ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ハロー張りネズミの動画を無料で1話から最終話まで視聴する方法

「ハロー張りネズミ」は2017年7月14日から9月15日に放送されていたV6の森田剛さん出演ドラマです。

一風変わった探偵「ハリネズミ」こと瑛太さん演じる七瀬五郎とその仲間たちが、ときには人情味あふれた哀しい事件を、またあるときは想像を超えた難事件に挑んでいく姿を描いた物語です。

森田剛さんは、七瀬五郎の相棒である木暮久作役として出演しています。

この記事では、森田剛さん出演ドラマ「ハロー張りネズミ」の動画を1話から最終話まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ハロー張りネズミ」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ハロー張りネズミ」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ハロー張りネズミ」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「ハロー張りネズミ」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ハロー張りネズミ」を全話無料で視聴することができます。

「ハロー張りネズミ」だけでなく、「喰いタン」「PU-PU-PU-」「平清盛」など、他の森田剛さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」の動画を無料視聴

ドラマ「ハロー張りネズミ」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ハロー張りネズミ」の動画を無料視聴

「ハロー張りネズミ」以外の森田剛さん出演

  • 「喰いタン」
  • 「PU-PU-PU-」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ハロー張りネズミ」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ハロー張りネズミ」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ハロー張りネズミ」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ハロー張りネズミ」だけでなく、「喰いタン」「PU-PU-PU-」などの森田剛さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ハロー張りネズミ」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ハロー張りネズミ」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「ハロー張りネズミ」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ハロー張りネズミ」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」の各話のあらすじと感想

「ハロー張りネズミ」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ハロー張りネズミ」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『代理娘』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第1話 あらすじ
東京都の板橋区にあるとある小さな探偵事務所「あかつか探偵事務所」が舞台のドラマ。
お気楽なキャラクターの五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナックで働く女の子にちょっかいを出すのを日課にしながら、探偵事務所で働いている。
所長の風かほる(山口智子)からの依頼の合図は、天井からドンドンと響く音。
この音がすると、スナックで暇つぶしをしている五郎とグレは、急いで探偵事務所へ戻る。
依頼の合図があった。
慌てて2人事務所へ行くと…依頼主がいた。
依頼主の男性は、「一ヶ月前に亡くした娘を探してほしい」というものだった。
その話を聞いた五郎とグレは・・・。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第1話 感想
探偵とイメージすると、酒に煙草に、ギャンブル、ヤクザみたいな雰囲気を連想しますが、今回のドラマは、「人情」をテーマにしていると思います。
人間味の温かさに触れるようオリジナリティがあって楽しいです。
第一話依頼人は、10歳の娘を亡くしたのだが、娘の母が危篤状態にあり、亡くなる前に偽物でいいから、もう一度娘に合わせたい。と切に願う探偵依頼人のお話です。
家族のため切に願う親心に感動します。
ラストシーンで、謎の美女四俵蘭子(深田恭子)が登場します。
今後の展開が楽しみです。

第2話『蘭子という女-前編-』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第2話 あらすじ
「あかつか探偵事務所」に美人女性が四俵蘭子(深田恭子)が訪ねてくる。
依頼内容は、25年前の新聞記事を手渡して、こう訴えてきた。
「サンダー貿易副社長・自殺は、副社長が飛び降り自殺したという報道だが、本当は殺された」と蘭子は依頼内容を訴えた。
殺された副社長の名は、蘭子の父、四俵乙吉(平田満)だ。
何か裏があるとんでもない事件かもしれない依頼だと感じた所長かほる(山口智子)は、蘭子の話を打ち切ってしまう。
絶望的な局面に陥った蘭子だったが、「困っている美人は放っておけない」とゴローが呼び止める。
詳しくゴローは話を聞き、サンダー貿易の贈収賄および詐欺事件に関することだったことがわかった。
なぜ蘭子の父・乙吉は殺されなければならなかったのか!?
追及劇が始まる。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第2話 感想
美人に目がない下心ありありの五郎が、必死に蘭子の話を聞きます。
下心見え見えな様子に、五郎と蘭子の関係性が展開するのか今後楽しみです。
すっかり蘭子にのぼせてしまった五郎に、グレも何か協力できないかとサンダー貿易について、調べ始めます。
お気楽な2人ですが、情に熱いといいますか、始めたら真っ当に頑張りぬく姿勢は、かっこいいと思いました。
所長かほるも、蘭子の依頼を断るものの、五郎とグレの姿勢と、証拠になりえる音声があるとのとで金になるかもしれないと判断した流れは、女といえども経営者だなと感じました。

第3話『蘭子という女-後編-』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第3話 あらすじ
蘭子(深田恭子)の依頼を受けたあかつか探偵事務所。
「サンダー貿易副社長自殺」の真相について調べ始めた五郎とグレ、そして所長のかほる。
あかつか探偵事務所の面々は、殺害されたとされる蘭子の父・乙吉(平田満)と当時交流があったサンライズ出版の南(リリー・フランキー)に会いに行き関係書類を探し出してもらう。
しかし、それを良しとしない者たちが、邪魔をする。
一方、蘭子の父・乙吉の右腕として働いていた元秘書課長の仲井(吹越満)をグレが探し出した。
仲井と蘭子が久々の再会を果たすと、ゴローたちの調査を協力することになる。
一緒に調査を進めている仲井は、とある1枚の現場写真を見て、あることに気がつく。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第3話 感想
蘭子が登場してきてからの後半戦の第3話は、非常にシリアスでアクションシーンが多い回で、ドキドキ感が止まりませんでした。
その中でもグレ演じる森田剛さんと怪しい男演じる高橋努さんの格闘シーンはハラハラ感満載で昭和感ありのドブネズミ感溢れるやり取りに釘付けでした。
また、蘭子の件が片付くと五郎は、蘭子との別れを惜しんでいましたが、翌日同じ探偵事務所に経理として勤務することになったことをしった五郎の嬉しさは、可愛く思いました。

第4話『ママ、淋しかったの-前編-』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第4話 あらすじ
あかつか探偵事務所に、人気漫画家の北村(内田慈)という女性が訪ねてきた。次の依頼は、怪奇現象が絡む案件だった。
依頼主北村は、娘の七恵(後藤由依良)と二人暮らし。家の中に、ほかの誰かがいる気配がするので調査して欲しいという依頼だった。心霊などが苦手なグレは、表情を曇らせていた。
だが、「人情とお節介をモットー」にしているからと五郎はこの依頼を引き受けることにした。
そして五郎は、北村に七恵を一人で留守番させ、その様子を隠しカメラで確認すると提案する。
すると、娘の七恵が誰かと話をしている様子が映し出された。
続々と起こる奇現象にどう対処してよいか困ったゴローは、南(リリー・フランキー)に相談し、河合(蒼井優)という霊媒師を紹介してもらうい、現場にきてもらうのだが・・・。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第4話 感想
めちゃくちゃ怖いです!!夜1人で観るには怖くて無理なほどです。
連ドラのホラー感は、そこまで怖くないイメージだったのですが、これは本格的に恐怖を再現していました。
河合節子演じる蒼井優さんは非常に癖の強い霊能力者ですが、さすがの演技力です。
また時々見せる可愛い笑顔に、惚れやすいタイプの五郎も思わず反応し見ていて楽しいです。
次回の後編は、さらに蒼井優さんの演技力注目です!!

第5話『ママ、淋しかったの-後編-』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第5話 あらすじ
北村家に起こる不思議な怪奇現象について、五郎と河合が調べる。
河合は自身の霊能力を使用して和室にある床柱から霊気があふれていると判断し、そこが事件の発端となっているのではないかと予測をする。
一方、怖がりのグレも同じく床柱について調べていた。
そして、北村(内田慈)の別れた旦那にヒントがあるかもしれないと思い、話を聞きにいく。
あの床柱は別れた旦那のお気に入りで、わざわざ取り寄せたものだった。
それを聞いた五郎と河合は、さっそく取り寄せたと言う場所を訪れ調査を始める。
すると、その床柱はある祈祷師の怨念がつまったものだったということが判明し・・・。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第5話 感想
床柱の化け物の正体がようやく顔を出します。
床柱の魑魅が原因なようで…とにかく大変大きな霊で見ている人を圧倒させてしまうほどです。また、その霊と戦う蒼井優さんの演技力が素晴らしく今回も必見です‼
床柱に無数の穴があったのですが、それはわら人形を打ち付けるための穴だったとわかり、複雑な気持ちになりました。
何回もわら人形を打ち付けるために穴が増えていき…気づいたら悪霊が乗り移っていたのです。無理もないと同情する気持ちとなりました。

第6話『死者からの手紙』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第6話 あらすじ
あかつか探偵事務所に、五郎宛の手紙が届いた。
内容は「この手紙が届いたらすぐに私を訪ねてほしい。でも私は死んでいるはず。部屋の写真立ての裏に犯人の名前を書いておきます…」というものであった。
早速、五郎は手紙の差出人・浅田玲奈(玄理)を訪ね、自殺したとされる玲奈を発見し警察へ通報する。警察も誰かと争ったような形跡がないので、自殺と考え捜査を進める。
そんな中、五郎は写真立ての裏に貼ってある紙を見つける。そして、警察に悟られないよう持ち帰る。
メモには、「私を殺した犯人は伊佐川良二(ムロツヨシ)という男です」と書いてあった。
伊佐川という男を調べると、なんと群馬県の県議会へ立候補している人物であった・・・。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第6話 感想
6話は、1話完結のミステリー内容です。
妙なことに、五郎宛に届いた手紙が届いて見てみると、その人はすでに死んでいます。
2週間も前に亡くなった人から、手紙が届くなんておかしいとグレが感じます。
ただ、手紙には、私を殺した犯人は伊佐川良二(ムロツヨシ)と書かれていますとの言葉が・・・。
伊佐川良二(ムロツヨシ)は、群馬県の県議会へ立候補している人物なだけあって、マスコミに売れば金になると判断します。
かほるは、五郎たちに調査命令を出しますが、所長は金のことばっかり考えているのかなと思いました。

第7話『下赤塚ロマンス』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第7話 あらすじ
あかつか探偵事務所の近所にある八百屋の店員・星野(宇野祥平)が訪ねてくる。
依頼内容は、ネギを買いに来る奇麗な女性について調べてほしいというものだった。
星野は、その彼女を調べてデートに誘いたいと思い依頼をしてきたのである。
その女性の写真を見せられた五郎とグレは、依頼人の願いは叶わないと確信する。
だが、かほるは依頼を承諾する。
かほるは、五郎と蘭子にカップルを装って調査する方が都合がいいだろうと、提案する。
調査に入ると、調べてほしい女性は、外資系企業でOLをしている中村七菜子(橋本マナミ)だと判明する。
そして、七菜子が複数の男性と交際し、デートを繰り返しては身体の関係を持ち、貢がせていることが判明する。
五郎はそんな七菜子に腹を立てるが、蘭子は七菜子にも事情があるかもしれないので調べた方がいいと提案する。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第7話 感想
この回は、ほっこりする恋愛話のストーリーです。
「ネギ」が地味な八百屋の店員と一見魔性の女に見えるけれど純粋な心の持ち主の七菜子を、引き寄せ合わせたと思うと、ネギは最後までいい活躍ぶりでした。
謙虚さや相手を思うやさしさ、恋愛っていいなと感じました。
また、ネギの花言葉「笑顔」「くじけない心」というのは、勉強になりました。
そして、後半では、蘭子と五郎のコメディ溢れるイチャイチャぶりに笑えます。
笑いあり、感動ありのハッピーなストーリーでした。

第8話『残された時間』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第8話 あらすじ
五郎とグレが商店街の中華屋へお昼を食べに行くと、そこで働く無愛想な料理人・栗田精二(國村隼)と出会い依頼を受ける。
依頼内容は、生き別れになった自分の娘・朋美(松本若菜)と息子を探してほしいとのこと。
栗田は妻と死別し、男手一つで子供たちを育てていた。しかしその後、訳あって子供と離れてしまい、25年も会うことができずにいた。栗田は、理由については聞かないでほしいとお願いをする。
娘と息子を探す手掛かりは、10年前くらいに娘から届いた手紙だけだった。
生き別れの理由は言えない栗田に対して、正直調査に乗り気でない五郎だったが、かほるに促され調査を始めだす。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第8話 感想
グレはかつていきがっていたころ悪さをして少年院に入っていたことに、びっくりしました。
この回では、グレが、依頼人栗田に寄り添う姿が印象的です。
栗田も昔のヤンチャな時代が原因で、せっかく自分で店を持ったのにめちゃめちゃにされ、妻との思い出までも壊され、怒りに任せて殺してしまう過去が明らかになります。
それが原因で娘と息子と生き別れるのですが、栗田にとってはかけがえのない家族で、妻が亡くなってから父の作る料理を美味しいと喜ぶ子どもたちのことが頭から離れない栗田を思うと、涙が止まらないストーリーでした。

第9話『下赤塚戦士レッドマン』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」第9話 あらすじ
所長のかほるから5ヶ月も家賃を滞納していると知らされる。
経営危機だと感じた、五郎とグレと蘭子は、仕事の依頼を増やすために必死に宣伝のビラを配る。
そんなとき、悪役レスラーとして有名だった元プロレスラー・外道番長こと五十嵐圭吾(後藤洋央紀)を見つける。
五郎は興奮気味にサインをもらいに行くと、プロレスラーの五十嵐はたまたま園児を散歩をしていた幼稚園の先生・岸本杏里(樋井明日香)を見つけ表情を一変させる。そして、そそくさとその場を去ってしまう。
ある日、幼稚園の先生・岸本杏里(樋井明日香)がビラを見て、探偵事務所にやって来る。
依頼内容は、遊びに行けない幼稚園児たちにヒーローショーをしてほしいという内容だった。
五郎たちは、元プロレスラーの五十嵐と一緒にヒーローショーを開催する。
ドラマ「ハロー張りネズミ」第9話 感想
最終回直前にして、のんびりしたストーリーでした。
至って単純なストーリーでしたが、探偵事務所の面々と元プロレスラーが一緒になって、子どもたちのために人肌脱いで、全力で挑む姿は楽しかったです。
探偵事務所の面々の、コスプレ姿は必見です。
深田恭子さんは、今もピンクがお似合いです。
探偵の仕事は、様々なものがあって人情を大事にしているのが感じられた回でした。
最後の最後で、物語は30年かかっても見つけられなかった埋蔵金の話が出てきます。
一気に最終回モード突入です‼

最終話『眠る埋蔵金』

動画サイト
ドラマ「ハロー張りネズミ」最終話 あらすじ
家賃滞納により、退去命令が下されてしまった「あかつか探偵事務所」…。
今まで気丈に振舞っていた所長のかほるも、事務所をたたむ決心をする。
そんなとき、権田辰夫(柄本時生)という男が群馬県から事務所を訪ねてきた。
依頼内容は、権田家の敷地内のどこかに埋まっているはずの徳川埋蔵金を発掘してほしいとのことだった。
権田は他界した祖父の遺言を説明するが、五郎たちはいまいち信じることができない。
しかし、3000億ともいわれる埋蔵金の価値を知ると、即依頼を受けることを決意する。
五郎とグレ、蘭子とかほる、事務所総出で群馬県の権田家へと向かう。
ドラマ「ハロー張りネズミ」最終話 感想
今まで以上にギャグが多めの最終回だったように思います。
中盤探偵依頼の内容が、シリアスなものもあったのですが、全体的にコメディよりの探偵事務所の設定だったのかなと感じます。
3000億とも言われる埋蔵金と聞いて、金額で即決断する五郎に笑えます。
みんな総出で向かうところとか、あかつか探偵事務所の雰囲気が漂っていて面白いです。
埋蔵金の暗号を解き無事に見つけることができますが、地震で再び埋まってしまいます。
ご先祖様の意思だということで、発掘しないで終わりますが、五郎とグレのポケットの中に小判が…!さすがだな。と笑えます。おかげで事務所は閉めずにすむので、機会があれば続編もあればいいのになと思いました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ハロー張りネズミ」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ハロー張りネズミ」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」のあらすじと見どころ

東京都板橋区にひっそりとある「あかつか探偵事務所」。
誰も引き受けたがらない面倒な案件も喜んで引き受ける人情を大切にしている探偵事務所。
人情味あふれる案件や、しょうもない案件、時には想像を超えた難事件に挑みます。
主人公・五郎を演じるのは、瑛太さん。
五朗は、スケベで下心丸出しのお気楽者で、情に厚く実直な男。
あかつか探偵事務所のムードメーカー的な存在です。
そして、五郎の相棒と言える相手、グレ(森田剛)も同じくお気楽者。
途中から加わるミステリアスなヒロイン・四俵蘭子を演じるのは、深田恭子さん。
探偵人の五郎たちを温かく見守りながら、取り締まっているのが、所長のかほる役の山口智子さん。
個性あふれるあかつか探偵事務所のメンバーが数々の依頼を、人情を大切にしながら、依頼人に寄り添いながら解決していく様子をコメディタッチに描いていく作品です。

ドラマ「ハロー張りネズミ」の出演者や主題歌

七瀬五郎:瑛太
四俵蘭子:深田恭子
木暮久作:森田 剛
スナック「輝」マスター:中岡創一(ロッチ)
スナック「輝」萌美:片山萌美
片桐:矢島健一
河合節子:蒼井優
南:リリー・フランキー
風かほる:山口智子

主題歌:SOIL&”PIMP”SESSIONS feat.Yojiro Noda「ユメマカセ」

放送年:2017年

テレビ局:TBS

ドラマ「ハロー張りネズミ」の見所や感想

30代女性
探偵事務所と聞くと、隠れて調査したり社会的に反している調査をしたりとマイナスの事柄を調査するイメージがありますが、このドラマは日常の生活の中で起きていることを解決していくのが、見どころだと思います。
依頼人は、日常の中での悩みを探偵事務所に相談しているといった案件が多いように思います。そのため、人情を大切に扱うあかつか探偵事務所は「住民の小さなお悩み解決窓口」といったような印象でした。
時には大変シリアスな依頼もあり、恐怖を感じながら見る回もあったり、ギャグセンスが光る笑い多めの回だったりと、楽しみに幅があるのが、今までにあまりないドラマ構成だと思いました。
最後は、続編を匂わせる終わり方だったので、是非続編を期待しています‼
30代女性
俳優の瑛太さんの大ファンで毎週楽しみに見ていました。深田恭子さんも色気のある役で毎回美しく、お二人の絡みがとても興味深かったです。赤塚探偵事務所の仲間たちも面白いですし、いつもクールなイメージの瑛太さんが弾けて面白い役だったのがとても印象に残っています。カラオケのシーンでの大声で歌っているシーンが特徴的でした。五郎さんと蘭子さんの恋愛模様もいつも気になる感じでした。お互い両思いなのか?そうではないのか??不思議な関係性で毎回進展があるようなないようなハラハラする感じが面白かったです。お二人のキスシーンも美しくてキュンキュンしました。
山口智子さんのサバサバした感じもとてもキャラクターに合っていてぴったりのキャストだったと思います。
40代女性
大人気のマンガが原作となってるドラマで、とにかく配役がぴったりだったなと思います。脇役の俳優さんも演技派の実力のある方達ばかりでとても見応えがありました。一人ずつキャラクターの設定が細かくされており、矛盾しているような点も無く丁寧に作られているなという印象でした。各話のストーリが様々で”今週のゲスト俳優さんは誰だろう”と毎週楽しみにできるポイントが多く盛り込まれており惹きつけられます!多種多様な、自分らしい生き方で良いんだな。と前向きな気持ちにさせてもらいました。探偵ドラマっぽい難事件や常識を覆すような珍事件など、ハラハラドキドキさせられる、コメディ要素たっぷりのミステリー作品となっております。
30代男性
ドラマの「ハロー張りネズミ」を見た感想は原作通り、笑いあり、涙ありそしてオカルトありと色々な分野で楽しめた作品でした。原作も好きで結構見ていたのですが、一番ドラマで印象深かったのが原作にもあった柱に幽霊が取りついて子供に襲いかかろうとするシーンがあるのですが、ドラマではより恐ろしく描いており、全話通してお気に入りの話になっています。この話だけは今までのハロー張りネズミの話の中でも異色のシーンであり、別のドラマのような錯覚を起こしてしまいそうになるほどオカルトに凝っていて見ていて大変ドキドキハラハラする話でした。ハロー張りネズミは他にも面白そうな話はあったのでもっとドラマでやってもらいたいと思います。
20代男性
ドラマ「ハロー張りネズミ」は、とにかく個性が強かったです。原作が漫画なのでデフォルメなのかもしれないですが、瑛太さん主人公で探偵ドラマというそれだけでお洒落作品という感じです。そこに深田恭子さん、山口智子さん、リリーフランキーさん、蒼井優さんとお洒落と面白さが渋滞しているドラマ。瑛太さんのこういうナンパそうな役も似合ってしまうのが面白いし、山口智子さんの快活なオーナー姿も好き。探偵ドラマはたくさんあるけれど、コミカルでお洒落で世相を反映してた。男性目線と女性目線がイイ感じにミックスされて事件は解決していくし、ラストの財宝探しで山を切り開いている姿のラストは面白かった。強く印象に残るドラマだった。
20代女性
何より深田恭子さんがとても可愛らしく魅惑的で惚れこんでしまいます。色々な役を演じておられる深田さんですが、今回は天然な感じででも正義感や行動力もある、愛らしい女性を演じています。周りの登場人物はとにかくアクが強いです。舞台となる探偵事務所の女ボスは悪女な感じ全開ですがどうにも憎めません。そしてその探偵事務所に転がる男たち、これまたポンコツな感じの方ですが憎めない人たちです。ただコメディーなだけでなく、人間の苦しみやダークな部分、さらには愛をも感じる場面もあり、見ごたえや深みもとてもあるドラマとなっています。ひと時、日常から離れてちょっとアンダーグラウンドで魅惑的な世界を味わいたい方にはぜひおススメです。
50代女性
ちょっと懐かしい雰囲気のある商店街の中にあかつか探偵事務所はあります。下手をすると、昭和の雰囲気さえ漂ってきそうなところですが、誰もが引き受けないような案件を受けてくれる人情味あふれる探偵事務所なのです。それは、五郎の性格?かほるの性格?かはわかりませんが、何だか見ていてほっこりする探偵ものでした。スナックのマスターやアルバイトも、まあゆるさが半端なくて、このお話の世界観にはばっちりはまっていました。後にこの探偵事務所のメンバーとなる蘭子も最初はこの探偵事務所にお客様としてきたのでしたね。蒼井優が霊能力者として出演した回は何だか背筋が寒くなるようでした。でも、親子の情が感じられて、このドラマの代表的な作品だったと思っています。最後には、家賃滞納をなんとかするために埋蔵金まで探しに行ってしまう、ぶっ飛んだ展開でしたが、それもらしいと言えばらしかったのかもしれません。最後にみんなで踊るダンスなど本当にあの空気感が良かったです。
40代男性
瑛太、深田恭子、山口智子など出演者は豪華だったが、内容は今一つだった。特に、蒼井優が霊媒師役でゲスト出演した前後編が酷かった。探偵が主人公の物語なのに、通常の推理では解明できない超常現象を取り上げるとはどういうことなのか。原作は結構長期連載だったので、もう少しましなエピソードがいくらでもあったはずである。その蒼井優や山口智子に放送禁止用語まで言わせたのに、当時ほとんど話題にもならなかった。聞く側も興奮するというより引いた。そもそもこういう手法で注目を集めようとすること自体が下品なのだが、深田恭子の口から出ていたら結果は違っていただろう。好きの反対は嫌いではなく無関心、とはこういうことを指すのかもしれない。さらに、原作者の弘兼憲史の昭和的な世界観が時代に合わなくなってきているようにも思えた。「人情とお節介がモットー」の探偵社に平成生まれの世代が好んで足を運ぶとは思えない。せめて初回から最終回までを貫く明確な縦軸が欲しかった。

関連動画

八代将軍吉宗
毛利元就
PU-PU-PU-
零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜
喰いタン
平清盛
リスクの神様

まとめ

ドラマ「ハロー張りネズミ」を無料で1話から最終話までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

探偵ドラマというジャンルでありながら、人情モノ、殺人ミステリー、超常現象、ホラーなど、まさにジャンルレスな展開を見せていく、まったく新しい変幻自在な作品となっています。

ドラマ「ハロー張りネズミ」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴