ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|任侠ヘルパーの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「任侠ヘルパー」は2009年7月9日から9月17日に放送されていた草彅剛主演で薮宏太さんも出演しているドラマです。

草彅剛さん演じる指定暴力団『隼会』に所属するヤクザが、幹部になるために老人ホームで働く姿を描いた物語です。

この記事では、草彅剛さん出演ドラマ「仁侠ヘルパー」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「仁侠ヘルパー」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「仁侠ヘルパー」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「仁侠ヘルパー」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「仁侠ヘルパー」 の動画配信サービス状況の一覧表

動画配信サービス名 「仁侠ヘルパー」配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD宅配レンタル
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi(パラビ)
× 2週間無料 月額1,017円

U-NEXT
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FODプレミアム
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dTV
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

TELASA
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)

Amazonプライムビデオ
× 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

ビデオマーケット
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

クランクインビデオ
× 2週間無料 月額1650円
(3000円分配布)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「仁侠ヘルパー」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「仁侠ヘルパー」を全話無料で視聴することができます。

「仁侠ヘルパー」だけでなく、「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「銭の戦争」など他の、草彅剛さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「仁侠ヘルパー」の動画を無料視聴

ドラマ「仁侠ヘルパー」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「仁侠ヘルパー」の動画を無料視聴

「仁侠ヘルパー」以外の草彅剛さん主演

  • 「僕の生きる道」
  • 「銭の戦争」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「仁侠ヘルパー」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「仁侠ヘルパー」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「仁侠ヘルパー」だけでなく、「僕の生きる道」「銭の戦争」などの草彅剛さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「仁侠ヘルパー」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「仁侠ヘルパー」の動画がアップされているか調べてみたところ、見れるサイトはありますが、画質も悪く、画面も小さいのでオススメできません。

今すぐ「仁侠ヘルパー」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「仁侠ヘルパー」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「仁侠ヘルパー」の各話のあらすじと感想

「仁侠ヘルパー」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「仁侠ヘルパー」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『極道から老人介護への華麗なる転身!!』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第1話 あらすじ
指定暴力団「隼会」の支部に所属する翼彦一は舎弟らと共に振り込め詐欺で生計をたてていました。ある日、彦一を含む若い衆6人は、大幹部である鷹山源助の命令で、敵対する鷲津組の縄張りの中にある老人介護施設「タイヨウ」で就労することになりました。目的は、次期幹部の座を賭け、自らの素性を隠して“研修”という名のもと、介護ヘルパーとして経験をすることです。働くことになった6人は、彦一、四方木りこ、鷹山三樹矢、黒澤五郎、六車雅人、二本橋賢吾です。彦一は体に桜の入れ墨があり、「タイヨウ」では、業務中はそれを隠すためポロシャツの下に七部袖のTシャツを着ています。倉田 チヨという、認知症の利用者は、彦一を息子だと思い込み、彦一に金銭を渡します。彦一は彼女を金目当てとして利用していましたが、最後に「桜が見たい」という彼女に、自分の桜吹雪の入れ墨を見せます。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第1話 感想
「やくざ」が介護施設に研修にいくとは、まずあり得ない、とても面白い発想だなと思いました。介護と言えば、「きつい、汚い、給料安い」といった3k現場で、多くの人がやりたがりません。ましてや、「やくざ」なんて、一番嫌がる職種ではないでしょうか。その大変さを現場で体験するのは、今後の人生でとても役に立つことです。しかし、とても素行の乱暴なヘルパーは歓迎されないのではないでしょう。実に優しい所長、同僚ヘルパーに囲まれた介護施設であると思いました。

第2話『頑固ジジイの涙』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第2話 あらすじ
彦一は、同僚ヘルパー、美空春奈に頼まれて、利用者・本村幸三のケアにあたります。本村はリハパンをつけることを抵抗します。彦一の刺青に気づき、「桜吹雪」と呼ぶようになります。幸三は柔道の選手として数々の大会で勝利をおさめてきたため、体力には自信があります。暴力的な入居者と施設内で評判となっていました。老人扱いをされることを嫌いますが、対等に扱う彦一を気に入り、外出介助を彦一に依頼します。外出で、本村は友人の老いた姿を見て、ショックを受けます。施設に帰所後は、施設の方針にも合わないことから退去勧告をされ、別の施設に移ることになます。本村は彦一との出会いで、プライドを取り戻して退所します。ハートフルバード社長の息子、羽鳥涼太は彦一に「弟子にしてくれ」と頼みます。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第2話 感想
多くの利用者はリハパンの装着を嫌がりますが、羞恥心のため、実際失禁等があれば装着を受け入れます。この回のゲストは津川雅彦さんでしたが、津川さんは、晩年リハパンを装着していたのか、気になりました。しかし、利用料の増収したいがため、リハパンを装着させるのは、本人の自立を妨げてしまいます。高齢者のプライドの部分をよく描いてました。この回から、涼太君演じる加藤清志郎が出演します。すごく演技が上手で、かわいいので、人気になる理由がよく分かりました。

第3話『阻止せよ 老人虐待』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第3話 あらすじ
ハートフルバード社の社長・羽鳥晶は、物忘れがあります。涼太は彦一のことを兄貴と慕い続けます。りこは、訪問介護の利用者・渡辺節子の心配して、何度か彼女の家に訪問します。一緒に暮らす高志から虐待を受けているかが心配してのことです。しかし、節子は、ひどい虐待を受けても、高志を孫として愛しているので、虐待を受けている事実を隠していました。節子は足繁く訪ねてくる、りこに少しずつ心を開き始めます。高志は、認知症の節子の症状と介護の辛さに苛立ちを感じ虐待していました。高志は、軽い気持ちから四方木連合の縄張り内で薬物の売買に手を染めてしないます。四方木連合の久米たちから制裁を受けます。高志は警察に自首し、節子は「タイヨウ」に入所することになりました。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第3話 感想
夏川結衣さん演じる、晶さんが、若年性アルツハイマー認知症の事例がこの回でクローズアップされました。アルツハイマー型認知症は、よくある認知症の症状の一つですが、高齢者の病気で、若い人でもなるということをちゃんと説明されていました。また、同居の孫が、祖母を虐待する話でしたが、基本的に虐待といっても親族の場合は、ネグレクト(介護や世話の放棄)や、経済的虐待が多いので、そういった方面を詳しく描いてほしかったです。

第4話『詐欺ヘルパー現る』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第4話 あらすじ
北浦 ナツは、「タイヨウ」に入居しています。以前は宇野玲子から介護を受けており、玲子との再会を喜ぶ。親身になって世話をしてくれる玲子に対し、信頼していたからです。玲子はナツの介護をしていたヘルパーで、親切で、美人なので、スタッフや利用者から人気があります。実際は数々の偽名を使って年寄りの元に近づき、金を騙し取る詐欺行為を働いていました。しかし、玲子は介護に際しては全力を尽くす接し方をします。ナツは玲子が詐欺師であることは知っていました。彦一は、玲子に利用者をだましたこと謝らせます。涼太は学校でいじめに合っていて、仕返しをしたため、相手の両親を怒らせてしまい、母親の晶が謝罪に行った。先日の反撃で、涼太はいじめっ子と仲良くなれた。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第4話 感想
玲子という女性がなぜ、この施設に入り込んだのか、経緯がよくわかりませんでした。この女性は、高齢者から人気はあるものの、高齢者を食い物にするというよくあるストーリーでした。介護の世界は、わりと入りやすいかも知れませんが、突然得体のしれない人物が入り込めるほど、緩い環境ではありません。そして、この女性は、利用者から金銭を引き出しますが、高齢者にとっては、少しでも自分に優しくしてくれれば、お金を渡したくなる気持ちはわからなくはないです。

第5話『憎き母との再会』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第5話 あらすじ
小沢義男は、さくらの再婚相手であり、義男は30年間にさくらを支え続けてきました。さくらは義男の介護に疲れ、自殺を試みたが未遂に終ります。義男は、「タイヨウ」でショートステイを利用します。さくらは、彦一の母親でした。彦一が幼少の頃、義男と暮らすために彦一と夫を置いて家を出て行きました。彦一と「タイヨウ」で、28年ぶりに再会します。一緒に住んでいたころは、彦一に対し、愛情を持って接しておりました。家を出る前「必ず迎えに来るから」と彦一に言葉を残していきましたが、結局、迎えに行くことはできませんでした。晶は「タイヨウ」内でめまいを起こし、倒れるが、早々に目を覚まします。若年性認知症が進んできているのかと、涼太はとても心配しています。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第5話 感想
彦一を捨てた実の母親と「タイヨウ」で再会するというストーリーでしたが、これもあり得ない話だと思います。いくら幼少期に分かれ、その後全然交流がないことは、ないと思います。母親が彦一を捨てたことに対して、後悔の念を吐露する場面がありましたが、28年も放っとかれたら、本心かと疑ってしまうのは、私だけでしょうか。最後に晶が「タイヨウ」認知症のため、倒れます。倒れるのが、「タイヨウ」で、彦一が第一発見者というのも偶然過ぎると思いました。

第6話『認知症患者の恋』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第6話 あらすじ
晶は自身の若年性認知症について、調べ始めます。風間 寛は「タイヨウ」に入居者です。女性スタッフや入居者へのセクハラを繰り返していました。初恋の相手である徳田多恵子が「タイヨウ」に入居してきたことで、それまでの好色さは控えめになりました。本命の女性には一途なのです。多恵子は、認知症があり、2年前に夫を亡くしています。多恵子は亡くなった夫と風間を混同し、風間とデートの約束をします。ユリは多恵子の義娘で、多恵子の恋沙汰を快く思っておらず、多恵子を退所させてしまいます。多恵子はデート当日、肺炎を悪化させ、そのまま亡くなってしまいました。風間は、とてもショックを受けます。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第6話 感想
これもまた、偶然のストーリーでした。男性入居者の初恋の女性が入所してくるなんてことは、まずあり得ません。その風間という男性入居者が今までのセクハラ行為を改め、初恋女性をデートに誘うというのは、面白い展開でした。ただし実際の介護の現場では、利用者同士の外出は認められていません。初恋の女性は家族に交際を反対され、退所して、その後肺炎により、死んでしまいます。介護の業界は、病院と同じように、死と隣り合わせです。

第7話『非婚アラフォーのシングル介護』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第7話 あらすじ
長岡 初美は、弁当屋での仕事や内職で生計を立てながら、母の介護をしています。母がかつて、父を全面的に介護した姿を見ており、自身も母の介護に努めています。その疲労から、だんだんと仕事や私生活にまで支障をきたしています。初美の母・孝江は、小学校教諭で校長も経験しています。5年前に夫を亡くしており、白内障でほぼ失明しています。彦一は「タイヨウ」からの訪問介護を受け入れず、介護は初美に頼りきりです。疲労困憊の初美は、孝枝と心中しようとします。彦一は、心中の直前で、自ら包丁で初美に刺されますが、心中を思いとどまらせます。孝枝は「タイヨウ」にショートステイし、涼太のヘルパーの手伝いと、嫌っていた彦一を娘の件で気に入り、自身の担当ヘルパー希望の出しました。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第7話 感想
この回のゲストの初美という女性はなんて健気なのでしょうか。友人や恋人との約束よりも母親からの注文を優先させてしまう。これでは、彼女自身の幸せはないと感じさせます。最後に疲労が重なり、母親と心中しようとしますが、そこで今回も彦一とても良いタイミングで登場します。見ていて気持ちよいです。彦一が手を初美に刺されますが、さすが「やくざ」なので、ケガの具合も軽そうでした。実際は、とても重症になりそうなケガのように見えたのは私だけでしょうか。

第8話『敵対組長の襲来!! そして女の覚悟』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第8話 あらすじ
鷲津組の組長・鷲津 莞爾が、「タイヨウ」に入所してきます。連日、見舞いの豪華な花は届きますが、家族や手下が見舞いに来ず、孤独を感じています。当初はヘルパー達の対応に嫌悪感を示していたが、同室の夏夫とは状況が似ていたので、一緒に将棋や音楽を楽しんで、徐々に心を通わせていきます。同時に、隼会との抗争も終息させました。隼会池袋地区貸元 ・若頭の久米は、りこの手下にあたりますが、組長が女であることを軽視しており、勝手な行動を取るようになっていました。鷲津組から襲撃を受けた際、見舞いに訪れた、りこに対し、「りこを組長として慕い、自分の組を守るべく強い思いがあること」を打ち明けます。涼太は母親に認知の進行に気づいており、渉に相談をし続けます。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第8話 感想
この回は、鷲津組の組長・鷲津 莞爾が、「タイヨウ」に入所してきますが、「やくざ」組の名前が多く出てくるので、どの組に誰が所属しているのか、よくわからなくなります。鷲津という人は「やくざ」の組長ですが、手下や家族が見舞いに来ず、孤独を感じていて、「やくざ」だろうが、他の職種だろうが、人と触れ合えないことは、悲しいことだと思いました。また、同室の夏夫と状況が似ているという点で、組長とか関係なく、一人の人間として、他人と関わろうとしているところは、好感が持てました。

第9話『愛の討ち入り!! 任侠おくりびと』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第9話 あらすじ
彦一たちは、鷲津が「タイヨウ」に入所したのは、自分を始末しようとする尾国の計画であることを知ります。幹部らに命令して尾国を制裁します。りこは鷲津を殺します。尾国は、久米の襲撃事件にも関わっており、りこと三樹矢から仇討ちの対象となります。後に鷲津への計画が知られ、幹部達より制裁を受けることになります。夏夫は、心筋梗塞を起こして病院に運ばれました。意識不明で回復は難しいとされていましたが、一度血圧などが安定し、夏夫の息子は、看取り介護目的で「タイヨウ」に夏夫を預けに戻ってきました。最期の時まで家族は現れませんが、鷲津を始めとする利用者やヘルパー達に看取られて息を引き取りました。晶はハートブルライフの代表を辞任する発表をしますが、部下の書いた文章ではなく、自分の意見を述べてしまいます。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第9話 感想
同室の夏夫が、意識不明となり、病院に運ばれました。実の息子が仕事を優先させてばかりで、鷲津は怒ります。家族であっても、親のことをどこまで思っているかはぞれぞれだなあと思います。結局、息子家族は、夏夫の死に立ち会わないまま、終わります。やっぱり、家族なら、死の直前には駆けつけるのでは。と感じました。晶は、会社を辞任する方向に追い込まれます。部下に台本を作ってもらわなければならないほど、病気が進行しているので、仕方ないのでしょう。

第10話『正体がバレ、告白・自殺そして火災発生』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第10話 あらすじ
「タイヨウ」で、彦一達6人が、「やくざ」だということを、所長とヘルパーたちに知ってしまい、ヘルパーたちは、次々と辞職していきました。「タイヨウ」で、「やくざが就労していること」がマスコミの耳に入り、大きく報道されます。「タイヨウ」が火事になったので、晶と涼太は退去するにことなりました。「タイヨウ」は認可取り消し、業務停止命令が出ます。晶は、母親が若年性アルツハイマーを患い、その介護に疲れ果てた挙句母親を捨て、藤堂慶太郎と逃げました。頭痛や物忘はれの多さを自他共に認識していたましたが、進行する病状に苦しみつつも涼太を愛し続けます。記憶のあるうちに涼太への想いを残そうとビデオに録画します。藤堂とは、厚生労働省老健局総務課・課長で涼太の父親に当たります。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第10話 感想
不思議に思ったのは、今まで同僚のヘルパーたちが、彦一たちを「やくざ」だと知らなかったことです。あれだけ、口が悪く乱暴な彦一グループが、「カタギ」であると思っていたのでしょうか。彦一たちを「やくざ」だと知ったヘルパーたちは、次々と辞職しますが、最後には戻ってくるので、良かったと思いました。晶が、涼太に記憶が亡くなる前にビデオレターを作る場面は、胸にこみあげるものがありました。親にとって子どもは、何にも代えがたい存在ですから。

第11話『最後の手段』

動画サイト
ドラマ「仁侠ヘルパー」第11話 あらすじ
慶太郎は、晶の頼みを聞き、涼太を引き取ります。行政の立場から、彦一と介護や高齢者の扱いを巡り対立します。介護難民の世話をしていた鎌田 公造は、業務停止処分を受けた「タイヨウ」に、介護難民を預けて、姿を消します。若き日にはプロボクサーを志し、好成績を残しますが、網膜剥離により引退します。その後、事業に失敗し、廃業。友人のつてを辿り無認可介護施設を手伝っていました。彦一たちは、研修が終了し、彦一が幹部に任命されます。彦一は幹部を辞退し「タイヨウ」の利用者を守ろうと施設に立てこもります。機動隊が施設内に入り、暴動が起き、彦一は警察に捕まります。残された入居者は、ヤクザを辞めた、六車が立ち上げた介護施設に行くことになりました。
ドラマ「仁侠ヘルパー」第11話 感想
介護難民を、業務停止命令が出ている「タイヨウ」に連れてくるといったストーリーに無理を感じました。業務停止命令が出ているなら、まず地域包括センターなどに、連絡して対処してもらうのが一般的です。その介護難民を守るべく、彦一が「タイヨウ」立てこもるには、いかにもドラマでした。厚労省の藤堂とは、ぶつかることが多かったですが、最後には分かり合えたように見えました。また涼太が、藤堂の家に特に問題なく、引き取ってもらえて安心しました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「仁侠ヘルパー」の動画はアップされていますが、すぐに削除されてしまう可能性が高いです。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「仁侠ヘルパー」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「仁侠ヘルパー」のあらすじと見どころ

指定暴力団「隼会」の支部に所属する翼彦一は舎弟らと共に振り込め詐欺で生計をたてていました。ある日、彦一を含む若い衆6人は、大幹部である鷹山源助の命令で、敵対する鷲津組の縄張りの中にある老人介護施設「タイヨウ」で就労することになりました。目的は、次期幹部の座を賭け、自らの素性を隠して“研修”という名のもと、介護ヘルパーとして経験をすることです。働くことになった6人は、彦一、四方木りこ、鷹山三樹矢、黒澤五郎、六車雅人、二本橋賢吾です。彦一は体に桜の入れ墨があり、「タイヨウ」では、業務中はそれを隠すためポロシャツの下に七部袖のTシャツを着ています。その「タイヨウ」で様々な高齢者の実態にふれながら、彦一を初め、研修メンバーは介護の世界に楽しみを感じていきます。介護ビジネスの女社長は、若年性アルツハイマー型認知症で、だんだん物事を忘れていき、最後には、息子のことも分からなくなります。その女社長との関わりとその息子の彦一の成長も描かれています。

ドラマ「仁侠ヘルパー」の出演者や主題歌

翼彦一:草彅剛
四方木りこ:黒木メイサ
鷹山三樹矢:薮宏太
黒沢五郎:五十嵐隼士
六車雅人:夕輝壽太
二本橋賢吾:宇梶剛士
鷹山源助:松平健
久米武雄:田中哲司
四方木修一郎:山中聡
七海和樹:向井理
園崎康弘:大杉漣
和泉零次:山本裕典
美空晴菜:仲里依紗
羽鳥晶:夏川結衣
羽鳥涼太:加藤清史郎

主題歌:SMAP「そっと きゅっと」

放送月日:2009年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「仁侠ヘルパー」の見所や感想

40代女性
「任侠ヘルパー」という題名で、「やくざ」がどのように、介護の世界と関わっていくのか、興味深く拝見しました。私は、介護業界で就労していていたことがあります。この物語で、まず疑問に思ったのが、彦一のタバコを吸う回数の多さです。介護職員だから、禁煙という決まりはありませんが、基本的にサービス提供時間内は、禁煙です。タバコは、匂いがきついですし、吸いに行く回数が多いと、さぼっている印象があります。そして、虐待を受けている利用者などに、新人が対応に当たることは、まずあり得ません。そういった介護現場とは、離れた感覚で物語が進んでいきました。しかし、オレオレ詐欺や介護放棄、認知症など、高齢者が抱える様々な問題が出てきていたので、介護の実情を知らない方には分かりやすかったのではないでしょうか。
30代女性
“まず何と言っても主演である元SMAPの草彅剛さんの迫力のある演技力に脱帽しました。
このドラマがやっていたのは僕が中学生くらいの時で、ドラマのキャストが発表された時は親と一緒に驚いたのを覚えています。
というのも、草彅剛さんと言えば性格が温厚で面白く、それまで出演したドラマの役柄も穏やかなものばかりで、とてもヤクザの様な怖い役ができるのか?と正直思っていました。
また、ジャニーズでヤクザ役と言えば、私の中でTOKIOの長瀬智也さんでしたが、演技をみてビックリ‼︎それまでのイメージを遥かに覆す罵声やクールな演技に開いた口が塞がらなかったです。
そしてドラマの内容や、他のキャストの演技も素晴らしく、毎週飽きずに見る事が出来ました。
そして私が特に好きな話は第二話で、津川雅彦さん演じる老人ホームに入れられた元柔道家プライド高いおじいさんが、草彅さん演じる翼彦一といざこざがありながらも、最後にはプライドを捨てずにリハビリに励むというお話です。落ち込んだおじいさんを咤する主人公とそれに答えるおじいさんの姿にとても感動しました。
放送から10年以上たった今でも定期的に見たくなる自分の中で上位の名作です。

関連動画

僕と彼女と彼女の生きる道
独身貴族
おいしい関係
猟奇的な彼女

まとめ

ドラマ「仁侠ヘルパー」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

草彅剛さん初の極道役で話題になった「任侠ヘルパー」

弱きを助け強きを挫く。憧れた極道と現実の極道のギャップに苦しんでいる主人公が、老人と接する間に変わっていく姿に胸を打たれます。

ドラマ「仁侠ヘルパー」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴