ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|沙粧妙子-最後の事件-の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「沙粧妙子-最後の事件-」は1995年7月12日より9月20日に放送されていた元SMAPの香取慎吾さん出演ドラマです。

浅野温子さん演じる沙粧妙子が、警視庁捜査第1課警部補として、猟奇殺人犯を追う姿が描かれています。

香取慎吾さんは、爪剥ぎ連続殺人事件の最後の犠牲者にして唯一の生還者である谷口光二として出演しています。

この記事では、香取慎吾さん出演ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「沙粧妙子-最後の事件-」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「沙粧妙子-最後の事件-」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「沙粧妙子-最後の事件-」を全話無料で視聴することができます。

「沙粧妙子-最後の事件-」だけでなく、「人にやさしく」「新選組!」「西遊記」など、他の香取慎吾さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の動画を無料視聴

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の動画を無料視聴

「沙粧妙子-最後の事件-」以外の香取慎吾さん出演

  • 「人にやさしく」
  • 「新選組!」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「沙粧妙子-最後の事件-」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「沙粧妙子-最後の事件-」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「沙粧妙子-最後の事件-」だけでなく、「人にやさしく」「新選組!」などの香取慎吾さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「沙粧妙子-最後の事件-」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「沙粧妙子-最後の事件-」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「沙粧妙子-最後の事件-」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の各話のあらすじと感想

「沙粧妙子-最後の事件-」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「沙粧妙子-最後の事件-」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『笑わない女』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第1話 あらすじ
この所、小指の爪が剥がされる遺体が見つかる事件が相次いでいた。岩手県警から研修に来ていた松岡(柳葉敏郎)は電話で高坂(蟹江敬三)に呼びだされ現場に向かい、初めて沙粧妙子(浅野温子)と出会う。
犯人に捕まっているという通報で、現場に向かう警察だったが、犯人と思われる人物は運ばれた病院で死亡する。
この事件の最後の犠牲者で、唯一助かった男・谷口を保護するが、沙粧は谷口が被害者ではなく事件の真犯人であると確信する。
沙粧はかつて犯罪心理から犯人像に迫る為に結成されたプロファイリングチームで一緒だった科捜研の池波(佐野史郎)の協力を得ながら事件の真相を探ろうとする。
沙粧は電話で何者かに呼び出され指定された場所に向かうと、そこには口の中に薔薇の花びらが入った遺体を見つける。
取り乱しながらもその花びらを一枚ずつハンカチに集めて証拠隠滅をする沙粧を見つけた松岡だったが・・・。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第1話 感想
谷口が自ら自分の爪を剥がして、警察の前に顔をさらし、被害者のフリをしている様子に谷口の異様さを感じます。
沙粧は谷口がこの事件の被害者ではなく犯人だとすぐに見抜いていますね。
普通の事件であれば自分が犯人であることを隠そうとしますが、沙粧が言うように、谷口が犯人だとしたら、谷口の目的はこの事件を敢えて沙粧に突きつけることなのでしょう。
それを見て楽しんでいるような谷口のサイコパスな部分を感じて恐いです。
殺害された死体の口内に薔薇の花びらが入れられている状況を見て、沙粧は昔の事件を思い出していますね。谷口と昔の事件になにか接点があるのか気になります。

第2話『愛のマニュアル』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第2話 あらすじ
犯人は谷口だと考える沙粧は、捜査一課の犯人が加山で、その妻は又別人に殺害されたという捜査方針に納得できないでいた。
連続猟奇殺人事件の被害者は全て殺害された後に爪を剥がされているが、谷口だけは違うことを沙粧は疑問視していた。
その頃、沙粧の妹の美代子は、沙粧の全く知らない所で恋人の谷口と会っていた。
沙粧は一人で谷口の事を調べていくうちに、2年前から急に人付き合いが良くなり、ナンパまでするようになって別人のように変わったという話を聞く。
松岡と谷口のマンションを訪れた沙粧は、谷口が、やり方さえ知っていれば人を操るのは簡単だといった言葉に、そのやり方を覚えたマニュアルについて問い詰めるが答える事はなかった。
谷口に挑発されて銃を手にした沙粧だったが、松岡と揉めているうち隙を見て逃げられてしまう。
沙粧は谷口の部屋にあった連続殺人の被害者の事が詳細に書かれたファイルを高坂に渡し、高坂らはやっと指名手配に動くが谷口の犯行は止まらず…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第2話 感想
沙粧が睨んだ通り、谷口はやはりこの事件の犯人でした。
谷口が言った「やり方さえ知っていれば人を操るのは簡単」という言葉に、誰かにその方法を教えてもらったのかと沙粧は問いますが、そんなマニュアルが存在し、快楽として殺人を犯しているとしたら恐ろしいですね。
谷口のその言葉を聞いた沙粧は、これ以上、谷口が事件を起こし被害者を増やさないためにも射殺しようとしますが、それを松岡が止めますね。これが良かったのか悪かったのか、谷口を逃してしまいます。
心配なのは、沙粧が知らぬ間に谷口が沙粧の妹の美代子と付き合ってしまっているという事。一体谷口の目的は何なのでしょうか。

第3話『青春の殺人者の涙』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第3話 あらすじ
沙粧が急いで帰宅すると、既に谷口は到着しており、美代子にナイフと突きつけ、人質にしていた。
僅かな隙をみて、反撃する沙粧だったが、谷口は窓ガラスを破り逃亡する。
走り去る車を追おうと車に乗り込む沙粧の車の中には谷口が潜んでおり、羽交い締めにされる。なぜこんな事をしたのかと問う沙粧に、谷口は妙子の為だといい、自分のことを妙子にだけは分かって欲しかったと答える。
そこでもみ合っているうち、松岡達が現れたことで谷口は逃亡してしまう。
沙粧は谷口の姉である早苗に会ったことで、谷口が母親に対する歪んだ愛情を持っていることに目をつけ、梶浦が沙粧の事を自分を理解してくれる唯一の存在と谷口に刷り込んだのではないかと考える。
梶浦の母親からの電話で会いに行った沙粧は、そこで梶浦が首をつって死んだと告げられる。
一方、沙粧は美代子と一緒に滞在しているホテルのプールで谷口が真っ赤な薔薇の花びらが浮く中、死んでいるのを見つけて・・・。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第3話 感想
谷口が美代子と付き合ったのも、沙粧との接点を持ちたかったためでした。沙粧の弱みが唯一の肉親、美代子だと知っていて人質にしたのでしょうか。
走り去る車に乗ったと見せかけて、実は沙粧の車の後部座席に隠れている谷口が恐ろしかったです。
それにしても谷口の弱みにつけ込んで、それを巧みに利用して刷り込みをいれるという、裏で操る人間の怖さを感じますね。
谷口のサイコパスぶりがとても怖かったですが、最後に谷口がプールで赤い薔薇の花びらに囲まれて死んでいる姿は衝撃でした。

第4話『金網ごしの再会』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第4話 あらすじ
谷口はどうして沙粧が滞在しているホテルで死んだのか、多くの謎が残っていた。
一方、解剖により梶浦のものと断定された白骨だったが、それを見た高坂は梶浦ではないと感じ改めてデータを調べ直す事にする。
沙粧が白骨体の右手を見ただけで別の人間の遺体だと気づいていた事を高坂に報告した松岡は、池波からその白骨体が白石というかつてのプロファイリングチームの人間のものだと知らされる。
白石はかつて梶浦をリーダーとした沙粧や池波と共に5名で構成されていたプロファイリングチームのメンバーだった。
その頃、高坂らも白石が右手に大きな怪我をしていた事を突き止め、調査を開始していた。
松岡に対して池波は誰にでも殺人者になりうる要素があると話すと、梶浦の過去について語りだす。
梶浦がプロファイリングで犯罪者の心理に関わっていくうちに同化していってしまった事、自分がそうなっていることを自覚しながらも止めることが出来ずに壊れていき、沙粧の親友だった高城京子の死体を送り、自分の世界へ沙粧の事を誘っていたことなど…。
人間の狂気な部分に触れる事件に接する松岡の救いは理江の笑顔だった。
そんな時、手に真っ赤な花びらを握って歩く男が夜の街で突然倒れて動かなくなり…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第4話 感想
沙粧は右手を見ただけで白骨体が梶浦のものではないとすぐに気づきましたね。
白骨体が梶浦のものと言われたのに、違う人間のものだったのはなぜか、そして谷口はなぜ死んだのか、今回は多くの謎が残りました。
梶浦の過去や、犯罪者のプロファイリングしていくうちに自分自身がそこに引き込まれていってしまったことが松岡に告げられました。
沙粧にとって大切な親友を殺して、沙粧にも自分の側に来るようにと誘う梶浦の感覚は普通ではありません。
誰にだって殺人者になる要素はあるという池波の言葉に納得できない松岡ですが、それが普通だと思います。

第5話『毒な女』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第5話 あらすじ
亡くなった男が握っているかのように見えていた薔薇の花びらは糊で貼られたものだったと分かると、解剖にあたった監察医・両角は偶然付いたとして捨ててしまう。
沙粧は、証拠品である花びらが捨てられてしまったことを池波から聞き知ることになる。
警察は記者会見の場で事件の犯人を谷口だと発表し、梶浦も自殺と確定したが・・・。
プロファイリングの設立の張本人、卯木は人知れず高坂に接触するなど怪しい。
沙粧たちは、殺された男の犯人像について、おそらく20代後半の女性、何らかの性的な劣等感を抱えておりおそらく初犯、又犯行を行うとプロファイリングする。
一方、研修後もそのまま東京に残れるよう池波に沙粧が頼んでくれたことを松岡は喜び、理江に電話する。
ある時、解剖の所見を見ている沙粧に話し掛ける女性が。
その女の名は北村麻美。沙粧らがプロファイリングした犯人像に当てはまり、梶浦とのつながりもあった。
麻美に会いに行った沙粧と松岡更に高坂達が駆けつける中、麻美は刑事を振り切って逃げようとするが…
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第5話 感想
手に握っていたものが監察医によって捨てられてしまったといいますが、本来、証拠品を勝手に捨てることは出来ないと思うのですが、何か理由があったのでしょうか。
沙粧がプロファイリングした人物像通りの犯人だった北村麻美も又、梶浦と繋がりがある女性でした。麻美をつかって沙粧に何かを仕掛けようとしているのか、恐いですね。
犯罪を犯す様な人物でありながら、沙粧が梶浦の恋人だったと聞いて顔を見に来てしまったという麻美もどこか歪んだ人物のように感じます。
松岡が沙粧にとって心強い存在になりつつありますね。

第6話『キレた女の暴走』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第6話 あらすじ
沙粧は麻美に梶浦がいる場所まで案内させるが、そこには誰もいなかった。
沙粧が梶浦はどこにいるか問いただすと、それに応えず沙粧を追い詰める発言を続ける麻美に動揺してしまい、いつもの薬を飲もうとする沙粧の隙をついて、麻美は反撃する。
沙粧の両手を縛り上げた麻美は爆破装置をセットして部屋から出ていき、そのマンションが見える場所から爆破のスイッチを入れた。
爆発の炎に包まれるマンションから、間一髪の所で沙粧を松岡が救い出す。
病院に運ばれた沙粧を池波達が見守る中、沙粧は麻美が騒ぎを起こしたことで、梶浦に別れを告げられると予想する。
その通り、梶浦からendと書かれたメッセージを受け取る麻美。
麻美の交際相手について調べる沙粧達は、麻美が3年間同棲していた男とも肉体関係がなく、麻美の恋人という役を演じていた事がわかる。
その後も次々に殺人を犯し、暴走を続ける麻美を探す沙粧は、麻美にとって「遊園地」が特別な場所である事に気づくと、ベンチに座る麻美を発見する。
沙粧は麻美に梶浦に洗脳されている事を話すが、本当の愛だと信じている麻美は納得出来ず、松岡から奪った拳銃を自分の胸に当て引き金を引く。そのころ、池波が一人、研究所で作業をしていると…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第6話 感想
麻美も又、谷口のように梶浦に洗脳されて次々に事件を起こしていたのですね。
梶浦に操られていた麻美は、実は梶浦に会ったこともなかったという事がわかりますが、会ったこともない人に洗脳されるとは、麻美の男性に対する何らかの思いを、梶浦が利用したということなのでしょうか。
梶浦から送られたendのメッセージに自暴自棄になって殺人を繰り返す麻美ですが、最後は松岡の拳銃をつかって自殺してしまいます。
梶浦に操られた人間は皆、最後に死んでしまうので、梶浦の事について確信がつかめないままで終わっていますね。未だにハッキリとしない事件の真相の部分がとても気になります。

第7話『少年コントロール』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第7話 あらすじ
卯木から渡され、梶浦について一切書かれていない麻美の事件に関する資料を見せられた高坂は、梶浦の存在を隠そうと何らかの力が動いている事を感じ、その資料を矢田と田辺に見せると、3人だけで梶浦を追おうとする。
その頃、日置武夫は一人、武器のナイフを作ると、自らの袖の下にそれを仕込み、見た目にはわからないようにしてマネキンの頭に刺すという行動を繰り返していた。そして彼の手帳にはある人物の行動が細かく書かれている。
松岡は池波を食事に誘い、理江の料理を振る舞う。池波が途中で手を止め、理江を見つめる様子を不審に思いながらも、吊り橋効果の話をする池波に、ごまかされてしまう松岡だった。
日置はシミュレーション通りに教頭を殺害し、遺体のそばに薔薇とふりだしにもどると書いたカードを残して立ち去る。
新たな事件に、沙粧たちは早速プロアフィリングを始め、犯人像を推測する。
そして日置の前に又、新たなターゲットが現れて…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第7話 感想
日置という18歳の男性が立て続きに起こした2つの事件、誰かの通報によって2つ目の事件は予め事前に被害者になりそうな男性に接触していましたが、それらの事件になにか繋がりがあるのか、まだ分かりません。日置も又、操られているのでしょうか。
立て続けに梶浦に操られた人間が事件を起こし、そんなにも簡単に人を操ることが出来るということが信じられない松岡が自分は絶対に騙されないといいますね。
そんな松岡に対して沙粧が言った、りんごの品質改良よりも人間の本質を変えるのは簡単だという言葉に、梶浦が変わっていった様子を見ていた沙粧なりの思いや、自分も同じように簡単に流されていかないようにという思いがあるのかなと感じました。

第8話『愛に泣かない女』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第8話 あらすじ
犯人を生存したまま逮捕できた高坂たちは取り調べを始めるが、日置が何も答えようとしない為、沙粧はポリグラフにかける事を提案する。
日置は質問に対して一切反応を見せなかったものの、密告者のテープを聞かされると、過剰な反応を見せ、直美の写真には更に強く反応をしめす。
やっと身元が分かった日置武夫の部屋でターゲットに関するリストを見つけた沙粧は、それが日置の年齢で調べられるような内容ではないことから日置が作ったものではないと確信する。
一方、理江の父は知り合いの刑事が犯人に逆恨みされた事を話しながら、松岡と自分の娘の結婚へ不安を漏らす。絶対に危険な目に合わせないと約束する松岡は、理江と共に結婚の準備を始めていた。
日置との関係が浮かんだ向山辰也という男に会いに行った沙粧は、警察に通報の電話したのは向山だと指摘するが、向山は居直り、梶浦のことも知らないと話す。
そして日置は自分だけの犯行だという供述を変える事なく拘置所に移送される。
その頃、幻覚が段々ひどくなり、幻覚で梶浦の声や姿が見える沙粧は薬の量も増えていた。
沙粧が事件と梶浦のかかわりに拘るのに対して、池波は梶浦の関与を全否定していた。
そんな時、日置が供述を始めて…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第8話 感想
沙粧は日置の部屋で見つけたリストを見て、18歳の日置が調べられるようなものではなかったことで日置の起こした事件も又、誰かの指示、又は洗脳によって行われた可能性が高くなりましたね。
日置と関係する向山、そして向山と裏で連絡を取る池波、それぞれの関係が浮かび上がってきましたが、どんなつながりがあるのでしょうか。
特になぜ池波が向山と関わっているのか疑問です。
日置はこの一連の事件にあって、唯一生きたまま捕まえることが出来た犯人でしたが、黙秘を続けています。
向山が日置の側だとしたら、なぜ警察に通報したのかも分からず気になります。

第9話『愛する人を失う時』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第9話 あらすじ
直美と再会したことで変わり始めた日置は、向山が関与していたことを供述し始める。
それを知った向山は逃走を図ったものの、何者かの仕業で焼死してしまう。
高坂達はなすすべがなくなり、改めて手掛かりを洗い直し、沙粧はインテリアデザイナーをしている村川という向山の友人に目を向ける。
沙粧の思った通り、向山は村川に自分に万が一の事があった時に渡してほしいと2本の鍵を沙粧に手渡すよう頼まれていた。
それは貸し金庫の鍵で中には、一枚のフロッピーとともに複数の人間の適性分析、そして対応マニュアルが入っており、フロッピーディスクの作者はなんと池波宗一だった。
沙粧に自分と同じ側に来て欲しいと考える池波は、その障害になっているのが松岡の存在であると考えていた。
そしてその思いを果たすために池波が何をしようとしているのか考えた沙粧は、急いで松岡の部屋に向かう。
そこで見たものは、口の中に赤いバラの花びらを入れられた理江の遺体だった。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第9話 感想
色々な事が大きく動き、次々と謎が解明する衝撃的な回でした。
ずっと黙秘していた日置が供述を始めますね。
日置が自供した背景には直美との再会が影響しているようで、おそらく裏で動いている人間にとって誤算だったのではないかなと感じます。
向山の関与を日置が供述したことで、口封じのためなのか殺されてしまいますが、向山はこうなることも予期していたのか、村川という友人を通じて沙粧に重大な証拠が手渡されます。
その決定的な証拠によって黒幕は池波だったという衝撃的な事実が分かってしまいますね。梶浦と同じようにこの猟奇的殺人に取り込まれてしまった池波が、同じ側に沙粧を引き込もうとする為のものだったと分かりますが、その思いを果たすために池波が考えていることが、松岡の婚約者を殺すというとんでもなく残酷な展開だった事に衝撃を受けました。もう人間として狂っているとしか言いようがありません。

第10話『絶対、殺してやる』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第10話 あらすじ
理江は無残にも池波によって殺されてしまった。
その遺体を抱きしめた松岡は号泣し、その場で自殺を図ろうとするが、それを沙粧が必死にくい止めると、松岡は怒りに駆られそのまま姿を消してしまう。
松岡に対して自分に会いたいなら生贄を用意するように条件を出す池波が告げたのは、美代子を連れてくることだった。
プロファイリングチームの再結成を企てる卯木は、池波の犯罪を隠蔽するため捜査の中止を命じる。
高坂は反発するが、卯木の圧力に負けてしまう。
一方、松岡は池波の思い通りに操られ、美代子を連れ出すと、池波から誘導されてエレベーターに向かった。そこで老婆に変装した池波に襲われる松岡。その狙いは美代子だった。
赤い花びらを口に押し込んで美代子のことを刺し殺そうとする池波から美代子を守ろうとする松岡だったが、危ない所で沙粧が池波に拳銃を放ち…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」第10話 感想
これまでのストーリーの中で池波のちょっとした描写や発言から何かあると感じてはいましたが、黒幕が仲間の一人、池波であったことに驚いたのもつかの間、理江を殺されてしまった松岡の気持ちを思うととても辛いです。
仲間に自分の婚約者を殺されてしまうという考えられないような出来事に、松岡は一瞬、死を考えますが、沙粧に止められて、池波への強い憎しみにかられて動いてしまいます。
沙粧にとってもショックはかなり大きいでしょう。
沙粧に自分と同じ側に来てほしいという心理が普通では中々理解できませんが、そのために最終的に美代子を狙うという事を目的にしていた池波から沙粧が間一髪の所で美代子を助けることが出来て本当にホッとしました。

最終回『最後に笑う女』

動画サイト
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」最終回 あらすじ
池波は収監されていた場所から脱走する。
前に梶浦がやった方法と全く同じように…。
沙粧をかつてプロファイリングチームが過ごしていた職場へと呼び出した池波は、美代子が止めるのもきかず、池波と決着を着けるため向かうのだった。
梶浦とともに池波は多くの犯罪を画策していたが、梶浦から利用されている事が分かり、殺してしまったのだと話す。
それを聞いた沙粧は池波も梶浦に洗脳されていたのかもしれないと感じていた。
そこに松岡が駆け付け、沙粧を助けると池波は高坂達によって射殺される。
沙粧は卯木の制止に従うことなく、梶浦のいる病室に入っていくと…。
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」最終回 感想
犯罪心理のプロファイリングをしているうちに、異常犯罪者と同化していってしまったという梶浦、そして池波。
自分では分かっていなかったかも知れませんが、池波は結局、沙粧が思っていたように梶浦に洗脳されていたのかもしれないなと感じました。
そんな梶浦は生命維持装置につながれた状態ではありましたが、まだ生きていたという衝撃的な事実が分かりました。
生きていても生きていないような元恋人であり、猟奇的殺人者でもある梶浦の生命維持装置のスイッチを切った沙粧の気持ちの中には、この事件を終わらせるという決着の思いとともに、梶浦が生かされているだけという今の状態を終わらせてやりたいという思いもあったのかも知れないなと思いました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「沙粧妙子-最後の事件-」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」のあらすじと見どころ

岩手県警本部から研修に来た刑事、松岡(柳葉敏郎)は電話で突然呼び出され、最近起こっている猟奇的な連続殺人事件の捜査を警視庁の警部補・沙粧妙子(浅野温子)と共に追うことになる。その事件の象徴ともいえる赤い薔薇の花びらに対する沙粧の反応が気になる松岡だったが、松岡は池波から過去に作られていたプロファイリングチームの元沙粧の恋人の梶浦の存在と、梶浦が犯罪心理を調査、分析していく中で犯罪に取り込まれ、快楽的な殺人に目覚めて起こした事件により、チームの解散に追い込まれたという事実を聞かされる。
そしてその梶浦は3年前から消息がわからなくなっていた。
次々と新たに事件が勃発していく中、梶浦を連想させるような事件に沙粧達は確証に迫るべくプロファイリングをし、犯人像や犯人の狙いに迫っていく。
梶浦に操られる殺人者として谷口や麻美、日置など、それぞれの事件を描きながら梶浦に操られ事件を起こしていく様子を描いている。そして最後、黒幕として浮かび上がってきた人物とは…。

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の出演者や主題歌

警察内部
沙粧妙子:浅野温子
松岡優起夫:柳葉敏郎
池波宗一:佐野史郎
高坂睦男:蟹江敬三
矢田晋平:金田明夫
田辺剛:川本淳一
卯木俊光:山本學
梶浦圭吾:升毅
高城京子:冴木かおり
白石稔:近藤芳正

その他
宮原理江:飯島直子
沙粧美代子:黒谷友香
谷口光二:香取慎吾(元SMAP)
北村麻美:国生さゆり
日置武夫:柏原崇
向山辰也:塩見三省
加山宏美:根岸季衣
秋元早苗:松田美由紀
梶浦信子:佐々木すみ江
星野辰雄:入江雅人
村川健司:今井雅之
常本拓也:西村雅彦
早瀬直美:広末涼子
両角定男:山崎一
宮原八重子:木村翠
宮原安一:織本順吉

主題歌:ロッド・スチュワート「LADY LUCK」

放送年:1995年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の見所や感想

50代女性
プロファイリングをして犯罪心理を分析しているうちに、自分自身がそれに取り込まれていってしまい、猟奇的な殺人に手を染めるようになる心理は普通では理解し難いものだと思いますし、簡単に自分は騙されないと大抵の人は松岡のように思うのではないかと感じます。
しかし谷口、麻美、日置などが弱みや悪意につけ込まれ、そこから巧みに洗脳して殺人者として梶浦に誘導されていく様子を見ると恐いなと感じました。
死んだと思われた梶浦が実は警察病院の集中治療室で無理やり行かされていた事を最後に沙粧が知った時、もしかしたら沙粧がここに来れば生命維持装置のスイッチを切ってくれるだろうと梶浦はプロファイリングしていたのかも知れないなと思いました。
30代女性
最近はドラマどころかテレビでも見かけなくなってしまった浅野温子さんが主演のドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」は、他の刑事ドラマとは違ったテイストだったと思います。
浅野温子さんのちょっと陰りのある雰囲気がこのドラマの雰囲気にマッチしていて、サスペンス感が増していました。このドラマの印象的だった所は、ちょっとダークな映像になっている所です。
そのため、より怖さやスリルが増して、サスペンスドラマ感がよく出ていました。
そして、浅野温子さんの刑事役がとにかくかっこよかったです。
今思うと、ドラマ「アンフェア」での篠原涼子さんのルックスや演技は、ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の浅野温子さんを意識していたのかもしれません。
そのくらい2人の演技や雰囲気は似ています。
各話の犯人役が結構豪華だったと思うのですが、その当時の犯人役の俳優さんたちは、このドラマと他の作品でかなり雰囲気が違ったので、このドラマでは別の顔が見れて良かったです。
40代男性
ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」は、浅野温子さんが演じる沙粧妙子がプロファイリングをして、猟奇殺人犯罪者を追うというサスペンス作品です。
この作品は、沙粧が経験した3年前の事件とその当時のプロファイリングチームの関係性が複雑に絡み合ったストーリーがバックボーンにあって、最後まで気になる展開で楽しめました。
真犯人と思われていた人が実はさらに洗脳されていたというのは驚きでしたが、沙粧を本当の黒幕の意図で犯罪者の世界へ呼び込もうとする為に連続猟奇殺人事件が起こされていたという話の組み立て方は、視聴者を引き込む仕組みとしては優れています。
それぞれの事件は、一見殺人者個々が犯した犯罪に見えて、話が進むと一人の黒幕によってコントロールされていたという経緯は薄ら寒さを感じさせます。
松岡役の柳葉敏郎さん、池波役の佐野史郎さん、梶浦役の升毅さんなどキャスト陣はかなり豪華です。
このキャスト陣の豪華さも、この作品独特の雰囲気を支えていたと思います。

関連動画

未成年
For You
いちばん大切なひと
蘇える金狼
古畑任三郎vsSMAP
合い言葉は勇気
Love Story
HR(エイチアール)
人にやさしく
新選組!
西遊記
薔薇のない花屋
MR.BRAIN
黒部の太陽
こちら葛飾区亀有公園前派出所
幸せになろうよ
MONSTERS
幽かな彼女
SMOKING GUN~決定的証拠~
家族ノカタチ

まとめ

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

ジェットコースターのように息も吐かせぬストーリー展開とオカルト風の雰囲気、さらには人間の中に本来存在している「悪意」が持つ意味に真正面から取り組んだ作品です。

ドラマ「沙粧妙子-最後の事件-」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴