ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ソムリエ(稲垣吾郎)の動画を無料で最終回まで無料で視聴する方法

「ソムリエ」は1998年10月13日から12月22日に放送されていた元SMAPの稲垣吾郎さん主演のドラマです。

稲垣吾郎さん演じる佐竹城は、子どもの時、生き別れさせられた継母が飲ませてくれたワインを探し求める姿が描かれています。

この記事では、稲垣吾郎さん出演ドラマ「ソムリエ」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ソムリエ」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ソムリエ」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ソムリエ(稲垣吾郎)」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月28日の時点の情報)

ドラマ「ソムリエ」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ソムリエ」を全話無料で視聴することができます。

「ソムリエ」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「信長のシェフ」「ハングリー!」など他の、稲垣吾郎さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の動画を無料視聴

ドラマ「ソムリエ」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の動画を無料視聴

「ソムリエ」以外の稲垣吾郎さん出演

  • 「ブスの瞳に恋してる」
  • 「信長のシェフ」
  • 「ハングリー!」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ソムリエ」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ソムリエ(稲垣吾郎)」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ソムリエ」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「信長のシェフ」「ハングリー!」などの稲垣吾郎さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してき

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ソムリエ」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ソムリエ」の動画がアップされているか調べてみましたが、残念ながら見ることができませんでした。

このように、違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ソムリエ」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の各話のあらすじと感想

「ソムリエ」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ソムリエ」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『天才!? 変人!? ワインばか登場!!』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第1話 あらすじ
フランス料理店の話。この店では赤字がつづいていたのでフランスからソムリエを呼ぶことに。城(ソムリエ)は教会の屋根から足を滑らせ大久保と春男の前に落ちる。大久保が城にとびかかろうとしたので春男は必死に止めた。この落下してきた青年がまさか自分の店に来るソムリエであるとは。その後評論家を出迎える準備などをして出迎える。そのあと城は「この店は自分にふさわしくない。」といい速足で店を出ていく。この後に事件が。
ドラマ「ソムリエ」第1話 感想
城(ソムリエ)はなぜ「この店は自分にふさわしくない」とさっそうと出ていったのか、城(ソムリエ)・フランス料理店の従業員にどのような展開が起こるのか今後が見逃せませんね。一話から展開が気になるドラマでした。

第2話『ピント続出!ワインがない!!』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第2話 あらすじ
ピンチが続出するこのフランス料理店。こんどはワインがなくなります。レストランで働きだした城は、店の在庫のワインを突如破棄処分。シェフやほかの従業員に対しても引き下がらない城。城は冴子を怒らせる。その後城はレストランでパーティーを開くが菜穂が城を困らせようとワインがないことを隠したままにした。
ドラマ「ソムリエ」第2話 感想
なぜ城はいろんな人に対して八つ当たりするのかという理由が少しこの話で分かったので少しホッとしました。菜穂がしたことは悪いことですが、菜穂のこの時の心情にも同情できるので見てて楽しい部分もありました。立て続けにピンチが起こるこのフランス料理店(ラ・メール)。なぜこんなにピンチになることがあるのか不思議でたまりません。これからの第3話と第3話以降もどんなことが起きるのか想像できないので楽しみで仕方ありません。

第3話『わがまま娘の逆襲』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第3話 あらすじ
大久保は木崎部長から娘の菜穂をラ・メールで働かせてと言う事に対して頭を抱える。城に加え菜穂まで雇ったらこの店はつぶれるに違いないと思ったからだ。困った大久保は冴子に泣きながら抱き着くが、冴子は助けてあげられる気はなかった。城と菜穂は歓迎会でけんかし菜穂は城を陥れるべく、あるとんでもないことを画策していくのであった。
ドラマ「ソムリエ」第3話 感想
この話を見ていて分かったことは、大久保が一番頭を悩ませ大変な思いをしているということがわかる話だったなというのが一番心に残りました。また、菜穂はどんな画策を企んでいるのかも気になるところですね。このドラマは話は1話1話と進んでいくうちにどんな展開になるのだろうって思わせてくれるドラマで今回の第3話も城と菜穂のケンカなども色々あり、誰も予想だにしないドラマです。第4話も楽しみです。

第4話『出入り禁止です!』

動画サイト

第5話『めざせ!お笑いへの道!!』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第5話 あらすじ
城の一言でストライキが中止になり、そこからラ・メールの従業員などの意欲が向上。城(マイペース)は一躍ムード的存在に。支配人の大久保は一安心。そんな中友達の借金返済に関与した榎本は取立てに追われる。他の従業員が怖がるなか城は取立ての前に行き榎本の存在を教える。榎本は昔柳原という友達(借金していた張本人)と漫才コンビを組んでいた。柳原は榎本に共同事務所を設立しようと提案。その話に怪しげながらも榎本は乗ってしまい、ラ・メールをやめたいと店長に言う。やめたはいいものの指定された住所に行くとそこは婦人服屋だった。ビルを慌てて飛び出した榎本の目の前には騙されたんですか。と立って言ってる城の姿が。
ドラマ「ソムリエ」第5話 感想
城は本当にマイペースだなっていうことを改めて感じさせてくれる話だったのではないでしょうか。マイペースでいられるってことは相当いいことですよね。そりゃなにかと提出期限とかはありますが自分のペースを保てるということは本当に大切なことだと思います。また、榎本は友人の柳原にうまく利用されてしてやられてますね、榎本はもう少し人をみる目を身に付けた方がいいと感じました。なんだか不思議な展開が多いドラマですが次の話も楽しみで楽しみでたまらないです。

第6話『ウエディングベルに涙のベルを…』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第6話 あらすじ
安藤が厨房で捻挫。シェフがいないと夜の営業ができないため、大久保は小西を次のチーフに任命。小西は自信がなかったが皆に励まされやる気を出す。そこに水を差してきたのが城であった。小西は客に呼ばれ、1万円でうちのバターを仕入れてくれと頼まれた客に対しふざけんじゃねえよ。と言ってしまい、冴子はそれについて叱った。小西がわいろをもらったことは同僚にすぐにばれる。次の日安藤は復活したが小西は無断で休む。また、小西の妹は結婚し結婚式を挙げ出席してほしいと小西に頼むが、小西は官僚の父に会うのが嫌で悩んでいた。そんなこんなで、加奈子(妹)の結婚式がやってきた。
ドラマ「ソムリエ」第6話 感想
小西が何かしでかすことを見抜いていた城はそうとうな洞察力があるんだなと感心しました。その後、本当に小西はやらかしましたね。お客様かに怒鳴る、賄賂をもらう、会社を無断欠勤するなど。小西は妹加奈子の結婚式に出席するのでしょうか。小西親子はともに心を閉ざしたまま。そんな中、結婚式がやってくるとは、はたして妹の結婚式は順調に終わるのか心配ですね。様々な出来事がよい方向へ進めばいいですね。次の話が楽しみです。

第7話『恋するワイン』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第7話 あらすじ
冴子は木崎部長から念願だったパリ支局への移動に小躍りした。もうひとつ冴子にはうれしいことが。城の着任後、業績が他の店舗に追いついた。城が講師の研修会が本社で行われるようになった。会議の後、冴子の表情ががらりと変わる。木崎部長は三井という男を冴子に紹介したが、冴子と三井は元恋人で5年ぶりの再会だった。5年前冴子は三井にプロポーズされたが断った。あなたの奥さんとしてパリに行くのではなく、自分の実力でパリに行きたかった、でもようやくパリに行けることになった。という話をしていたが、翌日三井はニューヨークへ転勤になったと冴子に告げる。もちろん冴子は落ち込んだ。また、三井は婚約するということで木崎部長に連れられラ・メールへそこには冴子はいなかったがもうじきそこに冴子が来る。三井が結婚することを隠そうと従業員たちは必死になるが、冴子はホールに入ってきてその姿を見て動けなくなる。
ドラマ「ソムリエ」第7話 感想
冴子は仕事で認められてパリに行き、三井とともに過ごすことを夢に見ていたが、まさかパリの欠員が三井のことで、三井がニューヨークに転勤になることを告げられて相当なショックを受けたことに胸が苦しくなりました。また、その後も三井に婚約者がいると分かった瞬間の冴子の気持ちを考えると何とも言えない気持ちになりました。やったパリに移動だ。って喜べる瞬間もつかの間でしたね。人間生きていれば、いつ、どんなことが起きるのかわかりませんね。第8話も楽しみです。

第8話『女ソムリエ誕生!』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第8話 あらすじ
本社の栗原社長が常務らとラ・メール9号店へ打ち合わせを兼ねたディナーに来ることになり、支配人の大久保はがちがちに緊張。冴子は落ち着いている。城がシャンパンを注ぐと、ホールから拍手。栗原社長の表情を見て大久保は一安心。しかし、社長にシャンパンタワー倒れずぶぬれに。肩を落とす香織。城は菜穂に明日からソムリエールとしてサービスをしてもらうと。次の日若い男が来店、そこで彼は銘柄のワインを注文するがその品は切れていて、ムードが悪くなりかけたが、菜穂は機転を利かせてオーダー通りのワインを持ってくるといった。菜穂と他のスタッフは喜んだが、香織は菜穂のことを羨ましがっていた。その矢先、香織はモデルにならないかという電話が来る。それを引き受け自分の乗った雑誌を見せにもっていく。みんなにちやほやされたが、それはライバル社の雑誌で契約に影響が出るとのことで、大久保は3か月の減給、香織は無期限の謹慎処分が下された。
ドラマ「ソムリエ」第8話 感想
社長が店に来店してくるなんて嬉しい反面、めちゃくちゃ緊張しますよね。大久保が緊張する気持ちも、香織が落ち込む理由もどちらも分かります。香織はモデルを引き受けてみんなにちやほやされたが、会社の経営にかかわる事態を起こしてしまったので何とも言えない気持ちですよね。社長もかわいそうですが、一番かわいそうなのは大久保支配人です。知らない間に香織が雑誌のモデルに乗っており、社長から怒鳴られ、その末に3か月の給料が減給されるという。。。本当に災難です。

第9話『別れのワイン対決』

動画サイト

第10話『涙で作れ!愛と感動カクテルを』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第10話 あらすじ
ラ・メールの従業員たちは自分たちの今後が気になり始めた。菜穂は『撤回させる』とパパの音へ行くことを決意したが、皆は菜穂が言っても無駄といった。大久保は城なら何とかしてくれると思っていた。翌日レストランの身売りの説明会で、深々と頭を下げる木崎にたいして、さまざまな罵声が挙げられた。その後、城が入ってきて、『あなたにはワイ委が必要です。』といって、木崎をその場からは抜け出させることに成功したが、売却話はそのままになり、木崎と菜穂は頭を抱える。菜穂はもう一度パパに直談判しに行こうとしたが、木崎のある一言に切れて家を出ていく。菜穂が行った場所は城の屋根裏部屋だった。様々な困難に陥ったラ・メール。売却の話をしている際に、菜穂は小塚社長に何度も頭を下げるパパの姿をじっと見つめていた。
ドラマ「ソムリエ」第10話 感想
ラ・メールは一体どうなってしまうのか、ということが気になりましたね。大久保は城に期待していたが、城はどちらの見方でもない。僕はただのソムリエです。といっていたセリフに本当に城はいつでもマイペースで、自分のことを貫きとおし、ものすごくかっこいいなと思いました。ラ・メールの運命、木崎、菜穂、大久保、城、その他ラ・メールに関係している方々の運命はどのようになっていくのか、第11話が最終回なので気になりますよね。ドキドキが止まらない、人生何があるかわからない。

第11話『ワインの誇り…Xマスに奇跡が起きる!?』

動画サイト
ドラマ「ソムリエ」第11話 あらすじ
買い取り先のOKシェフのファミレス・スタイルなら、城もソムリエとして働く意味がない、また、ラ・メールとして営業できるのは、クリスマス・イブの夜までだということ。新しい店には、ソムリエは必要なかった。ワインが好きだった城。マニュアル通りのお店になんかいる価値がないと思った。そんな中、世間ではラ・メールがクリスマス・イブに締まることを知り、予約で殺到していた。このことで、ラ・メールが閉まるまでは全力を尽くそうと決めたが、予期しない横入が入った。24日小津社長がラ・メールで貸し切りのパーティーをする。パーティーを開催しなければ、従業員全員首だということだった。城はお客様の予約を断ることはできないとしまむらに行ったが、大久保はしまむらを引き留め、社長には『イブの夜、お待ちしていると社長にお伝えください。』といった。苦渋の決断だったが、皆の生活がかかっていたので、大久保はそう伝えるしかなかった。クリスマス・イブ当日、OKシェフの社長がやってきた。しかしそこにあるお客様が、、、大久保は一組のお客様にキャンセルを伝えるのを忘れていた。
ドラマ「ソムリエ」第11話 感想
苦渋の決断を責められるラ・メールの従業員たちや、皆、お心で思っていることとは、裏腹な事ばかりが起こってしまい、本当に胸が苦しくなるお話でした。また、クリスマス・イブまでの営業と聞いて従業員みんなで頑張っていたのに、24日に小津社長がラ・メールで貸し切りのパーティーをする。パーティーを開催しなければ、従業員全員首ということを告げられて、その日に予約してくださっていた、お客様にも申し訳ないし、みんなのモチベーションも一気に落ちていることが伝わってきました。人生には理不尽なことだらけですが、まさに理不尽とは何なのかということがわかるお話でした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ソムリエ」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ソムリエ」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」のあらすじと見どころ

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の出演者

佐竹城:稲垣吾郎
木崎菜穂:菅野美穂
大久保兼松:武田鉄矢
安藤高道:小木茂光
榎本徹:甲本雅裕
水谷裕:青木伸輔
小西栄作:阿部サダヲ
二宮渡:安村和之

放送月日:1998年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「ソムリエ(稲垣吾郎)」の見所や感想

10代男性
元SMAPの稲垣吾郎が演じる主人公城(ソムリエ)のワインの話で、ラ・メールというフランス料理店でさまざまなことが繰り広げられていく。城と大久保の出会いや、城と冴子のケンカのシーン、菜穂と城のケンカのシーン、城とラ・メールの十条員たちの思い、城の予想するシーン、マイペースなシーンが見れるあらすじ。ラ・メールはどのようになっていくのでしょう。話の全体を見れば、その真相が明らかになります。城とラ・メールとラ・メールの従業員ンたちの成長物語。ラ・メールの経営危機はどのようになるのか。
30代女性
ラ・メールの経営危機に関するお話で、ソムリエのことがよくわかるドラマでした。お客様のことを優先的に考えるソムリエの姿は、本当に素晴らしいもので、すごくタメになるお話でした。また、城のいつでも冷静な判断ができて、マイペースなところに魅了させられ続けるお話でした。世界の理不尽さや、ソムリエの姿を思う存分に楽しめる作品だったと思います。
30代女性
ドラマ「ソムリエ」を放送していた時はまだお酒も飲めない小学生でしたから、「ソムリエ」という言葉にピンときませんでした。
しかし、このドラマが始まる頃にはもちろん番宣が色々な番組でされていたので、「ソムリエ」の意味を知って、こんな職業が存在するのかと、子供ながらに思ったのを覚えています。
「ソムリエ」と聞いてい抱くイメージは、ちょっと鼻につくルックスをした人がなるものだという印象を抱いたのですが、ドラマで「ソムリエ」を演じたのが稲垣吾郎さんで、すごくマッチしているなと思いました(稲垣さんは鼻につく感じではありませんが、なんとなくソムリエっぽい)。
子供だったので、お酒に興味がなかったこともあり、そこまでドラマにはのめりこめませんでしたが、稲垣吾郎さんといえばソムリエのあのフォーマルスタイルを思い出しますし、菅野美穂さんや鈴木杏樹さんがかわいいなと思ったドラマです。
ワイン好きの今改めてみたいと思う作品です。
30代男性
私にとってとても懐かしいドラマです。なんと言っても稲垣五郎のハマり役だと思います。この話は、とにかく全てが謎に包まれたソムリエ佐竹城が、ラ・メールを再び盛り立てるために活躍していくドラマです。本当にクセが強くてどんなに些細なことでもワインを通してでなければ理解できないという、常識的には考えられないような主人公ですが、ドラマとして表現したいことがはっきりしていたので、最後までブレずに突き抜けていて楽しかったです。その中でも常に主人公が述べている「ワインは嘘をつかない」という言葉は、若い時にはきっと理解できなかったと思いますが、社会経験を積むと、その意味がわかってきます。私たちの社会は誰を信じていいかわからなくなることがありますが、自分を信じることができれば乗り越えられるということを、このドラマから学んだと思います。そして人と異なることを恐ることなく、自分の信じる道を貫けば、それが常識になるという励ましをもらったドラマでした。
30代男性
この作品の内容に惹かれ、自身も作中に出てくるソムリエの道を志すようになりました。僕の知っている役者が主人公を演じていたので、見ている時に嫌味もなく、寧ろ楽しかったですし、見応えが十分ありました。元々ワイン通なので、興味津々で夢中になってしまいました。何度も繰り返し見たかったのと、ソムリエの勉強も兼ねて録画して最終回まで見逃すことなく視聴していたのは今となってはいい思い出です。時々主人公のことを応援したくなったり、励ましてあげたいな、と思えたり、僕の中では最高傑作ではないか、と。主人公がどんな経緯でソムリエを目指すようになったのかが気になりました。ですが、経緯云々より、ワインのことをもっともっと詳しくなりたい、と強く思いました。また、主人公以外の人物像にも少なからず興味がありましたが、あまり描かれなかったのが心残りでした。それでも最終的にハッピーエンドを迎えられたことには喜びが大きかったです。素晴らしい作品を届けてくださり、ありがとうございました。
40代男性
このドラマの魅力は、どこか不思議な雰囲気をもつ主人公の佐竹城が様々な店のトラブルを解決していく様子が見ていて気持ちがよいところである。そしてその佐竹の不思議な雰囲気とそれを演じている稲垣吾郎の雰囲気が見事にはまっている。何を考えているか分からないがソムリエとしての能力がものすごく高い佐竹と、クールな雰囲気の稲垣吾郎の感じがとてもよくあっていたように思う。それに加えてヒロインの木崎菜穂のわがままではあるが一生懸命ソムリエになろうとするところや、どんどん佐竹に惹かれていくところがとても良いと感じました。その役を演じているのが菅野美穂ですが、数々のドラマや映画に出演している彼女ですが、この役が一番はまり役であったと思います。プライベートでも稲垣吾郎との噂がドラマ撮影当時もありましたが、菜穂が佐竹に惹かれていっているのを表情で見事に表していたと思います。また、映像の色彩や所々に映像に対するこだわりが見られるのもこのドラマの良いところです。
50代男性
ワインにまつわるいい話を交え、心にグサッと突き刺さる名言を連発する天才ソムリエの佐竹城の活躍が爽快でした。
私もソムリエの仕事とは、豊富なワイン知識を生かして出される料理にピッタリのワインをチョイスするのがソムリエの仕事と勘違いしていましたね。
しかし、それは間違っていたようで、それでは、単なる客へのワインの押し付けです。ソムリエの自己満足にすぎないと。佐竹が言うには、ソムリエにとって
一番大事なことは、客をよく観察すること。佐竹は深い洞察力で客にとって最高のワインを選び幸せな気分にさせるのが大事だと。ドラマでも安価なワインを選んでも客は満面の笑みを浮かべて食事をしている姿をを見ていると佐竹の言葉に納得です。
作品中、一番心に染みたのは奈穂が佐竹に恥をかかせるためにわざと彼が注いだワイングラスの中にコルク片を混入した場面で、当然客のフランス人ジョバンニは不愉快な思いをしますが、奈穂の仕業であると分かっていたが言い訳もせず、ジョーが代わりのワインを注ぎ、それを飲んだジョバンニはとてもリラックスした様子で場が和むのだが、そのワインとはジョバンニが普段自宅で飲んでいるような安いテーブルワインだった。それを見た奈穂が佐竹に噛みつくと。佐竹は一言、「わざわざ本当のことを言って客の気分を害する必要なない。」と。考えさせられる彼の言葉でした。
10代男性
フランス料理店ラ・メールのお話でそこに城と菜穂と大久保、香りなどの登場人物が出てきてさまざまな事件がこのフランス料理店で降りかかることになる。一番印象にのこっていることは香織が不祥事を起こしたときに社長から木崎部長に3ヶ月の減給をしたところがこころが苦しくなる場面でした。また他にもいろんなことが起き、展開がすごいなと言うのが印象的でした。いろんなところで仲違いなどがおき、人間生きてたらいろんなことがあるんだなぁということが思い知らされました。でも、このドラマを一度見るだけでは物足りなかったので1話から11話まで何度も何度も読み返しました。また、ドラマの話とはかんけいないのですが、稲垣五郎が本当に本当にカッコよくてたまりありませんでした。このドラマではいろいろな災難や城のソムリエのうでまえとかがわかるドラマなので何度も何度も見る価値はあると思いました。さいこうのドラマなので皆さんに是非みてもらいたいです!!

関連動画

ブスの瞳に恋してる
スカーレット
信長のシェフ
二十歳の約束
東京大学物語
ハングリー!
陰陽師

まとめ

ドラマ「ソムリエ」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

ドラマ「ソムリエ」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴