ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|刑事7人シーズン4の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「刑事7人シーズン4」は2018年7月11日から9月12日に放送されていた少年隊の東山紀之さんが主演しているドラマです。

東山紀之さん演じる刑事・天樹を中心とした個性的な刑事たちが難事件に挑むシリーズの第4弾。刑事資料係に飛ばされた天樹は、過去の捜査資料をデータ化していく日々を送っていた。そんな中、迷宮入り事件の再捜査に乗り出す。

この記事では、東山紀之さん出演ドラマ「刑事7人シーズン4」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「刑事7人シーズン4」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「刑事7人シーズン4」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「刑事7人シーズン4」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「刑事7人シーズン4」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「刑事7人シーズン4」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「刑事7人シーズン4」を全話無料で視聴することができます。

「刑事7人シーズン4」だけでなく、「喰いタン」「GM~踊れドクター」「元禄繚乱」など他の、東山紀之さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「刑事7人シーズン4」の動画を無料視聴

ドラマ「刑事7人シーズン4」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「刑事7人シーズン4」の動画を無料視聴

「刑事7人シーズン4」以外の東山紀之さん出演

  • 「喰いタン」
  • 「GM~踊れドクター」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「刑事7人シーズン4」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「刑事7人シーズン4」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「刑事7人シーズン4」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「刑事7人シーズン4」だけでなく、「喰いタン」「GM~踊れドクター」などの東山紀之さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「刑事7人シーズン4」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「刑事7人シーズン4」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「刑事7人シーズン4」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「刑事7人シーズン4」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「刑事7人シーズン4」の各話のあらすじと感想

「刑事7人シーズン4」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「刑事7人シーズン4」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『再集結!! 3億円強奪事件の衝撃真相!! リベンジ開始』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第1話 あらすじ
専従班で同僚だった山下が犯罪者になってから、刑事資料係に異動になった天城(東山紀之)。日々過去の事件資料をデータベース化すべくパソコンに打ち込んでおり、部下の野々村からは「人間データバンク」と呼ばれるほどだ。ある日資料係長の片桐は、以前専従班に居て今は監察官の水田、交番勤務の青山が資料係に来たか聞く。その後現れた2人は、7年前に3億円強奪事件を起こして服役・出所後保護司を殴って逃走している事件の捜査のため、7年前の資料を探しに来たと言う。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第1話 感想
山下の件でバラバラになった専従班が再結集するようですが、天城・片桐はまだ資料係のままです。残る海老沢も専従班所属ですが、過去の資料に対しては冷ややかな目線を送ります。そして逃走中の松原が7年前に奪った3億円は未だ行方が分かりません。当時の捜査では共犯は見当たりませんでした。松原は逃走中コンビニに6時間も籠城したようですが、その間にどこかへ移したのでしょうか?ベテランぞろいの専従班に、野々村が加入して新しい風が吹く感じもします。

第2話『7年前から殺害予告!! 3億円事件真犯人の裏の顔…!!』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第2話 あらすじ
7年前3億円強奪事件を起こして服役、出所後行方不明になっていた松原が遺体で発見された。その捜査会議の席上、片桐が天城・野々村は資料課兼専従班刑事として動くと宣言する。松原が発見された場所からは、7年前に奪われたジュラルミンケースが見つかり、中には「松原は殺人者、殺されて当然」とのメモが見つかる。当時人は死んでいなかったはず…そこで専従班はそれぞれ捜査を始め、3億円の行方と共犯及び松原殺害犯人を捜すことになる。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第2話 感想
捜査の結果、7年前に松原が発砲した流れ弾に当たり、野崎勇一郎という若者がケガをし、将来を悲観して自殺したと判明しました。実は「町内を安全にしたい」という、工場経営者・鳥塚が松原の共犯で、3億は工場の運転資金として使ってしまい、出所後山分けする予定だった松原を殺害するため、身元を偽り野崎に松原の情報を流していたのです。松原の死因は絞殺で、父親が致命傷を与えたのではなく、これは復讐を望む父親にとっては良かったのかどうか…複雑な気持ちになりました。

第3話『違法捜査!? 東京タワーと母の涙』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第3話 あらすじ
ある日刑事資料課に森下康子という女性が訪ねてきた。半年前に川で溺死した息子・正隆が自殺と判断されたが、マンション購入を計画しており不自然だと思う、天城たちに調べなおして欲しいという。堂本教授に遺体の再鑑定を依頼すると、いじめの痕跡と思われる古い傷跡が多く見られるという。資料課の野々村は正隆の元同級生に会いに行くが、その後行方不明になってしまう。一方天城は詐欺事件のデータを収集する中で、被害者に共通点を見つけ背後に巨大な組織の存在を疑う。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第3話 感想
堂本教授が睨んだ通り正隆は学生時代からいじめを受けていました。そして天城が予測したとおり正隆は詐欺グループの末端にいて、口封じのために殺されたのです。また天城は巨大組織を追うため、かつて同僚で今は刑務所にいる山下にデータ解析を依頼します。行方不明になった野々村は正隆の同級生グループに捕われ殺害されそうになりますが、最後に母親に電話をしたいと偽って自身の居所を伝え、無事救出されました。山下は今でも生きており、優秀なデータ分析官で安心しました。

第4話『時効成立の罠… 23年前の母の声』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第4話 あらすじ
博物館学芸員の井上真由が殺害された。被害者の指には毛髪が絡みついており、犯人ともみ合った際の遺留品と思われた。資料課で調べると真由の両親は23年前に殺害されており事件は未解決のままだった。その後真由は元刑事の大森に支援を受け成長していた。大森によれば、両親の事件には容疑者が居り証拠さえあれば逮捕できたのに、と言う。真由の同僚によると彼女は最近よくカセットテープを聞いていたという。天城たちが調べるとテープには女性2人の声で「カシワ」という言葉が録音されていた。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第4話 感想
真由にストーカー行為をする男が容疑者と思われたのですが、男は遺体で発見されます。専従班でテープの言葉「カシワ」を調べると、以前存在したおもちゃ屋を略した名前と判明し、真由の手元には注文した控えがありました。会話にはさらに、事件発生の正確な時刻を示す内容があり、このテープが分析されると23年前の事件の時効が成立しないことになるのです。犯人は真由の両親を殺した人間と同一人物で、自身が罪に問われないよう、このテープを奪うのが目的で真由を殺害しました。色々な意味で犯人の執念を恐ろしく感じる事件でした。

第5話『再捜査の女 白いスーツの男の謎』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第5話 あらすじ
60年前に殺された祖母の事件を調べて欲しい…と、若い女性が訪ねてきた。事件の真相は当時の警察の調べと違うと思うと言う。資料係係長の片桐は終わった事件に乗り気ではなかったが、天城は渡された資料に目を通す。翌日訪ねてきた女性が刺殺されれた。彼女は探偵に過去の事件捜査を依頼していたが、その資料が持ち去られていた。天城は、犯人として逮捕され出所後行方が分からなくなっていた田畑を探し出し、本当に犯人なのか問い詰める。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第5話 感想
祖母ははじめ恩義のある先生と付き合っていたけれど、妊娠した子供の処置を巡って気持ちが離れ、子供を実家に預けて働くうちに新しい恋を見つけたのです。子供を引き取って好きな人と一緒に暮らそうと夢見て切符まで用意し、夢が実現するその直前に、先生に殺害されてしまいました。しかし先生を尊敬していた新しい彼は、代わりに罪を被って刑を務めあげました。結局彼女の自分への気持ちも知らないまま、自分の孫にあたる女性までも殺されてしまい、自分の一生は何だったのか…小松政夫さんが海に向かって座る背中がとても小さく見え、切なくなりました。

第6話『白骨死体にスキャンダル!? 胃の中からのメッセージ!!』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第6話 あらすじ
社会部記者の刺殺体が発見され、ポケットには2年前に発見された白骨遺体の現場写真、そして胃の中からはSDカードが見つかる。この件は専従班が担当することになったため、SDカードの中身を調べると、2年前に流出したタックスヘイブンに関する書類だった。多くはペーパーカンパニーに関するものだったが個人名も3件あり、天城たちは一件ずつ聞き込みをする。一方被害者が近頃国交大臣と頻繁に合っていたことも判明し、大臣に対しても捜査を開始した。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第6話 感想
文書にあった個人3名は、かつて反社のフロント企業が経営する旅行会社を利用していました。そこでパスポートの情報を盗まれ悪用されたのです。そして大臣は、裏金をプールするためペーパーカンパニーを設立したことを認めたものの、記者の殺害は認めません。天城は堂本に白骨遺体の再鑑定を依頼、圧迫骨折の痕跡を見つけ、治療痕から身元も特定します。遺体は生活に困窮した女性が生活のため年金を受け取ろうと、死亡した父親を山に埋めたものでした。社会の貧富の格差や不平等を思い知らされる内容でした。

第7話『生きていた20年前の女子高生失踪 あの日の禁断の秘密』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第7話 あらすじ
タワーマンション近くにある公園で、老人が溺死した。マンションの理事長に聞き込むと住民ではないと証言。被害者は公園に住んでいたホームレスと思われ、よく子供に声をかけていたという。他の住民によれば、そのマンションでは不祥事がSNS上にあげられた住民がマンションを出て行ったと言い、その画像は老人が居たベンチから撮影したと思われた。老人の身元は依然わからず、専従班の捜査員たちは出て行った住民に動機があると考える。一方天城(東山紀之)は自分が構築した過去の失踪人データから、身元を調べ始めた。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第7話 感想
あずみは友人が沼田のあっせんで援助交際をしていると知り、それをやめさせようと沼田たちが待つホテルまで行き、そこでセクハラ理事長に乱暴されそうになり、ぜんそくの発作が起きたため亡くなっていました。沼田はあずみの父親にあずみを知っているとほのめかし、援助交際について話したため、逆上した父親が沼田を刺殺したのでした。あずみが死んでいることを知り、更に夫が殺人犯となったのち、残された母親はこの後どうするのだろうかと心配になりました。

第8話『3人の約束 僕たちがやりました』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第8話 あらすじ
職探しのため上京してきた男性が、遺体で発見された。橋から転落したものと思われ、所持品からミサンガと「きぼうの里1993」と書かれたメモが見つかった。堂本教授が検死解剖を行った結果、転落死ではなく別の場所で死亡した後橋の下に運ばれたようだと判断する。天城は過去の事件調書を当たり、遺体のメモの内容が1993年八王子の養護施設で指導員が転落死した事件を指していると確認した。そしてこの93年の事件被害者と、今回発見された遺体が同じ中学校の同級生だと判明する。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第8話 感想
施設を訪ねた天城たちは、施設長から93年の被害者と親しかった人物として天草泉の名前を聞きます。そして橋の下で見つかった被害者について問い合わせてきた男が、泉ともう一人の男性と同じ日に施設を退所ていたと聞きました。被害者の指導員は泉に乱暴しようとしたところ泉が灰皿で殴ってしまい、偽装のため他の2人が窓から落としたのです。指導員殺害を苦にした3人は今後二度と会わないと約束しますが、実は横領がばれた施設長が撲殺したのでした。若さゆえ正直で無力だった3人の人生が切なく感じられる話でした。

第9話『模倣犯から挑戦状!? 最後の殺人を止めろ!!』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第9話 あらすじ
資料係の天城は、50年前に発生した事件資料を読んでいる。それは盗んだ拳銃を使って4人を射殺、犯行は認めたもののその後は黙秘したまま死刑になったと言う男の事件だった。ある日警官が射殺され拳銃を奪われる事件が発生する。遺体には2発銃弾が撃ち込まれており、捜査一課は怨恨と見立てる。臨場した専従班の海老沢は別の見立てをし、専従班もその線で捜査を始めた。しかし天城は50年前の資料と類似点を指摘し、模倣犯ではないかと考える。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第9話 感想
天城は50年前に犯人の精神鑑定をした医師を訪ねて話を聞きます。今は町医者の鑑定医は裁判で鑑定結果が全く採用されなかったこと、犯人に「そこ(鑑定書)に私はいない」と言われたと話します。結局犯人はその後も天城の読み通り50年前の殺人をなぞるように犯行を重ねますが、模倣犯ではないと主張します。まるで何かに操られるようにターゲットを選んでいたのだと…それは50年前の犯人とシンクロした結果、その孤独が理解できた天城にしか納得できない動機だったのかも知れません。

第10話『嘘つき女現る!! 20世紀最後の未解決事件』

動画サイト
ドラマ「刑事7人シーズン4」第10話 あらすじ
18年前に起きた「九頭竜商店殺人事件」の資料を手にする片桐係長。18年前に起きた2名が殺された事件で唯一の目撃者の証言をもとに逮捕した男は誤認逮捕だった。その後証言者は行方不明になり、片桐は彼女をずっと探していたのだ。彼女の証言はうそだったのか?証言をもとに誤認逮捕した警察官は片桐の先輩で、誤認が発覚後自殺していたのだ。その後事件調書の偽造に気付いた天城は片桐と共に上司に報告するが証拠がないと言われ、片桐は謹慎処分になってしまう。
ドラマ「刑事7人シーズン4」第10話 感想
上層部に確かな物証を突き付けるため、堂本教授初め専従班メンバーは過去の事件を調べなおします。そして自殺とされた警察官の遺体に残された皮膚片を分析し、他殺であることを確認、また警務部長の働きであっという間に解決した現在の資産家殺人事件が18年前の事件とリンクしていること等を突き止め、警察上層部が事件の隠ぺいに動いていたことも明らかにしました。片桐が動きを封じられる中、今までうまくいっていると思えなかった専従班が、一体となって事件解決に当たるという、最終回らしい結末になりました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「刑事7人シーズン4」の動画はほぼアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「刑事7人シーズン4」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「刑事7人シーズン4」のあらすじと見どころ

前回シリーズで個人的に正義感を暴走させる形で事件を起こし、結果専従班をバラバラにしてしまった山下はおらず、天城も資料整理を担当している。そんな中資料係係長の片桐がメンバーを再結集し、堂本教授と新人の資料係員を合わせて7名で専従班を立ち上げた。天城の刑事件に関する捜査資料を整理・記憶した「人間データバンク」としてのスキルを活かし、過去の未解決事件と現在発生している事件をつなげて個々に捜査を行う。そして「事件捜査に過去完了形は無い」を胸に事件解決を図る。今回も事件は多岐にわたり、奪った現金が発見できていない巨額の現金強奪事件や、いじめと特殊サギを関連させた今時の事件のほか、巨悪や警察組織の不正をただす事件などを扱う。

ドラマ「刑事7人シーズン4」の出演者や主題歌

天樹悠:東山紀之
海老沢芳樹:田辺誠一
水田環:倉科カナ
野々村拓海:白洲迅
青山新:塚本高史
片桐正敏:吉田鋼太郎
堂本俊太郎:北大路欣也

放送月日:2018年

テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「刑事7人シーズン4」の見所や感想

30代女性
刑事7人は、大人気の刑事ドラマです。現在までに、5期を終え、現在は6期を放映しています。第4シリーズも人気を博し、2018年7月から3か月放映されました。4期は、前シリーズ同様、主演に東山紀之さん、他田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田綱太郎、北大路欣也の七人で事件を解決していくドラマです。事件現場の被害者の解剖をするのが、北大路欣也さん演じる解剖医ですが、そこから犯人につながるヒントを見つけだし、他の六人が足で犯人を追い詰めていくというのが、毎回のドラマの流れです。このドラマは、数年前の事件資料を元に、起こった事件で、数年前に解決されなかったことを調べて、現在の事件の犯人にたどり着くという流れも多く、4期でもそのような回が数回ありました。最終回も、18年前の事件の証言者が現在起こった事件の証言者になっているという事件でした。東山さん演じる主人公は、妻子を事件に巻き込まれて殺された経験がある設定なので、犯人への憎しみがじわじわと伝わる演技です。
30代女性
ホワイトハッカーから警察官になり、データを駆使して捜査をバックアップしていた山下と、抜群の統率力でチームをまとめた沙村がいなくなり、少し寂しいです。しかし多くの事件資料を読み込んで後輩から「人間データベース」と呼ばれるようになった天城と、片桐係長から完全に子ども扱いされている新人が加入し新しく魅力的な専従班が出来上がりました。今回も幾つか印象的な事件がありましたが、最終話の片桐係長がずっと引きずってきた未解決事件を解決したことで、専従班のチームワークが良くなった事件でしょうか。あとは50年前の永山事件を思わせる連続殺人事件、精神鑑定を行った医師役の嘉津山正種さんは流石の存在感で、難しい事件の動機を説得させる演技だと思います。このドラマでしか見ることができない、善悪を超越した独特の世界観があると思いました。

関連動画

喰いタン
GM~踊れドクター
元禄繚乱
花燃ゆ
Dear ウーマン

まとめ

ドラマ「刑事7人シーズン4」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

人気を博し、今ではシーズン6まで放送されている「刑事7人」。

シーズン4では人間犯罪ビッグデータとなって復活した東山紀之演じる天樹悠。

新たなメンバーも加わり、超凶悪犯罪を7人で解決に導いていく様子が描かれています。

ドラマ「刑事7人シーズン4」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴