ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|飛んでる平賀源内の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「翔んでる!平賀源内」は1989年5月8日から同年9月18日に放送されていたシブがき隊の薬丸裕英さん出演ドラマです。

薬丸裕英演じる結城一平は、年齢は若いながらしっかりしており、第1話でからくり長屋の住人たちと出会ったことが縁で源内に何度も事件解決の相談に来る姿が描かれています。

この記事では、薬丸裕英さん出演ドラマ「翔んでる!平賀源内」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

 

ドラマ「飛んでる平賀源内」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「翔んでる!平賀源内」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「飛んでる平賀源内」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月23日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「翔んでる!平賀源内」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

 

ドラマ「飛んでる平賀源内」の動画を無料視聴

ドラマ「翔んでる!平賀源内」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「翔んでる!平賀源内」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「飛んでる平賀源内」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「翔んでる!平賀源内」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「翔んでる!平賀源内」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

 

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 19,800円(送料無料)
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 55,000円(送料520円) 取り扱いなし

主要なネット通販3社では、新品・中古合わせて、一番安いのは楽天で19,800円となっています。

DVDの購入にはお金がかかってしまいますが、ストレスやリスクを考えると、一度購入してしまえば、安心していつでも見放題できます。

 

ドラマ「飛んでる平賀源内」の各話のあらすじと感想

「翔んでる!平賀源内」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「翔んでる!平賀源内」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第1話 あらすじ
18世紀に実在した蘭学者平賀源内を主人公とした時代劇です。平賀源内はいつも奇妙奇天烈な発明で周囲を驚かします。ある日、廻船問屋が殺害される事件が起きました。殺人の罪で濡れ衣を着せられた平賀源内の友人。彼の疑いを晴らしてあげたいと平賀源内は考えます。平賀源内が思いついたのが、もう1人の容疑者に嘘発見器を使うこと。平賀源内が発明した嘘発見器のおかげで、無事真犯人は捕まり、友人の疑いを晴らすことが出来ました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第1話 感想
西田敏行さん演じる平賀源内が、奇妙奇天烈な発明品を使って事件を解決していきます。第1話は嘘発見器。今でこそ嘘発見器は、針が動くタイプのものをよくドラマ等で目にしますが、このドラマの設定は18世紀。当然現代の嘘発見器はありません。平賀源内が発明した嘘発見器は加工した紙に汗が反応するといういたってシンプルなもの。平賀源内の予想外の発明で、見事事件が解決されていく様子が非常に面白かったです。

第2話『濡れ衣晴らしたエレキテル』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第2話 あらすじ
鴻ノ池屋は、江戸時代の代表的豪商の一つである摂津国大坂の両替商でした。抜け荷、いわゆる密貿易の疑いをかけられた鴻ノ池屋。濡れ衣を着せる為に、鴻ノ池屋の孫娘と町同心が拉致されてしまいます。そこで平賀源内の登場です。今回の発明品はエレキテル。いわゆる摩擦起電器のことです。エレキテルはオランダで発明され、宮廷での見世物や医療器具として用いられていました。これを使い老中田沼の腰治療をし、賄賂代わりに大活躍。見事、鴻ノ池屋を救うことが出来たのです。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第2話 感想
第2話の平賀源内の発明品はエレキテル。エレキテルはもともとオランダで使用されていた医療用具で、実際の平賀源内本人が江戸時代に復元し、日本でも使われるようになりました。しかし今回のお話では、エレキテルは事件の本筋にはほとんど関係してきません。ですが、老中田沼の腰治療をしたり、賄賂代わりに使用します。平賀源内らしい発想の転換で、事件は見事に解決。まさか賄賂代わりにエレキテルを使用するとは思わなかったので、あっと驚かされる展開でした。

第3話『浮世絵阿片地獄』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第3話 あらすじ
第1話で殺人の濡れ衣を着せられていた、鴻ノ池の番頭宗助。そんな宗助が西洋小料理屋エレキ亭をオープンしました。エレキ亭には平賀源内のおかげで浮世絵師・鈴木春信ら文化人が大勢集まります。エレキ停が盛り上がる最中、遊女のおまきがやくざに追われて逃げる途中で頓死する事件が発生。同心は、おまきの奉公先の女将の証言だけを根拠に、鈴木春信を容疑者として捕まえた。しかしこれは全くの濡れ衣。材木商と組んだ若年寄が田沼に公共工事の件で賄賂を使うために仕組まれたものだったのです。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第3話 感想
第3話タイトルの「浮世絵阿片地獄」がまさにぴったりなお話でした。材木問屋・美濃屋と若年寄が、田沼を調略する為に仕組んだ悪事。遊女おまきを生き人形にし、おまけに阿片中毒にしようと目論んでいたのです。「エレキ亭」で聞き込んだ話で黒幕を突き止めた平賀源内。聞いてしまったからには助けなくては!といつものごとく真実を突き止めます。毎度おなじみのドタバタ劇の中で、田沼の危機も救うお手柄でした。

第4話『口中爽やか嗽石香』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第4話 あらすじ
逃げ出してきた女郎を庇った薬丸裕英さん演じる結城一平。ちょうど同じ時、平賀源内は自害しようとしていた男を救います。一平と源内が助けた二人を会わせると、なんと知り合いだったのです。これまでの経緯を聞くと、女郎は元は大店の娘だったそう。しかし、店の火事が原因で遊里に売られてしまったのだとか。火事は放火である可能性が高いと源内たちは探りを入れます。そして、女郎の父に借金をしていた人が火を放った事、放火は女郎が売られた遊郭もグルだったのです。全てが明らかになり、女郎は晴れて自由の身になりました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第4話 感想
第4話の平賀源内の発明は歯磨き粉。いろはにほへとの札を各人にかけさせて、色んなパターンの歯磨き粉をテストします。田沼老中は前回にも増して源内に鼻毛を抜かれたり、歯磨き粉の儲けの配分で、源内と算盤はじいてギャグをかましたりと、回を重ねるにつれてどんどんオモシロ要素が強くなってきます。北町奉行のキュートさにも磨きがかかり、キャラクターの色が濃くなってきたなという印象が強い回でした。

第5話『炎の中の白い影』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第5話 あらすじ
佐助は主人が殺された時に、燃え盛る火の中に白い人影を見たと証言しましたがとり合って貰えずにいました。逆に主人殺害の濡れ衣を着せられ、島流しの刑を受けてしまいます。元々勤めていた店のお嬢さんが実権を奪われていると聞いた佐助は、居ても立っても居られなくなり島抜けして江戸へ。この話を聞いた平賀源内は、嘘ならもっとまともな嘘をつくだろうと佐助を庇います。源内は、濡れ衣を晴らす為に火事の中で無事でいるトリックを考えました。源内はアスベストで防火服を作り上げて、見事、佐助の無実を証明して見せたのです。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第5話 感想
第5話は平賀源内の発明家っぷりが発揮された回でした。長屋に潜水艦の様な設備を作ったりと、発明も大規模なモノになっていきます。今回の発明品は、石綿の防火服。まさかアスベストから防火布を織り上げる発明が史実に基づいたものだとは驚きました。昔の人の知恵の凄さを感じます。北町奉行が実験に立会い、ハラハラしている表情がとても面白かったです。

第6話『疑惑の十段』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第6話 あらすじ
中村座は「絵本太功記」が好評で、連日満員の大盛況。平賀源内もエレキ亭女性陣を連れて見物に出かけます。ところが、その十段目、花道から十次郎が出てくるところで、揚幕から手負いの市川団九郎がバッタリ倒れて死んでしまいます。黒子の衣装が血だらけだったのを見た赤垣平助は、無実を訴える黒子を逮捕します。。犯人が、血だらけの衣裳をそのままにしておくはずがないと考えた平賀源内達は黒子の無実を証明するべく奔走します。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第6話 感想
第6話の平賀源内のカラクリはスライドです。殺された役者を映し出し、中﨟を脅かすのに使います。源内らしい、いたずら心のある発明品でした。今回は、田沼老中の悪の顔が垣間見える回です。中﨟や呉服商を脅して、儲けようと企む田沼老中。しかし呉服商は捕まり中﨟は自害という結末に田沼老中は怒ります、思うようにいかなかった田沼老中が、北町奉行に瓦版を丸めて投げつけるシーンは気持ちのいい展開でした。

第7話『蜆売りは恋の辻占』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第7話 あらすじ
母が病のため、昼は蜆の行商、夜は遊里で辻占売りをして稼ぐ孝行息子が登場。しかしその母親の病気は嘘で、実は幼い息子の稼ぎで飲んだくれるというとんでもない母親だったのです。孝行息子が油の値の吊り上げに絡んだ殺人を目撃してしまいます。これはいいネタだと踏んだ母親は、伊勢屋に強請をかけて、口止め料を息子に取りに行かせました。息子を不憫に思った平賀源内は母親を叱り飛ばします。反省した母親は、事件解決後には息子と一緒に蜆売りをするようになりました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第7話 感想
今回の平賀源内の発明は背中にエンジン積んで早く歩くという何ともヘンテコな機械でした。実際本筋には全く関係のない発明でした。何の用途で発明されたものなのかと見ていると一緒に装着しているゴーグルの方が主役と明らかになります。結局、泣いてしまう源内の涙隠しになるという結末でした。中盤、田沼老中が、源内が発明した怪しい青光線でビリビリにされるシーンがあります。その様子を見た北町奉行がビビりまくっているシーンがくすっと笑えました。

第8話『湯けむり幽霊騒動』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第8話 あらすじ
第8話から旅が始まります。今回は箱根湯本で大騒動が起きます。湯元屋の先祖が、権現様から貰ったお墨付きが欲しい大黒屋。大黒屋は湯本屋の主人を博打に嵌めたり、幽霊騒動を引き起こしたりと嫌がらせをします。湯本屋の先祖が湯元屋の先祖が権現様から貰ったお墨付きを欲した同じく温泉宿の大黒屋が、湯元屋の主人佐吉を博打に嵌めたり、幽霊騒動を引き起こして嫌がらせをしたり。湯元屋を助けたいと考えた平賀源内。大黒屋と悪代官が一緒に居る現場に、映写機を使っての幽霊仕掛けのお返しをしました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第8話 感想
第8話からはいきなり旅シリーズになります。水戸黄門のような展開になってきました。今回の舞台は箱根湯本。旅に出ても平賀源内の周りでは様々な事件が発生します。第8話の平賀源内の発明は映写機。映写機を使って、幽霊がいるかのように見せかけます。湯本屋にさんざん嫌がらせをしていた大黒屋と悪代官はビビりまくり。途中、ネガを間違えて逆さまにいれてしまったシーンがあったんですが、かえって本当の幽霊感が上がっていたのが笑えました。

第9話『殺意が潜む大井川』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第9話 あらすじ
今回は静岡県大井川が舞台です。田中藩の世継ぎを狙う藩内の悪・大友修理が登場します。殿に毒を盛り、その弟君を亡き者にしようと画策する大友修理。命を狙われた弟君は運良く平賀源内達に助けられました。逃げる平賀源内達ですが、大井川の氾濫で足止めを喰らってしまいます。足止めを利用して弟君を探しだそうとする悪たちですが、源内一派によって大友修理と医者の悪事は見事暴き出されてしまいました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第9話 感想
第8話では薬丸裕英さん演じる一平が大活躍です。藩主の弟君が一平に似ているという設定上、なんと薬丸裕英さんが一平と弟君の二役を演じるという大胆な設定でした。時代劇ではお約束の設定ですが、「飛んでる!平賀源内」でこの設定が見られるとは思っていなかったので驚かされました。源内たちが泊まった宿には同部屋に客が多数いるんですが、源内の1、2、3の合図で皆が一斉に間を詰める場面が楽しかったです。

第10話『男の夢は夜ひらく』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第10話 あらすじ
第10話の舞台は三河・岡崎城下です。三河の献上花火を一手に握ろうとする遠州屋が、ライバル店の硝石を使い物にならなくしようと妨害します。事情を知った平賀源内は、嫌がらせをされた花火職人・治兵衛の手助けをする事にしました。遠州屋は、治兵衛たち職人が居なくなれば花火を納める事が出来なくなると考え、花火職人たちの爆殺を目論みます。企みを知った平賀源内は治兵衛たちが死んだ様に見せかけて、献上花火候補が集う場に登場。悪代官たちに、この書状が目に入らぬか!と田沼さまのお墨付きを見せつけて平伏させました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第10話 感想
今回は花火師たちをめぐる物語です。献上花火の座を狙うワルの企みに対抗する、平賀源内一派。第10話の発明品は、花火にちなんで妙に大きいライターとパラシュート花火が登場します。花火師たちを殺してしまおうなどと考える非道な輩は許せないとのことで、今回も大胆な作戦に出ます。花火の下で、どんちゃん騒ぎの平賀源内たちが賑やかでいいです。最後の「この書状が目に入らぬか!」のシーンはますます水戸黄門に似てきたなと感じた印象的なシーンでした。

第11話『瞼の父は盗賊か?』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第11話 あらすじ
今回の舞台は三重・伊勢です。お島という娘は、結婚を反対されていました。しかし、お島はすでに妊娠しており、家を捨てて相手の男を探す旅に出ます。苦しい生活の中で、お島は目の病で盲目となってしまうのです。代わりに大きく育った息子が、まだ会ったことのない父を探しに行きます。ですが、父は大泥棒の一味となっていました。お島の病気のことを知った父は、泥棒をやめて、お島のもとに行こうとするも失敗。しかし、平賀源内の働きで大泥棒達は捕まり、親子3人は家族でお島の目を治療する為に長崎へ行くことが出来ました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第11話 感想
第11話は伊勢が舞台です。未婚の母になったお島は、女手一つで息子を育てます。苦しい生活でお島は盲目になってしまう。一人残された息子はまだ見ぬ父への思いをはせ、父を探す旅に出るも父は大泥棒になっていた。母子の姿を見て、ほおっておけない平賀源内は今回も一肌脱ぎます。平賀源内が発明したサーチライトが活躍。盗賊たちを照らし出し、見事大泥棒対を捕まえることが出来たのです。親子愛を感じる心温まる回でした。

第12話『天下一品南蛮揚げ』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第12話 あらすじ
第12話では、平賀源内達はついに大坂までたどり着きます。源内は知り合った青年の事業に手を貸し、「南蛮揚げ」という料理を考案し売り出しはじめます。この南蛮揚げ作りを手伝った昆布問屋娘が事件に巻き込まれてしまいます。彼女と結婚し、全てを手に入れようと企んだ悪者がいたのです。ヤクザを使って嫌がらせをしたり、娘を濡れ衣で捕えさせたりとやりたい放題。そこで平賀源内の登場です。赤垣を囮に使って悪党たちの悪事を露見させて、一味を全て捕まえることが出来ました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第12話 感想
今回は大坂が舞台。そして、平賀源内考案の美味しそうな南蛮揚げが出てきます。青年実業家が0円食堂を開店するなど、今まさに流行りそうな手法が出てきたのが興味深かったです。今回は、約束された地位とかわいい娘を手に入れるために、手段を択ばない悪者が出てくるのですが、いつの時代も変わらないなと痛感しました。たくなるものなんだなと見ていて最終的に、平賀源内によって助け出された娘も、0円食堂を考案した素敵な青年実業家と結ばれたり、見ていてほっこりする展開でした。

第13話『本日土用丑の日』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第13話 あらすじ
旅に出ていた平賀源内一行ですが、第13話では、無事江戸に戻ってきます。今回の主人公は油問屋で働く放蕩息子。息子が怠けている姿を父親は、堪忍袋の緒が切れてしまい、息子を勘当してしまいます。見るに見かねた平賀源内が息子を脅して働かせました。更生した息子の姿を見た父親は勘当を解き、ようやく和解したと思いきや父親は謀殺されてしまいます。源内は見事に犯人を見つけ出し、仇を討つことが出来たのです。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第13話 感想
旅シリーズで、箱根、大井川、伊勢、大坂と回っていた平賀源内達ですが、第13話では江戸の街に戻ってきます。旅シリーズでは出てこなかった北町奉行の久しぶりの登場もあり楽しい回でした。北町奉行役の川合伸旺さんは、普段は悪代官や悪家老役などで有名な俳優ですが、「翔んでる!平賀源内」の北町奉行は、老中田沼に呼び出され、丸めた蔦屋の瓦版を投げつけられてはあれこれ要求されるドジな役柄でとても印象的です。

第14話『命で償う恩返し』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第14話 あらすじ
第14話では平賀源内の盟友・杉田玄白が登場します。源内と玄白は解体新書の製作作業を急いでいました。この作業に関係してくるのが、浪人の兵頭左近です。彼は胸を患っており先が長くありませんでした。苦労を掛けた妹に少しでも金を残せるようにと悪事に手を染めてしまいます。玄白を殺せという依頼が来ましたが、左近は命の恩人である玄白を殺すことが出来ませんでした。依頼失敗したために左近は殺されてしまいます。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第14話 感想
今回では、「大岡越前」でレギュラー出演している俳優・竹脇無我が、杉田玄白役でゲスト出演しています。玄白は解体新書製作のため、平賀源内と一緒に遺体を持ち出そうとしてまで製作に勤しんでいました。玄白は命を狙われていました。しかし恩人である玄白を殺すことが出来なかった左近は、逆に銃で撃たれて重症を負ってしまいます。先が長くない左近は、自分の体を解体新書製作に役立たせて欲しいと玄白に頼みます。玄白と左近の絆が感じられる涙なしでは見られない回でした。

第15話『愛しい妹は女掏摸』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第15話 あらすじ
第15話は、からくり長屋の住人で、女形役者をしている粂八メインの回です。粂八には生き別れた妹・おみつがいました。おみつを探し出すことが出来たのですが、彼女は、育ての父の治療費を稼ぐためにスリとなっていました。おみつがスリを働いた財布には偽小判が入っていました。偽小判を製造していた鋳物問屋は、バレてはまずいと考え、おみつ暗殺を謀ります。平賀源内の活躍で、兄妹は無事再会を果たし、鋳物問屋一味は捕まり、おみつは微罪で済んだのです。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第15話 感想
第15話は兄弟愛を感じる回でした。生き別れた妹を見つけたいと願う女形役者・粂八。やっと見つけ出した妹はスリになっており、しかも命を狙われる事件に巻き込まれている。なんとか粂八の妹を助けてあげたいと奮起した平賀源内達。粂八が女形役者だったことが功を奏し、粂八がおみつに変装して悪党達のもとへ行くという大胆な作戦を決行します。今回の北町奉行は、寝言を言いながら笑ってしまうというなかなかのお茶目さでした。

第16話『源内櫛の女』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第16話 あらすじ
今回のキーアイテムは櫛。業績不振の小間物屋のために平賀源内が創作した櫛が、女の殺害現場から発見されます。櫛の持ち主は、お篠という両替商の後妻のものでした。しかし、実はお篠は女を殺した訳ではありません。盗賊の片割れに関わってしまったお篠は、脅されていいように使われていたのです。事情を知った平賀源内はお奉行にはかり、お篠が実は殺しはしていなかったことを突き止め、事なきを得たのです。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第16話 感想
両替商・和泉屋のお篠の運命をめぐる物語です。お篠は和泉屋の後妻となる前、水茶屋で働いていました。元水茶屋女である事を主人にバラされたくなければ、お紺を殺せと脅されたお篠は、言われるがままにお紺を殺そうとしますが、息の根を止めたのはお篠ではなく偶然その場に居合わせたチンピラでした。彼女の悲運を知った源内は一平を秩父まで捜索に行かせます。人の弱みを握ってゆする悪党を許してはおけないと奮闘する平賀源内一行に、スカっとさせられた回でした。

第17話『義賊を騙る悪企み』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第17話 あらすじ
義賊・稲葉小僧が江戸の街を騒がせていました。稲葉小蔵の知名度を利用して、近江屋はライバル店2件に押し込みを働き、店を潰してしまいます。稲葉小僧を名乗る悪党は、偽物の稲葉小僧でした。本物の稲葉小僧の名誉を守ろうと考えた平賀源内は、現場に貼られていた稲葉小僧の張り紙に残されていた指紋を検出します。近江屋の悪事がばれ、加担していた旗本の存在も明るみに出ました。本物の稲葉小僧は義賊から足を洗い、隠居しました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第17話 感想
第17話は、義賊と呼ばれる、金持ちから金品を盗んで貧乏人に分け与える盗賊のお話です。稲葉小僧は有名な義賊でした。彼の知名度を利用した、偽稲葉小僧が登場。偽の稲葉小僧は悪事を次々と働きます。本物の稲葉小僧は庶民から人気がありました。しかし、盗みは当然やってはいけないこと。評判の稲葉小蔵を捕えて手柄を取るか、それとも民衆から総スカンを食うかで悩む北町奉行の姿が、非常にお茶目で笑えました。

第18話『嘘つき人情夢芝居』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第18話 あらすじ
ゆすり・たかり常習犯で、悪名高いおろく婆さんの登場です。おろくは世話になっていた青年が死ぬ前に、毘沙門一味が盗み出した御金蔵の隠し場所を記した地図を預かっていました。それが原因で毘沙門一味の子分達から命を狙われていました。おろくから事情を聞かされた平賀源内は、地図から隠し場所を導き出します。毘沙門一味の残党を捕える為に、おろくは暗号を解いたとして一味に接近。御金蔵を掘り起こさせると、その場で源内らによって捕えられました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第18話 感想
悪名高いみろく婆さんですが、幼い頃奉公に出した息子がはるばる上方から訪ねてくるとの話に、息子に心配をかけてはなるまいと嘘に嘘を重ねます。悪事を働く人であろうと。身内に心配をかけたくないと思うのは人間らしくてみろく婆さんに感情移入してしまいました。江戸払いとなったみろく婆さんですが、身元引受人に息子夫妻が登場するとあわてふためくみろく婆さん。北町奉行に優しく諭され、ありのままの姿で、息子の前に登場することが出来ました。

第19話『飛べ飛べ飛行機』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第19話 あらすじ
今回は「飛べ飛べ飛行機」のタイトル通り、飛行機製作に夢中の平賀源内です。田沼老中を失脚させようと企む幕閣の一人が、悪徳商人と組み五重塔の水煙を盗みました。そんな高いところにあるものをどうやって盗んだのかと実験を重ねる平賀源内たちは飛行機製作に成功。犯人の当てがあった平賀源内達は、犯人を捕まえる為に照明装置を用意。犯人の軽業師一味が大凧で上がったところを、投光機で眩ませ落としました。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」第19話 感想
第19話の平賀源内は、飛行機作りに夢中です。粂八は実験中飛行機に乗せられ墜落したりと散々な目にあっていました。大凧に乗って盗みを働くとは大胆な軽業師だなと思いました。それに対抗する源内達の投光機で目をくらませるというやり方も見ていてワクワクしました。事件解決後、源内は改良版の飛行機を今度は自らでテスト。前回と違って飛行に成功したと思われたが、やはり墜落。田沼から飛行機制作代30両をもらったのに、まだまだ先は長い飛行機作りの様子が面白かったです。

最終回『男の浪漫は永遠に』

動画サイト
ドラマ「翔んでる!平賀源内」最終回 あらすじ
最終回は、印旛沼干拓工事をめぐって対立する田沼意次と水野忠邦の戦いです。新田開発で農民の窮状を救いたい平賀源内。偶然助けた娘から判明した、水野がスケベ親父だったという弱点を衝きました。元々田沼を敵視していた水野は田沼の暗殺を指示します。公家に扮してその情報を得た源内は、今度は田沼に扮しておとりとなり、備前屋たちを一網打尽にします。諸国遍歴を思い立った源内は、からくり長屋一同に見送られ旅立つのでした。
ドラマ「翔んでる!平賀源内」最終回 感想
ついに田沼vs水野の戦いの最終回です。最終回はカラクリ長屋メンバー総動員での作戦決行でした。敵情視察のため、平賀源内自身も体を張ります、公家の使者に扮して「おじゃる」を連呼するシーンは、白塗りに紅もさして天上眉。お腹をかかえて笑いました。事件も一件落着した後、源内は諸国遍歴を思い立ちます。ラストは、同心チームとからくり長屋一同にキラキラ音頭で見送られ、上方へ旅立つという最終回でした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「翔んでる!平賀源内」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトでの値段を比較してみたところ、新品の「翔んでる!平賀源内」のDVDの中では、楽天が送料込みで一番最安値となっています。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 19,800円(送料無料)
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 55,000円(送料520円) 取り扱いなし

「翔んでる!平賀源内」の、新品のDVDを一番安く購入したい方は楽天をおすすめします。

 

ドラマ「飛んでる平賀源内」のあらすじと見どころ

西田敏行さん演じる平賀源内を中心とした、カラクリ長屋の、個性豊かなメンバーの周りで起こる事件を、次々と解決していく時代劇です。平賀源内は発明が大得意で、各回で源内の発明品が出てきます。一話完結型のドラマで、見やすい構成になっています。ほろりと泣ける人情シーンから、ここまで体を張るのかと驚かされるような笑いのシーンまであり、老若男女幅広く楽しめる作品です。

ドラマ「飛んでる平賀源内」の出演者や主題歌

平賀源内:西田敏行
結城一平:薬丸裕英
お葉:鮎川いずみ
桔梗屋粂八:池畑慎之介
宗助:松山英太郎
お鈴:大沢逸美
目玉の金太:谷幹一
おたか:森マリア
熊吉:山口弘和
八五郎:竹田高利
沙織:石田ゆり子
詩織:石田ゆり子

主題歌:西田敏正「キラキラ音頭」

放送年:1989年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「飛んでる平賀源内」の見所や感想

30代女性
「翔んでる!平賀源内」は1989年TBSで放送されました。『水戸黄門』や『大岡越前』などの時代劇が放送されていた枠で、この2作とも非常に似たシーンがいくつもあります。また。2作で馴染みの役者さんも多く出演しており、時代劇ファンにはたまらなかったです。時代劇とはいえ、王道の時代劇ではなく、喜劇要素がたっぷり入ったドタバタ珍道中といった展開です。主演の西田敏行さん初め、他の作品ではあまり見ることが出来ない意外な一面が見られるのもこの作品の特徴です。

関連動画

2年B組仙八先生

まとめ

ドラマ「翔んでる!平賀源内」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

薬丸裕英演じる結城一平は、年齢は若いながらしっかりしており、第1話でからくり長屋の住人たちと出会ったことが縁で源内に何度も事件解決の相談に来るという見ごたえのあるストーリーです。

何度でも見たくなる、名作中の名作といってもいいドラマです。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、ぜひ、最安値の楽天での購入をおすすめします。