ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|家政夫のミタゾノ2(2018)の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」は2018年4月20日から6月8日に放送されていたTOKIOの松岡昌宏さん主演のドラマです。第4話と第8話では、TOKIOの城島茂さん扮する島茂子がゲスト出演しています。

女装した家政夫・三田園薫が家庭の秘密を暴いていくという、今までにない斬新なストーリーで話題になった「家政夫のミタゾノ」シリーズ。第2弾では、剛力彩芽さん演じる五味麻琴も加わり、更に濃い内容となっています。

この記事では、松岡昌宏さん主演ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる、いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTELASAなら「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

 

目次

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TELASA

見放題
30日間無料 月額562円
(550円分配布)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)
Paravi × 2週間無料 月額1,017円

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円

Amazon prime
× 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

クランクイン video
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年10月8日の時点の情報)

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」は動画配信サービスのTELASAとDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」のネット視聴はTELASAが独占配信をしており、登録後すぐに全話視聴が可能です!

※TSUTAYAディスカスはDVDレンタルなので依頼をし、自宅に届くサービスとなります。

また、TELASAは30日間の無料お試し期間があるので、この間に「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を全話見放題で無料で視聴することができます。

「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」だけでなく、「家政夫のミタゾノ(2016)」や「死役所(しやくしょ)」「家政夫のミタゾノ 第3シリーズ(2019)」など、他の松岡昌宏さん出演ドラマ独占配信作品や、その他約1万本を無料で視聴できるのでおすすめです♪

 

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画を無料視聴

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を無料視聴する方法の中でもTELASAが1番おすすめと説明致しましたので、続けてTELASAで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TELASAでドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画を無料視聴

登録後30日間は無料で動画見放題できます。

(画像引用元:TELASA)

この30日間の無料期間中に、継続しない場合は解約しないと課金されてしまうので注意が必要ですが、期間中に解約すれば料金はかかりません。

TELASAで「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TELASA公式サイトへアクセスし「初回30日間無料」をクリック。

2.au IDを登録します。※auを使用していなくてもでなくても登録できます。

3.TELASAへログインして、検索窓に作品名や出演者を入力して動画を視聴してください。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続きを行いましょう。

(画像引用元:TELASA)

TSUTAYA DISCASでドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画を無料視聴

TELASAの初回無料体験視聴ができない方や「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」以外の松岡昌宏さん出演

  • 「必殺仕事人2007」
  • 「怪物くん」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」だけでなく、「必殺仕事人2007」「怪物くん」などの松岡昌宏さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「家政婦のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を視聴したい場合は、TELASAなら2週間無料で見れるのでおすすめです♪

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TELASAならストレスフリーでドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTELASAでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の各話のあらすじと感想

「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『復活!! 女装家政夫は見た!!夢追う下町工場の秘密…10万トンの家事力!?』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第1話 あらすじ
新人家政婦の五味麻琴は、「むすび家政婦紹介所」の派遣として、町工場「花沢ネジ製作所」へ仕事に出向き、家政婦として働いていた。麻琴の勤め先は花沢進助が所長を務める小さなネジ工場で、彼を支える妻の美千代、古株社員の勉三、そして社員に支えられる理想的な中小企業であり、麻琴も誇りを持って家政婦の仕事にあたっていた。しかしそんなある日、融資を受けているメインバンクの営業マンが融資の打ち切りを伝えに来る。絶望に浸る町工場の面々の前に現れたのは、数年前から行方不明となっているはずの家政”夫”、三田園薫であった。
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第1話 感想
100億円をかけたという大きなロケットの自爆シーンから話が始まり、三田園が不吉な笑みを浮かべるところでは、「家庭内の崩壊しかしてこなかった三田園の横暴が、前作よりスケール大きくなってる!!」と笑ってしまいました。前作のえみりに代わって同僚家政婦を務める五味麻琴も、前作のえみり同様に良くも悪くも「普通の感覚をもった一般人」であり、三田園の奇行に対して、視聴者である私たちと同じ目線、同じ反応で応対している様子はなんだか微笑ましかったです。

第2話『VS美人妻の5000万円略奪計画…不倫を隠す…家事テクニック!?』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第2話 あらすじ
三田園と麻琴は、「むすび家政婦紹介所」の派遣として、依頼を受けたIT企業勤務の矢吹と妻・理沙子が暮らす家へ向かう。すると訪問先には、二日酔いらしい矢吹が見知らぬ女性とともにおり、昨晩は理沙子が不在の中、矢吹が不倫をしていたことが判明する。「妻には内緒にしてほしい」と家政婦料金の値上げを持ちかけて口封じを図る矢吹であったが、麻琴は一蹴する。しかし三田園はその口封じの申し出を受け入れ、家に残る浮気の痕跡を、お得意の家事スキルで消してしまう。しかし、妻の理沙子には企みがあったようで…?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第2話 感想
2話目は、家政婦ドラマの定番とも言える不倫をめぐる夫婦間の関係に関するお話でした。最初のシーンを見た時点で、「あ、定番の流れかな」と思ったのですが、最後の展開には度肝を抜かれました。不倫は良くないことですが、不倫を利用しようとする存在はもっと良くないと感じさせられましたね。あとは、不倫というのはある種の中毒のようなもので、一度ハマったら抜け出せないものなのだろうなと思いました。自分は不倫とは無縁の、平穏な結婚生活を送りたいものです。

第3話『伝説の刑事VS婿どのは殺人犯!? カステラが暴く警察一家の秘密 』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第3話 あらすじ
むすび家政婦紹介所に、近所の警官が訪れ、近辺で連続強盗殺人事件が起きており、不審な人物がいればすぐに連絡するよう告げられていた。後日、三田園と麻琴は家政婦の仕事の派遣先の家で、依頼家庭の家主である堅一の定年退職祝いを行う。そんなパーティーの最中、堅一と妻の加奈子に対して、結婚の許しを得る結婚挨拶を行うために、娘・真美と恋人・孝文が現れた。しかし、孝文は家に来るまでの道中でトラブルに見舞われており、そのトラブルが引き金となって結婚が破談になりそうな流れに..?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第3話 感想
最初の警官との強盗殺人事件が起きていて、犯人が捕まっていないというやり取りのくだりが後半以降の話に関係してくるんだろうな、と思いましたが、このような形で伏線が回収されるとは..。毎度、「家政夫のミタゾノ」の話の展開は予測がつかなくて、見ていて面白いです。しかし話の後半で明かされる孝文の秘密、そして何の問題もなさそうな人格者に見える堅一の秘密が暴露される展開は本当に面白かった。三田園の「痛み入ります」というボケにもくすりとさせられました。

第4話『美容の女王を密葬!! 家族で賞金10億を奪い合う…遺言クイズ!?』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第4話 あらすじ
三田園と麻琴は、家政婦の仕事で、大ヒット商品「もぐもぐスープ」の生みの親であり、“洗顔の神様”と呼ばれる美容界の大物・山脇美子の家へ向かう。しかし、家についてまもなく、秘書の沢口真奈美になんと依頼主の美子が昨晩病死していたことが判明する。家の中では山脇美子の子供たちが涙に暮れている様子だったため、三田園たちは家政婦として家族葬を手伝うことになるが、長女の千香は何やら様子がおかしい。そして、三田園たちの前に、病死したはずの美子が現れ…?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第4話 感想
美容界の大物ともなると、莫大な資産が手元に入ってきますから、この話のようなことは現実世界でも起きうるものなのかもしれません。自分はそのような莫大なお金のやり取りは無縁なので心配する必要もないかもしれませんが、資産というのは人の倫理観を歪めてしまうものなので、なるべくこのような喧騒とは無縁の人生を送りたなと思った次第です。また、前作でも三田園の弱点は「お化け」であることは判明していましたが、今シリーズでもお化けを恐れる三田園の様子が見られるとは思ってもみませんでした。相変わらず、鉄人のような彼女がお化けを恐れている反応は非常にコミカルで、見ていて面白いです。

第5話『家政婦がデザイナー殺人!? 盗作疑惑を暴く即席バニラアイス』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第5話 あらすじ
三田園と麻琴は、家政婦の派遣の仕事で、顔出しNGの有名デザイナー・千恵子の自宅へ向かう。家の前に着いてすぐに、三田園らは千恵子と思しき何者かが千恵子宅から出ていこうとするところを目にする。彼女は三田園たちに対して、用事があるから帰るよう告げるが、さらにそこへ、デザイン会社の営業であるという岡見も現れ、「すぐに依頼していた表紙デザインを受け取りたい」旨を千恵子に告げる。そこで三田園たちは、デザインの仕事が終わるまで当初の予定どおり家事の仕事をすることになるが、実は彼女は千恵子本人ではないようで…?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第5話 感想
自分の好きなアーティストも顔出しNGの人が何人かいるので、今回の話は顔出しNGのアーティストが普段ファンに見せない素顔を見ているような気分がして、なんだかワクワクしながら楽しむことができました。芸術に携わる人たちの世界も、他の業界同様に競争が激しい世界であり、作品そのものではなく、「誰が作ったか」で作品が評価されがちなので、このような作品を取りまくいざこざは実際に起っていても不思議じゃないな、と思いました。

第6話『恋占い99.9%的中トリック!? 2億円脱税の家事テクニック!?』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第6話 あらすじ
三田園と麻琴は、家政婦の仕事で、恋愛占い「ミラクルポン」で99.9%という異常な的中率を誇ることで有名な占い師・ルナの自宅へ向かう。三田園たちが自宅を訪れた時には彼女の客が占いを受けており、彼女の予言の通りに物事が進んでいることを目の当たりにして、三田園も麻琴も驚く。麻琴に関しては、生活を切り詰めて身銭を切って「ミラクルポン」を受ける。麻琴が占いの結果に喜んでいる一方、三田園はルナの寝室で彼女の秘密を発見してしまい…?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第6話 感想
自分も有名な占い師による占いを受けたことがあるので、麻琴のように、大金を支払ってでも占ってもらいたいという人の気持ちはよく分かります。現実に、ルナのように大金を稼いでいる占い師の人も少なくないと思うので、今回の話も現実に起こってもおかしくない、リアリティーある面白いストーリーでした。また、普段から奇怪な動きと化粧姿が特徴的な鳥居みゆきさんなので、一般人にはない独特なオーラを持った占い師・ルナの配役は本当にハマり役だったと思います。これまでの登場人物の中でも特に印象的なキャラクターなので、この話に限らず、他の話でも出てきたほしいなと思う存在です。

第7話『最終章〜日米女将のおもてなし戦争!! 全米が泣いた家事テク!?』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第7話 あらすじ
紹介所の派遣によって三田園と麻琴は、オーナーが他界した一見お断りの老舗高級旅館「清蓮荘」に向かう。先代である恩田喜一郎の遺言書には、旅館の所有権・経営権を、周囲の人間が名前も知らぬ外国人のメアリーに譲ると記載されており、おかみの時江と息子の良彦は混乱する。おかみはそんな謎の遺言書を無視して息子に継がせようとするも、旅館にメアリー本人が現れ、時江は渋々ながらもおかみの座を譲ることになる。しかしおかみの座を譲ってからも、新おかみと旧おかみのいざこざは終わらないようで…?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第7話 感想
老舗高級旅館の所有権と経営権をめぐる旧おかみの時江と、謎の外国人新おかみ・メアリーとの争いが面白いです。今回の三田園たちは、二人の間に分け入って何かアクションを起こす立場というよりは、旧おかみと新おかみをの旅館をめぐって行われる女同士争いを見ている「傍観者」の立場に近く、いかにも古き良き「家政婦は見た」的なストーリーだなと感じました。それにしても、今回も新たに判明する三田園の特技。彼(彼女)の正体とは一体なんなのでしょうか。今後の話からも目が離せません。

第8話『最終回! ミタゾノが殺される!? 10億を隠す相棒家政婦の秘密! 』

動画サイト
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第8話 あらすじ
三田園と麻琴が勤める「むすび家政婦紹介所」の所長である頼子は、麻琴の依頼で、三田園を麻琴の自宅に派遣する。それを聞いた紹介所の同僚であるらむと倫子は、麻琴は自分の家庭を壊した家政婦と思しき三田園に対して、復讐しようとしているのではないかと心配する。そこで所長の頼子を含めた紹介所のメンバーで、麻琴の復讐計画を止めさせようと麻琴の自宅を訪問する。麻琴の家は現在、実の父である隆志と、父の再婚相手の順子、そして妹と弟たちを抱える家族である。この麻琴の家族にも、他の派遣先の家庭同様にどうやら問題があるようで…?
ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」第8話 感想
三田園と麻琴のやり取りもこの話で終幕です。第1シリーズでも第2シリーズのこれまでの話でも語られることのなかった三田園の過去が、ついにこの話で触れられることになるのか、それとも第2シリーズの最終話でも三田園の正体も過去も不明なままなのか、最終話の展開には要注目です。話中では、三田園のキメ台詞である「痛み入ります」を、麻琴が発声から練習する展開があり、最終的に三田園から「痛み入りマスター」という謎の称号をもらうなど、最後まで笑いを欠くことなくストーリーが展開されていきます。今期の「家政夫のミタゾノ」も大変面白い作品でした。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TELASAならストレスフリーでドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTELASAでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

 

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」のあらすじと見どころ

数年前から行方不明となっていた、天才的家事能力を持つ女装家政夫・三田園薫。しかし、ある日突如として「むすび家政婦紹介所」に戻ってきた。三田園は今回も、家政夫の仕事の中で知った派遣先の家庭の「汚れ」を暴くことで派遣先を次々に崩壊させ、そしてその後再生させていく。そんな三田園の、奇想天外で傍若無人な奇行の数々に振り回され、同僚の五味麻琴は後処理に右往左往する日々。前シーズンでは結局明らかにならなかった、派遣先を崩壊させていく三田園の狙いとは一体何なのか。そして三田園はなぜ女装をして家政夫をしているのか。三田園は一体どんな過去を抱えているのか。他に類を見ない、奇抜なヒューマンドラマが、今回も幕を開ける。

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の出演者や主題歌

三田園 薫:松岡昌宏
五味 麻琴:剛力彩芽
平野 らむ:椿鬼奴
早坂 倫子:内藤理沙
結 頼子:余貴美子

主題歌:島茂子「戯言」

放送月日:2018年

テレビ局:テレビ朝日

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の見所や感想

20代男性
前シリーズでは結局過去が明らかにならなかった三田園。「もっと三田園のストーリーが観たい!」という視聴者の反響を受けて作成された、期待の第2シリーズ目です。主役の三田園薫は変わらずの松岡昌宏が配役を務められていますが、同僚家政婦が、剛力彩芽さん演じる五味真琴に変わっており、前シリーズと違った気分で三田園に対するツッコミを楽しめます。前作同様、一話完結でテンポ良く話が進んでいく見やすさはそのままに、前作以上に凶暴さが増した三田園の行動の数々からは目が離せません。「今シリーズでやっと三田園の過去と秘密は明らかになるのか?」とワクワクしながら最後まで見続けることができました。何度も見直したい作品です。

関連動画

ナースマン
マンハッタンラブストーリー
夜王
ヤスコとケンジ
死役所(しやくしょ)
家政夫のミタゾノ

まとめ

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

前作からさらにパワーアップした三田園の超人的な行動には、終始驚かされるばかりです。
見るたびにワクワクが止まらない、目が離せなくなるようなドラマです。

ドラマ「家政夫のミタゾノ 第2シリーズ(2018)」の動画は、動画配信サービスの「TELASA」、またはDVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!