ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ようこそ、わが家への動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「ようこそ、わが家へ」は2015年4月13日から6月15日に放送されていた嵐の相葉雅紀さん主演、ジャニーズWESTの藤井流星さん出演のドラマです。

相葉雅紀さん演じる倉田健太がストーカーや父親の会社の不正疑惑に家族全員で闘っていくストーリーです。

この記事では、ドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「ようこそ、わが家へ」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「ようこそ、わが家へ」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659円(税込)
(1,100円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額2,189円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額976円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額990円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額550円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額618円
(ポイントなし)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(550pt)
クランクイン video × 14日間無料 月額990円
(3000ポイント)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「ようこそ、わが家へ」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の相葉雅紀さん出演の「僕とシッポと神楽坂」、「貴族探偵」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「ようこそ、わが家へ」を視聴できます。

相葉雅紀さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「ようこそ、わが家へ」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「ようこそ、わが家へ」などの相葉雅紀さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「ようこそ、わが家へ」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、相葉雅紀さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「ようこそ、わが家へ」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「ようこそ、わが家へ」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の各話のあらすじと感想

「ようこそ、わが家へ」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ようこそ、わが家へ」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『恐怖のゲームが今夜始まる』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第1話 あらすじ
ある一軒家に住む倉田家は、特別幸せとも不幸とも言えないようなどこにでもいるような平凡な家族である。相葉雅紀演じる長男・倉田健太は人と争うことが苦手だ。そんな健太であるがある日、駅のホームで割り込み乗車をしようとした男を、注意した。そこにたまたま居合わせた、沢尻エリカ演じる神取明日香は健太を立派だったと声を掛けた。一方で注意された男は、健太を尾行してくる。翌朝事件は起きた。何と家の花壇の花が無残にもすべて引き抜かれていた。健太の頭に浮かんだのはあの男。あの日と同じ駅のホームで、またしても明日香と出くわし、明日香の意外な正体が明らかになる。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第1話 感想
何をするにもいい人すぎて空回りする健太は見ていてとても切なくなってきます。健太を演じる相葉雅紀さん自身も優しく良い人という印象があるので、相葉雅紀の人柄の良さが出ているという風に思います。でもここまで気弱で優しすぎてしまうととても損をすると感じました。このドラマは現在の物騒な世の中を描いていると感じます。ストーカーの行動に、健太や倉田家の人々がどんどん恐怖に慄く姿が視聴者も引き込まれてしまいました。何が起きているのか誰なのかというとにかくわからない状態はとても見ていて怖かった。かなり怖いという印象から始まった第一話でした。

第2話『混迷する犯人像と謎の動機』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第2話 あらすじ
第1話の最後のシーンで、“楽しいお宅ですね。またおじゃまします”というファックスが届いたあと、警察から事情を聴かれ、犯人に心あたりがないかどうかを尋ねると、倉田家四人は口を閉じた。心当たりがないわけではないからである。自分の自宅で起こる様々な出来ごとについて恐怖は感じつつも中々言い出せない。そんな中、健太がこれまでのニット帽の男についてや、ストーカーをされていたことについて口を開く。家族は犯人はその男だと安心する。しかし、あることがきっかけで父の太一が窮地に追い込まれることになってしまう。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第2話 感想
一話ではぞくぞくするような場面が多く、恐怖を感じさせる出だしであったために、身構えてしまった部分があるが、二話は一話と比べると落ち着て見ることができました。しかし、こういった不可解な事件が起きるようなドラマではある程度の恐怖感が無いとスピード感が失われ、面白さには多少欠けてしまうことがあると個人的には感じました。また今回は蟹江と明日香が抜かれるシーンが多かったと感じます。個人的に健太をもっと映してほしかったというファンの欲が出てしまいました(笑)

第3話『ついに捉えたストーカーの姿!』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第3話 あらすじ
また奇妙な事件が起こった。倉田家の自動車が深夜何者かに傷つけられたのだ。健太は、『円タウン出版社』で明日香と、自宅に取り付けておいた防犯カメラが捉えた映像を検証する。するとそこに深夜何者かが映っていた。だが映像を見ても犯人の特定には至らない。その後も家に大量のピザが届くなど、何者かからの嫌がらせは続く。珪子が受け取りを拒まなかったため、それを食べることに。そんな夕食を食べながら、健太は防犯カメラの映像を家族に見せる。だが家族は誰も心当たりがない。すると、倉田家に一件の無言電話が掛かってくる。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第3話 感想
今回はまたハラハラドキドキの回であったと感じる。こういう風に自分が見知らぬ誰かに襲われ続けるというのは本当に怖いと感じる。電話も血の気が引けるほど気持ち悪いが自分の飼い猫に接触しメモを付けたというのが恐怖でしかない。自分も実家で猫を飼っている為に、猫も家族であるために、こんなにもかわいくて愛おしい存在を巻き込まないでほしいと感じた。

第4話『ストーカー最接近!ついに家族の反撃がはじまる』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第4話 あらすじ
止むことのないストーカーの嫌がらせに日々悩まされる倉田家。ついに家の中に誰かが忍び込んだのだ。飼い猫の首には“おじゃましました”とメモが巻かれていた。しかし防犯カメラには誰も映っていないという奇妙かつ恐怖な事態。健太は明日香に、この出来事を話すことに。そしてあることに気付いた。それはストーカーは、家に誰もいないことを知っていたのではないかということ。そこから家の中に、盗聴器が仕掛けられているのではないかと疑い、家の中を調べてみることに。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第4話 感想
個人的にはストーカーに追われ相当怖いはずなのにかなり呑気な倉田家だなという印象が強かったです。ドラマだからと言えばそうなのだが、実際自分に置き換えて考えて見たときに、こんな状況に泣きこまれていたら本当に気が気ではないという思いになった第四話でした。カメラに映る人物が誰か分からないというのは、これからも続きが気になってしまう終わり方かと感じます。多少突っ込みどころが多いが、視聴者を引き込むのが上手いという風に感じました。

第5話『犠牲者発生!最弱のヒーローがついに動き出す!』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第5話 あらすじ
倉田家で再び金が盗まれた。健太はリビングに仕掛けた防犯カメラの映像から、意外な犯人に驚く。そんな中、蟹江から一本の電話が届く。電話の内容は、明日香が、誰かに階段で突き飛ばされて転倒したのだ。心配になった健太は急いで病院に向かった。健太は、自分の家への奇妙な嫌がらせと明日香の怪我がどこか関係しているのではと思うようになる。一方、『ナカノ電子部品』では、太一が、西沢摂子から新たな問題の報告を受ける。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第5話 感想
明日香を突き落とした犯人はやはりなという感じでした。回を増すごとに面白さが増していると感じます。この家族ののんびりした雰囲気がある意味この不気味な非常事態の雰囲気を引き立てる重要な要素になっていると感じます。名無しさんの正体がとても気になり、辻本では?という疑いがあったが、どうもそうではなさそうです。続きが気になります。

第6話『妹は絶対に守る!卑劣なストーカーと直接対決!』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第6話 あらすじ
明日香の事件からヒントを得た健太は、ストーカーの足取りを追うことを思い立つ。あの例のストーカーのその後の行動を明日香と共に、手がかりを追うことに。そこでタクシー会社から当日、倉田家の近くで不審者が現れたと情報が入る。健太達はその人物が降車した場所向かうと、七菜の元カレ、辻本正輝に会う。健太と明日香は、倉田家への嫌がらせと七菜に付きまとうことを止めるよう辻本に問いただす。しかし、辻本は意外なことを健太に告げる。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第6話 感想
やっと健太が中心としてストーリーが動くようになってきたので相葉雅紀さんファンとしてはとても嬉しかったです。この回では、普段は弱気でなよなよしい健太からは考えられないほどの強くて勇ましい健太の姿が見れてギャップに感動しました。妹を必死に守ろうとする兄の姿として本当にかっこいいと感じました。そして相変わらず緊張感があまりない倉田家に思わず笑ってしまいました。よくもこんな呑気にいられるなと感じてしまいます(笑)

第7話『健太を刺したのは誰?ついに犯人の正体が明らかに』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第7話 あらすじ
倉田家へ次々と繰り返されるストーカーによる嫌がらせ。健太は、家に仕掛けられた盗聴器を逆に利用することを思い立つ。家族全員の留守を装い、身を潜めて待機していたその時、何者かが裏口から侵入したのだ。健太と七菜は逃げるストーカーを追う。しかし、2人は反撃に見舞われ、七菜を守ろうとした健太が刺されてしまった。健太は病院に搬送。ストーカーには逃げられてしまった。病院で健太の緊急手術を不安になりながら待つ間に、七菜は元カレの辻本正輝にストーキングされていることを家族に打ち明ける。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第7話 感想
なんだかドラマだからと言えども少し無理矢理感があるという感じがしました。どこか腑に落ちないというかなんというか。私的に一番おかしいと感じてしまった部分は、家族の健太へのサプライズ退院おめでとうパーティーについて。正直なんでこんなことをする必要があるのか。なんとも今回も呑気な家族であると感じました。

第8話『ゴメン、僕は母さんを守ることが出来なかった・・・』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第8話 あらすじ
倉田家では、健太の退院を祝うパーティーが開かれていた。そこには明日香も参加。そんな中、倉田家に、刑事が訪ねて来て、珪子を警察署まで連行し取り調べをすると言う。刑事たちによると、ここ最近倉田家周辺の管轄区域内で空き巣被害が続いていると言う。珪子が通う陶芸教室の人達も被害を受けていた。また、その日の朝、被害が遭った中嶋家で、波戸から受け取ったブローチと珪子の指紋が付着したペットボトルが発見され、珪子を疑わざるを得ないと刑事は話す。翌日、健太と明日香は波戸に、珪子が返したブローチの行方を確かめる。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第8話 感想
退院パーティーの最中に警察が来るのは、まさかという思いになりました。現実では考えられませんが、びっくりしてしまう状況でも冷静に対応できていたのはさすがだと思いました。なぜこんなにも倉田家には、色々な良くない出来事が起こるのか、かわいそうに思えてきます(笑)例の怪しいニット帽の男はどうしたのかとても気になります。

第9話『あなたがやったんですよね。絶対逃しませんから!』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第9話 あらすじ
健太は、下村民子が危険な人物であることを伝えようと珪子に電話。だが、珪子は民子と今一緒にいると言い、電話は切れてしまった。健太は急いで自宅へ帰ると、珪子は民子に襲われリビングで倒れていた。また室内には灯油がまかれており、健太が珪子に駆け寄ると、火を放とうとする民子に遭遇。なぜこんなことをするのかと健太は民子に問いかけ、説得しようとするが民子の瞳の奥の恐ろしい炎は消えようとしない。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第9話 感想
健太が急いで家についたところで出くわした光景はまさかのひどい光景。何ともこの家族にはどうしてこんなにも次から次へと大変な自体に巻き込まれてしまうのか…母親は普段はどこかふわふわとした印象で能天気なように感じるが、非常事態になったときに自分のことよりも必死に息子の事を守りたいという姿勢は、やはり母親であると感じました。母の強さというものを感じ、思わず涙してしまいました。

第10話『恐怖の日々が終焉!謎の答えが明らかに?』

動画サイト
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第10話 あらすじ
一連の嫌がらせが終息したと思われた矢先、またある事件が起こる。倉田家の壁一面に落書きがされていたのだ。家族は警察に通報をする。落書きが例のニット帽の男の仕業だとしたら、なぜ防犯カメラに気づいたのだろう?『円タウン出版』では健太はニット帽の男に会ったことと落書きの経緯を明日香と蟹江に話す。さらに、健太はニット帽の男ともみ合った時に、男が身につけていたネックレスの細部を覚えていた。健太と明日香は、このネックレスから男の身元を割り出そうと出版社を後に。そんな2人を見つめる何者かの姿が。平凡な家族を襲った嫌がらせについに終止符が打たれると共に、倉田家がターゲットにされた真の理由が明らかとなる最終回。
ドラマ「ようこそ、わが家へ」第10話 感想
このストーカーを通して辛いことはたくさんあったが、しかし倉田家の仲が良くなっていたこと、そして、成長に繋がっていったことは間違いないと思います。生きる中で、真面目で善良な人は、いい人止まりで損をしてしまうということが多いと考えます。つまり、ずる賢く生きる人の方が上手くいったり、周りから承認されることが多かったり。しかし、優しさがあり、善良な人々が、人の心を救うということを教えてもらいました。初心を忘れずという言葉がありますが、人としてあるべき優しさや誠実さの大切さを改めて教えてくれるドラマであったと思います。多少突っ込みどころもありますが、心が温かくなるようなドラマでした。健太の優しさや大切なものを必死に守ろうとする姿は、健太を演じる相葉雅紀さんの人柄のよさも出ていたのではないかと思います、役とマッチしていたと感じました。また、改めて、キャストがとても豪華だと感じました。とても見ごたえのあるドラマでした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ようこそ、わが家へ」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「ようこそ、わが家へ」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「ようこそ、わが家へ」のあらすじと見どころ

平凡な家族。長男の倉田健太(相葉雅紀)、父親の太一(寺尾聰)、長女の七菜(有村架純)、母親の珪子(南果歩)の家族4人暮らし。健太は職業はデザイナーだが自己主張のない作品で売れていない。
太一は健太とそっくりな気弱。取引先の中小企業に総務部長として出向中。七菜は大学生で就活中。元カレに追い回されていることが悩み。専業主婦珪子は陶芸教室に通っている。
ある日、健太は駅のホームで割り込み乗車をしようとした男を柄にもなく注意する。
しかしそれを境に健太と家族の身の回りで様々な嫌がらせが起こり始める。
一方、太一は会社で不正の疑惑を見つけた。それが姿の見えない謀略との闘いの始まりとは知るよしもなく・・・。

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の出演者や主題歌

倉田健太:相葉雅紀(嵐)
神取明日香:沢尻エリカ
倉田太一:寺尾聰
倉田珪子:南果歩
倉田七菜:有村架純
西沢摂子:山口紗弥加
真瀬博樹:竹中直人

主題歌:「青空の下、キミのとなり」

放送月日:2015年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の見所や感想

30代女性
倉田家ロスになってしまいました。最後まで見て、健太も、倉田家のお父さんやお母さん、七菜、明日香に会えない寂しさがありました。すごく愛着が湧いた作品でした。
私は、ここまでドラマの登場人物に感情移入したのも久しぶりの作品でしたね。それ程、共演者さんや、倉田健太が、本当にリアルで可愛くて、魅力的に感じました。毎回、どんどん頼もしくなっていくから、応援していました。家族愛を感じて、気持ちが暖かくなるドラマでした。
私は、ちゃんと完結してくれて、スッキリしました。
普段から優しい相葉雅紀さんが、主役を演じるから、家族愛をより感じさせられました。キャスティングが大成功です!健太を相葉ちゃんが演じてくれて、本当に良かったです。
30代男性
ようこそ、わが家へというフジテレビのドラマです。相葉雅紀主演です。池井戸潤が原作の作品です。
主人公が通勤中に何気ない注意を見知らぬ男に行ってから、自宅への嫌がらせを始め次々と問題が起こっていくという物語。主人公の家族それぞれにもさまざまなトラブルが起こり、見てる途中では非常にハードに思った印象があります。
しかし、それらをひとつひとつ乗り越えることにより当事者自身が成長することや、家族の団結力が非常に強くなっていくドラマだったなぁと思います。
キャストに関しては、意外と豪華になっており、ラスボス(犯人、バスで注意された人)は市川猿之助であったりとやはりインパクトあるなぁと思います。
自分がその家族の対象者となった時に、毅然として戦えるのか、ともドラマを見て思ったりしました。トラブルは嫌いですが、マナー違反には注意をしたいタイプです。

関連動画

僕とシッポと神楽坂
貴族探偵
ヤンキー母校に帰る
三毛猫ホームズの推理
マイガール

 

まとめ

ドラマ「ようこそ、わが家へ」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

相葉雅紀さん演じる倉田健太が家族のために闘っていく姿はとてもかっこよくて魅力的です。
平凡に家族と過ごしていたのに段々その日常が壊れていくのは少し怖い部分もあります。
けれども怖さだけでなく家族愛も感じられるので心が暖かくなること間違いなしです!

ドラマ「ようこそ、わが家へ」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「ようこそ、わが家へ」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。