ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ナースマンの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「ナースマン」は2002年1月19日から3月23日に放送されていたTOKIOの松岡昌宏さん主演のドラマです。

松岡昌宏さん演じる高沢裕次郎は看護学校を卒業したばかりの新米看護師です。ナースといえば女性という雰囲気の職場の中、男性看護師の高沢裕次郎が奮闘していく姿が描かれているドラマです。

この記事では、松岡昌宏さん出演ドラマ「ナースマン」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ナースマン」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ナースマン」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ナースマン」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ナースマン」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月6日の時点の情報)

ドラマ「ナースマン」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ナースマン」を全話無料で視聴することができます。

「ナースマン」だけでなく、「家政夫のミタゾノ(2016)」「死役所(しやくしょ)」「大恋愛~僕を忘れる君と」など他の、松岡昌宏さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ナースマン」の動画を無料視聴

ドラマ「ナースマン」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ナースマン」の動画を無料視聴

「ナースマン」以外の松岡昌宏さん出演

  • 「家政夫のミタゾノ(2016)」
  • 「死役所(しやくしょ)」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ナースマン」を全話無料で視聴することが可能です。
ので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ナースマン」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ナースマン」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ナースマン」だけでなく、「家政夫のミタゾノ(2016)」「死役所(しやくしょ)」などの松岡昌宏さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ナースマン」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ナースマン」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「ナースマン」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ナースマン」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ナースマン」の各話のあらすじと感想

「ナースマン」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ナースマン」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『命を守れ!! 女の園で戦う男』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第1話 あらすじ
看護学校を卒業後、白百合記念病院に就職した裕次郎(松岡昌宏)は、出勤初日に遅刻してしまい、看護主任の東(小林聡美)に怒られてしまう。東はナースは女性の仕事と考えているタイプで、男性看護士の採用自体をいいと思っていなかった。白百合記念病院には裕次郎と山岡(山本圭壱)の二人の男性看護士が採用されたが、東は看護士の正式採用は一人だけだと伝える。これは東の独断ではなく、白百合記念病院は経営陣が創立当初から女性しかいなかった為、他の病院よりも女性優位な職場だったのだ。里中(上原多香子)の指導の下業務をこなすことになった裕次郎は、大河原(古田新太)という胃に動脈瘤を抱えた患者に薬を飲ませるよう頼まれるが、うっかり忘れてしまい病院を巻き込む大惨事へと発展してしまう。その直後裕次郎は大河原に外出許可が出ているかを確認し忘れたまま、外出を許可してしまう。その事実を知った看護師たちが、いつ動脈瘤が破裂するかわからない大河原を見つけるため奔走する。そして裕次郎には、やっぱり男性看護士は当てにならないと言い放つのだった。
ドラマ「ナースマン」第1話 感想
女性が創設者で、経営陣もみんな女性というという所にポツンと配属された男性看護士は、肩身が狭くて大変だろうなと思います。このドラマが放送された2002年はまだ看護師といえば女性というイメージがまだまだ強かった時代なので、余計に裕次郎は肩身が狭いだろうなと思いながら見てしまいます。看護学校を卒業して間もない新人がミスをしてしまうのは、仕方のないことですが、それを確認不足で注意するのではなく、男だから配慮が足りないなどと否定されるのは可哀想だと思いました。ですが、裕次郎には頑張って欲しいです。

第2話『初夜勤』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第2話 あらすじ
裕次郎(松岡昌宏)は東(小林聡美)が言った、看護士は男がする仕事ではないという言葉が胸に突っかかっていた。東達の仕事ぶりを見て、看護婦は一般的に白衣の天使と呼ばれるが、東達にはその面影すらない事に気が付いて、自分達は真心のある接し方で患者さんのケアをしようと山岡(山本圭壱)と共に決意するのだった。そんなある日、トメ(菅井きん)からゆで卵が食べたいとリクエストされた裕次郎。カルテをチェックし、問題なかったのでゆで卵をトメに食べさすが、トメはゆで卵を喉に詰まらせて窒息してしまう。実は裕次郎はカルテの食事欄に書いてある塩分に注意の文字しか見ておらず、今回の事態を引き起こしてしまったのだった。落ち込む裕次郎がさらについていなかったのが、この日の夜は新人歓迎会があったこと。看護婦達は裕次郎達よりも、研修医の比呂志(小泉孝太郎)に夢中だったのだが、裕次郎が看護の理想を話し始めたことで、看護師達から現実を甘く見てると言われ、さらに険悪なムードになるのだった。その数日後、東と里中(上原多香子)と三人で夜勤を担当することになり、気分の乗らない裕次郎に衝撃的な事態が訪れるのだった。
ドラマ「ナースマン」第2話 感想
昔から看護師さんは白衣の天使とは言いますが、本当に患者側から見て、白衣の天使ように優しいというイメージのある人は本当に現実でも少ないなと感じるので裕次郎達のように患者に優しい看護士になろうというのは、いい心がけだなと思います。ただ、患者の体の状態を把握しないまま、何でもいいよと言ってしまうのは最悪死に繋がるので怖いなと感じたのでそこは気をつけて欲しいなと思いました。情熱を持った新人が理想論を語るのはあるあるだと思いますが、論破されてしまうのは悲しいです。

第3話『手術拒否は母の愛!?』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第3話 あらすじ
裕次郎(松岡昌宏)はついに入院患者の担当を任されることになったが、裕次郎の担当することになった喜代子(宮崎美子)という患者は他の病院で問題行動を起こしていた患者だった。翌日に手術を控えているというのに、手術を拒否し裕次郎を困られていた。喜代子を落ち着かせる為に、自分の身の上話や病気についてまとめた資料を渡したりしてみるが、どれも効果は得られなかった。そして手術当日、喜代子は手術を受けたくないがあまり、売店でパンを買い込み食べてしまったのだった。実は喜代子は2年前に不良だった息子を事故で亡くしており、息子を不良にして死に追い込んだという罪悪感から手術を受けたくないと思っていたようだ。執刀医の三木(國村隼)から管理がなっていないと責められる東を見て思わず自分が喜代子にパンを差し入れてしまったと嘘をつくのだった。そして裕次郎は喜代子の担当を外れることになり、最後の挨拶に向かうのだった。
ドラマ「ナースマン」第3話 感想
初めて担当することになった患者が、他の病院でも嫌がられるくらいの問題を抱えた患者だとは、正直裕次郎は主任から嫌がらせを受けているのではと心配になりました。ですが、それでも一人前と言われ任された患者に一生懸命向き合う裕次郎はかっこいいなと思いました。息子さんが悪の道に走ってしまったせいで息子は死んでしまい、息子が悪い道に足を踏み入れるのを止められなかったという罪悪感から、手術を拒否して死んでしまいたいと思うようになった喜代子心情まで辿り着けたのはすごいなと思いました。他の看護師さんなら、面倒な患者で終わっていたと思うので、裕次郎の親身さが素敵だと思いました。

第4話『緊急手術が阻んだ恋』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第4話 あらすじ
女性達にとって一大イベントであるバレンタインの日の夜勤シフトが発表される。里中(上原多香子)、琴美(山川恵里佳)、カオル(椎名法子)に決まるが、当日彼氏とデート予定だった琴美とカオルはシフト変更を申し込むが、他のメンバーもそれぞれ用事があり交代できなかった。バレンタインデーのシフトを巡って揉める女性陣を見て裕次郎(松岡昌宏)と山岡(山本圭壱)が立候補するが、経験不足という理由で却下されてしまう。バレンタイン当日の夕方、里中は考えことをしていて一歩間違えたら死亡事故に繋がりそうな大きなミスを犯してしまう。バレンタインの日に家業を継ぐために実家に帰る彼氏の事を考えていたと知った東(小林聡美)は夜勤を続けるのか彼に会いに行くのかはっきりしなさいと伝えるのだった。しかし高速道路で事故が発生し、続々と負傷者が運び込まれる事態になってしまう。
ドラマ「ナースマン」第4話 感想
夜勤のある仕事だと、バレンタイン当日の夜勤は嫌がられるものなのだと初めて知って驚きました。男性看護士からすればバレンタイン当日が夜勤だろうが関係ないので、シフトを変わってもらうには好都合ですが、経験値がなくて却下なのは残念だなと思います。彼氏が実家を継ぐ為に帰ってしまうのは一大事ですが、病院勤務の看護師なので、大きな事故や災害が起きれば召集されて、病院に運ばれてくる患者の手当てをしないといけないのはしんどいなと思います。見送りに行きたかったけど、どうしても仕事の都合で行けなかったが一番辛いなと思います。

第5話『ガン告知でクビ!!』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第5話 あらすじ
山岡(山本圭壱)が高校時代のサッカー部の顧問佐野(金田明夫)が入院してきた。知り合いということで担当になった山岡は張り切る。検査入院の結果、胃にガンが見つかった佐野。早期だったとはいえガンと聞いたらショックを受けるだろうからと、佐野の妻は三木(國村隼)に本人には告知しないよう伝えるが、佐野に問い詰められた山岡が佐野に話してしまう。学生の頃、どんなに熱があっても部活に顔を出していた佐野を思い出し、彼は鉄人なので大丈夫だと思って山岡は佐野に真実を告げたというが、佐野本人はショックを受けてしまい病室を飛び出したのだった。病室を飛び出した佐野は車に轢かれ、軽症を負った。佐野にガンだと話してしまったことを知った佐野の妻は激怒。責任を感じた山岡は、辞めると言い残し姿を消してしまうのだった。
ドラマ「ナースマン」第5話 感想
昔どんなに強かった人でも、ガンになればショックを受けるというのに、昔の先生の様子を見て、彼ならきっと大丈夫と独断で話してしまったのはよくなかったなと思います。ですが、そうなることを想定してガンではなく本人には違う病気だと宣告するというという選択肢はなかったのかなと思いました。そうすれば、山岡は問い詰められて、ガンだと佐野に告知する必要はなかったし、先生は強いから大丈夫だろうという判断も出てこなかっただろうにと思いました。この件で辞めちゃうのはもったいないけど、それくらい心が傷ついたんだろうなと思います。

第6話『医者失格女の戦い!!』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第6話 あらすじ
美和(安倍なつみ)が発作を起こしたことが引き金となり、看護師と医者の対立が起こる。きっかけは、三木(國村隼)がナースは発作が起こってもただ記録を付けているだけという発言だった。怒り狂う看護師達の機嫌を直してもらうためお菓子を差し入れようとするが、金谷(伊藤俊人)の発言でさらに悪化してしまうのだった。しばらくの間ギスギスとしていた所に、研修医の比呂志(小泉孝太郎)が医療ミス寸前の失敗をする。このことをきっかけに東(小林聡美)と三木は教育問題について文句を言い始めるのだった。ミスをして落ち込む比呂志を助けたいと思う裕次郎だが、立場の違いからどう声を掛ければよいのか分からずにいた。そんな中、患者の容態が急変し緊急手術が必要となるが、運悪く手術が重なってしまう。金谷が休みな為三木は比呂志を呼ぶよう裕次郎(松岡昌宏)に伝えるが、ミスのせいで自信を失くした比呂志はオペ室に向かおうとすらしないのだった。
ドラマ「ナースマン」第6話 感想
医者と看護師では、できる仕事は違いますがただ記録するのが看護師の仕事だと言われてしまうと怒りを買うだろうなと納得してしまいました。医者側について擁護を求められた裕次郎も本来は医者ではなく、看護士なのでいい気はしないだろうと思いました。そんなギスギスした空気だから比呂志は重大なミスを起こしてしまったのではと思うとある意味比呂志も被害者なのかなと思うと不憫です。ミスの件で落ちこんで、オペデビューもまだなのに、急患でオペに入らないといけなくなった比呂志に頑張れとエールを送りたいです。

第7話『命を救う恋の約束!!』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第7話 あらすじ
東(小林聡美)が過労で入院することになり、担当になれば怒鳴られてしまうのではと不安になった先輩達から裕次郎は林の担当にされてしまう。東が倒れて心配して病室にやってきた大樹(三觜要介)は案外元気そうな母の姿を見てホッとするが、過労で倒れたのに大部屋の患者の世話したり、回復すると夜勤に出ようとする母を見て、看護師なんて辞めてしまえと言い、病院で暴れるのだった。大樹の言葉に驚いた林は、看護師を辞め、転職するべきなのかと考え始めるのだった。一方、偶然自分の病気は容態が悪く手の施しようがないと知ってしまった美和(安倍なつみ)は取り乱すのだった。そんな美和に裕次郎(松岡昌宏)は、病気が治ったら海に行こうと誘うのだった。
ドラマ「ナースマン」第7話 感想
たまたまとはいえ、自分の病気が手術もできないほど悪化していると聞いたらショックを受けるだろうなと思います。そんな中で治ったら海に行こうという約束ができるのは患者にとって希望の光になると思うので、裕次郎の行動はとてもいいことだなと思います。東の仕事に生きるという情熱は素晴らしいですが、倒れるまで働いてはダメだと思います。倒れてちょっと回復したらまた働いてだと、自分の意思でそうしていると知っていても家族は心配すると思うので、転職するのは本人にとっていいきっかけだと思います。

第8話『病院脱走命がけの夢』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第8話 あらすじ
深夜の急患で達也(山崎裕太)という18歳の青年がやってくる。診察の結果鼠径ヘルニアだと分かった達也に三木(國村隼)は明日手術しようと提案するが、明日は大事なお笑いのオーディションがあるから手術はできないと断られる。説得する為に両親の連絡先を訪ねるが、明日のオーデションに合格して素敵な未来が待っていると信じて疑わず、連絡先を教えてもらえなかった。そんな中、裕次郎(松岡昌宏)が腹痛で倒れる。裕次郎の診断は急性虫垂炎だったのだが、ナースステーションでは誰が裕次郎の下の毛を剃るかで大盛り上がりしていた。裕次郎は執刀医が比呂志(小泉孝太郎)で、しかも自分の手術がオペデビューだとしり落胆する。しかし、比呂志は裕次郎が患者でよかったと喜んでいた。一方達也は未だに手術を拒否しつつけ、とうとう病院から脱走するのだった。
ドラマ「ナースマン」第8話 感想
裕次郎が虫垂炎になり、比呂志がオペデビューすると知った時の裕次郎と比呂志のテンションの差が面白いです。身内ならあまり緊張せずに執刀できてラッキーと思う比呂志と、まさか自分が研修医のオペデビューに選ばれるとは思わなかったであろう裕次郎。どちらの気持ちも理解できるので面白いなと思ってしまいます。大事なオーディションを受けるのに必死な青年。周りから大して面白くないのにどうして受けるのと思われるのも悲しいですが、病気でチャンスを潰すのはもったいないと思っているんだろうなと思います。1日くらいなんとかなればいいのになと思います。

第9話『涙の告白が招いた死』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第9話 あらすじ
美和(安倍なつみ)が密かに裕次郎(松岡昌宏)に恋をしていることを心配した東(小林聡美)は、裕次郎に美和の病室へ出入りすることを禁止する。そんな中、下血したという患者が急患で運ばれてくるが、東の様子がおかしかった。なんと下血して運ばれてきた患者西(渡辺いっけい)は、東の元旦那だったのだ。叙情をたまたま知った裕次郎と里中(上原多香子)は驚く。下血の原因は痔だったのだが、念のため入院して検査を受けることになった西。しかし、西は女性ナースにいたずらをして困らせていた。そこで事情を知る裕次郎が西の担当に変わる。事情を知らない山岡(山本圭壱)は、正式採用が決まる一週間前ということもあり、自分ではなく裕次郎が採用されるのではと焦るのだった。
ドラマ「ナースマン」第9話 感想
美和がまさか裕次郎に恋をしているとは思いませんでした。おそらく何もないだろうけど、もしもの時の為にと病室への出入りを禁止されてしまうなんて主任の行動力の早さに驚きました。急患でやってきたのが東の元旦那さんというだけでも訳ありなのに、女性ナースにいたずらするような人だなんて最悪な展開だなと思います。こういう時に男性ナースがいると心強いなと思いました。ただ、主任と西が元夫婦という事情を知らない山岡からすれば焦るだろうなと思うとちょっと不憫です。

第10話『驚愕の真実!! 笑顔でお別れ』

動画サイト
ドラマ「ナースマン」第10話 あらすじ
居なくなってしまった美和(安倍なつみ)を探していた裕次郎(松岡昌宏)は車と激突し、足に怪我を負ってしまう。無事保護された美和だが、裕次郎は三木(國村隼)から美和の容態が良くない事を知りショックを受ける。一方検査入院していた西(渡辺いっけい)は早期の胃がんと診断されるが、本人は全くショックを受けていなかった。むしろ病室で鍋を作ったり、宅配ピザを注文してピザパーティーを開催したり好き勝手やっていたせいで、裕次郎は負傷した足を庇いながらも西の面倒に手を焼いていたのだった。検査の結果容態の良くなかった美和の転院が決まり、美和を見送るが、その直後裕次郎は重大なミスを犯すのだった。いよいよ裕次郎と山岡(山本圭壱)どちらが正式採用になるのか、決まる日がやってくるのだった。
ドラマ「ナースマン」第10話 感想
病気のことを知ってしまったのはやっぱりショックで、居なくなってしまったのかなと思います。足を怪我してでも探しにいく裕次郎が本当にかっこいいです。西はどうしてそんなに陽気に過ごせるのかが本当に不思議です。ですが、病院で鍋やピザパーティーは迷惑でしかないのでやめて欲しいなと思いますし、怪我している足を抱えながら西の後始末に追われる裕次郎が不憫です。男性看護士の採用はできたら二人とも採用だったら嬉しいなと思いますが、どうなっているのか楽しみです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ナースマン」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ナースマン」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ナースマン」のあらすじと見どころ

女性社会である看護士になり、就職した裕次郎(松岡昌宏)の配属先は、創設者から歴代の院長が全員女性という女性優位という白百合記念病院だった。ただでさえ職業柄男性は不利なのに、先輩達から男性看護士など役に立たないと言われながらも必死に働きます。ドジな部分も多い裕次郎ですが、妹の死をきっかけに看護士を目指すと決め、看護士として就職後は、看護師は白衣の天使と呼ばれることから、自分は患者に優しい看護士、ナースマンを目指そうと奮闘していく物語です。

ドラマ「ナースマン」の出演者や主題歌

高沢裕次郎:松岡昌宏
坂口美和:安倍なつみ
山岡伸太:山本圭壱
里中茜:上原多香子
亀田由紀子:松嶋尚美
漆原みき:板谷由夏
橘カオル:椎名法子
長谷川節子:高田聖子
石松琴美:山川恵里佳
金谷茂雄:伊藤俊人
浅野比呂志:小泉孝太郎
高沢有香:岡田めぐみ
三木陽一郎:國村隼
米田光子:岸田今日子
東芳江:小林聡美
大河原政義:古田新太
大河原の妻:広岡由里子
小田切トメ:菅井きん
小田切の息子:石丸謙二郎
純平:高杉瑞穂
熊倉:瀬戸陽一朗
成田喜代子:宮崎美子
小宮山:小橋賢児
佐野泰三:金田明夫
佐野祥子:大島蓉子
上条達也:山崎裕太
西芳和:渡辺いっけい

主題歌: TOKIO「Endless Harmony」

放送月日:2002年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「ナースマン」の見所や感想

40代女性
妹の死をきっかけに病気を治す医者ではなく、患者を支える看護士になろうと思った裕次郎が素敵だなと思った作品です。未だに看護士といえば女性、というイメージが強い業界ですがそれでもめげずに頑張って患者さんに尽くそうと頑張る裕次郎を見守っていきたいなと思う作品です。男らしいTOKIOの松岡くんがナースマンに選ばれたのも意外で驚きでしたし、ナースマンという言葉はこのドラマの為に作られたと知ってさらに驚きました。
30代女性
看護婦から看護師に代わってもうしばらく立ちますが、このドラマオリジナルの「ナースマン」という言葉自体に、この職業以外にもあるジェンダーギャップへの問題定義のようなものを感じます。
白百合記念病院という名前からして女性の印象を受ける病院で、奮闘する男性看護師の葛藤と、なぜこの仕事を選んだのか?人の命とは?という医療ドラマの中でも、患者だけでなく働き手にも注目した作品。女性の中で男性看護師として患者と真摯に向き合い、病気や患者の家族ともコミュニケーションをとり、心にも寄り添っていくようなハートフルな展開は、見ていて感動を覚えます。
男性看護師という、この作品の中ではなじみがないという社会的な風潮に葛藤しながらも、それでも自身の信念を貫き命と向き合う姿勢に、逆境や苦難を乗り越え仕事をやり遂げるという本来当たり前の精神性を学びました。
ジェンダーギャップのある職種はナース以外にもありますが、どの仕事にも本来の意義やその仕事に取り組む人の信念があるのではないでしょうか。

関連動画

ナースマンがゆく
夜王
ヤスコとケンジ
怪物くん
高校生レストラン
13歳のハローワーク
潜入探偵トカゲ
同窓生〜人は、三度、恋をする〜
大恋愛~僕を忘れる君と
死役所(しやくしょ)
 

まとめ

ドラマ「ナースマン」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

松岡昌宏さんの看護師役はどこか少し抜けていてドジな姿も描かれています。

それでも患者さんに対しての一生懸命な姿が、とてもカッコよいドラマ「ナースマン」。

ドラマ「ナースマン」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴