ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|銭の戦争の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「銭の戦争」は2015年1月6日から3月17日に放送されていた元SMAPの草彅剛さん主演で、玉森裕太さん(Kis-My-Ft2)、高田翔さん(ジャニーズJr.)も出演しているドラマです。

順風満帆な日々からの突然の転落、自分をどん底に追い込んだ金貸し業に自らも足を踏み入れ、自らの人生を取り戻すまでの様を描いた痛快エンタテインメント!!

この記事では、草彅剛さん出演ドラマ「銭の戦争」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「銭の戦争」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

目次

ドラマ「銭の戦争」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「銭の戦争」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「銭の戦争」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「銭の戦争」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「銭の戦争」を全話無料で視聴することができます。

「銭の戦争」だけでなく、「僕の生きる道」「任侠ヘルパー」「僕の歩く道」など他の、草彅剛さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「銭の戦争」の動画を無料視聴

ドラマ「銭の戦争」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「銭の戦争」の動画を無料視聴

「銭の戦争」以外の草彅剛さん出演

  • 「僕の生きる道」
  • 「任侠ヘルパー」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「銭の戦争」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「銭の戦争」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「銭の戦争」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「銭の戦争」だけでなく、「僕の生きる道」「任侠ヘルパー」などの草彅剛さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「銭の戦争」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「銭の戦争」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「銭の戦争」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「銭の戦争」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「銭の戦争」の各話のあらすじと感想

「銭の戦争」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「銭の戦争」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『エリートが借金地獄で急転落…愛、金、人生全て取り戻す! 壮絶な復讐劇が今夜開幕!』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第1話 あらすじ
大手外資系証券会社に勤めるエリート証券マンの白石富生は、恋人・青池梢との婚約が決まり、順風満帆な毎日を送っていた。しかしある日、実家が経営する工場が設備投資の失敗で不渡りを出し、父・孝夫が行方不明になった。富生が駆け付けると工場には借金の取り立てが来ていた。孝夫と連絡が取れないまま、連帯保証人となっていた富生は貯金や友人から借りた金で借金を一部返済した。そんな折、心労で母が倒れ、意識不明に。大学院生の弟との仲も険悪になった。その後、孝夫の遺体が発見され、自殺と断定される。更にことの次第を知った上司に退社に追い込まれ…。
ドラマ「銭の戦争」第1話 感想
第一話にして、主人公・富生の人生が180度変わってしまい、驚きの展開が続きました。お父さんが亡くなり、お母さんが倒れ、莫大な借金まで抱えてしまいなす術のない富生が、梢と別れるためにわざと冷淡に振る舞っていて切なかったです。紺野先生が一万円をポケットに入れておいてくれていたシーンで感動しました。またほんの30秒程の短いシーンでしたが、同時期に放送された「ナニワ金融道」というドラマから灰原達之役の中居正広さんが出演されており、富生役の草彅剛との共演にぜひ注目してほしいです。

第2話『借金地獄のホームレスに転落…逆襲だ!這い上がれ! 俺の人生、金で買い戻す』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第2話 あらすじ
帰る家も失った富生は、ホテル暮らしで再就職の手立てを考える。次第にカードの借り入れ限度額を越し宿泊費すら払えなくなった。仕方なく荷物を恩師の紺野に預かってもらいに行き、また食事をご馳走してもらう。そんな様子を未央は好ましく思っておらず、険悪な空気が流れた。未央に、実は紺野も他人の借金500万円を肩代わりしていると聞かされた富生。自分の父を思い出しつつ「金を借りる奴なんてバカだよな~」と言うと、父を批判されたと思った未央は猛烈に怒り出すのだった。再就職先が決まらない富生は数日後、一文無しに。路上のホームレスの段ボールハウスに入り込んで寝てしまい、トラブルになる。そこへ紅谷という老人が現れ…。
ドラマ「銭の戦争」第2話 感想
富生が時々お父さんへの気持ちを吐露する度に切なくなりました。父に何もしてやれなかったと落ち込む顔を見て、後悔していることがとてもよくわかりました。しかしそれ以上に、借金を残した父を掌を返すように悪者扱いし始めた人達のことや、お金そのものを憎んでいるのだろうと思います。梢が富生に未練がある様子を見て、冷たくあしらわれてもきっとそれが富生の本性ではないと信じているのだろうと思いました。梢には富生を見捨てないでやってほしいです。

第3話『金貸し始動…この世は愛より金?恩師に非情な取り立て…大金を稼げ! 成り上がれ!』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第3話 あらすじ
赤松金融に勤めることになった富生は、桜田と共に紺野の元へ取り立てに行く。富生を見て洋と未央は驚いた。利子分だけと迫る富生。洋が大事にしている古書を古本業者に売り金を作らせると、不足分は自分が荷物を預かってもらっている場所代だと言い2万円差し出す。紺野家から利子分を回収して帰った富生が赤松に褒められているところへ、若い女性客がやって来る。彼女は赤松金融ですでに100万円もの借金をしていた。「年収の3分の1以上貸してはいけないと法律で決まっているから」と貸し渋る赤松。食い下がる彼女にリスクを強調し、額面は100万円を貸付けた。しかし実際に手渡した金額は70万円。それを見た富生は…。
ドラマ「銭の戦争」第3話 感想
赤松が青池ファイナンス会長と繋がりがあって驚きました。赤松が「汚い仕事」と口にしていたので、青池ファイナンスにも闇があるのかなと推測しました。また、未央がお金の為に結婚を決めようとしていることはすごく理解ができました。嫁姑関係が大変だとしても、借金の肩代わりをしてくれるのならば悪い条件ではないのではないかと思ってしまいました。しかし紺野先生が反対してくれたことには、純粋に未央への愛を感じました。結婚式を止めてくれた富生がかっこよかったです。

第4話『一攫千金で借金返済?ヤクザに未回収1億円取り立てだ! 愛憎…元婚約者の危険な罠』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第4話 あらすじ
結婚を破談にした未央は、元結婚相手の植草に式の費用や慰謝料など合わせて700万円を要求される。更に式場への残額200万円は一か月以内に払わないとならなかった。植草から罵られた洋だったが、未央のため懸命に堪える。未央と富生は借金が増えたことを洋に謝るが、未央が幸せにならないだろう結婚を避けられて感謝した。その翌日、富生は洋の借金の回収の代わりに、赤松金融で取り立て不能になっている債権を回収すると赤松に提案。未回収の総額は8750万円にものぼった。しかもその貸し付け先はタチの悪いヤクザだった。富生は、命懸けでやる代わり、もし回収に成功したら、その3割をもらう事を赤松に約束させ…。
ドラマ「銭の戦争」第4話 感想
勧善懲悪のストーリー展開に、胸がスッキリしました。「この度はご返済ありがとうございました」と言う富生の顔がとても満足そうでこちらも嬉しくなりました。そして手に入れたお金を真っ先に紺野先生へ渡すところに、富生らしさを感じました。紅谷に「金の虜になるな」と言われていましたが、そうなっていなくて安心しました。未央の存在も影響しているようなので、未央にはこのまま富生の側にいてほしいと思います。ラストは赤松に富生の正体バレてしまい、ハラハラしました。

第5話『真相発覚! 父と赤松金融にまさかの因縁…親父はアイツに殺された!? 復讐だ!』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第5話 あらすじ
早和子から、富生は自分が自殺に追いやったホワイト化学の社長の息子だと知らされた赤松。しかし富生は未だ赤松とホワイト化学の関係を知らなかった。そして紅谷が富生を自分の元へ送り込んだことを知った赤松は危険を感じ、富生の周辺を探り始める。赤松は未央に近づいた。一方、富生は元カリスマ美容師の藍沢の元へ取り立てに出向いていた。そこは閑静な高級住宅街。妻は偽ブランド品を身につけ、娘は学校で後ろ指を刺されていた。しかし家を売ることだけは拒むのだった。その後、富生は久しぶりに母の見舞いへ行き…。
ドラマ「銭の戦争」第5話 感想
青池ファイナンス会長のいうホワイト化学の「将来性」と、「特殊プラスチックの特許」が結びいたところで、孝夫の死が本当に無念に感じられました。ホワイト化学の従業員たちと和解できて富生の恨みが一つ解消されたかと思うと、それだけは安心しました。持ち前の記憶力で赤松の金庫を開けてしまったところはカッコ良かったのですが、父を死に追いやったのが赤松であったことを確信し、顔色を変える富生はとても怖かったです。赤松は富生に恨まれて当然だと思いました。

第6話『遂に勃発! 金の恨みは金で復讐だ!知略で攻めろ!』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第6話 あらすじ
富生が赤松にゴルフクラブを振り下ろそうとした瞬間、赤松に富生の動向を見張らされていた桜田が金属バットで富生の肩を殴った。赤松は「金を借りる方が悪い」と開き直り、倒れ込んでいた富生をクビにして去っていった。富生は桜田と未央に付き添われ、なんとか紺野家まで帰宅。一睡も出来ないまま翌朝を迎えた。気が付くと携帯電話に弟・光太郎からの着信があった。富生は光太郎を紺野家に呼び、再会を果たす。金原専務経由で富生から渡されていた3万円を突き返し、金貸しをしている富生を罵った。アルバイトで母の治療費を稼ぐと言う光太郎に、富生はこれまで掛かった母の入院の諸経費の明細を話すと…。
ドラマ「銭の戦争」第6話 感想
光太郎は口先だけで結局お金を生むことの本当の大変さをわかっていない学生でしたが、父を死に追いやった金貸しを恨む気持ちも理解できるのですごく複雑でした。富生のように父の敵の職場で働くことの方がどうかしていると思います。しかし殺そうとした相手を前に平然と出社する富生と、そんな富生を見ても動じない赤松がすごく不気味でした。それでもやはり富生は赤松を出し抜こうとしていたので、未央は止めていましたが、応援したくなりました。

第7話『難攻不落! 宿敵が隠す大金を奪え…愛憎の加速』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第7話 あらすじ
赤松が地下の隠し金庫に大量の現金を隠していることを知った富生だったが、未央から赤松が事務所へ戻って来た事を教えられ、慌てて隠れた。未央は赤松を飲みに誘い、富生を逃す。鍵はデジタルロック式で、暗証番号は8ケタの数字。もし間違った数字を入力すると、3分以内に正しい番号を入れないと警報装置が作動し、赤松と警備会社へ連絡が入るということがわかった。一方、梢は特殊プラスチックを売り込みに行ったシカゴから帰国した。正式に契約を結ぶまで気が抜けないと話す梢に早和子は頼もしくなってきたと告げるのだった。退院する事になった洋は未央から富生が赤松の隠し金を狙っている事を聞き、心配して引き止めるが…。
ドラマ「銭の戦争」第7話 感想
遂に赤松に対する富生のお金による復讐が始まり、ハラハラする展開が続いて面白かったです。富生には心配してくれる紺野先生や未央がいてくれて、本当に良かったと思います。数字を頭にインプットして推理している富生はすごくかっこいいです。暗証番号が福澤諭吉の誕生日とは、赤松らしくもありましたが驚きました。青池ファイナンス会長が黒幕だったことには更に驚きました。ラストには赤松と手を組んでしまい、想像できない展開が続いて最後まで目が離せませんでした。

第8話『新たな敵! 本当の悪は誰だ…愛に翻弄される女』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第8話 あらすじ
赤松と組み、ホワイト化学を青池ファイナンスから取り戻そうと動き出した富生。赤松は改めて、富生の父の借用書を富生に見せる。青池会長が自分を切り捨てる時の保険に、ホワイト化学の関係書類は全部残してあると言う。そこには特許取得のための申請書も入っていた。特許出願日は4年以上も前。審査には通常2~3年かかるのが普通だが、4年以上というのは掛かり過ぎだと言う。更に、せめてあと1ヶ月早く特許が下りていたら、ホワイト化学は不渡りを出さず、富生の父も追い詰められて死ぬ事はなかっただろうと続けた。特許庁の化学部門担当審査長、水越礼二という男が早和子と手を組み、ホワイト化学が出願した特許が下りないよう画策していたと赤松に教えられた富生は…。
ドラマ「銭の戦争」第8話 感想
赤松と手を組んだことで、青池会長とホワイト化学についての情報をたくさん知ることになり、かなり衝撃的でした。赤松が一枚上手のようで、本当に恐ろしい男だと思いました。未央が富生に協力するようになって初めて、ノートにスタンプをする行為が微笑ましいものに見えました。梢との別れ方も不本意なものだったし、今は敵になってしまいとても切ないのですが、富生にはいつも側で支えてくれ、しかもいざと言うときはストッパーになってくれそうな未央とずっと一緒にいてほしいです。ただ、梢が味方になることで青池会長に一泡吹かせられそうなので梢には期待しています。

第9話『宿敵の逆襲に元婚約者と結託! 地下に隠された20億円を巡る攻防…略奪決行だ! 父の会社を奴に渡すな』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第9話 あらすじ
梢が祖母の早和子に、赤松の株の51%を売り渡した真相を問い質すと、梢の事務所に赤松が盗聴器を仕掛けていた事を明かした。脱税を知られてしまっては、早和子も打つ手がなかった。富生は赤松に事の真相を問い詰めたが、赤松は惚けるだけだった。しかも、富生が用意させた記事もライターに手を回して潰していた。青池ファイナンスと赤松の契約成立は、次の金曜日。赤松に青池ファイナンスの実権を奪われるのも時間の問題だった。これまで会長に虐げられてきた赤松は満足げに笑うのだった…。
ドラマ「銭の戦争」第9話 感想
一枚上手だと思っていた赤松より、更に上を行った富生が見事でした。20億円がなくなった空っぽの地下室と、愕然とする赤松の顔は見ものでした。それだけでも爽快感を味わえたのですが、富生はまだまだやり足りない様子で恐ろしかったです。いつか紅谷に言われた「金の亡者」になっていくのかと思うと不安になりました。青池ファイナンスからホワイト化学を取り戻したら、早く元どおりの富生に戻ってほしいです。富生が青池会長と堂々と渡り合うシーンはかっこよかったです。

第10話『強奪20億…倍に稼いで父の会社を取り戻せ!復讐終結へ』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第10話 あらすじ

赤松から奪った20億を倍に増やそうと考えた富生は、証券会社時代の上司・黒田にインサイダー取引をもちかける。黒田は危険なことはしないと協力を渋ったが、富生が一億円の札束を見せ報酬を渡すと言うとすぐに話に乗った。一方、紺野家には桜田とあかねが赤松の20億円を探しに押しかけていた。唖然とする洋。だが未央は何も言わず荒らされた部屋を片付けるのだった。富生は黒田に、インサイダー取引の情報を渡し、監視委員会の目を逃れるため口座をいくつかに分散させるなど指示を出してその場を去る。その頃青池ファイナンスでは、会長が自首した事が混乱を招いており…。

ドラマ「銭の戦争」第10話 感想
未央や紺野先生のお陰で、富生が正気を取り戻してくれて良かったです。富生や黒田に良心が残っていてくれたことも嬉しかったです。そしてお金に執着する「金の亡者」の赤松に、これから富生がどのように対峙していくのか楽しみです。「どっちが不幸ですかね?」と黒田に問う富生の言葉を聞いて、犯罪を冒してまで何十億のお金を手に入れることよりも、自分を心配してまってくれている存在がいることがどんなに幸せか考えさせられました。

第11話『最終回 20億の策略!復讐全てが終わる…愛の決断』

動画サイト
ドラマ「銭の戦争」第11話 あらすじ
ヤクザの若頭候補・大黒に接触し、未央を誘拐させた赤松。助けに来た富生に、未央と引き換えに20億円を返せと迫った。一日の猶予を得た富生は、洋の「諦めを十分に用意しておくのも人生という旅には必要だ」という言葉を反芻した。そして20億円を返すため再び灰谷や桃子らに声をかける。富生は洋に赤松に「二度と俺達には関わり合いたくない」と思わせてやると宣言した。その頃赤松は青池ファイナンスの出資者の一人に接触。梢に経営権が移るならば、出資金を全額引き揚げると言わせ、梢に揺さぶりをかけ…。
ドラマ「銭の戦争」第11話 感想
富生は金貸しを続ける選択をしましたが、赤松とは違う道を行くんだろうなと思ったところで、まるで赤松と同じように大金に恍惚の表情を見せる富生を見て愕然とし、思わず声が出てしまいました。結局は赤松のようになってしまったのだとしたら残念ですが、きっと富生は違うと信じたいです。結局ホワイト化学を取り戻すことはできませんでしたが、あの青池ファイナンス会長から謝罪され、富生が気持ちの落としどころを見つけられて良かったです。きっと梢が立派な経営者になって、光太郎たちを幸せに導いてくれると思います。富生が赤松のようにならないためにも未央とずっと一緒にいてほしかったですが、未央を巻き込みたくない富生の気持ちもわかりました。ラストを見て、富生のその後が気になるので続編が見たいです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「銭の戦争」の動画はアップされているものの画質が悪く見づらかったり、削除されてしまう可能性が高いです。

またあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「銭の戦争」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「銭の戦争」のあらすじと見どころ

エリート証券マンの白石富生は、恋人・青池梢との結婚も決まり、順風満帆な日々を送っていた。しかしある日実家が経営する工場が不渡りを出し、父・孝夫が失踪したことから富生の人生は一変する。連帯保証人となっていた富生は全ての借金を負う羽目になった。そんな折、母も心労で倒れしまい、父の訃報も届く。婚約はもちろん破談。更には職まで失ってしまう。帰る家すらもなく、ホテルの宿泊費も払えなくなった富生は、人生の勝ち組から負け組へ一気に転落してしまったのを痛感した。偶然出会った恩師・紺野やその娘・未央に一晩泊めてもらうも、翌日からホームレス生活が始まった。そこで出会った一人の老人・紅谷との出会いをきっかけに、全てを取り戻すための富生の戦いが始まるのだった。

ドラマ「銭の戦争」の出演者や主題歌

白石富生:草彅剛
紺野未央:大島優子
青池梢:木村文乃
桜田慎一:高田翔(ジャニーズJr.)
円アカネ:新川優愛
白石孝夫:志賀廣太郎
白石三保子:木野花
白石光太郎: 玉森裕太(Kis-My-Ft2)
紅谷裕蔵:津川雅彦
青池早和子:ジュディ・オング
紺野洋:大杉漣
赤松大介:渡部篤郎

主題歌:SMAP「華麗なる逆襲」

放送月日:2015年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「銭の戦争」の見所や感想

30代男性
草彅剛さん演じる白石富夫は、最初非の打ち所の無いエリートであって人生順風満帆であったようですが、父の借金によって一気に転落してしまい、その表現力がなかなか良かったなと感じています。父の借金を返すために強い決意を抱き、あんた達に全部返してやるよ!、あんたにも!あんたにも!という勢いのある捲し立てが印象的でした。
ただ富夫の、少し?特殊能力である数字を完全に覚えてしまうというものは、活用すれば社会でかなり評価される能力であり、結果として赤松金融の赤松大介に気に入られるようになりますが、物語の後半の赤松のおそらく脱税した多くのお金を奪ってやる所がかなり見所だったと思います。事務所に必ずあることや、金庫を突破するために、やはり記憶力を駆使して金庫を開ける所は面白かったです。この作品の中に登場する大杉漣さんの優しいお父さんの役割が本当に当てはまっていて、惜しい俳優が亡くなったなと感じています。この作品は落ちぶれても意地でも這い上がるという、その人生逆転を描いているのが面白かったです。
30代女性
最初は韓国ドラマのリメイク作品であるということや、主演が草彅剛さんであるということで、話題性で見始めましたが、第一話を見てその世界観に一気に引き込まれました。富生や赤松の行動にはいつもハラハラさせられました。また、展開が全く読めないので毎回とても新鮮に楽しむことができました。テーマが「お金」「復讐」と、ありがちなものかと思っていましたが、いい意味で期待を裏切られたと思います。序盤に紅谷が富生に言った「金の亡者になるな」という台詞が忘れられず、富生がいつ堕ちるところまで堕ちてしまうのか、いつも緊張感を持って見ることができました。富生が類稀なる記憶力を駆使して復讐劇を繰り広げる様がカッコ良く、恩師の紺野や未央が富生を正しい方向へ導いてくれる関係性も見ていて好感が持てました。

 

関連動画

いいひと。
僕の生きる道
僕の歩く道
任侠ヘルパー
独身貴族
嘘の戦争

まとめ

ドラマ「銭の戦争」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

優しいイメージを生かした役柄を演じることが多かった草彅剛さんですが、今作品では復讐に燃える男を演じました。

イメージを覆すような役柄だったのですが草彅剛さんの演技力に圧巻の一言です。

ドラマ「銭の戦争」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴