ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜の動画を無料でフル視聴する方法

「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」は2003年11月7日に放送された元NEWSの山下智久さん出演ドラマです。

子供に恵まれないと知った片桐夫妻が、里親制度というものを利用して2人の子供を迎え入れ、様々な問題と向き合いながら4人家族の絆を深めていく姿が描かれています。

山下智久さんは、17歳の息子・新藤陽介として出演しています。

この記事では、山下智久さん出演ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画をフルで無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月10日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画を無料視聴

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全編見られるサイトはありませんでした。

動画サイト

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスやDVD宅配レンタルの扱いがないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取扱なし 取扱なし
Amazon 取扱なし 取扱なし
Yahoo!ショッピング 取扱なし 取扱なし

主要なネット通販3社では、どのサイトでも商品をお取り扱いしていませんでした。

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」のあらすじと見どころ

片桐直之と響子夫妻はなかなか子供を授かる事が出来なかった。
どうしても子供を育てたい2人は里親制度を利用して4歳の陽介を施設から預かる事になる。
陽介は母親が病弱で育児放棄をしたのだった。
時に癇癪を起こし泣きわめく陽介だったが、夫妻の献身的な愛情で少しずつ片桐家に馴染んでいく。
陽介が7歳になりもう1人の実父から虐待を受けていた幸が片桐家に加わる。
初めは大人の男性を怖がっていたが、少しずつ直之にもなついていく。
陽介は通っていた小学校で他の子供達とトラブルを起こし、ついには担任から泥棒扱いされてしまう。
それがきっかけで不登校になった陽介は家でも荒れて、幸にきつく当たるようになる。
夫妻は断腸の思いで陽介を施設に返す決意をする。
直之は陽介に自分たちはぶどうの木のように離れいてもずっと一緒と伝える。

時が経ち、陽介は17歳、幸は中学生に。
陽介は施設暮らしだが、片桐家と交流を続けている。
幸は思春期の真っ只中で難しい年頃に。
直之と響子は子育ての難しい局面に再び立ち向かう事になるのだった。

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の出演者や主題歌

片桐響子:松下由樹
片桐直之:仲村トオル
新藤陽介:山下智久(元NEWS)
永井幸:末永遥

主題歌:elliott「虹のかなたに HINER AUKATAURI」

放送年月日:2003年11月7日

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」の見所や感想

40代女性
里親と里子の関係の難しさをひしひしと感じました。実の子供の子育ても難しい。まして里子であれば尚更です。特に施設で育った子供達は幼い頃にしっかり保護者から愛された経験が少ないので、根本的に大人を信用していません。私も以前里親のボランティアをしていた時に「本当の親じゃないし。」と言われた事があります。そう言いながらやはり心の底では愛されたいし、信じたい。だからいろいろ悪さをして里親を困らせて試します。「自分が何をしてもこの人は自分を受け止めてくれるのか」と。里親も辛いし、悪さをしている里子も辛いのです。夫妻が悩みながらも忍耐強く、真摯に里子達に向き合う姿に感動しました。
ラスト近くの陽介の響子達への手紙のシーンには涙が止まりませんでした。陽介は響子達の愛をしっかり受け止めていたんですね。陽介を演じていた山下智久さんの素朴な語り口調や実母との再会シーンが印象的でした。
私もなかなか夫妻のようには出来ませんが、愛情を行動で示せるようになりたいと思います。心を洗われる感動的なドラマでした。
40代女性
子供に恵まれなかったある夫婦が里親となり里子を迎える中での社会からの差別や無理解などによって悩み葛藤する姿を描いた実話をドラマ化した作品でしたが、本当に感動できる作品でした。
色々な事情の中で親から離れて生活する子供達の親になる苦悩、子供を育てるという事の難しさ、社会からの偏見に傷付き悩み苦しむ中で親子の本当の絆とは何かを考えさせられました。
山下智久さんが1番最初の里子として、仲村トオルさんと松下由樹さん演じる里親夫婦のところへやって来るのですが、子供ながらに悩み苦しみながら成長していく姿、親として子供に接する夫婦2人の葛藤、里親制度への偏見などを乗り越えて血縁よりも深い絆に涙が止まりませんでした。
「わたしはまことのぶどうの木 あなたがたはその枝である」と子供に語りかけ「すべての人間は人を愛する力を持っている。
すべての人間は人に愛される力を持っている」というメッセージをこのドラマを通してたくさんの人に見てもらいたいと思いました。

関連動画

池袋ウエストゲートパーク
野ブタ。をプロデュース
プロポーズ大作戦
アルジャーノンに花束を
ボク、運命の人です。
インハンド

まとめ

ドラマ「ぶどうの木〜里親と子供たちの愛の物語〜」を無料でフル視聴する方法を調査してきました。

里親と里子という難しい関係にとっての、幸せのゴールとは一体何であるのかを考えさせられる都知事・厚生労働省推薦ドラマです。

ただ、動画配信サービス、DVD宅配レンタルサービス、DVDなどの取り扱いがありませんので、現在は視聴する方法がありません。