ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ヤスコとケンジの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「ヤスコとケンジ」は2008年7月12日から9月20日に放送されていたTOKIOの松岡昌宏さん主演で関ジャニ∞の大倉忠義さんがレギュラー出演しているドラマです。

両親を亡くした松岡昌宏さん演じる元暴走族総長ケンジと高校生の妹ヤスコが2人暮らしをしている話です。

妹を好きすぎるあまり、過保護すぎるくらいに育てている兄とそれを疎ましく思っている妹のドタバタドラマです。

5話には関ジャニ∞の安田章大さん、9話と最終話にはV6の長野博さんもゲスト出演していますよ。

この記事では、松岡昌宏さん主演ドラマ「ヤスコとケンジ」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ヤスコとケンジ」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ヤスコとケンジ」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ヤスコとケンジ」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ヤスコとケンジ」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「ヤスコとケンジ」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ヤスコとケンジ」を全話無料で視聴することができます。

「ヤスコとケンジ」だけでなく、「家政婦のミタゾノ」「死役所」「大恋愛〜僕を忘れる君と〜」など他の、松岡昌宏さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ヤスコとケンジ」の動画を無料視聴

ドラマ「ヤスコとケンジ」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ヤスコとケンジ」の動画を無料視聴

「ヤスコとケンジ」以外の松岡昌宏さん出演

  • 「必殺仕事人2007」
  • 「マンハッタンラブストーリー」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ヤスコとケンジ」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ヤスコとケンジ」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ヤスコとケンジ」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ヤスコとケンジ」だけでなく、「家政婦のミタゾノ」「死役所」などの松岡昌宏さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ヤスコとケンジ」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ヤスコとケンジ」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「ヤスコとケンジ」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ヤスコとケンジ」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ヤスコとケンジ」の各話のあらすじと感想

「ヤスコとケンジ」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ヤスコとケンジ」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『アニキは元暴走族! 妹を守る…これが俺の正義だ!!』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第1話 あらすじ
兄は見た目は強面。三者面談に来る兄。強面に怖がる先生。ヤスコの両親は10年前に亡くなる。それから二人で暮らす。兄は元暴走族の総長。桜葉れいかというペンネームで恋愛漫画家なのだ。ヤスコは恋とは無縁。翌朝、ヤスコに勉強スケジュールを決める過保護ぶり。学校に行く途中、開店する花屋さんで広末涼子演じるは花や店主。また、通学路では大倉演じる好青年と出会う。学校では桜葉れいかは大ヒット開いている様子。人気な恋愛作家だ。ヤスコは友達に遊びに誘われるが兄が気になり行かない。転校生・椿淳というイケメン(大倉)が来た。先ほど落としたヤスコのハンカチを渡してくれた。えりか(広末涼子)の花屋さんに男が来た。花屋は元エリカの部下と働く。花屋に帰宅する潤。まさかの花屋のエリカの弟。兄弟だったのだ。兄の名前をエリカは聞いて怒っている?様子。家に帰りるんるんなヤスコ。何やら胸騒ぎがする兄。椿からもらった向日葵を見て微笑む。兄は男からもらった花か!と怒る。いつまでも子供のままではないと言われる。翌朝、機嫌悪い兄は「門限4時」と言う。破ると携帯没収!ヤスコは椿君に連絡先を聞こうと必死。テストの点が悪いヤスコの居残り学習を椿が手伝ってくれた。門限4時を無視し椿君とお茶をしている。自宅ではご立腹の兄。兄はヤスコを探しに行く。エリカは初恋にけじめをつけるためにここに戻ってきたらしい。ヤスコに兄はいるか?と聞くもヤスコはいないと言う。帰り道、やっと椿君の連絡先を手に入れた。そこへ兄が!!ヤスコは「子供ではない」と兄に反発。両親が亡くなった時にヤスコを育てると決めたのだ。椿君のもとへ行く。兄がいたのと話す。そこへガラの悪い集団が絡んできた!ヤスコピンチ!兄の愛情を思い出していた。そこへバイクに乗る兄登場!案の定、ヤスコたちを難なく助けた。ヤスコは兄に謝り、二人は和解。そこへエリカが来る。まさかのエリカも元レディース総長。初恋は兄の沖ケンジだったのだ。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第1話 感想
待望の第一話、私が好きなシーンはラストです。「バチがあたったんだあんな酷い事を言ったからあいついつも私を守ってくれたのに私あいつの事が大好きだったのになのに 私お兄ちゃん・・・お兄ちゃ~ん!」と叫ぶところ。いくつになっても多部未華子さんは制服が似合う女優さんだと思いました。セーラー服が可愛くて素晴らしいです。ストーリーも典型的な少女漫画の世界で癒されます。久しぶりに心が洗われるドラマですね。松岡さんはいつもかっこいいので、はまり役だろうな、と期待して、一応見るだけ見とこうって感じでしたが、予想外に本当に面白かったです。所々のBGMもコミカルで好きです。弟子二人も内山君ってキャラクターが強くて、本当に桜葉れいかという漫画家さんがいてほしいなと思いました。1話から子供心に戻って楽しめました。

第2話『純情レディース総長の変身告白』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第2話 あらすじ
エリカと兄の関係性を聞く。お互い昔バチバチの関係らしい。翌朝、ヤスコに転校届をつきつける兄。椿を認めていない。兄は転校届を学校に直接出しに来た。転校は取り消しだが、門限3時半に。エリカはケンジを好きなんだと言う。エリカは英語学校のパンフレットをヤスコに渡す。ネイティブ通訳を目指し椿は英語学校へ通う。ヤスコも英語学校へ椿を目的に一緒に通うことに。エリカは過去には「横綱」と言われるくらいデブ。ケンジに告白をしつつ惨敗の過去。青田(スネイクの総長)がまた花屋に来る。そこへ沖ケンジも来る。ヤスコを探している。ヤスコを引き連れ帰ろうとする。ケンジは熱を出す。寝込んでいる。ヤスコに英語を教えるため夜な夜な勉強したらしい。エリカは家政婦として沖家に入る。幸せそうなエリカ。しかし、ケンジはエリカを追い出す。ケンジは漫画家ならヤスコの傍にいられるからと漫画家になった。ヤスコは出来上がりたての漫画原稿を届ける。途中に青田が絡んでくる。そこへエリカ!そして、沖ケンジも登場!青木を倒す。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第2話 感想
相変わらず2話も面白いです。序盤から松岡昌宏さんが多部未華子さんに転校届を渡しますが、やりすぎだなあって突っ込んでしまいました。印象的なセリフは、「白いチンピラ」です。松岡昌宏さんが、多部未華子さんのクラスメートに言われた言葉で、面白かったです。毎回白を着るのねと。また、ヤスコの門限が4時から30分早まり、3時半になること、絶対に無理だろうと思いましたが、間に合ったのが笑えました。また、広末涼子さんが多部未華子さんに昔、松岡昌宏さんに告白した事があると言って始まる回想シーンもお気に入りです。「横綱」とあだ名が付いていた頃の写真の広末涼子さんが太りすぎで、びっくりしました。松岡昌宏さんが急に熱を出して倒れたのは、勉強が妹思いなのか?そして笑っていいのか?と思いました。好きなキュンキュンシーンは、大倉忠義さんから、好きな人の有無を聞かれ、多部未華子さんが声には出さずに「椿くん」と言うのが本当に可愛かったです。また、ケンジが使っているペンネーム「桜葉レイカ」についてですが、その名づけ親は、実はヤスコでした!また、ケンジが漫画家になったのもヤスコが笑ってくれたから。ヤスコと一緒にいられるから。という理由だったこと。自分からは口にしないケンジがカッコイイと思いました。終盤で、多部未華子さんが通訳の道を諦めた事を知った松岡昌宏さん。そこで放った一言「助かったぜバカ野郎」と言うのは思わず笑ってしまいました。

第3話『暴走! お見合い作戦 涙の玉子焼』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第3話 あらすじ
お見合いをするケンジ。早速エリカに報告するヤスコ。エリカはショックを受ける。相手は不明。お見合い当日、相手は超美人二宮愛さん。ヤスコは雰囲気を壊す為間に入る。後日ケンジの家に来ると言う愛。エリカはお見合い相手にライバル心バチバチ!愛は料理も上手で沖家では大歓迎。ケンジは愛にコスプレさせ、コンテを書くモデルになる。相手は手ごわいと悲しむ愛。以前、ケンジに振られたと知る愛。愛もケンジにぞっこん。愛は勝手に沖家になじみ図々しい。沖家はどんどん愛の模様替えをされた。それに怒るヤスコとケンジは喧嘩をしヤスコは腕にけがをしてしまう。ヤスコの為に結婚をする。暫くおばさんの家に行くヤスコ。しかし、いつでもケンジのことが気になる様子。学校前でヤスコを待ち伏せする弟子、ケンジが元気ないことを知る。エリカのところへ行きヤスコは手作りごはんを代行して渡してと頼む。持っていくエリカは土下座して「食べてほしい」と言う。卵焼きを食べてヤスコの味と分かる。愛は仲人のところでケンジをあきらめると言う。帰り、愛を付きまとっていた男に愛とヤスコはさらわれた。そこへケンジやエリカたちは助けに来て無事生還。ヤスコとケンジは和解して一緒に再び暮らすことになる。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第3話 感想
3話で面白かったのは二宮愛(佐藤えり)さんがケンジにお願いされてコスプレをのりのりでしていたことです。そこは引かないんだ!って思いました。けなげなエリカも恐竜コスプレがすごく可愛かったです。さて、ヤスコの作った卵焼きはおばさんに教えてもらっておいしくなったのでしょうか?塩分高めは回避できたのかな?でも、ケンジは卵焼きを食べて「ヤスコの作ったもの」って気づいていましたね。いつもラストは必ず、さらわれるんですね。この展開はごくせんみたいに定番なのかな?の思いましたが。少し変えてもいいかなって、少し飽きました。

第4話『妹に贈る涙の誕生日プレゼント』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第4話 あらすじ
来週は墓参り。パソコンを見つめるエリカとヤスコ。恋愛占い中で。もうすぐ純の誕生日。何が欲しいか?聞き出そうとする。エリカから2万の写真集を欲しがっていたという。ヤスコは資金稼ぎにエリカの花屋でバイトをすることになる。ヤスコは「補習」すると嘘をついて花屋バイトをする計画。ヤスコが働いていると知ってしまったケンジは花屋に乗り込む。翌日エリカは純へのケーキをデザインしている。ヤスコはその絵を見て何か考えている様子。何のためにバイトをしているか?と聞きに来たケンジ。両親の命日はヤスコの誕生日。純のプレゼントを見つけたヤスコ。エリカは幸せな誕生日にしてほしいとヤスコの誕生日会計画。純に遊園地のチケットをもらうヤスコ。それを見つめる小嶋陽菜。夜、ケンジに遊園地に行っていいと言われる。命日なのに・・。墓参りはケンジ一人で行く。墓には手紙「ヤスコから」だった。プレゼントを抱えて遊園地に行くヤスコ。行かせまいと小嶋陽菜たちはプレゼントを盗んだり作戦をしている。ヤスコは大事なプレゼントを探す。純は来ないヤスコを心配。そこへケンジも来て一緒に探す。無事、本は見つかる。純は喜ぶ、また純からも辞典のプレゼント。沖家にエリカから「ヤスコへの誕生日ケーキ」ヤスコは自ら頼んだ。過去の辛い誕生日を消す為、みんなでケーキを食べる。楽しい誕生日になった。ケンジは涙する。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第4話 感想
面白かったのはジュンがヤスコに上げたプレゼントがまさかの「英語辞典」だったことです。センスがないのかな、椿君。と思いました。確かに純はいつもチェックシャツだし、オタクっぽい感じ?などと少し今回はファッションも気にして見てみました。ヤスコちゃんは想像通り着飾らないですね。でも、小嶋陽菜さんの役は悪役ってどうしてもフリフリお嬢様な恰好なんだなと。でも、私はエリカ(広末涼子)さんのファッションが清楚で好きです。それで股を広げてケンジとにらみ合う姿、ギャップがいいですよね。

第5話『椿君に恋敵!? 沖さんは僕が守る』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第5話 あらすじ
エリカとヤスコは恋愛演技中。純は成績1位。予備校で純を見つめる男子、小学校の同級生。予備校に行くと言うヤスコ。純と同じところ(予備校)に通うためだ。知らないケンジは感動している。予備校で馴れ馴れしい純の友達(安田章大)。同級生は純とヤスコの仲を引き裂こうとしている。いつも純の横には同級生。同級生は純にわざと難を仕掛けて引き裂こうとしている作戦。同級生はヤスコに告白。ヤスコからのプレゼントを要らないと言ってると渡す同級生。純は悲しんで動揺。ヤスコは同級生ミッキーの告白を断る。しかし、ミッキーはヤスコにわざと純の前で抱き着く。ヤスコは純に写真集欲しいのはどれ?と聞く。ヤスコは泣きながら帰る。ミッキーから呼び出されるヤスコ。ヤスコを誘拐し、純の試験をほったらかし抜けてほしい作戦だ。純は面接試験でヤスコの為抜け出し助けた。殴られる純。そこへケンジ登場!ケンジは敵も倒して、純はヤスコを守るために最後までミッキーと闘う。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第5話 感想
今回はなんとい安田章大さんが同級生幹夫として登場することです。まさかの悪役なんて、いつもの安田君と違いドキドキしちゃいました。あと、私が気になったのはヤスコが純に「本当はどの写真集が欲しかったの?」とたくさんの写真集を持ち込むシーンです。その一冊がグラビア本でした。これには笑っちゃいました。やはり思春期の男子はグラビア好きだとヤスコも思ったんでしょうね。でも、純はあんなに簡単に試験を辞めてしまうのも悲しいですね。ドラマなので、こういう展開だけど、試験もったいない・・・ですね。

第6話『元ヤン同士の純愛は傷だらけ!!』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第6話 あらすじ
朝から沖家に純。ケンジのお仕事を手伝いたいと言う。純は弟子として奮闘。花屋で働くカオリは早引き。ヤスコはカオリのデート現場にあう。相手はチャットで知り合った人で、今までひどい恋愛をしてきたのをエリカは心配。一方、アシスタントの一人は実はカオリに恋していた。カオリのデート現場に遭遇して嫉妬して苛つく。幼馴染の二人。カオリが相手に嘘をついて交際しているのをエリカは機に食わない。弟子はたまたまカオリの相手に会う。カオリのことを騙している。翌日、カオリはエリカに謝罪。さとし(相手)に会いに行く途中で、弟子に騙されていると止めに入るが振り払いカオリは向かう。弟子のアジダスはなかなか出世できないことに弟子を辞めることを決意。カオリを守る為辞める手紙を置いていた。カオリはさとしに会いに行くと全てを告白。騙されていたことを知るカオリ。そこへ助けに来たアジダス。「俺の惚れた女だ」と助けた。その現場には青木の姿、何やら写真を撮っている。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第6話 感想
カオリさんが主役の回で面白かったです。ここまでサブキャラを主役に書いてくれるのも良いですね。アジダスがなかなか自分はァシスタントで出世できてないのに、純は何ですぐに・・って気持ちがすごく分かって。後輩に先を越される感じ、悲しいですよね。でも、ジ純の腕って本当に良かったのかな?任せるくらいだから見込みがあったんでしょう。勉強もできて、器用なんですね。この回は、エリカとカオリの女の友情に胸が刺さりました。さすが、元レディースですね。エリカが一緒に働くのもカオリがいないとできない。というのもすごく感動しました。アジダスの恋、これからどうなるのか?気になります。

第7話『正体バレた!? コスプレ替玉作戦』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第7話 あらすじ
編集部に桜葉れいかは男だというタレコミが来た。すでにネットに流したと言われてパニック。編集部の優紀子には取材が訪れている。そこへ、長内という記者がやってきた。「桜葉れいかの正体について知りたい」と写真まで見せつけられた。優紀子がやってきて写真を見せた。それは、特攻服を着て闘うケンジの姿。ばれたらマンガは書けないという優紀子。また、予備校に行くとき記者の長内が自宅まで来ていました。ですが、振り払い出てきたヤスコ。椿くんはヤスコの耳元に名案エリカが桜葉れいかになって取材を受ける。優紀子は即、乗りました。さて本番。車の中で青田と話をしている記者。青田はケンジとエリカが入れ替わったことに気づき、次の作戦は水道局の作業員が潜入するというもの。隠し撮りしています。そこに青田から電話。桜葉れいかの正体について目を見開くエリカです。そして青田がこの噂を流した張本人だと知る。隠し撮りしたビデオを見せられるエリカ。沖ケンジを守りたいなら婚姻届を書くことだった。エリかは自分が犠牲になるしかないと決意を秘めた様子。エリカは青田のところに行き、婚姻届を渡した。引き換えにディスクを返してくれます。姉さんが条件に結婚しなかったら桜葉れいかの正体バラすこと。ついにケンジが立ち上がりました。そしてケンジとモス、アジダスの3人が青田の店に集合。青田が取材記者たちを店に呼んでいた。フラッシュを浴びるケンジたち。青田のところに向かい婚姻届を破りました。そしてこの俺が桜葉れいかこと沖ケンジです。ついに言いました。本日をもって桜葉れいかは引退します。というのでした。エリカは泣いています。優紀子に謝るケンジたち一同。10年間本当にありがとうございました。優紀子も同じくありがとうと返しています。モスとアジダスをアシスタントとして使ってくれる漫画家を探してほしいと。漫画家を廃業することになったケンジ。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第7話 感想
今回のヤスコちゃん正体がバレてしまい、健児が漫画を描けなくなり、お金がないから高校に行けないから、椿純(大倉忠義)に会えない、の妄想で去っていく純に「椿クン、行かないで~」と、家にやってきた記者を見て「パパパ、パパラッチ?」がおもしろいシーンでした。笑わせてもらいました。今回はこの他にも、アシスタントに変装した松岡クンの格好口に綿を入れていて、笑いました。宮園かおり(山口紗弥加)のセリフで、かおりとアジダス(渡部豪太)、付き合うことになったこと嬉しかったです。所々いいシーンが満載でした。松岡が硬派で頑固でありながらとても純粋でもあり良い感じです。今週のクソアマーと言いながら少しエリカに優しくなっていたような?ケンジにキュンキュンしました。今週のヤスコの耳元にささやく純。羨ましかったです。

第8話『兄に贈る! 涙の漫画家復帰作戦』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第8話 あらすじ
とうとう!漫画家の桜葉れいかは解散となってしまった。もちろん、朝ごはんは節約モード。ケンジは弁当やバイトを強面でクビ。ヤスコは登校しようと外にでるとマスコミが押しかけ大変!新聞も取り上げられてしまい、学校でも囲まれてしまうヤスコ。しかし、純が助けてくれる。エリカは責任を感じている。一方、ケンジたちは工事現場で働く。しかし、この工事のところにまでマスコミが押しかけてくる始末。遂にケンジは切れて工事もクビに。ヤスコに怒られた。そこへ救世主の渋谷さんが屋台を持ってきてラーメン屋を提案。エリカたちもお客さんでやってきます。モスとアジダスはばれないように、マンガを描いていた。ケンジは気に食わないので、道具を全部焼いてしまう。みんなしょんぼり。ヤスコは優紀子のところに。もう一度ケンジにチャンスをくださいと必死に頭を下げる。しかし、優紀子は違う部署に異動で助けられない。ヤスコの案はエリカたちも応援してくれた。出版社回り、署名集めをして、桜葉れいか復活を願う。モスは見つけた原稿を持って出版社に売り込み。ところがこの出版社は名前を別の売り出しの新人にし雑誌に掲載されてしまう。もちろん、モスが怒って暴力になってしまい警察沙汰。またマンガを描きたいモスたちですが「二度と漫画は描かない」ケンジ。学校辞めて働いてもいいというヤスコ。屋台の準備をするケンジのところにファンが来る。また漫画を書いてくださいと。優紀子さんがやってきて、会社を辞めて自分の小さな出版社を立ち上げたと言う朗報。もう一度イチから一緒にやろう。そんなところにエリカのお父さんがやってきて縁談する予定だったのに雑誌に乱闘が載り壊れてしまったと怒る。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第8話 感想
ついに「桜庭れいか復活」で嬉しかったです。いいところまで来てる予感だなと。少し素直になりつつ?あるケンジも頑固おやじからの変化が見られます。すごく嬉しいことです。すんなりいくはずないけど、ここで、今度はエリカさんの縁談!未だ騒動が沸き起こります。今週もケンジに不器用ながらもお礼を述べるヤスコに兄弟良いなと思いました。桜庭れいかがどれだけファンの方に愛されているか?分かる内容でしたね。漫画家の世界って大変だな、って思いました。いくらドラマでも編集者やファンありきだから芸能人と同じですね。そんなことも考えさせられた8話でした。

第9話『悲しい結末…妹の初恋を救え!!』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第9話 あらすじ
エリカと純の父親である亮(夏八木勲)は、エリカに対して島田(長野博)との縁談を、純にアメリカ留学を突きつけた。将来的に語学を生かしていきたい純にとって、留学は夢である。亮は、純のことを考えて会社を海外に進出させたく、体を壊してしまう。当の純は、なかなかアメリカへ留学に行く決心がつかない。ケンジに相談をしたが、「だったら行っちまえ。ヤスコの手の届かないところへ」と突き放されてしまう。そして、亮はヤスコに対して、純を好きならば、背中を押してくれ。ケンジの力になってやると言うのです。ヤスコは、純のため、そしてケンジのために身を引くことに。留学を迷っている純に対し、アメリカに行くべきだとヤスコは言った。いっぽう、漫画の出版をしてくれるスポンサーが決まり、喜ぶケンジ。けれど、ヤスコの様子がおかしい。漫画の出版について、エリカに報告をした際、ケンジは、純がヤスコの言葉でアメリカ行きを決めたと聞く。それを知ってますますあやしく感じたケンジは、純にアメリカ行きを勧めたのか、ヤスコに問う。「純とは世界が違う」エリカが、出版スポンサーに決まった会社が、実はエリカの父親の会社だったことを伝えに来てくれた。椿物産に向かったケンジは、ヤスコへ何を言ったか亮を問い詰め、スポンサーの件を辞退した。純の送別会にヤスコはいない。ケンジは会場に乗り込むと、ヤスコの気持ちを伝えようと、頭を下げました。ヤスコが「ハンパなく」純に「惚れてた」と告げるケンジ。「父さん。やっぱり俺、アメリカへは行けない。」純は亮を残し、送別会の会場を出て行きます。途方に暮れるヤスコに「俺、沖さんの事が好きだ」と純が告白。「ずっと俺の傍に居て欲しい」と、言います。そして、ケンジの後を追いかけたエリカは、「私はあんたが好きだ、ずっとあんたが好きだった」と、告白した。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第9話 感想
亮(2人の父)の、ケンジからヤスコへの接し方は、亮が2人の子供たちにやってきたことと同じじゃないか?と指摘するところや、去って行く子供たち2人のことを言う「俺の子供だ」に、父親としての威厳を感じました。亮とケンジですが、きっとある意味似た者同士ですね。子供を想う(少し過剰だけど)愛し方が不器用なんだと思います。しかし、厳しいケンジもやる時はやる人だし、純に対するヤスコの恋路も、応援していないように見えて、実はヤスコの想いを大事にしており、ヤスコの代わりに伝えに行けるところなど、ケンジらしい良さがあります。好きなセリフは「あんなに良い女に育った」とヤスコを褒めている。女としても見てあげるケンジは紳士ですね。いよいよ次で最終回を迎えますが、ヤスコと純の恋、そしてエリカのケンジへの初恋の行方は、どうなるのでしょうか?また、ケンジの漫画は無事に出版されるのでしょうか?気になるところだらけです。

第10話『10年愛の行方…アニキの幸せは私達が守る!!』

動画サイト
ドラマ「ヤスコとケンジ」第10話 あらすじ
ついに告白したエリカ。突然の展開に驚いてケンジは目の前で倒れてしまった。返事待ちのエリカ。ヤスコにエリカへの手紙を託す。返事は「付き合うことはできない」自分のために断ったことを知ったヤスコ。エリカは、父の薦める有力社員嶋田と結婚することに。一週間後の婚約パーティー、エリカは父の会社の専務に誘拐されてしまう。ケンジが助けに入りプロポーズ。椿父にも承諾させ結婚することに。結婚式当日。手紙を読む練習するヤスコ。こっそりと涙するケンジ。
ドラマ「ヤスコとケンジ」第10話 感想
ケンジ最後のプロポーズはダサくてもバイク乗りらしくて良かったです。元暴走族衝突するが、心の奥底では相手を思いやっていて毎回温かいものを感じました。正直、序盤は無理やりな展開が多すぎてわざとらしいなと思いました。でも、本当に笑って楽しかったですね。特に広末涼子さんがこれまでも?!というくらいエリカを演じきっていて素晴らしい女優さんだなと感じました。最終的には2組カップルができて何よりです。ダブルデートとかするのかな?続編是非やってほしい!ドラマです。松岡さんのケンジが合いすぎて、また、ヤスコも多部さんだからあの困った表情とかうまいなと毎回感じていました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ヤスコとケンジ」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ヤスコとケンジ」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ヤスコとケンジ」のあらすじと見どころ

「ヤースーコー!!!!!」この声が聞こえたら物語の始まり。主人公のヤスコは高校生。平凡ではない高校生活を送っています。その訳は、兄で元暴走族総長の「ケンジ」の存在だ。ヤスコは小さい頃に両親を亡くしてから、ケンジが親に代わり、ヤスコを育てているのだ。ケンジは自らを隠し、桜葉れいかというペンネームで大ヒット中の少女漫画家。家には弟子も二人いる。ある日、ヤスコの学校にイケメン生徒の椿純が転入してきた。彼の姉は椿エリカ(広末涼子)であり、かつてはレディース総長だ。花屋を経営している。なんと、エリカは昔からケンジが好きで、この街に越してきたのだ。相変わらず厳しいケンジに呆れるヤスコ。純に恋したヤスコは無事、ケンジを乗り越え実るのか?また、エリカのケンジへの恋心は届くのか?

ドラマ「ヤスコとケンジ」の出演者や主題歌

沖ケンジ:松岡昌宏
椿エリカ:広末涼子
沖ヤスコ:多部未華子
椿純:大倉忠義

宮園かおり:山口紗弥加
モス:内山信二
アジダス:渡部豪太

渋谷勝:嶋大輔
星川優紀子:櫻井淳子

主題歌:TOKIO「雨傘」

放送月日:2008年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「ヤスコとケンジ」の見所や感想

女性
本当に面白い!!私はもう何回もリピートして観た作品です。もうケンジが愛おしいんです。とにかく、配役と役者さんがぴったりすぎます。松岡君のケンジなんて、そのまますぎて、感動しますし、ヤスコの多部未華子さんも本当に合っているなと思います。また周りを固めるエリカ(広末涼子)も白目をむきだして演技する面白さが素敵です。毎回、最後にケンジが助けに来るのは定番で、いつも来ると「きたきた!」って心の中でヤスコの気持ちになっていました。特に好きなシーンはヤスコの誕生日にヤスコ自らがケーキを頼んで、楽しい誕生日にしようとみんなでケーキを食べるところです。単純なお話ですが、昭和テイストが入っていたり、ほっこりするには一番の癒しドラマです。

関連動画

花の乱
マンハッタンラブストーリー
怪物くん
家政夫のミタゾノ
大恋愛~僕を忘れる君と〜
三毛猫ホームズの推理
ドS刑事
モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-

まとめ

ドラマ「ヤスコとケンジ」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

松岡昌宏さんの元ヤンで現少女漫画家というのが、なんだかお似合いの作品でしたね。

妹役の多部未華子さん、元レディースの広末涼子さんもとても素敵でした。

こんな兄が欲しい!と思えるドラマでした。

ドラマ「ヤスコとケンジ」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴