ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|〇〇妻の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「〇〇妻」は2015年1月14日から3月18日に放送されていた東山紀之さん主演のドラマです。

東山紀之さん演じるニュースキャスターが、謎多き妻に正式にプロポーズしたところから様々な苦難が訪れる様子が描かれています。

この記事では、東山紀之さん出演ドラマ「〇〇妻」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「〇〇妻」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

目次

ドラマ「〇〇妻」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「〇〇妻」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「〇〇妻」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月28日の時点の情報)

ドラマ「〇〇妻」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「〇〇妻」を全話無料で視聴することができます。

「〇〇妻」だけでなく、「刑事7人」「喰いタン」「GM~踊れドクター」など他の、東山紀之さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「〇〇妻」の動画を無料視聴

ドラマ「〇〇妻」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「〇〇妻」の動画を無料視聴

「〇〇妻」以外の東山紀之さん出演

  • 「刑事7人」
  • 「喰いタン」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「〇〇妻」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「〇〇妻」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「〇〇妻」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「〇〇妻」だけでなく、「刑事7人」「喰いタン」などの東山紀之さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「〇〇妻」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「〇〇妻」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「〇〇妻」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスクが高く、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「〇〇妻」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「〇〇妻」の各話のあらすじと感想

「〇〇妻」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「〇〇妻」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『完璧な姿に隠された夫の知らない5つの顔…今夜1つ明かされる!』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第1話 あらすじ
「ニュースライフ」のメインキャスターを務める久保田正純は、みんなから羨ましがられる良妻ひかりの献身的な支えで毎日を過ごしていた。正純は番組プロデューサーの板垣から正純のメインコーナー「俺しか言えない」の視聴率が落ちていると言われ、新企画を考えるがなかなか思うように進んでいなかった。そんな時、正純の父作太郎が脳梗塞で入院し、作太郎には多額の借金がある事が判明する。家を抵当に入れていた為、出て行くことになった母仁美を姉美登利か実結、正純の3人のうち誰が引き取るか話し合いが行われた。押し付け合う3人を見て、仁美は病院の近くに一人暮らしをすると言う。しかし、正純の妻ひかりが仁美に本当の気持ちを聞き出し、お世話をさせて欲しいと申し出た。正純の家に来ることになった仁美はありがとうと涙を流すのだった。新企画の「俺にしか会えない」に呼ぶゲストが決まらず、頭を抱えていた正純。ひかりに相談すると、作家の丸山純一が思い浮かぶ。あまりテレビにも出ないが、正純は出演依頼の交渉をしに行くことに。しかし丸山は首を縦に振らず、正純はまた頭を抱えていた。しかし、板垣から連絡が入り丸山の出演が決まった。おかげで企画は無事放送されたのだった。なんとひかりが裏で丸山に交渉し、出演してもらうように動いていたのだ。正純はそんなひかりに感服しながらも、そろそろ本当の夫婦になろうと言う。正純とひかりは3年毎の契約結婚だったのだ。子供は作らず、正純の言う通りに従うと言う契約の元暮らしてきた2人だったが、生活も安定してきたから、本当の家族になろうと言う正純にひかりは今まで通りでお願いしますと言う。納得いかない正純は、怒って契約破棄をすると言うと、ひかりはお世話になりましたと言い出て行ってしまった。 落ち込んでいた正純に板垣が、新企画の視聴率が良かった事を伝えられる。それに伴い、アシスタントを投入すると言い、アナウンサーの風谷愛が新たに加わった。
ドラマ「〇〇妻」第1話 感想
正純を支える完璧な妻ひかりですが、2人は3年毎の契約結婚だったんですね。ひかりが正純の為に尽くしているので、正純を愛しているのだと思いますが、何故本当の家族になる事を頑なに拒むのでしょうか。なにか秘密がありそうですね。しかしこれまでの正純を仕事面でも支え、新企画のゲストの出演までできるように交渉したりと、ひかりの能力には驚かされます。正純の母の気持ちを汲み取り一緒に暮らす事になったのも、ひかりの思いやりのおかげですし、本当に完璧なできた妻ですね。秘密があるのは気になりますが、そんな完璧な妻を手放すなんてもったいなすぎるので、正純は速やかに謝ってひかりに帰ってきてもらうべきだと思います。これからひかりの秘密もじわじわ解き明かされていきそうなので、楽しみですね。

第2話『なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!? 夫に言えない秘密とジレンマ』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第2話 あらすじ
朝、正純が目覚めると朝食の用意をしていたのは仁美だった。仁美がひかりさんは?と聞くと2〜3日留守にしてると言う正純。身支度を整えようとするが、いつもひかりに選んでもらっていた為、なかなか決められない。すると姉美登利と娘の成美がやって来た。旦那の浮気が発覚し、当分、正純の家に泊まると言う。すると今度はひかりの母千春がやって来た。ひかりは母の具合が悪い為出ていると言った正純は、千春に話を合わせてもらい、家を出た。正純は千春にひかりとの契約結婚の事を話す。驚いた千春だが、2人がそれで上手くいっているならいいと言う。正純は籍を入れようと言った事でひかりが出て行ってしまった事を話すと、千春がひかりを説得するからビヨンセのチケットを用意してほしいという。正純は仕方なく条件をのむことに。 ニュースが始まり、女性の権利を主張している女性との対談をしていた正純だが、女性の意見に対して、自分の権利ばかり主張して夫が稼いできた事にも感謝するべきだと言ってしまう。番組終了後、沢山のお叱りの声が主婦から寄せられていると板垣から聞き、明日にでも謝罪をするようと言われてしまう。 家に帰ると、正純は美登利の息子大輝から正純が、ネットで叩かれていると聞く。興味を示す姉に話題を変えるよう言う正純。父の容態の事を仁美に聞くと仁美は、もう目を覚まさないかもしれないと言われたと言う。一方ひかりはカプセルホテルに泊まっていた。千春から届いたメールにはあの事をバラすと書いてあった。正純はニュースで謝罪するように念押しされていた。謝罪を始めた正純だが、途中で腹の具合が悪くなり席を立ってしまう。作太郎のお見舞いに行った仁美はひかりを見かける。ひかりは作太郎の様子を毎回見にきていたのだ。その事を正純に話す仁美。正純はひかりに再度籍を入れようと言うが、譲らないひかり。ひかりはニュース謝罪を見ていた。あなたは変わりましたと言うひかり。精神的に参ってたからだと言う正純に、私たちの形は契約が1番いいと言い切る。正純は契約書にサインをし、ひかりが戻ってきた。その日のニュースで、正純が謝罪したのはトイレに行った事で、自分の発言に対してのお叱りは受けるがこれからも自分の言葉を伝えていくと述べた。家に帰ると姉たちは家に帰ったようだった。ひかりが姉の旦那を説得し、謝るよう言ったようだ。寝室で寝ているひかりを見ながら、何者なんだと呟く正純だった。
ドラマ「〇〇妻」第2話 感想
ひかりが出て行ってしまい、正純は朝の身支度もままなりませんでしたね。今までのひかりのの存在がいかに大きいかという事でしょう。仁美が家に引っ越して来ましたが、まさか姉家族たちもやってくるとは、急に家が賑やかになりました。しかしひかりがいないとなんだかまとまりがない気がします。ニュースでは女性の権力について正純がザ男側の意見をぶちまけてしまい、視聴者の主婦の方からは批判殺到。やっぱり言葉を選ばないと、ニュースに出ている以上公平な意見が求められていますからね。番組のメインキャスターである正純が好き勝手な事を言ってしまうとそりゃバッシングもおきますよね。そして、ひかりに送られてきた千春のメール。あの事とはなにかひかりの秘密についての事なのか気になるところですね。父作太郎の容態もあまり良くないようですし、正純には問題が山積みです。ニュースでやはり謝罪をすることになった正純ですが、腹具合が悪いとはなんともタイミング悪いですね。それを見ていたひかりは正純が変わってしまったといい、契約結婚を貫き通しました。ひかりにはこういう方法しか取れない理由が隠されているようですが、ひかりがいないとダメな正純。ようやく折れて無事ひかりも戻ってくることに。契約破棄とは言いながらも作太郎の様子を毎日見に来てくれたり、姉たちの問題も解決してしまい、本当にひかりは何者なんだと言いたくなるようなすごい存在ですね。これからひかりの秘密が明かされていくのでしょうか。楽しみです。

第3話『契約夫婦が選んだ偽りの生活…夫を救った妻に下された非情の宣告!』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第3話 あらすじ
再び契約を結んだ正純だったが、ひかりと今まで通り接する事ができないでいた。ひかりが契約結婚にこだわっている事ばかり考えていると仕事にも集中できない。そんな様子を見て心配したアシスタントの愛が声をかけると、正純は飲みに誘う。酔っ払った正純は愛に甘え、完璧な妻ひかりとの生活が自分にとってプレッシャーである事を打ち明ける。帰ってきた泥酔した正純を迎えたひかりはスーツについた香水の香りに気付く。愛に甘えた時に付いたものだった。 ひかりが病院へ行くと、作太郎が目を覚ました。まだ安心はできず、良くなるか昏睡状態になるか予断を許さないという。正純や姉たちも駆けつけたが、作太郎が誰にも会いたくないと言い、ひかりに全ての介護を任せたいというのだ。怒った正純は迷惑をかけておいて、勝手な事を言う作太郎を怒鳴りつけた。借金の事や暴力で家族を苦しめてきた事を謝れと言う正純。しかし、作太郎はお前らは何も分かっていない。と言うだけだった。意味がわからない正純はひかりに問いただすが、作太郎と約束したから言えないと言う。正純はカっとなり手をあげようとするが、見ていた姉たちが止めに入り、正純は去って行った。ひかりに板垣から電話が入る。ニュースライフ本番前なのに、正純が来ないと言う。慌てて探しに行くひかりはボートで酒に泥酔した正純を見つける。父と同じ事をしようとした自分に落ち込んでいたのだ。ひかりはテレビ局に連れてきた正純の酔いを覚まし、ニュースライフに出るように説得する。 今日の放送はDV特集だった。「あなたが伝えないで誰が伝えるの!」と言われ、正純はなんとか本番を乗り切り、その場で倒れてしまう。正純がすぐ休めるよう先に帰ると言うひかりに愛が正純がどれだけ奥さんに支えられているか分かりましたと言い見送る。ふと香った香水にこの間の香りが愛の物であることにひかりは気付いてしまった。 愛が自宅に帰ると泥酔した正純が泊めてほしいと訪ねてきた。それを見て呆れた愛は奥さんが待ってるから帰った方がいいと言う。正純は本当は結婚していない、契約結婚なんだと愛に話してしまう。
ドラマ「〇〇妻」第3話 感想
契約を結んだ正純ですが、ひかりにかなりの不信感があるようですね。確かに契約じゃないとダメな理由が気になるのは分かりますが仕事にまで支障をきたしてしまうとは。父の作太郎が意識を取り戻しましたが、家族はみんな作太郎に酷い目にあわされてきたようですね。借金だけでなく、暴力も振るっていたとは、聞いていると最低な父親ですが、ひかりには心を開いていると言う事でしょうか。 作太郎の真意がまだ分からず、正純もそりゃイライラしてしまいますね。でも手をあげるのはダメですけどね。自分のした事に落ち込んで仕事に行かないなんて、それでもニュースのメインキャスターかよ。と思いますが、そこをひかりがしっかり目を覚まさせてニュースを読ませる、さすがですね。そのあと家で仲直りするのかと思いきや、アシスタントのところに行くんかい。と突っ込みたくなりましたが、正純にとっては今ひかりと向き合うのが怖いと言う事なのかもしれません。しかし、家に急に来られても迷惑ですけどね。契約結婚の事を聞いた愛のこれからの行動も気になるところです。

第4話『朝帰り、暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第4話 あらすじ
愛の家に泊まった正純が朝帰りすると、ひかりが正純の身支度の用意をしていた。何も聞かないひかり。リビングに行くと姉たちが来ていた。仁美はしばらく美登利の家に行くと言う。ひかりに作太郎の面倒も見てもらっている上にこれ以上迷惑話かけられないという事だった。 病院に来たひかりはなぜ秘密を自分に打ち明けてくれたのか作太郎に聞くと、作太郎はひかりが自分に似ているから、誰にも言えない秘密を抱えて苦しんでいるだろうと答える。 契約結婚の事を詳しく教えて欲しいと言う愛と正純は飲みに行く事に。それを週刊誌に撮られてしまい、板垣から愛を降板させるしかないと言われてしまう。ただ飲みに行っただけだからと、ニュースで謝罪する事にした正純。しかし、番組には抗議の電話があり、ネットでも沢山の書き込みがされていた。頭を悩ませていた正純を見て、ひかりがある行動に出る。愛は正純に迷惑をかけたくないと降板を申し出る覚悟をしていたが、ネットの書き込みが2人を応援するものに変わっており、愛のニュースライフ続投が決まったのだった。 ひかりに会いに来た愛が、契約結婚の事を訊ねてきた。私が正純さんと結婚したいと言ったらどうしますかと聞くと主人も同じ気持ちならいいと言いひかりは去って行った。 正純はひかりが何を考えているのか分からず、子供を作ろうと言いひかりを押し倒すが、逃げられてしまう。このままでいいと必死に頼むひかりを見て、諦めた正純は契約は続けると言い出て行ってしまう。 愛の部屋に来た正純。愛は正純への気持ちが大きくなっていた。正純は愛の部屋に入っていった。
ドラマ「〇〇妻」第4話 感想
朝帰りした正純を責めず何も言わないひかりですが、本当は傷ついているのでしょうか。正純との契約結婚にこだわるひかりですが、正純の為に尽くしているところを見ると、やはり本当に正純の事を思ってやっている事ばかりですよね。正純もひかりの真意がわからず、それを知りたいと思うのもやはりひかりを思っての事でしょう。すれ違っている2人がもどかしいですね。ニュースライフに出演している愛と正純が2人で飲みに行った写真を撮られてしまいました。やはりやましい事がなくても、週刊誌に撮られてしまうとあまり良い印象ではないですね。先手を打って謝罪をした正純でしたが、やはり抗議やネットでの書き込みがひどい事になってしまいました。愛の降板の危機もありましたが、それを救ってくれたのはやはり、ひかりでした。書き込みを応援コメントに変えるってどれだけの書き込みをしまくったのでしょうか。ひかりの正純の番組を思っての行動ですが、すごいです。作太郎がひかりにだけ秘密を明かしたのはひかりにも秘密を抱えて苦しんでいるという似ているところを見出したからなんですね。作太郎もかなり不器用そうですしね。しかしこのまま家族に何も言わないつもりなのでしょうか。ひかりも自分だけが知っていて苦しいはず、みんな素直になれる日が来るのでしょうか。

第5話『決死の告白!こんな女でもいいなら結婚してください!』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第5話 あらすじ
病院で作太郎に人を殺した犯罪者である事を打ち明けたひかり。だから正純の妻になる資格はないと言う。「俺みたいになるな、正純とずっと一緒にいれるよう祈ってやる」と言うと作太郎の容態が急変し、昏睡状態になってしまう。 正純に好きだと言った愛だが、 愛はひかりにもはっきりさせる為、正純を好きになった事を伝える。愛はコソコソしたくないからと言い去って行った。
美登利から連絡が入り作太郎が意識を取り戻したと言う。しかし作太郎は危篤の状態だった。駆けつけたひかりは作太郎に謝り、仁美に本当の事を打ち明けて欲しいと頼んだ。仁美は作太郎の気持ちが分かっていた。作太郎の気持ちをみんなに話したひかり。すると作太郎は正純にひかりは心から正純の事を愛している事と自分と同じ間違いはするなと伝えた。母さんを愛していると言い、作太郎は息を引き取った。 作太郎の葬儀の後、正純は目をそらさず受け止めるから本当の事を話して欲しいとひかりに言う。ひかりは自分の過去について話し始めた。若い時に自分が愛した男と駆け落ちをしたが、子供ができた事が分かると男は逃げてしまい、1人で産み育てることになった。しかし、子育てに疲れ子供を死なせてしまい、少年院に入っていた。少年院から出ると父は自殺し、母は男と出て行っていた。絶望したひかりは自殺未遂をし、病院に入院しているときに初めて正純に出会ったと話した。それでもいいなら結婚してくださいと言うひかり。それを聞いた正純はこれからゆっくり考えよう。と答えリビングを去って行った。
ドラマ「〇〇妻」第5話 感想
作太郎の秘密がついに明らかになりました。仁美は分かっていたんですね。作太郎がなぜ暴力を振るっていたのか。長い間、作太郎に苦しめられてきた家族でしたが、作太郎もまた傷つき、苦しんでいたという事でしょう。それでも暴力はよくないと思いますけどね。すれ違い続けてしまった自分たちみたいにはなるなと、作太郎は正純にひかりがどれだけ正純の事を想っているか伝えました。ひかりの事を思って伝えたんですね。正純にも作太郎の言葉は届いたようです。目をそらさずに受け止めると言った正純の言葉に、ひかりもついに自分の秘密、過去について話し始めました。ひかりが人を殺した犯罪者と言っていたのは自分の産んだ子供の事だったんですね。だから、子供を作ろうと言う正純から逃げていたんだと、言う事がわかりました。少年院から出てきたら、まさか自分の父親が自殺してしたなんて相当ショックですが、母は別の男のところへ行っていたというのも衝撃的でした。そりゃ絶望してしまいますよね。自殺未遂して入院していたときに正純に出会い、ひかりの心が救われたからその時からひかりは正純の為に尽くしていたんですね。ひかりの過去が分かった今、正純はどんな答えを出すのでしょうか。しっかり受け止めて欲しいところですが、気になります。

第6話『結婚しようって本当ですか?過去を許せますか?妻の祈りに夫は…?』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第6話 あらすじ
次の朝、正純から正式に籍を入れようと言われるひかり。驚くひかりに婚姻届を差し出し、正純は会社に向かった。パソコンでひかりの事件を調べた正純はひかりが言っていた事が事実であると分かり、動揺していた。ひかりの事件の事が明るみになれば、正純がニュースキャスターを続ける事は難しい。頭を抱える正純だった。そんな時ニュースライフで次に取り上げるニュースが母親が子供を死なせたニュースについてだった。ニュースの取り上げ方について板垣と言い合いになってしまう正純。頭に血が上った正純はニュースライフを降板すると言い立ち去ろうとする。愛が正純を引き留め、もし降板するなら奥さんのことをバラします。とひかりの事件の記事を見せる。愛は正純のパソコンからこの記事にたどり着いていた。 翌日、気まずい空気の中、正純が出勤すると板垣から1通のメールを見せられた。そこにはひかりの事件の記事が載っていた。スタッフには説明した方がいいと、契約結婚の事を話す愛。板垣はそれなら、奥さんと別れろと言う。そうすればニュースキャスターを続けられると。しかし正純はひかりと籍を入れると決めたと言い、出て行ってしまう。 急いで帰宅した正純だったが、家にひかりの姿はなくテーブルには家の鍵が置いてあった。ひかりに電話し、どこにいるんだと聞く正純。ひかりは「6年間幸せでした。結婚しようと言ってくれて嬉しかった。」と言う。ニュースライフを降板してもひかりと結婚すると言う正純に、ずっと光を浴び続けて、貴方の言葉で世の中を良くしてくださいと言うひかり。そしてひかりはさようなら正純さん、と言い電話を切った。ひかりは泣きながら婚姻届を破り捨てていた。
ドラマ「〇〇妻」第6話 感想
結婚しようと言ってくれた正純ですが、やはりひかりの過去はそうそう受け入れられるものではありませんよね。子供を死なせてしまい、少年院に入っていたという事実が明るみになれば、やはり正純のニュースキャスターとしての地位も危ういと思います。ニュースライフのメインキャスターを降板させたくない愛は正純のパソコンからその事実を知り、正純に脅しをかけますが、スタッフにリークされてしまい問題になってしまいました。ひかりが自分のせいでメインキャスターを降板するかもしれない正純の事を案じてリークしてたんですね。せっかく2人の想いが通じ合い、籍を入れる事になったのに。正純の立場としては難しいのでしょうか。このままひかりは正純の元を去って行ってしまうのか、次回の展開が気になるところですね。

第7話『私の存在があなたを苦しめてるなら最後にこの言葉を捧げます』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第7話 あらすじ
ひかりがいなくなってから正純は何度もメールを送っていたが返信がなく落ち込んでいると、板垣から、奥さんと離婚したのなら離婚発表をやりましょうと提案されていた。 実結から連れて行きたいところがあると言われたひかりが連れてこられたのは新興宗教だった。教祖の話を聞き、瞑想していたひかりだが、奥の部屋で実結が服を脱がされそうになっているのを見て実結を連れ逃げ出した。 離婚発表に乗り気でない正純は生放送で取材をする事を板垣に提案する。企画は通ったが、生放送の為台本通りにやって欲しいと言われてしまう。渋々台本通りにやった正純だったが、そこにはいつもの正純らしさはなかった。実結の家にいたひかりだったが、実結に鍵をもらい正純のマンションにやって来た。 テーブルに「わたしにはあなたが必要です」と書いた紙を置き、帰ってきた正純を出迎えようとしたが、その後ろには愛がいた。ひかりは慌てて身を隠していた。私じゃダメですかと言う愛を抱きしめる正純。前に進むために側で見守ってくれと愛に言う正純の言葉を聞いたひかりはショックを受け、テーブルに置いた紙を破り捨てていた。絶望したひかりは赤信号の道路に飛び出していた。突っ込んできたトラックにぶつかりそうになったところを千春に助けられ、目覚めると病院のベッドだった。ニュースライフでは正純が離婚発表をしており、ひかりは静かにテレビを消し、見る事をやめてしまった。
ドラマ「〇〇妻」第7話 感想
ニュースライフを降板してもひかりと結婚すると言った正純は男らしかったですね。しかし、ニュースライフを降板して欲しくないひかりは正純の元から出て行ってしまいました。正純の事を想っての事ですが辛い決断ですね。今まであんなに尽くしてきたというのに、正純の家族の掌を返したような態度にはかなり腹が立ちます。作太郎の面倒もあんなに献身的にやっていて、それを見ていたはずなのに、事件を起こした事が分かった途端の態度の豹変は正直がっかりしました。しかし、ひかりはそんな事も責めたりしません。それどころか新興宗教にハマっている実結の事も助けました。教祖に服を脱がされる宗教なんてあるわけないですよね。気持ちにウソがつけず正純の元に帰ろうと思ったひかりでしたが、正純は愛に見守ってくれと言ってしまいます。まさかひかりが隠れているとは知らずに。本当にタイミングの悪い2人でした。このままひかりと正純はお別れしたままになってしまうのでしょうか。

第8話『死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第8話 あらすじ
千春の看病もあり、ひかりは看護師に復帰して働いていた。ある日、新人ナースから特別室の患者が検温や脈も取らせてくれず困っていると相談され特別室に行ってみると、正純が偽名を使って入院していた。正純の顔は腫れていた。ひかりと離婚してからニュースライフでの正純の発言が過激になったせいで、ネットの書き込みも酷くなり、板垣と言い合いになった時にドアに顔をぶつけてしまったという。スタッフはこのまま正純を入院させて、番組を降板させる気だと言う。 正純の見舞いに来た愛が落ち込んでいた。ひかりが話を聞くと、正純の為に何をしたらいいか分からなくなったと言う。ひかりには敵わないと自信をなくしている愛に平手打ちをし、あなただから身を引いたんだから、愛の言葉で正純を元気にするようにと言う。 正純が退院の日、未練たらしくひかりを頼る正純に、愛さんと生きて行く事を選んだんだから、ニュースライフの久保田正純として最後まで戦えと叱咤するひかり。愛と正純を病院から追い出したひかりは気丈に振る舞っていたが、千春に声をかけられ泣いてしまうのだった。
ドラマ「〇〇妻」第8話 感想
正純の事を必死で忘れようと働いていたひかりでしたが、まさか正純が入院しているとは。ひかりと離婚してからやはり正純もバランスが取れずうまくいってないのでしょうか。またもや降板の危機になっていたんですね。愛を選んでおいて、この期に及んでまだひかりに未練たらしく声をかけてくる正純の弱さには本当に呆れますが、それだけひかりが正純にとって大きな存在であったと言う事なのでしょうか。正純を見てて、愛が自信をなくしてしまうのも納得な気がするのですが、ひかりとしてもせっかく身を引いたんだから2人の幸せを祈るしかないという、切ないですね。気丈に振る舞っていましたが、正純の事をまだ想っているんですね。どんなに酷い母親でも、やはりひかりのことをわかってくれる存在でもあります。溝は深いですが、この親子も少しずつ修復できたらいいですね。

第9話『もう何もいらない。おまえさえいてくれれば!遅すぎた夫の決断』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第9話 あらすじ
正純はニュースキャスターに復帰する為、板垣に頭を下げにきていた。板垣は用意した原稿を読む事を条件にだしてきた。正純はひかりに最後まで戦えと言われた事を守るため、渋々その条件を受け入れる。 正純の家で料理を作っていた愛が正純宛の手紙を代わりに開けると、中にはカミソリが入っていた。愛はそのカミソリで怪我をしてしまう。怪我をしたおかげで愛は番組には出れない。板垣にこれ以上の問題は困るから降板するよう言われる正純。視聴者に最後の挨拶だけさせて欲しいと頼むのだった。最後の挨拶の打ち合わせをしていると、ネットに正純の元妻ひかりの過去を暴くブログが掲載されてしまう。それにより、正純のニュースライフ出演が中止になり、落ち込む正純だったが、また1からフリージャーナリストとして始める事を決心する。それを聞いて自分も辞めると言う愛にニュースライフで自分の言葉を伝えろと言う正純。自分たちは支え合う関係ではなく、競い合う関係だから、自分を超えろと言い愛の元を去って行った。 病院で働いていたひかりは1人の患者にブログの記事を見せられる。昔の過去が明るみになり、ひかりは病院を辞めて千春と一緒に福島に行く事に。福島に向かおうとしている時、大輝からの電話で正純がジャーナリストとして取材に行くと聞いたひかりは正純のマンションに向かうが、もう荷物は運び出されたあとだった。すると正純が現れ、6年前のプロポーズの時の事を話し出した。あの時はできなかったと言い、ひざまずく正純。結婚指輪を差し出し、ひかりにプロポーズの言葉を述べた。泣きながら返事をしたひかりを抱きしめるとひかりは突然気を失ってしまう。
ドラマ「〇〇妻」第9話 感想
正純はひかりに言われた通り最後まで戦う為に、ニュースキャスターに復帰しようと頑張りますが降板が決定してしまいました。このタイミングでひかりの記事を書いたやつが憎らしいです。しかし、正純も少し成長したようですね。1からでもフリージャーナリストとしてやっていくと決めた覚悟は素晴らしいと思います。愛は料理を作ったり、正純を励まそうと頑張りましたがやはりひかりには敵わない事を実感したようです。正純に言われ、これからは正純に負けないニュースキャスターを目指すことでしょう。ようやく、ようやく正純とひかりの想いが通じ合いました。正純にとってもひかりにとってもお互いがお互いを必要としている存在だったんですね。ブログが公開されてしまったので、ひかりに対する風当たりが気になるところですが、正純と一緒なら乗り越えていけると思います。ついに最終回はどのような結末を迎えるのでしょうか。

第10話『妻よ!これが俺の最後の答えだ』

動画サイト
ドラマ「〇〇妻」第10話 あらすじ
ひかりが目を覚ますと病院のベッドの上だった。働きすぎていた為、過労で倒れたのだ。 正純とひかりは正式に婚姻届を出し、夫婦となった。新しい家に引っ越し、2人は幸せをかみしめていた。正純は心から笑った事がなかったひかりの本当の笑顔を見る事ができたのだ。結婚式の前日、不良の高校生たちがバットを振り回し騒いでいたのを見て、正純が注意をすると、絡まれ殴られてしまう。正純が階段から落ちそうになったところを庇ったひかりが階段から転げ落ちてしまった。意識不明の重体で病院に運ばれたひかり。その事はニュースライフでも事件として放送された。正純にニュースライフに出演して事件のことを詳しく話して欲しいと板垣が頼みにやって来た。今の社会についても言いたい事を言って欲しいと言う。ひかりが板垣にもう一度自分と仕事をして欲しいと頼みにきていたことを知り、正純はニュースライフへ出演することを決心する。ニュースライフが始まる直前にひかりが目を覚ましたと連絡が入る。病院に向かうと言う正純を千春がニュースライフに出る正純をひかりが見たいと言っていると伝え、正純はニュースライフを見ているひかりを想い、自分の言葉で社会への想いを伝え始めた。ひかりの事件についても話し出した為、スタッフが打ち切りにしようとするが、板垣がそれを止めていた。自分の想いを全てニュースライフで伝えた正純。急いでひかりの病院に向かうが、病室に行くとひかりが帰らぬ人となっていた。番組が終わると同時に亡くなったという。ひかりが最後に書き残した紙には、「スーツは私が選ばないとダメね。」と書いてあった。正純はその場で声を上げて泣き崩れた。 ボート乗り場でぼんやりしていた正純の元に千春がやって来た。ひかりが正純は必要としてくれる人の為に生きないとダメだと言っていたと正純を励ます。千春もまだ悲しみの中にいるようだった。2人で泣いていたらひかりに怒られる。そう言い、正純は立ち上がるのだった。
ドラマ「〇〇妻」第10話 感想
正純とひかり、ようやく結ばれ本当の夫婦になった2人は新しい生活をスタートさせます。今まで心から笑った事のなかったひかりも幸せをかみしめ、本当の笑顔を正純に見せる事ができました。結婚式も決まり、幸せの真っ只中だったのに。ブログの記事が公開された事によりやはりひかりの事も世間に広まってしまってたんですね。正純を守ろうとして階段から転げ落ちてしまったひかり。どうか無事に生還して欲しいと思っていましたが、帰らぬ人となってしまいました。正純のニュースライフで伝えた想いをひかりはテレビ越しに受け取った事でしょう。ひかりはいつもニュースライフで自分の言葉を伝える正純の事を尊敬していたのですから。とても悲しい結末になってしまいましたが、これまでひかりにもらったものを大切にして正純は歩き続けて行くのだと思います。最後まで愛する人の為に尽くしていたひかりのような妻を同じ女性として尊敬するばかりです。自分の辛い過去とも向き合い、いつも相手の事を励まし続ける理想の妻でしたね。このドラマは、ひとつの夫婦のあり方としてもとても参考になりました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「〇〇妻」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされたり、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「〇〇妻」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「〇〇妻」のあらすじと見どころ

ニュースライフのメインキャスターである久保田正純。自分の言葉で恐れず発言するキャスターとして人気の彼には、いつも正純の為に身支度の何から何まで完璧に支える妻ひかりがいた。周りからも羨ましがられる妻を持った正純だが、2人には誰にも言えない秘密があった。6年間夫婦として暮らしてきた2人だが、実は契約書を交わした契約夫婦だったのだ。3年毎の契約更新だったが、そろそろ本当に籍を入れて夫婦になろうと言う正純に対し、このままの契約結婚でと言うひかり。 これほどまでに契約にこだわるひかりの意図が掴めず困惑する正純だったが、ひかりがいないと何もできず、契約結婚を続ける事に。

ドラマ「〇〇妻」の出演者や主題歌

井納 ひかり:柴咲コウ
久保田 正純:東山紀之
久保田 作太郎:平泉成
久保田 仁美:岩本多代
河西 美登利:渡辺真起子
久保田 実結:奥貫薫
河西 大輝:浦上晟周
河西 成美:平澤宏々路
井納 千春:黒木瞳
板垣 雅己:城田優

主題歌:椎名林檎「至上の人生」

放送月日:2015年

テレビ局:TBS

ドラマ「〇〇妻」の見所や感想

40代女性
周りからも羨ましがられるほど、そつなく何でもこなす理想の妻ひかり。正純のスーツから朝ご飯のタイミングも完璧で、まさにみんなが羨むことも仕方ないくらいの完璧さ。唯一誰にも言えない秘密があり、それが契約結婚だと言う事。夫婦にはいろんな形があるものですし、お互いがそれで良くて上手くいっているのなら問題がない気はしますが、やはり正純が本当の夫婦になりたいと言い出すところから物語が動き出します。ひかりがなぜ契約結婚にこだわるのか、隠された秘密が徐々に明らかになっていきます。正純とひかりが目指す夫婦の形がどうなるのか。2人を取り巻く家族のお話も見どころ満載です。
30代女性
最初に見たときには、妻の夫に対する献身的な姿にこんな人がいるのかと思ってしまいました。
二日酔いの時にはしじみのお味噌汁を朝から用意したり、ご飯もお風呂もすぐにできるように用意が周到になされていて、私の身近にはこんな人はいなかったので、家政婦さんかと思うほど、お金を払ってもらっていないとできないような仕事ぶりに脱帽したのを覚えています。そして、自分には真似はできないなと強く思いました。
そんなスタートで始まったドラマでしたが、だんだんと回を重ねていくと全然違うストーリーになっていったのが意外で、引き込まれてしまいました。
この妻の過去に子どもを殺してしまうということがありますが、妻の環境は、今の日本では問題視していかないといけない問題だと思っています。お母さんだけが子育てをすればいい時代はもう終わりました。そして、お母さんだって、息抜きは必要です。
子どもを預けることや、子どもと離れて一人の時間を持つことをもっと社会が肯定していかないといけないと感じた場面が今でも印象に残っています。

関連動画

Dear ウーマン
元禄繚乱
喰いタン
GM~踊れドクター
花燃ゆ
刑事7人
刑事7人(2期)
刑事7人(3期)
刑事7人(4期)
刑事7人 (5期)
 

まとめ

ドラマ「〇〇妻」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

ニュースキャスター役の東山紀之さんの演技が好評だった「〇〇妻」。

謎が多いストーリーも話題となりました。

毎回、謎が多いストーリーで見ごたえ十分。最終回はまさかの展開となります。

ドラマ「〇〇妻」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴