ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|Dr.DMAT(ドクター ディーマット)の動画を無料でフル視聴する方法

2014年1月9日より3月20日に放送されていた関ジャニ∞の大倉忠義さん主演で、Hey! Say! JUMPの髙木雄也さんも出演しているドラマ「Dr.DMAT」です。

大倉忠義さん演じる響は、元救命救急センター医師で病院長から、実在する災害派遣医療チームDMAT(ディーマット)隊員になるよう命じられ、その奮闘を描いたドラマです。

この記事では、ドラマ「Dr.DMAT」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「Dr.DMAT」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「Dr.DMAT」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「Dr.DMAT」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659(税込)
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「Dr.DMAT」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の大倉忠義さん出演の「ドS刑事」、「ヤスコとケンジ」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「Dr.DMAT」を視聴できます。

大倉忠義さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「Dr.DMAT」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「Dr.DMAT」などの大倉忠義さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「Dr.DMAT」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、大倉忠義さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「Dr.DMAT」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「Dr.DMAT」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「Dr.DMAT」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「Dr.DMAT」の各話のあらすじと感想

「Dr.DMAT」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「Dr.DMAT」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第1話 あらすじ
八雲響は、瀧本美織演じる妹の春子が関係する医療ミスをきっかけに、ER(救急室)勤務を避け内科に勤務していたが、院長の伊勢崎勝一から、災害派遣医療チームDMATの隊員になるように指示される。加幼馴染の看護師・凛はDMATへの参加を応援する。しかし、DMATのメンバーは優秀でありながらも一癖も二癖もあるような医者と看護師の集まりであったのだ。DMATのメンバー、表情を全く変えない看護師長・長谷川、佐藤二朗演じる変わり者の外科医・小曽根たちと奮闘していく。
ドラマ「Dr.DMAT」第1話 感想
響の人間としてまだまだ残る未熟さ、そして医師としての隠された能力。第一話から掴みは完璧です。響の葛藤や変化、そして彼自身の成長を見届けるのが早くも楽しみになってきています。主人公の周り登場人物も主人公に負けじとしっかりキャラが濃いです!医療ドラマ独特の緊張感、緊迫感は今のところ感じられませんでしたが、この先どんな展開になるのか、期待できます。響のトラウマや、意識の変わり方に重点を置いているのかな?という印象でした。

第2話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第2話 あらすじ
トンネル事故の現場を訪れた後、病院に戻った響は、早くも「DMATの隊員を辞めたい」と國村隼演じる伊勢崎院長に直訴する。しかし伊勢崎は「命を選びたくない」という響の気持ちを、「それは理想論だ」と切り捨て、問い詰めるのであった。一方その時、雑居ビルで起きた火災へのDMATの出動要請が下される。気持ちに整理がつかないまま、火災現場に到着した響だが、麻生祐未演じる看護師の長谷川から「病院で医師の治療を受けられるように被災者の命を繋ぐのがDMATの役目だ」と強く言われるのであった。救護テントに被災者が次々と運び込まれる中、響は覚悟を決め治療を始めることに。
ドラマ「Dr.DMAT」第2話 感想
DMATの隊員を辞めたいなんて第二話で早くも言ってしまう響の気持ちに、同感でした。トラウマと向き合うことの怖さ、「命を選びたくない」という響の気持ちを、私もよくわかります…。でもそれを「理想論だ」と言う意見もとてもわかります。両方の意見に板挟みになる響と私たち視聴者(笑)そして「病院で医師の治療を受けられるように被災者の命を繋ぐのがDMATの役目」という看護師の言葉。なんと男らしい…!このドラマ絶対面白くなります!

第3話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第3話 あらすじ
加藤あい演じるビル火災の負傷から復帰した凛がDMATにやってくることに驚く響。あの時あの現場で響は、別の男性の救出を指示していた。あのとき、凛は死んでいたかもしれないのだ。凛は正しい判断だったと響のことを認めているが、自らの指示のもと患者の命の取捨選択をしなければならない。三年前、研修医だった響が柏木の初期の舌癌を発見したことで舌にメスを入れることなく完治することができた患者だ。味覚を失う危機から救われた柏木は、響のことを「自分を救った白衣のスーパーヒーロー」だと慕っているのだった。
ドラマ「Dr.DMAT」第3話 感想
研修医の時にパティシエさんのことを救っていただなんて、ちゃっかりすごくいいことをしていますね、響くん。こういう経験って生きていくうえで自分のモチベーションになると思うし、自信もってほしいです。白衣のスーパーヒーローとまで言われちゃってるところにほっこりしました。しかし、自分の判断で命の取捨選択をしなければならないというプレッシャー、私なら耐えられません!いくら医者でも、こういう窮地に立たされた時、冷静さ欠けますね。

第4話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第4話 あらすじ
「いつまでも自分の殻に閉じこもっているだけでは、せっかく救える命も救えない」柏木を救うことができなかった後悔から、響はERに戻ることとなる。それからというもの、響は緊急治療や、外科の処置を必死に学ぶようになる。しかし内科医の響には当然難しい処置ばかりだったため、小曽根に叱られる毎日を送るのであった。そんな中、有栖川総合病院では、市川実日子演じる新しく配属された医師・伊勢崎紅美が波乱を起こしていた。紅美は伊勢崎院長の実の娘で、自らを「神の手の持ち主」だと言うアメリカから帰国した脳外科医だったが…。
ドラマ「Dr.DMAT」第4話 感想
柏木のことを救うことができなかった響に気の毒な感情を抱きましたが、自分の殻に閉じこもっていてはいつまでも成長できず、それどころか後退してしまいそうなので、なんとか頑張ってほしいな…。それぞれの登場人物の台詞が深くて私まで胸に響いちゃいます(笑)アメリカから帰国した、「自分は神の手の持ち主だ」とおっしゃる女医さん、次回以降からポイントとなる登場人物になりそうな匂いがぷんぷんします!響も自信をもってほしいです。

第5話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第5話 あらすじ
看護師長・長谷川がシングルマザーだと知る響。そんな中DMATは、乗用車同士の追突事故で多数の傷病者が発生している現場へ向かうのであった。響たちは、救出された女性1名と幼児1名の処置を直ちに始める。しかし、別の現場で同時間に発生した事故の影響で救急車の到着が遅れているのだった。母子二人は既に命にかかわる重症だったが、処置を続けているうちに、長谷川真弓演じる母親・佑子が先に意識を取り戻すのであった。佑子は朦朧としながらも「子供を助けてほしい」と言うが、須田琉雅演じる息子・翔太は脈も薄く助かる見込みはほぼない状態にまでなっていたが…
ドラマ「Dr.DMAT」第5話 感想
母子の話は個人的に辛くなってしまうので、今回のお話は見てて辛かったです…。だけどこういうことがあるのもまた現実で、自分の命よりも子供の命を救ってほしいと思う母親の気持ち、痛いくらいわかります。そして響も長谷川も心が痛かっただろうな…。誰が悪いわけでもなく、事故は事故であるので、怒りや悲しみの矛先を向ける方向を間違ってはいけないと思いつつも、とても同情してしまいました。責任感じてしまうのも無理ないなぁ。

第6話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第6話 あらすじ
有栖川総合病院のERに、道端で倒れていた小倉一郎演じる土屋という男性が運ばれてくる。処置をしている最中、また別の事故で右腕を骨折した徳永えり演じる明日香という女性が運び込まれてくるのであった。土屋には通院記録があり、末期の胃がんである。そして明日香の腕も重症で、手術は成功したが元通りに動く可能性は極めて低いのだ。処置後二人はICUの同部屋に運ばれるのであった。翌日、提案された延命治療をも拒否した土屋は「今すぐ退院したい」と響に申し出る。どうやら土屋は、家族経営の町工場の資金繰りが悪い状態のため、今すぐにでもお金を集めないといけないというのだが…。
ドラマ「Dr.DMAT」第6話 感想
患者が「死にたい」「放っておいてほしい」という気持ちを持っていたとしたら、じゃあ医師はそれを尊重するのか?と、非情に難しい感情に陥りました。二人の患者が同じ境遇で意気投合する気持ちもよくわかるし、それを知りながらも医者として葛藤する響の気持ちも痛いほどよくわかります。でも、本人が死にたいと願うのなら、それに従ってあげることがいいのかな…と、自分が響になった気持ちで考えてしまいましたね。次回はどうなるのか。

第7話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第7話 あらすじ
ERスタッフルームでは、岡本玲演じる、寿退職をすることになった看護師・麻美の歓送会が行われていた。麻美はこれからも看護師を続けることをみんなに宣言するのだった。その後、遊園地で火災が発生したためDMATの出動要請が来るが、なんとそこには、火災が起き園内が混乱するところ無差別に人を刺していく通り魔がいたのだ。警察もまだ動けずにいるため、小曽根は、DMATの規則に従い犯人が確保されるまで車内で待機するよう促すのだが…
ドラマ「Dr.DMAT」第7話 感想

第8話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第8話 あらすじ
ガスによる爆発事故が、繁華街の飲食店で発生した。出動要請を受け、ただちに響たちDMATは現場に向かう。そして響のもとには、竹下宏太郎演じる重症のホームレス・桑野が脳挫傷の疑いで運ばれてくる。響は救急車で搬送するよう指示を出す。しかし、小曽根は自分が処置していた老人を先に救急車に乗せてしまったのである。その老人は、浜田晃演じる大手商社の会長・重松という男であった。国にとっても多大なる影響力のもつ人物であったが…
ドラマ「Dr.DMAT」第8話 感想
度々出てくる「命の取捨選択」について。日本は差別が少ない国だと言われていますが、事実こういう逼迫した現場だと、無意識に差別化されていることもあるのかもしれませんね。症状の重度さで判断するのではなくて、その人自身の地位などで判断するというところが、なんだかモヤモヤしちゃいました。人の命はみんなそれぞれ対等に扱われるものであるし、それが当たり前なはずなのに、知らず知らずにこういう判断がされているのでしょうか?

第9話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第9話 あらすじ
響は、「春子の意識を戻すことができるかもしれない」と、市川実日子演じる脳外科医の紅美に告げられる。彼女によると、先端技術を使うことで血流が変化し、それを通して脳の状況がわかれば正しい治療方法を見つけることができるかもしれないということだった。すぐに響は春子に検査を受けさせるも、春子の反応は無かった。継続して検査をしようする紅美とかわって、「これまでも様々な方法を試してきたが効果は出なかった」とし、響は検査の継続を検討するのであった。
ドラマ「Dr.DMAT」第9話 感想
脳ってまだまだ証明されていないことがたくさんあるんだと、私も知人の看護師に聞いたことがありますが、響もたくさん春子にいろいろな処置を施してきて、半ば諦めがちになっているのかな、という印象を受けました。医者である自分と、はたまた大切な人を守れていない自分と、響にはまだまだたくさん葛藤が生じてきそうですね。最後に近付いていくにつれて、春子ちゃんの様子もよくなるのかな。物語と加えて、こっちの面も気になってきました。

第10話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第10話 あらすじ
ある日、大地震が発生する。地震発生前に、左とん平演じる雷蔵の診療所に転院した春子と、付き添ってくれた凛だったが、地震発生後、凜の携帯電話は回線が混み合っていたため一向に繋がらない。小曽根や紅美は春子と凛のことを心配するが、響は医師として、病院に押し寄せてくるであろう怪我人に集中しようと気丈に振る舞うのであった。大地震により、次々と建物は倒壊していき、ハイパーレスキュー隊は救護に奔走するのであったが…。
ドラマ「Dr.DMAT」第10話 感想
大地震は厄介です。本当に毎回ハラハラさせられます!(ドラマとしてはいい意味で)春子と凜のことが心配だけど、医師として病院に次々運ばれてくる怪我人を救うために気丈に振る舞う響…たくましくなってきてますね。誰目線という感じですが(笑)大切な人が多ければ多いほど気持ちは忙しくなるものですね。なんだかこのドラマを見ていると、自分の周りの人のことを考えてしまいます。それくらい深くて内容のある医療ドラマだなと思います。

第11話

動画サイト
ドラマ「Dr.DMAT」第11話 あらすじ
大地震が発生してから24時間が経とうとするが、余震は続く一方だ。テレビでは大規模な土砂崩れが起きたと報道する声が。響は春子と凛を心配するも、連絡は一向につかないのだった。そんな時、DMATの緊急派遣要請が来てしまうのであった。一人でも多くの人材を派遣するよう伊勢崎院長に指示される小曽根だが、「身内に対して冷静な判断は出来ない」と響の待機を命じるのであった。しかし響は院長命令にはむかい現場へと向かうことになる。そして避難所で春子を発見し安堵する響だったが…。
ドラマ「Dr.DMAT」第11話 感想
「身内には冷静な判断はできない」本当その通りです。私だったら絶対に無理です。そもそも携帯で連絡が取れない時点で気が動転してしまい、運ばれてくる患者どころじゃなくなってくると思います。そう思ったら医者と看護師、救急隊の方は冷静でたくましくて尊敬しちゃいます。でもその命令を押し切って現場へ向かった響、第一話と比べても別人のようではないですか!いちいち感動していました。春子は見つかって良かったけど…凜。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「Dr.DMAT」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「Dr.DMAT」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「Dr.DMAT」のあらすじと見どころ

現実に起こる大災害や大事故。これらの現場に向かい、「瓦礫の下の医療」に従事した医療組織、DMAT。彼らの仕事は、現場での患者の命をつなぐことであった。医療器具や状況が整っていない限られた中で、時には命の取捨選択をしなければならない彼ら。このドラマは、人間が極限の状況で命と向き合う姿を描いていく物語だ。隊員のほんの一瞬の迷い、それにより、たくさんの人々の生死が決まってくる、そんな究極の現場で繰り広げられるストーリー。

ドラマ「Dr.DMAT」の出演者や主題歌

八雲 響:大倉忠義関ジャニ∞
吉岡 凛:加藤あい
伊勢崎 紅美:市川実日子
小曽根 達也:佐藤二朗
長谷川 久美子:麻生祐未
水野 幸子:滝沢沙織
近藤 道子:未来
沢井 幸助:日中泰景
木下 智治:小林徹
花田 大吉朗:松尾諭
八雲 春子:瀧本美織
村上 和司:ほっしゃん。
早川 智:阪田マサノブ
相沢 みき:飛鳥凛
西川 真里:辻元舞
伊勢崎 勝一:國村隼
桜庭 周作:石黒賢
小松 健二:髙木雄也(Hey! Say! JUMP)
八雲 雷蔵:左とん平

主題歌:関ジャニ∞「ひびき」

放送月日:2014年

テレビ局:TBS

ドラマ「Dr.DMAT」の見所や感想

50代女性
主演に大倉忠義さんが、医師役で出演しています。やる気のなかった医師ですが、院長に促されDMATの資格を取り、ERの救急患者に携わる仕事場で働く事になった事で、自分の非力を知り、医師としてやるべき事を感じ、外科の勉強もして、自分のスキルを上げていく響の医師としての成長を感じられるドラマです。奥多摩で大地震が起こり、DMATの資格がある響は、現場向かいます。奥多摩にいる祖父雷蔵の所にいる春子、凛を心配する響ですが、凛を救う事ができませんでした。凛の響に対する思いを知らない鈍感な響が、大倉忠義さんの役にとても合っていると思いました。凛は、土砂崩れに巻き込まれてた朱音を助けようとして、自分が命を奪われたのでした。災害は、何処でも起きる可能性があり、その現場には、DMATと呼ばれるチームがそれを手伝います。この作品でこの事を知ってもらえただけで、充分素晴らしいドラマだと思います。今回主演の大倉忠義さんの素晴らしいDMATとしての活躍を見てほしいと思います。
20代女性
災害医療をテーマにしたドラマはとても珍しいなと思い、見始めました。実際に、今も活躍するDMATは、このドラマをきっかけに知ったので、こんな仕事もあるんだなと感心しました。内科医だった響が、災害医療のチームに入ることとなり、すぐに出動した時にも、自分の選択ひとつで命が助かるかどうかが左右されるという現場で、わたしだったらそんな責任ある決断が出来ないなと思ってしまいました。最初は、その責任感に潰されそうになっていた響が、出動を重ねるにつれて、どんどん医師としても成長していく姿はとても見応えがありました。そして、最終回では、響のことをずっと見守ってきた幼なじみの凛が大地震の土砂崩れにより、亡くなるという衝撃的な展開が待っていて驚きと共に涙が止まりませんでした。多くの人の命を救ってきたのに、大切な人の赤タグを黒タグにしなくてはいけないという決断は、一生忘れられないほど苦しいものだと思います。また、医療の現場ではそれほど苦しい選択もあることに、医療関係者はすごいなと心から思いました。

関連動画

必殺仕事人2007
歌姫
ヤスコとケンジ
三毛猫ホームズの推理
ドS刑事

 

まとめ

ドラマ「Dr.DMAT」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

このドラマがなければ知り得なかったかもしれない『災害派遣医療チーム(DMAT)』という、日々陰で過酷な医療現場を支えつづける彼らのお仕事。

そんな彼ら、DMAT隊員という仕事を通して変わっていく大倉忠義さん演じる響の心境の変化にも是非注目してご覧ください!

ドラマ「Dr.DMAT」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「Dr.DMAT」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。