ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ザ・ハイスクールヒーローズの見逃し動画を無料視聴できる配信サービス紹介!1話〜最終回の再放送情報も!

▼ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画を無料視聴できるおすすめサイトはこちら!▼

動画配信サイト 動画配信状況 無料期間
月額(税込)

TELASA

無料視聴
15日間無料
月額618円

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題
ポイント視聴
(無料)
宅配レンタル
(無料)
レンタル
課金視聴
(有料)
配信なし

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』あらすじ

今年創立100周年を迎える、小中高一貫教育を行う由緒ある学園・五星学園(いつぼしがくえん)。今日も3年生の真中大成(岩﨑大昇)は、ヒーローの存在を夢見ながら学園生活を送っていた。
「秘密戦隊ゴレンジャー」をこよなく愛する大成は、学園の平和を守るべく、『学園防衛部』なる部を設立。部長を務めながら、ともにヒーローとなる残り4人の部員を日々勧誘し続けていた。

目下、大成が白羽の矢を立てようとしているのは、野球部のエースピッチャーで学園一の偏差値の持ち主・滝川雄亮(那須雄登)、バスケ部のエースで学園一の運動神経の持ち主・土門龍平(佐藤龍我)、ダンス部のスターで学園一の人気者・森村直哉(藤井直樹)の3人。実は大成は、3年連続で生徒会長を務める学園一のカリスマ・大浦飛馬(浮所飛貴)から、「部員が5人集まらなければ『学園防衛部』は廃部」と通告を受けていたのだ。
だがヒーローの存在など信じてもらえるわけもなく、バカにされるばかりだったある日、学園内で野球部3年の佐々木武が暴行されるという事件が起きる! 血だらけで倒れている佐々木の傍らに、手に血がついた雄亮が立っていたことから、周囲は雄亮が犯人だと推測。しかし大成だけは、学園に潜む“魔人”によるものではないかと考える。

10年前、小学生だった自身を襲った“黒十字魔人”と、その恐怖から救ってくれたヒーローの存在を忘れられずにいる大成。その事件後に、亡き父・大志から言われた「人は心が弱って道を踏み外したとき、誰かを傷つける魔人になってしまう」「いざってときは学園の平和を守れる強い男になれ」という言葉が、今の大成の行動原理となっていたのだった。
やがて大成は、報道部員の森村花と、美術部員で人気の学生イラストレーター・桜井一嘉(金指一世)の協力を得ながら、野球部に潜むある問題を解明しようとするが…?

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

放送期間 2021年7月31日
話数 未定
放送枠 テレビ朝日
キャスト
(出演者)
真中大成(まなか たいせい) アカヒーロー:岩﨑大昇|滝川雄亮(たきがわ ゆうすけ) アオヒーロー:那須雄登|土門龍平(どもん りゅうへい)キヒーロー:佐藤龍我|森村直哉(もりむら なおや)ミドヒーロー:藤井直樹|桜井一嘉(さくらい いちか)モモヒーロー:金指一世|大浦飛馬(おおうら ひゅうま):浮所飛貴
監督 及川拓郎、竹園元、筧昌也
主題歌
原作 オリジナル
外部サイト 公式サイトwikipedia
公式SNS 公式twitter公式instagram公式TikTok

TELASAであれば、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画を1話から最終話まで無料で視聴することが出来ます!

また、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画以外にも、様々なドラマや映画なども今から15日間無料でお楽しみ頂けます♪
※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴
TELASAの登録方法
step1 step2 step3 step4 step5
「初回15日間無料でおためし」をクリック au IDがない方は新規登録 au IDでログイン後、「規約に同意して加入」をクリック 必要情報を記載。 登録完了後、アプリをダウンロードして視聴
TELASAの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「ログイン」して人形→「退会」をクリック 「解約手続きを始める」をクリック 「退会する」をクリック 退会手続きが完了 「未加入」に変わる

※無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

 

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』を動画配信サービスで見逃し無料視聴

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画はどこで見るのが無料でお得に視聴できるのでしょうか?

実際に様々な動画配信サービスでの配信状況をまとめましたのでぜひ参考にしてみて下さい♪

動画配信サイト 動画配信状況 無料期間
月額(税込)

TELASA

無料視聴
15日間無料
月額618円


Paravi

配信なし
2週間無料
月額1017円


TSUTAYA DISCAS

配信なし
30日間無料
月額2052円


ビデオマーケット

配信なし
31日間無料
月額550円


U-NEXT

配信なし
31日間無料
月額2189円


FOD

配信なし
2週間無料
月額976円


ビデオマーケット

配信なし
31日間無料
月額550円


Amazon プライムビデオ

配信なし
30日間無料
月額500円


Netflix

配信なし
無料期間なし
月額990円


dTV

配信なし
31日間無料
月額550円


hulu

配信なし
2週間無料
月額1026円

現在、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』を無料視聴できる動画配信サービスは、TELASAのみとなっています。

TELASAでは、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画以外にも500本ものドラマが取り扱われており中でもテレ朝ドラマが充実しています!

また15日間の無料お試し期間がありますので、ぜひこの機会にドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』以外の動画を合わせて視聴してみてはいかがでしょうか?

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の見逃し動画をTELASAで無料視聴

TELASAに関してもう少し詳細を知りたい!といった方に向けてTELASAのサービス内容に関してまとめました。

月額料金 月額618円
無料お試し期間 15日間
作品数 10000本(国内ドラマ・バラエティは約500本)
視聴できるドラマ BG 身辺警護人2特捜9家政夫のミタゾノ1 など

TELASAは他の動画配信サービスと比べて

  • TELASA独占配信のドラマを視聴可能
  • テレ朝ドラマが充実しており人気作品の取り扱いが豊富

といった特徴があります。

実際に、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』に出演されている岩﨑大昇さんの他のドラマもTELASAで無料視聴することができます!
この際、TELASAでドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』や岩﨑大昇さんの出演ドラマなどの動画を15日間の無料期間で視聴してみてはいかがでしょうか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴

ここまでドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画を無料で視聴する方法をまとめてきましたが、Youtubeなどの無料動画サイトでも見れるならそちらで視聴したい方もいらっしゃると思います。

そこで、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の無料動画サイトでの配信状況をまとめましたのでご確認ください。

 

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』を1話から最終話まで無料動画サイトで見逃し視聴

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』はYoutubeなどの無料動画サイトで配信されているのでしょうか?

実際に各話ごとに無料動画サイトの検索結果をまとめていますので、見逃してしまった話などをぜひ確認してみて下さい!

第1話(放送日:7月31日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』1話 あらすじ

五星学園(いつぼしがくえん)は今年創立100周年を迎える小中高一貫教育を行う由緒ある学校――品行方正・学業優秀な優等生が揃っている一方で、SNSや成績、恋愛、部活動など高校生ならではの様々なトラブルも巻き起こっています。

学園長は学園のイメージを守るため、問題を隠蔽しますが、そこには、“魔人”と呼ばれる存在が…。

“人が持つ弱い心”から生まれる魔人を利用して、自身がこの10年懸けてきた、壮大な野望の実現を目論む学園長。
しかし、この学園には、魔人から平和を守る“戦隊ヒーロー”も存在していて…!?

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

30~40代世代からすると子供のころによくテレビで見た戦隊もののようでどこか懐かしい気持ちになります。

なんといっても主人公の男性たちがみんなイケメンで、戦隊ものなので今の子供たちも見られると思います。親子そろって楽しめるドラマになっていると思います。親子で誰が好きか話が盛り上がりそうだなと思いました。

このドラマのテーマは「友情と団結」で悪を倒す彼らがまさにヒーローです。彼らの友情も見どころの一つです。もちろんアクションシーンもたくさんあって演じている皆さんがジャニーズの方たちなのでアクションも様になってるし、鍛えられた肉体も素晴らしいです。

現実でも世の中の悪事をすべて明るみにしてきれいな世の中にしてほしいです。


今までのよく見る戦隊ものとは少し違うようで、ヒーローたちの日常も多く描かれています。登場人物を演じるのがジャニーズの人たちなのでとても話題となっています。

作品の舞台は中高一貫の学校でそこで起こる様々な事件を解決していくストーリーですが、10代の人たちは日常で起こっているトラブルや生活の様子が共感を持てると思います。もちろん20代以降の人たちも共感する部分が多いと思います。戦隊ものなのでもちろんアクションシーンもたくさんあります。

演じている彼らが日ごろ鍛えてきた肉体を披露するシーンもこれからあるかもしれません。そして秘密戦隊ゴレンジャーも登場するようで今から待ち望んでいるファンも多いのではないかと思います。

主人公との関係も気になるポイントなのでこれからの展開が楽しみです。


ジャニーズジュニアの人たちが戦隊になるということで話題になっているこのドラマには、46年前に人気だった秘密戦隊ゴレンジャーが登場します。根強い多くのファンの方も目をはなせないと思います。

何話目で登場するのかはわかりませんがとても楽しみです。ジャニーズとゴレンジャーの共演がかなうなんて本当にすごい。ただの学園ドラマではなく、アクションシーンがあったりなのでいろいろな人たちが楽しめるドラマだと思います。

10代から50代くらいまで親子で楽しめるドラマになっていると思います。どのようなストーリーが展開されるかはまだわかりませんが、きっと笑いあり涙ありハラハラドキドキするような内容になっていることだろうと期待しています。


若い世代から親世代まで広い世代で人気のジャニーズジュニアがついに戦隊ヒーローをドラマで演じると聞いて話題を集めていますね。この作品では46年前に人気を集めた「秘密戦隊ゴレンジャー」も登場するということで今からワクワクしています。

登場するのはアカレンジャーだけもようですが。そして出演するジャニーズの美少年の6人がかっこよすぎてたまりません。このドラマでさらに彼らのファンが増えることは間違いないでしょう。戦隊ものということで子供のファンも増えるかもしれませんね。

今までにはなかったジャンルのドラマだし、美少年6人の演技やアクションシーンにも大注目ですね。ストーリー性も気になるところですが、放送を楽しみにしつつ、ストーリー展開も期待したいと思います。


40~50代から見るととても懐かしい戦隊ものです。ただ戦隊ものは今も放送されていて、子供たちから人気を集めています。昔だったら男の子の番組だったと思いますが、今は女の子も戦隊ものを見るそうです。

しかも戦隊ヒーローたちはみんなかっこいい人ばかりなので母親も一緒になって見ているそうです。そんな戦隊もののドラマがあるということで見逃せないですね。しかも出演されるのはジャニーズの美少年たち。6人それぞれ個性もあってどんなキャラクターなのか見ものですね。

ドラマのテーマが「友情と団結」なのできっと熱く感動するドラマになることだろうと思います。アクションシーンも見どころの一つと言えるでしょう。親子で一緒に楽しめるドラマだと思います。今から楽しみです。


戦隊ヒーローものの見どころは、敵と激しく戦う戦闘シーンですが、今作品は美少年というジャニーズグループの全員が出演するので、ワクワクしています。どんな敵が、どう攻めてくるのか、勢いのある格闘シーンに期待を膨らませます。なかでも、バスケ部員、野球部のエース、ダンス部部長達の群を抜いた運動神経の良さは、凄まじいアクションを期待できるはずです。

できることならボールを使用した凝った動きも観てみたいです。気になるのが、美術部員の存在です。運動神経抜群の彼らとは違い、ひとり動きを悪くして浮いてしまうのも不格好に見えてしまいます。

その辺をカッコよくみせられるかどうか楽しみです。新しい世代のジャニーズメンバーを知っていく良い機会にします。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第1話の無料動画
1話を見逃し配信サイトで無料視聴

第2話(放送日:8月7日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』2話 あらすじ

野球部を引退した滝川雄亮(那須雄登)が加入し、部員が増えた『学園防衛部』。部長の真中大成(岩﨑大昇)は、この調子で早急に部員を集め、なんとか『学園防衛部』の廃部を回避したいと考える。
そんな中、五星学園内で女子生徒の和田梓(栗原桃花)が髪を切りつけられる事件が起きる。「うぬぼれ女に天罰を下す」というSNSの書き込みを実行に移したのは“黒髪の花”という人物。被害に遭った梓の「変なバケモノ」という証言から、大成は魔人の仕業だと確信する。

「犯人を知っている」というバスケ部の土門龍平(佐藤龍我)に話を聞きに行った大成と雄亮。襲われた梓、相沢美菜(吉田伶香)、そしてダンス部の三島純加(新條由芽)が、学園一の人気者でダンス部の森村直哉(藤井直樹)に思いを寄せているということ、しかし直哉はこれまでにどんなに告白されても誰とも付き合ったことがなく、それは妹の花(箭内夢菜)と仲が良すぎるがゆえではないか、という話を聞き、“黒髪の花”の正体は花なのではないかと疑い…? しかしそんな大成と雄亮の疑念を、花は真っ向から否定。二年生の桜井一嘉(金指一世)も「誰かが花を犯人にしようとしてる」と、親友の花をかばうのだった。

それならば、と直哉を『学園防衛部』に誘おうとする大成だったが、案の定玉砕。その矢先、2人目の女子生徒が髪を切られる!
悲鳴を聞きつけた大成と雄亮はアカヒーローとアオヒーローに変身し、ついに“黒髪魔人”と対峙。しかし攻撃に手も足も出なかった2人に、「あの人は誰にも渡さない」という言葉を残し、“黒髪魔人”は姿を消してしまう。

そしてその様子の一部始終を見ていた生徒会長の大浦飛馬(浮所飛貴)は、不敵な笑みを浮かべ…?

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第2話 感想
ジャニーズJr.の美少年が、戦隊ヒーロードラマに初チャレンジすることはとても珍しく、加えて46年前に放映された絶大な人気のあった「ゴレンジャー」のリーダーのアカレンジャーも出演するので、とても興味がわきました。

戦隊ものは熱烈なファンがそもそもいますが、さらに今人気のジャニーズjr.のメンバーをキャスティングしてくるとは恐れ入りました。学園ドラマのファンも楽しめそうです。美少年のファンはメンバー全員が揃って出演するドラマなので必見だし、昔からの熱烈な戦隊ものファンも見るし、注目を浴びる作品になりそうでとても期待しています。

昨年からのコロナ禍による世界的な自粛生活によって、ドラマの内容も様変わりしていると思います。この作品では現役アイドルが46年前のアカレンジャーとどう関わっていくのか、今のこのご時世をどう反映しているのか、色々な視点で楽しみにしています。


「仮面ライダーエグゼイド」や「仮面ライダーゼロワン」の脚本家である高橋悠也氏や、これまで特設ヒーローを手掛けてきたクリエイター達が制作に関わるので、ファン以外にも、昔を思い出し懐かしく見られる人も多い作品だと思います。

出演者のジャニーズグループ美少年のメンバー全員が揃って共演というのも貴重です。それぞれ個性を持ち、この年齢特有の友情や団結を求めていくという青春ストーリーも楽しめそうです。ダンス部の森村直哉役を藤井直樹さんが演じますが、ダンスをしている息子と一緒に見たいと思っています。

ひとりだけ文化部もいますが、戦隊ものでひとり浮いてしまうような存在にならないか心配です。部活設立の条件は、部員が5人いなければいけないので、強引に入部させられたのかも気になります。


私の世代には、昔懐かしい戦隊もの作品です。しかし、主人公が今話題のジャニーズメンバーのイケメンなので、親子ともども楽しめるドラマになっていそうです。期待度が高いです。

「友情と団結」がこの作品のテーマ。学園の平和を守るための部活の部員が、敵を鮮やかに退治して爽快な気分にさせて欲しいです。今までにないこの作品は、従来の戦隊もののアクション要素に、舞台で鍛錬されたジャニーズの魅力がプラスされているようで、女性にも人気が出そうです。

最近「ドラゴン桜」という学園ものが放送されていて、学園の存続をかけて闘っていましたが、今回の舞台となる五星学園にも魔人がいるようです。学園長が大きな野望を持つのは勝手ですが、都合の悪いことを隠ぺいし保身に走ってはいけません。悪事を暴き、大改革をしてほしいです。


この作品は戦隊モノにジャニーズの美少年が初出演するというだけで驚きでしたが、テレビ朝日×ジェイ・ストーム×東映が初タッグを組み、更に驚きましたし期待感が高まりました。

46年前に放送していた「秘密戦隊ゴレンジャー」のアカレンジャーがたびたび登場し、主人公と繋がりがあるようで励ましてくれたり共に戦ったりしてくれたりします。

「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゼロワン」の脚本を務めました高橋悠也さんと特撮ヒーローのクリエイタープロ集団が学園ドラマ要素を加えてストーリーを作り上げていくのでとても面白そうです。ヒーロー達がこの夏を盛り上げてくれると期待しています。


戦隊ヒーローものにはアクションは付きものなので、出演するのがジャニーズの美少年と知ってアクションは見ものだなと期待しています。

あと、敵がどんな姿をしていてどんな攻撃を仕掛けてくるのかわからないですが、肉弾戦シーンは期待が高まります。バスケ部員や野球部のエース、ダンス部部長が出てくるのでアクションは間違いないのですが、美術部員もいるのでその人がどんな動きをするのか見せ所です。

せっかくドラマを視聴するので、美少年のメンバーを覚えたいと思います。


世代的に戦隊モノを沢山観てきたので、このドラマはそうじゃないと思っていましたが、ちゃんと戦隊モノでしたので驚きました。この物語に大好きなゴレンジャーのアカレンジャーが登場すると聞いて興奮しました。

アカレンジャーが彼らとどんなやりとりを見せるのか、今後心の中に巣食う魔人が登場するようでそれがなぜ誕生したのか真相がわかるようで楽しみです。敵は普通外からやってくるはずですが、内部の人間の学園長が何か企んでいるようで、守る立場の人が悪事をするなんて言語道断だと思います。

そんな悪者をヒーロー達がどんなふうに立ち向かっていくのかやっつけてくれるのか期待しています。まだ魔人の姿を見ていないので気になりますし、ヒーロー達の変身姿も気になります。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第2話の無料動画
2話を見逃し配信サイトで無料視聴

第3話(放送日:8月14日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』3話 あらすじ

廃部寸前だった『学園防衛部』に、アオヒーローとなった滝川雄亮(那須雄登)、ミドヒーローとなった森村直哉(藤井直樹)、そして妹の花(箭内夢菜)の3人が新たに集結。アカヒーローであり、部長の真中大成(岩﨑大昇)は、目標の5人まであと一人の部員を集めるため、バスケットボール部のエース・土門龍平(佐藤龍我)を勧誘し、「一緒に学園の平和を守ろう」と声をかける。祖父母と暮らし、経済的に余裕のない暮らしを送る龍平は「ボランティアで人助けするほど暇じゃない」と一蹴。

そんな龍平のもとに“ヨーヨー魔人”が現れ、学園内で秘密裏に開催されていて、学園ポイントを簡単に稼ぐことができる危険なゲーム『ハイスクールヒューマンカジノ』へと誘う。
「あれが大成が言ってた“魔人”なんだとしたら、絶対ヤバいゲームだろ…」と、わかりつつも、貧しい現状から誘惑に抗えない龍平。さっそく翌朝、『報道部顧問・風見文人(長田成哉)の財布に入っているお札は1万5千円より多いか、少ないか?』という問題とともに、ゲームを開始してしまう!
運良く最初の問題に正解しポイントを稼ぐものの、それを最後に連敗を重ね、ついに残りが3ポイントに…。なんとかポイントを稼がなくては、と焦る龍平の前に再び“ヨーヨー魔人”が現れ、ゲームの継続と引き換えに龍平の「大切なモノ」を奪っていく。

その日一日、龍平の様子がおかしいと感じていた大成は、桜井一嘉(金指一世)から龍平が部活を休んでいることを聞き、その原因を探ろうと…。すると、龍平が校内の学園ポイントが少ない生徒を捕まえて、なにやら頭を下げて回っていることが判明する。
“心が優しくて力持ち”、だからこそ龍平はキヒーローにもふさわしいと信じてきた大成は、すっかり変わってしまった姿にショックを受ける。「魔人に何かされたに違いない…」――そう確信する大成に、アカレンジャーは「仲間の力を信じろ」と声をかけるのだった。

その頃、龍平には“ヨーヨー魔人”から新たな指令が下されていた。それはバスケットボールに打ち込んできた者にとっては屈辱的なもの…。そしてこの卑劣なゲームの背後には、大浦飛馬(浮所飛貴)率いる生徒会の存在があった――!

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第3話 感想
戦隊ヒーローものと言ったらアクションですよね。それを今回ジャニーズグループの美少年が出演するということでアクションシーンは期待ができます。アクションシーンなくては語れないですから。肉弾戦のシーンに躍動感があることも期待していますが、役柄で運動部は戦えて当たり前だと思いますが、美術部は文化部なのでどんなアクションを見せてくれるのかそちらも期待しています。これを機にまだ美少年のメンバーを覚えていないので覚えたいと思います。


このドラマはしっかり戦隊モノということにも驚いたのですが、あのゴレンジャーのアカレンジャーが登場するとはゴレンジャーオタクとしては大変嬉しいことで驚きました。彼らとどんな絡みをするのか想像しただけで興奮しますし観る価値あるなと思います。それと登場する魔人がどうやって生まれてどんな容姿をしているのかとても楽しみです。驚きの展開で普通外部に敵がいるはずが、内部の学園長が怪しい動きをしていて、守るべき立場の人が生徒を危険に晒すなんて許せないですね。学園長が魔神を利用してどんな卑劣な手を使って攻撃してくるのか、その敵をどうやってスッキリヒーローが倒してくれるのかとても楽しみです。ヒーローの変身した姿も楽しみです。


ジャニーズJr.が美形戦隊ヒーローに初チャレンジとは前代未聞の挑戦になります。戦隊モノの絶対的な憧れ、46年前の戦隊もの「ゴレンジャー」に出てくるアカレンジャーも登場とは楽しみでしかありません。今人気のジャニーズjr.と戦隊モノの合作とは上手い事やったなという感じです。学園ものがドラマが好みの人も見やすいですし。リアルなアイドルのメンバー6人が出演しているので、アイドルファン、戦隊ものの昔からのファン、両方からも話題になりそうで期待しています。今ドラマも新しいジャンルというか、最近の世界的な自粛生活など今の時代に合わせてドラマの内容も変化しています。ここではその46年も昔のアカレンジャーと今を生きるアイドルのコラボ以外に、今をどんな風に映した内容かそれ以上は分かりませんが、何か期待をしながらドラマを進めていきたいと思います。


まず美形ジャニーズの少年達に目を向けてください。この作品を語るには彼らが必須です。1番の注目ポイントはこの少年たちのアクションです。戦隊ものはアクションなしでは語れません。今回は魔人が悪役ですが、どんな敵がこようが強さや技があろうが躍動感を持って、めいいっぱい動いて敵をやっつけてほしいです。この仲間には那須雄登は野球部、佐藤龍我バスケットボール部、藤井直樹はダンス部、と運動が得意なメンツが揃っているのでとても期待しており、とても楽しみです。唯一、美術部の金指一世はどういう役所になるのでしょうか。一人だけ少し抜けたキャラになるのかも楽しみの一つです。一人一人にファンになる人が出てくるだろうと思うのでダンス部の金指一世も気を抜けません。今後の動向に期待大です。


戦隊ものというと世代的に懐かしく感じます。しかし今の時代の戦隊ものは昔の良い所と新しい所を足されておりどの世代でも楽しめるように、爽やかでカッコいい人たちが主人公を務めているのでとても楽しみです。「友情と団結」というテーマに沿って、学園の平和のために作られた部活動があるそうです。悪をやっつける気持ちのいい場面に期待をしています。このかつてないタイプの戦隊ヒーローは、舞台で鍛錬されたアイドルが今までの定番アクションをすることによって見栄えが良く女性にも人気がでそうです。同じような学園ものの「ドラゴン桜」が今、日曜日にしています。学園が続けられるかがかかっているようですが、この五星学園にも悪役がいるようです。自分だけ都合のいい策略はよくありません。悪を成敗し、良くない原因になっている元を断ってほしいですね。


ザ・ハイスクールヒーローズ、想像していたのと違っていました!期待なんて全くなかったんですけど、こんなにもヒーローものの話だとは思いませんでした。びっくりです!だから、放送が土曜日の深夜帯っていうのがもったいない気がします。もう少し早い時間に放送してくれたらいいのに・・・。主演の美少年の6人がそれぞれのキャラクターにあっていて良かったです。これヒーローもの?って最初はなったけど・・・。ヒーローもののコスチュームも戦隊シリーズのような感じではなく、このドラマだからありえる制服姿でそれはそれでまたおもしろかったです。ドラマの内容も学生らしい事件でなかなか良かったです。次の話も楽しみなので観たいと思います。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第3話の無料動画
3話を見逃し配信サイトで無料視聴

第4話(放送日:8月21日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』4話 あらすじ

日輪魔人に襲われた森村花(箭内夢菜)を守りたい一心からモモヒーローに変身できた桜井一嘉(金指一世)。父・正平(嶋大輔)にも、自分の心の葛藤を打ち明けられずにいた一嘉は、モモヒーローになれたことで本当の自分を解放できたような気持ちに包まれていた。
しかし一嘉は、モモヒーローになりたがっていた花を思い、もう変身はしないと決意。病院に駆けつけた真中大成(岩﨑大昇)、滝川雄亮(那須雄登)、土門龍平(佐藤龍我)にも、自分がモモヒーローになって花を守ったことは話すことができずにいた。一嘉から、日輪魔人が「お前たちが憎い」と言っていた、と聞いた大成たちは、花を傷つけた魔人を必ず見つけ出して倒そう、と誓うのだった。
やがて、五星学園は夏休みの補習期間に。
生徒の頭を怒って叩いてしまった動画が拡散されたことで、学園長・墨友団十郎(柳葉敏郎)の逆鱗に触れた数学教師の風見文人(長田成哉)。一方で理科教師の近杉真一(橋本淳)は、生徒から何をされても笑顔で返すことから「スマイリー」と揶揄されていた。
そんな中、学校に日輪魔人が現れ、テニス部、ラクロス部、サッカー部の生徒たちを一斉に襲う! アカヒーロー、アオヒーロー、キヒーロー、ミドヒーローに変身した4人はそれぞれの武器で日輪魔人と戦うが、圧倒的な強さの前に手も足も出ず…。4人のヒーローで戦うのには限界があると感じた大成は、早急に花の代わりとなるモモヒーローを探そうと奮闘する。そんな姿を一嘉は複雑な思いで見つめ…?
日輪魔人の正体を探っていた雄亮は、「お前たちが憎い」という言葉から、魔人の正体は生徒ではなく教師なのではないかと考えた雄亮は、ある教師に疑惑の目を向ける!

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第4話 感想
ザ・ハイスクールヒーローズは、ジャニーズjrのグループ美少年主演の学園者特撮ヒーロードラマであり、ジャニーズの映画会社と東映がタッグを組んだ少し珍しいドラマだそうです。だから余計にこのドラマを期待して待っていました。まさかここまですごいとはびっくりしました。コスチュームだったり、映像の質感とだったり、歌詞付きの踊るEDだったり、想像以上に作り込まれていました!このドラマですが、「秘密戦隊ゴレンジャー」をオマージュしているのか、ちょっとしたおふざけ?的な目線もあって若い世代の人だけでなく、大人世代の人も楽しめるドラマな気がします。多少は、盛り上がりにかけるのですが、「秘密戦隊ゴレンジャー」が好きな人には楽しめるドラマだと思います。


ザ・ハイスクールヒーローズを観ての率直な感想は、すごくおもしろい!!でした。主演の美少年の6人のキャラクター性が反映されているのが良かったし、6人がキャラクターにハマっていておもしろいドラマでした。戦隊モノが好きで、ザ・ハイスクールヒーローズに興味があったので観てみたら、真中大成役の岩崎大昇くんの演技が上手だったし、特にキャラクターがハマっていて良かったです。ドラマを観る前はそんなに期待していなかったけれど、観てみたら思っていたよりも、特撮寄りで驚かされました。戦隊モノとして観たら、違うかな?って感じるけれど、学園青春アクションドラマと思って観たらいいドラマですよ!次の話以降も楽しみです!


ザ・ハイスクールヒーローズは幅広い層をターゲットにしたドラマだと思います。例えば、子供や長年のファンである方々だけでなく、子供と一緒に観るお母さん世代、主演されているグループのファンの方々だったりにはうけそうなドラマだなと感じました。しかし、ドラマ好きの私からしたら、普通の内容のドラマだったので少し残念でした。ドラマ自体はつまらなくはないけれど、これといって面白いとは言えない感じでしたね。戦隊モノのイメージでザ・ハイスクールヒーローズを観たら、ん?なんか違うなと思ってしまうかな。だいたいの戦隊モノの放送時間って30分で終わります。しかし、このドラマは1時間なので内容がどうなるのか心配なとこもあります。続けて次回の話以降観るかはまだ決めてません!


放送前からザ・ハイスクールヒーローズを楽しみにしていました。今まで仮面ライダーや戦隊シリーズを手掛けてきた脚本家やプロデューサーたちが集っているし、制作には東映も関わっているので、自由でクオリティの高い仕上がりになるんだろうな〜と思っていました!が、その期待を遥かに上回る出来栄えでした。特にコスチュームと言い、映像の質感と言い、歌詞付きの踊るEDと言い、想像以上に作り込まれていてびっくりしました!内容としては、日曜日の朝9時台にやっているものと、学園ものとを7:3の割合でアレンジして出来たものを深夜枠に持ってきたっていう感じかな。あと、普段の戦隊モノでは見られないようなユニークなコスチュームだったり、エンディングだったりがあって楽しめました。


ジャニーズのなかでも、きっての秀才と呼ばれ、乗馬やバイオリン、テニスなどスポーツや音楽にも多彩な才能を発揮している、まさに絵にかいた王子のような容姿と魅力を兼ね備えた浮所飛貴さんのキャストに注目が集まっているそうです。浮所飛貴さん演じる大浦飛馬は、面白みのあるクールな生徒会長の役どころとなりますが、それを浮所飛貴さんがどのように演じてくれるのか想像しただけでもワクワクします。またアクションが大好きという浮所さんが、このドラマの中でどういったアクションを繰り広げるのか、想像するだけでもかっこいいアクション姿が想像でき、そんなかっこいいアクションシーンをドラマを通して観られるのは、かなり嬉しく思います。


実際に美少年として活躍するジャニーズの6人グループのメンバー全員が戦隊ヒーロードラマに初挑戦するという記念すべき作品。46年前に放送された戦隊物「ゴレンジャー」に出ていたアカレンジャーも登場し、本格的なアクションシーンも期待できそうです。ドラマの放送時間は、深夜11:00からという事もあり、子どむけではなく、大人向けの視聴を狙っているようです。ドラマの内容自体は、恋愛、部活動の他、SNSに関連する問題なども含まれており、現代の社会問題を含めた内容になっており、現代の高校生活を垣間見る事ができるのではないかと思います。学園長が魔人を利用しながら壮大な野望を企み、そんな信用できない大人たちへ立ち向かっていく様子が描かれています。美少年の6人がそれそれの個性を存分に発揮してくれそうなドラマに期待しています。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第4話の無料動画
4話を見逃し配信サイトで無料視聴

第5話(放送日:8月28日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』5話 あらすじ

ついにアカヒーロー(真中大成/岩﨑大昇)、アオヒーロー(滝川雄亮/那須雄登)、キヒーロー(土門龍平/佐藤龍我)、ミドヒーロー(森村直哉/藤井直樹)、そしてモモヒーロー(桜井一嘉/金指一世)の5人が揃った『学園防衛部』。「学園の平和」を守ることを誓い合う5人の様子を生徒会長の大浦飛馬(浮所飛貴)は苦々しく見つめ、そんな飛馬に学園長の墨友団十郎(柳葉敏郎)は“黄金魔人”として「学園の美化」に励むよう命じる。
五星学園でオープンキャンパスが開催される中、学園を訪れた女性が魔人の戦闘員に襲われる。悲鳴を聞いて駆けつけた「ハイスクールヒーローズ」によって事なきを得るが、そこで助けた女性を「どこかで見たことがある」という一嘉。女性の素性と、結局姿を現さなかった魔人の正体を探ろうとしていた矢先、SNS上で「学園防衛部長のクズすぎる凶行」と題された動画が公開され、大炎上する。
そこに映っていたのは、無抵抗の戦闘員を一方的に痛めつける、マスクオフしたアカヒーローの姿。森村花(箭内夢菜)によって、動画は高い技術で合成処理された“ディープフェイク”だと判明するが、大成のもとには刑事が現れ、警察へ連行されてしまう!
大成に会いに行くも、面会を許されず警察署から出てきた『学園防衛部』の顧問・天利清春(戸次重幸)の前に現れたのは、『週刊文夏』のライターをしている金井歩(片岡信和)。五星学園の卒業生でもある歩の協力を得て、大成を陥れた犯人を探し始めた『学園防衛部』はフェイク動画を編集したのが、報道部顧問の風見文人(長田成哉)だと突き止める!
風見から動画の元素材を手に入れようとしたその瞬間!龍平と直哉、そして雄亮の前に“黄金魔人”が現れる! ヒーローに変身し応戦するものの、“黄金魔人”の圧倒的なパワーの前に為す術もない3人…。そして、ようやく被害女性の正体をつかんだ一嘉には、“黄金魔人”の魔の手が忍び寄り…?

リーダーである大成を欠いた「ハイスクールヒーローズ」…。学園を美化しようと暗躍する飛馬=“黄金魔人”から、平和を守ることはできるのか!?

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第5話 感想
はじめはジャニーズのグループが主演の戦隊ものと聞いて、ファンしか楽しめないのでないか。コミカルな作りであまり私が見るようなものではないかと思っていました。でも初回を見たら、まず、後にアカヒーローとなる大成がだいの戦隊好きで常にヒーローとなって悪と戦うように父に言われていた事。など設定がきちんとしていて、見ていてどんどん惹き込まれて行きました。どうやったら魔人が出るのか、どうやってヒーローになるかの疑問を持って居ると、自分の闇の部分を持った人が魔人になれるように、生徒会長が裏幕な事。もっと言えば学園長が一番の黒幕だったと言う事。人を守りたい人だけヒーローになれる事。学園で起きている様々なことが題材になっていて、普段より身近にヒーローが感じられるようになり、どんどん回が増えていくごとにヒーローも増え、魔人もパワーアップ。見るたびに面白くなっていきました。はじめから本当の戦隊もののドラマでした。しかもゴレンジャーが見守ってくれてるときもあったり、仲間の友情、悪人側だけど生徒会長を救ってあげたい気持ち。熱くなって今では欠かさず見ています。知らない間に美少年のみんなの顔を覚えることになって得した気分になりました。


大成ひどいめにあって可哀想でした。濡れ衣をきせられてしまう、ディープフェイクの怖さがヒーローにまで。炎上でクマがすごかった先生はヒーローの真っ直ぐさに触れ感化されていって、悪の手に落ちないところが良かったです。ところで記者のつかんでいた飛馬と関わりのある事件は一体なんだったのか。同情するような過去があるのは確かなようで。倒すのは、助けるためと考えていたので続きが気になります。エンディングでは一緒に歌って踊っていて、仲間になってくれるはずだと楽しみにしてるので。生徒会長の心にどんなトラウマがあるのか気になりました。父親というのがキーワードになるのかも。自分を助けてくれない、ヒーローなんていないとなんだか意固地になっていたし。


ジャニーズJr.の“美 少年”2回目の全員主演のドラマであり、昨年の“真夏の少年”のときから全員の個と演技力が成長していると感じました。全員の名前が1文字ずつ役目に取り入れられ、ほとんどメンバーがほぼ役と本人の個性がリンクしていて没入感があります。大浦飛馬役の浮所飛貴くん、櫻井一嘉役の金指一世くんは本人とのギャップを感じることができ、また難しい役をこなしており新たな一面を見ることができたと思います。ゴレンジャーのオマージュがたくさん出てきており、オープニングもバイクではなく自転車。しかもモモヒーロー(金指一世)の乗る台車を押すのがアオヒーロー(那須雄登)なのが本人たちとの関係さながらな役の構成がされていてたまりません。始まりの音楽も昭和さながら。令和の新しいものが次々と生まれる時代に、古き良きものを持ってくるという点。さらに怪人も深夜帯ということでパワーアップした怖さで迫力があると思います。内容は学生だけでなく大人でも考えさせられる内容で葛藤であったり子供にも大人にも刺さる作品だと思いました。変身シーンもかっこよく、学生服のような且つジャニーズの衣装にもありそうな襟や肩の尖ったスーツ、メンバーのイニシャルをかたどったヘルメットとファンにはたまらない衣装でした。とても美 少年が愛されているなと感じました。エンディング曲の美 少年が歌う『ザ・ハイスクール ヒーローズ』の振り付けは美 少年メンバーの藤井直樹くんが担当して作成しており、覚えやすくキャッチーな振り付けで一緒に踊れるような楽しいエンディングだと思います。他のキャストも豪華で、過去の特撮作品に出演していた俳優さんが登場するなど特撮ファンの方もアガるようなキャスティングでジャニーズJr.の美 少年ファンだけでなく、特撮ファンや老若男女が楽しめる作品だと思います。テラサで『特撮美 少年』というスピンオフ作品で裏側も紹介してくれているので深く楽しめました。過去のオマージュで古き良きを表すだけでなく、LINE LIVEで本人たちが生でトークしながらドラマを見るというチャレンジをしており、目と耳が追いつかないながらも2倍楽しめました。Twitterで『ハイヒロ変身』と呟くイベントも行われて視聴者が一体となっている様子も新しく楽しかったです。温故知新でありながら新進気鋭な面も持つ。いろいろな発見のあるドラマだと思います。


美少年のメンバー6人それぞれの活躍が見られそうで、期待しています。ドラマでメンバー全員が同じドラマに出演する事は珍しいので、これを機に、それぞれの魅力を探しながらドラマを楽しもうと思います。ゴレンジャーオタクを演じる岩﨑大昇(真中大成)さんは、友情や団結を求める熱い演技が期待できる他、珍しい設定なのでそのあたりも注目しています。佐藤龍我(土門龍平)さんは、実際は貧乏貧困生活を送る中、バスケットボール部というさわやかな設定の為、このあたりのギャップをどのように演じ切るのかが見どころ。かっこいいバスケ姿が見られそうで楽しみです。野球部のエース投手を演じる那須雄登(滝川雄亮)さんは野球部の実際にグランウドでユニフォームを着てボールを投げる姿が楽しみな他、藤井直樹(森村直哉)さんはダンス部の設定の為、かっこよいダンス姿が見られそうで楽しみです。


感想5


感想6

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第5話の無料動画
5話を見逃し配信サイトで無料視聴

第6話(放送日:9月4日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』6話 あらすじ

一年前の事件をきっかけに学園長の墨友団十郎(柳葉敏郎)に弱味を握られ、以来墨友の右腕として働き続けなくてはいけなかった生徒会長の大浦飛馬(浮所飛貴)。その結果、“黄金魔人”となってしまった飛馬は、ある意味では被害者だと知った真中大成(岩﨑大昇)は、彼を“救う”ため、ハイスクールヒーローズとして“黄金魔人”を倒すことを決意する。
しかしこれまでの魔人たちとは比べ物にならない強さに、ヒーローたちは大苦戦。圧倒的な強さを見せつけたかと思った矢先、大成の「お前は本当の一番なんかじゃない」という言葉に動揺した飛馬は、苦しみながら変身を解除し、その後、なぜか再び“黄金魔人”に変身できなくなってしまう!
ヒーローたちと飛馬の戦いを遠くから見つめていた学園長秘書の鳴沢亜子(南彩加)は、事の顛末を墨友に報告。飛馬の中にある“大きな欠点”を確認した墨友は、不要となりつつある飛馬の「卒業」をほのめかし…?
その頃、『喫茶ゴン』では、飛馬との最終決戦を前に滝川雄亮(那須雄登)、土門龍平(佐藤龍我)、森村直哉(藤井直樹)、桜井一嘉(金指一世)が大成と金井歩(片岡信和)から、一年前に飛馬に起きた出来事について聞いていた。当時、飛馬が保健教師の灰谷十和子(小林涼子)と交際していたこと、その十和子が複数の男性に襲われ、それを助けようとした飛馬が逆に相手側から被害届を出されていたこと、そしてその一連の出来事をもみ消すために、墨友に服従せざるを得なかったこと――すべてを知ったヒーローズは、墨友の手から飛馬を守るため、行方をくらませた飛馬を探し始める!
しかし墨友が推し進める「学園の美化」計画は着々と進行していた…。やがて、飛馬を陥れた人物の正体が明らかに! そしてある人物に、墨友の魔の手が迫る…!

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第6話 感想
このドラマは学園物に戦隊物をプラスしたドラマです。
私自身、戦隊物は子供の頃に見たきりで久しぶりに見るのですが、ドラマとして改めて見ると、とても面白いです。
魔神のキャラクターは、戦隊物のセオリーどおりの子供だましのキャラクターですが、人間の弱い心が魔神を生み出すという背景を含めてなぜか惹かれてしまいます。魔神を倒しても魔神が死ぬわけではなく、本来の自分に戻るというのも殺伐としていなくて良いですね。また、5人のヒーローも個性があって親しみ易いです。ジャニーズの美少年というグループが演じているんですね。今後の活躍が楽しみです。全体として、子供向けのストーリーや演出ではありますが、それがかえって新鮮で、他のドラマにあるような、権力、いじめ、暴力といったものがなく、安心して見れるのもこのドラマの魅力です。


私は美少年の浮所君のファンで「ザ・ハイスクールヒーローズ」を観はじめました。主人公でヒーロー役は大昇君ですが、本当ならヒーローたちを応援するべきだと思いますが、私は浮所君のファなので悪役の浮所君のダークな所も良いなと思いながら、観ています。放送時間が深夜になりますが、次の日は仕事も休みなので「ザ・ハイスクールヒーローズ」の時間まで起きて待っています。私が美少年に興味を持ったのはパソコンの「You Tube」で「Bratihuru Love」という曲を視聴してからダンスが斬新でメンバーがみんなきれいでファンになってしまいました。このドラマはそんな美少年の魅力とメンバー一人一人の個性が伝わってくるドラマだと感じました。


ザ・ハイスクールヒーローズは、録画して見ていますが、ヒーロー好きな小学生の息子も大好きなドラマです。ちょこっとずつ出てくるアカレンジャーや怪人、ヒーローのコスチューム、現代風の変身アプリ、どれをとっても本格的なヒーロードラマなので見ていて楽しいです。ピンクがまさかの女の子から男の子に代わって変身した回には驚きましたが、違和感なくジェンダー平等を感じました。それに加えて柳葉さん演じる墨友団十郎校長のダークな雰囲気は、画面を通していても禍々しさが伝わってきてしまうほど、存在感があります。全色が揃ったヒーローたちに、どんな困難が待ち受けているのか、最後の敵は誰になるのか続きや結末が、とても気になります。


メンバ全員が一緒のドラマに出る事は珍しいと思うので、全員の活躍それぞれの魅力を探してみていきたいを思います。珍しいゴレンジャーオタク役の岩﨑大昇(真中大成)さんは、友情や団結を求めるムード目カー的存在で情に熱い演技が期待できそうです。設定が珍しいので、注目しています。佐藤龍我(土門龍平)さんはバスケットボール部の役なのでイケメンのかっこいいバスケ姿が見られそうです。また、実際は貧乏生活というギャップを姿をどう演じるのかも楽しみです。那須雄登(滝川雄亮)さんは野球部のエース投手で、実際の東急姿を見てみたいです。藤井直樹(森村直哉)さんはダンス部なので、もっともいい演技が発揮できると思うので、かっこいいダンス姿が見られそうで楽しみです。


注目キャストは、浮所飛貴さんです。ジャニーズ随一の秀才と言われており、乗馬やバイオリン、テニスなど得意得意で容姿端麗で本当に王子様のような魅力を持っています。そんな彼が、演じる面白みのあるクールな学校の生徒会長である大浦飛馬に注目したいです。シンプルにクールで面白みがあるキャラクターとは一体どんな人なのかということが気になりますし、そんな役柄をどう演じられるのかが想像するだけで楽しみで仕方ないです。。そして、浮所さんは、アクションも大好きだとおっしゃっていたので、アクションシーンも期待して観たいです。容姿端麗な浮所さんのアクションシーンは絶対かっこいいんだろうなと思いますし、そんな姿を観ることができるのは観られるのは、個人的にかなり胸熱です。


感想6

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第6話の無料動画
6話を見逃し配信サイトで無料視聴

第7話(放送日:9月11日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』7話 あらすじ

夏休みが終わり、二学期を迎えた五星学園。学園長の墨友団十郎(柳葉敏郎)が極秘に推し進めていた「五星プロジェクト」と謎の魔人“黒十字魔人”がついに始動し、魔人アプリによって生徒たちが次々に洗脳されていた。
学園内で不良生徒として知られていた豪田景樹(佐藤新)もそのひとり――アプリによって墨友に忠誠を誓い、真面目キャラに変貌した景樹は、大浦飛馬(浮所飛貴)を排除し、新たな生徒会長に就任。“黄金魔人”となって、飛馬に襲いかかる!
さらに、学園の卒業生で文部科学省秘書官の後藤勤(鈴木裕樹)の尽力により、文部科学大臣の五星学園視察が実現目前に。後藤は大臣の視察を前に『学園防衛部』を排除するよう進言する。
その頃、『学園防衛部』でも滝川雄亮(那須雄登)らが景樹の変化に疑問を抱いていた。魔人の仕業ではないかと疑う雄亮と土門龍平(佐藤龍我)に対し、森村直哉(藤井直樹)は「飛馬も心を入れ替えたし、もう魔人は生まれないのでは?」と楽観視。しかし真中大成(岩﨑大昇)は、ラスボスともいうべき“黒十字魔人”の存在を確信し、それを倒さない限りは学園に平和は訪れない、と断言する。
「ハイスクールヒーローズ」が使っているヒーローアプリと魔人アプリの類似点に気づいた大成は、母・瑠璃子(中山美穂)から、アプリの開発者である父・大志(関智一)の死の真相を聞く。初めて聞く内容に驚いた大成は、大志のかたきを討つためにも学園長を倒すことを決意する!
『学園防衛部』の解散を宣言した大成は、父のかたきを討つべく、ひとりある場所へと向かい…?

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第7話 感想
あの伝説のアカレンジャーが登場するということとジャニーズが戦隊ヒーローを演じるということで視聴を始めました。アカレンジャーが押し入れから登場したり、物置に去って行ったりと明らかに笑えます。たとえで言うと、かっこいいお爺さんではなく、親近感のあるお爺ちゃんといったところでしょうか。誰かヒーローになるか最初の回でだいたい予想がつきましたが、モモヒーローが性同一性障害という設定には時代を感じました。ジャニーズでヒーローを演じる以上、女性に演じさせるわけにはいかないですから「そういう手で来たか」という感じです。敵キャラである生徒会長の大浦もヒーローを演じる同じグループ美少年の一人である以上敵のままということも考えられず仲間になる可能性もあり、最終回が気になります。


学校の平和を守るために誕生したヒーローは戦隊シリーズにも見えてしまいます。学園ドラマでもあるのですが、不正を暴くために戦うヒーローは必要です。時より現れるアカレンジャーはアドバイスをしますが、人間は善にでもなり悪にでもなると言います。善悪のはざまで葛藤しているのが人間なので、100%信じることは難しいです。手こずってしまった変身ですが、守るものがないと変身できないようになっています。自分のためだけに生きている人はヒーローにはなれません。
連携プレーで相手を倒すので個人プレーでは倒せなくなっています。5人の戦士にさらにシルバーが加わってパワーアップしています。歴代のヒーローは人間の願望がつくったものだと思っています。最終話楽しみにしています。


感想3


感想4


感想5


感想6

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第7話の無料動画
7話を見逃し配信サイトで無料視聴

第8話「最終話」(放送日:9月18日 視聴率:未公開)

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』8話 あらすじ

アカレンジャーの制止の声も聞かず、黒十字魔人との戦いに向かったアカヒーロー(真中大成/岩﨑大昇)だったが、黒十字魔人の圧倒的な力の前に惨敗。父・大志(関智一)の形見であるスマホも壊され、すべての記憶を消されてしまう!
大成のもとへ駆けつけた滝川雄亮(那須雄登)、土門龍平(佐藤龍我)らは、瑠璃子(中山美穂)から、「大成は『学園防衛部』のことも、ヒーローのことも、幼い頃に魔人に襲われたことも覚えていないの」と聞かされ、がく然。懸命にヒーローだったことを思い出させようとするが、「ヒーローなんて実在するわけねえし。高校生にもなって信じるとか痛いだろ」と鼻で笑われてしまう。
“黄金魔人”=豪田景樹(佐藤新)を倒し、学園長・墨友団十郎(柳葉敏郎)が政治を支配してこの国の征服しようとしていることを知ったギンヒーロー(大浦飛馬/浮所飛貴)たちは、アカヒーローを欠いたまま、その計画を止めるべく動き始めなくてはならず…?
大成の記憶が戻る方法を模索していた雄亮は、大成が黒十字魔人との対決に向かう直前に、図書室で昭和50年の生徒名簿を調べていたことを知る。大成が見ていた名簿を確認した雄亮は、そこに「真中大志」の名とともに「天利清春(戸次重幸)」の名前を発見。大志と天利が同級生だったと分かり、ついに黒十字魔人の正体を知ることとなる!
黒十字魔人と対峙した「ハイスクールヒーローズ」だったが、黒十字魔人の猛攻に耐えきれず、全員が重傷を負ってしまう…。絶体絶命かと思ったその時、「ハイスクールヒーローズ」の前に大成が現れる!
果たして大成はすべての記憶を取り戻すことができるのか?
そして全ての陰謀を知った「ハイスクールヒーローズ」は真の黒幕にたどり着くが、五星学園に平和を取り戻すことはできるのか?

引用元:ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第8話 感想
あのジャニーズグル-プの美少年を中心にした特撮ドラマです。美少年自体はたまにテレビで見かけるぐらいで特に興味はなかったのですが、たまたまテレビを付けていたら放送していたので試しに見てみました。すると意外に面白くて見入ってしまいました。演技力については疑問に思うシーンも多々ありますが、総じて楽しく見ることができると思います。ストーリーは現在の社会問題にも焦点を当てつつ、展開されているので想像していたものよりもしっかりしています。柳葉敏郎さんと中山美穂さんの演技力はさすがといった感じで、ドラマ全体の完成度をグッと引き上げてくれていますが、逆に美少年の演技力の無さを引き立ててしまっているようにも感じてしまいました。ただ、美少年もまだ出てきたばかり。これからいろんな場面で経験を積んでいくと思うので本当にこれからが楽しみなグループです。少しでもヒーローものに興味がある人にはぜひ見てもらいたい作品です。


ヒーローのドラマをこの時間帯で放送するということが斬新なことだと思いました。正直、最初は物語として成り立つのかなという不安がありました。ですが、その不安を一気に裏切り、内容は面白く、出演者たちの演技も見応えのあるものでした。1話1話の物語がしっかりと丁寧に作られていて、最終回まで毎回胸にくるものがあります。それぞれのヒーローに対する思いや、登場人物の物語があります。そこを深く追求して描かれていたりします。時には笑い、時には泣いたり、色々な要素が詰め込まれているドラマだと思います。この物語を通じて、何か自分の中の考え方が変わることがあるかも知れないと思わされる作品です。ヒーロー君たちほうとうにご苦労様でした。観ていて楽しかったです。


ザ・ハイスクールヒーローズは、ジャニーズの人たちが登場すると聞いたことがきっかけで視聴しました。
自身は魔法少女が幼い頃好きでしたが、近年ご当地ヒーローが気になる存在だったからと言う理由でもあります。
最初は、赤ヒーロー演じる主人公の、爽やかで明るい性格なのに、戦隊オタクかよとつっこみたくなるギャップに驚きました。だけど、オープニングから最後までの演出を含め、昔のヒーローの映像や古めかしさが出てくると、面白いなと思えました。特にモモヒーローが登場する回は必見で、本来は女性が演じるものではと言うイメージを覆してくれたところが良かったです。彼らは学校を守る防衛隊部としてヒーローをしているのですが、3年生なので部活をやめた方が良いのではという空気があったりもするし、学園長や生徒会長も、彼らをやっつけようとします。だけど、私が高校時代に所属していた部活は、昔凄く活躍していたのに年々廃れてきて存続や部員の少なさから問題が山積みな部分が多く、そんなことも知らずに途中から入ったけれど、部活の雰囲気も好きで何だかんだで進学が早く決まったので、参加できる行事にはずっと出ていました。なので、周囲から早くやめろと言われたこともあるので、この物語の主人公たちと重なる面も多いからか、見ていて共感してしまいました。応援したくなりました。スマホで変身するという設定も、今時らしくて面白い発想だと思います。


最初のあらすじを読んでみて、ヒーローを題材にしたドラマは斬新だと思いました。もともとやっているヒーローシリーズの番組はありますが、それ以外でヒーローに変身し、悪者と戦う番組は見たことがありません。演じているのが、ジャニーズJr.の美少年というアイドルグループです。若い勢いで真剣に役に打ち込み、戦っている姿がとても勇ましく胸を打たれます。ただ変身して悪者と戦うだけではなく、それぞれの物語があります。ヒーローになった経緯や意味をしっかりの見出して、それを物語として描いていて面白いです。彼らのまっすぐな想いから変身を遂げ、悪者に立ち向かっていくのです。感動あり、面白さありで素晴らしいドラマだと思います。物語も中盤に差し掛かっているので、最終話まで見逃さずに楽しみました。


しっかり戦隊モノのドラマですね。同世代なので、真中大成のゴレンジャーオタクという所に惹かれます。特に、この物語の中でアカレンジャーが出るのは胸熱です。どんな絡みかがとても楽しみです。それだけでも十分観る価値があると思うのですが、心の中に巣食う魔人、というものと戦うみたいで魔人の誕生過程も楽しみです。そして、普通は外部に敵がいるはずですが、学園長が良からぬ目論見をしているみたいですね。子供を守るべき立場の人間が生徒を危険な目に遭わせようとするなんて最低です。きっと生徒達に卑劣な手を使うと思いますが、ヒーローの彼らがどの様にコテンパンに倒してくれるか、彼らの強さも楽しみです。また、魔人の容姿やヒーローものビジュアルも楽しく最終回までしっかりと観させてもらいました。


深夜に、特撮ものをやるということに、新しさを感じ、とてもわくわくします。しかも、世界の平和ではなく、学園の平和を守るということにも、新しさを感じ、さらにわくわくします。正義のヒーローになることが、学園内の部活動の一つであるという位置づけであることに、面白さを感じます。また、学園に次々に現れる魔人から、生徒たちの青春を守るために、魔人と戦うということにも、面白さを感じます。随所に、特撮のオマージュやあるある話がちりばめられていて、特撮ものが大好きな人たちには、たまらないつくりになっているところが、楽しかったです。毎回登場する魔人の姿やその内容も、楽しみです。現代的な要素も取り入れつつ、特撮の王道も忘れずに盛り込まれているところもあり楽しいドラマでした。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』第8話の無料動画
8話を見逃し配信サイトで無料視聴

無料動画サイトでは、公式ではない動画がアップロードされていることがありますが低画質・音質のものが多く満足に視聴することができません。

また、海外の無料動画サイトで違法アップロードの動画を視聴することで、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、視聴するのに時間がかかる

などといったこともありますので、動画配信サービスで配信されている公式の動画を視聴することをおすすめします。

ここまで各話ごとに無料動画サイトでの配信状況をまとめてきました。

YoutubeやTVerなどで動画を視聴できなかった方は、TELASAでドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の無料動画をお楽しみ頂けますのでぜひチェックしてみて下さい!

\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴

続いては、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送についていつどこでされるのかについてまとめましたので、テレビで見たい方はご覧ください!

 

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送はいつどこであるの?

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送は、いつどこで放送されるのでしょうか?

実際に、日にちや放送地域などに関して調査してみました。

話数 テレビ局 再放送日
1話 テレビ朝日系列 配信未定
2話 テレビ朝日系列 配信未定
3話 テレビ朝日系列 配信未定
4話 テレビ朝日系列 配信未定
5話 テレビ朝日系列 配信未定
6話 テレビ朝日系列 配信未定
7話 テレビ朝日系列 配信未定
8話(最終話) テレビ朝日系列 配信未定

ご覧頂きましたように、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送の予定は今のところはないようです。

しかし、再放送の発表がある可能性がありますので、リアルタイム配信を見逃した方は今後も公式サイトの情報などをチェックしてみてください!

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送を視聴できなかった方へ

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送も見逃してしまったという方でも、TELASAの15日間無料トライアルを利用することで動画を視聴いただけます!

また、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画以外にも、現在放送中の人気ドラマなども15日間の間無料でお楽しみ頂けます。

  • どうしてもリアルタイムで視聴することが出来ない
  • もう一度ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画を無料で見たい

という方は、ぜひTELASAの無料お試し期間で動画を視聴してみてはいかがでしょうか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴

ここまで、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の再放送に関してお伝えしてきました。

しかし、せっかく動画を視聴するなら、つまらない・面白くないといったドラマよりも評判の良いドラマを視聴したいですよね?

実際にドラマを視聴した方の感想をまとめましたので、世間の反応をぜひチェックして見て下さい!

 

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』のあらすじ・感想

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』1話 あらすじ

大人気ジャニーズJr.・美 少年が学園の平和を守るヒーローに変身する!

ジャニーズJr.・美 少年が長い歴史を誇る戦隊ヒーロードラマに初挑戦する『ザ・ハイスクール ヒーローズ』を放送!

戦隊ヒーローの最大の持ち味・ヒーローアクションに、ダンスや舞台で鍛えられたジャニーズメンバーの魅力が融合。スカッと悪を討つ究極の戦隊が、土曜の夜を明るくします!

引用元:TELASA公式サイト

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の感想

感想

なんと言ってもジャニーズの美少年たちに注目しています。これが、この作品の最大のポイントだと私は思っています。戦隊ものの見どころは何と言ってもアクションなので、彼等のアクションにも期待値が上がります。

彼等が敵を勢いよく元気いっぱいな姿で退治してくれることを楽しみにしています。この戦隊メンバーには、運動神経抜群な【那須雄登(野球部)】や、【佐藤龍我(バスケットボール部)】、【藤井直樹(ダンス部)】が集結しているので、期待値が上昇中です。

もうひとつポイントにしているのが【金指一世(美術部)】です。彼がどんな動きをするのか…一人浮いているような天然っぽい感じになるのか気になります。おそらくファンもそれぞれにつくでしょう。これから、どんな風に私たちを楽しませてくれるのかが楽しみです。

感想

五星学園を舞台にした、正真正銘の戦隊もの。戦隊もの世代としては、主人公の真中大成がゴレンジャーオタクという所に目を引きました。なかでも、物語の中で【アカレンジャー】が登場することに興奮しました。彼らとどう絡んでくれるのか、いまから期待度が高いです。絶対に観るべきだと思いました。

また、【心の中に巣食う魔人】という敵と戦うようで、その敵の生い立ちも気になります。その敵だけだと思いきや、学園長も怪しそうです。生徒達を守る立場の人が、逆に危険な目にあわせようとするなんてもってのほかです。

魔人を操って、卑怯な方法で生徒達を追い詰める理事長を、ヒーローがどう成敗してくれるのか楽しみです。ヒーローや魔人のビジュアルにも期待しています。

 

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画を無料視聴する方法まとめ

今回は、ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』の動画を無料視聴する方法に関して、配信状況をまとめてお伝えしてきました。

ドラマ『ザ・ハイスクールヒーローズ』を視聴するなら、様々なドラマもお楽しみ頂けるTELASAで視聴することがおすすめです!

ぜひこの機会に15日間の無料期間を使って、ごゆっくり動画の方をお楽しみいただければと思います。
※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐ動画を無料視聴する/
15日間無料で動画視聴