ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ネバーランドの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「ネバーランド」は2001年7月6日から9月14日に放送されていた元タッキー&翼の今井翼さん主演でV6の三宅健さん、生田斗真さん、関ジャニ∞の村上信五さん、元KAT-TUNの田中聖さんも出演しているドラマです。

今井翼さん演じる主人公の高校生たちが、過去の出来事から家族や周りの人たちとの関係に悩みながらも成長していく物語です。

この記事では、今井翼さん主演ドラマ「ネバーランド」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ネバーランド」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ネバーランド」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ネバーランド」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ネバーランド」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月7日の時点の情報)

ドラマ「ネバーランド」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ネバーランド」を全話無料で視聴することができます。

「ネバーランド」だけでなく、「Summer Snow」「金子みすゞ物語〜みんなちがってみんないい〜」「大河ドラマ 義経」など他の、今井翼さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ネバーランド」の動画を無料視聴

ドラマ「ネバーランド」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ネバーランド」の動画を無料視聴

「ネバーランド」以外の今井翼さん出演

  • 「Summer Snow」
  • 「大河ドラマ 義経」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ネバーランド」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ネバーランド」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ネバーランド」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ネバーランド」だけでなく、「Summer Snow」「大河ドラマ 義経」などの今井翼さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ネバーランド」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ネバーランド」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「ネバーランド」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ネバーランド」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ネバーランド」の各話のあらすじと感想

「ネバーランド」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ネバーランド」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『僕らが家に帰らない理由』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第1話 あらすじ
夏休み前、皆が浮かれているが主人公・菱川美国は、悩み事を抱えていて周囲のように浮かれる気持ちにはなれないでいた。学校には家庭の事情と伝え、今回の夏休みは実家には帰らないと決めた。美国は依田光浩、篠原寛司、後輩の岩槻茂久とともに学校の寮「松籟館」で共同生活を送ることになる。美国は女子高に通う但馬紘子と付き合っているが、彼女とすごしているとなぜか、ある大人の女性のイメージが重なり美国を苦しめる。やがて女性は夢にまで現れるようになり、美国は頭を悩ませるのだった。その女性の幻影のせいで、紘子との関係も危うくなる。
ドラマ「ネバーランド」第1話 感想
学生、夏休みといえば爽やかさやドキドキ感などに溢れているものだが、彼ら四人はどこか浮かない雰囲気。季節的には夏なので蝉の声やさわやかな夏の景色が出ては来るが、ドラマ全体の雰囲気、音楽の使い方もミステリアスな雰囲気が漂っている。美国くんの彼女、紘子ちゃんは可愛らしい女の子だが、些細なすれ違いで自殺未遂するほど純粋すぎるところが少し怖さもある。美国を苦しめる赤いマニキュアの大人の女性、光浩の義母だと思われる女性も不気味な雰囲気。全員「訳あり」のようだが、残る寛司と茂久も女性絡みの問題を抱えているのかと気になる謎が山積みの第一話だった。

第2話『ヤバイ!? 彼女を寮に連れ込んだ!』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第2話 あらすじ
寮生活をはじめて間もない四人だが、お互いのプライベートに踏み込まないというルールを守ることができず、早くももめてしまう。それから間もなく、病院を退院した紘子は「松籟館」を訪ねてくる。彼女は父親と喧嘩をしたせいで、家に帰りづらくなっていた。茂久は過剰なまでに紘子に厳しく当たり、追い出そうとする。料理を始める紘子に大歓迎だと喜ぶ寛司だが、そこへ急に「魔女」と呼ばれる学年主任の庄司や隣の寮で生活する上級生の高木がやってきてしまう。紘子が見つからないように必死になる四人。
ドラマ「ネバーランド」第2話 感想
今回は新たな女の子、美国の妹の小百合が登場した。出てきた女性が庄司以外はまともそうな女性がいない中、明るく元気で見ているとこちらも笑顔になれるような子だけれど、美国にいわせると「妹も松籟館=ネバーランドに逃げ込んでいる」というから、よっぽど家庭は居心地の悪いところなのだろうなと思う。美国の父親と、あの幻影の女性絡みかと推測できるが、今回はそこまでの掘り下げはなし。それよりも、茂久の紘子を嫌って避けるような態度と、寛司の「母親は料理もしない。家ではファストフードばっかりや」というセリフが引っかかった。

第3話『爆発寸前! 僕は母を許せない!?』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第3話 あらすじ
家に帰りたくないという妹・小百合。朝になって小百合が一泊したことが庄司に知られてしまい、ルールを破ったことを責められる美国。問題を起こした者は寮を出てもらうという事態に。今までは紘子のことも小百合のことも「女の子大歓迎!」と喜んでいた寛司だったが、庄司の言葉に過敏に反応し、急に顔色を変えて美国らを非難する。謝罪に訪れた美国の母は、小百合、美国、紘子とともに食事をするが、その際に美国が過去の「ある事件」に未だにとらわれていると知り、ひどく心配する。その後、今度は寛司の母が訪ねてくるが、寛司はまたも顔色を変え、激高する。
ドラマ「ネバーランド」第3話 感想
美国のお母さんは、穏やかで良さそうなお母さんだけれど「賞味期限切れの家族でも我慢する」という芯の強さ、「過去の事件」と思われる場面からも、病弱ではあっても根は強い女性なのだろうなということが伝わるように感じた。今回は、いよいよ寛司の母親が登場して、今回は二度、豹変した寛司に驚かされた。寛司がなんとしても寮に残りたい理由が「父母の親権争いで板挟みになるから」という理由だと分かったが、それにしても寛司の過敏な反応の様子が気になる。また、光浩の父と母が不倫関係にあり、義母といわれていた依田敬子は、光浩にも恨みがあるよう。一番プライバシーを重視していた彼が、義母に出生の秘密を明かされてしまい、あまりにもかわいそうだった。

第4話『オレ、母ちゃんを殺した!』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第4話 あらすじ
義母・敬子からみんなの前で光浩の秘密が明かされてしまう。「殺したい奴がいる」と前に話した光浩のことを思い出し、心配する美国だが、光浩には軽くあしらわれてしまう。そんな中、瀬戸統がやってくる。度々松籟館に遊びに来ていた統だが、今日は松籟館に泊めてほしいと頼むために来たという。庄司にも相談するが「家にお化けが出るから」という理由では、入寮を許すことはできないと断られてしまう。二日前からお化けが家に出るようになった話す統。寮生の四人も統の申し出を断るが、光浩は道端で統が路上生活をしようとする姿を見つけ、仕方なく寮に連れて帰る。
ドラマ「ネバーランド」第4話 感想
やはり光浩の「殺したい相手」というのは、敬子のことなのだろうか。恩田さんの作品は、ラストで驚かされることが多いので、最後に悲劇が怒らないこと心配しながら見ている。「嘘を混ぜて話す」という条件で、お化けが出る理由、母の亡くなった経緯、信仰心の強い母からされていたことを打ち明けた統だけれど、どう聞いてもすべて本当のことに聞こえてしまった。路上生活しようと変な逞しさを見せて、段ボールをせっせとつなぎ合わせている姿には少し笑わさせられた。

第5話『夏休み! 愛と哀しみの記念写真!?』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第5話 あらすじ
買出しに出かけた美国と茂久。他校の女子生徒に写真を撮って欲しいと絡まれた美国を見て、茂久は何度か女子生徒らに注意するが、聞き入れられず、遂には怒って相手のカメラを踏み壊してしまう。庄司と担任教師に厳しく注意を受ける中で、茂久の兄が医大に進んでおり、優秀な卒業生であったことが明らかになる。紘子の誘いで、小百合ら女の子たちと一緒に遊び、ひと時の夏の思い出を作る寮生四人だが、ひょんなことから「お前はおかしい」と寛司と統から冗談半分で責められた茂久は顔を曇らせる。電話が鳴り、敬子から話がしたいと言われる美国。そこで敬子は、光浩に自分のことを「もっと憎ませてやる」と話すのだった。
ドラマ「ネバーランド」第5話 感想
「おかしい」という言葉を深刻に捉えてしまって落ち込む茂久をなぐさめる庄司先生がとてもよかった。野際陽子さんの厳しくも温かい先生が、とても自然で、本当にこういう先生が見守ってくれていたら、子どもたちも安心して学校生活を楽しめそうだなと思った。茂久は、怒りに任せてカメラを壊したり、紘子を不安にさせるようなことを言ったり、高見とも関係を持ってしまったり、庄司先生の言う通り情緒不安定で見ていて心配よりも、怖さが先に来る。今回の最後のシーンでは「呼吸をしていない」と、死んでしまったような描写だったけれど……どうなってしまうのだろう。

第6話『親友が死んだ! 寮が閉鎖される!?』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第6話 あらすじ
呼吸が止まった茂久を部屋で発見する三人。茂久は心不全で亡くなってしまった。携帯電話が傍に落ちていたことから寮生たちは自殺を疑いながらも、庄司や寮生の三人は、それぞれが「自分のせいだ」と自らを責め、茂久の死に責任を感じる。やがて、茂久が紘子に誤解を与えるような話をしたことや、電話で謝罪したこと、美国の写真を何枚も取っていたこと、美国への想いなど、様々なことが明らかになり、さらに心を痛める寮生たち。一方、茂久の死に酷くショックを受け、動揺を隠せない敬子。光浩といつものように言い合いになる。
ドラマ「ネバーランド」第6話 感想
茂久がいない日常に馴れないながらも、寮生活を続けていく彼らがなんとなく切なさを感じさせる。ついさっきまで一緒にいた相手がもう夜にはいなくなるなんて、辛いことだと思うし、庄司先生ふくめて「自分のせいだ」と責任を感じることも無理はないなと思う。庄司先生に比べて、担任の先生が融通はきかないし、生徒の気持ちにも寄り添えず、本当に残念。「魔女」呼ばわりなんてとんでもない話で、松籟館の閉鎖にも反対して生徒たちを守る温かく庄司先生が今回も素敵だった。最後に出てきた写真、茂久が亡くなった後に撮られたとしか思えない写真に気味悪さを感じる。

第7話『僕らの友情を引き裂くのは誰だ!』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第7話 あらすじ
サロンに茂久のカメラが置き忘れられていた。美国が現像してみたところ、その写真は明らかに茂久の死後に撮られた写真だった。心霊写真かと気味悪がる三人。統のいたずらかと思われたが、それも違う様子。そうしている内、光浩の部屋で大事な写真、寛司の部屋ではエアジョーダンがなくなっていることが分かる。また、紘子のバイト先のケーキ屋には、紘子に会いたいと変な男たちがやってくる。やってきた男たちの話では、出会い系で紘子の情報を見て来たと話すが、もちろん紘子は出会い系に登録などしていない。美国たちの周囲ではおかしな出来事が続く。
ドラマ「ネバーランド」第7話 感想
「病気のせいじゃないお父さんのせい」と答える美国くんの賢いこと。そんな幼くとも賢い子が連れまわされて怖い目にあって……大人のせいで、振り回される子どもは本当にかわいそう。妹はその頃のことを「隠し癖がある」かのように話したりするので、美国が余計にかわいそうに思えた。茂久が「賭け」として携帯電話を使ったという話の流れ、生きている人たちで亡くなった人間の答えを推測して共有する場面は、恩田さんの原作らしい展開だと思う。高見も去ることになり、静かに終わると思ったところに、寛司の両親がにぎやかにやってきて、また一波乱の予感がする。

第8話『今夜、僕らは親たちと対決する!』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第8話 あらすじ
寛司の話を聞きたいと大阪からやってきた寛司の両親。部屋を見せてほしいという両親に対し、寛司は激しく拒絶する。一方、美国の父親も突然美国の前にあらわれる。美国の父は、美国を責めることばかり言い、父親のせいで追ったトラウマにも理解を示さず、寛司の両親はケンカばかりしている。親のことで落ち込んだり、苛立つ寛司と美国を見て、両親がいない光浩は「自分には誰もいない」と悲観する。翌日、美国の母と妹の小百合、寛司の両親、光浩の義母である敬子と保護者がそろって松籟館にやってくる。親同士はなごやかな雰囲気ではあるが、中でも光浩は親たちが歓談する場に冷たい視線を向ける。
ドラマ「ネバーランド」第8話 感想
「あんなことで」と過去のトラウマをあしらい、美国の訴えをきちんと受け止めない父親、うるさくまくしたててどこでも喧嘩をする寛司の両親と、大人たちの勝手な姿に辟易するも、美国の母親だけはやはり穏やかで周囲への気配りも、美国への思いやりも感じられ、彼女が登場すると、ほっと一息つけるような気がする。みんなでシチューを作るシーンも、和気あいあいとしていて温かな良いシーンだった。最後、ふらりとあらわれた安斎役の吉本多香美さんが気になる終わり方。一体、今更なんのためにやってきたのだろうか。美国を傷つけることにならなければいいがと心配に思う。

第9話『少年時代の秘密が暴かれる時』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第9話 あらすじ
父親の不倫相手で、今もなお過去の幻影としてあらわれ美国を苦しめている女性・安斎せり奈が松籟館に訪ねてくる。美国は、大きなショックを受けて、部屋に逃げ込んでしまう。庄司、光浩の心配をよそに安斎は、美国を怖がらせつもりはなく、ただ話がしたかったといい、それが叶わないと分かると二人に手紙を託して去っていった。心を静めて手紙を読み、安斎が会いたがっていることを知る美国。答えを出す前に、光浩のことが心配な美国は、敬子に会いに行き、光浩への援助を打ち切らないで欲しいと訴えに行く。敬子は美国の目の前で倒れ、そこで美国と光浩は敬子が重い病気を患っていることを知らされる。
ドラマ「ネバーランド」第9話 感想
不器用だった敬子がいよいよ身体を壊し、ベッドの上から素直に光浩を求めて手を伸ばす姿が切ない。また敬子の死が近いことを知っても、受け止めることができない光浩が悲しい。ただ、敬子が弱かったからといって光浩の過去も知らずに、急に敬子に会いに行くよう勧められても光浩は辛いし、すぐには整理がつかないと思う。こちらも不倫の話題で、父親の不倫相手の安斎も今更まともな大人らしい態度をとられても、ついていけない。手紙の内容も他人事のように薄い内容で、美国の今までの苦しみとトラウマは一体何だったのかと思わされた。

第10話『大好きな母さん、死なないで!』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第10話 あらすじ
悩みながらも弁護士の島田の話を聞き、敬子に会いに別荘へ行く決心をした光浩。美国に一緒に来て欲しいと頼む。いつものように憎まれ口をたたき合いながらも、少しずつ素直になり互いの思いを伝える光浩と敬子。近づく敬子の死を前に、二人の間にあったわだかまりは消えていくのであった。光浩は、美国に「お前も今できることをしろ」と、励ましの言葉をかける。紘子と一緒に、安斎に会いに行く決心をした美国。恐怖、震えを抑えながらどうにか勇気を出して安斎に会いに行く。安斎は、自分も子どもを持って過去の自分がどれだけ酷いことをしたか分かったと涙ながらに語る。
ドラマ「ネバーランド」第10話 感想
敬子が光浩にしたことは、許されることではないけれど、彼女の事情を思うと、やはり敬子を嫌いになれない。敬子が抱えてきた憎しみと愛情のうねりが切なく、結局、敬子も光浩もずっと孤独だったということが、悲しかった。互いを憎み合うことでつないできた孤独な二人の人生が、最後の最後で憎しみ以外の形にたどり着いたことが救いだと思う。敬子に対する愛情と憎しみの象徴だった「家計簿」を最後に一人で燃やす光浩の姿は、見ていて胸が痛かった。美国と安斎の再会場面は、勇者とラスボスの対決のような気持ちで見守っていたが、安斎の話を聞いて、美国は自分と同じく安斎も被害者だったと理解するという、信じられないほど大人な対応に驚かされた。美国は優しすぎるし、心が広すぎる。

第11話『ありがとう! お父さん…』

動画サイト
ドラマ「ネバーランド」第11話 あらすじ
敬子が亡くなる。敬子の遺言には、最後、光浩へ対する感謝が綴られていた。光浩は寮生の仲間たちと、静かに敬子に別れを告げる。葬送の後、松籟館を訪ねてきた美国の母と小百合。心配する二人に、安斎よりも、自分と父親の関係を乗り越えて行かなくてはならないと話す美国。辛い過去のトラウマと正面から向き合い、父親と話し合うことを決意した美国は父に電話をするのだが、父親はやはり美国の話を聞かず、家にも帰って来なくていいと電話を切ってしまう。その後、庄司の口添えで、父親が松籟館にやってくることになった。美国は、その場に安斎を呼び「この人に謝って欲しい」と伝える。
ドラマ「ネバーランド」第11話 感想
敬子と光浩の最後は良い終わり方だったと思うが、美国サイドの話は本当にひどいもので、安斎に謝って欲しいという美国に対して「お父さんを憎まないで」と言ってみたり、母親からの伝言を伝えると安心した表情を見せたり、なんだか終始安斎には、美国の父親と同じく、好感が持てなかった。父親は美国はいつの間にか大人になっていたと喜んでいたが、美国が、何故ここまで大人にならざるを得なかったのかという部分を加害者の大人サイドが理解できていないことが空しい。寛大な子どもたちに甘えた大人たちが受け入れられ、許されているという物語だったように感じた。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ネバーランド」の動画はいくつかありましたが、外国語の字幕がついていたり画質が荒くて見づらいです。

仮に全話あったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ネバーランド」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ネバーランド」のあらすじと見どころ

恩田陸の青春ミステリー『ネバーランド』をドラマ化。
星蘭学園では夏休みを迎えていた。高等部二年の菱川美国(今井翼)は、この夏休みを学校の寮「松籟館」で過ごすことに決めていた。美国のほかにも、同じクラスの秀才で先生の信頼も厚い優等生・依田光浩(三宅健)、大阪出身の明るくにぎやかな篠原寛司(村上信五)、真面目で礼儀正しい一年生・岩槻茂久(田中聖)が、今年の夏は寮に残って生活するという。美国は、誰にも打ち明けられない悩みを抱えていた。また、それは他の三人についても同様で、それぞれが人には言えない事情や悩みを抱えていたのであった。四人は、お互いプライベートには一切干渉しないという約束をした上で、ひと夏の共同生活をはじめることになった。

ドラマ「ネバーランド」の出演者や主題歌

菱川美国: 今井翼
依田光浩:三宅健
瀬戸統:生田斗真
篠原寛司:村上信五
高木透:山崎裕太
岩槻茂久:田中聖
庄司若葉:野際陽子
但馬紘子: 山田麻衣子
依田敬子:高島礼子

主題歌:V6「出せない手紙」

放送月日:2001年

テレビ局:TBS

ドラマ「ネバーランド」の見所や感想

40代女性
とにっかく衝撃的なドラマでした。ネバーランドというどこか幻想的なタイトルですが中身はどろどろ。冬休みを迎え、みんなが帰省していく中で古びた寮・松籟館に、訳あって残った少年4人のそれぞれの『事情』を描いた物語。今井翼・三宅健のダブル主演で、他にも村上信五や生田斗真と今考えると信じられないほど豪華なジャニーズメンバーがメインキャラとして出演している。一番記憶に残っているのが、三宅健演じる少年が義理の母親役の高島礼子に肉体関係を強要されている…という設定。高島礼子がとんでもなく綺麗で、見ていて怖いくらいでした。あとはやっぱり男子寮ということで、ほんのりボーイズラブ展開も。今井翼に思いを寄せる後輩の報われない恋なども描かれます。どちらかと言えば鬱展開寄りのドラマですが、ほのぐらい背徳的な雰囲気が好きな方にははまる作品だと思います。
30代女性
主人公の美国は「僕らは松籟館(=ネバーランド)に逃げ込んでいる」と物語の所々で自嘲気味に語り、他の人たちも「逃げているだけだ」と美国や、寮で夏休みをすごす彼らのことを責める場面もあったが、私は彼らが逃げた場面などなかったように思う。彼らはときに周囲の大人たちよりずっと大人で、しっかり考えていて、逃げ込んだままではいない。逃げきることが難しい問題ばかりが降りかかってくるのでどうしても立ち向かうしかないのだが、彼らは自分たちの問題にも、他の寮生の問題にも、まっすぐ、正直に向き合っていく。そんな姿がまぶしく、どこか懐かしさを感じさせる。彼らの成長や迷い、失敗をも温かく見守る学年主任の庄司や、美国の優しい母親、関係性は複雑だが光浩のことを思う敬子など、大人たちも個性豊かに物語を彩っていた。

関連動画

Summer Snow
大河ドラマ 義経
大河ドラマ 元禄繚乱
金子みすゞ物語〜みんなちがってみんないい〜
ナイフの行方
ハルとナツ 届かなかった手紙

まとめ

ドラマ「ネバーランド」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

父親の不倫相手から誘拐され女性恐怖症になってしまった主人公の恐怖心を見事に演じきった今井翼さん。

原作は恩田陸さんの小説で、原作では冬休みの出来事として描かれているところがドラマでは夏休みになっていたり他にも変わっているところがあるので原作との違いを楽しむのも良いかもしれません。

ドラマ「ネバーランド」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴