ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|神の雫(亀梨和也)の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「神の雫」は2009年1月13日から3月10日に放送されていたKAT-TUNの亀梨和也さん主演ドラマです。

亀梨和也さん演じるビール会社に務めるサラリーマンの神咲雫が、幻のワイン「神の雫」を巡った人間模様を描いた物語となっています。

この記事では、ドラマ「神の雫」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「神の雫」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「神の雫」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「神の雫」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659円(税込)
(1,100円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額2,189円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額976円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額990円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額550円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額618円
(ポイントなし)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(550pt)
クランクイン video × 14日間無料 月額990円
(3000ポイント)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「神の雫」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の亀梨和也さん出演の「ボク、運命の人です。」、「野ブタをプロデュース」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「神の雫」を視聴できます。

亀梨和也さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「神の雫」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659円(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「神の雫」などの亀梨和也さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「神の雫」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、亀梨和也さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「神の雫」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「神の雫」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「神の雫」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「神の雫」の各話のあらすじと感想

「神の雫」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「神の雫」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『遺産対決究極の味』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第1話 あらすじ
世界的ワイン評論家、神咲豊多香を父に持つ神咲雫は、父に反発してあえてワインとは無縁の大手ビール会社「太陽ビール」の営業マンとなる。そんなある日接待先で高級ワインの味に不満を漏らす客に対して、見事なデキャンタージュによってワインの美味しさを引き出しその場をおさめる。ピンチを救われたソムリエ見習いの紫野原みやびは雫のデタンキャージュで甦ったワインを飲み感動を覚えた。この一件の翌日雫は「ワイン事業部」へと異動となる。多くの社員たちは雫を親の七光りとみて反抗的な態度を取るがそんな折、父豊多香の訃報が飛び込む。父の遺言は莫大なコレクションの中から「使徒」と称する6本のワインと、それらの頂点に立つ「神の雫」を言い当てた者に全遺産を譲るというものだった。雫は1週間前に豊多香と養子縁組を結んだというワイン評論家の遠峰一青と、最初は不本意だったものの遺産を賭けての戦いに臨むことを決意する。
ドラマ「神の雫」第1話 感想
シリアスなのかなと思いきや、最初に雫がワイングラスを叩き割った時にCGで香りが表されていて驚きました。その後も次々にコミカルな場面があり思わず笑ってしまうことも(随所にお花畑などのCGあり)。キャストの落着いた演技も良く、CGの軽さとあいまって安心して見ていられます。

第2話『第一の使徒登場!』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第2話 あらすじ
豊多香による最初の遺言状「第一の使徒」のワインのイメージから、雫と一青はワイン探しに乗り出す。即座に産地が分かったと得意気な様子を見せる一青に対し、さっぱり分からない雫は茫然とする。雫はみやびやワインバーソムリエの藤枝らと共に解決に挑む。ある日画廊で遺言状のイメージとピッタリの絵画を見つけた雫とみやびは、その画家である水澤カオリに話を聞く。カオリは過去に飲んだ1本のワインからその絵を描いたらしい。だがカオリは記憶喪失状態であり、唯一覚えているのはそのワインの味だけだった。雫はカオリに協力を依頼するが夫との生活が崩れるのを恐れるカオリに断られてしまう。一方一青もワイン探しに余念がなく、産地の畑の土を次々と口にふくむなど必死に遺言状の意味を模索していた。
ドラマ「神の雫」第2話 感想
今回は雫に有利な条件が揃っていたように思います。みやびがとにかく泣いて笑って…と奮闘していましたね。セーラ(佐々木希)がとにかくかわいい!サッカー中継で30分遅れてしまって視聴率はふるわなかったようですが前回よりも満足しました。

第3話『父が教えた団欒の味』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第3話 あらすじ
豊多香による最初の遺言状「第一の使徒」のワインのイメージから、雫と一青はワイン探しに乗り出す。即座に産地が分かったと得意気な様子を見せる一青に対し、さっぱり分からない雫は茫然とする。雫はみやびやワインバーソムリエの藤枝らと共に解決に挑む。ある日画廊で遺言状のイメージとピッタリの絵画を見つけた雫とみやびは、その画家である水澤カオリに話を聞く。カオリは過去に飲んだ1本のワインからその絵を描いたらしい。だがカオリは記憶喪失状態であり、唯一覚えているのはそのワインの味だけだった。雫はカオリに協力を依頼するが夫との生活が崩れるのを恐れるカオリに断られてしまう。一方一青もワイン探しに余念がなく、産地の畑の土を次々と口にふくむなど必死に遺言状の意味を模索していた。
ドラマ「神の雫」第3話 感想
「ワインは名前でも値段でもなくただひたすらに味」という一青の言葉と勝利に深く納得しました。雫は庶民的なみやびへのほのかな思いに持っていかれ、ブランド的な美しいセーラの価値を見落としていたのかな、そのことも勝敗に通じていたような気がします。回を追うごとに面白くなってきています。

第4話『遂に悲劇の幕が開く』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第4話 あらすじ
遺言状「第二の使徒」のモチーフは「団欒」。生前の父の姿と正反対なイメージに雫は戸惑うが、庶民的なデイリーワインではないかと雫は目星をつける。その頃みやびは勤めていたフランス料理店をクビになり落ち込んでいた。そこへたまたま店にやってきた幼馴染の高杉新一と出会う。高杉はネット販売の高級ブランドワイン販売会社を立ち上げており大成功をおさめていたがその一方で評判は芳しくはなかった。昔は心優しかった高杉が上京後仕事に傾倒する中で変わってしまったと嘆くみやび。雫は高杉の琴線に触れる庶民的なノンブランドのワインが「第二の使徒」を表しているかもしれないと、高杉と「ワイン事業部」の再建を賭けて「3000円以下でも高級ワインに負けていないノンブランドワインを見付ける」という約束をかわす。一方一青はこれ以上敗北は許されないと対決に向け自らを追い込んでいた
ドラマ「神の雫」第4話 感想
今回の対決は雫と一青の対決の物語でひきこまれました。一青がどうしてあんな風になったのか、次回が気になります。一青さんが濃いキャラで、演じている田辺誠一さんの演技力に脱帽です。今回でミステリアスさが増してきました。対決ばかりではなくワインを通した雫と一青2人の成長が描かれていて楽しみです。

第5話『暴かれた出生の秘密』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第5話 あらすじ
雫は「第三の使徒」と、会社が催すバレンタインデーのワインフェアに向けての準備に余念のない日々を送っていた。「第三の使徒」のモチーフは「愛しき人」「モナリザ」。謎多き「モナリザ」に頭を抱える雫にみやびは雫の母親ではないか、と提案する。雫は母親ではなく、母親が倒れた時に父親と共にいた女性の「ほのか」の姿が忘れられないでいた。一方一青は、キャンバスにモナリザを描くことで「第三の使徒」の意図に近づこうとしていた。バレンタインの季節が迫り、雫は「愛しき人」というみんなの共通するイメージからフェアで用意するワインが第三の使徒ではないかとひらめく。
ドラマ「神の雫」第5話 感想
一青の苦悩が痛々しくて見ていて辛くなりました。短いシーンでしたが、ワイン事業部の田口浩正さん演じる長介に共感。田辺誠一さん、田口浩正さんの演技、すごい!今回は雫側に立って見ていました。ドラマが動き出した感じがします。

第6話『雪上の弟と沈黙の兄』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第6話 あらすじ
一青は父豊多香の実子であった…衝撃を受けた雫は「第四の使徒」発表に立ち会わず、遺産争いを放棄することに。みやびは一人で発表に立ち会い、「第四の使徒」のイメージを書き記し、太陽ビール・ワイン事業部一同で雫に代ってワイン探しに挑む。その頃雫は父が自分に何を望んでいたのかと模索していた。会社で待っていた一青にも戦いを降りると告げ、一青に「情けない」と言われる。たった二人の肉親なのに父のゲームに翻弄されるのが寂しい…みやびに逃げようとしていると指摘されるがそのまま後にする。翌朝出社すると5本のワインが飲み漁った状態にありそのそばでみやびが熟睡していた。仲間の想いに触れ心を揺さぶられる雫。5本のワインを飲み比べ、ふと何かを感じた雫は一面の銀世界へ…その頃、一青は目が見えなくなり気を失って倒れていた。
ドラマ「神の雫」第6話 感想
男と男のドラマ。最後の対決のシーンではちょっと涙が出ました。雪山に登って自分の居場所を見つけた雫と、母が不幸な女性ではなかったことを知った一青。2人が兄弟だとわかってから雫に対する一青の表情が優しく胸を打たれました。一青の過去がもっと見たいです。

第7話『隠された遺言状の謎』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第7話 あらすじ
突如目が見えなくなってしまった一青。医師は失明の恐れがあるとワインを禁じる。一方雫は元気を取り戻し「第五の使徒」への意気込みをみやびに語る。「第五の使徒」のイメージは「暗闇」「孤独」「光」。またもや雫は父豊多香の生前のイメージとは異なる「第五の使徒」に戸惑う。みやびは使徒探しの参考に、と豊多香の著書を用意する。雫はそのうちの1冊のあとがきにあった「慈愛にみちあふれた光に照らされた『その店』」を探し出すことにする。店探しは自分の知らない父親の姿をたどる旅となった。また父の晩年の孤独は少なからず自分と関係していることを感じ落胆する雫だが、ついにとあるレストランで父が店に預けていたあるものを見付ける。一青も失明への不安と戦いながらも勝負に挑むことを決意する!
ドラマ「神の雫」第7話 感想
面白い!父豊多香の意図にどんどん近づいていっている雫と一青。2人は対決を通して父を理解していき、そして友情も成立させていくのかな、という気がします。豊多香さんの霧生さんへのありがとう、雫のみやびさんへのありがとう、随所に第五の使徒のキー「感謝」が表れているのにもうならされました。「ありがとう」は元気になれるものなんだ、と改めて思います。

第8話『初恋の詩に秘めた謎』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第8話 あらすじ
残る戦いは「第六の使徒」と「神の雫」のみとなった。これまで雫が3勝、一青が4勝。背水の陣で臨む「第六の使徒」にみやびたちは心配するが雫は戦いへ明るい気持ちでいた。そんな時、一青の妹であるセーラから対決を辞退するよう懇願される。セーラが一青の妹であり、一青に失明の恐れのあることを知った雫は、父豊多香の墓へと向かう。戦うか、否か…悩む雫に一青が現れ、どんな状態であろうとも勝負を続けると告げる。そして「神の雫」は二人で必ず立ち会うことを約束する。「第六の使徒」のイメージは島崎藤村の『初恋』であった。この詩の中にある「君」が一体誰なのか…雫は一旦ワインだとひらめくものの違和感を持ち、ある知られざる真実を知るために父のワインカーヴへ向かう。
ドラマ「神の雫」第8話 感想
命を削って大切なものをつかもうとする一青。雫にも、ワインを毛嫌いしていた最初の頃とは違って一青を受け止める器が出来ていると実感しました。一青さん、死なないですよね…。話の組み立てが良く、俳優さんたちも体当りで丁寧に演じておられます。次回で終わりなのが残念です。

第9話『決着! 父から子へ』

動画サイト
ドラマ「神の雫」第9話 あらすじ
いよいよ全てのワインの頂点に立つ「神の雫」が明らかになる。それは「永遠」「揺らぐことのない」「神によるひとしずく」という。意識不明で入院中の一青不在のまま、勝負が始まった。雫や仲間たちも今まで以上に謎を秘めたそのイメージに困惑する。その折、雫に一青を助けてほしいという依頼が。一青が手掛けていた日仏友好レセプションのワインコーディネートを雫に任せたいというのだ。失敗したら国際問題に発展しかねない難状況だが、雫はこれも己の運命なのだと覚悟を持って立ち向かう。一青は意識不明の状態が続いていたが、雫は一青の想いを胸に戦っていく。だがそこにも想像以上の困難が待ち受けていた――
ドラマ「神の雫」第9話 感想
最終話なだけあってテンポが速い、はやい。雫と一青の対父親、対それぞれとの対決が終わり、これはワインの話というより2人の男の父を超えるための戦い、人間としての成長を描いていたんだと改めて実感しました。役者さんの演技もそれぞれ説得力のあるもので、原作のマンガが終っていない中よく演じられていたと思います。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「神の雫」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「神の雫」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「神の雫」のあらすじと見どころ

大人気コミック「神の雫」をドラマ化。父の遺言にある「使徒」と呼ばれる6本のワインとその頂点にある「神の雫」とは一体何なのか…総額20億円のワインコレクションの中から、雫、一青の2人の男がその謎解きと亡き父、そして自分探しの戦いに挑む。

ドラマ「神の雫」の出演者や主題歌

神咲 雫:亀梨和也KAT-TUN)(幼少期:本田海青)
遠峰 一青:田辺誠一
紫野原 みやび:仲里依紗
西園寺 マキ:内田有紀
霧生 涼子:戸田菜穂
河原 毛茂:升毅
本間 長介:田口浩正
セーラ:佐々木希
木戸 竜介:平方元基
皆本 さおり:萩美香
藤枝 史郎:辰巳琢郎
土肥 ロベール:竹中直人
神咲 豊多香:古谷一行
執事・吉田:野村信次

主題歌:KAT-TUN「ONE DROP」

放送月日:2009年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「神の雫」の見所や感想

40代女性
ワインがもっと好きになりました。ワインを知らなくても人間ドラマ、男vs男の対決として面白かったです。また演出で今までと違う新しさも感じました。ハッピーエンドで終わりましたが、一青さんのぶっちぎれ具合や雫の成長の過程も楽しめました。

関連動画

野ブタ。をプロデュース
ごくせん 第2シリーズ
ヤマトナデシコ七変化
妖怪人間ベム
ストロベリーナイト・サーガ

 

まとめ

ドラマ「神の雫」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

亀梨和也さんのワインを飲むカッコイイ仕草や動作に影響され、真似してみたくなった方も多くいるのではないでしょうか。

ワインに関する専門的な知識も学べて、ワインがより好きになれるような作品です。

ドラマ「神の雫」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「神の雫」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。