かる見込みがあったのだと。佐々木が駆けつけた時には手術が失敗した後で血まみれになりながら心臓マッサージを施す伊瀬谷の姿があったそうだ。それなのに、そんなボロボロとなった母親の最後の言葉が、菊井が彼女の背を懸命に擦っている最中の「ありがとう」と言葉だった。
裁判が終わり、セツは仕事で遠くへ行き、亜美も父親の傍を離れられないと直に会いにくることはなかった。そして、直は「もう一度、逢えますように」と書いて、神社に絵馬を奉納する。
ドラマ「太陽は沈まない」第11話 感想
セツが感情的になって全部話すべきだと言った時、法廷に亜美もいて見守っていたのですが、きっと伊瀬谷も娘がいる前でこれ以上、嘘をつけないと思ったのかもしれませんね。言葉こそなかったものの、頭を下げてくれてほんとうによかったです。
母親の壮絶な死に際の話を聞かなければよかったとは思いません。ここまでの闘いをこの家族は乗り越えてきたのだと思うと、天国にいるお母さんも頑張ったねときっと誉めてくれているのではないでしょうか。
そして、最後に。もっとはじめからきちんと調べていれば、と思うこともありますが、一人の少年の成長とその中にエッセンスとして織り交ぜられた恋模様が良い味を出していたと思います。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「太陽は沈まない」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「太陽は沈まない」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「太陽は沈まない」のあらすじと見どころ

高校生の真崎直の母親である照子が愛犬の散歩中に倒れてしまい、すぐに緊急手術となったが死亡した。しかし、葬儀の際に遺骨から手術用のメスが見つかり、病院に不信感を抱いた直は照子が営んでいたお好み焼き屋の常連だった弁護士の桐野セツの力を借りて真相を解明していく。直のクラスメイト達はそんな彼を応援してくれているが、地域に多大な支援をしている病院の影響は大きく、商店街などの地元民達の風当たりも強くなり、次第に真崎一家は孤立していく。しかも病院側からの嫌がらせもあり誹謗中傷はエスカレートしていった。さらに、直の恋人は病院の重役の娘である伊瀬谷亜美だ。今回の件に関係なく付き合いを続けるという約束を彼女の両親と取り付けるも次第にそれも反故にされて疎遠になっていく。その中で絶望していく直だが、友人達からの励ましもあり、何とかこの状況を打破できないかと考え始める。
試行錯誤の上、かつて照子が考案したお好み焼きのメニューの代金を病院側への請求金額とし、お金よりも真実が欲しいという世論を味方につける案を思いつく。見事にマスコミがそれに食いつき、全国紙でも取り上げられて直の起こした裁判が大々的に公表されることとなった。これに対して、とうとう本腰を上げざるを得なくなったのは病院側だ。桐野のやり方を熟知している弁護士・池澤を雇い、徹底抗戦の姿勢を見せる。それに桐野も今までビジネスライクでいた直との関係を改めて、全身全霊でこの裁判に勝つために全力を尽くすことを決意した。
初めは、手術を執刀した南悦司が医療ミスをしたのではないかと思われていたが、調べていくうちに、実は直の恋人の父親である伊瀬谷慶蔵が関わっていたことがわかった。
南の手術自体にミスはなかった。しかし、手術終了直前に当初診断していたものとは別の病状であることに気づいたのだ。それに慌てたものの、懇意にしているその病気のプロフェッショナルの佐々木教授に連絡を取り、また問題が発生した直後の対処としては冷静な判断を下せており、その対応自体も実に迅速であった。佐々木も連絡を貰い、すぐに駆けつける。しかし、彼が到着する前に酩酊状態の伊瀬谷慶蔵が現れたのだ。その日、伊瀬谷は愛人と共にパーティーに出席していたが南が担当していた手術の件で連絡が彼にまで行き、佐々木よりも混乱した手術室に到着した。普段は冷静な判断を下せる男であった伊瀬谷だが、この日はその判断が下せないほどに酔っており、混乱極める現場を目の当たりにして動揺してしまい、己自身が執刀するという行動に出てしまう。南を含めたチームに佐々木を待つべきだと諭されるも、それを一蹴して必要のない切開をし続けた結果、佐々木がようやく到着した頃には手術は完全に失敗。助かる見込みのあった照子は大量出血し、泥酔した伊瀬谷は自身が手術を行っているという高揚感で患者に延々と処置を続けている状態という混沌とした現状が出来上がっていた。
裁判で全てが明るみになり、伊瀬谷はその罪を認めて謝罪し、裁判所は病院側がミスを認めたと判断して、直は勝訴する。
そして、ラスト。何処かの神社で直は絵馬を奉納する。それはまた再会したいという願いが書かれたものだった。しかし、それが誰であるかは語られていない。

ドラマ「太陽は沈まない」の出演者

真崎直:滝沢秀明
桐野セツ:松雪泰子
伊瀬谷亜美:優香
真崎史郎:尾藤イサオ
真崎裕子:佐藤仁美
真崎瑠奈:井上結菜
吉田毬:小嶺麗奈
少年:赤西仁

放送月日:2000年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「太陽は沈まない」の見所や感想

40代女性
重いテーマではありましたが、すごく引き込まれた作品でした。私の中ではタッキーが出演したドラマの中で一番記憶に残っています。
お話自体は医療ミスを追求していく…といったものです。タッキーと松雪泰子さんの役どころもよく、良い味が出ていて印象的だったので今でも内容を思い出せます。10代のタッキーの初々しさがまたぴったりで、回を増すごとに彼が成長していく様子や過酷な状況を乗り越えていく展開、医療過誤という難しいテーマに色々と考えさせられました。最終回でようやく報われた時は一緒に泣いていた記憶があります。生前不仲だった母親のために奮闘する姿は主題歌も相まって涙なしでは語れない、そんな素敵な作品でした。

関連動画

ごくせん 第2シリーズ
魔女の条件
せいせいするほど、愛している
anego
ストロベリー・オンザ・ショートケーキ
木曜の怪談 怪奇倶楽部
有閑倶楽部
義経
 

まとめ

ドラマ「太陽は沈まない」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

このドラマ以外で滝沢秀明さんが出演しているドラマをあまり見たことがなかったので、彼の演技が新鮮でした!

ドラマ「太陽は沈まない」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴