ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|パーフェクトワールドの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「パーフェクトワールド」は2019年4月16日から6月25日に放送されていたSixTONESの松村北斗さんが出演しているドラマで、主人公の仕事の後輩で、病気で足を切断して義足生活を送る渡辺晴人役を演じています。

この記事では、ドラマ「パーフェクトワールド」の動画を無料視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、U-NEXTなら「パーフェクトワールド」を無料で観ることができるので、興味がある方はお試しください♪

※無料期間内に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ドラマ「パーフェクトワールド」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「パーフェクトワールド」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

◎:見放題 ○:DVD見放題 △:レンタル ☓未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

U-next

見放題
31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

dtv

見放題
31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Amazon prime

見放題
30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

FOD

見放題
2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Netflix

見放題
無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Telasa

(300円/話)
30日間無料 月額562円
(550円分配布)

クランクイン video

(330ポイント/話)
初月無料 月額550円
(ポイントなし)

Music.jp
30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Hulu
2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Video market
初月無料 月額550円
(ポイントなし)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

(2020年9月10日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「パーフェクトワールド」の動画は、

  • U-NEXT
  • dTV
  • Amazonプライム
  • FODプレミアム

など、多くの動画配信サービスで無料視聴出来ます。

なかでも、U-NEXTは国内ドラマの取り扱い数が日本一なだけでなく

動画配信サービス 国内ドラマ数 無料期間
U-NEXT 約1217本 31日間
FODプレミアム 約700本 2週間
Amazonプライム 約500本 30日間
dTV 約300本 31日間

動画配信サービスの中で最も長い31日の無料お試し期間がありオススメです。

たくさんの作品を無料視聴出来るU-nextで「パーフェクトワールド」の動画の無料視聴をぜひお楽しみください♪

※無料期間内に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ここまで、「パーフェクトワールド」を無料視聴する方法としてU-NEXTをおすすめしました。

ですが、登録だけ簡単で、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、U-NEXTで無料視聴する方法を登録方法と解約方法と共にお伝えしたいと思います!

U-NEXTで「パーフェクトワールド」を無料視聴する方法

U-nextの登録・解約方法をお伝えさせていただきます。

すごく簡単に登録・解約できるので、ぜひ不安を払拭して頂けますと幸いです。

「+」をクリックすると説明がでます♪

※スマホの場合は、画像を横スクロールしていただけますと登録・解約手順をすべてご確認頂けます。

U-NEXTの登録方法

step1 step2 step3 step4
「今すぐ31日間 無料トライアル」をクリック お客様情報を入力し「次へ」をクリック クレジットカード情報を入力 登録完了
U-NEXTの解約方法

step1 step2 step3 step4 step5
ログイン画面の左上をクリック→設定・サポートをクリック 契約内容の確認・変更をクリック 月額プラン『解約はこちら』→次へをクリック 『同意する』をクリック→解約する 解約完了

※無料期間内に解約すれば1円もかかりません。

登録も簡単ですし、解約も10秒もあれば完了できるので、解約出来ない!ということもなく安心して無料視聴して頂けます♪

ぜひ、31日間の無料視聴期間のU-nextで、「パーフェクトワールド」の動画だけでなく、たくさんのドラマをお楽しみください!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

ただ、残念ですが、U-NEXTには、他の松村北斗さんが出演しているドラマ作品はほとんどありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ですが、TSUTAYA DISCASであればたくさんのジャニーズ作品の取り扱いがあります。

「パーフェクトワールド」に合わせて他の松村北斗さん出演ドラマなど、特にジャニーズ出演作品を観たい方はTSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)をおすすめします♪

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

「パーフェクトワールド」はもちろんのこと、TSUTAYA DISCASはジャニーズ出演ドラマが600作品以上と動画視聴サービスの中ではダントツ1位です。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届き返却は近所の郵便ポストに投函するだけの2ステップのみで簡単に利用できます♪

また、

など、他の松村北斗さん出演の作品もレンタルすることできます。

さらに、初回登録なら、30日間無料でDVDを借り放題できますので、松村北斗さんなどのジャニーズ出演作品を0円で楽しむことができます♪

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

「パーフェクトワールド」の動画を無料視聴するには、U-NEXTがオススメと説明してきました。

でも、U-nextに登録せずともYoutubeなどに無料動画が落ちていたら1番嬉しいですよね。。。

そこで、Youtubeなどの無料動画配信サイトで「パーフェクトワールド」の動画があるかどうかを検索した結果をまとめました♪

 

ドラマ「パーフェクトワールド」の各話のあらすじと感想

「パーフェクトワールド」の動画を無料で視聴出来ないか、無料動画配信サイトで1話から最終話まで各話ごとに検索しました。

結論を述べると、予告動画ばかりで、「パーフェクトワールド」の動画を無料視聴できる動画配信サイトはありませんでした。

仮に視聴できたとしても無料動画配信サイトでは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクもあります。

安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、U-nextでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

U-nextで「パーフェクトワールド」の動画を無料視聴できることはわかったけど、まだ動画視聴の前にあらすじ・感想を見てから決めたい。

という方もいらっしゃると思います。

各話のあらすじ、感想をまとめましたので、ぜひ「パーフェクトワールド」の雰囲気を掴んで頂けると嬉しいです♪

第1話『再会した初恋の人は車いすの建築士…変わる運命 』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第1話 あらすじ
12年ぶりの再会は偶然か、それとも運命か。恋をあきらめた鮎川樹(松坂桃李)と、初恋相手への恋心がよみがえる川奈つぐみ(山本美月)。二人の愛の物語が今始まる。 建築士の鮎川樹(松坂)は、大学生の時に事故に遭った事が原因で脊髄を損傷し、下半身が不随に。「恋愛も、好きだったバスケットボールももうしない」と心に固く決めていた。そんなある日、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本)と再会。閉ざされていた樹の心が、少しずつ開かれていく。 二人の前には、さまざまな困難が立ちはだかる。つぐみを一途に想い続ける幼なじみ・是枝洋貴(瀬戸康史)。自暴自棄になっていた樹を励まし続けた恩人・長沢葵(中村ゆり)。突然障がい者となった息子を誰よりも心配する樹の母・文乃(麻生祐未)。樹との恋に反対するつぐみの父・元久(松重豊)。お互いを「幸せにしたい」と思えば思うほど、二人はすれ違い。無限の可能性が広がる中で、樹とつぐみが選ぶ未来とは。
ドラマ「パーフェクトワールド」第1話 感想
とても穏やかで落ち着いた雰囲気の恋愛ドラマ。 2人のことを静かに見守りたいという気持ちになりました。主演のおふたりが好きなので見ようと思ったのですが、ドラマ全体を包み込む空気感がすごくいいです。できればこのまま丁寧にゆっくりと2人の関係を描いて欲しいです。 原作が少女漫画なのでそれっぽい部分もありますが、丁寧に作られたいいドラマでした。きれいごとでは済まされない現実の部分も描いていて、これからの展開にも期待が持てます。

第2話『きみを守れない』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第2話 あらすじ
大事なコンペ前に無理を重ね、病気を発症し入院した樹(松坂桃李)。しかし、つぐみ(山本美月)のサポートもあり、念願だった仕事を見事勝ち取る。それがきっかけで2人の距離は急速に縮まるが、樹の元担当看護師でヘルパーの長沢葵(中村ゆり)が現れ、樹が彼女に絶大な信頼を寄せていることを悟ったつぐみは胸がざわつく。一方、つぐみが樹の影響でインテリアデザイナーの勉強を始めたことを知った洋貴(瀬戸康史)もまた、つぐみの中で大きくなる樹の存在に焦っていた。
ドラマ「パーフェクトワールド」第2話 感想
お互いが相手に心開いていく過程はやっぱり見応えが感じられますね。今回は樹(松坂桃李)がつぐみ(山本美月)の気持ちを受け入れる回でした。 つぐみが次第に”日常を変化させてくれる”ような貴重な存在になりつつあるものの、「俺だと幸せにしてやれないんじゃないか」という不安を一人で背負いこむ樹。このまま一緒に会っていて良いのだろうかと葛藤を繰り返すその表情には思わず胸が苦しくなりました。主題歌が流れるタイミングもとてもしっくり来ました。

第3話『あきらめた恋再び…二人をはばむ障壁』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第3話 あらすじ
事故で下半身不随になってしまったことで、恋愛をあきらめていた樹(松坂桃李)は、つぐみ(山本美月)の思いを一度は拒んだものの、すべてを受け入れるというつぐみの覚悟に胸をうたれ、樹はもう一度、恋愛してみようと思い直す。2人は、江の島へ出かけたり、恋人らしいデートを重ねる。一方、つぐみにプロポーズすることまで考えていた洋貴(瀬戸康史)は内心では大きなショックを受けていた。 ゴールデンウイークを迎え、樹の運転でつぐみとしおり(岡崎紗絵)は長野へ帰省することに。しおりが、つぐみが樹と付き合っていることを父・元久(松重豊)が知ったらと懸念していたところ、元久と偶然鉢合わせ。樹は窓を開けてきちんとあいさつするが、元久は車から降りなかった樹を礼儀知らずだと一刀両断。その言葉にひっかかった、つぐみは思わず、樹の障がいのことを打ち明ける。すると元久は大激怒。母の咲子(堀内敬子)もつぐみの将来を心配する。翌日、樹とつぐみは美姫(水沢エレナ)に呼び出されて公園のカフェへ。そこには、洋貴も来ていて、同級生4人が集い、懐かしい話に花を咲かせるが、父親のことが気になるつぐみの表情はどこか浮かない。洋貴もまた、つぐみを複雑な思いで見つめていた。
ドラマ「パーフェクトワールド」第3話 感想
20分拡大だったようですが、まったく長さを感じなかったので、見終わった後で気づきました。 想いが通じて付き合い始めた2人。 でもほっこりできたのはつかの間でした。 お父さんには反対されるし、邪魔する人は出てくるし。まぁ、お父さんが反対するのはわかるんだけど、ヘルパーという立ち場でありながら露骨に恋愛に干渉してくる長沢さんとか、長年告白できずにうじうじしていた洋貴の急激なキャラ変には疑問符のほうが先に立って心がついていけませんでした。

第4話『想うほどすれ違う…衝撃の波紋』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第4話 あらすじ
樹(松坂桃李)と葵(中村ゆり)の間に自分が入り込む余地はないことを悟り始めた、つぐみ(山本美月)。それでも、恋人として樹と過ごす時間はなにより幸せで、つぐみは次第に自分が葵に代わって樹を支えたいと思うようになる。一方で、つぐみが献身的に樹を思えば思うほど洋貴(瀬戸康史)の一途な想いも膨れ上がり、つぐみを思わず抱きしめてしまう。洋貴はついに「俺はつぐみが好きだ」と樹に宣戦布告をする。樹の生活をもっとサポートしたいと考えたつぐみは、毎日仕事帰りに樹の家へ。「毎日来てくれなくてもいいんだよ」と気遣いを見せる樹に対し、「会いたいから来てるの」と答えるつぐみだったが、冷蔵庫に葵が作った総菜を見つけてしまい思わず嫉妬してしまう。
ドラマ「パーフェクトワールド」第4話 感想
深いテーマで毎度考えさせられてます。4話では晴人に感情移入しすぎて泣きました。 荒れてる晴人に樹がかけた言葉が素敵すぎた。 「俺この仕事が本当に楽しい。同じようにハンディキャップ背負ってる人の役に立てた時はやっててよかったって心底思える。健常者へのコンプレックスは一生捨てられない。でも、俺たちだからこそ出来ることがあるってことをお前にも実感してほしいんだよ。障がい受容なんて一生できなくていいよ。ただ何か一つでも誰かの役に立ってるってことがあれば、毎日を腐らずに生きていけるんじゃないか。そのための努力はすべきなんじゃないか」 この言葉は、自分に自信のない全ての人に響くと思うそしてモチベーションに繋がる。 私も頑張ろうっていう気持ちになれました。

第5話『幸せを願って』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第5話 あらすじ
つぐみ(山本美月)が駅のホームから転落した。車いすから懸命に手を伸ばすが届かず、線路に落ちていくつぐみをただ見ているしかできなかった樹(松坂桃李)は、一緒にいたのに助けられなかったと、激しく自分を責める。さらに洋貴(瀬戸康史)から、つぐみが仕事のかたわら、介護セミナーに通っていたことや、身の回りの世話をしようと樹のマンションに毎日通っていたことで、かなりの疲れがたまっていたことを聞かされ、がく然とする。 しばらくすると、元久(松重豊)と咲子(堀内敬子)が、入院することになったつぐみの元に駆けつける。まな娘が命の危険にさらされたことに憤りを隠せない元久は、負い目を感じる樹に追い打ちをかけるように、ものすごいけんまくで樹を責める。その言葉に、頭を下げて謝罪することしかできない樹を、葵(中村ゆり)や渡辺(木村祐一)は心配する。翌日、つぐみがしばらく仕事を休み両親の暮らす松本の病院で治療に専念すると聞いた樹は、つぐみに会うために病院を訪れ、元久と偶然再会。つぐみの幸せを願う元久が、樹にあることを伝えた。
ドラマ「パーフェクトワールド」第5話 感想
悲しすぎるラストでした。 でも、そうなるよなと思いましたね。 私が樹の立場だったらそういう決断すると思う。 線路に落ちたつぐみを助けられなかったこともあるし、つぐみの父親からも反対されているし、どんなに好きでも身を引くしかないと思うってしまうよね。しかもそれがつぐみにとっての幸せだと思ったら、尚更そうするしかない。 実際つぐみの幸せはつぐみが決めることでも、周囲や樹自身がそう思ってしまうのも仕方ないことだし。こればっかりはどうしようもなくて、ただただ涙です。 松坂桃李くんの演技が上手すぎで更に、号泣でした。

第6話『新章突入…決意』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第6話 あらすじ
「娘は、自分の代わりに背負って歩いてくれる人に任せたい」娘の幸せを願う元久(松重豊)の言葉がきっかけで、つぐみ(山本美月)との未来について改めて考えた樹(松坂桃李)。このまま一緒にいても、自分ではつぐみを幸せにするどころか、ピンチに駆けつけることもできない。つぐみのことを大切に思っているからこそ、悩んだ末に樹が出した答えは“別れ”だった。樹に突然別れを告げられ、失意のどん底で帰宅したつぐみに、実家からある知らせが届いていた。しおり(岡崎紗絵)と洋貴(瀬戸康史)とともに急いで松本へ向かうが、これを機につぐみは、まだ心に残っている樹への思いを断ち切るためにも、仕事を辞めて東京から離れることを決意。洋貴は、そんなつぐみの胸の内を察しつつも、改めてつぐみへの思いを告げる。一方、みずから恋に終止符を打った樹もまた、つぐみへの思いを捨てきれずにいた。そんなある日、上司の渡辺(木村祐一)から、つぐみが東京から去ることを聞いた樹。二度と会えなくなるかもしれない、そう思った樹は、急いで高速バスの乗り場へ向かう。
ドラマ「パーフェクトワールド」第6話 感想
圭吾さんの「俺の幸せが何か知ってるか。俺の幸せは、お前のそばにいること。お前の笑顔を見ること。お前を喜ばせることだ。分かるか?お前の夢を叶えることが俺の夢で俺の幸せなんだよ。」という言葉は究極の愛だと思いました。 側から見れば楓さんはこんな旦那さんがいて幸せだなと思うけど、当の本人は彼の優しさを申し訳なく感じちゃうものなんだろう。多分わたしも当事者だったら少なからずそう感じるなと思いました。 好きな人を思っているからこそ、相手の幸せを考えて自分といることが重荷になるのではないかと、 思いやりが産んだ悲劇ですね。 樹とつぐみは、お互いがお互いを思いやるが故に起こる悲劇で別れてしまいましたが、高木夫妻は思いを伝え合って前向きに進むことができてよかったです。

第7話『巡り合う運命』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第7話 あらすじ
松本に戻って3カ月、つぐみ(山本美月)はインテリアコーディネーターとして働きながら、実家で穏やかに暮らし、父・元久(松重豊)も少しずつ元気を取り戻していた。そして洋貴(瀬戸康史)はつぐみを東京でのデートに誘い、ついにプロポーズ!つぐみも洋貴の思いを受け入れ、結婚を前向きに考えようとするが、そんな二人の様子を、偶然通りかかった樹(松坂桃李)が見ていた。そんなある日、つぐみは、東京の樹の元へ向かっていた。つぐみが松本で出会ったシェフの高木圭吾(山中崇)が、車いすで生活する妻・楓(紺野まひる)のために完全バリアフリーの家を建てようとしていることを知り、なんとか樹の力を借りたいと思ったのだ。一方、楓は病気で余命が限られている自分のために、夫が私財を投げうって家を建てようとしていることを素直に喜べず、自分では圭吾を幸せにできないと苦しんでいた。
ドラマ「パーフェクトワールド」第7話 感想
最終回まで残りわずかということで、最後はハラハラの展開でした。「謝らないで、誰が悪いわけじゃないんだから。強いていえば、運が悪かった」 という樹ママの言葉の通り、樹、運が悪すぎます。 車いす生活になると災害時、健常者より危険は高いだろうし、運だけの問題じゃない気もするけど、このタイミングで建設途中のモデルルームにいるなんて運が悪すぎると思ってしまいました。 予告あらすじを読む限り死にはしないようなので安心ですが、死の危険もあるようなので心配です。

第8話『本当の想い・・・君に今伝えたい』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第8話 あらすじ
圭吾(山中崇)と楓(紺野まひる)、夫婦の夢をどちらもかなえる樹(松坂桃李)の設計プランは二人に笑顔を取り戻した。樹は、正式に高木夫妻が建てる家の設計を請け負うことになり、つぐみ(山本美月)と一緒に仕事をすることに。一方で、そのことを知り、居ても立ってもいられない葵(中村ゆり)は松本で働くつぐみの元へ向かい、「樹くんと付き合うことになった」とウソをついてけん制する。それを聞いたつぐみは、樹への思いを封印するように、高校時代に描いた思い出の絵を捨てる。樹もまた、つぐみが洋貴(瀬戸康史)と結婚すると知り「幸せになれよ」とエールを送るが。 建設工事の安全を願う地鎮祭当日、つぐみは元久(松重豊)に、樹と一緒に仕事をしていることを打ち明けようとするが、次の瞬間、強い揺れに襲われ、大きな地震が起きる。幸い、つぐみの家は被害が少なかったが、地鎮祭に参加するため、同じく松本にいた樹とは連絡がつかない。心配になったつぐみは、元久や咲子(堀内敬子)が止めるのも聞かず、家を飛び出す。
ドラマ「パーフェクトワールド」第8話 感想
感動ストーリーのはずが、泥沼ストーリーですね。 つぐみが酷すぎてヒロが可哀想だなと思ってしまいました。ずっと鮎川くん一筋で、是枝に言い寄られても一切相手にしていなかったら許す。 しかし鮎川を忘れるためか知らんが、ヒロと婚約しといてそれは、、。 最初の頃のつぐみは健気で応援したくなるような女の子だったのに、自分が後悔しない人生送るためにヒロの人生無茶苦茶にしていいのかよ!!!!! 予告でしおりに殴られてましたが、当然だと思ってしまいます。ここからどう展開するのか続きが気になりますね。

第9話『もう諦めない』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第9話 あらすじ
地震で資材の下敷きになり身動きが取れなくなった樹(松坂桃李)は死を覚悟するが、つぐみ(山本美月)によって救出され、なんとか命の危機を脱する。同時に、再びつぐみに会えた喜びをかみしめる樹だったが、翌日、東京から駆けつけた洋貴(瀬戸康史)や葵(中村ゆり)の姿に、もう後戻りは許されないのだと思い知らされる。そして、つぐみとの関係をきっぱりと断つためにも、高木夫妻のマイホームの一件は、同僚の沢田(池岡亮介)に引き継ぐことに。しかし、地震を機に、一度は失ったはずの“生きることへの執着”が再び自分の中に芽生えていることに気づき、樹はそれまで胸に秘めていたある後悔を隠し切れなくなり、急いでつぐみの元へ向かう。同じ頃、つぐみもまた、自分たちの人生に悔いはないという圭吾(山中崇)と楓(紺野まひる)の言葉を聞いて、いても立ってもいられなくなる。 自分の気持ちにうそをつけなくなった樹とつぐみは、周囲の人を傷つけることを承知のうえで、洋貴と葵、そして家族にも、正直な気持ちを打ち明けることに。ところが、つぐみが会いに行くより一足先に、洋貴は樹の元を訪ね「一回だけ殴らせてもらっていい?」と静かに怒りをあらわにする。
ドラマ「パーフェクトワールド」第9話 感想
はヒロを傷つけておきながら、長沢のことも傷つけてるからどうなのでしょうか。 長沢の気持ち知っててよくヘルパーしてくれってお願い出来たなと思いました。 樹くんの方は「こちらの都合で振り回す訳にはいかない」と言っていたのでまだ救いようはありました。樹の場合は、長沢さんが一方的に樹を好きだっただけで、つぐみのようにつき合ったり婚約してたわけでもないし、、。5話までは主役2人を応援してたんですよ。全てはつぐみが樹を忘れるために是枝とつき合ったのがいけなかったのかな。 主役2人は今後どうなってしまうのでしょうか。

第10話『未来への誓い』

動画サイト
ドラマ「パーフェクトワールド」第10話 あらすじ
高校の同級生だったつぐみ(山本美月)と再会したことがきっかけで、事故以来ずっと閉ざしてきた心の扉を開き、恋する気持ちも取り戻した樹(松坂桃李)。幼い頃からつぐみに思いを寄せていた洋貴(瀬戸康史)や、かねてから樹を支えてきたヘルパーの葵(中村ゆり)を巻き込みながらも、二人はさまざまな困難を乗り越えてきた。一度はつぐみの幸せを考え樹から別れを切り出したものの、運命が二人を再び引き合わせた。もう二度と別れないと決めた樹は、つぐみにプロポーズ。共に人生を生きる覚悟を決める。 変わらぬ愛を胸に、逆境に立ち向かう樹とつぐみは、その手で幸せをつかむことができるのか?二人の一途な思いが奇跡を起こす。
ドラマ「パーフェクトワールド」第10話 感想
ドラマのポスターの”いつかこの恋が ただのありふれた ラブストーリーに なりますように。”という文と、ウェディングドレス&タキシード姿の2人を見て、ラストはこうなると予想してましたが、いい最終回でした。 入院して自分の考えを改めたお父さん、どこまでもいい奴なひろ、新たな道を歩み始めた長沢、進展ありそうなしおりと晴人。 全てがいい感じに収まって、これでもかというハッピーエンドでした。 そして、ラスト菅田将暉さんが一瞬出演しており、あふれる存在感で、大満足でした。

ご覧頂きましたように、無料サイトには、「パーフェクトワールド」をフル視聴できる動画はありませんでした。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

U-NEXTなら安心、「パーフェクトワールド」の動画を無料で楽しむことができるので、ぜひ登録することをおすすめします♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

※無料期間内に解約すれば1円もかかりません。

 

ドラマ「パーフェクトワールド」のあらすじと見どころ

東京のインテリアデザイン会社に勤める川奈つぐみは、設計事務所との飲み会で、高校の同期生・鮎川樹と再会する。

樹は大学生のとき事故に遭い、以来、車椅子生活を送っていた。

つぐみはそのことに戸惑いつつ樹を気にかけるようになるが、そんな折、樹が褥瘡のため入院したと聞かされる。

病床でコンペティション用の作業を進める樹を見たつぐみは彼の作業を手伝う。

この一件を経て樹への恋心を自覚したつぐみは樹に告白し、樹も彼女の想いを受け入れる。 交際を始めた2人は、地元である長野県松本市に帰省する。

つぐみは樹との交際を家族に報告するが、父親から難色を示される。

また、つぐみと樹は、同じく松本に帰省していた高校の同期生・是枝洋貴と顔を合わせる。是枝は高校時代、つぐみに好意を抱いており、再会を機につぐみにアプローチするようになる。

ドラマ「パーフェクトワールド」の出演者や主題歌

鮎川樹:松坂桃李
川奈つぐみ:山本美月
是枝洋貴:瀬戸康史
長沢葵:中村ゆり
渡辺晴人:松村北斗(SixTONES)
川奈しおり:岡崎紗絵
沢田一馬:池岡亮介
三村芳正:高島豪志
渡辺剛:木村祐一
雪村美姫:水沢エレナ(高校時代:熊谷江里子)
高木楓:紺野まひる
高木圭吾:山中崇
東美千代:とよた真帆
川奈咲子:堀内敬子
鮎川文乃:麻生祐未
川奈元久:松重豊
市役所職員:菅田将暉(最終回)※特別出演
主題歌: 菅田将暉「まちがいさがし」

放送月日:2019年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「パーフェクトワールド」の見所や感想

20代女性
脚本家は「隣の家族は青く見える」「地味にスゴイ!」などを書いた中谷まゆみさん。 特にLGBTに対する配慮を十分に行おうとされている点で、勝手ながら信頼感を覚えた方です。 勿論、不器用でも精一杯生きる人々を描いたりするのも上手い。ところが、いざ視聴してみると、予想以上に中谷さんの推敲力と調査力が活かされた 障がいを持ってる持ってないに関わらず、共通してるのは「皆弱さを抱えている」という事。 つぐみ(山本美月)がかつて無知であった情報、それを知って考え方が変わっていく様は 私たち視聴者も同じなのではないかという事。 つまりは、つぐみは極端に言うと私たちと一緒であったと。本当は気遣いたいのに中々上手く気遣えない人。障がい有無でつい判断してしまう人。 与えられた試練に絶望と虚無感を覚えた事のある人。そういう人間臭い描写が1時間弱で詰まっていたから、嫌でも共感したり、自然と主要人物に感情移入したり出来たんだと思います。
30代女性
SixTonesがデビューする前の松村北斗 出演!!
他、松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、旬のキャストが勢ぞろいした純愛ストーリーです。
主人公演じる恋をあきらめた鮎川樹(松坂桃李)と、甘い初恋をよみがえらせる、川奈つぐみ(山本美月)が、12年ぶりの再会を果たします。
その出会いは、偶然か運命なのか、たくさんの障害を乗り越えながら、純愛心にくすぐられるドラマです。
建築士の鮎川樹(松坂)は、大学生の頃に事故に遭い、脊髄を損傷し下半身不随になってしまいます。
車いす生活を余儀なくされ、人生絶望的になり、恋愛も大好きなバスケットボールも諦めます。
しかし、高校時代の同級生川奈つぐみ(山本)と再会し、閉ざされていた樹の心が少しずつ解放され、前向きな人生へと変わっていきます。一番の注目は、ここからです!!
同じ建築仲間で義足で暮らす樹の親友・渡辺晴人演じる松村北斗は、ドラマ終了後には、視聴者から、優しい晴人役に「ロス」の声が上がった。
まだ、デビュー前でありながら、非常に演技力に注目です。
この役作りのために、人生で初めて髪の毛を染めたそうです。
おそらくこれから、俳優業へも力を入れ、アイドルとしての磨きをかけることでしょう。
30代女性
SixTONESの松村北斗くんが出演している作品で、松坂桃李くん山本美月ちゃん瀬戸康史くんが主にでているんですが、鮎川くん(松坂桃李)とつぐみちゃん(山本美月)が再開し鮎川くんは車椅子姿になっていて、それを知ったつぐみちゃんはショックを受けつつも高校生の時好きだったので、また好きになるんですが、そこの部分はとても純粋ですごくいいなと思いました。
そして山本美月ちゃんの動揺する演技がとても上手いなと感じ、違和感なく見ることができました。
つぐみちゃんに昔から片思いしていたヒロ(瀬戸康史)が鮎川くんにどんどんつぐみちゃんを取られて行く感じを見てて、凄く苦しい気持ちが伝わってきました。
鮎川くんと同じ職場で働く晴人(松村北斗)は親戚の会社とゆう事もあり、最初は甘えてた部分もあったが、好きな子のしおりちゃん(岡崎紗絵)の影響もあり、どんどん変わっていく変かがあり、晴人を応援したくなる気持ちになりました。最初はなんとなく見ていたドラマだったんですが、凄く引き込まれて、ドラマが終わった時は
またすぐ見たいと感じました。ドラマが終わってから、ネットで3回ほど見返しました。
シーズン2がもし実現するのであれば必ず見たいなと思いました。

関連動画

SHARK
SHARK2
10の秘密
ぴんとこな
私立バカレア高校

 

まとめ

ドラマ「パーフェクトワールド」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

SixTONESとしてデビューする前のジャニーズジュニア時代の貴重な松村北斗さんの演技が見られるドラマとなっています!

もちろん本編の方も、コミックスが原作で映画化され、その後ドラマ化された大人気の作品となっているので、是非ご覧ください!

U-NEXTなら、31日間無料で「パーフェクトワールド」の動画だけでなく、たくさんのドラマを無料で視聴できますので、ぜひ、お楽しみください♪

※無料期間内に解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴