ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|なるようになるさ。の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「なるようになるさ。」は2013年7月12日から9月20日まで放送されていた安田章大さんが出演しているドラマです。

長島大悟(舘ひろし)の妻・長島綾(浅野温子)が自宅を改装した、”カフェレストラン あや”を舞台にストーリーが展開するホームドラマです。

この記事では、安田章大さん出演ドラマ「なるようになるさ。」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「なるようになるさ。」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「なるようになるさ。」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「なるようになるさ。」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「なるようになるさ。」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「なるようになるさ。」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「なるようになるさ。」を全話無料で視聴することができます。

「なるようになるさ。」だけでなく、「夜行観覧車」「パパドル!」「ドラゴン青年団」など他の、安田章大さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「なるようになるさ。」の動画を無料視聴

ドラマ「なるようになるさ。」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「なるようになるさ。」の動画を無料視聴

「なるようになるさ。」以外の安田章大さん出演ドラマ

  • 「パパドル!」
  • 「ドラゴン青年団」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「なるようになるさ。」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「なるようになるさ。」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「なるようになるさ。」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「なるようになるさ。」だけでなく、「夜行観覧車」「パパドル!」などの安田章大さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYoutubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「なるようになるさ。」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「なるようになるさ。」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「なるようになるさ。」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「なるようになるさ。」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「なるようになるさ。」の各話のあらすじと感想

「なるようになるさ。」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「なるようになるさ。」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第1話 あらすじ
「カフェレストラン あや」は、長島綾(浅野温子)が自宅を改装して始めたお店です。この店の従業員の千葉恵里(紺野まひる)と、その息子の誠は、店の近所にあるマンションで暮らしています。また中野香子(南沢奈央)は、就職浪人している身で、態度に少し問題はありますが、住み込みで働いています。綾の夫である長島大悟(舘ひろし)も時間をやりくりして、料理を振る舞います。
そして、昔この店で働いていた大竹昇(安田章大)がやって来て、嬉しい知らせを持ってきました。内田陽子(志田未来)というかつての従業員が、念願の京都の大学に合格したらしいのです。以前に思い悩んでいたこともあった昇は、陽子の合格が自分のことのように嬉しかったのでした。
そんな時、店にはたつ(渡辺美佐子)という女性が現れて、料理を数人分も食べたにもかかわらず、「お金がないので、このお店で働いて料金を返したい。今夜、泊まるところがない」とまで言います。大悟が気を利かせて、たつを長島家に泊まらせ、そのまま住み込みで働くことになりました。たつは料理や接客に長けており、だらしない香子に物申し、香子もたつに心を開くようになったのです。
ドラマ「なるようになるさ。」第1話 感想
家を改装してお店を作るのは、よくあることかもしれません。ですが、お店の従業員を住み込みで働かせるなんて、実際にあるのかな、なんて思ってしまいました。住み込みでアルバイトもしたくないですが、もし自分が長島家の人間なら絶対に嫌だと反対してしまいます。綾さんも大悟さんも、心の広い方だなあと思いました。ご飯を提供したのにお金がないなんて言われたら、警察官を呼んでしまうので、そのうえ家に泊まらせるだなんて、なかなか出来ることではないなと思いました。だからこそ、昇や陽子のような人が店に集まるのでしょうね。

第2話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第2話 あらすじ
「カフェレストラン あや」では、気苦労が絶えませんが、今日も元気に営業をしています。
無銭飲食のために働いているたつ(渡辺美佐子)、態度に難ありの香子(南沢奈央)、かつて従業員として働いていた昇(安田章大)の後輩の涼(伊野尾慧)の3人がこの店に住み込みで働いています。
しかし、そんなある日、涼は何も言わずに店を飛び出してしまいます。しかも、大悟(舘ひろし)と綾(浅野温子)の三男坊である健(小澤亮太)も、この家に帰ってきました。なんでも、義母と仲があまり良くないようで、家族と暮らしている家を出て、実家に出戻りしてきたのです。
健は妻である百合と一緒にこの実家で暮らしたいと話し、涼の部屋に泊まることにしました。ところが、涼は昇によって引き戻され、「またここで働きたい」と涼は頭を下げます。涼は自分の取った行動に反省し、それを表すために、ある行動をとるのでした。帽子の下には、涼のある変化があります。
それに綾も驚くのでした。
ドラマ「なるようになるさ。」第2話 感想
「住み込みで3人も家にいるなんて、どれだけ立派な家に住んでいるんだ!」と思ってしまう自分は、変なのでしょうか…(笑)。涼こと伊野尾慧さん、この役に似合っていますね。めざましテレビやメレンゲの気持ちで見る、頼りないというか、ゆとり代表のようなキャラクターが、この涼に、ものすごくマッチしています。しかも、涼の先輩である昇を演じているのは、同じジャニーズの安田章大さんなので、これも合っています。というより、本当の先輩なのですものね。

第3話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第3話 あらすじ
「カフェレストラン あや」には、たつ(渡辺美佐子)の「仕事を通して、人間としても成長しよう」というアドバイスを受けた、香子(南沢奈央)や涼(伊野尾慧)の態度が、明らかに良くなっています。
そんな彼らを見て、綾(浅野温子)も嬉しい気持ちと充実した気持ちの両方が入り混じっています。これまで「カフェレストラン あや」では休みを設けていなかったのですが、あることをきっかけに、初めて休日を取ることになりました。働く従業員たちが嬉しそうに、休日の計画を立てていて、そんな様子を綾も楽しく聞いていました。そして休日に、大悟(舘ひろし)と綾は、息子たちを誘って食事に出かけ、綾の誕生祝いをすることになります。家族水入らずで、楽しく食事を出来ると思っていたのに、息子たちから、お店への非難が寄せられます。儲かっていないし、他人と一緒に暮らすなんて気苦労だと話す息子たちに、綾は「店を辞めるつもりはない」と話し、大悟も綾の味方をします。大悟と綾は、これからどうするのでしょうか…
ドラマ「なるようになるさ。」第3話 感想
自分の思っていることを、綾と大悟の息子たちが代弁してくれたと思います。けれども、自分で始めたお店と、その従業員を守ることも、経営者である綾(と大悟)の勤めなのですよね。利益を出すことももちろん大事なのですが、綾の言うことも少しは理解できます。経営者と従業員は分かり合えないと個人的に思っていますが、そんなに関係していない自分の子供たちに色々と言われては、たまったものじゃないですよね…。今回は、色々と考えさせられました。

第4話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第4話 あらすじ
無銭飲食のため、「カフェレストラン あや」に住み込みで働いている、戸川たつ(渡辺美佐子)は、本当は有名なファッションデザイナーである「大塚文子」であることが分かりました。
たつは、家を改装して認知症の患者やその家族のための憩いの場にする、という夢を持っていました。しかし、それを家族に反対され、家出をしてきたのです。ようやく、たつの思いを理解してもらったので、タツは店を辞めることにしたのでした。けれども、たつに良い影響を与えられた、香子(南沢奈央)と涼(伊野尾慧)は、寂しい思いです。そんな時、長島家の次男である至(水上剣星)が店を訪ねてきました。妻が入院したので、自分と息子の面倒を見てほしい、と頼みに来たのです。綾は断りましたが大悟(舘ひろし)の説得もあり、至の家で2人の世話をすることにします。
香子の母である初子(斉藤慶子)が、娘を家に連れて帰ると言い出し、香子は「この店で修行をして、料理人になりたい」という本音を、初めて知ったのです。そしてこれから、大悟がお店で客と一緒に撮った写真が、これから大騒動になるのでした…。
ドラマ「なるようになるさ。」第4話 感想
長島家の息子たち、ちょっと情けないなあと思いました。妻が骨折して入院したからといって、母親を自分の家に来させるというのは、どうかと…。幼い息子を保育園に預けるなり、父親も出来る家事は適度にやって、料理などは出来合いで済ましたり、簡単なものを作ったりすれば、少しの間ならできるでしょ!と思ってしまいました。そんな息子に甘いのも、親ですよね。結局、両親って基本的に子供に甘いので、その両親に甘んじてはいけないなと、戒めの気持ちをもって、今回見させて頂きました。

第5話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第5話 あらすじ
大悟(舘ひろし)は病院へ、自殺未遂の女性のお見舞いに出かけます。一方で、次男の至(水上剣星)が「カフェレストラン あや」を訪れます。従業員が大悟が居ない理由を説明すると、「親父はモテるから」と答える至に対して、店での写真撮影が多いことを見ている従業員たちも、反論できないのでした。
大悟が帰って来て、至は「綾には内緒で、親父に話しがある」と言います。
綾に孫の面倒を見てもらうことになり、少しホッとする大悟ですが、至は「お金を貸してくれ」と言ってきたのでした。息子の相談に乗っていた大悟ですが、次第に自殺未遂の女性の話しになってしまいます。後日、浦部(山崎樹範)というケースワーカーが店にやって来て、自殺未遂の女性である山内春菜(宮崎香蓮)の話を始めます。複雑な家庭環境で過ごした彼女は、大悟のような人に憧れていて、一緒に撮った写真を大切にしていたそうです。しかも、「このお店で働きたい。試しに使ってもらえないか」という春菜に、大悟はもう一度会う約束をしてしまいます。
ドラマ「なるようになるさ。」第5話 感想
まず、「良い年にもなって、家族というか子供もいるのに、お金の工面を親に頼むな!結婚する前から、貯金でもなんでも出来ただろ!!」と至に対して、思いました。そして、お金の工面を頼みながらも、父親の突かれて痛い所を突くのは、ズルいなあと思いました。偉そうなことを言いながらも、親に甘えてしまう子供の気持ちも少し理解が出来ます。本当は理解なんてしちゃいけないのでしょうが…(笑)。このドラマを見ていると、家族、とくに両親との関係性を考えさせられます。

第6話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第6話 あらすじ
至(水上剣星)と孫である太郎の面倒を見ていた綾(浅野温子)は、我慢と疲労が溜まっています。
太郎を連れて、自宅へ帰ってきた綾は寝てしまい、起きた時には太郎の姿が見当たりません。
春菜(宮崎香蓮)が太郎を公園に連れて行っていると聞き、綾は急いで公園へ向かいます。楽しそうに春菜と遊ぶ孫の姿が、そこにはありました。
綾は優しく春菜に声をかけ、喫茶店に誘います。春菜が自殺しようとした理由など、今まで聞くことの出来なかったことを、綾は聞きます。それに素直に応じる春菜に、綾も次第に春菜への思いが変化していくのでした。一方で、太郎と綾が居ないのを心配し、至が店に抗議しに来ます。至は太郎を連れて帰ろうとしますが、太郎は春菜から離れようとしません。仕様がなく、至は一人で家に帰ります。
そして今度は、香子(南沢奈央)の母親である初子(斉藤慶子)が店にやって来ます。
初子は娘を連れて帰ろうとしたり、昇(安田章大)が涼(伊野尾慧)を大学に戻そうと説得しに現れたりと、「カフェレストラン あや」は従業員のことで、揉めるのでした。しかも、大悟(舘ひろし)が恐れていたことが起き…。
ドラマ「なるようになるさ。」第6話 感想
疲れていたり、ストレスが溜まっている時に、自分にとって嫌なことをされると、本当にイラッときてしまいます。公園に向かっている時の綾の表情は、何とも言えない感じで、すごく理解できました。でも、太郎や孫の太郎と一緒に遊んでいる春菜を見た時の、優しそうな表情は、やはり母親というか母性だなと感じました。春菜が働くのに反対していたのも、女性としての嫉妬が少しはあったのだと思います。しかし、そんな春菜に対して、喫茶店での言動を聞いて、優しく接したりするところは、素晴らしいなと思いました。こういう、女性の嫌なところはなるべくないようにして、母性のある、優しい人間になりたいなと感じました。

第7話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第7話 あらすじ
春菜(宮崎香蓮)は、至(水上剣星)の子供である太郎の子守を通して、綾(浅野温子)とも打ち解けることができ、「カフェレストラン あや」に落ち着いています。
けれども、至の妻が退院して太郎が居なくなったことで、店の仕込みを慣れない手つきで、春菜はやることになりました。
野菜の切り方を恵里(紺野まひる)に注意されたことが原因で、春菜は置手紙を置いて、家を出てしまいます。
それはただのきっかけの一つであり、本当は誰も私のことをかまってくれないという思いが強い春菜は、このような状況に耐えられなかったのでした。
大悟(舘ひろし)は春菜を探しに、家を出ます。一方で、戸川たつこと、大塚文子(渡辺美佐子)という有名なファッションデザイナーが店を訪れます。
彼女はついこの間までは「カフェレストラン あや」で働いていましたが、自宅を改装して認知症などを患った方とその介護者が寛ぐことの出来る「憩いの家」を作る準備に取り掛かっていました。しかし、その「憩いの家」がオープン目前に迫ったものの、従業員が突然来なくなったため、とりあえず香子(南沢奈央)に手伝いに来てほしいと言います。
ドラマ「なるようになるさ。」第7話 感想
春菜さんのように、少し複雑な家庭環境で育った人間は、大人になったとしても、やはり自分のことをいつも気にかけてくれる人がいないとダメなようですね。知人でも、いつでも自分が会話の中心になっていないと嫌な方がいました。そういう方と過ごす時は、こちら側も色々な点で気を付けなければいけないなと感じさせられました。それにしても、大悟さんは優しい男性ですね。確かにこういうダンディな方がお店にいたら、写真撮影をお願いしたり、人気者なのもうなずけます。

第8話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第8話 あらすじ
「カフェレストラン あや」で働く従業員の香子(南沢奈央)や涼(伊野尾慧)、春菜(宮崎香蓮)らはここで仕事をしながら、自分自身とも向き合いながら、生き方を模索しています。香子は調理師免許の資格を取得した後、いつかは自分のお店を持ちたいという夢をもっています。
ところが、香子の両親が本人には内緒でお見合いを設定していたのでした。
春菜の親は行方が分からないため、縁談を持ち掛けてくれる両親のいる香子や、先輩の昇(安田章大)に心配してもらえる涼が羨ましいと思っています。そんなある日、香子のお見合い相手である剛(田中幸太朗)がお店に現れ、香子に「真剣にお付き合いしたい」と告白しました。涼は、そんな2人の様子を複雑な思いで見つめていました。剛が居なくなった後に、涼は「自分もいつかはプロポーズが出来る男になりたい」と香子に打ち明けました。
剛と涼、香子は果たして三角関係になるのでしょうか?大悟(舘ひろし)や綾(浅野温子)は、そんな従業員たちの成長に喜びを感じながらも、事態はより深刻な状況へと向かうのでした。
ドラマ「なるようになるさ。」第8話 感想
娘が大事だからと言って、まだまだ若いのにお見合いをさせる親もどうだかな~、と感じました。お見合いなんて、35歳くらいからで良いのだから、20代は早すぎると思ってしまうからです。春菜ちゃんはやっぱり、両親に愛されて来なかったから、親以外の誰か人間に、ずっと気にかけてほしいのだなあと、感じます。ですが、少し見ていて辛くなりますね…。綾や大悟が気にかけてくれているのに、満たされないのかなと、心配にもなってしまいます。

第9話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第9話 あらすじ
春菜(宮崎香蓮)は手紙を置いて、また「カフェレストラン あや」から飛び出してしまうのでした。
昇(安田章大)は春菜がどこにいるのか探し、大悟(舘ひろし)や綾(浅野温子)と従業員らも、不安な気持ちを抱えたまま、朝を迎えます。
大悟は、店の営業に支障をきたすと考え、従業員のみんなには「自らこの店を出ていった春菜のことは、もう忘れよう」と話すのでした。
しかし大悟は、ケースワーカーの浦部(山崎師範)の元へ向かい、「もし春菜が現れたら、春菜の意思は尊重して、手助けはしたい」と告げます。
昇は自分のせいで春菜が家出をしたのだと考え、今の春菜が訪れることの出来るところはたつの「憩いの家」だと考え、そこへ向かいます。
涼(伊野尾慧)は、香子のお見合い相手である剛が現れたことにより、「プロポーズ出来る男」を目指し、ずっと書いていなかった小説を執筆し始めます。そんな時に「憩いの家」を訪れた春菜を見て、昇は「店に帰ろう」と説得しますが、春菜の意思は固いものでした。
昇は、店に帰らなくてもよいからと、ある提案をするのですが、その提案が後に…。
ドラマ「なるようになるさ。」第9話 感想
とりあえず、大悟や綾のような人間の元で働かせてもらえる従業員は、みんな幸せだなと思いました。あまり、このような方たちは、今の時代にいないと思うので。涼のように、恋心を抱いていると、今まで目を背けていたことに向き合ったりすることって、出来るものですよね。恋に盲目になりすぎてはダメだと思いますが、ちゃんと前を見据えて、周りのこともちゃんと見れるのなら、恋って結構、自分のやる気スイッチ入るきっかけになるなとも思いました。

第10話

動画サイト
ドラマ「なるようになるさ。」第10話 あらすじ
昇(安田章大)は春菜(宮崎香蓮)が勤務する病院を紹介し、それが原因で医師である父の茂(金田明夫)の耳に入ってしまいます。
茂は直接、息子に春菜との関係を聞きたいのですが、ずっと引きこもりをしていた息子に問い詰めることが出来ないでいました。
そこで、茂は大悟(舘ひろし)を経由して、「春菜との関係を聞いて欲しい」と頼んだのに、「付き合いを辞めるように頼んでくれないか?」という申し入れになってしまったのです。昇は、春菜への思いと自分の決意を述べますが、昇にとっては両親のことを考えると、苦しい決断でもありました。
春菜自身は、すぐに大悟や綾(浅野温子)、「カフェレストラン あや」の従業員、昇の期待に応えられるようにと、病院で一生懸命、勤務に励んでいたのでした。その一方で、涼が執筆した小説を、昇が出版社に持ち込んだことで、コンテストへ参加することになります。失敗しかしてこなかった涼に、一つのチャンスが訪れました。そんな涼を見て、香子も気持ちが動き出します。しかし、綾たちは自身の子供たちと、いざこざが少し起きてしまいます…。
ドラマ「なるようになるさ。」第10話 感想
香子や涼、そして春菜たちの従業員が、未来に向かって頑張っている姿を見て、偉そうに「成長したな~」なんて思いながら、このドラマを楽しんで拝見させて頂いております!涼が小説を書く才能が結構あったというのにも、驚きましたが、人って何か才能は持っているのでしょうね。その才能を見つけて、開花できるかできないかは、運や自分自身の行いによるものだと思います。あんなにもチャランポランの涼に、そんな才能があっただなんて、羨ましくも感じてしまいました。これからも、ずっと長島家は色々なことに振り回されるのでしょうね。そんな人生も楽しいのかもしれません。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「なるようになるさ。」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「なるようになるさ。」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「なるようになるさ。」のあらすじと見どころ

長島綾(浅野温子)は、自分の家のリビングなどを改装して、「カフェレストラン あや」というお店を開店しました。夫の大悟(舘ひろし)も時間を見つけては、積極的にお店の手伝いをしてくれます。そんな中、「カフェレストラン あや」には、就職浪人している中野香子(南沢奈央)や、髪色が派手な涼(伊野尾慧)、無銭飲食したタツ(渡辺美佐子)などの従業員が、2人の店主を少し困らせます。それでも、2人はなんとか協力して、お店を切り盛りして、従業員を守るのに奮闘します。

ドラマ「なるようになるさ。」の出演者や主題歌

長島 大悟(ながしま だいご):舘ひろし
長島 綾(ながしま あや):浅野温子
大竹 昇(おおたけ しょう):安田章大(関ジャニ∞
内田 陽子(うちだ ようこ):志田未来
千葉 恵理(ちば えり):紺野まひる
千葉 誠(ちば まこと):大西利空

主題歌:指田郁也「バラッド」

放送月日:2013年

テレビ局:TBS

ドラマ「なるようになるさ。」の見所や感想

20代女性
カフェを初めた主婦が引きこもりの青年や非行少女などたくさんの問題がある若者を住み込みのアルバイトとして雇って成長していくところに感動しました。
20代女性
心に傷を負った青年役がとても似合っていました。
40代女性
仕事に夢中になりすぎて、家庭のことに無関心だった元・会社員 長島大悟は妻の希望で、妻と共同でレストラン経営をすることになった。彼は、客を呼び込むための苦労や様々な境遇の人との出会いを通し、身近な人と生きて行けることのありがたさを知った。
話の最後で、長島大悟は人間関係で苦しんでいる人の、悩みを解決するため奔走した。
これを表すことによりこの作品は、他の人のために努力することの美しさを伝えてくれている。 「日常的な話」を、ドラマとして観ている人が興味を持てるように表現することは、難しいと言われている。このドラマでは、それが行われている。ドラマをみて、このドラマの脚本家や作品の主題を上手く強調させて演じる役者さん達の、偉大さを感じた。

関連動画

自転車少年記
ROMES/空港防御システム
ドラゴン青年団
パパドル!
夜行観覧車

まとめ

ドラマ「なるようになるさ。」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

「なるようになるさ。」には全ての世代の日本人に、生きる上での強さ、しなやかさ、優しさを届けたいと言うメッセージが込められていて

「時代が書かせてくれる」という橋田脚本と、今を感じる演出者のコラボレーションで、現代の新しいホームドラマとなっています。

ドラマ「なるようになるさ。」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴