ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|心療中-in the Roomの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「心療中-in the Room-」は2013年1月12日から3月30日に放送されていた元SMAPの稲垣吾郎さん主演で、Kis-My-Ft2の千賀健永さんやSixTONESの田中樹さん、ジャニーズJr.の高田翔さんや野澤祐樹さん、元ジャニーズJr.の真田佑馬さんも出演しているドラマです。

稲垣吾郎さん演じるスクールカウンセラーが、クライアントと対話し、様々な出来事に向き合っていく姿が描かれています。

この記事では、稲垣吾郎さん出演ドラマ「心療中-in the Room-」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「心療中-in the Room-」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「心療中-in the Room-」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「心療中-in the Room-」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「心療中-in the Room-」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「心療中-in the Room-」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「心療中-in the Room-」を全話無料で視聴することができます。

「心療中-in the Room-」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「ソムリエ」「信長のシェフ」など他の、稲垣吾郎さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「心療中-in the Room-」の動画を無料視聴

ドラマ「心療中-in the Room-」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「心療中-in the Room-」の動画を無料視聴

「心療中-in the Room-」以外の稲垣吾郎さん出演

  • 「ブスの瞳に恋してる」
  • 「ソムリエ」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「心療中-in the Room-」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「心療中-in the Room-」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「心療中-in the Room-」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「心療中-in the Room-」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「ソムリエ」などの稲垣吾郎さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「心療中-in the Room-」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「心療中-in the Room-」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「心療中-in the Room-」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「心療中-in the Room-」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「心療中-in the Room-」の各話のあらすじと感想

「心療中-in the Room-」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「心療中-in the Room-」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『#1』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第1話 あらすじ
精神分析医の天間了(稲垣吾郎)は、上慶学園のスクールカウンセラーとして、カウンセリングルームを訪れる、生徒や教師、そして時には保護者たちの話を聞き、悩みを解決することが仕事です。ある日、美波(須田アンナ)が診療室に来ますが、だいたい完治したのに、また症状が出始めたという美波でした。美波は、了に心をあまり開いていませんが、了の態度を感じ取り、意外なことを告白してきます。そして次に了の元へやって来たのは瞬(高田翔)という生徒ですが、自分からこの診療室を訪れたというのに、了に警戒してあまり彼も心を開いてくれません。しかし、瞬が話す悩みとは、本当は別の悩みがあったのでした。了は、様々な患者たちに疲れ果てますが、それを癒す家庭でもなかったのです。だから了は、恩師でもある美姫子(浅野ゆう子)のメンタルクリニックに救いを求めます。
ドラマ「心療中-in the Room-」第1話 感想
カウンセラーって大変な仕事なんだ、ということを始めて知りました。精神科医のためのカウンセラーがいるという話は以前聞いたことがありましたが、少し納得できました。美波や瞬がこのドラマでのキーマンになるのだろうなと感じています。稲垣吾郎さん演じる了も、何か深い闇があるみたいですし、家庭が上手くいっていないので、カウンセラーをやる人は幸せに生きていないとダメなのだなと感じました。

第2話『#2』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第2話 あらすじ
了(稲垣吾郎)は、息子である歩が不登校になりがちなため、学校へ行かせようと試みますが、その歩は了に「何も気付いていない」と言うだけでした。診療室に来た菜々(吉倉あおい)と菜々の彼氏である蓮(千賀健永)ですが、菜々の妊娠をきっかけに結婚することが決まっているのに、蓮は浮気を繰り返してしまいます。それを蓮の精神のせいだと思った菜々と、嫉妬にウンザリしている蓮なのでした。子供をおろして、結婚も諦めた方がいいのかもしれないと言ってきた菜々に、了は「そうした方がいい」と言ってしまうのでした。そして今度は、朔也(真田佑馬)がやって来ますが、彼は精神異常者だから警察に拘束してほしいという、異常なことを言うのです。朔也の心の中では、ある出来事が原因でそのように思っていたのです。了は、「あなたは異常者なんかではない」と断定して彼にもそう言うのですが、「24時間以内に人を殺す」と言う朔也に、了は「24時間の間に、1時間に1度電話をかけるから、必ず電話に出てくれ」と頼みます。しかし、朔也はその約束には応じられないと言って、診療室を後にするのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第2話 感想
まず妊娠している彼女がいるのに、浮気してしまう彼氏の頭の中はどうなっているのだろうか、と思ってしまいました。精神がどうたらという前に、何か脳の異常があるのではないかと感じてしまいます…。そんな恋人を捨てきれない菜々ちゃんも、可哀想だとは思いますが、この菜々ちゃんも少し変わっているというか、何か闇を感じます。この2人が今後どうなるのか、楽しみです。

第3話『#3』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第3話 あらすじ
診療室には、光(田中樹)がやって来ます。その光は、兄からあるお願いをされたのだと、了に告白します。彼は自分の家族のすばらしさを語り始めますが、了は彼が言いたいことは実は別にあるのではないかと感じていたのでした。また、妻が他の男とイタリア旅行へ向かったため、子供たちの面倒をみることになっていた了は、仕事中も妻のことが気になってしまいます。そんな中、朔也(真田佑馬)がバースデーケーキを持ってきて、歌も歌います。了の誕生日ではないため、それを言うと朔也は「先生との約束通り、1時間に1回電話をかけてきた先生に感動し、友情が芽生えたから今日は誕生日なのだ」と言うのでした。しかし了はこういうものは受け取れないと言い、了が約束やルールを守る信用出来る人間なのか、朔也は了を試したいだけだと、感じてとったのです。朔也は混乱し、診療室を飛び出していきます。疲れた了は、恩師である美姫子(浅野ゆう子)の元を訪れ、ストレスが溜まっていることや、家庭内のことを話し、「全て辞めたい」と言うのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第3話 感想
異様な人間しか、このカウンセリングルームには来ないのかなと思ってしまいます。大人を試そうとしたり、警戒心の強い生徒達が多くて、ビックリしてしまいます。ケーキをわざわざ持ってきて、ハッピーバースデーの曲を歌う朔也にも、行動が可笑しすぎて、怖いです。このドラマには、色々なキーマンがいます。了を誰が追い詰めるのかというより、ここに来る患者たち全員が、了をおとしめていく気がします…。

第4話『#4』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第4話 あらすじ
了(稲垣吾郎)は、話を聞いて欲しいと帰宅した香苗(酒井美紀)を労わることができません。一方、治療室には蓮(千賀健永)と菜々(吉倉あおい)が来訪します。今は仲の良さそうな2人です。問題が解決したから治療に終わりにすると言いますが、どうも変だと思った了は、まだ通院すべきと言います。そして、実は菜々の妊娠が想像妊娠であることがわかったのです。また、瞬(高田翔)が灯油缶をストックしていたことを親に発見されていました。瞬は、両親が離婚することになった腹いせで、家に火をつけようと思っていたことを了に告白しました。ですが、了はその原因が両親の離婚のせいだとは思えません。息子が放火しようとしていることを警察に通報した方が良いかという相談で、了に瞬の父親から連絡が来ます。了は父親に保留するように言います。瞬自身もなぜ自分が何をしたいのか分からないようです。彼の心には守りたいものがあるようです…。
ドラマ「心療中-in the Room-」第4話 感想
今回は、少し視聴者をイライラしてしまう展開だったのではないかと思います…。まず、登場人物が多すぎるのと、蓮と菜々の考えられないような行動が不思議です。親に相談もしていて、新生活の計画を立てていたのに、病院にも行かず妊娠というのは、いかがなものかと思います。高校生なのだから、妊娠検査薬で検査してから、産婦人科病院に行くのが当たり前だと思うからです。中学生ではないのですから。あと、蓮くんが、妙に菜々を庇うのも気になりました。

第5話『#5』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第5話 あらすじ
了(稲垣吾郎)の元に、瑠衣(吉永淳)が瞬(高田翔)の代わりに訪れます。瞬の親友である冬馬の幼馴染で、瑠衣は、瞬の気を引くために彼の親友であり、自分の幼馴染の冬馬と関係を持ってしまったことを話すのでした。そして彼女は瞬が、雨野あかりという霊に取りつかれていると言い始めます。雨野あかりは、瞬が幼いころに入院した時に出会ったものの病院の火事で亡くなり、幽霊になったらしいです。瞬自身は幼少期の記憶が全くなく、それは雨野あかりがあの世に記憶を持ち去ったと話します。そんな瑠衣に、了は謎めいたものを感じます。次に現れたのは朔也(真田佑馬)で、えらく上機嫌です。朔也は了との会話の中で自分に妹がいることを話したので、了が彼女のことを聞こうとすると、朔也は断固拒絶します。了に腹を立てた朔也は、了を刺激しようと、彼の家庭のことを話し始めます。そんな態度をとる彼に、了は激怒してしまうのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第5話 感想
今回は、心理学を学んでおり、IQの高い朔也が了を追い詰めようとしている感じが面白かったです。オウム返しだったり、自分の感情をあまり見せてくれない了に、イライラしながらやり取りする感じが興味深かったです。この朔也が、メンタリストのDaiGoさんならどうなったのだろうか、と思ってしまいました。了は朔也に殴りかかってしまったので、負けたことになると思いますが。DaiGoさんなら、交わせるのだと思います。その点で、了はまだまだですね!(笑)

第6話『#6』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the room-」第6話 あらすじ
了(稲垣吾郎)の診療室に、彼の元患者の温人(野澤祐樹)が、久しぶりにやって来ます。彼は、治療が終わった後ミュージシャンになっていたのです。しかし、自分には実力がなく、ミュージシャンになったのは焦りすぎたと自信をなくしていました。精神的に追い詰められ、体にも変調をきたしていました。診察室で温人は失神してしまいました。次に診療室に来たのは蓮(千賀健永)です。まだ性癖は治っていないようです。そこへ彼女の菜々が来て、蓮の性癖を治すために、想像妊娠してしまったのではないかと話します。蓮は診察室を出ていきました。菜々は、了に自分の不安を打ち明けるのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第6話 感想
まず、人々の闇って自分が知らないだけで、色々と抱えているんだなあと思いました。温人は、自分がプロミュージシャンとして失敗したのは、そう勧めた了のせいだと言い、了に心を開きません。「いるよなあ、こういう人。背中を押してもらいたくて相談しに来たのに、失敗したら人のせいにする人間。相談しようと決めたのも、チャレンジしたのも自分なのに。なぜ、都合よく自分を守るのだろうか」と不思議に思います。吐き気がするのは、こういうのを見させられたこちらの方だよ!とキレたくなりました。こういう人がいるから、人の相談事にもあまり乗りたくないんだよなあと思ってしまう自分がいます…。

第7話『#7』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第7話 あらすじ
交通事故で不随になってしまった兄の介護をしている光(田中樹)が診療室に来ます。光は、生きていく意味を考え、人間の本性について思いをはせるのでした。次に現れたのは、毛布を返しに来た温人(野澤祐樹)です。温人は、了に自分の父親がお金の無心をしに来るかもしれないと思っていました。しかし、温人は自分一人で良い方向へ向かうようにします。今度は、眼帯を付けた美風(須田アンナ)が来ますが。彼女の眼には打撲の跡があります。美風は双子の妹の美波に彼氏ができて、その男がDVをしそうだと話します。美風が
は、双子である自分たちの姉妹愛を話します。美風こそがDVを受けていますが、その彼とは優しいから離れられないと言うのです。そして、妹があの男と付き合うのは、私の成果もと思っていたのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第7話 感想
色々な人が診療室にくるので、整理するのが大変です。ですが、見どころもありますし、面白さも感じます。結局、人はそれぞれ苦しみや悲しみ、傷を負っていて、それに目をそらすのか、向き合うのかも、人それぞれだなと感じます。双子のエピソードはよく聞きますが、ほぼ同じ遺伝子をもっているので、当たり前といえば当たり前なのかもしれませんね。でも、本人たちは双子という特殊な感覚があっても、自分ではないという感覚も持っていると思うので、そのあたりは難しいです。美風の不幸が、美波にも乗り移る、というような話はスピリチュアル的に言えば、引き寄せの法則のようなものなのかもしれません。

第8話『#8』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第8話 あらすじ
診療室にやって来たのは、不機嫌な光(田中樹)です。親の見張りが前よりも厳しくなったのは、了(稲垣吾郎)の仕業だと言います。僕ではなくて、親に兄の事故の話を聞いたのかと聞かれた了は、光のお母さんが、お兄さんと2人きりで出かけてしまうのを恐れたからだと言います。そして、自分の母親との辛い経験話についても語ります。了の母親は、夫と離婚してから了と2人で住むようになりましたが、母は息子何度も二人きりで出かけようと誘っていたのです。母親が自分を道連れにしようとしていることを、幼いながらに感じていたのでした。そしてその後、母は交通事故で亡くなってしまいますが、了はそれが事故だとは思っていないのでした。それを聞いた光は自分のことも話し始めます。兄からいつも下部にされていたこと。ある日、車の清掃をさせられた時に、車内にペットボトルを放置し、車交通事故になったこと。兄を自由にしてあげたかった、自首すると言うのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第8話 感想
了の過去の話を聞いていたら、少し苦しくなりました。母親が息子を自殺の道連れにしようとしていたら、誰だって辛いです…。了の話を聞いて、光も心を開いて話し始めるというのも、カウンセリングの手法であるのでしょう。相談にのる方も、色々な人生経験があった方がいいというのは、この為なのでしょうね。変な宗教やオカルトで人を洗脳するのには、心理学が多用されている話をよく聞きます。心理学を学んで、人間関係を良好にしたり、色々なところで何かに役立つかもしれません。心理学を少し勉強しておいて損はないなと、今回のドラマを見て、思いました。

第9話『心療中-in the Room-』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第9話 あらすじ
了の診察室に来て、菜々(吉倉あおい)との関係が終わったことを告げた蓮(千賀健永)は、自身の性癖が父親から受け継がれていると感じています。以前は裕福だった連の家庭でしたが、真面目すぎる父親は人に騙されて全てを失ってしまったのです。連はそんな人間にはなりたくないと思うあまり、父親とは真逆の浮気ばかりしてしまう不真面目な人間になってしまうのではないかと考えています。蓮は真面目な父しか記憶になく、父を非難しなければならないのが辛いとも告げます。父を憎むのは、父のせいで苦労ばかりしてきた母を見ていたからだと気付いた蓮です。色々なことに気付き始めた蓮は、彼女と仲直りしようと決意しました。次は双子の妹の美波(須田アンナ)が診察室に来ました。了は、美波が彼氏の朔也(真田佑馬)に精神的支配をされている限り、自立は難しいかもしれないと思うのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第9話 感想
このドラマはいつも色々な人が出てきて頭を整理するのが大変でしたが、今回は見やすかったです。結局、人って誰にいつ出会い、関係を築いていくのかで、思うことや自分の人生も変わってしまうのだなと思いました。いつ、それが何をきっかけに、トリガーとなるのか分からないから、人生は面白いのかもしれません。ただ、自分が他の誰かの何か嫌なきっかけになるようなことを言ったり、してしまったら怖いなあとも感じます。普段、何気なく起こしている行動も、ちゃんと考えて行動しなければ!と、戒めにもなりました。

第10話『#10』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第10話 あらすじ
ある日、診療室に光(田中樹)が姿を見せます。了(稲垣吾郎)は兄が受験に失敗したのが原因で、弟の自分も虐待されるようになったことを初めて聞きます。光の母親は、兄が弟の光を虐待しても、気付かないふりをしていました。そして、嫌気がさした光は、わざと事故に遭うようにと、ペットボトルを運転席にセットしたのです。兄がどうして死ななかったのか、と反省している様子もありません。しかも、自首したのは保険金を手に入れるためには、事件性はないことを証明するためだと話す光に、了は驚愕します。そして、今度は朔也(真田佑馬)が診療室へやって来て、「知的障害者の妹を殺さねばならない」と話します。美波と仲良くなった朔也は、ずっと面倒を見てきた妹か美波かのどっちかを選択しなければならないと思い悩みます。自分が妹の面倒を見られなくなって、誰かに任せるくらいなら、妹はいなくなった方がいいと考えていたのでした。悩んでいた朔也は、話をしていくうちに、妹も美波も一緒に生きればいいことに気付きます。そして、「ただ、生きてください」と言って診療室を去った朔也の言葉に、自分を見つめ直す了なのでした。
ドラマ「心療中-in the Room-」第10話 感想
とりあえず、ここの診療室にくる患者さん達は考え方が極端すぎるなあと思いました。朔也は、妹の面倒を見ることができないのなら妹を殺さなければと考えますが、普通に考えて、妹も美波も一緒に面倒をみるという考えはなかったのかなあと感じます。妹を施設に預けるかで思い悩むとかならまだしも、殺すという単語が出てくるのは、人として危険すぎます。自分は、兄弟や両親と喧嘩などをしたとしても、殺してやろうなどと思いません。愛情が足りないのでしょうか…??興味深いお話ではありましたが、全く理解することはできませんでした。

第11話『#11』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第11話 あらすじ
了の元へ、自身の父親が入所している施設から連絡が入ります。容体が悪くなっているから、早く会いに来た方がいいと言われ、了は気が気ではありません。香苗(酒井美紀)は声をかけ、夫を落ち着かせるのでした。そんな時、瞬(高田翔)が診療室に来ますが、近況を聞かれた瞬はバツが悪そうな様子です。ようやく口を開いた瞬は、瑠衣(吉永淳)と関係をもってしまったことを話します。さらに了は、瞬のキャンプファイヤーでの思い出話を探ります。10歳の瞬は、キャンプの指導員をしていた男に、性的虐待を受けたことがあると明かします。自分は汚されてしまったと思う瞬は、炎に飛び込んだ時の、痛々しい傷跡が身体だけではなく、心にもまだ残っているのでした。そして、瞬のあとに瑠衣も診療室を訪れます。葬式後のため喪服姿である瑠衣は、私や冬馬は瞬のことが大好きで、良い関係を築いていたが、関係は破綻してしまったと告げるのでした。冬馬が自殺してしまったからです。瞬は葬式には顔を見せず、行方をくらましたのでした。彼を心配する了は、連絡をとろうと試みますが…。
ドラマ「心療中-in the Room-」第11話 感想
舞台がこういう診療所なので、仕様がないかもしれませんが、改めてダークな世界観だなと思いました。こんなに色々な人に、様々な事件がふりかかりますが、実際こんなにも起きるのだろうかと、思ってしまいます…。自分がもしかしたら幸せボケしているのかもしれませんが。たとえ色々な不幸な出来事を経験したとしても、あまり「自分の人生を○○のせいで」というような捉え方はしたくありません。結局、ここにでてくる方々は弱いんじゃないかとも思ってしまいます…。でも、人それぞれ感性や感受性、経験は異なるので、もっと人のことを理解できるように、歩み寄る努力は必要だなと、感じさせられました。

第12話『#12』

動画サイト
ドラマ「心療中-in the Room-」第12話 あらすじ
了(稲垣吾郎)は、寝室に入って寝ようと考えていましたが、同じ寝室で寝ることを拒否した香苗(酒井美紀)は、了に離婚届を渡します。瞬(高田翔)は診療室に入って来ては、「催眠療法をやりたい」と了に言います。しかし、了は「今の君に適切な治療方法ではない」と考え、催眠療法を断ります。彼は冬馬の自殺を機に、今まで見ないようにしていた記憶を全て開放する決意をしていたのです。子供の頃から瞬をとりついている幽霊は、病院の火事が原因で亡くなってしまった雨野あかりで、その少女は瞬の初恋なのでした。瞬は成長して、瑠衣(吉永淳)を好きになります。けれども、雨野あかりと交わした約束にずっと囚われていたのです。ゲイである冬馬と付き合っても、約束を破ったことにはならないと考えた瞬は、初恋の人を思う純粋でピュアな心と、瑠衣が好きな気持ちに挟まれた瞬は、どうすることもできません。了も、瞬をその苦しみから救う手立てはなかったのです。
ドラマ「心療中-in the Room-」第12話 感想
よい最後だったと思います。ラストは、視聴者の方々を納得させる出来だったのではないでしょうか。そして、この世の中には様々な人がいて、色々な思いをして、生きているんだなということを改めて気づかされました。でも、色々なことが起きても、生まれてきたからには、生き続けなければなりません。世の中は厳しい道のりがたくさんありますが、やっぱり良いこともたくさんあるはずです。あまり辛い経験や昔、過去には囚われず、生きていきたいなとも思いました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「心療中-in the Room-」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「心療中-in the Room-」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「心療中-in the Room-」のあらすじと見どころ

天間了(稲垣吾郎)は精神分析医として、上慶学園のカウンセリングルームでカウンセラーとして務めています。このカウンセリングルームに来る、生徒や教師、そして保護者たちの話を聞き、悩みを良い方向にもっていき、解決することが彼の仕事です。

しかし、ここを訪れる患者たちはカウンセラーに対し、いつも協力的に動いてくれるわけではありません。それを丁寧に、また時には大胆に明らかにしていき、患者たちの心や精神状態を良い方向へと導いてくれます。彼は周りからは完璧に見え、とても優秀な精神科医と思われいています。

しかし、本当は自分自身の心の中にも深い闇は存在していたのです。天間了が精神科医を目指した理由とは、人の心を救うことが持つ意味とは…。今日も彼は、子供たちの抱える悩みを解決していきます。

ドラマ「心療中-in the Room-」の出演者や主題歌

天間 了:稲垣吾郎
天間 友香:山本舞香
天間 歩:佐藤瑠生亮
天間 香苗:酒井美紀
長谷川 温人:野澤祐樹
深山 美姫子:浅野ゆう子
田中 瞬:高田翔
北原 蓮:千賀健永
相川 朔也:真田佑馬
片山 光:田中樹
鳴川 瑠衣:吉永淳

主題歌:山下智久「怪・セラ・セラ」

放送月日:2013年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「心療中-in the Room-」の見所や感想

20代女性
中学生の時、カウンセラーの元に週に1度必ず通い、ストレス発散することで、自分の精神を保っていました。話をすることで、本当はこう思っていたのか、などの気付きがあり、それを役立たせていました。自分も将来カウンセラーになりたいなと思っていたこともあります。なので、天馬先生のような方がいることで、救われた人はいっぱいいるのでしょう。ただ、天馬先生の抱える闇は深いものなので、だからこそ、言えたり感じたりすることもあるのかなとも思いました。ここに来る患者たちも色々なものを抱えていますが、自分が知らないだけで、人は色々な闇を抱えているのでしょう。これを見て、人は色々な経験をしてきているのだから、あまり人の表面だけを見て、判断したり接したりするのは良くないなとも思わされました。

関連動画

ブスの瞳に恋してる
ソムリエ
信長のシェフ
Mの悲劇
ヨイショの男
ブルドクター
トライアングル
流れ星
TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~
HEAT
不機嫌な果実

まとめ

ドラマ「心療中-in the Room-」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

稲垣吾郎さんのカウンセラーの演技が話題になった、大ヒットドラマ「心療中-in the Room-」。普段は見えない人間の心の奥を覗きこめます。毎回、ドキドキするストーリーで見ごたえ十分。

ドラマ「心療中-in the Room-」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴