ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|リスクの神様の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「リスクの神様」は2015年7月8日から9月16日に放送されていたV6の森田剛さんが出演しているドラマです。

森田剛さん演じる危機対策室渉外担当が企業の様々なトラブルに立ち向かっていく物語です。

この記事では、ドラマ「リスクの神様」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「リスクの神様」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「リスクの神様」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「リスクの神様」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659円(税込)
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「リスクの神様」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他のV6の森田剛さん出演の「ハロー張りネズミ」、「平清盛」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「リスクの神様」を視聴できます。

V6の森田剛さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「リスクの神様」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659円(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「リスクの神様」などのV6の森田剛さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「リスクの神様」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、V6の森田剛さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「リスクの神様」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「リスクの神様」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「リスクの神様」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

ドラマ「リスクの神様」の各話のあらすじと感想

「リスクの神様」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「リスクの神様」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『危機こそチャンス…現れた謎の救世主!』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第1話 あらすじ
今までに数多くの難題を解決してきた危機管理のレジェンド・西行寺智(堤真一)は、日本で屈指の商社であるサンライズ物産の社長・坂手光輝(吉田剛太郎)に、同社の危機管理対策の責任者としてスカウトされ何年かぶりの帰国を果たした頃、サンライズ物産は生島電機と連携し、次世代型バッテリー「LIFE」の開発で話題をさらっていた。新素材を用いた新しい試みの商品「LIFE」の開発責任者・神狩かおり(戸田恵梨香)は電機部の主任である。彼女は、東大卒で帰国子女という経歴の持ち主。サンライズ物産と生島電機は、合同で経営をする新会社・ライフパワーを設立。そして新会社の重要ポストに、生島電機で専務を務める生島徹(風間トオル)には社長を、かおりには商品開発を担当する役員としてそれぞれ登用することになった。
ドラマ「リスクの神様」第1話 感想
番組宣伝ですでに楽しみにしていたのですが、想像していた以上に実際の企業ものの作品のような描写の仕方や、とても丁寧にまじめな感じに作られており見ていてとても重厚な感じを受けました。特に、西行寺ならではの、相手を徹底調査し知り尽くした上で罠にかけ尻尾をつかむというやり方が、ドラマ終盤に向け見ていてハラハラしました。さすが、西行寺さんと叫びたくなりました。まだ初回ですが、すでに引き込まれています。今後、西行寺が危機対策室の責任者として、どのように難題を解決していくのかとても楽しみです。

第2話『食品に異物が混入…倒産の危機を救え!』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第2話 あらすじ
サンライズ物産傘下の豊川フーズという食品会社で異物混入事件が起きた。「LIFE」のリコール問題の責任を負うことになったかおりは、サンライズ物産・危機対策室責任者の西行寺とともに同事件に対処することになった。調査の結果、豊川フーズの代表商品・カップマカロニの中に小さなネジが紛れ込んでいたことが判明。消費者の中には、知らずに食べてしまい口内を負傷した者もいたらしい。しかし、そのことについて、同社社長の天野昭雄(飯田基祐)は事実を認める気がなく、自社の責任ではなく愉快犯が起こした犯行だと言い張り、消費者からの返金の訴えも退けるありさまだった。あまりにも誠意のない社長の態度に、豊川フーズへの非難でネットは炎上し、ついに不買運動にまで発展してしまう。
ドラマ「リスクの神様」第2話 感想
頑なに自社の非を認めない社長の身代わりで、豊川フーズ総務部長の麻生さんは謝罪会見でも攻められ、挙句の果てに責任問題で退職することになってしまって、本当に気の毒だと思ったが、最後は肩の荷が下りた様子だったし、また、主力商品が米製品である大倉食品に吸収されたため、商品も社員の待遇も守ることができて本当に良かったと思う。リスクを回避するためには、必要なものも時には捨てる勇気も必要だとは、神刈かおりの言葉。会社自体はなくなっても理念は残るのだという、先を見据えて行動する西行寺はさすがだと思う。企業問題は、避けられない因縁など難しい部分が多いけれど、様々な方向から向き合い最善策を考える危機対策室の努力が伝わってくる作品だと思う。

第3話『アイドルと次期首相2つのスキャンダル…隠された真実を守れ』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第3話 あらすじ
座礁事故を起こしたサンライズ物産所有のクルーザーには、次期総裁候補の代議士・薮谷虎之介(名高達男)と若い愛人の女性が乗っていたという事実が判明。西行寺ら危機対策室の面々が、極秘の事故処理に奔走する中、代議士と愛人が収容された病院に駆けつけた社長・坂手は、西行寺らにこの事実をもみ消すようにと命令をした。また、広報部の橘由香(山口紗弥加)は無名時代から仕事でもプライベートでも懇意にしている、トップアイドルの北条ちなみ(新川優愛)から、連絡を受ける。友人の映画スタッフ・高原(若林誠)のマンションで彼が血を吐いて倒れたというのだ。急いで駆けつけ、ちなみが彼のマンションに存在していたという事実を消し、彼女を帰宅させ彼を病院に連れていくが、幸運にも彼は一命を取りとめた。
ドラマ「リスクの神様」第3話 感想
2話までは、リコール問題や商品の回収など、国民の生活に密着した身近な問題をテーマとして取り上げていたので、感情移入しながら楽しんで見ていたのですが、今話は政治家や芸能人のスキャンダルで、しかも当事者がサンライズ物産の社員ではなかったこともあり、遠い世界の話のようだと思い、見ていました。1年間行方をくらましていた西行寺は、なぜサンライズ物産に来たのでしょう?彼の父親・関口孝雄(田中泯)が在籍していた会社だったからでしょうか?真実を知りたいです。また今回も、危機対策はすべての可能性を探ること、すべては守れない、厳しい選択をするのも自分たちの仕事、などの西行寺ならではの名言をもっと聞きたいと思いました。

第4話『美しき海を救え!爆発事故と海洋汚染…隠された罪とは?』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第4話 あらすじ
西行寺らは、サンライズ物産社長・坂手の命令により、波丘樹脂というサンライズ物産の関連会社の工業薬品倉庫で起きた火災の対応をするため、同社に向かっていた。しかし波丘樹脂の社長・塚原(浅野和之)は、特殊な薬剤を使用している関係上、専門知識が必要なため、マスコミへの対応も含め、すべて自分たちが行うとのことだった。というのも、彼は危機対策のプロと呼ばれるほど、会社の危機を何度も助けてきた人物だったからという事実がわかった。検証の結果、出火の原因はタバコの火の不始末をした出入り業者の行動にあることがわかった。塚原は、倉庫に近い場所にある河川には薬品が流出した可能性に言及し、薬品データの公表と、川の水が流入する湾内での漁業及び遊泳の禁止の必要性、水質の検査の実施を訴えた。
ドラマ「リスクの神様」第4話 感想
町ぐるみ、地域ぐるみという言葉通り、小さな波丘の町や人々は企業との関りを否めない様子が、閉ざされた空間という感じで強く心に残りました。塚原社長のあまりにも出来すぎた対応に、逆に不自然な感じがしました。「危機はチャンス」という全く同じ言葉でも、使う人によって、その言葉の持つ意味は大きく異なるのだとはっきりわかる最後の場面はなかなか面白かったです。また、この問題は、白川(小日向文世)と坂手(吉田鋼太郎)の権力争いのみならず、西行寺の父親・関口孝雄(田中泯)の問題にも関わっていくのだということで見逃せない回だと思いました。

第5話『誘拐事件を解決せよ!命かけた究極の選択』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第5話 あらすじ
西行寺の父・関口孝雄(田中泯)は脳梗塞による脳血管性認知症のため入院をしていたが、主治医によると、父親が西行寺の呼びかけた言葉への反応しているのがみられたため、このまま何度も繰り返し話しかけることで、記憶が戻るかもしれないとの話だった。一方かおりは、サンライズ物産のバーレーンにある駐在所所長の袴田明(桜井聖)が行方不明で、昨日から連絡がつかないとの報告を受けた。翌日、サンライズ物産社長・坂手(吉田剛太郎)あてに、袴田の写真と彼の割れためがねが国際郵便で送られてきた。写真の裏には撮影日時が日本時間で、72時間が制限時間というメッセージが記されていた。そこで、西行寺は日本にいる袴田の家族にその旨を知らせ、写真のメガネが彼のものであることを確認したうえで、誘拐であるかもしれないこと、犯人が共産ゲリラなら現地の警察は信用できないという観点から、ブラジル行きの機内にいる社長・坂手、京都出張中の専務・白川らへの連絡と、種子島(古田新太)へ現地渡航を命じ、危機対策室が中心となって、緊急体制でこの件にあたることを指示した。
ドラマ「リスクの神様」第5話 感想
今回はジャニーズ・森田剛君の出演シーンがいつもより多いのですが、これは人気のある裏番組に対抗しての視聴率競争としての作戦なのでしょうか?ドラマのお話は、なんと海外駐在員の誘拐をテーマにしており、いつものリコールなどの企業問題とは少しテイストが違うので斬新な印象です。たまにこのようなことがあると飽きずに視聴出来てよいと思います。しかし、短い放送時間内での構成が難しいのか、今回は登場人物各々の話に焦点をあてる時間が長かったため、一番のテーマである犯人との初めての接触場面も、かおりが得意の外国語で交渉して魅せようとも、今一つ盛り上げることができなかった気がします。

第6話『盗まれた会社の秘密容疑者は11人の同僚!? 産業スパイは誰だ?』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第6話 あらすじ
サンライズ物産は、花粉症治療のための新薬を新陽薬品と共同で開発し、その特許の出願をしたところ却下されてしまった。理由は、すでに他社が同じ内容のものを出願していたからだと判明する。危機対策室・西行寺は、機密情報が漏れているのではと、新薬の開発プロジェクトのメンバーである薬品部主任の原田(満島真之介)に話をきいたところ、プロジェクトのメンバーしか機密情報にアクセスできないはずだとのこと。そのため、極秘に内部調査を行うため、かおりや結城(森田剛)に指示を出した。新陽薬品の進藤社長(中丸新将)もこれに理解を示し、プロジェクトの責任者・望月貴子(中山忍)に、調査の協力をするよう伝えた。ある日、西行寺らは新陽薬品のプロジェクトルームに、望月により案内されるが、その際、入室用ナンバーキーと製剤への機密情報にアクセスするパスワードが定期的に変更されていないことに気づく。そのため、かおりは望月に、機密情報へのアクセス履歴とプロジェクトの全ての記録を提出してもらうように要望を入れた。
ドラマ「リスクの神様」第6話 感想
今回の構成は、ドラマ最後の方に西行寺についてまとめられている部分があり、途中で別の話へそれていくこともなかったので見やすかったです。また、この人が犯人かと思いきや、別の容疑者が現るといった、推理小説風な展開も楽しめました。ただ、西行寺が番組の初めに、「今回の仕事の最終目的は特許を取り戻すこと」と言っていたはずなのに、最終的に一番大事な特許を取り戻す部分があやふやなまま終わってしまったのは残念でした。このドラマは危機管理をテーマにしたものなので、一番大切なその問題を解決する部分が描かれないのは消化不良な感じがしました。今後描かれていくことを望みます。

第7話『お家騒動に潜む罠!? 会社乗っ取りを救え』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第7話 あらすじ
呉服店から始まり、今や百貨店、スーパーなどの流通関係、ホテルに至るまでに事業展開を拡大している大企業・烏丸屋ホールディングスが乗っ取られそうな危機にさらされていた。そこに至るまでの経緯は、息子・岡崎大樹(中村俊介)が社長・岡崎竜太郎(小野武彦)を解任し、社長就任してから日陽ホテルを買収したものの、3か月という短期間で経営破綻し株価の下落を招いていることだった。烏丸屋ホールディングスには、竜太郎とほぼ同等にサンライズ物産も筆頭株主として出資をしていた。それらの事実を知った西行寺とかおりは、大樹を訪問し、日陽ホテルの負債を故意に看過し行方をくらました監査役・花村(大谷亮介)の存在を知る。西行寺らは、日陽ホテルの買収話は、烏丸屋を乗っ取るための罠としてしかけたものではないかと考え、買収話を持ち込んだ竜太郎に話を聞きに行くが、竜太郎はなぜか口を閉ざすのだった。
ドラマ「リスクの神様」第7話 感想
実にタイムリーな話題で物語に入り込みやすかった人も多かったのではないでしょうか?あのお家騒動とハゲタカファンド問題、まだ皆さんの記憶に新しいですよね?実際にニュースで話を聞いていたことが、ドラマで詳しく描写されているので、興味深く視聴出来て1時間があっという間でした。西行寺ら危機対策室のメンバーの活躍も見事でしたし。ただ、サンライズ物産あっての危機対策室のお話なので、もう少し会社のこともしっかりと描いてほしいと思いました。

第8話『カリスマ女社長の嘘 赤字隠しの罪を暴け』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第8話 あらすじ
ある日、西行寺はサンライズ物産専務・白川から、一人だけLIFE事業失敗の責任を負わされたかおりを、希望する部署に配置してあげたいということと、今現在社長・坂出が進めているメタンハイドレート開発プロジェクトの資料を見せ、このまま社長が独断経営を続けることは企業のに重大な危機を及ぼしかねないことなどを話す。かおりの処遇については、白川は納得していなかったようだ。そんな中、トウセンというサンライズ物産が創設当初からの取引先である総合衣料メーカーが不正会計による黒字を計上している、という内部告発メールがグループ企業の関係者を名乗る者から届く。西行寺ら危機対策室メンバーは内密に調査を進めた結果、財務諸表上の問題は見当たらなかった。しかし、この5年間にわたって常に同じ割合での業績アップという事実にかおりは不信感を抱き、繊維事業部統括担当・白川に相談の上、調査協力に対応可の取引先企業に話をしてもらうことになった。
ドラマ「リスクの神様」第8話 感想
見せ場のひとつである、西行寺&かおりによる危機回避の説得の言葉も魅力が感じられませんでした。 今回のゲストエピソードって、エネルギー事業の問題に漂う不穏さを描きたいがためのエピソードって感じでしたね。かおりも西行寺の父の事件を知ることとなったし、白川(小日向文世)が動き出しているし、そろそろ、エネルギー事業問題をじっくり見せていってくれるのか期待です。 中途半端なゲストエピでダラダラ引き伸ばすくらいなら、がっつり、じっくり、こちらの方に力を入れて魅せていただきたいと思いました。

第9話『絶体絶命に陥った女、暴かれた過去と復讐』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第9話 あらすじ
メタンハイドレート開発事業の会計資料を調査していた西行寺のもとに、手やシャツを血で赤く染めた状態の坂手社長の姿が。話によると、社長と一緒にいた相手が吐血して倒れたとのことで、ホテルのルームキーを取り出した。西行寺は、別の案件で調査の報告をしてきた結城に、坂手の事情を伝え対処を依頼する。その頃、サンエナジー出向中の由香(山口紗弥加)と会っていたかおりは、彼女が危機対策室の聞き取りのため帰国したと聞き、動揺してしまう。
ドラマ「リスクの神様」第9話 感想
坂手社長演じる吉田剛太郎さんは、一見やり手風ですが、少し怠惰なところも併せ持っているイメージがあり、この役にぴったりだと思います。超やり手の西行寺の本当の目的は、父親のための復讐ということですが、最終回にはすべてが明らかになることをドキドキしながら楽しみにしています。予告によると、なんと来週は西行寺VSかおり?のようです。予告の中で、かおりが「あなたはこの会社を乗っ取る気ですか」と叫ぶシーンがありますが、強い女性って素敵ですよね!次週に向けてのかおりの活躍に期待しています。

第10話『危機こそチャンス…救世主の真の狙いとは?』

動画サイト
ドラマ「リスクの神様」第10話 あらすじ
サンライズ物産・坂出社長の解任が役員会において賛成多数で可決、専務の白川が新社長の座に就任した。さらに、新体制のもと組織の再編が行われ、西行寺率いる緊急対策室も解散することを白川より指示を受け、かおりらメンバーに伝えた。新しい組織では、危機対策担当を各部署に配置という方向に変更されるとのことだ。西行寺が坂手に反旗を翻し、白川に就いたことで、かおりは彼が何を考えているのか不信感を抱いていた。そんな中、由香から、西行寺が社長室長のポストに就いたことを聞く。西行寺は、積極的な経営戦略という白川の掲げるスローガンを実行すべく、3社の買収を提案し、役員会でも承認されていた。かおりは、父親を裏切ったサンライズ物産に対し、西行寺が復讐を考えているのではないかと推測し、やめさせようと彼の行動を監視することに。そんなある日かおりは、アジアグローバル証券の代表・フォー(木下ほうか)と西行寺が会っているのを目撃し、尾行しようとしたところに結城が現れ阻止されてしまう。
ドラマ「リスクの神様」第10話 感想
ついに新社長・白川の不正を暴くという大仕事をした西行寺は、次は自分の問題をかたづける番です。神狩は優秀な部下で、30年前の事件についてすべて調査済でした。能登シェフの弟子とは出来が違いました。能登シェフは更迭されてしまいましたから。この大きなテーマを取り扱ったドラマが素晴らしいものになったのは、キャストの皆さんが社会派&サスペンスというシリアスなドラマにピッタリだったこと、嘘くさくない演技力だったこと、そして演出力がすべて組み合わさったからだと思います。最終回が終わってしまったものの、まだまだサンライズ物産には何かありそうだし、このレベルの高さなら劇場版続編という形でも続けてほしいと思いました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「リスクの神様」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「リスクの神様」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

ドラマ「リスクの神様」のあらすじと見どころ

昨今、テレビや紙面では毎日のように企業の不祥事や個人のスキャンダルなどのニュースが報道されており、話を聞かない日は全くないと言っていいくらいである、また、現代はネットが発達する社会であるため、1度の失敗があっという間に拡散され、企業も個人もやり直すことが難しくなっている。日本最大手のサンライズ物産もこうした世の中の動きに危機感を持ち、危機対策室を設立。その対策室長として抜擢されたのが、アメリカで数々の難題を解決してきた実績を持つ「リスクの神様」とまで崇められた西行寺智である。西行寺が危機対策室長として就任した当時、サンライズ物産と生島電機との協力により開発された「LIFEバッテリー」のプロジェクト責任者となった神刈かおりは、その「LIFEバッテリー」を用いた掃除機に見つかった重大な欠陥の責任を押し付けられ、社内での立場が危うくなっていた。そこで西行寺は、自ら責任者の危機対策室に彼女を迎え、危機対策について行動を共にしていくこととなる。

ドラマ「リスクの神様」の出演者や主題歌

西行寺 智:堤真一
神狩 かおり:戸田恵梨香
結城 実:森田剛V6
種子島 敏夫:古田新太
財部 栄一:志賀廣太郎
橘 由香:山口紗弥加
白川 誠一郎:小日向文世

主題歌:

放送月日:2015年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「リスクの神様」の見所や感想

40代女性

ビリギャルを書いた橋本裕志さんが書いたストーリーで、企業のリスク管理をドラマチックに描いているといった印象。従ってリスクに向き合う臨場感や、ハラハラドキドキは無いものの、お話としてさらっと見るには適していると思います。橋本さんは、ビリギャルやウォーターボーイズシリーズなども手かげてる方です。堤真一の久々のドラマだったのでかなり期待はしていました。1話と最終回が特に良かったですね。最終回の堤さんと田中さんのシーンが今でも忘れられません。見ごたえがあり好きだった。志賀さんとかあまり見ないけどいい味だすよね。堤真一の安定感は流石で、古田新太、森田剛、志賀廣太郎の脇役勢が面白かったです。社会人や大人なら、特に面白いのではないでしょうか。

30代女性
感想追記

関連動画

喰いタン
平清盛
ハロー張りネズミ
軍師官兵衛
木更津キャッツアイ

まとめ

ドラマ「リスクの神様」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

森田剛さんが子会社に潜入する回はとてもハラハラしますが、最後はスッキリ解決してくれます。
豪華俳優陣との共演も見どころです。

ドラマ「リスクの神様」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「リスクの神様」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。