ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|八丁堀の七人2の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「八丁堀の七人2」は2001年1月18日から3月15日に放送されていた時代劇で、第1話ではHey! Say! JUMPの有岡大貴さんが出演されていたドラマです。

北町奉行所与力・青山は、同心の八兵衛、磯貝ら5人の同心の仲間たちとともに、江戸の町の平和を守るため、事件解決に立ち向かっていきます。今回は、その第2シリーズ。

この記事では、有岡大貴さん出演ドラマ「八丁堀の七人2」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

 

ドラマ「八丁堀の七人2」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「八丁堀の七人2」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「八丁堀の七人2」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月19日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「八丁堀の七人2」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

 

ドラマ「八丁堀の七人2」の動画を無料視聴

ドラマ「八丁堀の七人2」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「八丁堀の七人2」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「八丁堀の七人2」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「八丁堀の七人2」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「八丁堀の七人2」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

残念ながら主要なネット通販3社では取り扱いがありませんでした。
そもそもDVDが発売されていないようです。

 

ドラマ「八丁堀の七人2」の各話のあらすじと感想

「八丁堀の七人2」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「八丁堀の七人2」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『連続誘拐の謎!? 帰ってきた人情同心』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第1話 あらすじ
江戸の町で、不思議な誘拐事件が立て続けに起こる。連れていかれるのは必ず8歳の男の子と決まっていて、身代金の要求などもなく、無事にすぐ返されるという、奇妙な事件。犯人は、過去に捨てた8歳の子を今になって取り戻そうとしているのではないかと八兵衛たちは考える。まず、8歳の子どもということを手掛かりに、調べを進めていくと8年前に洗心寺門前へ捨てられた子どもと、大名の跡継ぎの問題が浮上する。
ドラマ「八丁堀の七人2」第1話 感想
時代劇にジャニーズというのは、最近珍しくはないのだけど、まさか有岡くんが出ているとは思わず、出てきてもしばらく経つまで気づかず驚かされた。8年の間、大切にお互いを思い合ってきた父と子の間柄にほっこりと心温まり、涙させられ、人情噺話としてとてもよかった。一人で立ち回りを見せる青山さまもかっこいいが、やはり他の仲間がさっそうと駆けつける様はこちらの気持ちもより盛り上がり、これぞ時代劇の醍醐味!という感じで楽しめた。

第2話『偽りの恋文! 女が犯した秘密の罪…』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第2話 あらすじ
ある日、八兵衛は小料理屋の「まつや」へ立ち寄る。この小料理屋の女将「おすみ」は、かつて八兵衛が読み書きなどあれこれと世話をしたことがある女である。おすみの夫・貞次郎は、品川の料亭に修行に行っている。おすみには、頻繁に貞次郎からの手紙が届き、おすみはその手紙を毎度大切そうに読むのだった。数日後、おかよという女が、板前の貞次郎を探して欲しいと奉行所にやってきた。おかよは、貞次郎と駆け落ちの約束をしていたという。
ドラマ「八丁堀の七人2」第2話 感想
おすみが読んでいた手紙が、実は自分で書いたもので、夫から手紙が来たように偽装していた、というところが切なかった。八兵衛としても、心配して今でも通って様子をうかがっているような女性が、夫のことで苦労して犯罪まで犯してしまうだなんて辛いことだろうなと、胸がいっぱいになった。また、おすみ自身、殺人を隠すためではなく「幸せは続くと思っていたかった」という理由のために嘘をついていたということもまた、切なく辛い結末だった。

第3話『老捕方の命…汚職事件の真相を暴け!』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第3話 あらすじ
雨の日の捕物の帰り道、仮面で顔を隠した怪しげな浪人たちに襲われている作事奉行「加納」を助ける。青山はこの事件が、3か月前の汚職事件と関係していると考え、加納の身の安全を守るため、八兵衛に加納を護衛するように言う。八兵衛は、その汚職事件の真相を知る。実は、賄賂を受け取ったのは加納であり、主犯として切腹した早見文五郎という男は、加納の罪を被って死んだのだ。先日、加納を襲った浪人たちは、早見と同じく処罰され浪人になった早見の配下の者たちだった。
ドラマ「八丁堀の七人2」第3話 感想
意外な展開で、話が進むごとに本当の被害者、悪人は誰かということが次々に明かされて行った。八兵衛がまごまごしている内に、早見文五郎の奥さん・絹が殺されてしまって、悪人のためにまた良い人が死んでしまったのだと悲しい気持ちにさせられた。最後は、もちろん加納の悪事がさらされるのだけど、死んだ人たちは返ってこない。葬式で多くの人が祖父の死を悼んでくれる人たちの姿を見て、孫は「よかったね、じいちゃん」と喜んでいたけれど、やるせなさは残った。

第4話『殺された女将! 赤ん坊の父親は同心!?』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第4話 あらすじ
北町奉行所に妊婦が訪ねてきた。女は「おさと」と名乗るが、自分が記憶を失っているのだと話す。どうにか思い出せたのは「北町の定町廻りの中に、お腹の子どもの父親がいる」ということなのだが、それが一体誰なのかは分からないという。その後、子どもの父親と出会った小料理屋の女将「おりん」が何者かに殺される事件が起こる。おりんも、どうやらおさとの子どもの父親について何か事情をしっていたらしい。一郎太は、あることをきっかけに、おりんのお腹の子の父親は自分だと言い出した。
ドラマ「八丁堀の七人2」第4話 感想
今回は、一郎太が話の軸になっていて、兄の清吉が登場した。やさしくて、真面目な一郎太が、実は複雑な家庭環境で、実の兄だと思っていた清吉と、本当は血がつながっていなかったという事実は切ない。だが、おりんを殺してしまったのが兄ではないかと推測し、黙って一人で兄の罪をかぶろうとしたり、兄の方も、幼い頃に川でおぼれそうになっていた一郎太を助けたことがあったりと、お互いの気持ちは血のつながりがなくとも、きちんと兄弟として繋がっていることが伝わる、温かな回だった。

第5話『人情同心怒る!! 偽装心中の陰に島帰りの女の涙』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第5話 あらすじ
料理屋で男女が死んでいるのが見つかる。女はその店の女将で「おれん」、初老の男は両替屋の主人「仁吉」だった。どうやら2人は無理心中を図ったようだ。そんな折、八兵衛は、家の傍で倒れている女を見つける。倒れていた女は「おなつ」と名乗るが、実は3年前に人を崖から突き落とした罪で島流しになった女だった。それまでは、料理や縫物とよく働き明るい女性に見えたが、島流しの話になると表情が一変し、おれんと仁吉は自分が殺したのだと言い始めた。状況を見るに、おなつは誰かをかばっているようだ。牢屋に入れられたおなつに、八兵衛は優しく語りかける。
ドラマ「八丁堀の七人2」第5話 感想
気の強そうな美人のおなつが、健気にも好きな男のために嘘をついて島流しの刑まで受け、今回も男の身代わりに罪をかぶろうとするところが、健気で可愛いと同性ながら思う。おなつさんと友だちだったとしたら、一緒に喜三郎を殴りに行くのに!と思うけれど、多分、おなつさんはそんなことはしないんだろうな。次代関係なく、もちろん現代にも通じる話だと思う。おなつさんには幸せになってもらいたい。青山さまも八兵衛さんも素敵だけれど、やっぱりおなつさんは二人みたいな人ではなくて、喜三郎みたいなやつに騙されてしまうんだろうか。

第6話『容疑者は息子!? 放火魔を追うグズ同心!』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第6話 あらすじ
放火事件が続く江戸の町。火盗改めらの動きを察し、その裏をかくような放火の手口から、孫右衛門は、火盗改めの動きをよく理解している者の犯行ではないかと推測する。孫右衛門は、むかし優秀な同心として認められていたが、仕事に熱心になるあまり家族をかえりみず、妻に逃げられた。今では、つまようじ職人の内職に力を入れる形で、5人の子どもと新たな妻「お梅」と暮らしている。八兵衛らが、放火犯と思われる侍を追っていくと、孫右衛門の息子「千太郎」が通う蘭学道場で見失う。やがて、放火の下手人は、千太郎の学友たちだと判明する。
ドラマ「八丁堀の七人2」第6話 感想
通称「剃刀」と呼ばれるほどの切れ者の孫右衛門が、つまようじ作りに熱心になっているのは、かつて失った家族というものを再構築するためだったのかと知る。長男の千太郎が、わかりやすくお父さんの孫右衛門に反発している姿や、実母と義理の母への思い、家庭をかえりみなかった父親が今はむかしと違う姿を見せることを「今更なんで」と思ってしまう気持ちなど、今の父子関係、親子関係にもそのまま通じるところがあるように感じた。厳しくもやさしい青山さまの言葉のひとつひとつが、孫右衛門にもしみたと思うけれど、見ているこちらにも伝わってくるものがあった。

第7話『与力を刺した女! 仕組まれた凶悪な罠』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第7話 あらすじ
盗賊・素走りの藤兵衛一味のゆくえを追っている八兵衛たち。青山と藤兵衛には、むかしの因縁があった。青山が藤兵衛を追い詰め、もうあと一手で捕らえられようというときに、刀の刃が折れ、傍にいた人足に刺さり……その人足は亡くなってしまったのだ。ある日、青山の息子「市之丞」は、あめ売りの女性と知り合う。あめ売りは「おまつ」といった。おまつに、母の面影をみた市之丞はおまつを家で雇ってほしいと話す。市之丞の願いは聞き入れられ、おまつの作った食事を食べたり、穏やかな生活がいつまでも続くかのように思われたが、なぜかおまつが青山を見る目だけは鋭く、冷たいものだった。
ドラマ「八丁堀の七人2」第7話 感想
青山さまのような人が、まさか許嫁を横取りされて飲み歩いた末に出会った女と「誰でもよかった」という理由で勢いで結婚し、その女性を傷つけ、失うなんて……そんな過去があったとは、特に青山さまのファンは知りたくない事実だったのではないかなと思う。そういう過去があってこそ、反省を重ねて、今の青山さまが出来上がったのかも知れないけれど、女性としては、かなり許しがたい過去だなと思う。盗賊に騙されて、青山さまを憎み続けたおまつも悲しい。子どもも夫も亡くなって、それでも青山さまを憎むことで気を張ってきた面もあったのかなと思うと、それすら失って今後彼女はどう生きていくのだろうか。

第8話『人情同心VS冷徹与力! 略奪愛の過酷なさだめ』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第8話 あらすじ
八兵衛の家からお妙の似顔絵が描かれた凧が盗まれてしまう。一方で、香川敬之進が船たまり場で殺される。その男は五年前に蘭学塾の者たちと幕府転覆を企てた一人で、今もその一部が復讐を目論んで潜んでいるという。目撃証言から容疑者に弥生が浮上し、取り調べるも彼女は真相を語ろうとはしない。その後、弥生を尾行した八兵衛は彼女が雨宮精一郎という男と共に八兵衛の妻であるお妙を捜索していることを知った。追い詰められた弥生は彼女が隠していた秘密を語る。そこにはお妙の失踪、五年前の幕府転覆、香川の死、弥生の過去、久蔵の過去という思いもしない事実が明らかになるのであった。
ドラマ「八丁堀の七人2」第8話 感想
今回の見所はお妙の失踪の謎と弥生の素性が明らかになるところ。いつも冷静な八兵衛が頭に血が上っているのか、はびきの刀ではなく真剣を持ち出したり、嘘を見抜けなかったり、再会できた妻のお妙には逃げられるしで彼の心情を思うと可哀想だった。 彼の妻のお妙は第一シリーズでかなり似ている人ということで出ていた渡辺梓さんが本当の女房役で登場している。 そして、ラストに「もう終わったんだ」と二人を逃がそうとする八兵衛だけど「まだ終わっていない」と登場する青山の展開にはらはらどきどきしてよかった。

第9話『爆発炎上!さらば愛しき妻よ!!最後の大捕物』

動画サイト
ドラマ「八丁堀の七人2」第9話 あらすじ
あらすじ
ドラマ「八丁堀の七人2」第9話 感想
感想

ご覧頂きましたように、無料サイトに「八丁堀の七人2」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

しかし先程も説明したとおり、残念ながら主要なネット通販3社では取り扱いがありませんでした。
そもそもDVDが発売されていないようです。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

 

ドラマ「八丁堀の七人2」のあらすじと見どころ

北町奉行所与力・青山は、同心の八兵衛、磯貝ら5人の同心の仲間たちとともに、江戸の町の平和を守るため、事件解決に立ち向かっていく。今回は、その第2シリーズ。ある日、八兵衛の役宅に「弥生」という女性があらわれるところから、今回の話がはじまる。弥生は、ろくに八兵衛の話も聞かずに間借りすると言い出し「骨接ぎ治療水原弥生堂」の看板を掲げてしまう。なぜか、八兵衛の食の好みや、身の回りのこともよく理解している様子。やがて、この弥生が、八兵衛の妻「お妙」と見知った間柄であることがあきらかになる。

ドラマ「八丁堀の七人2」の出演者や主題歌

仏田八兵衛:片岡鶴太郎
松井兵助:山下徹大
吉岡源吾:日野陽仁
花田孫右衛門:おりも政夫
古川一郎太:末吉宏司
磯貝総十郎:石倉三郎
青山久蔵:村上弘明
水原弥生:萬田久子
三次(駕籠屋の人足):大仁田厚
白石主水:中原丈雄
平岩監物:大出俊
彦太(洗心寺の捨て子):有岡大貴

主題歌:来生たかお「地上のスピード」

放送月日:2001年1月18日
テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「八丁堀の七人2」の見所や感想

30代女性
どの話も、人と人の関係をテーマにして掘り下げて組み上げられた話になっている。そのため「時代劇」と変に構える必要はなく、話に入り込みやすい。普段、現代ドラマしか見ないという人でも見やすい構成になっているし、子どもから大人まで、楽しめる分かりやすさもある。だが、軽薄な印象はなく、それぞれの事件の裏には重い理由や訳ありの人間関係があり、それを演じる演者も手練ればかりでしっかり固められているため、見終えた後にも余韻が残る。重く悲しい物語であっても、八兵衛と他の登場人物とのやりとりでクスっと一笑いする間が設けられているのも良い。
50代女性
八歳の男児がさらわれ、すぐに戻されるという奇妙な事件が続く。なぜだろうという疑問を持ちながら視聴したが、やがて疑問が解けていく。捨て子を養育してきた純な荒くれ者に大仁田厚。これが非常にハマリ役で彼の人情味が全面にでていて暖かい気持ちになってくる。クライマックスは白石与力を責めるも、却って大目付の目論見を打ち明けられてしまう青山さまというシーン。青山久蔵:村上弘明の包容力が人の心を動かすのが伝わってくる。物語の真相は大名家のご落胤さがしであるが、ことに乗じ改易を目論む筋の思惑が絡み、話に厚みを加えている。人気シリーズの第二弾であり、お馴染みのメンバーに安定した脚本。昨今人情もののドラマが少なくなってきたと感じているが、このドラマは自然な感情のながれ、庶民の交流が随所に見られ、穏やかな心地にさせてもらえる。時代劇がなかなか見られなくなった昨今、多くの方にお勧めしたい小品である。やっぱり片岡鶴太郎は味があり、いい役者さんですね。

関連動画

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season
金田一少年の事件簿N(neo)
孤食ロボット
先生はエライっ!
エンジン
クニミツの政
掟上今日子の備忘録

 

まとめ

ドラマ「八丁堀の七人2」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

有岡大貴さんの子役時代の演技をみることのできる、貴重なドラマです。
内容も時代劇ならではの人情味あるれる、家族の温かさを感じるものとなっております。

ただ、動画配信サービスや、DVDでの発売がありませんので、幻のドラマとなってしまいました。動画配信、DVDが発売されることを願うばかりです。