ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|孤高のメスの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「孤高のメス」は2019年1月13日から3月3日に放送されていた元タッキー&翼の滝沢秀明さん主演WOWWOWドラマです。

滝沢秀明さん演じるアメリカで研さんを積んだ外科医・当麻が1980年代後半を舞台に、当時の医療界ではタブー視されていた臓器移植に挑む医師の姿が描かれています。

この記事では、滝沢秀明さん主演ドラマ「孤高のメス」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる、いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「孤高のメス」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「孤高のメス」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「孤高のメス」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「孤高のメス」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「孤高のメス」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「孤高のメス」を無料で視聴することができます。

「孤高のメス」だけでなく、「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」「太陽の季節」「僕だけのマドンナ」など他の、滝沢秀明さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「孤高のメスの動画を無料視聴

ドラマ「孤高のメス」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「孤高のメス」の動画を無料視聴

「5→9」以外の滝沢秀明さん出演

  • 「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」
  • 「太陽の季節」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「孤高のメス」を無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「孤高のメス」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「孤高のメス」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「孤高のメス」だけでなく、「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」「太陽の季節」などの滝沢秀明さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「孤高のメス」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「孤高のメス」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「孤高のメス」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「孤高のメス」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「孤高のメス」の各話のあらすじと感想

「孤高のメス」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「孤高のメス」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第1話 あらすじ
1980年代後半、医療業界ではタブー視されていた『臓器移植』に挑む医師の姿を描く。医療先進国アメリカで修業した外科医・当麻鉄彦は、帰国後、昔の先輩である島田光治が院長である甦生記念病院で務めることとなった。一方、近くの近江大学医学部附属病院では実川剛医師を助教授として招聘していたの。ある日、当麻が務める甦生記念病院へ重症患者が運び込まれる。外科医のチーフが不在の中、当麻が執刀を申し出るのだった。
ドラマ「孤高のメス」第1話 感想
先進国で高度な医療を学んできたにも関わらず、その技術に奢れず、真摯に患者へ向かう当麻医師は、ほんとうにやさしく、人柄に癒されました。またこの当麻医師を演じるのは滝沢秀明さんですが、端正な顔をしていて、真面目な役は大はまりでした。ドラマの内容が1980年代後半であり、滋賀県の片田舎にある病院として設定されています。「看護婦さん」という呼び名もそうですが、今では見なくなった白のナースキャップも、なにか懐かしい雰囲気を醸し出してくれています。

第2話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第2話 あらすじ
第2外科医長・野本医師のミスをリカバリーするため執刀することになった実川医師。手術中、野本医師はまたしてもミスをしてしまう。手際の悪い野本医師を見かね、実川医師は当麻医師へと交代を命じる。数日後、食堂で働くキヨがバイクで帰宅中に、交通事故に遭い病院に運び込まれてくる。キヨは肝臓の5分の1を切除することとなり、危篤状態となってしまう。肝移植をすれば助かると考えた当麻医師は島田医師の説得を試みるも受け入れられず、キヨは息を引き取ってしまう。一方、実川医師は先天性胆道閉鎖症を患う7歳の空也の両親に、親の肝臓の一部を移植する生体肝移植を勧めるのであった。
ドラマ「孤高のメス」第2話 感想
当麻医師が執刀するシーンがありますが、それが圧巻です。手元が覚束ない野本医師から当麻医師に交代してから流れるような、手さばき。それを見守る看護師たち。いままで立ち会ってきた手術と比べると、当麻医師の圧倒的な技術の高さ。そして手術が終了した瞬間、ほっとした感じが、自分でも分かりました。まるで、自分が手術室に居るような感覚でした。食堂のキヨさんが運ばれてきたときの慌ただしさ、そして最終的にキヨさんを助けられなかった当麻医師の無念さも見てる側は、はらはらするような感覚でした。

第3話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第3話 あらすじ
当麻医師は、看護婦の翔子に頼まれ、彼女の父である大川町長を往診しに行く。一方、近江大学医学部附属病院では空也を助けるため生体肝移植の許可を求める実川医師に、上司の卜部医師は時期尚早と難色を示す。しかし、卜部は国立天満橋病院院長の扇谷医師から呼び出され、肝移植を勧められる。実は、次期院長候補の有力候補の対抗馬として卜部医師を推薦することを考えており、口実が必要だったのである。肝移植手術の助手に、部下である青木医師が指名されたことを嫉妬した野本医師はマスコミに生体肝移植の情報をリークするのであった。
ドラマ「孤高のメス」第3話 感想
この時代がそうされるのもありますが、肝移植に時期相尚な立場を取っていた卜部医師。医療業界特有の覇権争いで、方針が変わってしまい、肝移植を急ぎます。当麻医師たちが活躍することを妬む野本医師の振る舞いは患者を中心に考えれば、許されることではありません。が、私情を除けば、倫理上の問題が浮かび上がり、正解はもう分からなくなります。移植を受ける空也の体調が悪くなり、当初の手術予定より早まりますが、当麻医師の予定も狂ってしまいます。患者の命を担っている医師、しかも患者思いの当麻医師からしたら、やはり移植を優先にしてしまう。このジレンマが上手く表現されていました。

第4話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第4話 あらすじ
日本初の生体肝移植手術当日。ドナーの手術を頼まれた当麻医師と助手の青木医師が近江大学医学部附属病院へ向かおうとした時、当ま医師の叔母から母が倒れたとの電話が入る。叔母に母の事を任せ、手術に臨むこととなる。そのころ、野本医師がリークした情報を元に新聞記者の上坂が病院に押し掛けていた。実川医師はこれ以上隠し通せないと思い、取材を受ける。手術は順調に進み成功に終わる。その後、当麻医師は母のところに駆け付けるが、既に息を引き取っていたのだった。13時間にも及ぶ生体肝移植が終わり、卜部医師と実川医師は会見を開く。この会見のお陰で実川医師は世間で時の人となるのであった。母の葬儀が終わり、休むことなく当麻医師は仕事に復帰する。そこに大川町長が救急搬送されてくる。
ドラマ「孤高のメス」第4話 感想
日本史上初の生体肝移植は無事に終わりまたね。しかしながら、当麻医師は母の死に目には会えませんでした。野本医師がマスコミにリークして当麻医師たちを陥れようとした策略は、手術が成功したため、全然上手くいきませんでしたね。会見を行った実川医師は有名になってしまうし。当麻医師を尊敬してる青木医師は、もともと野本医師の部下でしたが、今回で完全に師弟関係が崩れましたね。技術も劣り、人間性も当麻医師に及ばないので当然の結果かもしれませんね。

第5話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第5話 あらすじ
肝硬変が進行する大川町長に肝移植を勧める当麻医師だったが、大川町長は拒否する。だが、どうしても父を助けたい娘・翔子は当麻医師にドナーを申し入れる。が不適合だと分かる。一方、日本初の生体肝手術を終えたレシピエントの空也はさまざまな拒絶反応を起こす。実川医師は脳死患者の肝臓を移植するほかないと考え、卜部医師に相談するのであった。脳死肝移植をしようとしていることを知った野本医師はまたもや、マスコミにリークする。そのことで、多方面から横やりが入り、移植手術は断念せざるを得なくなった。空也が無くなり、会見で、卜部医師は当麻医師がミスしたような発言をするのであった。
ドラマ「孤高のメス」第5話 感想
大川町長、娘の肝臓が適合せず、良かったのか悪かったのか。家族が、自分の肝臓を提供してまで、助かってほしい気持ちは分かりますね。一方、病院では生体肝移植を受けた空也が亡くなってしましました。あれだけ、当麻医師たちが尽力したのに。大変残念でしかありません。野本医師は、またまたやってくれましたね。野本医師だけではく、卜部医師も会見で、当麻医師に責任をなすりつけるような発言があり、当麻医師の周りは協力者が減ってきました。実川医師も裏切らないか心配です。

第6話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第6話 あらすじ
卜部医師の発言により、マスコミからも非難される当麻医師。肝移植研究会会長・徳武医師にも目を付けられ肝移植定着への道を閉ざされてしまう。実川医師は、思い通りに進まない現状に納得がいかない。そんなある日、青木医師の恩師である静の息子・誠が交通事故で運ばれる。必死な処置にも関わらず、脳死となってしまう。静は息子の遺志を尊重したいと、臓器提供を申し出るのであった。が、教授選を控える実川医師は生命倫理委員会に今すぐには掛けられないと拒否されるのであった。
ドラマ「孤高のメス」第6話 感想
マスコミの前で当麻医師が「最後までやり遂げなかったことは反省している」と発言してしまったことから、マスコミに責められることになってしまう。卜部医師があっけなく急死してしまうのはびっくりしました。教授選を控えた野本医者は教授たちのご機嫌取りで、相変わらずですね。しかも、今まで当麻医師に全面的に味方だった実川医師でしたが、脳死移植のために、倫理委員会に諮ることを教授選があることを理由に拒否されました。この先、2人の関係性は見ものですね。

第7話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第7話 あらすじ
当麻医師は実川医師に脳死肝移植を拒まれ、患者は亡くなってしまう。当麻医師は誠の遺志が叶えられなかったことを悔やむ。その頃、大川町長の容体が急変し、甦生記念病院に運び込まれてくる。かたくなに移植を拒絶していた大川町長だが、脳死判定を受けた少年の母・静に息子の肝臓をもらってほしいと懇願され、臓器提供を受入れるのだった。教授に選ばれた実川医師は当麻医師からドナー肝の手術を依頼し、当初は引き受けるも、徳武医師から肝移植研究会の理事に推薦されたため、立場上、難しいという理由で、手術前日に断ってしまう。当麻医師は1人で手術に臨む予定だったが、野本医師から情報提供があった新聞記者・上坂が病院を訪れるのであった。
ドラマ「孤高のメス」第7話 感想
息子の臓器提供を望んだ母親であるキムラ緑子さんの演技には、涙を流さずにはいられませんでした。臓器提供をするということは、同時に、息子の心臓も止まってしまうということです。それにも関わらず、息子の遺志を尊重したい。そして、かたくなに拒否していた大川町長の意思が変わる。この場面は、感動の嵐ですね。無事に教授に選ばれた実川医師ですが、さらに上の立場を目指して、組織の意向を優先してしまう。志は変わらないかもしれませんが、当麻医師に協力できないところは、じれったい気持ちが残りますね。そして、ここに来ても野本医師のリーク。もういい加減にしてって感じです。

第8話『』

動画サイト
ドラマ「孤高のメス」第8話 あらすじ
大川町長の肝移植手術当日。手術は無事に成功したが、京阪新聞のスクープで手術のことが公になってしまう。。徳武医師は面子を潰されたことを当麻医師に謝罪を求めるが、旧態依然とする医療体制に強く反論する。同時に教授になった実川医師の言動に違和感を覚える。警察からは殺人罪の疑いで告発され、院長から処分を求められてしまう。ついに当麻医師は病院を辞めることを決意する。信頼を寄せている青木医師も同時に辞めようとするも、当麻医師の説得により留まる。大川町長は手術後の拒絶反応が見られたが、無事に退院する。大川町長と静は当麻医師の名誉回復のため、会見を開き、肝臓移植が正しく評価されるよう訴えるのだった。当麻医師は翔子に見送られ、病院を去る。2019年、当麻医師はあわじ西病院院長として医師を続けているのであった。
ドラマ「孤高のメス」第8話 感想
せっかく人の命を助けたのに、マスコミ、院内、遂には警察からも訴えられてしまう当麻医師。周りは敵だらけになってしまいました。ただ、命を救っただけなのに。しかし、途中で実川医師から「当麻先生は間違ってない。あなたは道を切り開いた。今でも誰も出来なかったことを成し遂げた。いつか必ず、正しく評価される日が来ます。」と伝えます。実川医師も当初の志は変わっていなかったのでしょう。この発言を聞いて、安心しました。当麻医師は、病院を去ってしまいますが、場所が変わっても、現役の医師を続けていることが分かり、ほっとしました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「孤高のメス」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「5→9」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「孤高のメス」のあらすじと見どころ

1989年。時代はまだ臓器提供の法制化が進んでいない日本。そんなある日、地方にある甦生記念病院に外科医の当麻鉄彦が赴任してきた。医療先進国アメリカで研鑽を積んできた当麻医師は、あらゆる難手術に挑み、高度な技術で患者を救っていく。さらに、肝移植術の必要性を訴える当麻医師と同じ意思をもつ、実川剛医師とともに、生体肝移植、ついには脳死肝移植を行うことになるのである。しかし、医療界の権力絶対主義と旧態依然とした慣習で当麻医師の行く手を阻むのであった。1人の医師が、世間の目、また同僚からの嫌がらせなど、さまざまな困難に立ち向かい、ひた向きに患者の命を救うために、戦っていく姿を描いたニューマンドラマです。主演は滝沢秀明さんです。

ドラマ「孤高のメス」の出演者や主題歌

当麻鉄彦:滝沢秀明
実川剛:中村トオル
大川松男:長塚京三
島田光治:石丸幹二
青木隆三:工藤阿須加
大川翔子:山本美月

主題歌:なし

放送年:2019年

テレビ局:WOWWOW

ドラマ「孤高のメス」の見所や感想

30代男性
最初から手術の手際良さ、技術の高さで、周りのスタッフを圧倒していた当麻医師。その手術のシーンは他の医療ドラマと異なり、再現が忠実なものに感じました。ひた向きに患者を救うために、自分の家族よりも優先する姿に涙が出ました。また、交通事故で脳死となってしまった息子の遺志を尊重するため、母親が懇願する姿も感動です。脳死移植の法規定が無い黎明期であるため、マスコミ、世間、院内、さまざまな所から反対意見が出てきます。組織によって意見を変える人もいれば、当麻医師のように全然、医師が変わらない人も描かれています。内容は、決して軽くなく、どちらかと言うと重たい方です。真面目で真摯な当麻医師を演じているのは滝沢秀明さんです。ぴったりな感じです。滝沢さんにとっては、表舞台に出る最後の仕事だったらしいです。
50代女性
人生においてもですが、特に職場で出会う人との関わり合いは、自身にとってとても影響される事だと、淡々とした映像からしっかりと感じさせて貰いました。地方の病院で激務の中働き続けた母・浪子に、疑問を持つ息子でしたが、その後ろには当麻という自分の信念を静かに貫く医師がいました。病院の慣例とか自分の立場を気にするのではなく、目の前の苦しんでいる患者さんを助ける事に全霊をつくす。そんな先生と出会えた事は、ふがいない病院でくすぶっていた浪子の心に、一筋の光を見出してくれたとても幸運な出会いだったと思います。方や当麻医師は、その高い技術力で大学病院に回す事しかできなかった患者を助けていく姿は、とてもすばらしく尊敬できました。肝臓移植手術へと話が進んでいく中で、脳死となった息子の肝臓提供を決断する母の「息子が目を覚ます」夢を何度も見るというセリフ。昔この映画を観た時は特に気になとめなかったセリフでしたが、大切な家族を(病気でしたが)亡くしてしまった経験を経て再観してみると、本当にリアルな言葉だと実感でき涙無くては聞けないセリフでした。最後に医者となった浪子の息子にも素敵な出会いが始まりそうなエンディングも素敵でした。

関連動画

魔女の条件
元禄繚乱
太陽は沈まない
僕だけのマドンナ
里見八犬伝
君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜
オルトロスの犬
鼠、江戸を疾る
せいせいするほど、愛してる

まとめ

ドラマ「孤高のメス」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

臓器移植がタブー視されていた1980年代後半の医療を描いており、滝沢秀明さんの初の外科医姿も見所の作品です!

滝沢さん演じる外科医の活躍にも注目してみてください!

ドラマ「孤高のメス」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴