ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|家族募集しますの見逃し動画を無料視聴する方法!1話〜最終回までの各話の再放送情報も!

▼ドラマ『#家族募集します』の動画を無料視聴できるおすすめサイトはこちら!▼

動画配信サイト 動画配信状況 無料期間
月額(税込)

Paravi

無料視聴
2週間無料
月額1017円

ドラマ『#家族募集します』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題
ポイント視聴
(無料)
宅配レンタル
(無料)
レンタル
課金視聴
(有料)
配信なし

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ドラマ『#家族募集します』あらすじ

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。

5歳のひとり息子の子育てに苦戦する中、偶然再会した幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)がお節介な思いつきでSNSに投稿した「#家族募集します」という突飛な募集に巻き込まれてしまう。蒼介は自身が働く古びたお好み焼き屋「にじや」を立て直すため、「にじや」の2階の空き物件で共同生活をして家賃収入を得ようと考えていたのだ。

そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、「#家族募集します」のSNS投稿をきっかけに、ちょっと堅物な小学校教師のシングルマザー・桃田礼(木村文乃)と、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)と出会い、大人4人+子ども3人でひとつ屋根の下で暮らすことに。

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

放送期間 2021年7月
話数 未定
放送枠 TBS
キャスト
(出演者)
赤城俊平:重岡大毅|桃田礼:木村文乃|小山内蒼介:仲野太賀|横瀬めいく:岸井ゆきの|赤城陽:佐藤遙灯|桃田雫::宮崎莉里沙|横瀬大地:三浦綺羅
監督 佐久間晃嗣 岩崎愛奈 那須田淳(P)
主題歌
原作 オリジナル
外部サイト 公式サイトwikipedia
公式SNS 公式twitter公式instagram

FODドラマ『#家族募集します』の動画を1話から最終話まで無料で視聴することが出来ます!

また、ドラマ『#家族募集します』の動画以外にも、様々なドラマや映画なども今から14日間無料でお楽しみ頂けます♪
※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴
Paraviの登録方法
step1 step2 step3 step4
「まずは2週間無料体験」をクリック アカウント作成方法を選択 必要情報や支払い方法記載し、「登録する」をクリック 登録は完了
Paraviの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「アカウント情報」をクリック 「契約プランの確認・解約」をクリック 「プラン解約」をクリック 一番下の「解約を続ける」をクリック 解約する理由の記載は自由です。「解約する」をクリックして解約完了です。

また、ドラマ『#家族募集します』以外の重岡大毅さんの出演ドラマもございますので、興味がある方は合わせてご確認ください!

重岡大毅さん(ジャニーズWEST)出演ドラマ一覧

 

ドラマ『#家族募集します』を動画配信サービスで見逃し無料視聴

ドラマ『#家族募集します』の動画はどこで見るのが無料でお得に視聴できるのでしょうか?

実際に様々な動画配信サービスでの配信状況をまとめましたのでぜひ参考にしてみて下さい♪

動画配信サイト 動画配信状況 無料期間
月額(税込)

Paravi

無料視聴
2週間無料
月額1017円


FOD

配信なし
2週間無料
月額976円


TSUTAYA DISCAS

配信なし
30日間無料
月額2052円


クランクインビデオ

配信なし
2週間無料
月額990円


U-NEXT

配信なし
31日間無料
月額2189円


TELASA

配信なし
30日間無料
月額618円


ビデオマーケット

配信なし
31日間無料
月額550円


Amazon プライムビデオ

配信なし
30日間無料
月額500円


Netflix

配信なし
無料期間なし
月額990円


dTV

配信なし
31日間無料
月額550円


hulu

配信なし
2週間無料
月額1026円

現在、ドラマ『#家族募集します』を無料視聴できる動画配信サービスは、Paraviのみとなっています。

Paraviでは、ドラマ『#家族募集します』の動画やTBS・テレビ東京・WOWOWなどの人気ドラマが集結しており様々なドラマをお楽しみ頂けます。

また2週間の無料お試し期間がありますので、ぜひこの機会にドラマ『#家族募集します』以外の動画を合わせて視聴してみてはいかがでしょうか?

ドラマ『#家族募集します』の見逃し動画をParaviで無料視聴

Paraviに関してもう少し詳細を知りたい!といった方に向けてParaviのサービス内容に関してまとめました。

月額料金 月額1017円
無料お試し期間 14日間
作品数 非公開
視聴できるドラマ ノーサイドゲーム半沢直樹1グランメゾン東京 など

Paraviは他の動画配信サービスと比べて

  • Paravi独占配信のドラマを視聴可能
  • TBSやテレビ東京だけでなく、WOWOWのドラマも配信している
  • 放送中のドラマが充実している

といった特徴があります。

この際、Paraviでドラマ『#家族募集します』や重岡大毅さんの出演ドラマなどの動画を14日間の無料期間で視聴してみてはいかがでしょうか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ここまでドラマ『#家族募集します』の動画を無料で視聴する方法をまとめてきましたが、Youtubeなどの無料動画サイトでも見れるならそちらで視聴したい方もいらっしゃると思います。

そこで、ドラマ『#家族募集します』の無料動画サイトでの配信状況をまとめましたのでご確認ください。

 

ドラマ『#家族募集します』を1話から最終話まで無料動画サイトで見逃し視聴

ドラマ『#家族募集します』はYoutubeなどの無料動画サイトで配信されているのでしょうか?

実際に各話ごとに無料動画サイトの検索結果をまとめていますので、見逃してしまった話などをぜひ確認してみて下さい!

第1話(放送日:7月9日 視聴率:7.7%)

ドラマ『#家族募集します』1話 あらすじ

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。5歳の息子・陽(佐藤遙灯)を育てながら、児童図書を扱う小さな出版社「エッグプラント」に勤め、育児と仕事に追われる日々を過ごしていた。

そんな中、幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)と偶然再会。ワンオペ育児に悩む俊平の事情を知った蒼介は、SNSで家族を募集し、子育てをシェアして一緒に暮らそうと突飛な提案をする。そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、その夜、蒼介の携帯に1本の電話が…。かけてきたのは、5歳の娘・雫(宮崎莉里沙)を育てるシングルマザーの教師・桃田礼(木村文乃)だった。

さらに、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)も6歳の息子・大地(三浦綺羅)と共に転がり込んできて…。

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第1話 感想
主演の重岡大毅さんに期待しています。重岡大毅さんが出てるドラマを見たのは「これは経費で落ちません!」だったのですが、最初はジャニーズの人だからかっこいいなぁぐらいにしか思ってなかったです。

でもドラマを見ていくうちに、演技や表現力の豊かさに驚きました。それ以来すっかり重岡さんのファンになってしまったので、今回主演でドラマをされるのをとても楽しみにしています。

また他の役者さんも木村文乃さん始め仲野大賀さんや岸井ゆきのさんなど豪華な実力派が集まっていて、この配役を聞いただけでも面白いドラマになりそうな予感がしています。
今回、重岡さんはシングルファーザーという難しい役所だと聞いたので、どんな演技を見せてくれるかワクワクしています。


♯家族募集しますという題名に惹かれました。家族って募集するものではないよな?と思いはありますが、どんな風な話になるのか気になります。今欠かせないSNSを通して声をかけること、またシングルマザーやファザーが多くなってきている中でそれを題材的にすることも惹かれるポイントです。

ドラマではシングルファザーが家族募集をした結果、それに乗ってくる人がいるみたいですが、実際に1人で育てるのは大変な中、そういうのがあれば助け合えるのかと思いました。しかし、助けあえるだけでなく、トラブルの方が多いのではと思ってしまいます。

でもきっと楽しいことも多いはず、と思い見てみたいと思います。どんな家族になっていくのか楽しみです。


お互いにほぼ初対面、一癖も二癖もあるシングルマザー・シングルファザー4人とその子供たちが集まり、シェアハウスで共同生活をする…という物語は、現代社会に沿ったドラマだなぁと思いました。

仕事と家庭の両立とか、子供との向き合い方とか、まだまだ残る片親家庭に対する偏見とか、現代の社会に実際にある問題をドラマの中で取り上げてきっていってくれるといいなと思います。

家族の絆・親子の絆を描くホームドラマは大好きなので、それぞれの親子が、どんな家族像を、親子愛を見せてくれるのかとても楽しみです。
同居生活を始める4人の大人が、今のところちょうど男女2人ずつなので、物語が進むにつれて恋愛要素が出てくるかにも注目したいなと思います。


オトラクションというTBSのバラエティ番組で初めてキャストさんを拝見させていただきましたが、重岡大毅さんと木村文乃さん、岸井ゆきのさん、丸山礼さんのドラマチームの関係性がよく楽しそうにゲームをされていたので勝手ながらドラマの撮影の雰囲気も大変よく撮影されているのかなと思いました。

重岡大毅さんと木村文乃さんの掛け合いが面白いものになりそうなので期待したいですし、個人的には岸井ゆきのさんが好きなので彼女の演じる役にも注目したいと思います。

ドラマのタイトル「#家族募集します」だけで、ハッシュタグが付いているので、SNSで一緒に住む家族を探すの?!探してどうなるの?!と、どんな内容のドラマになるのか想像が膨らみます。


シングルマザーとシングルファザーが子供がいながらも自分の夢に向かって日々奮闘するようなドラマかな?と思い楽しみにしています。

前のドラマ後の番宣を観て久しぶりに見たいな!と思ったドラマです。子供が出ているドラマは内容によっては観ていて心が痛くなるものもありますが、温かいドラマだといいなと思います。シングルがテーマのドラマは最近あまり観ていないような気がするのと、私も同じような境遇だったのでとても楽しみにしています。

キャストの方々も好きな役者さんばかりで、特に仲野大賀さんと木村文乃さんが楽しみです。重岡大毅さんは24時間テレビのドラマが良い印象だったのであまり好きではない方ですが、この作品を通して好きになれたら良いなと思います。


この作品はCMで何度か拝見していて、CMから雰囲気が好きなドラマです。
シングルファーザーとマザーが集まってシェアハウスをするストーリーは今っぽいなぁと思っていて、新しい家族の形が見れそうでドキドキしています。

ドラマのタイトルにも#が使われており、現代感があるのと、内容も#で集った家族たちがシェアハウスという内容でリアル感もあって見るのが楽しみです。
気になっているのが主題歌です。

主演の重岡大毅さんが所属するグループジャニーズWESTさんが主題歌の「でっかい愛」がCMにて少しだけ流れていたのですが柔らかく、優しい曲調でこのドラマの流れる部分によっては泣いてしまいそうだなあと思う曲でした。
曲もドラマも含め1話の放送日までドキドキしています。


今期夏ドラマをすべて録画して観た中で見始めたのがきっかけで、最初はタイトルだけを見て「なにこれ?」程度の印象でした。私はまだ独身なので、主人公のようなシングル子持ちで仕事をこなす人の大変さは想像しかできませんが、すごく泣けるドラマですこれ。

家で留守番しなければいけないいわゆる「鍵っ子」を近所の人たちがお世話するのって、最近はあまりないですが昔は当たり前のようにありましたもんね。令和のコロナの時代になり人とのコミュニケーションの形も様変わりした中、ドラマの中でもこのような心の触れ合いを見ることができて本当良かったです。

重岡君て、こんかいのパパの役のような明るい人の演技ってすごく合いますね。いま夜中に放送しているジャニーズWESTの「パパ力検定」の中で子供と共演している重岡君がとても微笑ましかったので、この作品でますますファンになってしまいそうです。


自分自身、話の中で出てくるような片親育ちだったし、大好きな太賀さんが出ちゃってるし、これはもう後半に行くにつれて号泣必至です。

涙なしには観られないドラマです。確かに現実の片親家庭なんてもっと深刻だしシビアだし、親の子の関係性や周りの人たちとの付き合い方などもっと複雑ではありますが、これはあくまでドラマのお話なので、少しくらい現実離れしたエピソードがあったとしても、視聴者を感動させる感動エピソードに繋がるのであればそれはそれでアリだと思います。

それが現実で戦う人たちの糧になれば、結果オーライです。いろいろなドラマがありますが、やっと本格的にじっくり観る作品が出てきたかなって感じです。アットホームな長屋のドラマとして、これからも楽しみます。


今回のドラマのような設定はこれまでたくさんあったし、視聴者に対し大げさに涙を誘うシーンが目立ってしまっているドラマだと思います。さらに人物を取り巻く環境や状況説明が無理だらけです。

幼少期からずっと会っていない友人と何十年ぶりに会って即座に認識できてしまうところ。仕事に多忙なシングルマザーなのに綺麗なで広い家に住み、経済的にも大変そうなのに誰にも頼られることなく小さな子供を育てることができるのか。デビューしたての絵本作家の本がすぐに書店で大量に平積みされるのか、など・・・。

もしかしたらあえてそのようにして視聴者を引き付けているのかもしれませんが、そんなストーリー度外視で間違い探しをするようなドラマはどうかと思いました。ここ最近演技力で注目されてきた仲野太賀さんがもったいなく見えます。見てもイライラするだけなので今後はもう見ないと思います。

ドラマ『#家族募集します』第1話の無料動画
1話を見逃し配信サイトで無料視聴

第2話「#”家族”早くも解散!?」(放送日:7月16日 視聴率:7・8% ゲスト出演:井口理(King Gnu))

ドラマ『#家族募集します』2話 あらすじ

蒼介(仲野太賀)がSNSに投稿した「#家族募集」を見てにじやにシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきの)とその息子の大地(三浦綺羅)が転がり込んできた。早速の同居者登場に慌てた蒼介は、俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)をにじやに緊急招集!みんなで一緒に夕食を食べることに。

しかし、シンガーソングライターを目指しているというめいくは、超自由奔放!あまりにマイペースな態度に蒼介はイライラが止まらない。俊平は、「ここに来たのには何か事情があるのでは」と蒼介をなだめるが、蒼介のめいくに対する不信感は募るばかり…

そんな中、めいくが大地をにじやに残し、突然の失踪!?銀治(石橋蓮司)によると、ギターケースを担いでひとり出かけて行ったという……しばらくしても戻らないめいくに対し、蒼介は「子どもを捨てた!」と怒りを露わにする。俊平は、いつになく苛立っている蒼介と、何か訳ありな様子のめいくが気になって……

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第2話 感想
出演者、仲野太賀さんのファンで、テレビCMを見たときから絶対に見ようと思っていました。癖のある役柄に磨きをかけてきている太賀さんは今回のその魅力を存分に発揮させそうです。CMで一瞬映った、ニカッ!!とした笑顔とちょっと常識はずれっぽい風貌。彼の役者としてのポテンシャルを存分に発揮してくれそうです。

子育てに悩む親たちの子育てシェアハウス、社会問題にもなる本来なら重くなりがちなテーマなのですが、出演される重岡大毅さんも、木村文乃さんも、岸井ゆきのさんも、そして何より仲野太賀さんも皆、笑顔が印象に強く残る役者さんたちばかり。

この難しいテーマをただ重苦しくならないように明るくPOPにそして皆の心に真っ直ぐにメッセージが届くようなそんな素敵な予感のする作品です。


主演がジャニーズWESTの重岡大毅さんで共演に木村文乃さん更に演技力の高さに注目されている仲野太賀さんに岸井ゆきのさんという面々で始まります。演技力の高いこの方たちが集まった時点でスゴく気になっていました。

シングルファザーとマザーがひとつ屋根の下で生活していくという現代でもありそうな設定でどうストーリーが進んでいくのか気になります。放送直前の番宣番組も見ていて子役の子達との仲睦まじい雰囲気がすごく温かく見えました。

金曜日の夜10時は仕事終わりに家でゆっくり見れるのですごくいいと思いましたし録画してそれこそ家族で見てもいいと思います。感動的なホームドラマなのか、はたまた面白さの詰まったホームコメディなのかどちらにせよ見逃せないと思います。


シングルマザーやファザーが珍しくない時代にはなったけど、ワンオペでできることには限界があって、お互いに支え合うための新しい形があるっていいなぁと思いました。

同じ境遇で助け合える環境が当たり前になったらいいと思うし、生涯未婚率も上がってきている今、いわゆる若者同士のシェアハウスとはまた違う形のコミュニティができてもいいと思います。

ドラマがきっかけになったらいいと思うし、無理して結婚生活を続けなくても助け合える場所があるんだと勇気づけられる作品になってほしいと思います。主演の重岡さんは溺れるナイフを見てから期待している役者さんです。ジャニーズの方だと知って驚きました。木村さんや仲野さんも好きな役者さんなので、毎週金曜が楽しみです。


「#家族募集します」というタイトルがCMで流れたときに、どんなお話だろうと興味を惹かれました!
主人公の重岡大毅さんは、最近よくドラマに出ているのを見かけるので、今回もどんな演技をするのか気になります。

木村文乃さんは抜群の演技力をもっている女優さんですので、こちらも期待したいと思います。
シングルマザーとシングルファザーが、恋愛感情なしにいっしょに暮らすことになったら一体どうなるのか?とても興味があります。

その子どもたちにも注目したいです。タイトルにハッシュタグをつけるあたりが、現代のドラマという感じがしてワクワク感も倍増ですね。
予告を見たところ、ホームコメディーかサスペンスか、どっちにころぶかわからない感じだったので、最後まで見逃せないと思いました。


ハッシュタグがとても今の時代っぽい感じですが、実際にシェアハウスメンバー募集等をSNSで見たことがあるので、それに近い物なのかと思って気になるドラマだなと思いました。キャストも木村文乃さんや仲野太賀さん、ジャニーズウエストの重岡さんで、あまり見ない組み合わせな感じがあったので、どういうドラマになるのか楽しみです。

シングルファザーやシングルマザーが集まって同居することってあるのかな?と思いましたが、時代が変化していくに連れて新しいいろいろな家族の形が見られるような気がしています。

家族をテーマにしているドラマは楽しさとハプニングと感動が常にあるようなイメージなので、このドラマにもそういった感動を期待しています。


よく番宣を目にするので、見てみようと思ってます。金曜ドラマは毎シーズン見てますが、「リコカツ」が、すごく面白かったので、終わってほしく無いって思ってました。

なので、次はハードルが高い気もしますが シングルファーザーとか、子育てをシェアするとか、今風の、シュチュエーションで どんな展開になるか楽しみにしてます。個人的には、中野大賀さんの演技に注目してるので、盛り上げて欲しいです。子供たちも出るみたいなので、子役の子たちの演技にも注目しています。

主役の重岡大毅さんは 個性的な役が多かったように思うので どんなシングルファーザーを見せてくれるのか期待してます。山本美月さんも 奥さん役で出られるみたいなので それも楽しみです。

ドラマ『#家族募集します』第2話の無料動画
2話を見逃し配信サイトで無料視聴

第3話「ママが返ってこない理由」(放送日:8月13日 視聴率:5.1%)

ドラマ『#家族募集します』3話 あらすじ

めいく(岸井ゆきの)と大地(三浦綺羅)親子が暮らし始めて賑やかになった“にじや”。 なんだかんだ言いつつも、俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)も頻繁ににじやに顔を出すようになっていた。

蒼介(仲野太賀)は、俊平と礼に、改めて「ここで一緒に暮らそう」と提案!しかし、礼は「誰にも頼りたくない」と蒼介の申し出をあっさり却下。一方の俊平も、みどりと一緒に住んでいた家を引き払う気にはなれず、にじやに住むことをためらっていた。

俊平は妻・みどり(山本美月)が亡くなったという事実を、息子・陽(佐藤遙灯)に伝えることができず、思い悩んでいた。そんな俊平の思いを汲み取ったにじやの面々は、お節介な蒼介を筆頭に、それぞれの方法で俊平に寄り添うことに。
“家族”の優しさに背中を押され、俊平は陽に向き合おうと心に決めるが……

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第3話 感想
シングルファーザーやシングルマザーたちが、自分たちの子育てをシェアし合いながら、一緒に暮らしていくという設定が、今までにない新しいタイプのドラマだなと感じました。設定や内容が面白そうで、子育て世代や子育てを経験したことがある人たちに対して、とても共感しやすい内容になっていると思います。

SNSを使って、「家族を募集する」というところは現代的ですが、家族の話は普遍的なものなんじゃないかなと思います。一緒に暮らすことになったシングルファーザーやシングルマザーたち家族が、お互いにどう影響し合っていくのか、また、それぞれどういった問題を抱えていて、それをどうお互いに解決し合っていくのか、とても楽しみです。

出演する子役たちの演技にも、注目していきたいです。


主人公の重岡大毅さんは以前に見たドラマでとても演技が上手く役に引き込まれたのを覚えているので、そんな方が主人公のドラマであればぜひ見たいと楽しみにしています。

また、自分自身も子供がいるためこういった家族ものは親近感が湧いて見たいと思いました。コントがはじまるで仲野大賀さんと木村文乃さんが姉弟で出ていましたが、もう二人の競演が再び見れるというのはとても楽しみです。

二人の自然な力の抜いた演技がとても好きで癒されています。ドロドロしたものや、緊張感のあるドラマの中にこういったハートフルなドラマがあると心の癒しになるため必ず見ます。他キャストも最近よく見る方達ばかりなので飽きないメンバーだと思います。


出演者の多くがシングルマザーやシングルファザーであり、こころ温まるヒューマンドラマが見られるのではないかと、期待しています。最近有名になってきた仲野太賀さんの出演も見どころの一つだと思います。

主演の重岡大毅さんの元々の明るく元気なキャラクターが、ドラマでも発揮されるのではないかと思い、ハートフルな物語が見られそうです。それぞれの出演者が何かしらの問題を抱えていそうで、毎話それらを解決していくのだと思うと、これから子育てをするかもしれない私としても参考になる部分があるのではないかと思い、楽しみです。

そして、岸井ゆきのさんはいつも変わった役柄を演じられ、今回もシンガーソングライターということなので、どんなキャラなのか期待しています。


このドラマが気になったきっかけは、木村文乃さんが出演するからです。

ドラマの公式サイトを拝見したら、今までにないようなスドラマのトーリーで、主人公の親友がきっかけでシングルマザー・ファーザーが集まり、共同生活を送ることになるというストーリーで、集まってどんな物語が始まるのだろうと純粋に気になりました。出演者たちも豪華で、みんな私が好きなキャストさんがたくさん出演していて、ジャニーズWESTの重岡さんの演技は見たことないので、演技力がどれくらいか気になりますし、期待しています。

久しぶりに私の好きな女優さんの一人、木村文乃さんの演技が観れるので、それを仕事のモチベーションにして1週間頑張りたいと思います。


ツイッターやインスタグラムなどのSNSではお馴染みの#(ハッシュタグ)がドラマタイトルについていて、いったいどんなドラマなのかとホームページや予告CMを観てみても、ホームドラマなのかコメディものなのか、家族ものなのかいまいちはっきりしない。

これは製作者側が意図的に、実際に観るまではどんなお話になるのかを巧妙に隠しているみたいですね。大まかなあらすじだけは公開しています。ひょんな事か子育てをシェアしたい人ををSNSで募集した主人公、それを見た人たちが集まって疑似家族が誕生するというお話です。

シングルファーザーにマザー、そしてその子供たちというかなり不思議な疑似家族。そんな設定のドラマがどんな展開をむかえるのかが謎だらけでかなり期待しています。


こういう設定のドラマは今までにあまり観たことがない感じがするので、なんだか新鮮さがあり楽しみです。どんな展開が待っているのか予想がつかないので、ワクワクしています。

それでも、人情あり、どこか懐かしい雰囲気もしていて、心が温かくなるようなドラマになっていてほしいなあと思っています。木村文乃さんや、岸井ゆきのさんの演技に注目しています。とても演技力があるお二人なので、どんなキャラクターなのかも興味があります。そして、なんといっても子供達の存在がこのドラマの重要なポイントになると思うので、子役の皆さんの個性あふれる演技を期待したいです。

子役の皆さんは、本当に演技が上手で感心することが多いので、このドラマでもきっと、驚くような演技を見せてくれるのでは、と期待しています。

ドラマ『#家族募集します』第3話の無料動画
3話を見逃し配信サイトで無料視聴

第4話「新しい家族!?登場!」(放送日:8月20日 視聴率:7.0%)

ドラマ『#家族募集します』4話 あらすじ

ついに正式に俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)も「にじや」で暮らし始め、大人4人と子ども3人の和気あいあいとした暮らしがスタート!
蒼介(仲野太賀)は「にじや」に活気を取り戻すため店内を改装。めいく(岸井ゆきの)はバイトを始めたりと、それぞれが新しい一歩を踏み出していた。
そんな順風満帆な「にじや」に大事件が勃発!?

蒼介がそのままにしていた「#家族募集します」の投稿を見て、強面で威圧的な黒崎徹(橋本じゅん)と8歳の娘・いつき(板垣樹)が突然「今日から入居したい」とやって来たのだ! しかし、すでに「にじや」は満員で、新たな同居人を受け入れるスペースがなく…。

高圧的に迫る黒崎に毅然と反論する礼。一方で、いつきの寂しそうな表情が気になる俊平たち。ちょっとした意見の食い違いから、礼と俊平たちの間に小さな亀裂が生まれてしまう…。
そんな気まずさをどうにか修復しようと、俊平は礼とコミュニケーションを取ろうと奮闘! すると、礼には思わぬ秘密があることが発覚して…!?

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第4話 感想
このところ上質なドラマを連発しているTBSで、今クール一番注目の作品。めきめき実力を上げている仲野太賀をはじめ、木村文乃、岸井ゆきのといった個性ある実力派、そして未知数の重岡大毅と、キャストはかなり魅力的です。下町を舞台とした人情ドラマというのは昔からたくさんあり、ある意味でTBSお得意の設定で目新しさはありませんが、登場人物たちが舞台である「にじや」に集ってくる切っ掛けがSNSというところが今風です。しかも、まったく性格の違う二人のシングルマザーがやってくる。そのあたりの化学反応が今後の見どころでしょう。人間関係の構築を安易に描かずに、多様性をそのまま認めて、それでもって人と人とがつながっていくという展開を期待したい。


重岡大毅君が主演でシングルファーザー役って言うので、気になって1話を見ました。よくある独身達(若者の)出会いのシェアハウスではなく、助け合う、家族みたいなシェアハウス生活。素敵だなって思いました。どんなに親が頑張っても頑張っても仕事との両立で時間に余裕がなくなって知らないうちに子供にきつく当たったり寂しい思いをさせてしまっていても気付かない。助けを差し伸べても意地はって頼ろうとしない。子供はやっぱり大好きなパパやママとゆったり話せる遊べる時間がほしい!その為には意地をはらずに周りに頼るべきだと思う。親も子供たちも幸せになれるシェアハウス生活これからが楽しみです。あと、にじやのお好み焼き美味しそう〜。


事情があり死別になってしまったシングルマザーやシングルファーザーは生きることに精一杯です。子供がいるから頑張れるのであって、他のことは考える余裕などありません。親友が考えてくれたシェアハウスは、みんなで住めば楽になるものですが、前代未聞なのでこの先どうなるのか読めません。確かに生活は楽になると思いますが、プライベートな部分までさらけ出すので難しいと思います。家族募集しますで集まった人達は、赤の他人でも家族になる気持ちがあります。少しの間、こういう体験をすることで未来につながればいいと思います。ずっといるわけではないと思えば、人といることが楽しく感じます。共同生活で学ぶことは、一人では生きていけないことや、助け合い精神が身につくことです。


予告を見て、SNSが関係したドラマなのかな?若い人向けな感じがして、面白いのかな?って思っていましたが、実際に見ると、シングルマザーやシングルファーザーのみなさんは、子育てに一生懸命で大変で、誰かの手を借りたい気持ちと、誰かに頼ると迷惑かけちゃうことになるからって、遠慮しちゃったりして、でも、周りの人達が助け合っていって、子供の面倒をみてあげれば、お母さんもお父さんも心のゆとりができるんだなぁと思いました。そして、シングルマザーやシングルファーザーが、ひとつ屋根の下で一緒に暮らせば、助け合って子育てできると思いました。今後の展開が楽しみです。きっと、暖かい気持ちになるんだろうなって楽しみで、期待しています。


仲野太賀さんに期待しています。コントが始まるというドラマを見ていて、素敵な役者さんだなと思いました。ドラマのコマーシャルを見たときも笑顔が太陽の様に素敵でホームドラマにぴったりだと思いました。
脚本もマギーさんということで、とても楽しみです。山田太郎ものがたりを見ていて、実際にはあり得ない話なんですが感情移入でき、とても温かい家族の物語で毎週楽しみにしていました。今回も心暖まる物語になるんだろうなと期待しています。岸本ゆきのさんもまんぷくのときから注目していて、今回はまた今までとは違う姿を見せてくれそうで楽しみです。アーティストを目指している役ということで、ドラマの中で歌声が聞けるのが楽しみです。


実際に子育てをしていて、あまりシングルマザー·ファザーの方と出会うことはありません。そういう方たちが何に悩み苦労してるのか関心があります。あまり父親・母親役のイメージがない方たちが演じているので、新鮮です。コマーシャルで見た子役の方たちがとてもかわいくて、どう成長していくのかも楽しみです。コロナ禍で何となく世の中がどんよりしているので、ホッコリするようなドラマな気がするので楽しみにしています。木村文乃さんの母親役をあまり見たことがないので、楽しみにしています。ネットで繋がった他人同士がどうやって助け合って家族になっていくのか、どうやって子供達の絆も深まっていくのか、私も子育て中なので楽しみにしています。

ドラマ『#家族募集します』第4話の無料動画
4話を見逃し配信サイトで無料視聴

第5話「強面モンスターパパ」(放送日:8月27日 視聴率:5.4%)

ドラマ『#家族募集します』5話 あらすじ

「この家の家族にしてください!」と、突然一人で「にじや」にやってきた黒崎(橋本じゅん)の娘・いつき(板垣樹)。家出には何か理由があるはず…と察した俊平(重岡大毅)は、一晩だけいつきを預かりたいと、黒崎に直談判をすることに!すると黒崎親子が抱えた複雑な事情が見えてきて……?
一方、蒼介(仲野太賀)は、「にじや」を盛り上げるため、礼(木村文乃)とめいく(岸井ゆきの)ら総動員で、「にじやフェス」なる1日限りのお祭りを開催する計画を立てていた。それを聞いた俊平は、黒崎親子の仲を取り持つための、ある秘策を思いつく!
そして「にじやフェス」当日、俊平は作戦を実行!
予想外のゲストが現れ、「にじやフェス」は意外な展開を迎えることに……!?

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第5話 感想
このドラマは絶対泣いてしまう感動作だと思います。自身の親もシングルだった太賀までも出演しているのも感動を誘います。本当のシングルの家庭ではいろいろな親の考え方や周囲からの見え方、プライドなどドラマだけでは書き表せないようなことがあるとは思いますがドラマならではの夢や希望が盛り込まれているのもいいのではいでしょうか。シングルの人だけではなく見ている様々な人の希望になると思います。昔から考えると現代の家族の形はだいぶ変わってきていますが、その中で生まれるそれぞれの感情は今も昔も変わらないと思います。太賀さんの熱いところを見て私は彼が好きになりました。今後も楽しく見ていけそうなドラマだと思いました。


温かみがありアットホームな雰囲気は大変良かったです。7人が同居をして家族になっていく過程は純粋に感動でき良かったです。設定としては非現実的ではありましたが、観ていると感受性が豊になれ良かったです。登場人物の価値観などが全く違うので、その価値観の違いでのすれ違いはリアリティがあり良かったです。脇を固めるキャストまで豪華で見応えありました。主演の重岡大毅さんの演技がナチュラルで非常に良かったです。


全く違う人が同じ家に暮らすので、すれ違いなどがあり楽しいです。こんな家族の形もありかなと思える楽しいドラマです。だんだんと距離が縮まり絆に変わっていく展開は感動できます。ほのぼのもしていますし、考えさせられることもあり楽しいです。アットホームな雰囲気もあり元気ももらえます。奮闘している姿は大変良かったですし、癒されます。


最近はよくあるシェアハウスのドラマとあって特に期待もせずに見進めていました。ですがだんだんドラマの世界に引き込まれていきました。小さな子供がいながらも働く親たちの苦労、両親そろっている家庭でも苦労はあるのにシングルで子育てをする大変さは計り知れず胸にこみ上げるものがありました。重岡さんが演じているパパの秘密や苦悩、そして木村さん演じるママの一人で抱え込み、なんでも頑張りすぎてしまう姿を見ていると、頑張りすぎないで!と応援したくなります。そんな視聴者の気持ちを代弁してくれる太賀さん。重岡さんが今までの思いを吐き出すシーンでは思わずこちらも涙腺崩壊。重岡さん、太賀さんとともに泣いてしまいました。子育て中の方たちや子育て経験のあるすべての方の胸に深くささるメッセージ性のあるドラマだと思います。初回からこんなにも心を掴まれただけあって、今後もこれからの展開に期待しつつ見ていきたいと思います。


ドラマの始まりは子供を保育園に預けるところから。最初からシングルファザーが使うようなセリフがたくさん使われていて、重岡さんのパパ役もしっくりきているなと思いました。そしてシングルマザー役の木村さんも自分メンタルコントロールをしつつ誰にも頼らずに頑張っている姿をとても素敵に演じていると感じました。実際にシングルの人はみんな思っているだろうことも見事に表現しています。見ていると本当になにか緊急のときに子供を預かってくれる場所があればというのは感じます。最近よくあるシェアハウスの話ですが、子供が絡んでくるのでプライバシーがより大切。そういったところが他のドラマとは違うところだと思います。子供がらみのトラブルも含めて見どころ満載な感じがします。これからの展開が楽しみです。


登場人物も多いので単なる楽しい群像ドラマかな~と思っていましたが、かなり深い内容のドラマでした。父子家庭も母子家庭もどちらがよりつらい状況かを比べるとかくだらない問題ではなく、それぞれの真摯でリアルな感情が視聴者である自分たちにぶつかってくる。彼らの同情してほしくない気持ちはとても分かるのでドラマを観ているだけで心に突き刺さってきます。まだドラマは始まったばかりですが、すでにかなりの傑作だと感じました。また重岡さんは以前別の作品で彼の演技を知りましたが、あまりジャニーズっぽくなくて私は好きです。それに仲野太賀さんの熱い演技も文句なし。しゃべらない演技でさえも表情一つでビシビシ伝わってきます。ますます今後に期待です。

ドラマ『#家族募集します』第5話の無料動画
5話を見逃し配信サイトで無料視聴

第6話「この気持ちの正体は?」」(放送日:9月3日 視聴率:6.4%)

ドラマ『#家族募集します』6話 あらすじ

正式に離婚を決意したことを、俊平(重岡大毅)や蒼介(仲野太賀)ら、にじやの家族に報告した礼(木村文乃)。すると、思わぬ余波が……なんとめいく(岸井ゆきの)が、礼の新しいスタートに触発され、「恋がしたい!」と言い出したのだ!
さらに、早速“恋のお相手候補”として、音楽仲間のナオト(井口理)をにじやに連れてきたため、俊平たちは大混乱!ナオトを囲む和やかな食事会のはずが、黒崎(橋本じゅん)や銀治(石橋蓮司)まで参戦して、まるで家族面談のような緊迫した雰囲気になってしまい…!?
一方、みどり(山本美月)が海外で取材の際に使っていたボイスレコーダーとスケッチブックを見つけた俊平は、亡き妻に思いを馳せていた。ボイスレコーダーでみどりの生き生きとした声を繰り返し聴いているうちに、俊平はみどりが遺した思いに気付き──

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第6話 感想
シェアハウスが舞台のシングル親子の話という、一見どこにでもありそうなストーリーなのであまり期待していませんでしたが、重岡くん演じる俊平親子の演技が違和感なく最初から引き込まれました。仲野太賀さん演じる蒼介はただのおせっかいキャラかと思いきや、俊平を心配してご飯を持ってきてくれたり、俊平の話を真剣に聞いてあげたりとキャラの緩急さが自分の胸に突き刺さりました。また重岡さんの表現力(特に泣きの演技)にこちらもつられて大号泣。自分これは涙なしでは見られません。以外の誰かと一緒にいると悲しさ半分、嬉しさ倍増。人は一人では生きてはいけない・・・そんな人の生き方を学ばせてもらえるこの作品は、私にとってピッタリのドラマで心に強烈に響きました。


さすが、ドラマのTBS。すごいドラマです!クオリティが違います。重岡君と太賀君の安心して見れる安定感のあるお芝居から、目が離せませんでした。元々説教臭いドラマが得意ではないので、このドラマは私には無理かも。と思って見始めたんですが、気付けば涙が止まらなくなっていました。めちゃくちゃに泣く俊平を、想いを分かったうえで、蒼ちゃんが優しく笑いにもっていくシーンは最高でした。まさか1話目からこんなに泣かされるとは思いもしませんでした。子役の子も、400人のオーディションから選ばれてるんですね。そういうところも力を抜かないから、TBSドラマは面白いのかもしれませんね。しかも脚本はマギーさんだったんですね。マギーさんってこんなに良い話を書く方なんですね、びっくりしました。


素晴らしいドラマでした。やっぱり仲野太賀さんの演技は桁違いに上手いですね。熱いんだけど、くどくなくて、そのバランスがいつも絶妙です。彼がいれば間違いない気がします。主役の重岡大樹さんも、「溺れるナイフ」の時から演技の上手い人だなと思っていましたが、太賀さんに引けを取らない演技でとっても良かったです。笑顔の裏に複雑な悲しみが透けて見えてきて、彼がにこやかに笑おうとすればする程、切なくなってきてしまいました。人懐っこい顔に、庶民的で親しみやすい重岡さんの声が更にそう感じさせるのかもしれません。特にキャッチボールのシーンがたまりませんでした、泣けました。笑えて泣けて、日本のホームドラマとはこういうものだ、と思わせてくれる作品です。


仲野太賀さんが好きなので観ました。やっぱり太賀さんは良い!シングル子育ての苦労や悩みがリアルで、観ていて泣きそうになりました。そして重岡君。どうせジャニーズの人でしょ?と思って期待しないで見ていたけど、演技が上手いんですね!泣き笑いの表情にグッときました。木村文乃さんも相変わらず良いです。子供たちもかわいくて、あったかい気持ちになれるドラマでした。昔の日本の子育てってこんな感じだったのかもしれませんね。これはもう絶対に続けて観ます!岸井ゆきのさんも楽しみです。ただ、仲野太賀さんのコロナ感染が心配です。このタイミングですから、なおさらショックかとは思いますが、ゆっくり静養して欲しいです。復帰を楽しみに待っていようと思います。


シェアハウスで繰り広げられる、シングルペアレントの家族の話。それ程期待して見た訳ではないのですが、重岡大毅さん演じる、主人公に違和感を感じる事なく、話に夢中になっていました。重岡さんと仲野太賀さんが演じているキャラクターは、ただの面倒なお節介焼きと思ったのですが、ふたりが見せる思いやりのある関わり方は、いい感じです。その表現の仕方が、キャッチボールをしながらの会話や黙って共感する様子、ささやかな差し入れなど、ツボに入りました。重岡さんの感情表現もいい感じで、感情移入してしまい涙が止まらない。何気なく始まったシェアハウスでの生活が、辛さのシェアで軽減し、喜びのシェアで倍増する。そんなドラマの思惑が、自分にとってはど真ん中の直球となりました。


このドラマの様に、孤独に耐えながら頑張ってるシングルペアレントは、大勢いると思います。自分は、シングルでもないし、支えてくれる家族が居ますが、それでも時折キツイと感じる時がありました。だから、シングルとなれば、かなり大変だと思うのです。このドラマに共感して見ていたら、すごく泣けました。子供を育てるのは当たり前だから、誰も大変さを認めてくれないし、それが当たり前で普通の事。でも、このドラマを見ていたら、そんな言葉で片付けてしまわなくても、良いのだと感じさせてくれます。この先、どんな展開になっていくのか分からないですが、子供の成長を祈って生きている人たちが、少しでも力が抜けるドラマであって欲しいと期待しています。

ドラマ『#家族募集します』第6話の無料動画
6話を見逃し配信サイトで無料視聴

第7話「みどりの声に礼は」(放送日:9月10日 視聴率:7.0%)

ドラマ『#家族募集します』7話 あらすじ

妻・みどりの思いを胸に、新しい絵本を作ることに決めた俊平(重岡大毅)。みどり(山本美月)が残したボイスメモからアイデアの欠片を集め、新しい絵本の構想に思いを巡らせていた。
一方、にじやは子供たちの夏休み真っ只中!
黒崎(橋本じゅん)がみんなで旅行に行こうと提案するも、蒼介(仲野太賀)はお店、めいく(岸井ゆきの)はバイトがあるため、全員での旅行はやむなく断念…。
すると、なんといつき(板垣樹)が「お父さんと2人で行きたい」と言い出し、黒崎は戸惑いながらも初めての父娘二人きりの旅行へ行くことに!
さらに、俊平と陽(佐藤遙灯)、礼(木村文乃)と雫(宮崎莉里沙)も4人で海に出かけることが決まり、それぞれの“家族旅行”へ出発!
一方、お留守番の大地(三浦綺羅)も、秘密の夏休み計画を立てていて…?
しかし、それぞれが夏の思い出作りを楽しむ中、思いがけないトラブルが発生。
特別な1日は思わぬ方向へ──

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第7話 感想
いいドラマすぎて驚きました。特にキャストの方のファンでもないし、何か地味そうだし、正直言ってあんまり期待してなかったので、見ていませんでしたが、途中で涙が止まらなくなる位いい作品でした。役者さん全員の演技がとてもよかったです。仲野太賀さんもいいし、重岡さんが出演されているドラマを観るのは初めてでしたが、奥さんを亡くして必死で頑張っている若いお父さんの雰囲気がよく伝わってきました。感想欄の多くに、重岡さんの笑顔について悪く書いてる人がいるようですが、個人的には、辛い思いを抱えて必死で歯を食いしばって生きてる人の気持ちが重岡さんの演技で伝わったと思います。ただ、視聴率という数字で表すと、重岡さん主演で初回視聴率を稼げる位にはまだ視聴者には人気や知名度が浸透していないのかもしれないですね、、、こんなにいい内容のドラマなので、これから視聴率も上がって行けばいいなと思います。


第一印象でいうと、変わったタイトルだなぁという感じでした。最初は生半可な気持ちでみ始めましたがこれは泣いてしまいますね。シングルで、仕事しながら子どもを育てる大変さはこのドラマを見て、想像することしか出来ないのでなんとも言えない気持ちになります。また、1人でお留守番しなきゃいけない子を近所の大人たちが面倒見るという内容なんかは、ちょっと一昔前な感じはありますがコロナで人との触れ合いが難しくなっているこのご時世、ドラマの中だけでもこういう交流が見れて、とても心があったかくなったりもして感情を揺すぶられます。 また、このドラマで主演を務められているジャニーズwestの重岡くんは、明るい役がやっぱり似合うなぁと改めて思いました。夜中にやってるパパ力検定をたまたま見たことがありますが、子どもと接してる重岡くんが好きだったので、このドラマでますます重岡くんの沼にハマってしまいそうです。


ジャニーズWESTの重岡くんの演技が上手いと話題になっていまが、仲野太賀くんも素晴らしいと思います。時折見せる表情の演技とか最高です。重岡さんも仲野さんも演技は素晴らしいしドラマとしてもとても感動するしいいのですが、私には少し話が重すぎました。見ていてどんどんつらくなってしまいました。見終わった後にため息が出てしまうような内容のドラマです。もう少し笑いの部分を多く入れてほしかったなと思いました。そして仲野さんと言えば最近新型コロナに感染したというニュースを見たのでとても心配です。後遺症なく復帰されることを祈っています。これから明るい話へと変わっていけばいいなと祈りつつ、ドラマを最後まで見守りたいと思います。


いい意味で想像を裏切られました。このドラマがいいドラマすぎてびっくりしました。特に出演者も誰もファンではなかったし、ドラマの題名からしてちょっと微妙だなと思って期待していませんでした。見ていると涙がとまらないとまらない。重岡さんが本当に若くして一人で子供を育てているお父さんの大変さ、必死で生きている姿が伝わってきて、実際のシングルの家庭を想像できました。そんな人たちの気持ちも代弁しているようにも思います。視聴率があまり良くなかったようですが、今人気上昇中の俳優が出ているわけでもなく話題性も特になかったからだと思います。このドラマの良さにみんなが気づいてくれればいいなと思います。次回以降もハンカチ片手に見続けようと思います。


ジャニーズの中で演技力がある人は何人か知っていたけど、ジャニーズWESTの重岡君がこんなにも演技が上手いなんて知らなかったです。考えてみたら重岡さんって朝ドラとか他ドラマで活躍していますよね。ジャニーズってすごいってことを気づかされました。このドラマのストーリーも感動しますが皆さんの演技で見ているこっちも感情移入してしまっています。共演している木村文乃さんと並んでいるシーンを見るとどうしても重岡さんの頭の大きさに目がいってしまうのはおかしいでしょうか。このドラマの主題歌もジャニーズWESTの曲で、このドラマで仕事が増えること間違いなしと言えると思います。これからどんな出来事が起こるのでしょうか。笑いあり、涙ありのファミリードラマを今後も楽しみたいと思います。


このドラマを見て感じたのは、小さい子供を一人で育てていく苦労や子育ての大変さ、いろんな悩み、将来への不安などそんな大変さがつたわってくるドラマだと思います。子育て未経験の若い世代から子育てを一段落させた世代までどの世代でも見ることができるドラマだと感じました。子育て未経験の人が多く見た方がいろいろと考えさせられていいのかもしれません。昔とは違い、家族の問題は家族で解決するというスタイルですよね。このドラマはみんなで解決していこうとする人情あふれるドラマなのでどこかあったかくてうらやましくもなります。シングルの人だけではなく両親そろっている人でも孤独な人は多いはずです。男性もみてほしいドラマの一つだと思います。

ドラマ『#家族募集します』第7話の無料動画
7話を見逃し配信サイトで無料視聴

第8話(放送日:9月17日 視聴率:7.8%)

ドラマ『#家族募集します』8話 あらすじ

旅行中の俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)の元に、大地(三浦綺羅)からの電話が。それは、銀治(石橋蓮司)が倒れたという知らせだった──
ちょうど出かけていた蒼介(仲野太賀)とめいく(岸井ゆきの)に代わり、電話で大地に指示を出す俊平と礼。そしてふたりは、急いで東京に戻ることに。
帰宅した蒼介たちと、知らせを受けた黒崎親子も駆けつけ、病院に集まったにじやの“家族”。俊平たちは、銀治の“本当の家族”に連絡を入れるべきではないかと思案する。しかし、銀治は今まで家族について頑なに口を閉ざしていたため、全く情報がなく連絡先もわからない…そこで俊平たちは、SNSを使って銀治の家族を探すことを思いつく……!
すると、「銀治の家族だ」と名乗る女性(ヒコロヒー)が突然にじやにやって来て──

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第8話 感想
夏期のドラマの中で群を抜いて感動するドラマだと思います。期待を超えてきたドラマです。脚本のマギーさんという方は今まで知らなかったですが、これからマギーさんをチェックしようと思います。初回の話の後半のキャッチボールのシーンで大号泣してしまいました。主演の重岡さんの演技力にも驚かされました。まさか重岡さんに泣かされるとは思わなかったです。これから重岡さんが出演されるドラマは見るようにしようと思いました。ないようが 少し暗いですが、1話1話で考えさせられる内容です。登場人物のみんなが幸せになればいいなと願ってしまうようなドラマです。最終話まで毎回泣いてしまうような予感がしますが、見続けたいと思います。次回はいよいよ最終回とても楽しみです。


始まる前からとても楽しみに期待していました。でも初回を観てみて期待以上で大満足です。ありえない設定とか突っ込みしたくなるところはたくさんありますよ。でも演者さんたちも実力派子役のお子さんも素晴らしい演技力だったと思います。お家のシーンも素敵だったし録画してもう何度も見返して、何度も泣いてます。続きも楽しみで待ちきれないくらいです。なので何回もリピートして初回を観てます。またまたジャニーズ主演ドラマなのか。。。と思いこまずにお話が感動的なので一度観てみてくだい。自分もシングルです。とても共感する部分が多くて勝手に泣いてました。と同時に頑張ろう!と思えるドラマです。


子役の子供達がすご~く可愛かったです!家族とタイトルにあるのでドロドロではなくホンワカ楽しい感じのドラマだろうなとおもっていたら、もっともっと熱い熱い人情味あふれるシングルで子育てしていく深く切実な思いを表現している、めちゃくちゃいいドラマでした!初回からのこの感動。共感できます。可愛そうと思われるのが嫌とか感じてしまうところ。重岡さんはジャニーズの方なのですね。演技よかったと思います。太賀さんはもう実力派確定俳優さんですも、安心ですよね。女優のかたも木村さんも素敵ですが岸井さん!いいですよね。この人も味があるので好きです。どんどん面白くなりそうで最終回も楽しみです


仲野太賀さんはすばらしい役者さんですよね。表情とかでどんどんひきつけられます。セリフの感じもグッと胸に入ってきます。なんか憎めないというか。コントの時も好きでしたが恋あたの時もキュンとしました。以外にもジャニーズの重岡さんもいい味だしてましたよね。奥さんが亡くなってしまった悲壮感と父親一人での子育ての大変な感じ、とても伝わってきました。子供に対する優しい顔がこんな表情もあるのだと思いました。知らなくていいことのときの狂気じみた元彼役が怖くて・・・こんな感じもできるのだと発見。女優の木村さんも岸井さんも実力派、この周りに囲まれてジャニーズ重岡さんも成長されていくのではないでしょうか。そんなところもチェックしながら楽しみに観たいです。


お父さん役の重岡君のシングルファーザーが共感できるネタを組み込んだセリフがなかなか良い。同じくシングルマザーで小学校教諭をしている桃田礼(木村文乃)も自分を律するために自分の中で6秒数えるアンガーコントロールをしたりと人知れず頑張って日々を過ごしている。困ったときの助け(急に子供を預けられる所)は欲しいけど、片親を理由に気の毒に思われるのは嫌。その切実さは理解できる。そして何か方法はないものかとも思う。そこで、シングルファミリー向けシェアハウスを蒼介が思いつくが、なかなか住人は決まらず…。子供がいるとプライバシーもより必要だし、親同士が好意を持ったりして再婚話が浮上してもややこしい。家賃や光熱費、共有スペースの掃除とかも相談が必要になる。TBSの得意なこういったドラマ。一応ドラマの中の話で作り話だし、シェアしたときの問題点発起などこれからの時代の先駆者になるドラマだと思って期待をしたい。


家族という特別な存在をSNSで募集するという展開が面白いと感じました。温もりを感じさせる家族というものを募集すること自体、強い不安の表れであり、それを必要としてきた人物たちも不安をそれぞれに持って集まったのだと感じさせます。人とすぐに繋がれるSNSというツールで集まるという事はとても危険な行為に感じられます。しかし、それによって集まった人たちがどう寄り添い、生活をしていく事になるのかが楽しみです。また、家族の形を築き上げるという事は、不安に寄り添い、時には厳しい言葉を投げかけつつも救いの手を差し伸べながら共に生活していく事だと感じました。本当の家族だからこそ言えない、一人だったら背負いきれない、そういった現実に直面し、それぞれがもつ繊細な問題に、他人だからこそ共有できたり、一人では抱えきれない弱さを見せたりする事で新しい一歩を踏み出すことができる。そういったポジティブな展開を期待します。

ドラマ『#家族募集します』第8話の無料動画
8話を見逃し配信サイトで無料視聴

第9話「最終回」(放送日:9月24日 視聴率:配信待ち)

ドラマ『#家族募集します』9話 あらすじ

突然涙をこぼした蒼介(仲野太賀)。蒼介がひとりで何かを抱えていることを察した俊平(重岡大毅)は「今度は自分が話を聞く番だ」と屋上で蒼介に語りかける。すると蒼介は、銀治(石橋蓮司)の見舞いに一緒に来てほしいと言う。2人が病院へ向かうと、そこには銀治の息子の妻・久実子(ヒコロヒー)の姿が。銀治と家族が疎遠になった事情を知り、蒼介がそのために思い悩んでいたことを理解した俊平。銀治の家族の問題を解決したい思いはあれど、それは同時に銀治の家族がにじやに戻ってくることを意味していた。そうなれば、礼(木村文乃)やめいく(岸井ゆきの)、黒崎(橋本じゅん)とのにじやでの暮らしは終わってしまうのだ……
にじやに戻り、“家族”たちに全てを打ち明ける俊平と蒼介。礼とめいくは戸惑いを隠せない。それぞれの思いが交錯する中、ついに銀治の息子の達也(宇野祥平)と久実子がにじやにやって来る。さらに、黒崎の元妻・黛倫子(平原綾香)もいつきを引き取りに現れて…!?
突然の来訪者たちに困惑しながらも、それを機に、それぞれが自分たちの問題と向き合うにじやの“家族”たち。そして彼らは、未来のためにある選択をすることに──
SNSの「#家族募集」から始まった“家族”が、最後に選ぶ答えとは……?

引用元:ドラマ『#家族募集します』公式サイト

ドラマ『#家族募集します』第9話 感想
以前から多数のドラマに出演され、活躍されていましたが、今回放送されている「#家族募集します」では、アイドルにも関わらず、他に出演されている木村文乃さん、仲野太賀さんなど有名俳優さんとの掛け合いでも、全く遜色のない、演技力を発揮しています。また、重岡さんはアイドルの時、笑顔のイメージが強いですが、1話の涙のシーンも非常に感動し、引き込まれました。アイドルでキラキラしている時の雰囲気も時折織り交ぜながら、役柄やシーンによって全く異なる雰囲気を作り出せるのでカメレオン俳優だと思います。また、主役でも、脇役でもしっかり存在感を出すことが出来るため、重岡さんが出演することでドラマがひと回り豊かになると思います。最終話で家族は離れ離れの生活に戻ってしまが、それでもみんなは変わらず家族でいるって素晴らしいですね。感想の最終回でした。


毎話考えさせられるような内容で、最終回が来ないでほしいとさえ思いました。登場人物の悩みや葛藤がひしひしと伝わってきて自分もドラマの中に入り込んだような気持ちにさせられました。主人公の友人になったつもりで自分なりに解決策を考えてみたり、主人公にかける言葉を探してみたり、一緒に泣いたりして主人公の悩みを一緒に抱えながら毎週金曜日が楽しみに見ていました。親子の愛と友人との愛いろんな角度から愛とは、友情とはを考えられるドラマだと感じています。最終回は親父さん一家がまたも元の生活に戻れるよう、みんなで話し合い、結局解散す得ることのなっちゃったけど、それはそれで良かったのかなと思う。主人公を演じている重岡大毅さんの演技にとても引き込まれ泣いたり笑ったりコロコロ変わる表情ももう観れないんですね。


ジャニーズのメンバーが主演するドラマは数多存在しますが、重岡大毅さんが出演するドラマは初めて見るので、どんな演技をするのか、個人的に非常に注目をしていました。ヒューマンストーリーのドラマになるので、今回の配役はかなりいいのではないか、思っていますし、木村文乃さんがどのような演技をするのか、とても期待していました。期待していた通り木村さんの演技はとても素晴らしく、すぐに感情移入が出来ました。ストーリーの展開とても面白いので、こんなシェアーハウスは有ってもいいのかなと、あくまでもドラマですが、現実世界にもこのような世界がひろがっていたら自分も参加したかもしれませんね。最後に、親父さん一家が仲直り出来てよかったですね。家族の笑顔って素敵です。


重岡大毅くんのパパ役がはまっている。自分も子供がいるので、共感する部分がたくさんある。頼るひとがいないとか…。いつも孤独に頑張っているママやパパが、明日も頑張ろうという気持ちになる事を期待してみていました。今後、また新しい家族がふえたり、どんな事件が起こるのかワクワクしていた矢先、親父さんが家族と再会、そこでお人よしの家族が皆で話し合いシェアハウスを解散するわけですが、あの可愛い子供たちが簡単に受け入れたんだろうかと勝手に心配してしまう自分です。石橋蓮司さんが演じている銀治さんが家族と再会した時の親子の照れくさそうな表情が、よかったですね。親子ってそういうもんなんですよね。


予告からずっと楽しみにしていました。最終回まで悪い人が一人もいなく、全員いい人なんだけれど対立ができてしまうというのが、意外と日常に近く、そうそうこんな人もいるなと共感しながら見ることができています。ママがなくなって辛いという部分では、自分は体験していないことだけれど、泣いてしまう事が多かった。子役の方を含めた役者さん全員がナチュラルな演技で上手いなと思いました。子役が多いのに、子どもかわいいなというよりも、話の内容に興味をそそられる不思議なドラマです。お人よしの家族が集まったシェアハウスですが、最後に、親父さんの家族が現れ、そこで親父さん一家の為に自分たちが解散する展開は「どこまでお人よしなんだ」と突っ込みたくなってしまいました。


重岡さんのファンではないですし、特別見たいリストにあったドラマではなかったのですがなんとなく最後まで見てしまいました。そしたらびっくり。泣いてました。しかも、もうドラマの途中から涙が止まらなくて。自分でも驚きました!重岡さんの若くして奥さんを亡くしてシングルパパで頑張る姿や辛い思いもこらえて必死に笑顔でやっていく姿。いいと思いました。あの不自然笑顔を演じる重岡さんがすごいと思いました。初回から最終回まで泣かされるドラマって見たことがあったかな?と。。重岡さんの演技力の力なのでしょうか。そして女優の岸井さんこの方の演技もとても好きです。

ドラマ『#家族募集します』第9話の無料動画
9話を見逃し配信サイトで無料視聴

無料動画サイトでは、公式ではない動画がアップロードされていることがありますが低画質・音質のものが多く満足に視聴することができません。

また、海外の無料動画サイトで違法アップロードの動画を視聴することで、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、視聴するのに時間がかかる

などといったこともありますので、動画配信サービスで配信されている公式の動画を視聴することをおすすめします。

ここまで各話ごとに無料動画サイトでの配信状況をまとめてきました。

YoutubeやTVerなどで動画を視聴できなかった方は、Paraviでドラマ『#家族募集します』の無料動画をお楽しみ頂けますのでぜひチェックしてみて下さい!

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

続いては、ドラマ『#家族募集します』の再放送についていつどこでされるのかについてまとめましたので、テレビで見たい方はご覧ください!

 

ドラマ『#家族募集します』の再放送はいつどこであるの?

ドラマ『#家族募集します』の再放送は、いつどこで放送されるのでしょうか?

実際に、日にちや放送地域などに関して調査してみました。

 

話数 テレビ局 再放送日
1話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
2話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
3話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
4話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
5話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
6話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
7話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
8話 TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定
9話(最終回) TBS(関東地方)|MBSテレビ(近畿地方)|CBC(中京地域)|HBC北海道放送(北海道)|RKB(福岡県)|ATV青森テレビ(青森県)|IBC(岩手県)|TBC(宮城県)|TUY(山形県)|テレビユー福島(福島県)|UTY(山梨県)|SBS(静岡県)|BSN(新潟県)|SBC信越放送(長野県)|TUTチューリップテレビ(富山県)MRO(石川県)|BSS(鳥取県、島根県(山陰地方))|RSKテレビ(岡山県、香川県)|RCC(広島県)|tys(山口県)|あいテレビ(愛媛県)|KUTVテレビ高知(高知県)|OBS(大分県)|NBC(長崎県、佐賀県)|RKK熊本放送(熊本県)|mrt(宮崎県)|MBC(鹿児島県)|RBC(沖縄県) 配信未定

ご覧頂きましたように、ドラマ『#家族募集します』の再放送の予定は今のところはないようです。

しかし、再放送の発表がある可能性がありますので、リアルタイム配信を見逃した方は今後も公式サイトの情報などをチェックしてみてください!

ドラマ『#家族募集します』の再放送を視聴できなかった方へ

ドラマ『#家族募集します』の再放送も見逃してしまったという方でも、Paraviの2週間無料トライアルを利用することで動画を視聴いただけます!

また、ドラマ『#家族募集します』の動画以外にも、現在放送中の人気ドラマなども2週間の間無料でお楽しみ頂けます。

  • どうしてもリアルタイムで視聴することが出来ない
  • もう一度ドラマ『#家族募集します』の動画を無料で見たい

という方は、ぜひParaviの無料お試し期間で動画を視聴してみてはいかがでしょうか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴

ここまで、ドラマ『#家族募集します』の再放送に関してお伝えしてきました。

しかし、せっかく動画を視聴するなら、つまらない・面白くないといったドラマよりも評判の良いドラマを視聴したいですよね?

実際にドラマを視聴した方の感想をまとめましたので、世間の反応をぜひチェックして見て下さい!

 

ドラマ『#家族募集します』のあらすじ・感想

ドラマ『#家族募集します』 あらすじ

重岡大毅(ジャニーズWEST)がシングルファーザー役でGP帯連続ドラマ初主演!

それぞれに悩みや秘密を抱える新米シングルファーザー&マザーたちが、ひとつ屋根の下で子育てをしながら共に過ごし”家族”になっていく姿を描く、新時代のホームドラマ。

引用元:Paravi公式サイト

ドラマ『#家族募集します』の感想

感想

作られた家族を通して本当の家族のすばらしさに気付ける作品だと思うので、家族の大切さや本来の姿がほっこりさせてくれそうなのが楽しみです。
子役の子供たちがみんなかわいいのでどんなドラマになっていくのか楽しみだし、木村文乃がお母さんの役をするのがすごく楽しみです。

元々ほんわかして優しそうなイメージなので、役にすごく合っていると思うし、優しいお母さんの役を演じてほしい思いがあったのでイメージ通りになるといいなと思います。
ジャニーズWESTの重岡君もお父さん役初めてだと思うけど意外とパパ合いそうなので優しい気持ちになれるドラマだったらいいなと期待しています。

家族になっていくそれぞれの気持ちの変化が面白いドラマだと思うので、ゆったりした気持ちで見たいです。

感想

ジャニーズWESTの重岡氏にとって初めての父親役で楽しみです。普段はアイドルやバラエティで活躍する重岡氏は
前回の別のドラマ出演時は普通の青年役でハマり役だったので、このドラマでどんな父親を演じるのかより一層楽しみにしています。

ハッシュタグをつけて家族を募集してそれぞれが家族になっていく姿を描いたドラマとのことで新しい時代のドラマに期待をしています。
シングルファーザーやシングルマザーの悩みや葛藤など、このドラマを通して地域で子育てするためにも色々知って勉強したいと思います。

それぞれの家族がどのような暮らしやどのようなかけ合いをするのか今からワクワクしています。7月の金曜日夜10時はテレビの前でリアルタイムで観ます。

感想

やっぱりママが一番。そんなことを見せつけられたいい物語だったなぁ。

みどりママも、大地ママも、迷いながら一生懸命ママになろうとしているところがすごくよかった。実は子どもよりも親の方が悩んで、時には救ってほしいってなるときあるんだよね。

それを教えてくれました。新しい時代になったことだし、いい描写もありました。親子の絆が尊いですね。

 

ドラマ『#家族募集します』の動画を無料視聴する方法まとめ

今回は、ドラマ『#家族募集します』の動画を無料視聴する方法に関して、配信状況をまとめてお伝えしてきました。

ドラマ『#家族募集します』を視聴するなら、様々なドラマもお楽しみ頂けるParaviで視聴することがおすすめです!

ぜひこの機会に2週間の無料期間を使って、ごゆっくり動画の方をお楽しみいただければと思います。
※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
2週間無料で動画視聴
2021年|ジャニーズ出演秋ドラマ
月曜
水曜
金曜
土曜
日曜
月〜金