ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|今日の日はさようならの動画を無料でフル視聴する方法

「今日の日はさようなら」は2013年8月24日の『24時間テレビ36「愛は地球を救う」』内で放送された嵐の大野智さん主演でHey!Sey!JUMPの山田涼介さんも出演しているドラマです。

大野智さん演じる富士岡耕太は料理に興味を持ち見習いコックとして働き始めた矢先、悪性リンパ腫であることを医師に告げられる。つらい抗がん剤治療に耐え、克服したが一年後再発してしまう・・・。

この記事では、大野智さん出演ドラマ「今日の日はさようなら」の動画を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「今日の日はさようなら」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「今日の日はさようなら」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「今日の日はさようなら」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「今日の日はさようなら」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)

Amazon prime
× 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

クランクイン video
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「今日の日はさようなら」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「今日の日はさようなら」を無料で視聴することができます。

「今日の日はさようなら」だけでなく、「鍵のかかった部屋」「怪物くん」「魔王」など他の、大野智さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「今日の日はさようなら」の動画を無料視聴

ドラマ「今日の日はさようなら」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「今日の日はさようなら」の動画を無料視聴

「今日の日はさようなら」以外の大野智さん出演

  • 「鍵のかかった部屋」
  • 「怪物くん」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「今日の日はさようなら」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「今日の日はさようなら」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「今日の日はさようなら」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「今日の日はさようなら」だけでなく、「鍵のかかった部屋」「怪物くん」などの大野智さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「今日の日はさようなら」の動画がアップされているか調べてみました!

動画サイト

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「今日の日はさようなら」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全編を見られるサイトはありませんでした。

今すぐ「今日の日はさようなら」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「今日の日はさようなら」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「今日の日はさようなら」のあらすじと見どころ

ごくありふれた普通の青年、富士岡耕太(大野智)は大らかな父親・健次郎(三浦友和)母・康子(岸本加世子)、口うるさいけど、いい姉の小春(ミムラ)の四人家族で仲も良かった。仕事は見習のコックとしてレストランで働き、恋人の田辺絵律子(木村文乃)とは耕太の家族からも「えっちゃん」と呼ばれ親しまれていて、順調な付き合いをしていた。
耕太は田舎で生まれ育ち、これといった取柄もなく、大学を中退し、転々と職を変え、それが耕太の29年の人生だった。そんな耕太だったがようやくやってみたいこと、「料理」に出会い、見習コックとして働いていた。まだまだ人生はこれからだ。
そんなとき、大量の鼻血を出し倒れてしまった。検査結果は、悪性リンパ腫。つまり、血液のガンだった。
つらい抗がん剤の治療に、家族や恋人との間に微妙な距離が生まれていくのを自分のせいだと絶望を感じていた。
幼いころに発病し人生のほとんどを病院で過ごしている原田信夫(山田涼介)やカウンセラーとして病院で働くが恋人を亡くしている女性・大久保由里子(深田恭子)との出会いの中、耕太の中で何かが変わっていく。そして、耕太はガンに勝つ。しかし1年後、再発し余命三か月を告げられる。
耕太は自分の体が抗がん剤に耐えられないとわかり、残りの生活は家族とできるだけ普通の生活がしたい、と伝える。そして耕太がちゃんと死ぬための時間が始まった。最後は家族に見守られながら亡くなってしまうが、強く生きた耕太だった。

ドラマ「今日の日はさようなら」の出演者

富士岡 耕太:大野智
大久保 由里子:深田恭子
原田 伸夫:山田涼介
田辺 絵津子:木村文乃
村上 博輝:嶋田久作
富士岡 小春:ミムラ
富士岡 哲生:光石研
富士岡 康子:岸本佳世子
富士岡 健二郎:三浦友和

放送月日:2013年8月24日
テレビ局:日本テレビ

ドラマ「今日の日はさようなら」の見所や感想

40代女性
涙なしでは見られないドラマでした。ごく普通の耕太に突然のガン。自分自身にも私の周りの家族や友達にもあり得ないことではないのだと、改めて考えさせられました。耕太が病気になって、恋人のえっちゃんは初め一緒に戦ってくれていました。でも病気に耐えられず、耕太の元を離れてしまいます。とてもつらく、悲しい出来事でした。気持ちはわかるけれど、最後まで一緒にいてほしかったのが本音です。家族はみんな本当に温かいです。特に父親の健次郎は何があっても「大丈夫だ」と言ってくれます。耕太が病気になったときも再発した時も「大丈夫だ。耕太は死なない。」と言っていました。だからこそ再発してしまったとき耕太が父に向って「大丈夫じゃなくてごめん」といったときは涙が止まりませんでした。そして一番印象に残っているシーンは耕太が再発して、「できるだけ普通の生活がしたい」と伝える家族のシーンです。家族からの治療を受けてほしいという思いと耕太の普通の生活がしたいという思い。耕太は「最後まで中途半端でごめん。先に死ぬのなんて親不孝でごめん。」というシーンはとてもつらかったです。中途半端なんてこと絶対にないです。最後まで強く生きる耕太に勇気をもらいました。
50代女性
とても衝撃的なドラマでした。
普通の日常を送っていた青年がガンになってしまいます。
その現実になかなか向き合えないのは本人だけでなく恋人と家族もです。
それでも優しい家族のもと、なんとか移植も成功して退院するも再発してしまい余命が3か月と宣告されてしまいます。この時に主人公である耕太が選んだのは緩和ケアなんです。
自分の命と向き合う姿は、切なすぎて涙が出ました。
自分はこんな状況になったらどうするだろうかと考えてしまいました。
命は永遠ではない事を知っているけれど、自分が耕太と同じ年齢なら受け止める事が出来ないと思います。
最後の力を振り絞るように両親の為に料理を作ってあげるなど、静かな時間を過ごします。
そして自分の命の最後は自分で決断する場面があり、死って怖いものだと私は思うんだけど自分の意志で栄養管を外す事を医師に頼むんです。それは死を意味する事です。家族も最終的に同意します。
家族は本当は納得なんてできないと思うし、本人だって無念である事は間違いないです。
最後、ゆっくりと静かに息を引き取る場面は、大野君ではなく本当に1人の青年が亡くなっていく場面をリアルに見たようで涙が止まりませんでした。
今でもあの亡くなる時の表情は目に浮かぶほどすごい場面でした。

関連動画

魔王
歌のおにいさん
怪物くん
鍵のかかった部屋
死神くん
世界一難しい恋

まとめ

ドラマ「今日の日はさようなら」を無料で視聴する方法をお伝えしてきました。

大野智さんの演技がとても自然で儚く演技力に引き込まれていく感じがして、涙なしでは見ることができません。
自分がもし病気になり余命宣告されたときどのような選択や行動をするのだろうか、もし家族が余命宣告されたらどうするだろうかと深く考えさせられるドラマです。

ドラマ「今日の日はさようなら」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴