ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|お天気お姉さんの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「お天気お姉さん」は2013年4月12日から同年6月7日に放送されていた関ジャニ∞の大倉忠義さんが出演しているドラマです。

11歳で気象予報士の資格を取得した天才気象予報士の安倍晴子(武井咲)。朝の情報番組でお天気お姉さんを務めているが無愛想な性格から「爆弾低気圧女」という異名をもつ。ドラマには数々の気象現象が登場し、その現象に基づいて晴子が刑事である青木豪太(大倉忠義)らとともに事件を解決していくストーリーです。

この記事では、大倉忠義さん出演ドラマ「お天気お姉さん」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「お天気お姉さん」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「お天気お姉さん」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「お天気お姉さん」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「お天気お姉さん」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月14日の時点の情報)

ドラマ「お天気お姉さん」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「お天気お姉さん」を全話無料で視聴することができます。

「お天気お姉さん」だけでなく、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」「ヤスコとケンジ」「必殺仕事人2009」など他の、大倉忠義さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「お天気お姉さん」の動画を無料視聴

ドラマ「お天気お姉さん」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「お天気お姉さん」の動画を無料視聴

「お天気お姉さん」以外の大倉忠義さん出演

  • 「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」
  • 「ヤスコとケンジ」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「お天気お姉さん」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「お天気お姉さん」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「お天気お姉さん」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「お天気お姉さん」だけでなく、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」「ヤスコとケンジ」などの大倉忠義さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「お天気お姉さん」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「お天気お姉さん」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「お天気お姉さん」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「お天気お姉さん」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「お天気お姉さん」の各話のあらすじと感想

「お天気お姉さん」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「お天気お姉さん」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『その“気象トリック”私なら解けます』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第1話 あらすじ
晴子(武井咲)は、愛想の無いお天気キャスターだが、独自の天気の知識をもとにして難事件を解決していくという物語である。彼女は、ある朝の情報番組「モーニングZ」にお天気予報中継中に、突然中継を遮り、「ひょうが降る」と予報する。その様子を見ていたプロデューサー(笛木優子)は、中継を邪魔したと激怒し、彼女は大目玉を食らい、キャスターとしての起用を見合わせられる危機に見舞われるが、プロデューサーの意に反し、彼女の人気は急上昇する。
ドラマ「お天気お姉さん」第1話 感想
武井咲がお天気キャスターという設定が、あまりにも合わないんじゃないかなと思っていた。だって、お天気キャスターって一言で言うと、笑顔だと思う。きれいなお姉さんが笑顔で、お天気予報するのを楽しみにしている視聴者って多いと思う。だけど、武井さん演じるお天気キャスター・安倍晴子は無愛想な女性。うーん・・・どうなんだろう?でもドラマを見て、この役は彼女に合っていると思った。彼女はお天気オタクで、とても気象に詳しい。それを活用して難事件を解決していく役柄は彼女にピッタリだった。次の回も楽しみだ。

第2話『魔のブロッケン現象男は2度殺される!?』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第2話 あらすじ
服飾店経営者の男性が練炭による一酸化炭素中毒により死亡した。現場を訪れた警察は、他殺ではなく自殺の線で捜査を進めていた。しかし晴子(武井咲)は、被害者の所持品である携帯電話に、ブロッケン現象と呼ばれる、太陽光などが背後から差し込み、対象物の影の周りに色のついた光が現れる珍しい現象に気づき、新人刑事、豪太(大倉忠義)らとともに撮影のあったと思われる山に向かうと、そこは他の場所よりも、かなり二酸化炭素の濃度が高いことに気づき、事件との関連性を考え始める。
ドラマ「お天気お姉さん」第2話 感想
晴子がついに本領を発揮し始める。ブロッケン現象なんて言葉は初めて聞いて勉強になった。これはさておき、今回はジャニーズの大倉君演じる新人刑事・豪太が登場。ちょっと頼りない感じの豪太と、無愛想だけど気象に詳しい晴子の組み合わせは、ちょっと怖めのお姉さまが新人指導をしている感じで、合っていると思った。事件解決のためには晴子の力が必要で、いいタッグをこれからも組めそうだなと思った。

第3話『念力で人を燃やす女のトリック』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第3話 あらすじ
ある日、新人刑事の豪太(大倉忠義)たちは、横断歩道を赤信号で急に飛び出してきた早苗という女性(市川由衣)をとっさに車で引きそうになり、彼女はひき殺されそうになったと彼らに激怒するが、彼らが警察であることを知るや否や、殺そうとしていたわけではないと安心して落ち着いた様子になる。しかし、その様子の変化を不審に感じた彼は、彼女の身辺を調査し始めることにし、晴子(武井咲)の協力を得ながら、捜査を進めていく。
ドラマ「お天気お姉さん」第3話 感想
3話まで見てきて、どうしても納得できないことがある。それは、晴子はお天気キャスターである設定は必要なのだろうか?ということ。気象のに詳しい警察関係者ではだめなんだろうか?それくらい、彼女は警察の捜査に絡んでいて、難事件を解決するヒントを与えている。今回も、彼女の気象の知識のおかげで、事件が解決した部分が大きく、彼女はもはや刑事といっても過言ではない。それにしてもドラマを見るたびに、気象の知識が増えるのが楽しい。

第4話『ダストデビル現象!!空から降ってきた男』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第4話 あらすじ
病院の屋上に遺体が発見されるが、それは元Jリーガーの間瀬選手(佐藤祐基)であることが判明する。死因は、検視によると転落事故ということだが、屋上よりも高い建物が周りにないことを、豪太(大倉忠義)は不審に感じていた。晴子(武井咲)もその話を聞いていて、もしかしたら、「塵旋風」という気象現象に巻き込まれた可能性があることを話す。それにより、警察は事件が解決したものと安心するが、彼女は実際に現地に赴いた。
ドラマ「お天気お姉さん」第4話 感想
亡くなったJリーガー・間瀬は気の毒だったけれど、彼は子供との約束を果たして最期を迎えたのだから、悔いはなかったと思う。塵旋風なんて初めて聞いた。彼はその旋風に巻き上げられたことで、高いところから地面に打ち付けられ亡くなった。そんな発想は気象の知識がないと出てこないだろう。何が感動的だったかというと、間瀬は病気で入院している彼のファンの少年とずっとメールでやりとりをして少年を励ましていた。その中で彼は、ホームランを見せるとの約束を果たせないでいたが、逆さ虹と呼ばれる環天頂アーク(上空の氷の結晶に太陽光が屈折して出現するもの)を見せることで約束を果たそうとしたが、塵旋風に巻き上げられ地面にたたきつけられた。しかし、彼は少年にその虹を見せてあげたくて最後の力を振り絞って少年の病院に向かうがそこで命果てるという話で、最期まで少年との約束を大切にしていた心情を考えると泣けてしまった。

第5話『真夏に凍死する男』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第5話 あらすじ
交通事故で人を引いたと自首した男の被害者は、豪太(大倉忠義)の恩師であることが判明した。監察医務室に行き確認し、彼はショックを受けるとともに、前夜、恩師の退職の祝いで同席していたにもかかわらず、恩師を自宅まで送り届けられなかったことを悔やみ、自分を責めてしまう。しかし検死の結果、恩師の死因は轢死ではなく凍死であることが判明し、不思議に思っていると、晴子(武井咲)は「夏に凍死することもある」と確信した様子で話す。
ドラマ「お天気お姉さん」第5話 感想
事故かと思われた恩師の死因は凍死だったが、これは計画された殺人だった。これも警察の捜査だけでは見抜くことはできなかっただろう。晴子の力があってこそだと思う。豪太の恩師が、中学校の教師をしていた頃、教師2人で生徒10人ほどを山にハイキングに引率。その帰り、雨に降られ気温は急降下。結果、生徒の一人が、体温を急速に奪われ凍死で死亡した事故があったが、実は、2人の教師のうち一人は亡くなった娘の父親、もう一人は豪太の恩師であった。犯人であるもう一人の元教師・榎本は、体調を崩した生徒をおぶって下山する際に、生徒が冷たくなっていることに恩師が気づかず死に至らしめたことを恨みに思い、恩師が亡くなった生徒の墓参りに行くことを予め知り(そこは雨が降る予報が出ていた)、その後恩師に車でエアコンの冷風を当て娘と同じような方法で、殺害した。というものだが、凍死するような気温でなくても、濡れた後に急速に冷えると夏でも凍死に至る事実がわかり、気を付けようと勉強になった回だった。

第6話『満月を操る女』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第6話 あらすじ
ある川の上流で見つかった、若い男性の刺殺体は、捜査の結果、胸の脇から心臓を一突きされており、警察は怨恨による他殺の線で捜査を進めていた。捜査の中で、ヨガ教室のインストラクターが容疑者として浮上していることがわかった。しかしそれは、晴子(武井咲)と蜜代(壇蜜)が通うヨガ教室のインストラクターであるが、被害者の死亡推定時刻に、彼女たちはそのインストラクターのレッスン中であることが判明した。
ドラマ「お天気お姉さん」第6話 感想
晴子はもはや、警察の捜査になくてはならない存在。警察も晴子を頼りにしているのがわかる。今回は、彼女が大活躍の回。月の満ち欠け、潮の満ち引きなど、さまざまな偶然が重なって起きた殺人事件。その自然の不思議により、川の流れまでもが変わり、凶器の発見場所、殺人が起きた時間までわかるなんてすごい。晴子は、気象の知識を持った、もはや警察関係者。ヨガインストラクターのアリバイも難なく解決。冷静な調子で淡々と話すのがまたおもしろかった。

第7話『トイレで感電!!消えた女子アナ』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第7話 あらすじ
ある日、女性の自宅で見つかった変死体は、有名な経済界の大物だった。女性は彼の愛人であり。現場は質素なアパートで、遺体の状況はトイレに頭を突っ込んで亡くなっているというもので、豪太(大倉忠義)らは、その状況に首をかしげていた。判明した死因が溺死および局部の感電ということもあり、さらに謎が深まっていく状態である。彼らがどうしたものかと悩んでいると、晴子(武井咲)は、「トイレでも感電する」という言葉を残した。
ドラマ「お天気お姉さん」第7話 感想
この回の事件に関しては、結論として妻が便器に夫の顔を突っ込み溺死させたということ。それよりも、今回は晴子が1話目より人に関心をもってきたんだなと感じる回だった。局の看板アナウンサー橋本(佐々木希)のストーカーがアルバイトとして入局したことで、彼女は恐怖にさらされ、しかもプロデューサーに相談することで仕事を失ってしまうと、悩んだ挙句晴子に相談をするのだが、なかなかコミュニ―ケーションがうまくいかない。もういい!と立ち去る橋本だが、最終的に彼女を救ったシーンは、周囲との関りで、人間にも興味を持てるようになったんだと思う瞬間だった。

第8話『最終章!!ミイラになった女子大生』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第8話 あらすじ
様々な事件を解決してきたお天気キャスター晴子(武井咲)は、週刊誌に事件を解決する特殊な能力を取り上げられ、世間にもてはやされるようになるが、そのような状況に対し、プロデューサーである蘭(笛木優子)は、いっそう彼女や彼女の行動から目が離せないと感じていた。ある日彼女は、ある女性の失踪事件についての調査を、彼女の特殊な能力に関心を持つようになった、監察医三平の同期である天川氏から、依頼されることとなった。
ドラマ「お天気お姉さん」第8話 感想
ついに晴子が、いくつもの難事件を解決することができる神のような天才気象予報士であると、週刊誌に掲載され、一躍有名人。だが、警察は自分たちのことを棚に上げて晴子に頼っていることを知られるのが面白くなく、豪太に彼女と会うのを禁止する。それにしても、三平(佐々木蔵之介)の友人・天川が気持ち悪い。気象予報士の晴子に失踪事件の協力要請なんて、いったい何が目的なのか?警察のメンツなんてどうでもいいから晴子を警備してあげてほしい。

第9話『vs天才科学者!!有罪率100%の最終予報』

動画サイト
ドラマ「お天気お姉さん」第9話 あらすじ
週刊誌に特殊能力について取り上げられ、一躍有名になった晴子(武井咲)に関心を持ち、女性の失踪事件について晴子に調査を依頼したのは、大学教授の天川(北村有起哉)という男性だった。彼の行動に、天川と大学時代の同期である監察医三平(佐々木蔵之介)も首をかしげていた。ある日、天川の依頼により捜索していた女性が、ミイラ遺体として発見されるが、そのことにより豪太(大倉忠義)ら警察一同も、天川に対し疑惑を抱き始める。
ドラマ「お天気お姉さん」第9話 感想
天川が晴子にこだわるのは、天才と呼ばれる彼女と勝負したかったらしい。科学か天気か彼の言う、人間が天気を操ると主張することに対し、晴子は憤りを隠せない。いつも冷静な晴子が珍しく熱くなっている。なぜ、そんなに、こだわるのか?と思っていたら、理由は彼女の過去にあった。彼女の父は、天候を正確に読み漁をする神的存在だった。そんな父がある日、天気を読み間違え帰らぬ人となり、身寄りのない晴子は一人に。一人ぼっちになってしまった晴子はどんなに心細かったか・・彼女の無愛想さ冷静さはそんな過去から来てるものだと納得した。その経緯で気象予報士になり、天気を利用した犯罪や天気を操る存在が許せず、警察にも協力したのだろう。そして、さまざまな人と触れ合うことで、晴子の表情が柔らかくなってきたのも印象的だった。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「お天気お姉さん」の動画はほぼアップされていないのが現状です。

またあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「お天気お姉さん」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「お天気お姉さん」のあらすじと見どころ

変わり者だし愛想はないが、気象の知識による特殊な能力を持った気象予報士である晴子(武井咲)が主人公である。起用された朝の情報番組でのとっぴな行動や世間に注目されることで、でプロデューサーににらまれ、監視されながらも、その才能を駆使して、難事件を解決していくミステリードラマである。新人刑事の豪太(大倉忠義)も彼女の能力に助けられて、徐々に成長していく物語である。

ドラマ「お天気お姉さん」の出演者や主題歌

安倍晴子:武井咲
青木豪太:大倉忠義
三雲三平:佐々木蔵之介
橋本茜:佐々木希
加原陽一郎:近江谷太朗
古谷黄子:内藤理沙
土屋みどり:野村麻純
原口蘭:笛木優子
染谷誠二:野間口徹
中島:鈴木伸之

主題歌: 関ジャニ∞「へそ曲がり」

放送月日:2013年

テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「お天気お姉さん」の見所や感想

40代女性
ドラマが始まった当初、安倍晴子(武井咲)はお天気キャスターと言いながら、ものすごく無愛想で、空気読めない感じだし、正直こんなお天気キャスターでは、なんだか暗い気持ちになるなあ、なんでこんな人採用したんだろうと思っていた。しかし、ドラマが進むにつれて、彼女の別の場面での活躍が目立ち、彼女の天才的な気象の知識が様々な難事件解決に役立っているのを見て、勉強になるし楽しかった。出演陣も美人やイケメンばかりで、目の保養になったのも良かった。最終的に、つらい過去があり心を閉ざしていた彼女が徐々に周囲の人とのふれあいで人間的になったこと、新人刑事・豪太も彼女との出会いで成長を感じられたので良かったと思う。

関連動画

モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-
ヤスコとケンジ
三毛猫ホームズの推理
ドS刑事
Dr.DMAT
歌姫

まとめ

ドラマ「お天気お姉さん」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

晴子(武井咲)は青木豪太(大倉忠義)らとともに天気の知識を駆使してさまざまな事件を解決に導いていきます。ゆとり世代に生まれた新人刑事の青木豪太(大倉忠義)は、まわりから軽くみられることもしばしばだが実は特別な才能の持ち主。
ちょうどゲリラ豪雨や超大型台風など異常気象への関心が高まってきた時に放送された「お天気お姉さん」。
天気の要素をミステリーに取り入れるという今までにない新感覚の謎解きドラマです。

ドラマ「お天気お姉さん」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴