ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|恋におちたら~僕の成功の秘密~の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「恋におちたら~僕の成功の秘密~」は2005年4月14日から6月23日に放送されていた元SMAPの草彅剛さん主演ドラマです。

草彅剛さん演じるネジ工場を経営していた青年が、得意のプログラミングで成功していくサクセスストーリーとなっています。

この記事では、草彅剛さん出演ドラマ「恋におちたら」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「恋におちたら」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「恋におちたら」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「恋におちたら」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「恋におちたら」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年7月16日の時点の情報)

ドラマ「恋におちたら」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「恋におちたら」を全話無料で視聴することができます。

「恋におちたら」だけでなく、「僕の生きる道」「任侠ヘルパー」「僕と彼女と彼女の生きる道」など他の、草彅剛さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「恋におちたら」の動画を無料視聴

ドラマ「恋におちたら」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「恋におちたら」の動画を無料視聴

「恋におちたら」以外の草彅剛さん出演

  • 「僕の生きる道」
  • 「任侠ヘルパー」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「恋におちたら」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「恋におちたら」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「恋におちたら」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「恋におちたら」だけでなく、「僕の生きる道」「任侠ヘルパー」などの草彅剛さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「恋におちたら」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「恋におちたら」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「恋におちたら」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「恋におちたら」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「恋におちたら」の各話のあらすじと感想

「恋におちたら」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「恋におちたら」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『ずっと探してた人』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第1話 あらすじ
鈴木島男(草なぎ剛)は6年前父親が亡くなったのを機に大学を中退して下町の小さなネジ工場を継いだ。
母親の藍子(高林由紀子)、そして妹のまり子(木村佳乃)の家族3人で生活し、決して楽とはいえない経営状況の中でも日々のささやかな生活に幸福を感じていた。
ある日、商店街の福引で当てたハワイ旅行に、母親の藍子と来ていた島男は、ホテルのプールサイドで白川香織(松下奈緒)とぶつかり、プールに落ちてしまった事がきっかけで島男は香織に心を奪われるが、香織の宿泊しているスイートルームに忘れ物を届けに行った際、男性と一緒だったことが分かりがっかりする。その男は高柳というIT企業の社長だった。
帰国した島男たちだったが、経理担当の不正によって工場が倒産してしまい、ショックを受けた藍子は倒れてしまった。
心臓が悪く、移植をしなくては助からないというが、島男が金策に走るも虚しく、藍子は亡くなってしまう。
島男は茫然自失の中、ハワイで高柳からかけられた言葉を思い出し、高柳に会う為に、彼の会社「フロンティア」が入っているビルの警備員となり高柳に合うチャンスを狙う。
島男が先輩の警備員と飲んでいるとそこにフロンティアの桐野七海(和久井映見)らがやってきて、住む世界の違いに落ち込むが、島男のある才能によって様々なことが動いていき・・・。
ドラマ「恋におちたら」第1話 感想
小さな幸せに満足していた島男に、これでもかとばかりに次々と災難が降りかかってきます。
大学を辞めてまで跡を継いだネジ工場は倒産して、その心労から母親まで亡くしてしまうという自分の身に急激に起こった悲劇。
お金さえあれば母親の心臓移植も出来て助けられたかも知れない、工場も救えたかも知れないと思うと、島男がお金持ちになりたいと真剣に思うようになった気持ちもわかるような気がします。
高柳を頼ってフロンティアに向かいますが、やはり大企業の社長にそう簡単に会えるわけもないですよね。
そのビルの警備員になって近づくというのはいい方法だったかも知れません。
島男は高柳に会う事が出来て、金持ちになるための方法を教えてもらえるのでしょうか。

第2話『憧れのヒルズへ』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第2話 あらすじ
高柳徹(堤真一)の会社が入ったビルの警備員になった鈴木島男(草なぎ剛)。自宅が競売にかけられるまであと僅かにせまったまり子(木村佳乃)はため息をつき、島男が無理しているように見える安藤龍太(山本耕史)は心配していた。
警備員としてロビーに立っていた所を高柳に気づいてもらえた島男は、やっと再会を果たした。高柳から自分を訪ねてきた理由を聞かれ、島男は金持ちになるための方法を高柳に問うのだった。
高柳は島男と白川を連れてある取引先に向かう。
そこで土下座して契約の更新を哀願する取引先の社長にきっぱりと契約更新をしない様子を島男に見せた。
動揺する島男に、高柳は今のことをどう思うか尋ねる。
家業の工場の倒産と母が過労や心労の末亡くなったことなど、自らの過去を話す島男に、その原因は貧乏だったからだと高柳から言われる。
更に島男が6年前に友人と起こした会社を買収したのが自分であると打ち明け、島男の人任せの経営をたしなめた。そしてこの世の中は使うものと使われるもの、貴族と奴隷の関係のようだと言われた島男は高柳から自分はどちらになるのか突きつけられる。
翌朝、フロンティアにはスーツ姿の島男の姿があった。島男を雇った真意がわからない桐野七海(和久井映見)は訝しがるが、島男の動機が面白いと話す高柳。
経営事業部で仕事をすることになった島男に、高柳は、神谷陸(谷原章介)に、おもちゃ屋の案件を任せるように命じた。その案件は、業績の悪いおもちゃの亀やとの契約を切るという仕事で・・・。
ドラマ「恋におちたら」第2話 感想
高柳に会って金持ちになるための方法を聞くと、高柳が島男に見せたものは、取引先の契約を切る様子。
ここまで冷淡にならないと、会社は大きく出来ないと島男に言いたかったのでしょうか。逆に言うと、島男はこんな風に情に流されずに、割り切って仕事が出来るのか・・・。これまでの島男だとちょっと心配ですね。
島男の身の上話にも同情するどころか、貧乏だったからだときっぱり。
成功している社長が全てこうとは思いたくはないですが、今の島男が金持ちになるほどに成功するには、ここまでしないと駄目だと突きつけたのでしょうね。
島男はフロンティアに入りますが、そこで最初に任された仕事は、まるで最初に高柳から見せられたような、業績の悪い取引先を切る案件でした。島男はどんな方法でこの件に向き合うのでしょうか。

第3話『ヒルズの成功とは』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第3話 あらすじ
高柳徹(堤真一)のマンションで鈴木島男(草なぎ剛)の為の歓迎会が行われる日、桐野七海(和久井映見)から100万以上もする高級なスーツを買ってもらい、申し訳ない気持ちの島男に、高柳に恥をかかせないためだときっぱり話す七海。
歓迎会の場へまり子とともに向かった島男は、高柳から会社の大事な取引先を次々と紹介される。
七海が紹介した白川香織(松下奈緒)の名前を聞いたまり子は島男が寝言でつぶやいていた女性が香織だと認識する。
その翌日神谷陸(谷原章介)は宮沢修(鈴木浩介)から報告を受けていた和菓子屋の清川堂の案件を、島男に引き継がせようと決めた事に、高柳は興味を示す。
高柳も小倉ホテルの買収の為、経営者である小倉男爵(藤村俊二)と会い、友好的な買収を進めたいと考えていたが小倉はそれに応じなかった。売らないという小倉の本当の理由を聞いた高柳は・・・。
一方で、島男は任された和菓子屋の清川堂を訪ねていた。
なぜネットショップへの出店を拒否しているのかという理由を聞くと、商品の全てが自分の手作りで、店で売るだけで精一杯だと話し、自分の作った和菓子を島男に持ってきた。その美味しさに驚く島男だったが、清川にフロンティアから来た事を伝えると追い返される。
何とかネットショップに参入させたい高柳は金をいくら積んでもいいと話す中、島男は清川が応じない理由を探っていた。友人の安藤龍太(山本耕史)の言葉がヒントになり、あくる日に和菓子屋を巡ってみた島男は、どこも清川堂の味にはかなわないと感じる。そして会社へ休暇を出して自宅近所の和菓子屋に弟子入りする事に・・・。
ドラマ「恋におちたら」第3話 感想
島男は、島男なりのやり方で結果を出そうとしていますね。
契約を切る、契約を取る、自分に与えられた仕事がどちらであっても、相手の状況をよく見て何か手立てはないかということをいつも考えていますね。洞察力があるんだなと感じます。
言うことを聞かないならお金を積んででも強引にという高柳の考えとは違うやり方で、島男なりに一つ一つの仕事に向き合い、結果を出していってますね。
清川堂の件も、店主がネットショップに参入したくない本質的な問題に対しても自分なりにそれを見つけようと努力する姿勢はすごいなと感心します。

第4話『ヒルズは歌う』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第4話 あらすじ
高柳徹(堤真一)は、同志である森村誠二(入江雅人)の会社を突然、買収した。
共に日本をITで変えようと誓った仲間の会社を買収する様子を見た島男は呆然としながらも、森村から買い取ったばかりの会社の新会社「フロンティア フォニック」のスタートに向けて著名なオペラ歌手、ミケーレ・アンドリーニ(ニノ ジオバンニ)を招いて、専属契約を結ぶよう高柳から命じられた。
早速、新会社設立の記者会見を終えた神谷陸(谷原章介)と高柳はミケーレを接待するが、笑顔の見られないミケーレに、契約が困難なものになりそうだと七海と島男が感じたのもつかの間、ミケーレは突然、帰ってしまった。
翌日からあの手この手でミケーレの接待を続ける島男だったが、気に入らない様子のミケーレはコンサートに向けたリハーサルまで拒否されてしまった。
ミケーレとの大事な契約の日に、島男の元へまり子が救急病院に運ばれたと龍太から連絡が入る。結局まり子は肋骨にヒビがはいるという程度のものだったが、高柳が止めるのも聞かずに病院へ飛び出してしまったことで、ミケーレと契約できずにコンサートの話もなくなってしまう。
高柳はミケーレとの再度の交渉に向けて、武本と会い、契約金のさらなるアップを提案するが、武本からは一晩、ミケーレに香織を貸して欲しいと言われて・・・。
ドラマ「恋におちたら」第4話 感想
相変わらず、高柳の無情さは変わりませんね。
友人であっても容赦しないという高柳のやり方は敵を作りそうですが・・・。
しかも買収した直後に、新会社スタートに向けてすぐに動いているこの対応の速さもすごいです。
それに引き換え、大事な仕事を任されているにもかかわらず、島男は契約の日に、まり子が病院に運ばれたと聞いて、その仕事を放り出してまり子の元へ向かってしまいます。
人としてはこれが普通の判断かもしれませんが、その事で契約が駄目になってしまいましたね。高柳は島男のこういう所をまだ甘いとおもうのでしょうか。
何としても契約にこぎ着けたい高柳はミケーレに香織をかして欲しいと言われてどうするのか・・・。人間性がとわれる場面です。

第5話『ヒルズの大逆転』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第5話 あらすじ
鈴木島男(草なぎ剛)はフロンティアでの初めての給料日を向かえ、その金額の多さに喜ぶ。
神谷陸(谷原章介)の行きつけの高級レストランにフロンティアの面々と一緒に行った島男だったが、マナーが分からず、神谷に恥をかかせてしまう。
島男は自分と皆との違いを痛いほど差を感じる中、香織が店の評判ほど魚の料理が美味しくなかったと島男に話すと、島男は龍太の魚はおいしいといって香織を家に招き、龍太の刺し身を食べさせた。
一方、藤井裕美(滝沢沙織)から香織がデートをしていたと聞いた高柳徹(堤真一)は対して興味なく話を聞いていたが、相手が島男と聞くと・・・。
その翌日、6月に正式な契約をすることになっている『エア・ドリーム』社との提携に向けて高柳と神谷は平沢常務(神山繁)と会っていた。
神谷はこの提携によって国内最大規模の旅行会社が出来ることを、行きつけのリオハで経営事業部のメンバーに得意げに話している所を、聞かれてしまい、経済誌に提携の話が載ってしまう。
それにより提携の話が白紙になってしまい、神谷は落ち込んでしまう。
島男は神谷から平沢常務の考えを動かしてくれる人間がエアドリームの吉川社長だと聞くと、早速、神谷とともに吉川が休暇中に滞在している別荘へと向かう。アポのない人には会わないとお手伝いさんにも制される中、島男は神谷に社長が現れるまで待とうと言い・・・。
ドラマ「恋におちたら」第5話 感想
島男と香織の距離が少しずつ近づいてきた回ですね。
高級レストランでマナーが分からずに落ち込んでいた島男に、魚料理が評判ほど美味しくなかったという香織の言葉に、島男は龍太の魚を食べさせてあげます。もしかしたら香織は島男を気遣ってそういったのかも知れませんが、さり気ない優しさがあるステキな女性ですね。
フロンティアでは神谷が手掛けている大きな提携話の詳細をフロンティアのメンバーに話している会話を聞かれて、経済誌に出てしまうという失態をしてしまいます。
それをカバーするために、島男が動きますね。
今回も島男の出来ることはとことんやる姿勢が、事態を変えていきます。

第6話『ヒルズの秘密』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第6話 あらすじ
東條貿易の社長・東條栄一(山本圭)は、高柳徹(堤真一)に、自身の余命が少ないことを打ち明け、多くの負債を抱える東條貿易を救って欲しいと頭を下げていた。
二人の様子を見ていた高柳に恨みを持つ森村誠二(入江雅人)は、後日、山本(阿南健治)にその話をリークし、更に過去に倒産した高柳の父親の会社の話は面白い記事になると山本をけしかけた。
一方、鈴木島男(草なぎ剛)は、家の明け渡しが迫る中、給料も借金の返済に回り、生活は相変わらず苦しかった。島男の家に来た安藤龍太(山本耕史)から、家の外に不審な男がいたと聞かされ、まり子が慌てて見に行くと外には誰もいなかった。
経営会議の場で、東條貿易の買収を議題に上げた高柳に、桐野七海(和久井映見)たちは買収のメリットがないことを指摘し反対するが、高柳は考えを変えずに、島男を担当に、そのサポートに七海をつける。
高柳の様子がおかしいことは神谷も、そして島男も感じていたが、島男は任された仕事をこなすためにM&Aについて一から勉強する。
東條に会社を引き取る事を伝えに香織(松下奈緒)と裕美(滝沢沙織)と一緒に屋敷に行った高柳は家の中を見て懐かしさを感じる。東條は高柳の父親とは盟友で、東條の屋敷も高柳の父から買い取った過去があったのだ。
一方島男はM&Aを理解するほどなぜ高柳が東條貿易を買い取ることにしたのかわからなくなっていた。高柳に真意を問う島男だったが、昔の恩返しをしたいだけと言われてしまう。
翌日、フロンティアが東條貿易を買収する計画があることをタブロイド紙にすっぱ抜かれてしまった高柳は、急ぎ会見を開くが、父親と東條の過去に質問が向けられると会見を途中で切り上げてしまい・・・。
ドラマ「恋におちたら」第6話 感想
森村はやはり、高柳に対して恨みを持っていましたね。志をともにしてIT業界で一緒にやってきた森村の会社を買収してしまったことのツケがここで回ってきてしまった感じです。
森村のリークがきっかけで、記者会見をせざるを得ない状況になった高柳は、自分にとって聞かれたくない質問を意図的にされて、記者会見を切り上げてしまったことでフロンティアの危機を招いてしまう事態にまで発展してしまいます。
この質問を高柳が嫌うことを知って森村が敢えて質問するように仕向けたのですね。
それにしても仕事に関しては容赦しない高柳が、採算が取れない東條の会社の買収に応じたのは意外でした。
父親の恩人だったということが大きいのかも知れませんが、高柳が情に流された所を初めて見ました。

第7話『ヒルズの頂点へ』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第7話 あらすじ
鈴木島男(草なぎ剛)とまり子(木村佳乃)の実家を明け渡す日が迫る中、まり子は、自分の不倫相手の谷崎(小原雅人)と勝手に会った安藤龍太(山本耕史)を責めていた。
経済界のパーティーが開かれ、様々な案件の契約で高い評価を受ける島男の周りは人だかりが出来ていた。
投資会社のロイドブラザーズの桜庭(鶴見辰吾)から、独立話を持ちかけられた島男は、自分の器ではないと答える。
高柳は桐野七海(和久井映見)に、パーティーで大人気だった島男の事を話し、この人気を利用しようと思っていることを話すと、七海はそうすることで島男がヘッドハンティングにあってしまう危険も伴うと反論するが、高柳は取り合わない。
七海の不安が的中し、桜庭が島男に近づき、借金の返済を約束した上で、企業を促していた。
一方、高柳は島男を呼び出し、フロンティアの取締役にならないか打診する。島男は取締役になるということは、高柳の指示を全て聞かなくてはならなくなるため躊躇するが、一旦社員を辞めることで退職金で借金の精算が出来るため悩んでいた。
龍太からまり子が借金返済のために会社が終わった後に、別のバイトまでしていることを聞いた島男は、高柳の話を受けて取締役になることを決意する。
取締役としての最初の大仕事は、CG制作会社である『ギガワークス』との共同出資の新会社を設立することだったが、その契約の何十億という決済を迫られた島男は・・・。
ドラマ「恋におちたら」第7話 感想
島男の評価が上がる反面、どこかにヘッドハンティングされてしまうことも懸念され、それを心配している七海ですが、七海の思った通り、投資会社のロイドブラザーズの桜庭が島男に近づいてきましたね。
借金が無くなって大事な家を明け渡さなくて住むという条件を、両者からだされて島男が選んだのは、フロンティアの取締役でした。
フロンティアの取締役になれば高柳の指示を全て聞かなくてはならなくなることを島男は懸念していましたが、妹のまり子が夜、バイトまでしていると聞いて、自分が取締役になればまり子がそこまでしなくてもすむと思ったのでしょう。
取締役になった島男は今までのように自由には動けなくなってしまうのでしょうか。島男の良さがなくならなければよいのですが・・・。

第8話『ヒルズの新社長』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第8話 あらすじ
経済誌のマンオブ・ザ・イヤーに輝くなど、鈴木島男(草なぎ剛)の人気はこれまで以上に上がり、フロンティアの取締役となってから以前とは顔つきにも変化が現れていた。授賞式の夜も、島男を祝おうと待っていたまり子と龍太に付き合うこともなく、島男は仕事に躍起に取り組む。
ある時、島男が韓国のプロバイダーとの案件を会議にかけると、神谷(谷原章介)や七海(和久井映見)は賛成するが、高柳だけはリスクが高すぎると反対を示し、このプロジェクトは中止になってしまう。
その頃、島男の家には谷崎(小原雅人)が来ていたが龍太を見て帰ってしまう。谷崎はまり子とよりを戻したいと言いながら、実はフロンティアとの関係をつなごうとしていた。
翌日、島男は世界的に人気のあるドラマのネット配信と、そのドラマの制作権と独占配信についての権利を獲得する為の新たなプロジェクトを会議の場で提案するが、この件でも高柳の反対にあった島男は、宮沢に指示を出し、反対を押し切る形で話を進めるように言い渡す。
高柳に逆らうということは解雇にも値するという宮沢の言葉に結果を出せばいいと取り合わない島男。島男は以前とはすっかり変わっていた。
島男が高柳の反対をおして進めたネット配信のプロジェクトを手掛ける会社の小田切(宮田早苗)と会うと、この話は無かったことにと言われてしまう。小田切は高柳から島男の話を聞かないようにと言われていた。
ネット配信プロジェクトは自力でやることを高柳に伝える島男だったが、高柳からは、フロンティアという肩書があるから仕事ができると言われてしまい、二人の関係は決裂してしまう。
ドラマ「恋におちたら」第8話 感想
島男は回りから認められるほどに、以前の高柳のように冷淡な感じに変わってきましたね。以前であれば、まり子や龍太の思いやりや優しさは感じ取れた島男でしたが、今では仕事しか目に入らないという感じに変わってしまい心配です。
自信を持つのは良いですが、自信過剰になって自分に出来ないことはないというぐらいの勢いで仕事を進めている印象ですね。
自分の提案に反対する高柳のことを煙たい存在に感じ始めていますし、高柳もそんな島男に対して、意固地になっている部分もあるのかなと感じます。
島男は高柳の反対に従わずにプロジェクトを進め、高柳は島男が進めているプロジェクトの相手先に手を回すなど、お互いの関係が悪くなっていく一方で、これから2人の関係はどうなってしまうのか、気になります。

第9話『愛を止めないで』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第9話 あらすじ
ロイドブラザーズの桜庭智明(鶴見辰吾)の出資を受け、鈴木島男(草なぎ剛)はフロンティアの代表取締役に就任する。
島男の就任報告が行われた取締役会の場で、ロイドブラザーズから入った役員が紹介されると、ロイド側の役員が多いことに憂慮する神谷陸(谷原章介)達だった。
島男が営業事業部に戻ると、種田(藤田宗久)と面会し子会社のフロンティアパブリッシングの業績が不振なことを責めた。高柳(堤真一)なら直ちに切ってしまうといいながら、一ヶ月猶予をやるので、赤字を無くすように求める。
まり子(木村佳乃)や安藤龍太(山本耕史)が帰りを待つ中、忙しさを極める島男は鈴木家に帰ってこなかった。桜庭は高柳と同じマンションのもっと上の階を紹介し、そこに住むことに決めた島男だった。
島男は数日後、香織から先日面会したフロンティア・パブリッシングの社長・種田が亡くなったという報告を受けるが、多忙な島男は名前すら覚えておらず、神谷に香典を頼む。
一方で、高柳の病室を訪れた神谷は、付添をしていた桐野七海(和久井映見)にフロンティアの業績が向上していることを告げて帰る。
打ちひしがれた様子の高柳は呆然と窓の外を見つめるが、そんな高柳を七海は美術館に連れて行く。
高柳は以前なら絵画を価値でしか評価することがなかったのに、絵の美しさや芸術性に気づくのだった。そして美術館からもどると高柳の姿が見えずに・・・。
その頃島男は、桜庭が紹介した衆議院議員に会っていた。しかし評判が悪い政治家だと知って島男が切ってしまった事で、完全に面子を潰された桜庭は・・・。
ドラマ「恋におちたら」第9話 感想
島男は桜庭の支援を受けてとうとう代表取締役になりましたね。
しかし、今の島男は自分を中心に周りが回っている状態に見えているのでしょう。どんどんワンマンになって、周りの人間の良し悪しも見えなくなっているのが気になります。
子会社の種田に無理な要求をし、その種田が亡くなっても、名前も覚えていないなんて今の島男は、昔の高柳以下になってしまっているように感じます。
高柳は自分がトップの座から転落して、見えてきたものがあるみたいです。だからこそ島男にも助言しましたが、その言葉も島男には響いていかなかったですね。
桜庭は本当に島男の味方なのか・・・結局、島男の人気を利用したかった桜庭。まんまとやられてしまった島男ですが、ちょっと自業自得な感じがしないでもないですね。

第10話『告白』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第10話 あらすじ
ロイドブラザーズの桜庭智明(鶴見辰吾)にフロンティアの代表取締役の立場を追われた島男は、無職になっていた。
気力をすっかり失った島男をまり子(木村佳乃)や安藤龍太(山本耕史)は励まそうとするが全く無駄で、香織の電話さえも出ようとはしなかった。
そして桐野七海(和久井映見)の後押しを受けながら高柳徹(堤真一)は少しずつ動き出していたが、協力を申し出る会社は皆無だった。
フロンティアは新体制となり、ロイドから来た橘正孝(村井克行)が社長に就き、神谷陸(谷原章介)らはその厳しい手法に納得できないでいた。
ある日、新事業を画策して意欲的に動き始めていた高柳に、七海がある助言をして・・・。
島男は相変わらず、香織に対しても居留守を使い、会うことも止めようといい出す。その日、ドアの呼び鈴がなっても居留守を使おうとした島男だったが、そこにいたのは高柳で・・・。
ドラマ「恋におちたら」第10話 感想
本当に苦しい時にそばにいてくれるのはやっぱりまり子と龍太なんですね。無職になってしまった島男は無気力になって、少し前の高柳と同じようになってます。
結局、フロンティアは高柳でも島男でもなく、ロイド側から来た人間が代表になっているという展開になってしまいました。
桜庭にやられたままではいられないですね。
高柳のほうは、前を向いて動き始めましたが、やはりそう簡単には上手くいきませんね。七海の助言で高柳は島男に声をかけます。
元フロンティアの面々も少しずつ会社を離れていき、島男の実家のねじ工場に集まってきます。ここから島男や高柳達がどうやって這い上がっていくのか、最終回に向けて、どん底からの島男の復活を期待したいです。

第11話『ヒルズに恋して』

動画サイト
ドラマ「恋におちたら」第11話 あらすじ
高柳徹(堤真一)を始め、香織、神谷、七海達と鈴木ねじという新会社を起こした鈴木島男(草なぎ剛)。
まり子(木村佳乃)と安藤龍太(山本耕史)も鈴木家の工場が事務所だったことから手伝いをする。
そこにフロンティアをやめた宮沢修(鈴木浩介)も加わり、島男が作成したポータルサイトを企画したが、クライアントが付かず、状況は厳しかった。
一方、鈴木ねじに対して警戒心を持っていた桜庭智明(鶴見辰吾)に対して、社長の橘正孝(村井克行)や藤井裕美(滝沢沙織)は、慎重すぎると感じていたが、将来の不安材料を無くすためだと話すと、鈴木ねじに対して圧力をかけていた。
そんな桜庭の行動もあり、鈴木ねじの営業も難しくなっていたその時、興味をしめしたのは大手商社の宮上商事だった。
しかし、そこにはセキュリティーの質を落とせば採用するという条件があリ、島男にとってそれだけは譲れないことだった。せっかく大きな仕事が取れそうだと考える高柳・・・。
信頼を何をおいても優先したい島男と、利益を考えて動く高柳、二人の溝はうまるのか。
そんな時、高柳にフロンティアの経営者として戻ってきて欲しいという連絡が桜庭から連絡が入り・・・。
ドラマ「恋におちたら」第11話 感想
最後に島男が自分の信念を曲げなかった所は、島男が今までの経験を通して得たことだったのかなと言う気がします。
高柳は経営目線で見た時、仕事を取ってこなければ会社が困るということを考えて、島男は自分が作ったポータルサイトの絶対に譲れない部分だったことでお互いの考えがぶつかってしまいますが、以前ならそれで決裂していたかも知れない状況でも、今の高柳は最終的には島男が大事に考えていることを理解してくれましたね。
そんな2人の成長や変化が微笑ましかったです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「恋におちたら」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「恋におちたら」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「恋におちたら」のあらすじと見どころ

小さなネジ工場を営む実家を継いだ島男だったが、経理の人間の不正と母親の死によって工場は倒産してしまう。
家の立ち退きも迫られた島男は金持ちになろうと決心し、商店街の抽選で当たったハワイ旅行に行った時に旅行先で出会ったフロンティアの高柳の元を訪れる。
彼が困った時には相談してと言ってくれた言葉を思い出し、高柳に会いにいくも、大企業の社長の高柳には簡単に会えない。
会社の入るオフィスビルの警備員として高柳に接触する機会を狙う島男に高柳に会うチャンスが訪れる。金持ちになる方法が知りたいという島男に、高柳は経営に対する厳しさを見せつける。そして島男が会社を失ったのも母親を助けられなかったのも全て貧乏だったからだと切り捨てる。
島男はSEとしての腕を買われてフロンティアに入社し、実績を上げていき高柳さえ脅かす存在になっていく。
そんな時、桜庭に声をかけられた島男は、桜庭の支援をうけてフロンティアの代表取締役になる。
仕事の実績が評価されればされる程、高慢で人の気持ちが分からない人間になっていく島男は、そのうち桜庭の助言も聞き入れず、紹介された人間まで切ってしまい、桜庭の面子を潰してしまう。それによりフロンティアを追われてしまう島男は無職になってしまう。
同じ様に、一から立ち上がろうとしていた高柳と手を組み、島男は鈴木ねじを始める。今度こそは信頼を優先した仕事をしたいと考える島男と、挫折を味わった事で変わった高柳。二人は最後にどんな結論をだすのだろうか・・・。

ドラマ「恋におちたら」の出演者や主題歌

鈴木島男:草彅剛
高柳徹:堤真一
白川香織:松下奈緒
桐野七海:和久井映見
安藤まり子:木村佳乃
安藤龍太:山本耕史
神谷陸:谷原章介
宮沢修:鈴木浩介
藤井裕美:滝沢沙織
星野守子:佐藤江梨子

主題歌:Crystal Kay「恋におちたら」

放送月日:2005年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「恋におちたら」の見所や感想

40代女性
島男がお金持ちになりたいという所から始まったドラマでしたが、最後はお金よりも、それぞれの幸せの形を見つけられたこと、それがお金以上の価値を持つものだったんじゃないかなと思いました。
島男はどん底も頂点の立場も両方経験して、最後に残ったものは家族と友人、そして自分が本当にやりたい仕事や信念だったりして、最初に島男が望んでいたお金持ちになったという展開ではなかったかも知れませんが、それ以上に得たもの、気づいたことがあったのかな思います。
それは島男だけでなく、仕事のためなら容赦なく取引先を切り捨てることが出来る様な人間だった高柳でさえも、一度自分の立場が転落したことで、見えたものは価値だけで計れないものだったり、島男からも学んだ事は大きかったのではないかと感じます。
2人だけでなく、それぞれの登場人物の皆が自分なりの価値観や幸せを見つけることが出来て本当に良かったです。
30代女性
大学を中退してネジ工場を継いだ主人公の島男は、お金がない平凡な暮らしにもそれなりに満足していたが、お金がないことで母の命を助けられなかった事をきっかけに、ITの世界で社長にまで上り詰めていく姿を描くサクセスストーリー。
とある事で知り合ったIT企業の社長・高柳は仕事の成功のためなら容赦のない人物だったが、だからこそ成功していると自負している人間。
そんな高柳は島男に、島男と友人が作った会社を買収したのは自分であること、それは島男が経営を友人任せにしていたからで、そうでなければ会社を失うこともなかったし、貧乏になって母親を助けられないということもなかったという現実を突きつける。
ある意味、言われたとおりだった島男は結局高柳の元で働くことになるが、ネジ工場を継ぐ前は天才プログラマーとして有名だった島男は高柳から任せられる仕事に結果を出していき社内外で頭角を表していく。
高柳を脅かす存在となった島男は、最終的に高柳を社長の立場から追い落としてしまうという状況に。
以前の島男からは考えられない展開だが、地位やお金を手にした島男は段々と傲慢になっていき、大切なものを見失ってしまっていることに気が付かない。
金持ちになるためにここまで来た島男だったが、会社を追われて無職になり見えてきたものは…。
お金や勝ち負けより、質のいい物を作りたい、いいものを提供したいという一人の人間としての思いから島男がとった行動とは…。
ストーリーがデンポよく進み、最後まで展開を楽しみながら見られるドラマ。

関連動画

おいしい関係
いいひと。
僕の生きる道
僕と彼女と彼女の生きる道
愛と死をみつめ
猟奇的な彼女
任侠ヘルパー
99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜
冬のサクラ
37歳で医者になった僕~研修医純情物語~
神様のベレー帽〜手塚治虫のブラック・ジャック創作秘話〜
独身貴族
スペシャリスト
銭の戦争
嘘の戦争

まとめ

ドラマ「恋におちたら」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

当時話題になったIT業界とヒルズ族にスポットライトを当てた、大ヒットドラマ「恋におちたら」。

最初は素直な青年だった草彅剛さんが、成功と共に冷徹な人間となる様子にぞくぞくしました。

毎回、ドキドキするストーリーで見ごたえ十分。

ドラマ「恋におちたら」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴