ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|東芝日曜劇場 催眠の動画を無料で1話から最終話まで視聴する方法

「催眠」は2000年7月9日から9月17日に放送されていた元SMAPの稲垣吾郎さん主演のドラマです。

映画「催眠」から1年後、自信を失った精神科医が再び催眠療法に取り組み自信を取り戻す姿を描く物語です。

この記事では、稲垣吾郎さん出演ドラマ「催眠」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「催眠」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「催眠」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「催眠」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「催眠」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月15日の時点の情報)

ドラマ「催眠」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「催眠」を全話無料で視聴することができます。

「催眠」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「ソムリエ」「Mの悲劇」など他の、稲垣吾郎さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「催眠」の動画を無料視聴

ドラマ「催眠」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「催眠」の動画を無料視聴

「催眠」以外の稲垣吾郎さん出演

  • 「ブスの瞳に恋してる」
  • 「信長のシェフ」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「催眠」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「催眠」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「催眠」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「催眠」だけでなく、「ブスの瞳に恋してる」「信長のシェフ」などの稲垣吾郎さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「催眠」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「催眠」の動画がアップされているか調べてみましたが、見れるサイトはありますが、字幕があったり画質や音質も悪いため、オススメできません。また、すぐに削除されてしまう可能性が高いです。

今すぐ「催眠」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「催眠」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「催眠」の各話のあらすじと感想

「催眠」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「催眠」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『ムラサキの蝶-白昼に舞う連続死の謎!』

動画サイト
ドラマ「催眠」第1話 あらすじ
1年前の事件で自信をなくした主人公、嵯峨(稲垣吾郎)は精神科医をやめて、今は占い師として自堕落な生活をしている。世間では謎の連続死亡事件が発生する。突然倒れて急死した男性達は死の直前に「紫の蝶」と謎の言葉を残していた。ある日、嵯峨は由夏(瀬戸朝香)という女性と出会い付き合い出す。しかし、彼女は嵯峨の以前の職場の病院長・倉沢(藤竜也)の娘・朝比奈宏美(羽田美智子)が記憶障害の治療に当たっている患者だった。そして、由夏は連続殺人犯の容疑者として警察にマークされていたのだ。
ドラマ「催眠」第1話 感想
オープニングの幻想的なシーンでの瀬戸朝香さん(蒼井由夏)が美しいです。その後、すぐに人が倒れて死んだと思ったら、精神病院で暴れる青年(涼平)、自堕落な生活を送る性的不能者の嵯峨と次々にシーンが変わり、怪しい人物が次々に登場して目が離せません。俳優さん達は、今でもあまり印象が変わらない人ばかりですが、服やメイクで時代が感じられます。由夏は変にハイテンションでかなり怪しいですが、連続殺人犯という感じではなく、むしろ一瞬出てきた宏美のストーカーのような涼平の演技が鬼気迫っていて怖かったです。

第2話『二人だけの記憶』

動画サイト
ドラマ「催眠」第2話 あらすじ
死亡した3人の男達は、全て由夏が過去付き合っていた。警察は、記憶障害と仮病を言っていると疑うが、無実を信じている嵯峨は宏美にカルテを見せてくれうよう頼むが「そんなに心配なら自分で診察したら」と断られる。医師に戻る気は全くなかった嵯峨だが、記憶をなくすことで仕事をなくし自信をなくし苦しむ由夏を見て精神科医として彼女を助けると約束する。しかし、精神科医が患者に恋愛感情を持つことは治療の妨げになることから、嵯峨は由夏を北海道に誘い2人で蝶の絵を見に行く。
ドラマ「催眠」第2話 感想
由夏の潔白を証明する記憶を取り戻すため、医師に戻り恋愛を封印すると決めて北海道に旅行に急ぐところは、覚悟を持って出かける嵯峨と何も知らずにはしゃぐ由夏が対照的で切なかったです。記憶が戻らなくてもいい、警察に疑われても嵯峨と離れたくないと願う由夏は可哀想だけど、殺人容疑者のままじゃ流石に嵯峨も困ると思うんですよね。記憶が戻って無実を証明してから、もう一回北海道旅行を楽しんでほしいなあと思いました。

第3話『動き出した悪魔』

動画サイト
ドラマ「催眠」第3話 あらすじ
病院に復帰した嵯峨。新しく任された患者は、以前、由夏と一緒に助けた少年と、由夏の二人だった。宏美に「共犯者にしてやる」というストーカーまがいの電話を繰り返す涼平は、狩辺医師(宇梶剛士)に担当を変えられたことを恨み、由夏に宏美の住所を聞き出す。由夏は戸惑いながらも嵯峨の診察を受け始める。病院には先日の北海道ですれ違った謎の女性・桜庭一希(矢田亜希子)が看護師としてやってきていた。そして由夏に「嫌な記憶をいっぱい作ってあげる」と囁く。
ドラマ「催眠」第3話 感想
医師復帰で白衣姿の吾郎ちゃんカッコいいです。由夏は10歳までの記憶もなくて苦しそう。恋人の嵯峨には冷たくされるし、態度の悪い警察には執拗にマークされて、涼平にも襲われて散々な目にあって可哀想だと思っていたのに、涼平を受け入れる展開にはびっくりしました。今は恋愛封印中とはいえ、自分を救ってくれようと必死な嵯峨先生という人がいるというのに、まさかの展開です。その上、直前まで思いっきり拒否していたのになあという感じでした。

第4話『疑惑にゆれる愛』

動画サイト
ドラマ「催眠」第4話 あらすじ
由夏が心配になってアパートに駆けつけた嵯峨は、部屋から笑顔で涼平を送り出す由夏を見てしまう。そのまま外に出かけた彼女の後を追った嵯峨は、コンビニで由夏をナンパしてきた男性に彼女が微笑む様子を見て不安を持つ。翌日、コンビニにいた男性が「紫の蝶」と呟いて死んでしまう。由夏は診察で「昨晩からの記憶がない」と訴えるが警察は信用しない。しかし、本当に由夏は記憶障害で涼平と寝たことも全く覚えておらず、昨晩のことを涼平に告げられてショックを受ける。
ドラマ「催眠」第4話 感想
由夏が涼平に手を振る様子、ナンパ男に笑顔で応じる顔を見てしまった上に、涼平に何をしに行ったのかをはっきり言われてしまった吾郎ちゃん可哀想すぎます。でも、年上に優しくされて少し落ち着いた様子の涼平が気の毒でした。病院にいた時は異常者のようだったけど、ゲームセンターでは普通の若者でした。看護師の桜庭も過去を知っているようでちょこちょこ出てくるけど、どういう関係なんでしょうかね?何か企んでいるようなので後半どう絡んでくるのでしょうか。

第5話『遂に怒り爆発!』

動画サイト
ドラマ「催眠」第5話 あらすじ
担当が宏美に変わり、3日前の記憶回復の催眠を受ける由夏。しかし、霧の中で何も見えないとパニックになってしまう。退行催眠を受けても記憶が戻らないことから、狩辺は由夏は解離性同一障害(二重人格)で別人格が殺人を犯したのではないかと疑う。入院中の少年・達也が連れ去られるが、桜庭が手がかりを掴み行方を突き止める。嵯峨と桜庭は迎えに行くが母親の顔色を伺い病院に戻るのを拒む。その頃、由夏は治療と称して狩辺に呼び出され催眠にかけられてしまう。
ドラマ「催眠」第5話 感想
話が大きく動き出した回でした。殺された人たち(と言っても原因不明の死亡事故だから事件になるのか不明ではありますが。)4人とも事前に会っていたとなれば疑われても当然ですね。看護師の桜庭も動き出しました。幼い頃にいた施設というのが接点でしょうか。嵯峨を狙っていたのも由夏への対抗心かもしれません。狩辺をボコボコにするところは爽快でした。あのオルゴール、あんなことに使っていたとは・・・最低の男です。

第6話『急転!犯人逮捕』

動画サイト
ドラマ「催眠」第6話 あらすじ
とうとう、嵯峨のところにも蝶の標本が届いてしまった。宏美は、由夏のストーカーの仕業ではないかと考え涼平を疑って問い詰める。実は、以前宏美は涼平との信頼関係を築こうと催眠の方法を教えてしまっていたのだ。嵯峨は狩辺を殴ったことで査問委員会にかけられるが、由夏をかばい真実を何も語らない。桜庭は、狩辺が由夏をレイプした事を知る同僚看護師から事情を聞き、記憶が消えていた由夏に真実を告げてしまう。ショックを受けた由夏は嵯峨から離れる決意をする。
ドラマ「催眠」第6話 感想
今回も桜庭が関わってきました。昔、裏切られた事を恨んでいるようでとにかく二人を引き離そうとしてきます。アパートで鉢合わせして、そういうのが迷惑なんでしょとか酷すぎますね。由夏のことを信じると言ったのに、疑ってしまいごめんと謝るシーンはサスペンスを忘れ、すっかり恋愛ドラマになって、唯一ほっとできました。由夏が好きすぎて、発熱した達也くんをスナックに置いて由夏を追いかけて行くのはちょっとなあと思いました。

第7話『幸せは来るのか』

動画サイト
ドラマ「催眠」第7話 あらすじ
由夏を刺して逮捕された涼平は連続殺人犯は自分だと自供する。催眠を涼平に教えた宏美は罪悪感に苦しみ母親の墓前で後悔を口にするが、家庭を省みなかった父親・倉沢も墓参りに訪れると激しく拒絶して責めたてる。警察で「紫の蝶」を見せられた涼平は警官に催眠をかけ屋上に逃げる。由夏の疑いは晴れたと思われたが、刑事はいまだに「真犯人は蒼井由夏」だと思っていると告げる。入院病棟では、狩辺が宏美や由夏に自分の都合のいい催眠暗示をかけていた。
ドラマ「催眠」第7話 感想
催眠を全く信じていない年配刑事も、今回は少し信じ始めてました。首の蝶はそういうことなのかとやっとわかりました。そんな高等技術、教えてもらって簡単にはできないのに涼平は才能があったようですね。ブツブツ独り言を言いながら屋上に逃げるシーンとか、先生も共犯だと喚くシーンは狂気じみていて本当に病人のような演技でした。涼平と狩辺はとにかく気持ち悪くて、両方に言い寄られたり逆恨みされる宏美が気の毒で仕方ない展開でした。

第8話『謎の扉が開いた』

動画サイト
ドラマ「催眠」第8話 あらすじ
涼平が急性心不全を起こしていたことがわかり、容疑者から被害者へと立場が逆転する。由夏の退行催眠の治療が始まり、過去に何か恐ろしい思いをしたことが判明する。由夏が育ったという福祉施設に行き幼い頃の写真を見せてもらうと、それはいつも嵯峨が見る不思議な夢に出てくる少女だった。そして飾ってあった絵の名前から桜庭も同園の出身者だったことを知る。嵯峨が桜庭を呼び出して由夏の過去について聞き出そうとすると、由夏は先生が思っているような人間ではないと言い放つ。
ドラマ「催眠」第8話 感想
患者と医師は恋愛関係になってはいけないと言っていたはずだけど、今回は恋人同士のような距離感で話していて、会話内容はシリアスだけどほっとできるシーンでした。桜庭一希は由夏を恨んでいるけど、それは仕方ない理由だなあと思いました。直接父親を殺したわけじゃないかもしれないけど、それは恨まれても当然だなと思います。結果的にはとても大きな嘘になってしまったわけですからね。由夏のトラウマは母の殺害の秘密だったようですが、結局、犯人の顔をわからなくて謎が深まっただけの回でした。

第9話『顔のない男』

動画サイト
ドラマ「催眠」第9話 あらすじ
宏美は不登校少女を救うべく毎日家に通う。初めは猛反対していたが母親だが、次第に日参する由夏に心を動かされてカウンセリングを繰り返す。父親にバレた後は一緒に一輪車の練習を重ねて少女を励ました。由夏と嵯峨も退行睡眠等を駆使して、由夏の母親を殺した男も顔を見ようと必死になる。嵯峨から助言されたことで、宏美自身も倉沢との家計修復を試みるようになり一緒に墓参りをしながら、本音の話をする。実は倉沢にも「紫の蝶」が届いた。
ドラマ「催眠」第9話 感想
一輪車の特訓に付き合う羽田さん、本当に転びながら頑張っていました。親子仲が良くなって安心しました。お父さんが駆け寄って怯える少女に声をかけるシーンは宏美の努力が実って感動しました。白いバラを見ると震えだしてしまう宏美は怪しさ満点でしたが、やっと倉沢とも和解してお墓まいりで心の内を話せたと思ったら衝撃の展開でした。倉沢教授、何か秘密を抱えている様子で全て達観していた感じでしたが、紫の蝶の犯人は一体誰なのかまだわかりません。

第10話『復讐の真の標的』

動画サイト
ドラマ「催眠」第10話 あらすじ
病院に運び込まれる倉沢。首のあざと「紫の蝶」が発見されて連続殺人事件の被害者と認定され娘の宏美は連行されるが、墓参り後の記憶がないと言う。宏美も誰かに催眠にかけられていたことがわかるが、催眠をかけた男の顔も由夏と同じように見ることか出来ない。嵯峨の夢に現れる少女が由夏の幼い頃にそっくりだったことから、過去の記憶を退行催眠で呼び戻すことにした。思い出した記憶の中の由夏は紫の蝶を石で粉々にしていたのだった。
ドラマ「催眠」第10話 感想
「精神科医のくせに何もわかっていない」と言った桜庭の気持ちわかるなあ、嵯峨先生、由夏の話しばかり信じてますからね。憎しみは何も生まないなんて、由夏の側の人間に言われたら余計に反発するのも当然だと思いますね。倉沢教授の突然の告白には驚きました!宏美だけでなく、由夏の人生を狂わせたのも倉沢の催眠のせいなのでしょうか?なんの記憶を消すために催眠にかけたのか大事なところがまだわかりません。宏美をかばっていることから、倉沢は真相をわかっている様子ですが・・・

第11話『永遠に眠れ』

動画サイト
ドラマ「催眠」第11話 あらすじ
由夏を虐待していたことを告白した倉沢。虐待現場を見た由夏の母親を殺し、由夏の記憶も催眠で消したと言う。由夏だけが幸せになるのは許せないと思っている桜庭は、嵯峨を襲い自分が紫の蝶連続殺人の犯人だと告げる。しかし、桜庭も催眠をかけられていたことがわかり、嵯峨も由夏の多重人格を疑う。由夏が初恋の人である嵯峨に近づいたのは偶然なのか?何か目的があったのか?紫の蝶連続殺人の真相はどこに?謎が全て解明される。
ドラマ「催眠」第11話 感想
本当の蒼井由夏がどちらなのかわかりませんが、生い立ちを考えるとダーク由夏の割合の方が大きいのかなと思います。嵯峨の記憶が蘇って、幼い頃の由夏を救う約束をしたのに、怖くなってできなかった後悔の念が語られますが、倉沢が施した古い催眠が未だに効いていたことも驚きでした。
謎は解けましたが、複雑な気持ちになりました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「催眠」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「催眠」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「催眠」のあらすじと見どころ

映画『催眠』の続編として放送された稲垣吾郎主演のドラマです。嵯峨敏也(稲垣吾郎)はある事件をきっかけに精神科医をやめて占い師をしていました。ある日、占いで知り合った蒼井由夏(瀬戸朝香)という女性と知り合い恋人になったことで、嵯峨は再び医師に戻り由夏の治療を始めますが、実は由夏は紫の蝶・連続殺人事件の容疑者として警察にされていたのです。記憶障害のある由夏は本当に殺人事件の犯人なのか?誰もが怪しく見える恋愛サスペンスドラマです。

ドラマ「催眠」の出演者や主題歌

嵯峨敏也〈28〉:稲垣吾郎
蒼井由夏〈24〉:瀬戸朝香
朝比奈 宏美〈29〉:羽田美智子
桜庭一希〈24〉:矢田亜希子
狩辺賢太郎〈38〉:宇梶剛士
倉沢啓吾〈55〉:藤竜也
外山盛男〈45〉:塩見三省
春日耕造〈69〉:下川辰平
春日サチ〈18〉:江川有未
竹下香織:奥貫薫
日向涼平:石川シン
森神達也:秋山拓也

主題歌:Tina「迷路」

放送月日:2000年

テレビ局:TBS

ドラマ「催眠」の見所や感想

40代女性
若かりし頃の稲垣吾郎さん、瀬戸朝香さんの演技が見られます。映画の続編なので、映画を見てからの方が流れはわかりますが、ドラマだけでも十分楽しめます。医師である嵯峨と恋人でもあり患者でもある由夏との切ない恋愛と、狂気に満ちた殺人事件が描かれていて、催眠の掛け合いで登場人物の立場が二転三転するのも面白いところです。後半の展開は予想外でした。ラストは、感動するシーンもありましたが悲しい結末でもあり、複雑な余韻が残りました。

関連動画

ブスの瞳に恋してる
信長のシェフ
Mの悲劇
ヨイショの男

まとめ

ドラマ「催眠」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

1990年に放送された、映画「催眠」から1年後を描いた物語です。
映画とドラマ2つの楽しみがあるのは嬉しいですね。

ぜひご視聴ください。

ドラマ「催眠」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴