ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|セカンド・ラブの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「セカンド・ラブ」は2015年2月6日から3月20日に放送されていたKAT-TUNの亀梨和也さん主演のドラマです。

亀梨和也さん演じるダンサーが高校教師と恋に落ちていく大人のラブストーリー、さまざまな困難を乗り越えていく姿が描かれています。

この記事では、亀梨和也さん出演ドラマ「セカンド・ラブ」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「セカンド・ラブ」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「セカンド・ラブ」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「セカンド・ラブ」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「セカンド・ラブ」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「セカンド・ラブ」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「セカンド・ラブ」を全話無料で視聴することができます。

「セカンド・ラブ」だけでなく、「野ブタ。をプロデュース」「妖怪人間ベム」「怪盗 山猫」など他の、亀梨和也さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「セカンド・ラブ」の動画を無料視聴

ドラマ「セカンド・ラブ」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「セカンド・ラブ」の動画を無料視聴

「セカンド・ラブ」以外の亀梨和也さん出演

  • 「野ブタ。をプロデュース」
  • 「妖怪人間ベム」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「セカンド・ラブ」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「セカンド・ラブ」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「セカンド・ラブ」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「セカンド・ラブ」だけでなく、「野ブタ。をプロデュース」「妖怪人間ベム」などの亀梨和也さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「セカンド・ラブ」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「セカンド・ラブ」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「セカンド・ラブ」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「セカンド・ラブ」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「セカンド・ラブ」の各話のあらすじと感想

「セカンド・ラブ」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「セカンド・ラブ」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『今夜、私を抱いて…年下男と30代女教師、禁断の激愛…始まる』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第1話 あらすじ
亀梨和也さん演じる平慶(たいら けい)は将来を期待されている才能あふれる活躍中の、コンテンポラリーダンサーである。彼は、ドイツ留学したり、国際大会で優勝する程の実力があるものの、立て続けに海外のオーディションに挑戦するも「不合格」ばかりで、いら立っている様子。期待していたダンスカンパニーからオーディションの合否が届いた。またも不合格。今シーズンのチャンスはあと1回だけだ。チャンスに恵まれることはなく、挫折してしまった慶。しまいには、挫折を味わった若き鬼才とまで呼ばれてしまう。慶は、東京に戻り夢への再挑戦のためにお金を貯めることに。慶は日雇い労働のアルバイトで生計を立てていた。一方、深田恭子さん演じる西原結唯(にしはら ゆい)は、女子校(高校)で化学を教えている教師。また、高校2年生の副担任でもあり、生徒からのあだ名は「西ブー」だ。そんな結唯には秘密がある。それは、同僚教師の高柳太郎(生瀬勝久)と5年も不倫していること。高柳太は妻と2人の子をもつ父。結唯はこれはあくまでも「不倫関係で恋ではない」と分かっている。何となく過ごす日々にむなしさを感じていた。慶は高校の前を通った。そこで、偶然にも結唯を見て慶は一目惚れ、心を奪われてしまった。
ドラマ「セカンド・ラブ」第1話 感想
ドラマ「セカンド・ラブ」のお勧めのポイントは何と言っても、亀梨和也さん演じる慶がストレートに放つ愛の表現です!今どき珍しい肉食男性だなと。私の1話のベストシーンはやはりダンスシーンです。私はこのドラマを見る前から亀梨さんはきりっとした視線で演じる俳優さんだなと思っています。今回も、言葉がなくても目が語る演技力がすごい感じられました。さらに、妖艶なダンスもありでドキドキしっぱなしでした。私は、ダンスで結唯に対する愛情を伝えようとする平慶は亀梨さんしか出来ない表現でした。また、特別によかったのは、同じくダンスシーンで告白後に結唯が「これって詐欺?私お金持ってないから」と慌てて立ち去った後の姿を見送る時です。その後愛おしくうるうると眺める瞳が最高でした。あれは最高でした。正に目で語る演技でした。ちなみに、1話でよかった慶のセリフは「今、どこにいるの?」です。慶の表情や2人の鼓動が聞こえそうでドキドキ感が伝わってきました。

第2話『“最後にもう一度”あふれる想い…嘘つきな唇』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第2話 あらすじ
朝帰りをしてしまった結唯(深田恭子)。働いている女子高では他の先生から変な目で見られてしまう。分かるのも当たり前で、朝帰りのために同じ服を着ているからだ。しかも、超過保護で心配性の母真理子(麻生祐未)は、校長の自宅にまで結唯(深田恭子)の居場所を知らないかと電話をしてしまったのだ。恐ろしいことに、携帯には不在着信が60件超えだ。職員室で他の先生たちから朝帰りの女だと印象づいてしまう。しかも、携帯を慶(亀梨和也)の家に忘れてしまうという大失態を起こす。そこで、まさかの慶は携帯を学校まで届けに来てしまうのだ。その現場を偶然見てしまった高柳太郎(生瀬勝久)と野口綾子(早見あかり)は、「あの二人の関係は?」と話している。高柳太郎(生瀬勝久)は思い出した。前夜に結唯(深田恭子)と連絡が取れなかったことに不安を感じて何度もLINEをしていたのだが、返事がなかったのだと。しかも、今日あの二人でいる現場を見てしまい、きっと「新しい男が出来たんだな」と。しかし、結唯(深田恭子)は友だちといたと関係を隠し続けている。だが目撃者がいた。そのファミレスで野口綾子(早見あかり)が盗み聞きをしていたのだ。野口綾子は慶に不倫していることを伝える。「好きだから関係ない」というも、悲しい慶。その夜も「会いたい」と言われ結唯はこっそり家を出る。「最後」と言われ疑問を持つ結唯。そして結唯は本当の気持ちに気づく。「慶が好き」ということ。
ドラマ「セカンド・ラブ」第2話 感想
色々と疑問がある2話でした。過保護な親だけど、気軽に不倫できちゃう環境はどうなのかな?とか、夜中に抜け出せるくらいなら、過保護ではないのでは?など、深入りして考えながら見ました。また、野口綾子(早見あかり)が慶に対して泣きわめくシーンが印象的でした。絶対、慶の事好きなんだろうな。でも、不倫のことも知っているし、これをどうやってばらそうか?という気持ちはわかるというか。また、不倫って何を求めているんだろうな?とも考えました。結局は、それだけの関係性でお互いそこまで深入りしていない感じが伝わってきました。

第3話『不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第3話 あらすじ
慶(亀梨和也)は幼馴染み綾子(早見あかり)から結唯(深田恭子)が不倫していることを聞いてしまい、ショックを受けた。そこで慶は結唯に呼び出して「これで最後にするから」と。結唯は「なぜ最後だなんて言うの?」と思うが、言い出せない様子。ここで慶のことを「好き」な気持ちに気づく。後日、慶は「一緒に暮らそう」と提案するが母親の真理子の存在が気になる結唯。一方、真理子は前日夜中に家を抜け出したことを高柳に相談しに行った。「不倫しているんじゃないですか?」と驚きの一言。ある日、慶にダンスカンパニーの芸術監督から連絡が来た。また一緒に仕事をしたい、と。大チャンス到来!喜ぶ慶。
ドラマ「セカンド・ラブ」第3話 感想
3話の見どころは何といっても、母・真理子(麻生祐未)の暴走でした!主役級の印象の濃さです。高柳に「うちの子、不倫してませんか?」とピンポイントで相談しに行くあたりは破天荒な展開だなとドラマ感を感じました。もう少しオブラートなセリフでも良かった気がします。性格は、異常なまでの心配性。元夫との離婚原因は元夫の不倫だという、それはここまで過保護になってもしょうがないのかな?とも同意してしまいました。この回で好きなシーンは、「あんな時間にこっそり会うなんて、あの子不倫してるんじゃないでしょうか?」ととどめの一言。高柳が、ドキー!としたあの何とも言えない表情です。生瀬さんだからコミカルで面白い感じが出ていて何回も見たくなるお気に入りのシーンです。娘の不倫相手に不倫の相談をしに行くなんて、あり得ないけれど面白いです。まった、慶のダンサーとしての活躍も「ダンスシーン」が増えてくるのかと思うと楽しみです。

第4話『同棲スキャンダル!!火花散らして』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第4話 あらすじ
慶はフォルトナー(ベアント・オットー)に通訳としてスカウトされた。初めて一之瀬(大貫勇輔)のダンスを見ることに。そのダンスの凄さに「かなわない」と実感した慶。ダンサーとして素直に感動した。慶の左目からは感動の涙が流れるのだ。突然、怪我をした一ノ瀬の代役を頼まれる慶。慶はフォルトナーに代役をしてくれないか?とプッシュされますが一之瀬以上の演技はできないと断る。そこで、けがをしていても踊れる演出に変更した。振付変更で舞台は無事に成功!慶はこの舞台初日に結唯を誘いました。しかし、彼女は通訳として慶を呼んだことに怒りを感じていた。しかし、足を運び、ダンスを見てさらに慶を好きになる。慶のおかげで舞台は成功、新聞でも大きく取り上げられた。慶に振付やダンスの依頼が次々に舞い込む。また、慶が振り付けをしたCMは、子供たちが真似をするくらいの大ヒット!やっとのことでダンサーとして安定してきた慶。結唯もそんな慶と一緒に暮らせて幸せを感じていた。一方で、学校では高柳ファンの竹内そら(小芝風花)に不倫は「本当なんですか?」と問い詰められていた。高柳先生は驚くが、結唯は即否定。
ドラマ「セカンド・ラブ」第4話 感想
見どころはやはり慶の「ダンスシーン」です。純粋な心の慶も素敵だし、芸術家はプライドはあるけれど、自分よりもっとすごい人がいると素直に認める男性は素敵でした。素直に負けを認めてライバルを助けることができる人は、今どき少ないだろうなと思いました。また、結唯が慶の活躍を見た後、自分の好きな人の活躍は誰でも嬉しいですよね。結唯がきっぱりと「私が今おつきあいしているのは高柳先生ではありません。27歳の独身男性と一緒に暮らしています。」というのは心に刺さりました。相変わらず結唯のお母さん(麻生祐未)は強烈でした。「娘を返して!」バイト先でハンドバッグで殴りつけるシーンもお気に入りでした。

第5話『元カノには絶対負けられない!!』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第5話 あらすじ
ドイツカンパニーのコンテンポラリーダンス公演で一之瀬(大貫勇輔)の振り付けを無事に成功させた慶。慶にはどんどんと振付の依頼が舞い込むようになる。慶はダンサーとして頑張ることを決意。ついには、CMも自分で出演してしまう慶。結唯(深田恭子)と一緒にいてもダンスのことばかり考えてしまう。一方で、妻に離婚を突き付けられてしまった高柳は情緒不安定。そこで、高柳は結唯に復縁をせがんできた。困る結唯を助けたのは何と!竹内そら(小芝風花)だった。彼女は高柳でなく結唯のことが好きだった様子。慶はオフィスケイを設立した。そして、小さい頃からダンススクールで過ごしてきた元カノの綾子(早見あかり)に電話番を頼みます。もちろん、好きな人の頼みだから引き受ける。オフィスを訪れた結唯は慶と綾子が楽しそうに会話しながらオフィスを出ていくのを見かけました。自分には見せたことがない楽しそうな笑顔。夢を語る慶に嫉妬します。結唯は悲しくなり、久しぶりに実家に戻ることに。母(麻生祐未)は、出し巻き卵を作ってくれた。思わず母の優しさに涙が止まらない結唯。慶と綾子は焼き肉を食べに行った。帰りに高柳と遭遇し、高柳は慶に「彼女を幸せにすると言っただろ?何で元カノと仲良くしてるんだ」と怒った。慶は走り、綾子を連れて逃れた。その後、高柳は結唯の帰りを待ち伏せし、二人のことを告げ口しながら「あの男は西原先生にふさわしくない。僕は離婚する。結婚しよう!」と突然のプロポーズ。「1年前に言われていたらうれしかったけど、今は愛している人がいるから結婚できません。」と結唯はお断り。しかし、結唯は気がかりがある。慶が自分との時間よりも綾子との時間を楽しんでいるのを聞いてひっかかる。結唯は不安でいっぱい。一方で、高柳から逃げ出した慶と綾子はオフィスに戻る。結唯のことで軽く言い争いになった。そこへロンドンのカンパニーから国際電話で振り付け依頼が来た!ペラペラと英語で対応する綾子。「ロンドンに行くぞ。」という慶の言葉に嬉しい綾子。隠せない喜びいっぱいで帰宅した慶。結唯はだし巻き卵を作る。何を言っても上の空の慶に不安が爆発!思いをぶちまけてしまう。突然、ブラウスを脱ぎ始め、「抱いて」と言う。しかし、慶がロンドン行きを告げてしまう。すると結唯の心は一気に凍り付いた。その姿に慶も結唯にイラッとした様子で「別れよう」と言う。慶は見送る結唯を見ながらロンドンへ旅立った。これから3か月は帰ってこない。そして、外で慶を待っていたのはマネージャーの綾子だった。
ドラマ「セカンド・ラブ」第5話 感想
第5話は2人の思い違いが多くてドキドキ感よりも、とにかくハラハラが勝るストーリー。一番印象に残ったのは、まさかの女学生は高柳でなく結唯に好意があった件。女子高ならよく、かっこいい先輩(同性)にあこがれると聞きますが、そのような感覚なのかな?と思いました。この気持ちは、同じ10代の男の子に恋するよりよっぽど切ない恋だなと思いました。意外な展開が入りました。でも、一つの恋愛模様なのかな、と息抜きできる雰囲気ですね。私は純粋に夢を追い続ける慶派の気持ちはよくわかる。でも、恋愛をしているとき、職場の人と分かっていても一緒にいることだけで不安になる心もわかりました。「別れよう」と慶が言うシーン、このシチュエーションは結唯がすごく可愛そうに感じてしまいました。一方で、慶は何で綾子を採用したんだろう?と思いました。確かに英語もペラペラで良いサポートだけど、元カノを普通秘書にするか!と怒りました。また、好きなセリフは「いるいらないじゃない。好きなんだよ。前にもこの話、したよな。何度も言わせるなよ。」結唯のことは愛している気持ちが出ていて切ないなと思いました。

第6話『大逆転…!!年下男のプロポーズ』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第6話 あらすじ
突然、活躍の場が広がり仕事も環境も変わる慶。もちろん慶と結唯の関係も以前とは変わる。すれ違い始めていた。慶はロンドンでも大成功で幕を閉じる!さらに大都市ツアーの振り付け師の仕事の後、別の仕事のオファーが来ます。慶は、世界中の小さな町で、子供たちにコンテンポラリーダンスとはどんなものか見せてあげたい!また、一緒に踊って希望を与えてあげるたい!ということがモットーの、小さな公演ツアーに参加しないか?と誘われた。それはボランティアのような仕事。お金は入らないが、慶は自分のやりたいことだとロンドンで同意した。結唯は音信不通の慶に別れようと言う。しかし、慶は世界を回るのに結唯に一緒についてきてほしいと言う(プロポーズ)。しかし、結唯はこれは結婚かと尋ねると慶は違うと言う。そこで、別れ話をされた悲しみからか?慶と結唯は悲しみをお互い消しあうように最後?の愛を交わすのだ。
ドラマ「セカンド・ラブ」第6話 感想
遂に結唯がちゃんと感情を言ったなと嬉しかったです。今までは、慶に言われっぱなしで母親にも歯向かえないし、高柳にも曖昧な返事でしたので、はっきりしなかったんですよね。振り回される女性像でした。でも、今回は別れ話でしたが結唯の本心を初めて彼に言えて「成長」を感じて嬉しかったです。今回の6話は一人ひとりの気持ちがちゃんと言葉で表現されていましたね。私のお気に入りのシーンは、結唯は連絡が取れない慶に「なぜ?私はもう必要ないの?」と不安でいっぱいなところです。だって、今までは慶から沢山連絡が来ていたのに、パタッと連絡が途切れて、びっくりしますよね。しかし、慶の一緒に仕事を見守ってほしいと言うプロポーズはとても素敵でした。好きな人が打ち込んでいることを応援しながらも一緒に世界中を回れるなんて最高だな、と思ってしまいます。しかし、意外と結唯も意思が強いんだろうな、何か思い描いている「譲れない心」があるんだと思いました。正直、こんなに早く別れることになるなんで残念でした。

第7話『最終回!!決断のラストダンス』

動画サイト
ドラマ「セカンド・ラブ」第7話 あらすじ
慶(亀梨和也)と結唯(深田恭子)は別れた。一年後、慶がワールドツアーから帰国した。慶は世界を回っているときに「どうして今ここに結唯がいないんだろう?」とずっと結唯のことを想っていた。しかし、別れた結唯は携帯の番号を変えていた。途中から連絡が取れなくなっていたのだ。ある日、慶は結唯に会いたくて高校を訪ねます。ですが、既に結唯は女子高を退職していたため、会えず。すると、高柳先生(生瀬勝久)が慶に「彼女を掴んでいなかったのは、なぜだ!」と説教。しかし、結唯の退職理由の「人に語れる夢を持つ」ためだとわかり慶は納得する。普通が一番と思っていた結唯の気持ちは慶の影響で夢追い人に変わったのです!高柳は結唯の連絡先を教えてくれなかった。なので、行動を起こし、慶が訪れたのは結唯の実家に行く。結唯の母(麻生祐未)はすっかり時の人となった慶を受け入れたが「もうかかわらないでほしい」と言う。そこへ偶然、結唯から電話が鳴る。電話を取り上げる慶は「どこにいるの?結唯は、現在は、転職して化学の力で野菜を栽培する民間会社で働いていました。その研究所へダッシュで駆け付けた慶は結唯を見つけてアプローチする。しかし、結唯は振り向かない。そこへ、ケイ・オフィスにドイツから舞台監督のオファーが来ました。綾子(早見あかり)らは大きなチャンスだと喜びます。しかし、慶は結唯が気になり喜べない様子。もし、またドイツに行けばさらに気持ちが遠のく不安があったからです。結唯に一緒にドイツに来てくれないかと頼みますが、拒否される。ある日、海外研究生募集要項に目を留めた結唯。結唯は一緒にドイツには行けないと断った。後日、最後に自分のためだけにダンスを踊ってほしいと慶に言う。最初にダンスで告白した場所で、再び別れのためにダンスを踊る。その日を最後に慶はもう結唯に連絡を取るのを止めた。しかし、運命の再会が訪れました。結唯は見事海外研究生となりました。その赴任先を告げられて驚く。なんと慶のいる「ドイツ」!まさに慶のいる場所。ハンブルグで充実した生活を送っている慶。ある日普段通りに朝オフィスに出社すると、入口に忘れられない女性が立っていた。まさかの結唯の姿!再び抱き合って、再会のキスする。
ドラマ「セカンド・ラブ」第7話 感想
最終回、一番よかったと感じたのはやはり亀梨和也さん演じる慶のダンスシーンでした。男性も女性も好きなこと、夢中になっていることに取り組んでいるときって素敵ですよね。野外で全身で踊る亀梨さんはアイドルではなくてバレエダンサーさんみたいで、女性のようなしなやかさでした。結末はハッピーエンドでした。一度は別れた二人、だけど引き付ける感情は離れていても通じるんだな、と感動しました。だから「セカンド・ラブ」なんだなと。ハンブルグで始まる慶と結唯の新しい恋愛が示すのが「セカンド・ラブ」の意味なんですね。このドラマは、亀梨和也さんだからダンスシーンも愛をはぐくむシーンも「美しい」と思えました。深田恭子さんも最後まで小悪魔な感じが同性から見てもさすがだなと感じました。所々、結唯の母をはじめ、女学生も濃いキャラクターが出てきて飽きませんでした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「セカンド・ラブ」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「セカンド・ラブ」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「セカンド・ラブ」のあらすじと見どころ

ダンサーの慶(亀梨和也)と教師・結唯(深田恭子)が恋に落ちる大人の色気たっぷりのドキドキなラブストーリー。

ダンサーとして海外進出の実力を持つ平慶(亀梨和也)は、深田恭子さん演じるヒロインの西原結唯(にしはら ゆい)に一目ぼれする。

西原結唯には秘密があった。それは、働く学校の教師の高柳太郎(生瀬勝久)と不倫関係にあるのだ。一方で慶は、オーディションを受けても不合格続きでバイトで生活をつなぐ。

お互いは身を寄せ惹かれあう。ある日、あることをきっかけに慶は活躍の場を広げる。順風満帆…とはいかず、綾子(早見あかり)が間に入ってきたり、不倫関係の高柳が邪魔してきたりスキャンダル三昧!

さて、二人は困難を乗り越えてハッピーエンドになるのでしょうか?

ドラマ「セカンド・ラブ」の出演者や主題歌

平 慶:亀梨和也
西原 結唯:深田恭子
野口 綾子:早見あかり
一之瀬 佑都:大貫勇輔
田島 茂良:寺島進
高柳 太郎:生瀬勝久
西原 真理子:麻生祐未
尾崎 伸二:犬飼若博
竹内 そら:小芝風花
河瀬 まど香:上西星来
丸山 かなえ:宮武美桜

主題歌:KAT-TUN「KISS KISS KISS」

放送月日:2015年

テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「セカンド・ラブ」の見所や感想

20代女性
このドラマは始まる前から広告を見た時点でドキドキしました!何と言ってもジャニーズでもセクシーな亀梨和也君がラブストーリーなんて、もう期待していました。また、ヒロインの深田恭子さんもセクシーな女優さんなので、この二人の共演はすごく楽しみでした。まず、見どころは何と言っても「亀梨和也さんのダンスシーン」ですね!妖艶で、小柄ながらも大きく体を見せる感じがたまらないです。いつもアイドルとして踊る姿と全く違うジャンルのダンスで、新たな魅力を感じました。もし、実際に彼のダンス公演あったら確実に行っちゃうなと思いました。改めてダンサーとしても彼は素敵だなと思いました。また、ドキドキするシーンは多いですが、途中に出てくる女子生徒や、早見あかりさん演じる綾子もいいスパイスになっていて、このようなストーリーは実際にもあり得そうだなと共感場面が多いドラマでした。

関連動画

野ブタ。をプロデュース
サプリ
たったひとつの恋
1ポンドの福音
神の雫
ヤマトナデシコ七変化
妖怪人間ベム
ボク、運命の人です。
FINAL CUT
ストロベリーナイト・サーガ

まとめ

ドラマ「セカンド・ラブ」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

亀梨和也さんの美しいダンスシーンの話題になったドラマ「セカンド・ラブ」。

両想いの2人は常にトラブルに巻き込まれていたので、ドラマを見ていてハラハラ・ドキドキしていた方も多いのではないでしょうか?

ドラマ「セカンド・ラブ」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴