ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|Xmasなんて大嫌いの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「Xmasなんて大嫌い」は2004年12月13日から12月16日に放送されていた元KAT-TUNの赤西仁さん出演ドラマです。

深田恭子さん演じるクリスマスなんて面倒くさいと思っている女性・栗原冬海と、赤西仁さん演じる弟扱いされながらもその冬海に尽くす幼馴染・北川翔の物語です。

この記事では、赤西仁さん出演ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「Xmasなんて大嫌い」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「Xmasなんて大嫌い」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月12日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「Xmasなんて大嫌い」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

「〇〇」では〜役を演じていた**さんですが、動画が視聴できるサービスで取り扱いのあるドラマの「〇〇」では**する姿がかっこいい**の姿見ることができます。

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の動画を無料視聴

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「Xmasなんて大嫌い」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「Xmasなんて大嫌い」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

例えば、〇〇さんが〜を演じたドラマ「〜」などであれば動画配信サービスなどで取り扱いがあり無料で視聴できる期間があるので安心して視聴することができます。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取扱なし 取扱なし
Amazon 取扱なし 取扱なし
Yahoo!ショッピング 取扱なし 取扱なし

主要なネット通販3社を調査しましたが、ドラマ「Xmasなんて大嫌い」のDVDは発売されていませんでした。

DVDでいえば、TSUTAYA DISCASのDVD宅配レンタルサービスで、〇〇さんが〜役を演じたドラマ「〜」などを無料でレンタルできる期間があるのでチェックしてみてください♪

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の各話のあらすじと感想

「Xmasなんて大嫌い」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「Xmasなんて大嫌い」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話

動画サイト
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」第1話 あらすじ
冬海(深田恭子)はジャージでバイトに行ってさらに遅刻しクビになるような、面倒くさがりで何にも興味のない生活を送る女の子。冬海のことをひそかに想っている幼馴染の翔(赤西仁)に今年のクリスマスイブはどうするの?と聞かれても何のその。行きつけのバーで友人のレナとくだらない会話を繰り広げる日々。バーではマスターが5年ぶりに歌うクリスマスライブを開催することになっていた。翌日、レナからお見合いパーティーに誘われる。「寝てる方がいい」と言いながらも無理やり連れて行かれるが、そこで参加者の男性とトラブルになってしまう。お見合いパーティーをリサーチに来ていた木原(金子賢)に助けられ、二人で会場を抜け出した冬海はそのまま酔い倒れて木原の家で夜を明かしてしまった。その頃翔はマスターに、亡くなったマスターの息子雅也が好きだった曲を歌ってほしいとリクエストする。一方冬海は木原から付き合おうと言われるが…。
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」第1話 感想
なんとダメダメ女子な冬海。自分の感情を出さないからズケズケものは言うし、人への感謝がない。いわゆるやりたいことが無い系のフリーターなのにこういられるのは若いから!まわりに支えられていることに気付いて!と声をかけたくなってしまう。そんな冬海のことを陰ながら想い続ける翔はきっと俺がいてやらないとと思っているに違いない!男らしい見た目の赤西くんだからこの健気さが余計にグッとくる。しかし初めて会った男にフラフラ付いて行っちゃうのは危ないよ(笑)

第2話

動画サイト
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」第2話 あらすじ
木原の部屋で目覚めた冬海が口説かれているところに、木原の彼女と名乗る女性が現れる。なぜか3人で一緒に朝食を食べようという雰囲気の中、冬海はイジワルをされて木原の大切なコペンハーゲンの食器セットを割ってしまう。食器を弁償するために翔と一緒にバイトをすることになるが、全く真面目に働かない冬海に翔はイライラするばかり。さらに、翔からマスターのクリスマスライブを手伝ってほしいと言われても、また面倒くさいと断ってしまう。何を言っても変わらない冬海に対し勢いあまって好きだと伝えてしまう翔だが、今のままでいい、今のままで何がダメなの?と話を済まそうとする冬海。そんなところに木原が現れ、冬海は木原と一緒に行ってしまう。モヤモヤしながらバーに来た翔は、木原の車で楽しそうにデートする冬海を見かけてしまうのだった。
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」第2話 感想
木原の彼女がなかなか男依存度高めのくせ者キャラ。裏でネチネチやる定番ドラマ展開だけどそれにすらまったく興味を示さず淡々としてストレートな冬海はある意味新しかったかも。そして翔と清掃バイトをしている時、先輩が通りかかるタイミングだけ頑張るフリが出来る冬海って意外と器用なのでは!
マスターのクリスマスライブのお手伝いを何の考えも無しに断れる点でも、NOと言えない日本人からするとぶっとんでてちょっと笑えました。

第3話

動画サイト
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」第3話 あらすじ
「クリスマスイブにライブをするなんて無理かも」と急に自信を無くすマスター。そんなマスターに対してデリカシーのない発言をする冬海に、空気を読めと怒る翔だが、「それよりネイルが無くなった!」とマイペースな冬海。仕方なく一緒に探す翔だったが結局見つからず諦めることに。そしてあまりに自分勝手な冬海に、とうとうレナも怒ってしまう。「あんたにライブに来る資格なんてない!」と言われ落ち込む冬海。さらに、翔のことは好きだけど今のままでいい、傷つきたくない、嫌なことはやりたくない!と逃げるだけの冬海に、翔もライブには来るなと言ってしまう。その頃木原は女関係のトラブルに巻き込まれ自暴自棄になり、冬海を呼び出し一緒にいてほしいと伝えるのだった。明日はクリスマスイブ。
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」第3話 感想
マスター役のムッシュかまやつさんが何だかかわいらしく見えてきた第3話。こんな子供たちに面倒見られちゃうところがまた愛らしい!ストーリーはまさに起承転結の転を迎え、翔やレナから突き放される冬海を応援したくなる展開。木原は冬海からするとなんでも受け入れてくれるけど年の離れた大人だし、よく分からない人。でも木原が自殺するかも、と言った時に飛んでいける冬海は本当は心がある優しい子なんだと思う。みんなも本当はそれが分かってるんですよね。

最終回

動画サイト
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」最終回 あらすじ
いよいよクリスマスイブ。冬海が起きると木原はすっかり普段通りに戻っていた。夜は食事に行こうと誘われるが迷う冬海。翔やレナがライブの準備を終えた頃、冬海は木原と一緒にいたが、そこで無くしたネイルを翔が見つけてくれていたことに気付く。一方バーではお客さんがたくさん集まりライブが始まった。マスターは、海で亡くなった雅也のことを話し始め、翔がリクエストした「瞳を閉じて」を歌う。木原と車に乗っていた冬海はラジオから流れる「瞳を閉じて」を聞き、翔のことを思い出していた。自分の気持ちに気付いた冬海は木原と別れてバーへ走るがすでにライブは終わっていた。マスターに翔の居場所を聞いた冬海は急いで海へ。「めんどくさいし疲れるけど翔のところへ戻ってきた」と言う冬海。本当は傷つくのが怖いと伝える冬海に対し翔は、絶対傷つけないと約束して抱き締める。いつも通り、冬海を家までバイクで送り届ける翔。何も変わらないように見えて、少しだけ変わった二人だった。
ドラマ「Xmasなんて大嫌い」最終回 感想
前回翔が冬海に投げたマッチ箱に、密かに見つけたネイルを入れるところ、翔はきっと思いが届きますようにと願ったように思えて素敵でした。そしてラジオ曲に荒井由実の「瞳を閉じて」をリクエストし続けていた翔の気持ちが冬海に届き、いつも何にも興味がない冬海が行動に出た瞬間のシーンは感動です!ラストの二人が砂浜で抱き合うシーン、携帯が鳴っても無視する翔と、鳴った瞬間に電話に出る冬海が変わらなすぎてかわいい!最後に気持ちを受け入れてくれる翔くんがいてよかったね。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「Xmasなんて大嫌い」の動画は一部アップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかるリスクが生じますので、利用しないのが一番です。

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」のあらすじと見どころ

めんどくさいことは嫌い、疲れるのも嫌、何もしたいことがないという主人公の冬海。幼馴染みの翔や友人のレナと特段変わらない毎日を過ごしているが、それを変えてしまうイベントが起きる。クリスマスイブに行われるバーのマスターのライブと、クリスマスイブに最終回を迎える地元のラジオ番組がリンクしながら描かれる、ちょっと甘酸っぱいラブストーリー。お互い好きな気持ちはあるのに、まったく進展しない冬美と翔の恋の行方は…。

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の出演者や主題歌

栗原冬海:深田恭子
北川翔:赤西仁(元KAT-TUN)
村上レナ:山田優
上田智宏:湯江健幸
DJ杉崎:川平慈英
大倉弘志:ムッシュかまやつ
大倉雅也 :木村了
木原健介:金子賢
栗原良美:鹿沼絵里

主題歌:セックス・ピストルズ「ANARCHY IN THE UK」

放送年:2004年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」の見所や感想

30代女性
まだ幼さが残る深田恭子と、ごくせんでブレイクする直前の赤西仁の非常に初々しい演技が見られる貴重なドラマ!冬美のことが好きで、パシりと呼ばれながらも頑張っちゃう翔が時に男らしく時にかわいい。荒井由実の「瞳を閉じて」とセックス・ピストルズの「アナーキー・イン・ザ・U.K.」が象徴的に使用されており、対比が2人の関係を表しているよう。ラストの砂浜で想いが通じ会うシーンは感動シーンなのにクスっと笑える要素もあり。あー、こんな海で青春過ごしてみたかったなあとみんな思うのでは?

関連動画

太陽は沈まない
晴れ着、ここ一番
anego
ごくせん 第2シリーズ
有閑倶楽部

「〇〇」だけでなく、〇〇さんが〜の役で〜さんと共演した「〜」の動画もあわせてチェックしてみて下さい♪

まとめ

ドラマ「Xmasなんて大嫌い」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

海沿いの街を舞台としたクリスマスがテーマの作品なので、イルミネーションや海原など綺麗な風景がドラマの中に多いのもこのドラマの魅力的な点です。

ただ現状では、動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスがありませんので、動画配信サービスの開始、またはDVDの発売を待つしかなさそうです。

ドラマ「〇〇」では、〜役を演じた〇〇さんですが、ドラマ「〜」では〜の顔もみることができますので、気になる方はチェックしてみて下さい♪