ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|幸福の王子の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「幸福の王子」は2003年7月2日から9月10日に放送されていた元シブがき隊の本木雅弘さん主演ドラマです。

本木雅弘さん演じる優しい謎の男・鳴川周平と、菅野美穂さん演じる安元海との悲しい愛の物語です。

この記事では、本木雅弘さん出演ドラマ「幸福の王子」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

 

ドラマ「幸福の王子」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「幸福の王子」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「幸福の王子」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月18日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「幸福の王子」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「幸福の王子」の動画を無料視聴

ドラマ「幸福の王子」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「幸福の王子」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「幸福の王子」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「幸福の王子」の動画がアップされているか調べてみましたが現在見られるものはありませんでした。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「幸福の王子」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 51,600円(送料無料) 取り扱いなし
Amazon 25,800円(送料無料) 63,300円(送料340円)
Yahoo!ショッピング 35,900円(送料無料) 取り扱いなし

主要なネット通販3社では、Amazonの中古が一番安く、新品の商品で取り扱いがあるのもAmazonのみとなっています。となっています。

DVDの購入にはお金がかかってしまいますが、ストレスやリスクを考えると、一度購入してしまえば、安心していつでも見放題できます。

ドラマ「幸福の王子」の各話のあらすじと感想

「幸福の王子」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「幸福の王子」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『彼は神?悪魔?愛がすべてを奪った!? 世界一哀しい恋の物語!』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第1話 あらすじ
繭をナンパしようとした男から助けた周平は心に深い闇を持っていた。繭は繭で、心臓病を抱え自暴自棄の日々をすごしていた。治すには移植手術しかないと医者に言われていたのだ。そんなある日、母が営むスナックの客に、心臓の移植手術なら、アメリカに行けばできると騙され、その費用を払ってしまう繭の母親。周平は、騙されたお金を取り返そうと事務所へ行く。そこでまさかの銃撃戦。ICUで眠る周平は、大好きな海と過ごした一番幸せな、心穏やかな日々を思い出しているのか、希望に満ちた満ちた未来しか想像出来なかったあの時を。
ドラマ「幸福の王子」第1話 感想
登場人物に惹かれ見てみました。過去と今を行ったり来たりするのが面白かったです。これから、それぞれの過去が明らかになり、それぞれがどう絡んでくるのかがとても楽しみです。もっくんの、過去の姿と現在の姿の違いには驚きました。どうして変わってしまったのか、どう変わっていくのか、ドロドロとした展開になりそうな予感。それにしても、綾瀬はるかちゃん可愛い。井森美幸との親子設定は、個人的にアリでした。

第2話『最愛の女性を一人ぼっちで死なせた理由』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第2話 あらすじ
集中治療室で横たわっている周平を前に、過去を話し出す良介、隣で聞く繭。周平、海、良介は同じ大学に通う仲間だったこと。海はチェロが好きで、オーケストラのオーディション合格を目指し頑張っていたこと。オーディションに合格したら海は、周平との結婚に向けて前に進もうと決意していたこと。自分が周平と海の特別な関係に嫉妬し、周平の両親が気に入っていて、将来は結婚を望んでいる則子を巻き込んで、二人の幸せな未来の邪魔をしたこと。周平に今まで隠していた、海に対する思い、海のことがずっと好きだったと伝えたこと。動揺した周平が、海に別れを告げたために、海が交通事故に遭ったことなどを。
ドラマ「幸福の王子」第2話 感想
海と周平の愛し合う姿に嫉妬をする良介。男の嫉妬って怖いと改めて感じました(女の嫉妬もかなり怖いとおもいますが)。次の展開が何となく予想出来てもドキドキしてしまう。愛は盲目と言うけれど、ここまで執着されたら怖いとも感じました。海と周平はお似合いだから、結ばれて欲しいと思ってしまいました。家柄よりも大切なのは、本人たちの気持ちだと私は思います。ここは、賛否両論あるかもしれませんが。世間の目ばかり気にしていたら、大切なものは手にすることは出来ないと感じました。

第3話『さよなら愛する人…死が二人を分かつ時』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第3話 あらすじ
海は、交通事故の後遺症でチェロが弾けなくなり、実家の飲食店を手伝っていた。周平には交通事故の後遺症について話はしていない海。心配をかけたくない海の優しさだった。良介は周平に嘘をついていた。海はオーケストラで頑張っている、今俺たちは付き合っていると。良介の言葉を信じ則子との結婚を進める周平。そんな時、海から結婚式参加の有無の返事がきた。欠席と記された事が気になった周平は、海に電話をする。海の母親から、交通事故の後遺症の様子を聞き、はじめて海の辛さを知った周平。1年後に再会。今もあの頃と変わらない思いが二人の中にあることを確認し未来を約束するが、悲劇が起きる。
ドラマ「幸福の王子」第3話 感想
寝食を忘れるぐらい仕事に没頭するのは、海を忘れたいからなのだろうか。少し勇気を出して様子を見に行っていれば、こんなに、もどかし展開にはならなかったのだろうと思いました。海の健気さが余計に悲しみを誘います。周平の優しさがとても悲しく感じてしまいました。優しすぎるその裏側には、何を隠し持っているのだろう。興味がわきました。そう考えると良介が、一番素直でわかりやすい人なのかもしれないですね。誰にでもある裏と表の顔。

第4話『命の灯が消える時…炎の中のプロポーズ』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第4話 あらすじ
結婚から半年が過ぎた周平は表面だけは幸せな新婚生活を送っていた。しかし、心の中では、守を助けられなかった自分を責めていた。良介の子供を妊娠していた海。一人で育てると実家を出てコンビニで働いている。そんな海を心配して訪れた周平。何も知らずに正論ばかりを言ってくる周平に海はいらだち、私は私らしく生きていくと告げる。産婦人科で仲良くなった洋子に陣痛が始まる。お金がなくて病院に行けないと言う洋子、困った海は周平に頼ることを決める。無事に出産。医者としての務めと自覚を取り戻した周平。平和な時間は一時、二人に大惨事が起こる。
ドラマ「幸福の王子」第4話 感想
愛を貫くことはこんなにも苦しく悲しいことなのだろうか。もっと楽しくワクワクするものであって欲しいと思いました。しかし、こんなに悲惨な展開になるとは想像していなかったです。見ていて辛くなるのに来週も見てしまうのだろう。人の不幸は蜜の味、いやいや応援しますよ。周平と海ちゃんの未来を。命がけで愛する海を守ろうとする周平の姿は、とっても格好良かったです。

第5話『真実に生きるのか…? 愛のために死ぬか?』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第5話 あらすじ
海を助けた時に大やけどを負った惨事から1年後の周平は、則子と、真平と名付けられた子供と平穏な生活を送っていた。鳴川家も平穏そのものだった。そんなある日、鳴川医院が不正融資を受けた事実確認のために、周平の元へ記者がやって来る。父賢作を問いただすと事実を認めショックを受ける。海は火事のショックから流産をして子供の産めない体になっていた。色々悩み葛藤を繰り返す中、海は長野の祖母の家に行く決意を固める。周平も悲しい事実を突きつけられ、家族3人鳴川家を出て行く。
ドラマ「幸福の王子」第5話 感想
次々と事実が明らかになる。そして事件も起きる。ドラマだから仕方がないのかもしれないが、現実離れしている展開に戸惑いを感じてしまいました。不正融資、則子との結婚、鳴川家と周平との関係は予想出来るものでした。同じ女性としてここまで不幸が続く海が、可哀想すぎると感じてしまいます。周平と海、一緒にいてここまで不幸な出来事が続くなら、離れた方がいいのかもしれないとも感じる。

第6話『永遠の誓いと別れ…それはその朝突然に』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第6話 あらすじ
周平は日夜懸命に病院で働いていた。良介は株で大儲け。海は夜の仕事で生計を立てていた。ある時、海が働いている店に良介が訪ねのてきて近況を話す。周平が鳴川家の養子だったと知り驚く海だった。海は、周平との思い出の場所を時々訪れていた。そこには、どことなく周平に似ているかわいい男の子がいて、仲良くなった海だった。則子は、日頃のストレスから良介にお金を借りてしまう。謝罪しようと良介を訪ねた周平は、海がホステスとして働いていることを知り店に行く。再び愛を確かめ合う二人に、またもや悲劇が起きる。我が子真平がいなくなったと則子から電話が入ったのだ。
ドラマ「幸福の王子」第6話 感想
周平、海、良介生活環境の変化がすごい。まさに波瀾万丈。それにしても、何て意地悪な神様なんだろう。周平の子供と会ってしまうなんて、海の心情はどんなだろう、同じ女性として辛くなりました。そしてまさかの結末。あまりにも悲しい展開に(毎回ではあるのだけれど)暗くなってしまいました。悲しみの連鎖も、そろそろ止まってもいいのでは。見ていて辛くなる、でも見てしまう。

第7話『愛と哀しみの旅立ち…あの子が待つ天国へ』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第7話 あらすじ
自分の病状が悪化する中でも繭は、周平のことを知りたかった。真平の1周忌のあと、賢作からも親子の縁を切ると宣言される。則子とも離婚を決意し離婚届を渡し家を出た。一方海は、真平の死後ホステスをやめ拒食症で苦しんでいた。そんな海の面倒を良介がみていたが、自分では海を救えないと、周平を訪ねる。頑なな海の心を開かせたのは周平の偽りのない言葉だった。そして、驚くべき周平の過去の事実が明らかになる。繭がこだわっていた「ひとごろし」と書かれたノートとは。
ドラマ「幸福の王子」第7話 感想
変わる変わる。環境が変われば、見た目も性格も全て変わってしまう。人の弱さを感じてしまう回でした。酒に酔って暴れたり、拒食症になるまで心が病んでしまう海。色々原因はあるし、自分を責めてしまう気持ちも、理解出来なくはないけど、愛が美しいと表現するより、悲しすぎると思ってしまいました。余裕こそが大切なのではないでしょうか。病状が悪化していく繭も心配です。ドナー見つかるといいですね。

第8話『永遠の眠りが終わり訪れる究極の裏切り 』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第8話 あらすじ
階段から転落した海は、骨折と骨髄を損傷し入院生活をしていた。良介の献身的な看病に海の両親は二人の結婚を望む。お見舞いに来る周平を、海には会わせようとせず追い返していた。周平とは会えずとも二人の愛を疑うことのない海は、良介に周平への手紙を渡して欲しいとお願いする。その頃周平は、得意なピアノをクラブで弾いたり、気ままな生活を送っていた。ある日則子が、真平の位牌を持ってきた。いつもと違う様子が気になった。自分の中に、海に対して諦めきれない思いがあることを知っている周平は、海に会う決意をする。そんな時、則子からSOSの電話が入る。わけのわからない怖さを感じ急いで助けに向かう周平。
ドラマ「幸福の王子」第8話 感想
チェロの死は悲しすぎる。動物好きの私は涙腺崩壊でした。良介と海が結婚。両親の気持ち、献身的な看病、それでも周平一筋を貫いてほしかった。辛いとき、誰かに頼りたくなるのは、よくわかるけれども、あんなにもお互いを求め、信じ合っていたはずなのに、良介もいい加減、二人の邪魔をすることをやめたらいいのにと、強く思いました。後の二人の生活が穏やかな日々になることを希望するけど、このまま幸せにはならないのだろうなと感じました。

第9話『記憶が消える!? 病魔が切り裂く二人の愛』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第9話 あらすじ
集中治療室の周平が意識を取り戻した。一方繭は、容態が悪化して体中チューブでつながれる。それでも周平の話をせがむ。良介が話し始めたのは、海と結婚した頃の話だ。娘の新婚生活に喜ぶ海の両親。だが良介と海との溝は深まるばかりで、お互い苦しんでいた。それでも両親の前では幸せを装う海。良介は、海との距離を埋められず浮気をする。ある日周平は、良介の浮気現場を見てしまい殴ってしまう。父親の賢作が、多額の借金から犯罪を犯し身代わりに周平が自首する。そのころ海は、激しい頭痛に襲われてていた。
ドラマ「幸福の王子」第9話 感想
何度も何度も大切なものを亡くしていたら、生きる気力も無くなる。自分自身の気持ちも、麻痺してしまうものなのでしょう。そうしないと、生きてけないものなのだろうと想像できる。見ていて元気が出るわけでもないし、喜びを感じるドラマではないが、今日までみてしまった。どんなに好きで結婚しても、寂しさには勝てない人間の弱さを見せられたように感じました。

第10話『死神に愛された二人の運命に挑む最後の夜』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」第10話 あらすじ
回復した周平は、繭に心臓をあげると伝える。繭が元気になったら、自分の気持ちに正直に生きてほしいとも。2001年、良介と海は離婚した。激しい頭痛に襲われた海の症状は、悪化していた。海の異変に気づいた良介は病院へ行くようにすすめる。塀の中の周平も、海の異変に気づき心配している。海は周平の面会へ行き、これからの二人の未来に心を躍らせ楽しそうに話す。1年の刑期を終えいよいよ海と結婚。しかし再び悲劇が二人を襲う。海が自分の病気を知りある決断をする。
ドラマ「幸福の王子」第10話 感想
これで、ハッピーエンドになったなら嬉しかったです。今までの苦労が報われたような感覚を味わえたのでしょう。悲劇もトラブルもお腹いっぱいです。海は、迷惑なんて言ってないで、周平に素直になって欲しかったです。この人しか愛せないって何度も何度も思ったのに、指輪まではめてもらったのに、迷惑をかけずに生きて行こうと思う方が、傲慢だと思います。

最終回『私を眠らせて…真実の愛が迎える残酷な再会! 全ての謎の答!!』

動画サイト
ドラマ「幸福の王子」最終回 あらすじ
脳の病気で記憶がなくなることを恐れた海は、周平の前から姿を消す。日本中の病院を必死で探す周平を、則子も励ます。則子は身寄りの無い子供たちが住む施設で働いていた。ある日、周平の前に両親が訪れ、弟の真平はの死は、周平とは関係ないと告げられた。その事に囚われて生きてきた、自分の人生に絶望した周平は、自殺を図る。そんな周平に良介は、海からきつく口止めをされていたが、居場所を教える。海と再会した周平は愛する人の願いを聞いてあげる。一方、現実世界の繭も容体は悪化し危機的状況になる。周平の起こした行動とは…
ドラマ「幸福の王子」最終回 感想
海と周平の大切な思い出の場所がなくなってしまう。二人を象徴しているようだ。最後に色々な事実が明らかになったから、少しはスッキリ出来ました。繭の手術が成功してよかった。心がほっとする場面の少ないドラマだったから、余計にそう感じてしまいました。周平と海はこの世では結ばれなかったけれど、あちらの世界で結ばれてよかったなと思いました。ここまで不幸のてんこ盛りドラマはなかなか無いのではと感じた感じた。自分の気持ちに正直に生きていこうと思いました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「幸福の王子」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトでの値段を比較してみたところ、新品の「幸福の王子」のDVDは、Amazonのみが取り扱っています。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 51,600円(送料無料) 取り扱いなし(送料無料)
Amazon 25,800円(送料無料) 63,300円(送料340円)
Yahoo!ショッピング 35,900円(送料無料) 取り扱いなし

「幸福の王子」の、新品のDVDを購入したい方はAmazonをおすすめします。

 

ドラマ「幸福の王子」のあらすじと見どころ

心臓病を抱え自暴自棄になっていた繭が、「王子」と呼ばれている心優しい男と出会い助けられる。

王子と呼ばれているこの男性は、なぜ、このような姿に変わっていったのか、幸せの絶頂から悲しい悲劇へと向かう、海と周平の愛のものがたりを、過去に遡り解き明かしていく。

「自分の人生のどこかに戻れるとしたら、いつに戻りたい?」純粋に生きることの難しさ、愛を信じ貫き通す難しさ、強く生きて行くことの勇気を描いた悲しい悲しいラブストーリー。

ドラマ「幸福の王子」の出演者や主題歌

鳴川周平:本木雅弘
安元海:菅野美穂
光石繭:綾瀬はるか
小石川桃子:稲森いずみ
見城則子:坂下千里子
光石桃子:井森美幸
与田良介:渡部篤郎

主題歌:Mr.Children「Drawing」

放送年:2003年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「幸福の王子」の見所や感想

20代女性
ドラマ「幸福の王子」を観て、「若者たちが辿る残酷な運命」と「二人の恋の行方」が特に魅力的だと思いました。
まず、若者たちが辿る残酷な運命についてです。このドラマでは、心臓病を患う少女・繭が謎の青年・周平と出会ったことから物語が始まります。繭は何者か分からないけれど優しい周平に心を開き、いつしか二人は魅かれあうようになります。しかし、ある出来事によって二人は引き裂かれてしまいます。若く懸命に生きる二人が辿るあまりにも辛い運命に、心を痛めながら観ていました。
次に、二人の恋の行方についてです。繭は周平と日々を過ごすことが叶わなくなっても、周平に強い恋心を抱いていました。しかし、周平に起こっていた自分が知らなかった出来事を聞き、次第に迷っていきます。それでも、一途に周平に恋心を抱く繭の姿が健気で、周平に対する気持ちの強さが感じられて、どんな形であっても二人の恋が叶って欲しいと願わずにはいられませんでした。
30代女性
本木雅弘さんと菅野美穂さんがメインキャストの壮大なストーリーでした。脚本は家政婦のミタの遊川和彦さんです。すごく残酷な展開で、見ていてつらくて何度も悲しくなりました。でも、登場人物たちがどうなってしまうのか目が離せない感じでした。自己犠牲の精神を描いているオスカー・ワイルドの「幸福の王子」のストーリーをモチーフにしていて、本木さん演じる主人公がどんどん不幸で貧しい境遇に陥っていきました。姿もすっかり老いてしまうのですが、本木さんの凄みを感じて、すごく心が揺さぶられました。本木さん演じる主人公の周平と菅野美穂さん演じるヒロインの海を引き裂く男性役の渡部篤郎さんも不気味で、キャストの入れ込みように引き込まれる作品でもありました。恋人と引き裂かれ、悪質で卑怯な周囲の人々に振り回されてどん底に落ちながらも決して優しさや純粋さを失わない周平の姿が忘れられません。一方で、人間の醜さとか運命とかに重みややるせなさも感じ、ずーんと暗い感情が残り続けるドラマでもあります。
40代女子
相手を大切に思うからこそ、伝えられない思いがある。嫌われたくないし、失いたくもない。しかし、それは時として自分を偽ることになる。その結果、周りの人を不幸にしてしまうことを、教えてもらったと感じました。素直に生きることの大切さや、愛することとはを問いかけてもらったドラマでした。言葉は伝えるツール、発信してはじめて届く、心を込めて使いたいと思います。

関連動画

麒麟がくる
坂の上の雲
太平記
君と出逢ってから
ブラック・ジャックI
ブラック・ジャックII
ブラック・ジャックIII
今夜ひとりのベッドで

 

まとめ

ドラマ「幸福の王子」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

本木雅弘演じるピアニストを夢見る鳴川周平と、安元海との清く悲しいラブストーリーです。純潔に生きることの難しさ、その中で希望を忘れず強く生きていくことの大切さを教えてくれます。

何度でも見たくなる、名作中の名作といってもいいドラマです。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、ぜひ、新品の取り扱いがあるAmazonでの購入をおすすめします。