ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|家族ゲームの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「家族ゲーム」は2013年4月17日から6月19日に放送されていた櫻井翔さん主演ドラマです。

櫻井翔さん演じる家庭教師が『壊れるまで、キミと向き合おう』をキャッチコピーとして教え子の家庭内問題に介入しながら不登校の次男と向き合っていく姿が描かれています。

この記事では、櫻井翔さん出演ドラマ「家族ゲーム」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「家族ゲーム」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「家族ゲーム」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「家族ゲーム」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「家族ゲーム」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月15日の時点の情報)

ドラマ「家族ゲーム」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「家族ゲーム」を全話無料で視聴することができます。

「家族ゲーム」だけでなく、「ザ・クイズショウ」や「特上カバチ!!」「山田太郎ものがたり」など他の、櫻井翔さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「家族ゲーム」の動画を無料視聴

ドラマ「家族ゲーム」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「家族ゲーム」の動画を無料視聴

「家族ゲーム」以外の長瀬智也さん出演

  • 「ザ・クイズショウ」
  • 「山田太郎ものがたり」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「家族ゲーム」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「家族ゲーム」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「家族ゲーム」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「家族ゲーム」だけでなく、「ザ・クイズショウ」「山田太郎ものがたり」などの櫻井翔さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「家族ゲーム」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「家族ゲーム」の動画がアップされているか調べてみました。YouTubeで複数話アップされていますが、画質が悪く全話見ることはできませんでした。

今すぐ「家族ゲーム」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「家族ゲーム」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「家族ゲーム」の各話のあらすじと感想

「家族ゲーム」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「家族ゲーム」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『君は成績を上げたいと思うかい? 

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第1話 あらすじ
東大合格率100%を豪語する天才家庭教師・吉本荒野(櫻井翔)は、依頼主の家族面談のため沼田家を訪れる。落ちこぼれ、引きこもり中の次男・茂之(浦上晟周)に悩む父・一茂(板尾創路)は、長男・慎一(神木隆之介)が通う県内トップの名門校に茂之を合格させてほしい、という依頼と共に1週間以内に茂之を登校させるよう難題を課す。吉野は茂之の家庭教師を引き受ける。落ちこぼれの茂之を名門校に合格させる吉野の秘策とは?茂之を復学させる方法とは?
ドラマ「家族ゲーム」第1話 感想
鹿賀丈史、松田優作(映画版)、長渕剛といった歴代の吉本は「破天荒で気が短い」といった印象でしたが、これに対して、櫻井翔演じる吉本は「クール&エリート」といった印象です。これには、ある意味、衝撃を受けると同時に、設定変更しなくてもよかったのに・・・ 従来どおりでよかったかも・・・とさえ思いましたが、いつの間にか、第1話を最後まで見入ってしまいました。つまり、個人的に面白かった、ということです。櫻井版・吉本も十分アリです。

第2話『弟が家庭教師の犬になる!

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第2話 あらすじ
吉本(櫻井翔)との約束で、茂之(浦上晟周)は渋々登校することに。校門の前まで一緒に登校する吉本。1日でも学校を休めばペナルティーとして、自分の言いなりになる“犬”になってもらう、という条件を付ける。一方、学校では、茂之に対するいじめがエスカレートしていた。その光景を遠くから監視し卑屈に笑う吉本。放課後、吉本は、いじめグループを待ち伏せて・・・。翌日、満身創痍で学校から帰って来た茂之。吉本は課外授業と称して、茂之に喧嘩の仕方を教える。
ドラマ「家族ゲーム」第2話 感想
吉本(櫻井翔)は、一見、冷たい印象(あくまで個人的感想)があったのですが、茂之(浦上晟周)をいじめから守るために喧嘩の仕方を教える、と言いつつ、力には力ではなく、“頭を使った”撃退法を教える一面。また、いじめグループといじめを黙認していたクラスの生徒たちに対して講じたスマートで洗練された永久的かつ効果的な いじめ抑止策。 この抑止策の前では、金輪際、茂之に対して、いじめはできないでしょうね。 今回は、吉本が『真の正義のヒーロー』に見えました。

第3話『誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第3話 あらすじ
慎一(神木隆之介)は、東大の卒業アルバムを入手し、『吉本荒野』という名前の卒業生はいたが、茂之の家庭教師・吉本荒野(櫻井翔)と明らかに別人であることを突き止める。吉本に正体を問い詰める慎一。吉本は、慎一をある病院へと連れて行き、事実を打ち明ける。一方、不安を抱えながらも、なんとか学校に通えるようになった茂之(浦上晟周)。そんな中、吉本はクラスメートとの親交をより深めるため、茂之の誕生日会を開くことを提案する。
ドラマ「家族ゲーム」第3話 感想
吉本荒野(櫻井翔)の正体・・・。歴代の吉本とは一線を画す大幅な設定変更ですね。 しかしながら、この類の設定はドラマでよく見るパターンなので、新鮮味というものは感じず、吉本の正体を知っても驚きはしませんでした。「えっ!その設定って、あるあるネタでは・・・」と拍子抜けしてしまいました。もしかすると、話が進むにつれて、「と見せかけて、実は・・・」という、もう一段階上のオチがあるかも?という期待をしているのも正直なところです。

第4話『弟にラブレター?? 家庭教師強引にデートを仕込む!

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第4話 あらすじ
茂之(浦上晟周)は、好意を抱いていた真野さくら(有川結女)から手紙をもらう。喜ぶ茂之であったが、手紙を読んだ吉本(櫻井翔)は、ラブレターではなく、引きこもりの茂之を心配した見舞い状だと爆笑する。一方、吉本に弱みを握られ、吉本の存在を邪魔に思う慎一(神木隆之介)は『マキ』と名乗る「吉本荒野を訴える会」のサイトの管理人にメールを送る。 管理人マキからの返信メールを読む慎一。変な物音がしたため部屋の外に出てみると、納戸で荷物を漁る吉本を発見する。
ドラマ「家族ゲーム」第4話 感想
『吉本荒野を訴える会』のサイト管理人に熱心にアクセスする慎一の姿を見ていると、落ちこぼれで元・引きこもりの茂之(浦上晟周)よりも、実は、名門校でトップクラスの優等生・慎一(神木隆之介)のほうが問題児・・・に見えてきました。例えて言うなら、茂之が「オープン問題児」だとすれば、慎一は「ムッツリ問題児」ということでしょうか。 オープンよりもムッツリな性格の人のほうがタチが悪いですからね・・・。今後の慎一の動向が気になるところです。

第5話『慎一は沼田家が生み出したモンスターだ

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第5話 あらすじ
吉本荒野(櫻井翔)が茂之(浦上晟周)の家庭教師を担当して52日が経過した。茂之の成績は着実に上がっていた。一茂(板尾創路)と佳代子(鈴木保奈美)の夫婦仲が完全に冷え込む。そんな中、茂之は、真野さくら(有川結女)から、模試で園田満(松島海斗)と勝負して得点の高かった方と付き合うと言われる。一方、成績が下がり続けていた慎一(神木隆之介)は、『吉本荒野を訴える会』サイトの管理人・マキから「吉本が自分の家族を崩壊させた」という話を聞く。
ドラマ「家族ゲーム」第5話 感想
歴代の俳優陣が演じた『家族ゲーム』は、随所で笑えるシーンが見られるホームドラマ色が強い印象があったのですが、櫻井版の『家族ゲーム』は、今のところ、個人的には笑えるシーンは見当たらなかったような・・・。笑いのツボは人それぞれ異なりますので、たまたま、私の笑いのツボに入らなかっただけかも知れませんが・・・。それはともかく、「吉本が家族を崩壊させた」という衝撃的な話が気になりますね。『家族ゲーム』というより『家族崩壊ゲーム』ということでしょうか。

第6話『緊急家族会議! 議題は家庭教師解雇の件

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第6話 あらすじ
父・一茂(板尾創路)の依頼により、吉本荒野(櫻井翔)は慎一(神木隆之介)の家庭教師も引き受けることになる。これを拒否する慎一であったが、吉本に弱みをちらつかされ、渋々承諾する。さらに、吉本は巧妙な策により沼田家に居候することに。慎一は『吉本荒野を訴える会』サイトの管理人・マキを連れて、本物の吉本荒野(忍成修吾)が入院する病院を訪れ、母親の吉本多恵(佐藤直子)から自称・吉本荒野(櫻井翔)の過去について聞く。さらに、慎一は自称・吉本荒野が以前勤めていた職場の関係者に話を聞く。
ドラマ「家族ゲーム」第6話 感想
自称・吉本荒野(櫻井翔)の過去・・・。なるほど、そうきたか!という感じです。過去と現在、そして未来はリンクしています。過去があるからこそ、その過去につながる現在があります。過去は消し去ることはできません。たとえ記憶を完全に失ったとしても、それは、過去の記憶が消去されただけであって、「過去」という事象は決して消去できません。自称・吉本荒野の過去は過酷なものであり、記憶を消去できたら、どれほど楽だろうか・・・と考えさせられてしまいました。

第7話『沼田家崩壊は3年前から始まっていた! 母佳代子の絶望

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第7話 あらすじ
ある日、慎一(神木隆之介)が彼女・最上飛鳥(北原理英)と図書館で勉強していると、立花真希(忽那汐里)からのメールを着信する。慎一は勉強を切り上げて真希に会いに行く。 その日、慎一が帰宅すると、自称・吉本荒野(櫻井翔)の家庭教師が始まる。そんな中、佳代子(鈴木保奈美)は、一度失敗した株式投資に再びのめり込む。しかし、佳代子の買った株は大暴落・・・。多額の損失を出してしまう。佳代子は実家と絶縁状態であったが、金策のため恥をしのんで、父親の元を訪れる。
ドラマ「家族ゲーム」第7話 感想
沼田家は、実は問題が多い家庭だったんですね・・・。両親も長男・慎一(神木隆之介)も、次男・茂之(浦上晟周)のことばかりを「問題児」扱いしていたようですが、茂之以外の家族のほうが問題があり、心の闇が明るみになってきた、という感じです。今となっては、茂之が「健全」であり、茂之以外の家族が「異常」に見えてきました・・・。沼田家は、表面上は家族を装っていますが、すでに「家族崩壊」しているんじゃないでしょうか・・・。

第8話『家庭教師による家族ゲーム、結果発表!

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第8話 あらすじ
父・一茂(板尾創路)は、家族崩壊を阻止すべく、母・佳代子(鈴木保奈美)が株式投資で背負った多額の借金を返済しようと奔走する。一方、慎一(神木隆之介)は、喫茶店で、立花真希(忽那汐里)と会い、自称・吉本荒野(櫻井翔)について話をする。慎一の帰宅を待っていた自称・吉本荒野。慎一に「学校から親と一緒に呼び出されている」と告げる。思い当たる節がある慎一は覚悟を決めて、自称・吉本荒野と佳代子と一緒に学校へ向かうが・・・。
ドラマ「家族ゲーム」第8話 感想
シリアスなストーリー展開になってきましたね。近隣からも羨望の眼差しを受けていた沼田家が地に落ちてしまいました。何事においてもピークに達してしまえば、いずれ落ちて行く運命が待っています。つまり、「盛者必衰の理」ということでしょうが、それにしても、沼田家の場合は、垂直落下に近い急降下です。しかしながら、この没落は、一言で表現すれば「自業自得」ともいえますので、特に憐れみの気持ちや悲哀は感じませんでしたが・・・。

第9話『吉本の衝撃の過去! 崩壊の先に…

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第9話 あらすじ
父・一茂(板尾創路)は会社をクビ。母・佳代子(鈴木保奈美)は荷物を持って家を出て行き、長男・慎一は高校を中退。次男・茂之(浦上晟周)は再び引きこもりに。しかし、真野さくら(有川結女)から「心配している」というメールを見て登校した茂之。そこには予想外の光景が・・・。一方、最上飛鳥(北原里英)は落ち込む慎一(神木隆之介)を励まそうと沼田家を訪れる。だが、慎一はそんな飛鳥に酷い仕打ちをした挙句、家を飛び出してしまう。その後、慎一は立花真希(忽那汐里)に会い、自称・吉本荒野(櫻井翔)に関する新事実を聞かされる。
ドラマ「家族ゲーム」第9話 感想
自称・吉本荒野(櫻井翔)に関する新事実・・・。しかし、この新事実も、実は「創作」ということもあり得るような・・・と疑心暗鬼になっている自分がいます。思えば、この第9話に至るまで、何度か「自称・吉本荒野(櫻井翔)の正体とは・・・」について語られてきましたが、二転三転していますからね。ただ言えることは、この世の中に真実は一つだけ、ということす。次回は最終回ですが、すべての真相が明らかになることを期待します。

第10話『あの男が家庭教師になった理由〜彼は誰を殺したのか?

動画サイト
ドラマ「家族ゲーム」第10話 あらすじ
佳代子(鈴木保奈美)は「家族を続ける自信がなくなった」と一茂(板尾創路)に離婚届を突き付ける。必死に離婚を阻止しようとする茂之(浦上晟周)。そこに自称・吉本荒野(櫻井翔)が「忘れ物」を取りに現れる。再び、立花真希(忽那汐里)と会い、「この前の続きを教えほしい。なぜ、吉野荒野を名乗るようになったのか。」と問いかける慎一(神木隆之介)。真希はすべてを打ち明ける。そんな折、自称・吉本荒野はある場所へと向かう。
ドラマ「家族ゲーム」第10話 感想
自称・吉本荒野(櫻井翔)の正体とは・・・。たった一つの真実は明らかになりました。しかし、予想を遥かに凌ぐ、人智を遥かに超えた、だれもが予想もしなかった結末までは求めていませんでしたが、最終回を飾るに相応しい「適度な大ドンデン返し」があってほしかった、と感じています。第1話で、自称・吉本荒野が「家庭教師が必要なのは、慎一のほうでは?」と言った言葉の真意がこの最終回で伏線回収されましたね。沼田家の結末はいかに・・・!? 是非とも御覧下さい。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「家族ゲーム」の動画はアップされているものもありますが、削除されてしまう可能性が高いです。

また、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「家族ゲーム」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「家族ゲーム」のあらすじと見どころ

長男・慎一(神木隆之介)は秀才、一方、次男・茂之(浦上晟周)は高校進学すら危うい落ちこぼれ、おまけに現在引きこもり中」という問題を抱えた沼田家。両親はインターネットで見つけた「東大合格率100%の天才家庭教師!」という広告に最後の望みをかけ、その天才家庭教師・吉本荒野(櫻井翔)に連絡をする。吉本は「茂之を復学させ、慎一が通う県内トップの名門校に進学させる」という難題を課せられる。初めての面談が終わり、吉本は「口出しは一切無用」との条件で茂之の家庭教師を引き受けるが・・・。

ドラマ「家族ゲーム」の出演者や主題歌

吉本 荒野<偽名> / 田子 雄大(たご ゆうだい):櫻井翔
沼田 慎一:神木隆之介
沼田 茂之:浦上晟周
沼田 佳代子:鈴木保奈美
尾崎京一:西島千博
吉本 荒野<本物>:忍成修吾
吉本 多恵:佐藤直子
水上 沙良:忽那汐里

主題歌:嵐「Endless Game」

放送月日:2013年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「家族ゲーム」の見所や感想

30代女性
家庭教師・吉本を、鹿賀丈史(1982年)、松田優作(1983年・映画版)、長渕剛(1983年)、そして櫻井翔(2013年)と30年をかけて4度の映像化された『家族ゲーム』ですが、櫻井版の第1話を見て,衝撃を覚えました.
櫻井翔演じる吉本は、これまでの俳優陣が演じてきた吉本とは雰囲気が がらりと異なっています。どこか人間味がなく無機質・・・。松田優作、長渕剛が主役の『家族ゲーム』を見ていた私にとっては,少し残念・・・
といいながら,最終話まで見てしまいましたけどね。
40代女性
櫻井翔さんが主演の家族ゲーム、冷え切った家族関係にメスを入れるべく沼田家にスーパー家庭教師として雇われることになった吉本の異常ともいえる考えが、冒頭からかなりのインパクトを与えられました。沼田家の引きこもりの次男を東大合格させるための方法がある意味斬新すぎて、見ていて苦しさを覚えました。家庭教師と子供の関係とは思えない次男の茂之に対する残酷な仕打ちや、裏切りともとれる対応に子供の親目線で見ていたら、いたたまれなくなり、そんな状態でも両親にかばってもらえない茂之を切なすぎて守ってあげたい気持ちになりました。そんな仕打ちをした吉本の『誰にも頼らず自立して生きていけ!』的な本意が見えた時は、ストーリーに奥深さを感じて今後の展開がさらに楽しみになりました。吉本は果たしていい人なのか?それとも悪いやつなのか…世間体を気にして自分軸で生きられない家族を吉本が斬る興味深いドラマでした。

関連動画

山田太郎ものがたり
ザ・クイズショウ
特上カバチ!!
謎解きはディナーのあとで
木更津キャッツアイ
よい子の味方 ~新米保育士物語~
ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜 第1夜
 

まとめ

ドラマ「家族ゲーム」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

櫻井翔さんの暴走ぶりと怪演が話題になった大ヒットドラマ「家族ゲーム」。

毎回、ハラハラドキドキするストーリーで回を重ねるごとに出演者の怪演が増して見ごたえ十分です。

櫻井翔さんが演じる家庭教師の名言も見所です!

ドラマ「家族ゲーム」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴