ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|歌のおにいさんの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「歌のおにいさん」は2009年1月16日から3月13日に放送されていた嵐の大野智さん主演で関ジャニ∞の丸山隆平さんも出演しているドラマです。

大野智さん演じる夢も恋も仕事もすべて失った男が「歌のおにいさん」になり、人間として成長していく姿が描かれています。

この記事では、大野智さん出演ドラマ「歌のおにいさん」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「歌のおにいさん」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「歌のおにいさん」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「歌のおにいさん」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「歌のおにいさん」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「歌のおにいさん」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「歌のおにいさん」を全話無料で視聴することができます。

「歌のおにいさん」だけでなく、「鍵のかかった部屋」「怪物くん」「魔王」など他の、大野智さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「歌のおにいさん」の動画を無料視聴

ドラマ「歌のおにいさん」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「歌のおにいさん」の動画を無料視聴

「歌のおにいさん」以外の大野智さん出演

  • 「鍵のかかった部屋」
  • 「怪物くん」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「歌のおにいさん」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「歌のおにいさん」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「歌のおにいさん」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「歌のおにいさん」だけでなく、「鍵のかかった部屋」「怪物くん」などの大野智さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「歌のおにいさん」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「歌のおにいさん」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「歌のおにいさん」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「歌のおにいさん」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「歌のおにいさん」の各話のあらすじと感想

「歌のおにいさん」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「歌のおにいさん」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『幸福を振りまく史上最悪の男!!』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第1話 あらすじ
大学卒業を前にして就職の内定取り消しを受けた矢野健太(大野智)。それからニート生活を続けてバンド活動ではボーカルを担当していた。だが、バンドが突然解散、恋人の水野明音(千紗)からも別れを告げられてしまい、すっかり落ち込む健太。しかし健太は家族からすぐに次の就職を探すことを迫られ、就職活動を始める。なかなか内定がもらえずにいると、面接の会場を間違え、子供番組の歌のお兄さんをすることに。とんでもないことになったと、しぶしぶ出勤した健太は、舞台裏でベテラン・歌のおにいさんの氷室洋一(戸次重幸)が好き勝手に番組を仕切る姿を目の当たりにし、思い切り反発してしまう。
ドラマ「歌のおにいさん」第1話 感想
内定取り消し、バンドも解散、彼女にも振られる。はじまりは本当にどん底でした。自分には耐えられないと思いました。そしてなんといっても氷室洋一はむかつきます。皆が氷室の言いなりで健太がガツンと言ったときにはスカッとしました。健太がこれからどうやってうたばんを変えていくのかがとても楽しみな終わり方でした。全体的にコメディ感も強いドラマなので見ていて飽きないなと思いました。健太の実家の工場で働いている小山克己のキャラも面白くて好きです。

第2話『歌え健太!!子どもたちのために・・・』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第2話 あらすじ
番組のプロデューサー真鍋杏子(木村文乃)のとりなしで、なんとか番組に残ることになった健太。ただし、宣戦布告をしたせいで、氷室に絶対服従を誓わなくてはならなかった。健太は氷室からヘアサロンの予約や特性ドリンクづくりなど雑用をたくさん言いわたされ、さらに収録にも遅れてしまい、真鍋にも怒られ、疲れ果ててしまう。毎年恒例の公開生放送の日がやって来た。氷室がステージ上でやりたい放題なため、スタッフたちから“地獄のオンステージ”とよばれている企画だった。その練習中、氷室の衣装がセット裏の釘に引っかかり、破れてしまうという事件が起こる。 筋違いな言いがかりをつける氷室に、健太はついに「いちいち騒いでんじゃねーよ」と言い返してしまう。
ドラマ「歌のおにいさん」第2話 感想
健太が氷室の奴隷になるシーンはとてもむかつきました。健太がなんだかんだ一生懸命働いているのに、遅刻をしてしまって怒られてしまったり、動きに文句を言われてしまったり、うまくいかずにもやもやしました。さらに生放送の練習中、セットのくぎにひっかかり衣装がやぶれてしまったとき、筋違いな言いがかりをつけられた健太を見て、結構つらくなりました。はやく氷室がどうにかこの座を降りる出来事が起きないものかと心から思いました。

第3話『王子失脚!?心に響くありがとう』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第3話 あらすじ
様々なトラブルが起こりながらも公開生放送は高視聴率を獲得。しかも瞬間視聴率を獲得したのが健太がソロで歌った部分だったことがわかり、お祝いに来た専務の鶴の一言で氷室に代わり、健太と守が歌のお兄さんとして番組に出演することになった。守が元気いっぱいな笑顔で歌う半面、番組内でどうしても笑顔が浮かべられない健太。周りのスタッフも協力をするが、どうしても笑顔がを作ることができずに、自分の居場所はここではないと考えるようになる。
ドラマ「歌のおにいさん」第3話 感想
専務の一言で番組降板になった氷室。こんなに簡単に健太と守が歌のお兄さんになるとは思いませんでした。でもおかげで、1話2話が氷室のイライラする部分が多かった分、3話からはほとんどありませんでした。ここからはとくに、本人たちの気持ちだったり、ほかの人のそれぞれの悩みだったりがメインになってきます。健太が笑うのを練習するシーンはとても可愛かったです。なかなか笑えない健太、この健太が自然に笑えるようになって歌のお兄さんを自信を持ってできる時が来るのかとてもワクワクしました。

第4話『奇跡のチョコ!!告白大作戦』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第4話 あらすじ
うららとマカロンキッズのメンバーみちる(高良光莉)の争いが激しさを増す中、番組のロケでとある小学校を訪れた健太含め、みなうたメンバー。それはみちるが通う小学校だった。偶然学校で孤立していたみちるが唯一心を開いていたクラスメイトである大吾(岡山智樹)とみちるの密会現場を目撃する。健太は悪気無く二人をからかい、みちるが持っていた小さな包みをとりあげてしまう。そして中身を知った健太はみちるに謝ろうとする。
ドラマ「歌のおにいさん」第4話 感想
よく取り上げられる子役問題。たしかに学校にいる時間が少なくその子がテレビに出ている人気者であればなおさら、周りの小学生は羨ましがり、その子をよく思わない子も多いだろうなと思いました。みちるは可哀想だけれど、大吾の存在が心のよりどころだったのだろうなと思います。そんな関係を健太はからかい悪気がないとしても小包の中身をみてしまい、「あーーやってしまった」と思いました。(笑)強そうな小学生でも悩みはあって、みんなそれぞれで一生懸命生きてるんだと思わせてくれるそんな回でした。

第5話『熱愛発覚!?誤解が結ぶ親子の絆』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第5話 あらすじ
矢野さくら(須藤理彩)が、突然お見合いをすることになり、ひそかにさくらのことが好きな小山克己(金児憲史)に連れられ、健太は、お見合いの様子を探りに当日ホテルのラウンジに行った。すると突然、お見合いをしていたうらら(片瀬那奈)が現れる。だが、このままお見合いを続けたくないうららは、健太にニセの恋人役をさせる。騒ぎを起こした健太は、光雄(小野武彦)とさくらのお見合いまで、壊してしまう。健太とうららが付き合っているという噂が立ち、番組内には微妙な空気が流れることとなる。その一件は誤解だったとわかるが、うららは自分と母親の確執について真鍋に明かすのだった。うららが歌のお姉さんをやっていることに納得をしていない母と、自分のやりたいことの狭間で悩むうらら。真鍋は「あなたにとっての勝ちってなんなの?」と問いかける。
ドラマ「歌のおにいさん」第5話 感想
この回はうららのお話でした。うららも初めは氷室と一緒になって健太や斉藤守(丸山隆平)に強く当たっていたためあまり好きではなかったが、この回で素直な一面を見て少し好きになりました。母が理想としているうららと、うららのやりたいことの違いが、少し自分と重なることがあり共感しました。そして悩んでいるときいつでも言葉をくれるのが真鍋さん。「あなたにとって勝ちってなんなの?」と言っていて、とても深い言葉だと考えさせられました。

第6話『友情崩壊!?番組存続のピンチ』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第6話 あらすじ
新コーナー『働くシルバーさん』の収録のために、健太の実家の工場にやってきた「みなうた」みんなでやってきて楽しく収録が行なわれる。だがそんなロケの合間にも、健太は「うぜぇ」「だりぃ」「やってらんねぇ」を連発するため、真鍋から厳しく注意される。 そんなやる気があまりない健太だが、子どもたちからは大人気で番組に届くハガキも健太宛のものがほとんどだった。その様子に健太に比べて人気がイマイチな守はとても焦っていた。守は突然ソロを歌わせて欲しいと願い出る。だが、彼のソロパートで視聴率グラフはガクンと低下し、しかも健太の実家ロケのコーナーが、番組の最高視聴率を獲得していて守は落ち込んでしまう。そんなある日、守は氷室が主役を務める劇団のチラシを発見し夢だったミュージカルスターになるため、オーディションを受けに行ってしまう。
ドラマ「歌のおにいさん」第6話 感想
この回は守のお話でした。地道に一生懸命な守。たしかに不真面目でやる気もあまりない健太のほうが子供たちに人気なのを見ると焦ってしまうよなぁと思いました。いましたよね、そういう人(笑)守にとって健太は敵ではないけれどそんな存在だったのだと思います。あらためてこの回を見て前回のうららさんの回に引き続き、とても共感性の高い回となっていました。健太が子供たちに人気なのは嬉しいですが、その分さらに頑張っている守が可哀想になりました。視聴率で守と健太の人気の差があらわになったときはとてもつらかったです。

第7話『最終章!!再び全てを失う瞬間』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第7話 あらすじ
「みなうた」のうちきりが決定し、真鍋は洋子(永池奈津子)らスタッフの受け入れ先を見つけようとする。一方プロデューサー安斉(吹越満)のやり方についていけない明音は、突然行方不明になってしまう。明音の居場所について探りを入れにきた安斉は、健太に意味深な言葉を残す。そんな健太のもとにジゼルのメンバーが訪れ、「デビューをするなら、健太はいらない」と言われたが夢を諦められずに解散を選んでしまったことを健太に伝える。
ドラマ「歌のおにいさん」第7話 感想
この回が一番つらいシーンが多かったのではないでしょうか。番組打ち切りが決定して、真鍋がスタッフの受け入れ先を見つけようとしていた時とても悲しい気持ちになりました。明音がいなくなってしまって、メンバーが健太のもとへ来たとき、真実をやっと話してくれて、健太もやっとなぜ自分のもとから突然離れてしまったのか知ることができて良かったと思いました。それを聞いて健太は何を思ったのか。歌のお兄さんをしている健太がとても好きだったので、やめてほしくないなと思いました。

第8話『奇跡の歌声!!涙のラストライブ』

動画サイト
ドラマ「歌のおにいさん」第8話 あらすじ
健太が安斉を殴ってしまい、真鍋が企画していた「みなうたファイナル」も没になってしまう。再就職先を見つけるために、健太たちは一生懸命就職活動に励む。そんな中健太は明音に「もう一度ジゼルに戻ってきてほしい」と頼まれ戸惑う健太だったが明音の背中を押すのであった。迎えた最終収録であったが、リハーサル中子どもたちが泣き出してしまう。収録後、解体作業を見つめる健太たち。さらに光雄が過労で入院。再び崖っぷちに立たされてしまう。お見舞いに行くと、そこにいた子供達から、“おにいさん”であることを実感する。最終回を見ていた健太はスタッフ達を連れ、真鍋(木村佳乃)のいるスタジオへ行く。思いを伝え、新しい形でみなうたがまた新たに放送されることが決まる。そして健太も自信を持って歌のおにいさんをするのであった。
ドラマ「歌のおにいさん」第8話 感想
明音が健太のもとに来て「戻って来てほしい」と伝えて、きっと健太は迷ったかもしれないけれど、断って背中を押すシーンは、もうあの頃の健太ではないんだなと実感させられてとてもかっこよかったです。そして、最終回放送後、みんなを集めて真鍋のいるスタジオに行くところも、健太の成長をとても感じる場面でした。結果的に番組もまた新たに始めることができ、何のもやもやも残らない、とてもいい最終回だったと思います。終わってしまうのがとても寂しかったです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「歌のおにいさん」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「歌のおにいさん」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「歌のおにいさん」のあらすじと見どころ

ボーカルを務めていたロックバンドが突然解散、恋人にフラれ、さらに就職内定も取り消され何もかも失った男・矢野健太(大野智)が、手違いからいきなり“歌のおにいさん”になり、人間として成長していく物語。健太の同期の新人の斉藤守(丸山隆平)の一生懸命なのに評価されない葛藤や、歌のお姉さんであることを母に理解してもらえない美月うらら(片瀬那奈)、子役でテレビの前では人気者だが、学校では孤立してしまっているみつる(高良光莉)など、歌番組「みなうた」を通して様々な人々の物語も一緒に描かれている。

ドラマ「歌のおにいさん」の出演者や主題歌

矢野 健太郎:大野智
水野 明音:千紗
美月 うらら:片瀬那奈
斉藤 守:丸山隆平
清水 さやか:滝沢沙織
氷室 洋一:戸次重幸
安斉 遼二:吹越満
矢野 さくら:須藤理彩
矢野 光雄:小野武彦
真鍋 杏子:木村佳乃
住吉 一博:前田健
中村 洋子:長池奈津子
みちる:高良光莉
ハルキ:SAI
ソースケ:KYO
小山 克巳:金児憲史

主題歌:矢野健太 starring Satoshi Ohno「曇りのち、快晴」

放送月日:2009年

テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「歌のおにいさん」の見所や感想

20代女性
なんといっても大野智の歌唱力が素晴らしいです。ドラマでここまで歌うのは、このドラマが今までで一番多いのではないでしょうか。主題歌である「曇りのち快晴」はМステでも歌いました。「曇りのち快晴」はドラマのオープニングでは毎回流れるのはもちろん、ドラマ中にも歌うシーンがあるのですが、魅了されました。このドラマの魅力の一つだと思います。また、健太が回を追うごとにどんどんと成長していく様子がわかりやすく描かれていて、私も頑張ろう、と勇気づけてくれる大好きなドラマです。
30代女性
仕事が上手くいかず落ち込んでいた時に前向きにさせてくれたドラマです。最初はやる気の無かった健太がどんどん成長していく姿を見て、人間は長くそこに居れば環境に馴染んでいくんだなって思いました。そして、最後のラストライブがすごく感動的で泣いてしまいました。また仕事や恋でツラくなった時に再度観たいです。

関連動画

鍵のかかった部屋
怪物くん
魔王
世界一難しい恋

まとめ

ドラマ「歌のおにいさん」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

大野智さんの歌唱力とコミカルなキャラクターが話題になった「歌のおにいさん」。

大野さんは「序盤はわざと下手に歌い、徐々に上達していくように演じた」という裏話があり、ストーリーの進行と共に歌の変化も注目したいポイントですね。

感動の最終回まで笑いあり涙ありのサクセスストーリーを是非ご覧ください!

ドラマ「歌のおにいさん」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴