ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|七つの会議の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「七つの会議」は2013年7月13日から8月3日に放送されていた少年隊の東山紀之さん主演で元KAT-TUNの田口淳之介さんも出演しているドラマです。

東山紀之さん演じる主人公・原島万二がパワハラで更迭されたエリート営業課長の後任に任命され、会社組織の闇に直面する姿が描かれています。
田口淳之介さんは同じ営業課の社員役を演じています。

この記事では、東山紀之さん出演ドラマ「七つの会議」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「七つの会議」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「七つの会議」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「七つの会議」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「七つの会議」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額

(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題

30日間無料 月額2,417円

(1,000円分)

Paravi

× 2週間無料 月額1,017円

U-next

× 31日間無料 月額1,990円

(600円分配布)

FOD

× 2週間無料 月額888円

(900円分配布)

Hulu

× 2週間無料 月額1,026円

(ポイントなし)

Music.jp

× 30日間無料 月額1,958円

(1,600円分)

Netflix

× 無料期間なし 月額800円

(ポイントなし)

dtv

× 31日間無料 月額500円

(ポイントなし)

Telasa

× 30日間無料 月額562円

(550円分配布)

Amazon prime × 30日間無料 月額500円

(ポイントなし)

Video market

× 初月無料 月額550円

(ポイントなし)

クランクイン video × 初月無料 月額550円

(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「七つの会議」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「七つの会議」を全話無料で視聴することができます。

「七つの会議」だけではなく、 「刑事7人 」 「喰いタン」「 GM~踊れドクター」など他の、東山紀之さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「七つの会議」の動画を無料視聴

ドラマ「七つの会議」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「七つの会議」の動画を無料視聴

「七つの会議」以外の東山紀之さん出演

  • 「刑事7人」
  • 「喰いタン」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「七つの会議」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「七つの会議」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

ドラマ「七つの会議」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「七つの会議」だけでなく、「刑事7人」「喰いタン」などの東山紀之さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「七つの会議」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「七つの会議」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「七つの会議」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「七つの会議」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「七つの会議」の各話のあらすじと感想

「七つの会議」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「七つの会議」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『だれかが消えていく』

動画サイト
ドラマ「七つの会議」第1話 あらすじ
中堅の電機メーカー・東京建電の営業部4課長・原島万二(東山紀之)はあまり業績が上がらず、結果主義の上司に会議で叱責され続けていた。一方で営業1課長の坂戸(眞島秀和)はエリート営業マンとして社内外から認められていた。その坂戸が1課のぐうたら係長とあだ名される八角(吉田鋼太郎)からパワハラを理由に訴えられ左遷された。そしてその後任として原島が任命される。原島は不可解な人事に驚き、下請に発注される製品用のねじに隠された謎に直面することになる。
ドラマ「七つの会議」第1話 感想
弁護士からの質問を受けているシーンからドラマは始まりました。全体に漂う物々しい雰囲気と、ベテラン俳優陣たちの怪しいまでに見事な演技にぐいぐい引き込まれてしまいました。成績が奮わなかったのが急な大抜擢を受ける原島と、万年係長と言われ飄々としながらも、何かありそうな八角。セリフの一つ一つに伏線が隠されている様ですが、それと同時に、それぞれの人間の欲望が見え隠れしています。盛り上げの演出が上手く、このまま最終話までの展開が読めずハラハラドキドキしながら見ることになりそうです。

第2話『二度と戻れない』

動画サイト
ドラマ「七つの会議」第2話 あらすじ
原島は、強度不足で製品のネジが折れる瞬間を見て、前課長の坂戸が更迭されたことには何かしら裏があるのではないかと考え、真実を探り始める。坂戸が課長時代に注文したネジを入手するため、カスタマーセンター室長の佐野(豊原功補)と結託して高崎工場への顧客見学ツアーを企画し、潜入を試みる。そこで、ねじにまつわる驚くべき真実が明らかになる。宮野社長(長塚京三)に報告するが、社長は思いがけない指示をする。
ドラマ「七つの会議」第2話 感想
第2話に入って、物語の全容が見えてきたことで更に面白くなってきました。たかがねじ一つと言っても使われ方は様々です。それをクレーム係でありカスタマーサポート室の室長、社内一の情報通である佐野健一郎が椅子の背もたれが(ネジが折れたために)外れたというクレームを受けたと原島が知ると、すぐ様その事故現場でねじを回収したとの報告を受け、「何かあるに違いない」と見破ったのはさすがでした。まさかの社長の一言に、企業としてそれでいいのか?と問いたくなる回でありながら、視点を変えれば、社長と言う立場上、社員の生活の為に下した判断なのかとも取れますね。

第3話『すべてが壊れていく』

動画サイト
ドラマ「七つの会議」第3話 あらすじ
製品にまつわる大がかりな隠蔽を知った原島は、他に何もできずヤミ改修をすることに。その頃、東京建電の親会社である「フロンティア」から出向した村西とおる副社長(北見敏之)に内部告発文書が届き、本社から定期調査と銘打った調査チームが送り込まれてくることになる。下請の町工場で働く人びとの生活や、現場で汗水流して働く社員たちのことを思い、その調査を切り抜ける為に原島はデータ改竄を決意するが・・・。
ドラマ「七つの会議」第3話 感想
今回の中で印象的なのは原島の父が伝えた、「迷いがあるうちはまだ止められるが、夢中になってしまうと引き返せなくなる」と言う一言。迷いながら悩みながら義侠心から突っ走り始めた原島は、いったいどのような答えを出すのでしょうか。また、八角がエリート営業マンから万年係長と呼ばれるまでの所以も見どころだなと。原島と下請工場の人達が結束して徹夜で働き、一つのことを完成させようとしているがそれが隠蔽の為だと思うと中々、複雑な気持ちになります。それぞれの心の葛藤がどの様に結末を迎えるのかが楽しみです。

第4話『だれかが生き残る』

動画サイト
ドラマ「七つの会議」第4話 あらすじ
フロンティアは、組織を生き残らせる為に不祥事の罪を坂戸ひとりに着せることに決定した。その決定に納得がいかない原島と八角は、東京建電を生き残らせる為に、詳しく坂戸から事件のことを聞き出し、独自の調査を始める。しかし、原島が辿り着いた真実は、予想を遥かに超えた大きな悪の構図だった。東京建電の再生を賭け、同時に顧客の安全を守る為に原島は最終的な行動に出る。果たして、その結果は。まさかの黒幕の登場に手に汗握る最終話です。
ドラマ「七つの会議」第4話 感想
最後まで気の抜けない作品でした。まさかの黒幕の登場、それぞれの生い立ちから葛藤し、迷いながらそれでも正義を貫こうとするサラリーマンの生き様。サラリーマンが、それぞれの立場で抱え込む葛藤と苦悩、組織との関わりを実に見事に描かれていました。また最終的に、それぞれの立場に戻り社会の一員として働く。当たり前の様で、自分の正義を貫こうとするにはそれなりの覚悟もいるはず。不正を暴くには、巨大な敵に立ち向かうには簡単ではない決断もあり、勇気もいる。そんな強い人間を見せてもらえる作品でした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「七つの会議」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「七つの会議」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「七つの会議」のあらすじと見どころ

直木賞作家の池井戸潤の同名小説を原作に、大手電機メーカーの下請けである中小企業の「内部告発」を描いた企業サスペンスドラマ。ひとりの平凡な課長が思いかけない出来事をきっかけに、それまで知りえなかった会社の闇の部分を知り、巨大な悪と向かい合っていく。企業が抱える体質、組織の一員として働くサラリーマンの誇りと悲しみ、そして下請けで働いている人達の人間模様。苦悩し、奔走する課長・原島を、東山紀之が熱演。問題となったのは「強度不足の製品用ねじ」でした。乗り物の座席を固定するのに使われており、一歩間違えれば大事故を引き起こす危険性があるのです。 しかし、まともにリコールすれば、親会社だけではなく下請会社までもが大打撃を受けることとなります。自身の正義感を貫こうとすれば、自分よりも弱い立場の暮らしが危うくなる。それでも、大事故を引き起こしかねない製品を見過ごす訳にはいかないと葛藤するサラリーマン。企業としての立場と人しての倫理観がうまくまとめられた作品です。

ドラマ「七つの会議」の出演者や主題歌

原島万二(営業部四課長 → 営業部一課長):東山紀之(少年隊)
八角民夫(営業第一課 “万年係長” ):吉田鋼太郎
坂戸宣彦(営業一課長 → 人事部付):眞島秀和
佐伯浩光(営業一課員):田口淳之介(元KAT-TUN)
新田雄介(経理課員):山崎樹範
浜本優衣(営業一課員):村川絵梨
河上省造(人事部長):矢島健一
加茂田久司(経理課長):野間口徹
佐野健一郎(カスタマー室長):豊原功補
小西太郎(カスタマー室):浜野謙太
仁科理美(カスタマー室):松尾れい子
日野(営業二課長):阪田マサノブ
木村(営業三課長):遠山俊也
住田(営業一課員):日向丈
嶋野(営業一課員):久保山知洋
稲葉要(製造部長):中村育二
奈倉明(企画開発室):戸次重幸
佐川昌彦(社長付き運転手):温水洋一
村西京助(副社長):北見敏之
北川誠(営業部長):石橋凌
宮野和広(社長):長塚京三
徳山郁夫(社長):山本圭
田部(副社長):須永慶
梨田元就(常務取締役):神保悟志
木内信昭(総務部長):小野了
安藤(顧問弁護士):井上肇
加瀬孝毅(弁護士):堀部圭亮
原島江利子(原島の妻):戸田菜穂
原島万作(原島の父):竜雷太
原島陸(原島夫婦の息子):里村洋
三沢逸郎(ねじ六社長):甲本雅裕
三沢奈々子(逸郎の妹):遊井亮子
三沢香(奈々子の娘):成石亜里紗
江木(トーメイテック社長):小木茂光

放送月日:2013

テレビ局:NHK

ドラマ「七つの会議」の見所や感想

30代女性
たかが1本のねじと思うかもしれないが、その強度を落とし、安全基準に満たなければ、何千人もの命を奪う凶器となり得る一方で、規格を満たし、誇り高き職人によって作られたねじは、国民の安全で快適な生活を支えてくれている。原作者の池井戸潤と言えば代表作として半沢直樹などがあるが、ドラマ全体の雰囲気は全く違うのだけれど、ねじという最もアナログな製品を、良くも悪くも日本経済の象徴として取り上げつつ、バブル時代に、利益追求を最優先してしまった人間と、組織の在り方を問うドラマとして共通するものがある。良心の在り方とは?人として、組織として、また組織に属する人として、どの様な生き様をするのかが、それぞれの立場から描かれていて引き込まれる作品でした。
20代男性
池井戸潤の作品らしい最後にスカッとする話でした。予告にも出てくる主人公のダメ社員はなぜそうなってしまったのか、会社の中で起こる様々な問題の原因は何なのかなど様々な不可解なことが前半に散りばめられていて、後半はそれが次々と明らかになっていく。現代の日本の古い会社の体制への問題提起や、日本人特有の性質に対する問題提起も含まれていて見ている間に色々と考えさせられた。今目の前に見えているものだけが現実ではないということ、裏では色んな人が影響を及ぼしあっていること、それらが後に自分にも影響を与える可能性があることなど普段の生活にも生きそうな内容だった。池井戸潤の作品にはよく登場する豪華俳優陣の演技もよくて作品に入り込むことができた。前半のもやもやが後半に一気に一掃されるという様な内容が好きな人にはとてもおすすめしたい。また見ているうちに「七つの会議」というタイトルの意味が明らかになるのでそれもおもしろいと思った。

関連動画

源義経
Dear ウーマン
元禄繚乱
喰いタン
GM~踊れドクター
刑事7人

まとめ

ドラマ「七つの会議」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

直木賞作家・池井戸潤さんの小説を原作に作成されたドラマ「七つの会議」。

企業としての立場と正義感の間で悩み葛藤する東山紀之さんの演技にも注目の作品です。

ドラマ「七つの会議」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴