ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|最高の片想い−WHITE LOVE STORY-の動画を無料でフル視聴する方法

「最高の片想い−WHITE LOVE STORY-」は1995年1月11日から3月22日に放送されていたTOKIOの長瀬智也さん出演ドラマです。

スキー場で出会った男女の、一途で純粋な片想いを描いた切ないラブストーリーです。

この記事では、長瀬智也さん出演ドラマ「最高の片想い」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「最高の片想い」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「最高の片想い」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「最高の片想い」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月17日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「最高の片想い」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

ドラマ「最高の片想い」の動画を無料視聴

ドラマ「最高の片想い」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「最高の片想い」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「最高の片想い」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「最高の片想い」の動画がアップされているか調べてみましたが、アップされているのもありますが、画質や音が悪いので見づらくなっています。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「最高の片想い」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取扱なし 取扱なし
Amazon 取扱なし 取扱なし
Yahoo!ショッピング 取扱なし 取扱なし

主要なネット通販3社を調べましたが、ドラマ「最高の片想い」のDVDは発売されていませんでした。

ドラマ「最高の片想い」の各話のあらすじと感想

「最高の片想い」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「最高の片想い」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『ゲレンデで会おう』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第1話 あらすじ
8年ぶりに集まった大学時代のスキー部の仲間、青木公介、麻生竜平、関本法子らは、気心知れた仲間同士でスキーをしに北海道へ旅立ちます。 北海道についた公介たちは車で移動していたところ、突然、グループからはぐれた加藤くるみが飛び出してきました。 くるみは公介たちの車に乗せてもらい同じゲレンデに送ってもらうことになります。 ホテルに着くとくるみの女子グループに竜平たちは色めき立ちました。 結局、公介たちとくるみの同僚グループは共に過ごすことになりそれぞれ胸をときめかします。 そんな中、くるみは公介に好意の眼差しを向けてました。 実は過去にくるみたちは電車の中で会っていたのでした。
ドラマ「最高の片想い」第1話 感想
モックンこと本木雅弘さんと深津絵里さんの出会って意識していく過程が微笑ましいですね。 ドジっ子の深津絵里さんがいじらしく応援したくなります。 そんな彼女を少しずつ気になりだすモックンの横顔がカッコよく良い感じです。でも、有森也実さん演じる法子に未練がありそうな雰囲気がヒリヒリしますね。 そんな本木雅弘さんに「私うさぎだから」と元気づける深津絵里さんが健気でカワイイです。 そして、長瀬智也さん演じる麻生哲とその兄・竜平を演じる杉本哲太さんの罵り合う兄弟ぶりも見逃せません。

第2話『泣くなよ、ウサギ』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第2話 あらすじ
スキー旅行から帰ってきた青木公介は加藤くるみを家に送り届けます。 日が変わり、公介たちとくるみたちのグループはカラオケを約束した日が訪れます。 立川法子の気持ちを封印しようと決心した公介は、カラオケをキャンセルして親友の麻生龍平と恋愛がうまくいくよう彼らを会わせました。 一方、くるみはカラオケのあと気になる公介の家を訪ねると偶然彼に出会います。 その翌日、仕事中のくるみは公介に呼び出されました。 喜んで公介に会いに行ったくるみは、彼に約束を破ったことを責められ驚くのでした。
ドラマ「最高の片想い」第2話 感想
くるみのどん底から天国の展開が胸キュンでしたね。 まず、ドジだけど公介が法子を忘れられないことに気づいた意外に鋭いくるみは、いったん公介と距離が縮んでいい感じになりました。 ところが、公介の早とちりからくるみは大激怒されてしまいます。 さらに仕事でミスをして同僚の柴田操から嫌がらせを受け弱っていくくるみに涙を誘われます。 そんなくるみを救う公介の笑顔は輝いてました。 夜の公園でへこむくるみに気さくに声をかけ彼女の想いを汲み取り微笑む公介は最高にイケメンで必見です。 このほかには、法子の元カレらしき強面の人物が現れ公介たちに絡んできそうで次回が楽しみです。

第3話『この恋は負けない』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第3話 あらすじ
会社のイベントの準備を部下の町田元とする青木公介の前に立川法子の元カレ・三島健一が現れました。 「負けたくない」と公介の心の中に火がともり三島に真っ向から話をします。 そんな中、人員欠如に困った元は加藤くるみに助けを求めました。 快く元の頼みを聞くくるみは犬の着ぐるみを着てイベントに参加、彼女を褒めちぎる元に公介は彼が惚れてるのを見抜き応援します。 その夜、公介は親友の麻生龍平に健一のことを話しました。 法子に想いを寄せる竜平は「まさか不倫?」と彼女と健一との関係を心配するのでした。
ドラマ「最高の片想い」第3話 感想
公介と法子の間で空回りしてカッコ悪かった竜平がバシッと決めてくれましたね。 健一を見るや否やまっすぐ進みガツンと殴ってしまう、やや暴走気味の恋人アピールが演じる杉本哲太さんの無骨な演技で純粋に感じられました。 しかし、関係の根が深そうな法子と健一に、彼女の想いが再燃してきた公介と竜平を取り巻く環境は前途多難です。 今回は公介がダウンしてしまい、彼の病気を和らげようと集まるモテイベントも楽しかったですね。 そのチャンスを活かそうと公介の部屋に行ったくるみでしたが、彼から町田を勧められあげくの果てにうわごとで「法子」と聞かされる展開がショック。 竜平とくるみのそれぞれの恋が気になり見逃せません。

第4話『今夜、最低の告白』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第4話 あらすじ
加藤くるみの同僚・立川桂子がチケットを貰った事から、スキー旅行メンバーで遊園地に行くことになります。 くるみや圭子たち女子グループと、青木公介や麻生龍平たち男子グループは各々の片想いを秘め園内の巨大迷路に入りました。 その迷路をゴールした公介、竜平、そして関本法子は、三島健一という法子の不倫相手が家族といるのを見つけます。 それに息巻く竜平は健一のもとへ詰め寄り・・・。 遊園地デートが終り2次会が始まりますが、法子の男性に対する思わせぶりな態度に女子たちは不機嫌になります。 2次会が終り健一に電話をする法子は、「もう終わりにしよう」と彼の言葉に凍り付くのでした。
ドラマ「最高の片想い」第4話 感想
乗り物や迷路にはしゃぐ楽しい前半から雲行きが怪しくなり、それぞれの関係の終焉を思わせる後半の落差が胸を締め付けました。 特に、昔馴染みの公介、竜平、法子の関係が崩れていく様子が辛かったですね。 バーのマスターに指摘され歪んだ仲を続けるよりも壊そうと竜平の誘いを断った公介が不安です。 その公介を頼りにしていた男気のある竜平が一人で法子を支えられるか心配ですね。 そして、健一との泥沼の恋愛に足を踏み入れ周りに影響を与える法子は、愛する健一に失恋し呆然となり、これからヤバい展開がありそうで怖いです。 最後に公介に突き放されてしまったくるみといい、片想いの苦しさをまざまざと感じた回でした。

第5話『奇跡のキス』

動画サイト
ドラマ「」第5話 あらすじ
不倫相手の三島健一にフラれた関本法子に強い想いを抱く麻生龍平は彼女のもとへ駆け付けます。 「諦めないともっとひどいことになる」と諭す竜平でしたが法子は彼の言葉を聞かず部屋のドアを閉めるのでした。 竜平と法子と仲が良い青木公介、その彼に惚れていた加藤くるみたちそれぞれはいびつな関係を忘れようと仕事に励みます。 あれから東京を出て実家に戻っていた法子は気持ちを落ち着かせると都市へと戻る準備をします。 駅へ向かった法子はそこにいた竜平に驚くのでした。
ドラマ「最高の片想い」第5話 感想
前の話とは逆に幸せな展開がホッコリしましたね。 まず、関係が微妙に遠ざかっていった公介とくるみがうさぎのペンダントで修復していく様子が良かったですね。 相変わらずドジなくるみがバレンタインデーに間に合わず寂しく終わると思いきや、雪降る夜に彼女を車のライトで照らす公介のシチュエーションが最高です。 そして、目を閉じさせたくるみのおでこにキスをするご褒美がとってもキュート。 そんな二人に負けじとカップルまで発展した竜平と法子がハッピーでしたね。 ただ、法子の公介を見る目が次の危機を思わせます。 一山超えて明るい話に幸せを分けてもらいました。

第6話『恋が止まらない』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第6話 あらすじ
バレンタインデーのチョコのお礼に青木公介からおでこにキスされた加藤くるみは幸せ一杯でした。 そんなくるみに同僚・柴田操が公介の唇へ強引にキスをしたことを自慢し彼女の顔を曇らせます。 一方、公介の親友・麻生龍平と付き合うことになった関本法子は幸せでしたが彼の行動を良く思わず・・・。 ある夜、公介が公園を歩いていると迷子の犬を見つけます。 実は、くるみもその犬のことを気にかけていて、公介が飼い主を探そうとすることを知った彼女はとんでもないことを起こすのでした。
ドラマ「最高の片想い」第6話 感想
子犬騒動から前回からさらにほのぼのとした展開になり、後半の公介とくるみの急接近も良かったですね。 その犬に公介の名前を勝手につけて可愛がるくるみが会社まで子犬を連れ騒ぎを起こすひどさに笑わされました。 この無邪気で一生懸命なキャラが公介の心に響いてましたね。 雨の中、くるみを迎えに自転車を必死でこいだり、熱を出した彼女に世話を焼く懸命な姿に恋に落ちてる感じが伝わりました。 そして、「二人きりの時間を大切にしたい」と心の内を明かした法子とそれを理解した竜平の二人から愛が溢れてましたね。

第7話『ごめん、ウサギ』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第7話 あらすじ
熱を出し倒れてしまった加藤くるみは片想いの彼である青木公介に家へ送られます。 次の日、公介は部下の町田元を連れくるみの家に訪れると、くるみに好意を抱く元は彼女に食事をする約束をしました。 一方、公介の親友・麻生龍平は付き合っている関本法子が無理しているのを感じてました。 その竜平の見透かした通り法子は元カレの公介のことが忘れられませんでした。 ある夜、バーで法子の相談を聞いていた公介は帰りぎわ彼女から本心を聞かされます。 「一度だけ抱いて」と法子に切り出された公介は彼女を拒む事もできずラブホテルに行くことに・・・。
ドラマ「最高の片想い」第7話 感想
紆余曲折していた2組のカップルがついに落ち着く感じになりましたね。 何かとお騒がせな法子、そして公介も別れた8年前からくすぶる気持ちから一線を越える行為に至ってしまうのかハラハラドキドキ。 このことがきっかけで公介と竜平がくるみの目の前で大乱闘、ボロボロの二人が笑い合い仲直りする姿は熱いですね。 そのあとのるくるみの前で泣く公介の、竜平と法子の幸せを願う涙は純粋でした。 さらにくるみの告白&公介が抱き寄せるシーンで盛り上がります。 また、竜平と法子の抱きしめる姿も見逃せずハッピーな終りにホッコリしました。

第8話『傷だらけの恋人達』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第8話 あらすじ
公園で迷子の犬を見つけ落とし主を探していた青木公介と加藤くるみは、その飼い主の少年から連絡を受け会いに行くことになります。 結局、少年の家の都合から犬を飼うことになったくるみは、彼との話の帰り道に公介からデートを誘われます。 デート当日、公介の親友・麻生龍平と関本法子の婚約パーティーが突然決まり、仕方なくくるみたちは参加することにしました。 仕事が終り竜平たちを祝いに公介やその仲間たちが集まります。 しかし、パーティーに来た公介の部下・町田元は思いを寄せるくるみのことで気を塞いでました。 そして、酒に酔う元は「平気な顔してよくいられますよね?」と公介に怒鳴り散らすのでした。
ドラマ「最高の片想い」第8話 感想
いろいろありつつもいい感じになる公介とくるみと、その二人に嫉妬を爆発させる元とくるみの同僚・柴田操たちが印象的でした。 まず、くるみに真っ直ぐ向き合いはじめる公介が良かったですね。元からみんなの前でくるみについて聞かれ、「好きだよ」と即答するストレートさが素敵です。 そのくるみとカウントダウンをして雪が降るミラクルなラストシーンも美しく心に残りました。 この二人のように円満ではないですが、元と彼を好いているくるみの同僚・立川桂子の関係が復活しそうな展開も見逃せませんね。 そんないい感じの人たちとは逆に怒って出ていった操や、また何かありそうな法子が気になります。 特にトラブルメーカーな法子の後半に見せた何かを考える表情が非常に不安です。 最後に、竜平の弟・哲もくすぶっているようでこれからどう絡むかが楽しみですね。

第9話『お前を許さない』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第9話 あらすじ
ある晩、公介の部下・町田元とくるみの同僚・立川桂子がバーで話しをしてました。 そこへ公介と彼の親友・麻生竜平が現れ、元が社会人向けの競技スキーに参加する話を始めます。 その話に竜平は結婚前の最後のスキーと考え「もう一度いっしょに滑ろうぜ」と公介を誘います。 しかし、公介はそれをかたくなに断りました。 それから忘れ物を取りにバーに戻った竜平は、元が圭子に耳を疑う事実を話をしてるのを聞き彼に詰め寄りました。 竜平の恐ろしい形相に元は隠し通せず、公介と竜平の婚約者・関本法子がホテルに入っていくのを目撃したことを告げます。 「ふざけんじゃねえよ」と憤る竜平は涙を流し愕然とします。 そして、法子の待つ部屋に戻る竜平は彼女に話しかけ・・・。
ドラマ「最高の片想い」第9話 感想
ついに過去の間違いが報いとなって法子と公介にふりかかってしまった怒涛の回でしたね。 その元凶を作り出した元の口が緩いことにヤキモキしました。 それとは正反対に竜平の弟・哲のくるみの幸せを一途に願う行動は清々しいですね。 くるみにフラれながらも公介に彼女の不安を伝えに財布までなくして家に押し掛ける潔さはまさにイケメン。 それにしても竜平は怒って出ていくし、絶望する法子は公介のところに来るわと、こじれまくった展開がヒリヒリしますね。 公介たちが意識しだしたスキー競技の行方も気になります。

第10話『さよなら、ウサギ』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」第10話 あらすじ
青木公介の元カノの関本法子が彼に会い現れ、深刻な状況から席を外した加藤くるみは再び部屋へ戻ります。 誰もいない公介の部屋の留守電から、くるみは彼と法子が二人でホテルに行った事実を知ります。 日が変わり、公介は出ていった法子の婚約者で親友の麻生龍平を追いかけに法子と空港に向かいました。 その夕暮れ、くるみが竜平の弟・哲の働くバーに行くと、彼女の同僚と公介の部下・町田元が飲んでました。 この同僚の一人・柴田操は、くるみに公介たちに裏切られたことをなじります。 それにくるみは「公介さんを信じているから」と強く伝えると操はある場所へ憤然と向かい・・・。
ドラマ「最高の片想い」第10話 感想
すれ違いにつぐすれ違いにくるみの信じる心が折れ悲しい結末になりましたね。 人の悪い噂や公介の聞きたくない事実に対しても信じ続けるくるみが健気ですね。 それに対し公介は、古くからの友人である法子と竜平の誤解を解き幸せを願い奔走していただけでした。 でもそれがくるみの目に疑惑のある公介と法子が一緒にいるところだけ見えてしまった間の悪い展開がジワジワ胸を締め付け切なかったです。 これとは別にまさかの操がくるみの気持ちに動かされ、法子への彼女を傷つけた仕返しビンタがスカっとしました。 公介のことで悶々としながらも友達を信じる友情が心地いいです。 クライマックスがどうなるのか楽しみな10話でした。

最終回『最高の片想い』

動画サイト
ドラマ「最高の片想い」最終回 あらすじ
恋人の青木公介への不安をぬぐえず別れた加藤くるみは、次の日、会社を休みました。 その夜、公介は自宅の部屋のドアにくるみの手紙があるのを見つけます。 未練のあるスキー競技へ本気に挑もうとする公介、しかし、くるみの姿が頭から離れませんでした。 一方、くるみと公介の別れる原因になった関本法子はある真実を彼女へ伝えようと家へ行きます。 そこにいたくるみの母・佐和子にくるみのことを聞いた法子は、彼女へ会いに山梨へ向かいました。 そして、山梨でくるみに出会う法子は前に公介と泊まったホテルの話をするのでした。
ドラマ「最高の片想い」最終回 感想
公介とくるみ、そして、法子とその恋人の麻生龍平や同僚たち恋人・仲間が丸く収まりハッピーなクライマックスでした。 まず、くるみの母である佐和子も片想いを引きずっていたのに驚かされましたね。それがくるみに勇気を与えていたのが良かったです。 次に竜平の弟・哲にくるみの同僚・柴田操のくるみをアシストする姿が微笑ましいですね。スキー場へ行く道を間違えるドタバタ感はご愛敬でした。 気になる法子と竜平の関係も修復できてひと安心。一途な愛に目覚めた法子と結局許してしまう優しい竜平がお似合いです。 その竜平からスキーのアドバイスをもらう公介、二人の渋い友情も見所ですね。 ラストの公介の鮮やかな滑りからくるみを抱きしめるストレートさが清々しく気持ちよかったです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「最高の片想い」の動画はアップされているものの画質や音が悪いのが現状です。

違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

ドラマ「最高の片想い」のあらすじと見どころ

OLのくるみ(深津絵里)は商社マンの公介(本木雅弘)に一目惚れします。公介の後を追ってゲレンデに向かいます。公介は元恋人の法子(有森也実)や悪友と一緒にいて近づくことが難しかったが、なんとか知り合いになることができました。今一つ自分に自信が持てず、ドジで臆病なくるみが公介を好きになってから少しずつ変わっていきます。そんなくるみを公介もウサギに例えて妹のように可愛がっていきます。しかし公介には学生時代から忘れられない人がいて…。スキー場のゲレンデで知り合ったカップルが織りなしてゆく切なく、しかしとてもロマンチックなラブストーリーです。

ドラマ「最高の片想い」の出演者や主題歌

青木公介:本木雅弘
加藤くるみ:深津絵里
麻生竜平:杉本哲太
町田元:大浦龍宇一
麻生哲:長瀬智也
柴田操:井上晴美
立川桂子:西尾まり
関本法子:有森也実
上尾敏典:春田純一
加藤佐和子:風吹ジュン

主題歌:福山雅治「HELLO」

放送年:1995年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「最高の片想い」の見所や感想

20代女性
本木雅弘さんが20代最後に出演した作品。ヒロイン役の深津絵里さんはこのドラマが初主演でしたがとても初々しい感じで可愛らしかったです。本木さんのスキーのテクニックは相当このドラマのために練習なさったんだなという印象を受けました。とても爽やかな青年を演じていらっしゃいます。あまり自分に自信を持てず、恋愛に対しても消極的なキャラの深津さんが話が進むにつれて本木さんに惹かれていくのも見どころです。毎回流れる主題歌のオープニングを歌うのは福山雅治さん。実はこの曲にも秘密が隠されています。本木さんの等身大で親近感をもてるこのドラマはまた見たくなる作品です。
30代女性
再放送でよく毎日見ていました。モックンこと本木雅弘さん演じる主人公に、必死に片想いするウサギ(深津絵里)のラブストーリーが、とても切なかったです。なかでもドラマの中盤の回にて、深津絵里さん演じるウサギが、雪の舞い散る中、主人公に告白し、ウサギが目を閉じて数えている間に、モックンがウサギの額にキスをするシーンが、かなり感動的でした。私も見ていてかなり泣けてきました。後、最終回にて、モックンがうさぎを抱きしめながら「もう、片想いじゃないよ。」と、ウサギの耳元でささやくシーンが、かなりグッときました。主題歌の「HELLO」に合わせて、モックンがスキーをするというタイトルバックも、すごくかっこよかったのに加え、脇役の長瀬智也さんも、かなりいい味を出していたと思います。20年経った今でも、覚えています。私もこのドラマのような恋をしてみたいと思いました。
30代女性
当時まだ私自身は子どもでしたが、片想いしている女性の切なさを感じ深津絵里さん演じるくるみを全力で応援しながら見て、純粋でまっすぐな恋愛というものに憧れた、私にとって初めてのラブストーリーだったように思います。また、くるみが夢中になるほど魅力的な男性を本木雅弘さんが演じていて、それだけ好きになる男性としての説得力はあったように思いますが、本木雅弘さん演じる公介が有森也実さん演じる法子とくるみの間で優柔不断な態度を取っていた時は、子どもながらもどちらにも良い顔する公介に対してイライラしたのを覚えています。時代は変わっても人を想う気持ちや恋愛の難しさは変わらないですし、現代とはまた違ったじれったさがあり、会いたくても会えないすれ違いなどがあることでより感情移入して見ていた気がします。今は当時よりだいぶ大人になり様々な立場の感情も理解できるようになったと思うので、改めて1話から見返したいドラマです。

関連動画

白線流し
池袋ウエストゲートパーク
ハンドク!!!
やんパパ
ムコ殿
タイガー&ドラゴン
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー
クロコーチ

まとめ

ドラマ「最高の片想い」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

本木雅弘さん演じる公平に一途に片想いをしている深津絵里さん演じるくるみがとても可愛くて応援せずにはいられません!
長瀬智也さん演じる哲の気持ちも切なくて胸が苦しくなります。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、DVDの発売や動画配信サービスの開始を待ちましょう。