ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|グランメゾン東京の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

2019年10月20日から12月29日まで放送されていた木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」は、玉森裕太さんも出演しています。

慢心からすべてを失ったカリスマシェフ尾花夏樹(木村拓哉)が世界最高の三つ星レストランを目指し、もう一度夢に向かう姿を描くヒューマンストーリーです。

この記事では、ドラマ「グランメゾン東京」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「グランメゾン東京」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「グランメゾン東京」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「グランメゾン東京」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「グランメゾン東京」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の木村拓哉さん出演の「ビューティフルライフ」、「華麗なる一族」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「グランメゾン東京」を視聴できます。

木村拓哉さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「グランメゾン東京」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 2470円 → 初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「グランメゾン東京」などの木村拓哉さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「グランメゾン東京」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、木村拓哉さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「グランメゾン東京」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「グランメゾン東京」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「グランメゾン東京」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「グランメゾン東京」の各話のあらすじと感想

「グランメゾン東京」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「グランメゾン東京」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『手長エビのエチュベ』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第1話 あらすじ
早見倫子(鈴木京香)は、ミシュランで星を獲得するため、フランスにある三ツ星レストランの採用面接を受けます。倫子の熱い思いが伝わり、実技テストを受けさせてもらえることになります。そこへある男が現れ、倫子の代わりに料理を作ろうとします。彼は以前、そのレストランで働いており、どのように作ればいいのか分かるというのです。その男の名は尾花夏樹(木村拓哉)。試験に不合格となった倫子は尾花の料理を食べ、彼の実力を知ることになります。そして尾花は、一緒に店を作り、星を取らないかと倫子に提案します。ついには店の場所が決まり、店舗名も「グランメゾン東京」に決定。三ツ星を獲得するという大きな目標へ向け動き出します。
ドラマ「グランメゾン東京」第1話 感想
見所は倫子の料理への思いが表れるシーンです。面接を受けているシーンや尾花と2人で話しているシーンなど、倫子の料理に対する本気の思いが伝わってきました。料理を食べて涙を流した姿がとても印象的でした。また、一緒に店を出すことになり、新たなことが始まるということで、ワクワク感が満載でした。私も新しいことを始める時はドキドキとワクワクでいっぱいになるので、その時のことを思い出し、楽しくなりました。普通であれば、尾花のような、事件が起きた店で料理人をやっていた人と組もうとは思わないと思いますが、実力は一流というのと、発言や行動が堂々としており、信頼感があったから一緒に店を始めると決めたのだと思います。世間の尾花に対する風当たりは強く、厳しい船出となりましたが、だからこそ応援したくなりました。

第2話『ナスのプレッセ』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第2話 あらすじ
芹田公一(寛一郎)、京野陸太郎(沢村一樹)が加わり、走り出したグランメゾン東京ですが、大きな問題に直面します。それは開業資金です。銀行から融資してもらうためには、有名な料理人の名が必要なのです。過去に問題を起こしている尾花の名前を出すわけにはいきません。資金繰りに苦戦する中、城西信用金庫の汐瀬(春風亭昇太)に相談するが、断られてしまいます。そこで尾花は、自分の店の料理を食べないかと言います。最初は断られますが、後で食べに行くと連絡が入ります。早速メニューの準備に取り掛かる尾花たち。そしてついに汐瀬が店に訪れます。最高の準備をして汐瀬をもてなした尾花たちは、汐瀬の考えを変えることができるのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第2話 感想
見所は料理をしているシーンです。尾花と相沢が料理をしているシーン、メニュー開発をしているシーンが印象的でした。融資に関わるおもてなしをしている場面は緊張感が伝わってきました。私にはここまで緊張感がある場面の経験はありませんが、飲食店で働いており、毎日お客様をおもてなしをしているので、少しだけ共感できました。また、倫子の強い覚悟が見られるシーンは感動的でした。仲間への絶大な信頼を感じました。相沢の気持ちの変化にも注目です。尾花たちと働くつもりはない相沢の気持ちが少しずつ揺れ動いていくのが表情に出ていると思いました。尾花にも変化が見られ、素直に気持ちを表現するようになったと感じました。これも本気で仲間たちと店を始めるという決意の表れだと思いました。

第3話『鹿肉のロティとコンソメ』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第3話 あらすじ
グランメゾン東京は、フードライターである久住栞奈(中村アン)の紹介で、鹿肉を用いたジビエ料理のコンクールに参加することになります。早速準備を進めますが、gakuの江藤オーナー(手塚とおる)が質の良い食材を買い占めてしまい、頭を抱える尾花たち。そこで尾花たちは、相沢瓶人(及川光博)のところへ行きます。相沢からジビエ猟師である峰岸(石丸幹二)の話を聞き、彼のところへ向かいます。尾花はジビエを譲ってもらえないかとお願いしますが、断られてしまいます。ピンチに陥るグランメゾン東京ですが、尾花はあることを思いつきます。そして、峰岸にある料理を食べてもらいに行きます。果たして尾花は峰岸の心を動かすことができるのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第3話 感想
峰岸とのシーンが見所です。峰岸は本物の職人だと思いました。彼のような人がいるからこそ、美味しい料理が生まれるのだと思いました。私たちの生活は職人によって支えられていると強く感じましたし、改めて食に対する感謝の気持ちも感じました。この気持ちをずっと持ち続けていきたいです。また、芹田のシーンも印象的でした。料理のレベルは他のメンバーとは比べ物になりませんが、それでも力になろうとしていると思いました。そして、最後の倫子の幸せに関する発言には心を動かされました。基本的なことではありますが、非常に大切なことだと思いました。私もこのことは分かってはいますが、忘れがちになっています。改めてこのことを心に刻み込み、自分が仕事をする時も意識していきたいと思いました。

第4話『モンブランアマファソン』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第4話 あらすじ
ついにプレオープンを迎えることになったグランメゾン東京に、リンダ(冨永愛)が来ることになります。彼女は非常に影響力のある人物で、彼女の評価によって店の将来が決まってしまうほどです。リンダはデザートを重要視しているため、デザートを改良することになります。そこで尾花は、松井萌絵(吉谷彩子)に声をかけます。萌絵は実績のある人物で自信満々でデザートを作りますが、尾花と倫子に却下されてしまいます。諦められない萌絵のところに、平子祥平(玉森裕太)がやってきて、手伝い始めます。果たして最高のデザートは完成するのでしょうか?そして迎えたプレオープン当日、あるトラブルが発生します。これを乗り切り、リンダを満足させることはできるのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第4話 感想
見所はリンダが登場するシーンです。彼女の評価によって店の将来が決まってしまうため、とても緊張感がありました。私はここまで緊張しながら働いたことはありませんが、飲食店で働いていて、ある程度緊張しながら調理や接客をしたことは何度もあるので、少しだけ共感しました。萌絵の姿も見所です。パティシエとして実績のある彼女の悔しそうな姿が印象的でした。あのように否定されたら、私だったら心が折れてしまいそうですが、そこで諦めないところはさすがプロだと思いましたし、その姿勢は私も見習いたいと思いました。また、江藤の動きにも注目です。彼のような人間はどこの世界にもいると思います。自分の邪魔になる者には攻撃を加えようとする姿に、改めて人間の怖さを感じました。

第5話『アッシパルマンティエ』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第5話 あらすじ
グランドオープンを迎えたグランメゾン東京ですが、最悪のスタートとなってしまいます。リンダが書いた記事が元となり、客が来なくなってしまったのです。原因は尾花が関わったアレルギー物質混入事件です。大ピンチの中、尾花はフードフェスへの参加を提案します。祥平も加わり、メニュー開発に取り掛かります。そして迎えたフードフェスでは、尾花たちの店はネットで人気となり、多くの人で賑わいます。このまま上手くいくと思われましたが、これも上手くいかなくなってしまいます。再びピンチに陥る中、京野は、アレルギー食材を混入させたのは自分だと名乗り出ます。なぜ京野は突然このような発言をしたのでしょうか?そして、本当に彼が犯人なのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第5話 感想
フードフェスの場面が見所です。店が大変な時に参加したフードフェスでしたが、頑張っている姿がとても楽しそうで印象的でした。私はフードフェスの経験はありませんが、学生時代に学園祭で料理を作ったり、販売したりしたことがあり、当時のことを思い出し、とても懐かしくなりました。ピンチの時にチャンスが来るのをただ待つのではなく、自分から動いて外に出ていこうという姿勢はとても大事なことで、ここから学ばなければならないと思いました。また、京野や祥平も注目ポイントです。京野からはグランメゾン東京を思う気持ちを感じました。彼の発言には驚きましたが、それもやはり尾花や店のことを本気で考えているからだと思いました。祥平は様々な思いを抱えているようで、自分だったらどうするのかと考えながら見ていました。

第6話『鰆のロースト水晶文旦のソース』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第6話 あらすじ
トップレストラン50が東京で開催されることになり、尾花は魚料理を見直すことを決めます。一方、栞奈がグランメゾン東京に加わることになります。そんな中、なかなか料理を作らせてもらえない芹田は、江藤からお金を受け取って彼に内部情報を流出させてしまいます。芹田は、自分がまかないを作ると言い出し、自身を持って提供しますが、メンバーからの評価は非常に低いものでした。自分なりに頑張っているのに認めてもらえず、我慢の限界を迎えた芹田は、店を辞めると告げ、出て行ってしまいます。そんな芹田に京野が声をかけ、グランメゾン東京で食事をさせます。料理を食べた彼は、あることに気がつきます。そして、メンバーから大切なことを教えられるのです。
ドラマ「グランメゾン東京」第6話 感想
見所は芹田が出てくるシーンです。彼の意欲と本気の努力には感動しました。他のメンバーとの差が大きく、少しでもその差を縮めようとしている姿はとても印象的でした。また、彼の悔しい気持ちには共感できました。私も飲食店で働き始めた頃は他のスタッフとの差を痛感しましたし、頑張って追いつこうとしても思うようにできなかった時はとても悔しかったです。後半の芹田と他のメンバーとのシーンでは胸が熱くなりました。一流のシェフの凄さを知ることができましたし、そこまでプライドを持って作っているのかと驚きました。私は三ツ星を取るようなお店の料理を食べたことはありませんが、このシーンを見て、シェフが自信を持って作った料理を食べたくなりました。

第7話『ガレットシャンピニオン』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第7話 あらすじ
トップレストラン50発表の1週間前、グランメゾン東京に相沢の妻であるエリーゼ(太田緑ロランス)がやって来ます。そして、娘のアメリー(マノン)を連れて帰ると言い出します。引き止める条件が、尾花が昔働いていたエスコフィユの最高順位である10位を超えること。一方、芹田はgakuを訪れ、江藤との関係を切り、グランメゾン東京で修業をすると告げます。トップレストラン50の前日、エリーゼやアメリー達を店に招待します。そこである料理を食べたエリーゼは、大きく心を動かされます。そして迎えた発表当日。日本のレストランが今まで20位以内にすら入ったことがない中で、グランメゾン東京は10位を超え、アメリーを引き止めることはできるのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第7話 感想
見所がたくさんありました。まずは丹後が芹田を自分の店の厨房の中に入れたシーンが印象的でした。前回の話で尾花たちが言っていたことと同じ発言をしており、やはり一流のシェフは大きな自信があり、とてもカッコいいなと思いました。私も何かの一流になりたいと思いました。また、相沢も印象的でした。娘のアメリーをめぐる妻のエリーゼとのシーンが見所です。私には子どもがいませんし、結婚もしたことがないので共感まではできませんでしたが、相沢の気持ちを考えながら見ていたら涙が出てきました。最後のトップレストラン50発表のシーンからは緊張感が伝わってきまた。自分が関わってきるわけではないのに、見ていてドキドキしてしまいました。

第8話『ビーフシチュー』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第8話 あらすじ
ある日、尾花は店に潮卓(木場勝己)を連れてきます。しかし、潮は店を酷評し、一番の問題は京野だと言い放ち、去ってしまいます。次の日、尾花と倫子は原因を探るために潮の店を訪れます。そこで食べたビーフシチューの美味しさに倫子が驚く一方で、尾花はあることに気がつきます。ある日潮が体調を崩してしまい、代わりに彼の店を尾花が手伝うことになります。尾花は京野にも店を手伝わせます。それには大きな理由がありました。そこで京野は、自分がなぜ潮にダメ出しされたのかを知ることになります。潮の退院後、潮を店に招待します。大切なことを学んだことを学んだ京野はどのような動きを見せるのでしょうか?そして、潮を満足させることはできるのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第8話 感想
潮とのシーンが見所です。尾花の師匠である潮とグランメゾン東京のメンバーのシーン、尾花が潮の店で働いているシーンからは大切なことを学びました。お客様のことをしっかり見ることがとても重要だと思いました。私も飲食店で働いていて、日々接客や調理を行っています。お客様をしっかり見るのは分かっていますが、慣れてしまうとそのことを忘れてしまい、一人一人のことをしっかり見られなくなってしまいがちです。基本的なことですが、改めて働く上で大切なことを教えてもらえました。当たり前のことではありますが、これをずっと続けていくことが一番大切だと思いました。尾花と潮は互いを信頼し合っていることも伝わってきました。私は師匠は持ちたくないと思っていましたが、2人の関係性を見ていたら持つのも悪くないなと思いました。

第9話『白子のポッシェ』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第9話 あらすじ
ミシュランの審査へ向けて基本方針が決まり、コース料理がリニューアルさせることになります。さらに、ワインも大きく変えると尾花が言い出します。そこで尾花は、グランメゾン東京を辞めることになった栞奈に、最後に本気を出すようにと言うのです。グランメゾン東京で開かれたワインの試飲会で萌絵が体調を崩し、病院に搬送されてしまいます。原因はノロウイルス。栞奈が怪しい行動を繰り返していたことから、彼女が犯人なのではないかと疑うメンバーたち。なぜ栞奈は不審な行動を続けてきたのか?そしてグランメゾン東京に入ってきたのでしょうか?一方、リンダは祥平を呼び出します。そこで祥平は3年前の混入事件について、あることを話します。
ドラマ「グランメゾン東京」第9話 感想
見所は栞奈とグランメゾン東京のメンバーのシーンです。彼女の今までの行動の理由、そして料理への思いが分かりました。その時の彼女の涙には感動させられました。そしてワインの魅力を知ることができました。私はワインについて考えたことはありませんでしたが、このシーンで興味が出てきました。萌絵が体調を崩した時は緊張が走りました。私は飲食店で働いているので、大きく関係することです。衛生管理の重要性を改めて感じました。また、グランメゾン東京の対応はとても素晴らしいものだと思いました。多くのお店はあそこまでの対応はなかなかできないと思います。想像を超えた誠実な対応に感動しましたし、全てのお店が同じ対応をする社会になってくれたらと思いました。

第10話『キジバトのドゥミ・アンクルート』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第10話 あらすじ
尾花は、gakuを辞めた祥平をグランメゾン東京に誘います。店のメンバーに泣いて謝る祥平に、京野が料理を振る舞います。祥平がグランメゾン東京に入ると三ツ星を取ることができなくなる中で、メンバーたちはある作戦を思いつきます。一方、ミシュラン審査へ向けて緊張感が高まる中、gakuでは江藤の働きかけによって大きな変化が生じることとなります。突然店を訪れたリンダに、3日後に店に来るように言う尾花。そしてついにリンダがグランメゾン東京を訪れます。これまで姿を隠してきた祥平ですが、リンダの前に姿を現すのです。彼の料理でリンダの心を動かすことはできるのでしょうか?グランメゾン東京を抜けると言った祥平に、尾花や倫子たちはある言葉をかけるのです。
ドラマ「グランメゾン東京」第10話 感想
見所は祥平です。彼の涙から、彼が抱え込んできたことや苦悩が伝わってきて、もらい泣きしてしまいました。そして、最後の祥平と他のメンバーとのシーンでは、仲間の大切さを改めて感じました。人間はつい自分一人で背負ってしまい頑張ろうとしてしまいますが、それではダメだと思いました。仲間を信頼し、困った時などには助け合うことが非常に重要だと思いました。最高のチームを作り上げることができれば、何だってできるのです。グランメゾン東京とgakuとの最大の違いは、チームワークだと思いました。私もチームワークをもっと大切にして仕事をしていきたいと思いましたし、もっとチームワークを良くするために努力していこうという気持ちになりました。

第11話『マグロ』

動画サイト
ドラマ「グランメゾン東京」第11話 あらすじ
ミシュラン審査へ向けて新しいメニューの開発に取り組みますが、尾花はマグロを使用すると言います。マグロはフランス料理に合わない食材であるため、倫子と対立してしまいます。そんな中、尾花はリンダを再び店に誘います。そこで様々な思いを抱えながら食事をするリンダの心が大きく動かされることになります。そして彼女は、ある行動に出ます。いよいよ始まったミシュラン審査。マグロで行くと言い張る尾花を振り切り、倫子は自分の料理で勝負すると言い出します。そのせいで尾花は店を去ってしまいます。しかしこれには大きな理由がありました。尾花がいない中で迎えた掲載店発表当日。果たしてグランメゾン東京は三ツ星を獲得することができるのでしょうか?
ドラマ「グランメゾン東京」第11話 感想
見所は3つあります。まずは、リンダがグランメゾン東京で食事をしているシーンです。彼女の涙に胸が熱くなりました。これまで尾花たちを目の敵にしていきた彼女ですが、料理が彼女の心を動かしたことに感動しました。料理の力は物凄いのだと改めて思いました。次に丹後の行動です。gakuでの江藤とのシーン、グランメゾン東京を訪れたシーンが印象的でした。彼のように、料理だけではなく人間性も優れている人が、一流のシェフなのだろうと思いました。そして、最後の三ツ星が獲得できるかのシーンです。尾花の倫子への思いが分かり、こちらも感動しました。尾花や倫子の言葉からは、大切なことを学ぶことができました。飲食業界はもちろんですが、それ以外の仕事においても重要なことだと思いました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「グランメゾン東京」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「グランメゾン東京」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「グランメゾン東京のあらすじと見どころ

三年前のある事件がきっかけで表舞台を去った尾花夏樹は、フランス一の三つ星レストラン「ランブロワジー」で面接を受けていた早見凛子と出会う。

面接に落ちた早見に尾花が「一緒に店を作らないか」と提案したことで、二人のミシュラン三つ星獲得への挑戦が始まる。

「グランメゾン東京」を開店することになった二人は、尾花の元同僚・京野陸太郎、相沢瓶人の手を借り次々とメニューを開発するも、店はなかなか軌道に乗らなかった。

高級品ばかりを取り扱うライバル店「gaku」の丹後学、平古祥平と切磋琢磨しながら、続々と新メニューを完成させていく。やがてミシュランの審査が近づいてきて…。

ドラマ「グランメゾン東京」の出演者や主題歌

尾花夏樹:木村拓哉(SMAP)
早見倫子:鈴木京香
平古祥平:玉森裕太(kis-My-Ft2)
丹後学:尾上菊之助
相沢瓶人:及川光博
京野隆太郎:沢村一輝

主題歌:山下達郎「RECIPE(レシピ)」

放送月日:2019年

テレビ局:TBS

ドラマ「グランメゾン東京」の見所や感想

30代女性
木村拓哉さんと鈴木京香さんという実力派はお二人に加えて、個性豊かな共演者や若手の俳優さんの織りなす、チームワークやそれぞれの葛藤など、見ていて親近感がわきました。また、それぞれが持つプロ意識や情熱は見ていて、元気をもらいました。ストーリーの舞台がレストランであったので、繰り広げられる創作料理やこだわりがとても興味深くて、ライバル店との競争と駆け引きなどもお話にスリリングな要素を加えていました。
20代女性
調理をするシーンは実際の厨房さながらで、テクニックや動きを練習された事がとても分かりました。正々堂々と勝負する姿が歯がゆい場面もありつつ、かっこいいと思わせられます。
30代女性
キムタクが演じる尾花さんが、社会的にちゃんとしていない人ですが、料理だけは一品というギャップがあって、周りのやっぱりすごい!という反応が、見ていてとても気持ちのいい作品だとおもいました。敵となる存在の方も、徹底的に悪くて、爽快でした。

関連動画

GOOD LUCK(グッドラック)
HERO
ビューティフルライフ
華麗なる一族
プライド

 

まとめ

ドラマ「グランメゾン東京」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

人生につまずいた男がもう一度夢に向かう、“大人の青春” をかけたヒューマンストーリー「グランメゾン東京」。

この作品は、パリでミシュラン三つ星を獲得した超人気店で撮影するという、日本にとっても快挙を成し遂げました。

「ランブロワジー」にも注目して観ると面白いでしょう。

ドラマ「グランメゾン東京」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「グランメゾン東京」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。