ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|演技者。の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「演技者。」は2002年4月9日から2004年3月17日に放送されていたドラマで全17作品あります。

1作品全4話(第1弾のみ全5話)で、演劇界を代表する作家さんの代表作や書下ろしを原作とし、ジャニーズのタレントと様々な舞台で活躍する劇団の個性豊かな俳優陣で制作された舞台ドラマです。

この記事では、ドラマ「演技者」の動画を第1弾から第17弾まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「演技者」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「演技者」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「演技者」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月9日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながらドラマ「演技者」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「演技者」の動画を無料視聴

ドラマ「演技者」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「演技者」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「演技者」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「演技者」の動画がアップされているか調べてみましたが、動画がアップされているものもありましたが、ドラマのワンシーンのみで、全話見られるサイトはありませんでした。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「演技者」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 6,980円(送料無料) 11,946円(送料無料)
Amazon 7,274円(送料無料) 11,946円(送料無料)
Yahoo!ショッピング 取扱なし 取扱なし

主要なネット通販3社では、楽天の中古が一番安く、新品の商品では送料が無料で、Amazon・楽天どちらも11,946円となっています。

DVDの購入にはお金がかかってしまいますが、ストレスやリスクを考えると、一度購入してしまえば、安心していつでも見放題できます。
 

ドラマ「演技者」の各話のあらすじと感想

「演技者」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「演技者」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1弾『城島茂・山口達也』

動画サイト
ドラマ「演技者」第1弾 あらすじ
舞台は昭和30年代、喫茶店ノアールという場所が中心となっている。その店の一席ではいつも町医者である日根(城島茂)がいつも何をするわけでもなく居座っているのだった。そんなある日、その彼とは別の席で宮下というチンピラが一人の女性と何やら話し込んでいる。女性の名前は夢子と言い、娼婦を生業にしている。そんな彼女に対し、宮下はどうやら大物政治家をゆするために自分に協力しろとそそのかしている様子であった。夢子はそれで宮下の妻になれるならと喜んで話を受けるが、その矢先、店から出た彼女は車に轢かれ命を落としてしまうのだった。それが話に上がっていた大物政治家の仕業だと直感した宮下は日根に助けを求める。が、そこに宮下の所属する「牛島組」組長が落とし前の付け所を求めに宮下に迫るのだった。
ドラマ「演技者」第1弾 感想
始まりから終わりまで疾走感とどんでん返しで埋められたこの回をみた視聴者の中には、これをシリーズ化してほしい、いや、2時間ドラマ化してほしいという声が多数上がるほどの反響ぶりであった。メインキャラクターたちは熟練の刑事でもなく、華麗で百戦錬磨の泥棒というわけでもない、親が詐欺師というだけである素人同然な彼らが悪戦苦闘しながらも目標達成のために動き、彼らの姿は時に笑いを誘い、感動を誘うというような見どころ満載な作品である。

第2弾『三宅健・岡田准一』

動画サイト
ドラマ「演技者」第2弾 あらすじ
彼女のレイナと共に久しぶりに故郷を訪れたマサル(三宅健)。しかし実家について早々、彼は実の姉(芳本美代子)の変貌っぷりに驚くことになる。彼女は一目でわかるほどの整形をしていて、しかも沼田という素性の知れない男と交際しているというのである。しかし驚くべきことはそれだけではなく、なんとマサルの友人たちまでもが皆整形していたのである。しかしだからと言って特に問題が起きるわけでもなくいつも通り友人たちとの会話を楽しんでいたマサルであったが、そんな中で友人たちはマサルがわざわざ東京から連れてきた飼い鳥のメンドリを見つける。ところがそのメンドリは川島という男が連れてきた鶏に闘鶏で負けてしまう。そのショックで落ち込む彼のもとに、今度は四ツ星(岡田准一)が借金を返せとやってくるのであった。
ドラマ「演技者」第2弾 感想
始まって数分の時点で異様な不気味さに包まれるこの物語はホラーにも通ずる一面を持っている。整形というなんてことない状態だが、主人公を取り囲む多くの人物が一様に整形していると何故か異質な空気になる。また、岡田准一演じる四ツ星もまたマサルに金があると思った時の態度と、ないと知ったときの態度の凶変っぷりも異質さに拍車をかけている。しかしこの話の最大の魅力は不気味なストーリーではないのである。では何かというと、それは役者陣の演技だと感じる。特に岡田准一の凶器を感じさせるまでのキャラクターの性格の激変ぶりには目を見張るものがある。特殊なストーリーを特殊と感じさせるのはひとえに役者の演技力によるものであると改めて思わせられた作品であった。

第3弾『長野博・坂本昌行』

動画サイト
ドラマ「演技者」第3弾 あらすじ
赤星の組長を務める水野(長野博)は仲間や家族と共に組長としての職務に励む日々を送っていた。しかし先代に見込まれ組長に指名されるまでただのサラリーマンでしかなかった彼にはやくざのルールがいまいちわからない。しかし何としても一人前のやくざになろうと決心をしていた水野はある日背中に黒の錦鯉の入れ墨をいれる。そんなある日、幼馴染であった坂口が水野をかばって刺客の凶弾に命を落としてしまう。それに怒り心頭の水野は刺客を送り込んできたであろう組へと殴り込みに行くも、そこであっさりと警察に捕まってしまうのだった。もう終わりか、と水野が思った時、彼はそこで思わぬ出会いをするのだった。
ドラマ「演技者」第3弾 感想
元サラリーマンからヤクザへの転職という突拍子もない経験の中でも、必死にヤクザになり切ろうとする水野の葛藤を描いた前半では長野博による名演技が惜しみなくいかされている。主人公が錦鯉の入れ墨をいれるシーンではその葛藤が最も顕著に表れていて見ている者がついつい主人公を応援し励ましたくなるようである。しかしそんな彼が刑務所の中で出会った元ヤクザの老人の教えを受け、釈放後も自問自答の日々を繰り返しながらも「ヤクザは結局ヤクザ」と決意するまでの過程はまるでスポコンドラマのような色合いも垣間見せている。

第4弾『国分太一・風間俊介・生田斗真』

動画サイト
ドラマ「演技者」第4弾 あらすじ
冷凍餃子販売店の営業員であるとある男性(国分太一)は、売れない劇団を主宰している弟ともう10年以上会っていない。しかし彼は渡米後に死んでしまった弟(風間俊介)の部屋を整理するため、弟の部屋を訪れる。遺品を片付ける中で弟の生活の一面に触れ、弟の友人と会い、改めて弟の生き方や信条を知ることで長年相いれなかった弟の過去を遡っていくのだった。
ドラマ「演技者」第4弾 感想
このドラマシリーズのなかで今回の話は最もジャニーズ色が薄いと言える。独特なムードと雰囲気に包まれた今回は主演の風間俊介や生田斗真というジャニーズの中でも俳優職に強いメンバーで固められている。そのためか、ジャニーズ独特のきらきらとした雰囲気は鳴りを潜め、酷く生々しい人間性が描かれていると言えるだろう。また、その生々しい人間性は物語に深みを増しているだけでなく、物語にテンポを生み出し、視聴者にまるでフランス映画でも見ているかのような気分にさせてくれるのである。

第5弾『岡本健一』

動画サイト
ドラマ「演技者」第5弾 あらすじ
廃墟のような外見のバーXで男が一人ギターを弾いている。彼の名はタイジ(SUGIZO)と言う。そんなバーに突然2人の男が入ってきた。片方は大柄な男でどうやらもう一人の泥酔した男、岩本(岡本健一)を運んできたようだ。泥酔した男と大柄な男は店を出ていく。2人きりになったバーが沈黙に包まれる中、タイジは岩本にナイフを向けるのだった。そこで物語は暗転し、今度は岩本が目を覚ました場面から始まる。見覚えのない傷が自身についていることに疑問を驚きを抱いた岩本だったが、彼はどこか不思議な雰囲気を持つタイジと何故か酒を酌み交わすことになるのだった。
ドラマ「演技者」第5弾 感想
主人公岩本を演じるのはオカケンの愛称で親しまれる岡本健一、ヒロインのみつき役にりょう、そして主人公と何かと接点の多いキャラクターにはLUNASEAのSUGIZOである。SUGIZOはミュージシャンとしてみることが多いが、役者として目にする機会はなかなかない。そんな彼が演じるのは吸血鬼である。彼の美麗というにふさわしい見た目は演じるキャラクターの冷ややかな美しさを見事に演出している。その何処か妖しげな色香は、岩本だけでなく男女問わず見ている視聴者までをもその悪夢と現実の狭間のようなダークファンタジーの世界へと迷い込ませてしまうだろう。

第6弾『大野智・横山裕』

動画サイト
ドラマ「演技者」第6弾 あらすじ
ミツオ(大野智)は、ゲン担ぎのため爪を切らずに受験のため東京に上京してくる。東京についた彼は自身の下宿先である鹿児島県寮へと向かうも、ついた先は何故かしこたま県人寮という場所だった。仕方なくそこで生活していく彼だったが、ある日ひょんなことから婚約者にされてしまうのだった。戸惑う彼をよそに、今度はそこに血のつながっていない弟である蜜雄(横山裕)が帰ってきてしまうのだった。
ドラマ「演技者」第6弾 感想
不思議なほのぼのストーリーをスタンスとしている今回の話は見ていてとてもやさしい気持ちになれる。まだまだ若い横山裕や大野智は今では考えられないほど演技が初々しく、かわいさやあどけなさが前面に押し出されている。しかし、そんな主演二人に対し、脇役には温水洋一や松重豊など経験豊富な俳優陣で固められている。そのためストーリーの流れも良く、ドラマとしてもきちんと成立させているところはドラマ制作陣の腕が光っているともいえるだろう。

第7弾『岡田准一』

動画サイト
ドラマ「演技者」第7弾 あらすじ
ある日主人公(岡田准一)のもとに、年の離れた姉がなくなったとの連絡が入る。それをいまいち現実として受け入れられていない彼をよそに日々は進む。そしてとある雪の夜、姉の通夜が行われた。家族みんなが涙を流し、悲しみに明け暮れる中、彼だけはどうしても泣くことができない。そんな彼が姉の死を通して「生と死」とは何かに思い悩み、人として根底に持つ疑問に直面するストーリーである。
ドラマ「演技者」第7弾 感想
岡田准一主演の今回の作品は、視聴者の多くが「泣ける!」と評価している。第6弾のほのぼのとは異なり「死」と「生」という重く深いテーマを扱ったストーリーは見るものすべてに自身の死生観を見直させるきっかけとなったに違いない。また主演の岡田准一も当時はまだ若く、丁度青年とも少年とも思わせるような出で立ちは、未熟な危うさを醸し出していてそれがまたドラマの趣を一層深くしているようにも感じられた。この作品は多くの人が一度は見るべきであると言っても過言ではないだろう。

第8弾『三宅健』

動画サイト
ドラマ「演技者」第8弾 あらすじ
舞台はとある中学校である。体育の授業中、教師たちはこっそりと教室に忍び込み生徒たちの持ち物検査を開始する。生徒たちの中に危険物を持ち込んでいる者がいないか確認するためだ。しかし持ち物検査をするはずの教師たちは何故か雑談をはじめ、なかなか作業は進まない。その一方で保険医は廊下で何やら探し物をしていたのだが…
ドラマ「演技者」第8弾 感想
この作品の舞台となるのは1997年、世間では酒鬼薔薇聖斗と名乗る14歳の少年によって児童が次々と虐殺されるという凄惨な事件が世間をにぎわせていたころである。このドラマはそんな実際に会った事件をなぞるように描かれたもので、舞台は中学校だというのに、生徒は一切で来ない。そしてそれによって子供たちを取り巻く大人たちの心の闇を随所で見せている。子供だけでなく大人にも関係する現代の「孤独」という問題を見事に描き出した作品だと言えよう。

第9弾『山下智久』

動画サイト
ドラマ「演技者」第9弾 あらすじ
主人公のはじめ(山下智久)は純情で鈍感な青年である。そんな彼は密かに長年抱いている思いがあった。それは「好きな女の子と結ばれたい」というものでそれを実現すべく彼は未だに童貞である。そんな彼にのようやく春が来る。人生ではじめての彼女ができ、はじめは早速彼女とデートすることに。しかし当日彼を待ち受けていたのは知らない女性の四人組で、彼女たちによりはじめは監禁されてしまう。彼女たちの目的も分からず流されていくはじめ。初々しい少年をメインに描いたコメディタッチの青春恋愛ストーリーである。
ドラマ「演技者」第9弾 感想
山下智久演じる主人公は童貞であり、登場する女子は皆そろいもそろって処女という特殊な設定をもとに描かれていくこのストーリーは全体を通して非常にテンポのいいものとなっている。コメディタッチということもあり比較的見やすいこのドラマはじっくりと見るタイプのものではないが、演じる俳優たちが役と年齢も近いこともあり、俳優と役がマッチした作品である。

第10弾『国分太一』

動画サイト
ドラマ「演技者」第10弾 あらすじ
主人公のシンイチ(国分太一)は父親を二年前に亡くしている。そのためそろそろ家を売却する頃合だと考えたシンイチは家を売り払った金で東京にマンションを購入することを決意する。そして家のとうとう解体当日。彼の親戚たちは家が壊されることを惜しんで家に集まってきた。しかし、シンイチは家の解体よりも集まってきた親戚たちの変人ぶりに戸惑ってしまう。このドラマはそんなシンイチと妻サエが奇妙な親戚たちにより織りなされる、家が解体されるまでの数日間の物語を描いたものである。
ドラマ「演技者」第10弾 感想
家が解体されるまでの数日間の物語にも拘らず、この話は非常に深い趣を感じさせる。まるで見ている者をほっこりさせるようなストーリーには舞台独特の空気感で描かれている。登場した親戚たちは変人、というがどのキャラクターもそれぞれ温かみのある性格をしていて、主人公たちと関わるうちに彼らの思いが垣間見えてくるこの作品はどの年齢層にも通じるドラマである言うことができる。

第11弾『相葉雅紀・村上信五』

動画サイト
ドラマ「演技者」第11弾 あらすじ
ギャンブラーを生業にしている主人公一八(相葉雅紀)は、その日大勝ちした祝いとして弟分の博(村上信五)を連れてバーに行く。しかしそのバーで彼の金を狙う女性に賭けをしないかと誘われた彼はその誘いに乗ってしまう。するとその賭けにバーにいたほかの客も参加し始める。主人公、女性、賭けで今にも身を滅ぼしそうな刑事、自称会社員の男の四人で出始められた賭けは初めは少額から始められたものの、回数を重なるにつれてその金額は信じられないほどの巨額になってしまう。その様子は賭けを近くで見ていた博が恐怖を覚えるほどだった。
ドラマ「演技者」第11弾 感想
主演の一八を演じる相葉雅紀は普段の天真爛漫で溌溂とした彼のキャラクターとは真逆の冷たく大人っぽいキャラクターを演じている。その様子は当時の年齢からは想像もつかないほど凛としたもので視聴者の心をつかんで離さないような演技で見事に難しい役を演じきっている。またストーリーも最初はゆったりとしたテンポから始まり、物語が進んでいくにしたがって速いテンポへと変化していくため、見ていて全く飽きの来ない作品となっている。

第12弾『森田剛』

動画サイト

第13弾『山口達也』

動画サイト

第14弾『櫻井翔』

動画サイト

第15弾『坂本昌行・長谷川純』

動画サイト

第16弾『井ノ原快彦』

動画サイト

第17弾『長野博』

動画サイト

ご覧頂きましたように、無料サイトに「演技者」の動画はアップされているものの、ドラマのワンシーンのみで全話見ることはできないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトでの値段を比較してみたところ、「演技者」のDVDの中では中古になりますが楽天が送料込みで一番最安値となっています。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 6,980円(送料無料) 11,946円(送料無料)
Amazon 7,274円(送料無料) 11,946円(送料無料)
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

「演技者」の、DVDを一番安く購入したい方は中古になりますが楽天をおすすめします。
 

ドラマ「演技者」のあらすじと見どころ

ジャニーズ事務所に所属するメンバーたちが、舞台などで活躍している劇団とタッグを組み制作されているオムニバス形式のストーリー。それぞれのストーリーは主として4話構成で、第4話の放送翌週に総集編を兼ねた撮影の裏側を特別編として放送。オープニングでは岡本健一が支配人としてナビゲートを行っていく。アイドルなのにこんなことやっていいの?という作品や、かなりとんがった作品も。ジャニーズメンバーの新たな一面や魅力の詰まったストーリーが見どころ。今話題の劇作家、演出家とのコラボレーションにも注目!

ドラマ「演技者」の出演者や主題歌

第1弾
日根(ヒルネ先生):城島茂
神谷:山口達也
第2弾
遠藤マサル:三宅健
四ツ星:岡田准一
第3弾
水野孝行:長野博
吉田晋:坂本昌行
第4弾
兄:国分太一
弟:風間俊介
八田:生田斗真
第5弾
岩本:岡本健一
第6弾
三男:大野智
蜜夫:横山裕
第7弾
筒井大輔:岡田准一
第8弾
アキツ:三宅健
第9弾
ハジメ:山下智久
第10弾
シンイチ:国分太一
第11弾
一八(かずや):相葉雅紀
博(ひろし):村上信五
第12弾
ミチオ:森田剛
第13弾
葛西:山口達也
第14弾
山田陽平:櫻井翔
第15弾
米倉(ヨネ):坂本昌行
日ノ元(ヒノッチ):長谷川純
第16弾
井上:井ノ原快彦
第17弾
寺町:長野博

放送年:2002年~2005年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「演技者」の見所や感想

30代女性
テレビと舞台のコラボレーションという、新しい形の作品です。ジャニーズのメンバーが出ているのは勿論ですが、舞台を観る事が好きな人にとっては、次はどこの劇団の作品かな?など毎回楽しめるのも見どころのひとつです。また、劇団に詳しくない人でもいろいろな劇団を知るとてもいい機会になるはずです。さらに、作品の舞台裏や制作過程も観ることができるのは嬉しいですよね。120分見終わる頃には、その独特の世界観のある作品に惹きこまれているはずです。

関連動画

ようこそ、わが家へ
鍵のかかった部屋
謎解きはディナーのあとで
花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~
3年B組金八先生~第5シリーズ~
マイガール
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(Season3)
渡る世間は鬼ばかり
渡る世間は鬼ばかり第2シリーズ
ウルトラマンティガ
ランチの女王
特捜9
SP 警視庁警備部警護課第四係
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
 

まとめ

ドラマ「演技者」を無料で第1弾から第17弾までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

ちなみに、DVDのVol.1とVol.2には「演技者。」の前進番組である「少年タイヤ」で放送された作品も収録されており、少年隊の皆さんが出演された、つかこうへいさん原作の『熱海殺人事件』も視聴することができます。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、ぜひ、最安値の楽天で中古DVDの購入をおすすめします。