ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|若者のすべての動画を無料で1話から最終話まで視聴する方法

「若者のすべて」は1994年10月19日から12月21日に放送されていた元SMAPの木村拓哉さん主演ドラマです。

22歳の6人の若者が織りなす日常のリアルな心情が描かれています。

この記事では、木村拓哉さん主演ドラマ「若者のすべて」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「若者のすべて」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「若者のすべて」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「若者のすべて」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月10日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「若者のすべて」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「若者のすべて」の動画を無料視聴

ドラマ「若者のすべて」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「若者のすべて」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「若者のすべて」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「若者のすべて」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「若者のすべて」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 19602円(送料無料)
Amazon 39800円(送料無料) 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

主要なネット通販3社では、Amazonだけが販売されており、新品の商品では送料が無料で、一番安いのは楽天で19602円となっています。

DVDの購入にはお金がかかってしまいますが、ストレスやリスクを考えると、一度購入してしまえば、安心していつでも見放題できます。

ドラマ「若者のすべて」の各話のあらすじと感想

「ロングバケーション」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「若者のすべて」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『君を守るために…』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第1話 あらすじ
クリスマスのある日、哲生(荻原聖人)の家でクリスマスパーティーをしようと仲間の圭介(武田真治)、亮子(深津絵里)、薫(鈴木杏樹)は手土産をもちより集まります。
哲生は両親が事故死して以来、実家の家業を継いで自動車修理工場を営んでいました。哲生の隣にはいつも妹の妙子(山口沙耶香)がいます。
一方、武志(木村拓哉)と守(EBI)も遅れて哲生の自宅へと別々に向かいます。
しかし、その道中で武志と守はトラブルに巻き込まれます。トラブルが原因で守は植物人間になり、武志は自分のせいだと責任を感じ、仲間達の前から姿を消すのでした。
ドラマ「若者のすべて」第1話 感想
出演者が豪華なのも去ることながら、山口沙耶香さんの幼い姿も貴重です。1話目は最初の10分がこのお話全体の大事な部分になります。その後は、大きく話の進展は無いのですが、これから始まる6人の若者達のプロローグの様なストーリーになります。現実にありそうな設定なのがまた、当時の人達は特に自分と重ねて見てたんだろうなと思いました。ミスチルの主題歌もまたベストマッチで、流行りましたね。今聞いても色褪せない名曲ですが、このドラマと共にあるのかなと思います。

第2話『幸せになりたい』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第2話 あらすじ
武志が守の病室に内緒でお金を置いていっている事を知った哲生。武志を探しに行き踏切で武志を見つけるも、運悪く電車が通り見失っていました。そしてある朝、警察が哲生を訪ねてきます。
一方、医者を目指して4浪中の圭介は大学の食堂で1人泣いている沖野里見(篠原涼子)を見かけます。彼女はハンカチだけ残して立ち去るのです。気になった圭介は彼女を探します。
そんな時、たまたま通りかかったクラブの前で武志を見かけ、声をかけます。
そこへ警察が訪ねてくるのでした。
ドラマ「若者のすべて」第2話 感想
ついに2話で篠原涼子さん登場します!出番はちょっとなんですけど、とっても可愛いですよ。これから圭介役の武田真治さんとどんな絡みになるのか楽しみです。そして、ラーメン屋でアルバイトしている木村拓哉さんは今では中々見れない役どころです。色んな職種の役どころが多い木村拓哉さんですが、ラーメン屋でラーメンを作らずにひたすら皿を洗っています(笑)あと、武志を追いかける女の子が鉄棒で逆上がりをひたすら頑張るシーンはかなりシュールです。なぜか懐かしくなりました(笑)

第3話『胸に秘めた思い』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第3話 あらすじ
守と武志に暴力を振るった反町が殺された事により、警察に連行された武志は取り調べを受けます。そして直ぐに釈放されますが、まじめにやってる仲間達を巻き込むなと警察に言われ、釈放を待っていた亮子と圭介、武志の彼女になりたいと付きまとう千鶴子(遠山景織子)を無視して1人帰宅します。
一方、部屋から居なくなった妹を探す哲生。妹の妙子は両親が亡くなってからショックで塞ぎ込んでいたのですが、夜に1人で中学校に来ていました。それを、発見した哲生は妙子を学校に通わせる事にします。
薫はというと、プロポーズの返事をし、堀さんとの結婚を決めます。しかし、亮子から武志がとあるクラブにいる事を聞いた薫は武志に逢いに行ったのでした。
ドラマ「若者のすべて」第3話 感想
この回は、哲生が1人で頑張り過ぎて粋がりすぎて空回りな気がしました。兄としての責任と、仲間達の前でも武志に対しても、ピリピリしている感じが誰か哲生を助けてあげてと思いました。それにしても、妙子役の山口沙耶香さんはこの時から脇役でも存在感ありすぎの演技です!学校に初めて登校した教室でのシーン。役どころとしてはあまり喋らないのですが、そこで初めて叫びます。そして叫ぶ前にちょっと様子がおかしくなるんですけど、その表現の仕方や目線が本当に心配になるくらいでした。

第4話『傷つけ合う二人』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第4話 あらすじ
薫は堀さんとの結婚を約束したものの、武志の事が頭から離れませんでした。ある日、薫は堀さんと新居の見学をしていると、仕事中の武志に遭遇します。二人は動揺しながらも互いに知らないふりをします。しかし、後日武志は2年前のクリスマスに買った薫へのプレゼントを会社に届けに行きます。
一方、原島家では、妙子が自分の為にも、お兄ちゃんの為にもと施設に行く事を決め、家を出ます。哲生は妙子がいない日々に寂しさと喪失感を感じます。
圭介はというと、大学の食堂で見かけた沖野里見と晴れてデートをします。しかし、里見に医大生と嘘をついていた圭介。その嘘がばれてしまうのでした。
ドラマ「若者のすべて」第4話 感想
それぞれの運命が動きだす回です。婚約してるけど、以前に好きだった人が現れると動揺しちゃう展開はありがちですけど・・・やっぱりくっついて欲しいのは武志と薫。堀さんはとてもいい人ですが(笑)こういう設定だとなんか堀さんが不利な感じはしますが。
亮子の恋人役に、実は大沢たかおさんが出演していますが、現在まで登場回数は少なめです。若かりし頃のホスト役は必見です。亮子のストーリーはあまり展開されないのでこの後の回に期待です。

第5話『それぞれの別れ…』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第5話 あらすじ
プレゼントのお礼を言う為に武志が働いているクラブへ出かける薫。その姿を見かけた婚約者の堀さんは後を追います。そこで親密そうに話す武志と薫を見た堀さんと、千鶴子。問い詰める為に、薫のアパートへ行くのでした。
武志は、薫からプレゼントのお礼と哲生の話を聞き、悩んだ末に哲生の前に現れ、哲生をボコボコに殴ります。
それをきに哲生は吹っ切れたかの様に以前の姿を取り戻し、武志が変わっていない事に安心します。
そして、哲生は薫の結婚祝いをすると武志も誘い、いつもの焼肉屋に集まるのです。
ドラマ「若者のすべて」第5話 感想
この回の堀さんがワイルドで意外ですよ。薫の本音を聞いて試す様な質問をするんですけど、それだけぢゃ終わらないんです。先ずクラブに1人でいる堀さん(笑)そこで会社の女子社員と遭遇する展開には驚きました。自分は好きなのに相手からは家族の将来と安定・安心を求められ、最終的には結婚しないとは役どころとしては可愛そうです。しかし、悲しい事に現実にもある話ですよね。
そして、妙子を心配して施設に足を運ぶ圭介に癒されます。圭介は回が進むに連れて性格の良いとこが出ていて1番好きなキャラクターです。

第6話『その夜、奇跡が…』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第6話 あらすじ
1人守の病室に来ていた武志。いつもの様に1人話かけていると、守の意識が戻ります。
そこへ他の4人と守の姉も集まります。暫くして病室をでた5人は公園へ。
そこで哲生は2年前に何があったかを武志に尋ねます。哲生達は、そこで初めて2年前の出来事の真相を知る事になります。
その後、哲生は原島自動車で働かないかと武志を誘います。薫は会社を辞め、圭介は次の試験に向けて勉強の日々。相変わらず妙子がいる施設には顔を出し、妙子から預かった手紙を哲生に渡しています。
亮子は、劇団での役が決まり練習に没頭する日々を送ります。しかし、亮子の体調に異変が起こるのです。
ドラマ「若者のすべて」第6話 感想
ついに守が目覚めました!これで6人勢揃いです。1話から見て、やっと6人が会話をして時を過ごす最初で最後の回でもあります。武志が性格が変わった様に仲間とだんだん打ち解けていくんですが、普通の会話がぎこちなかったりして、木村拓哉さんの演技が生々しくリアルです。普通にありそうな若者の日常なんです。
守の部屋に皆が通っていた日々は変わらず。意識が戻っても皆それぞれ日常があるわけで、特別みんなで病室を見舞う事もなく個々に見舞うところがこのドラマの、それぞれの明日っていう感じです。こんなに頻繁に人が出入りしていたのに何故にこのタイミングで?と思うところもありました。それはまた、ドラマなので仕方が無いですが(笑)真相は第7話です。

第7話『友の死を越えて』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第7話 あらすじ
誰も病室に来ない夜…守が急変します。武志以外の4人はすぐに駆けつけますが、武志だけは何も知りません。
そして翌日、武志はリンゴを持って守の病室を訪ねます。しかし、病室は空っぽでした。
守が亡くなってから、皆の前から武志は姿を消します。守の為に生きてきた武志は、廃人の様になり、自暴自棄になっていくのです。
一方で、哲生は武志を探す事にしますが中々見つからずにいました。
そんなある日、薫の部屋に亮子が訪ねてきます。亮子は、同じ劇団にいた元彼(大沢たかお)との子供を妊娠した事を告白します。
ドラマ「若者のすべて」第7話 感想
せっかく守も意識が戻って、上手くいくと思っても中々上手くいかないですね。ドラマの展開というよりも、現実にもあり得そうな奇跡と最後の終わりな気もして何だかまた妙にリアルな展開でした。最後に哲生と武志が殴り合うシーンがあるのですが、喧嘩シーンも今のドラマより、妙にリアルで痛々しい。血だらけの腫れた顔が忘れられません。殴り合いに参戦しない圭介はやっぱり好きなキャラですね。そして、妙子ちゃんは圭介を恋愛感情で好きなのかな?意外なところも気になります。

第8話『帰ってきたあいつ』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第8話 あらすじ
薫は地元に戻ってきますが、再就職が中々上手く行きません。哲生は原島自動車の帳簿をつけながら亮子と武志の事や、お腹の子供の事について話しをしていました。
そこへ薫もやってきます。その時、働き人の市川さんが怪我をし病院へ。薫と亮子が哲生の家に残っていると、圭介がやってきます。
何だか圭介の顔色が悪いと言う薫。病院から戻ってきた哲生も交えて話を聞くと、父親が次の試験で合格できる様に医大に口を聞きにいくといい出て行った父親を止められなかったと圭介は話します。それがきっかけで哲生と圭介は殴り合うのです。
一方、亮子はお腹の子供の事を彼に言わず黙っていました。その事を巡り、哲生と険悪になります。
薫はというと、たまたま立ち寄った喫茶店で千鶴子に出会い、武志のアパートを訪れていました。
ドラマ「若者のすべて」第8話 感想
圭介が、初めて声を荒げる回です。圭介の気持ち分かります。そりゃ、あんな言われ方したら怒ります。哲生は仲間を励まそうとして、いつも何かしら言うんですが全て空振り。落ち込んでる人間に2浪でも3浪でもしていいと励ますのですが…。実際にも居ますよね。悪気はないけど自信たっぷりに傷つく事を言ってしまう人。哲生はそんなキャラクターなのかなと。このドラマは、特に強烈でわないけれど、一人一人の性格が明確で実際の日常に近く、現実離れしていない。だからより共感を持って見れます。

第9話『22歳、愛ある決意』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」第9話 あらすじ
哲生が自宅に戻ると、薫が原島自動車の前に。誰もいないはずの工場で誰かが車を修理している姿がありました。そこに居たのは武志でした。
武志が仲間の元に戻り、みんなでいつもの焼肉屋さんへ行くのでした。
一方、施設にいる妙子は、自分がお世話をしていたみちよちゃんが施設を出る事になりショックをうけます。車に乗って去っていくみちよちゃんを泣き叫びながら追いかけようとする妙子。圭介に支えられ、そのまま意識が遠のくように倒れるのです。
そして、圭介は妙子を俺に預けて欲しいと哲生にお願いします。
亮子は、子供が出来た事を両親に話ますが父親(平泉成)に酷く叱られます。子供の父親の慎介は一緒に育てる覚悟を決め、ホストを辞めて亮子の両親に会いに行くのです。
ドラマ「若者のすべて」第9話 感想
やっぱり、山口沙耶香さん演技がうま過ぎて鳥肌たちました。気になって調べてみたのですが、どうやらこのドラマに出演していた当時なんと14歳です。今でさえ注目されている印象ですが、是非見て頂きたいです。そしてまた哲生に物申したい回でした(笑)施設に哲生が呼ばれるのですが、手紙の件を黙っていた圭介に対しての哲生の対応…。まぁ今回は怒鳴らずだったので良かったですけど。中々哲生が好きになれないんですが、武志は哲生にビシビシ言うんですよね。何だか爽快(笑)そして、ちょっと優柔不断な哲生が見れます。

最終回『誰も知ることのない明日へ…』

動画サイト
ドラマ「若者のすべて」最終回 あらすじ
武志がアパートを出て仲間のところに戻った事で喪失感を抱いていた千鶴子は、原島自動車にナイフを持って現れます。哲生にナイフが刺さり痛みを堪えながらも武志に、彼女のところに行けと言うのです。
そして、千鶴子を探して以前働いてたクラブへ行きます。そこで若者に絡まれ殴り合い千鶴子を公園に連れ出すのです。千鶴子を心配した武志は川崎来ないか?と誘いますが、大丈夫だからと断られるのでした。
一方、亮子と慎介はやっと父親(平泉成)に結婚の了解を得ます。
そして哲生は、大手自動車チェーン店の移店話に原島自動車を手放すかを悩みます。
そして、クリスマスの日…。
ドラマ「若者のすべて」最終回 感想
最終回はまさかの、哲生が仲間に、哲生らしくないと言われ、今までの逆パターン。やっと最後に自分の人生に向き合えたんだなと感じました。今までは仲間や妹の事ばかりでしたね思えば。そして、妙子ちゃんが1人で買い物するシーンは涙が出ました。見違えた妙子ちゃんにも涙。そして、最後に千鶴子出てきて安心です。あのままフェードアウトしたら役柄的に可哀想すぎたので。何度見てめ最後が衝撃的過ぎます。2年前のクリスマスのデジャブの様な…現代なら続編希望や、ネット炎上ありそうです。(笑)最後まで、日常的なドラマでした。最後に主題歌と連動するタイトルにも共感です。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「若者のすべて」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトでの値段を比較してみたところ、新品の「若者のすべて」のDVDは、楽天が送料込みで一番最安値となっています。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 19602円(送料無料)
Amazon 39800円(送料無料) 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

「若者のすべて」の、新品のDVDを一番安く購入したい方は楽天をおすすめします。

ドラマ「若者のすべて」のあらすじと見どころ

両親を事故で亡くした哲生は、川崎の実家で両親が残した原島自動車を営んでいます。しかし経営は厳しく赤字続きです。哲生には妹がいます。妹の妙子は両親を事故で亡くしたショックから心を閉ざしていました。
2年前のクリスマスに事件は起きます。武志と守は経営難の原島自動車を助けようと不正に金を稼ぎます。それを持って哲生の家へ向かう途中に起きた出来事をきっかけに守は植物状態に。責任を感じた武志は1人姿を消します。
川崎での地元の仲間には、地元の信用金庫に勤めながら劇団に所属し女優を目指す亮子。商事会社でOLとして働き結婚目前の薫。父親が経営する町医者を継ぐ為、医大を目指す4浪中の圭介の3人がいます。
2年前の事件をきっかけに物語は進みます。22歳の6人の若者が織りなす日常のリアルな心情を描くストーリーです。

ドラマ「若者のすべて」の出演者や主題歌

原島哲生:萩原聖人
上田武志:木村拓哉
青柳圭介:武田真治
崎山薫:鈴木杏樹
水沼亮子:深津絵里
村松千鶴子:遠山景織子
吉田守:EBI
原島妙子:山口紗弥加
山崎慎介:大沢たかお
沖野里見:篠原涼子
堀勇一:入江雅人
市川勉:趙方豪
マリコ:近江かよ子
川島晶子:友里千賀子
反町:安藤麗二
反町の仲間:沢向要士(現:澤向要進)
年配刑事:清水宏
若手刑事:浅川剣介
相原:山崎一
マスター:宇治田みのる
青柳英俊:塚本信夫
崎山節子:赤座美代子
薫の父:矢田稔
ミユキ:吉田真由子
水沼克也: 平泉成
亮子の母:森実昭子
吉田尚子:川島なお美
ミチオ:井ノ原快彦
ミチオの仲間:吉江太一、宮田裕一
銀行員:石井洋祐
田辺:鎌江愛
焼肉「大同苑」店員:梅沢昌代
薫の上司:おやま克博(現:小山かつひろ)
銀行の客:吉田はるみ
ラーメン店店員(武志のバイト先:橋本和人
医大のコンパ司会者:福島英絋
妙子の担任:五島悦子
教師:山中篤(現:山中篤史)
武志のバイト先の先輩:平嶋圭
喫茶店の医大生:鼓太郎、根岸大介
薫の同僚:三輪優子(現:みわ優子)、神崎舞子
薫の上司:村田則男
医師:牧村泉三郎
看護師:惰野真由美
哲生が武志の捜索依頼をした人:児玉頼信
青果店店員:松田真知子
ミチヨ(園児):土田文音
ミチヨの父:小林操
ミチヨの母:野沢由香里
鷺沼(圭介の父の後輩):村松克己
薫の面接担当者:小川隆市
スーパーマーケット関係者:石田登星
医大の受付係:寺田千夏(現:てらだちなつ)
文房具店前の通行人親子:三谷侑未、河東真実

主題歌: Mr.Children「Tomorrow never knows」
放送年:1994年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「若者のすべて」の見所や感想

30代女性
出演している俳優の方々、とても豪華です。内容としてはもの凄い大どんでん返しがあるわけでも無く現実にもあり得そうな展開で話は進みます。それでも飽きずに見れるのは俳優さんの演技力と、22歳という絶妙な年頃が彼らを悩ませたりして、それが共感できるからだろうなとも思います。確かに22歳は大人ではあるけどその途中でもあり、何かに挑戦してみたくなったり、何かを変えてみたくなったり、出来る事も格段に増えてきてと大いに心境の変化があった微妙な年齢という印象です。 大どんでん返しと言えば最終回の最後はお楽しみです。日常にそんな事いきなりある?と言われればまぁないかもしれないけど(笑)負ける訳にはいかなかったんでしょうね少年も。 そして主題歌Mr.Children「Tomorrow never knows」がとてもリンクしていてこの曲が流れるとこのドラマを思い出すそんな感じです。

関連動画

HERO
BG~身辺警護人~
ロングバケーション
グランメゾン東京
ビューティフルライフ
華麗なる一族
GOOD LUCK
ラブジェネレーション
ギフト
眠れる森

まとめ

ドラマ「若者のすべて」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

この作品で木村拓哉さんはベストドレッサー賞を受賞しています。
工場のある薄暗い街で22歳の夢と傷みが交錯する物語です。
詳しくはぜひ作品をご覧ください。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、ぜひ、最安値の楽天での購入をおすすめします。