ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ホームドラマ!の動画を無料で第1話から最終回まで視聴する方法

「ホームドラマ!」は2004年4月16日から6月25日に放送されていたKinKi Kidsの堂本剛さん主演で放送されたドラマです。

堂本剛さん演じる家族想いの男性が他人と一緒に暮らしながら家族を作っていく姿が描かれています。

この記事では、堂本剛さん出演ドラマ「ホームドラマ!」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ホームドラマ!」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホームドラマ!」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ホームドラマ!」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ホームドラマ!」 の動画配信サービス状況の一覧表

動画サイト

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月10日の時点の情報)

ドラマ「ホームドラマ!」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ホームドラマ!」を全話無料で視聴することができます。

「ホームドラマ!」だけでなく、「Summer Snow」「金田一少年の事件簿:第1シリーズ」「若葉のころ」など他の、堂本剛さん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホームドラマ!」の動画を無料視聴

ドラマ「ホームドラマ!」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ホームドラマ!」の動画を無料視聴

「ホームドラマ!」以外の堂本剛さん出演

  • 「金田一少年の事件簿:第1シリーズ」
  • 「若葉のころ」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ホームドラマ!」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ホームドラマ!」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ホームドラマ!」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ホームドラマ!」だけでなく、「金田一少年の事件簿:第1シリーズ」「若葉のころ」などの堂本剛さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ホームドラマ!」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ホームドラマ!」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「ホームドラマ!」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ホームドラマ!」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホームドラマ!」の各話のあらすじと感想

「ホームドラマ!」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ホームドラマ!」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『イチゴ』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第1話 あらすじ
大切な人を同じ事故で失った八人が、家族として一緒に生活を送ることに。堂本剛演じる将吾たちは新婚旅行でタイに来ていた。しかし、将吾たちが乗っていた観光バスは崖から転落してしまうのだった。この事故により、多数の死者が出た。将吾は、岡本綾演じる妻・亜由美を亡くしてしまう。ユースケ・サンタマリア演じる智彦も、愛する家族を失うことになる。そして三ヶ月後、将吾は現地の慰霊祭で、酒井若菜演じる仁美たち七人の遺族と再会するのだが…
ドラマ「ホームドラマ!」第1話 感想
事故により大切な人を亡くしてしまった悲しみは計り知れないと思います。慰霊祭で彼と彼女らが出会うというところまでは予想ができたのですが、そこからまさか一緒に生活することになるとは、と、少し意外な展開でした。「僕らは世界で一番大切な人を失った…タイ・バス転落事故から始まる家族再生の物語」というタイトルが本当に悲しくて、引きつけられてしまいました。これから始まる家族再生の物語、しっかりとした気持ちで見届けたいです。

第2話『ニンジン』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第2話 あらすじ
将吾は、自分と同じく愛する人を失った、西洋亮演じる光太と一緒に暮らすことになる。そんな中、井上真央演じる遺族の翔子の住む山梨で地震が起こってしまう。すぐさま心配した将吾は、親戚の家にいる翔子に電話をかけるが、翔子は将吾の心遣いに感動するのであった。そして、遺族名簿を見て連絡をしてきた泉澤祐希演じる宏樹と二人で将吾のもとへと向かう。将吾は共同生活を始めたことを智彦に伝えるが、彼には「家族じゃない」と厳しい言葉を浴びせられるのだ。
ドラマ「ホームドラマ!」第2話 感想
大切な人を失ったというだけでも精神的に参っているのに、立て続けに地震に巻き込まれてしまうなんて、心配事が尽きないですね。そもそも連続ドラマってこう次々といろいろなことが巻き起こってくるものだとは思いますが、この作品は第一話から重く悲しい内容だっただけに、どこかのタイミングで登場人物が報われてほしいとただただ視聴者としては願ってしまいます…!将吾は気持ちが優しい方ですね。でも智彦の言い分もわかります。

第3話『みかん』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第3話 あらすじ
そして将吾の家では、智彦を除く遺族七人での不思議な共同生活が始まったのであった。愛する人を亡くして以来、一人で寂しく迎えることになった朝を、こうしてみんなで迎えることができて幸せを感じる将吾。そしてまた、息子を事故で亡くした、いしだあゆみ演じる映子も母親に戻ったような気持ちで、生き生きとしていたのであった。そんな中、智彦の留守番電話に「七人でで暮らしている」とメッセージを残す将吾なのだが…。
ドラマ「ホームドラマ!」第3話 感想
愛する人と幸せな気分で迎えていた朝。愛する人を亡くしたあとに一人で迎える悲しい朝。そしてまた、一人じゃ無いんだと思える、そんな朝。なんだかじーんとしてしまいました。誰かを失うこと、それは残された人間が何より辛いと思います。もちろん天国へ行った方も辛いとは思いますが…。ですが後ろ向きな気持ちで居続けていたって、死んだ人も浮かばれません。何も進みません。そういうことを教えてくれた回だったなと思いました。

第4話『しいたけ』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第4話 あらすじ
紺野まひる演じるまゆみは、旅行会社を辞めてタイから帰国する。まゆみはまゆみで、事故の遺族である将吾らに本当に申し訳ない気持ちで、ずっと一人で心を痛めていたのであった。一方、事故後ずっと一人で引きこもっていた智彦だが、だんだん少しずつだが将吾らに対し本音を打ち明けるようになっていく。そんな中、事故以来、バスに乗れなくなっていた翔子の気持ちを知ることになる。将吾は何故翔子が相談してくれなかったのか考えるが…。
ドラマ「ホームドラマ!」第4話 感想
まゆみが悪いわけではないけれど、まゆみが責任を感じて旅行会社を辞めてしまうのは無理ないなと思いました。私がまゆみだったとしても、何食わぬ顔で仕事を今まで通りに続けるなんて、きっと厳しいと思います。自分にとってもきっとトラウマになってるだろうし…。智彦が少しずつでも心を開いてくれている様子に少し安心しました。前を向いてほしいですね。翔子が事故後バスに乗れなくなってしまっていること、とても胸が痛かったです。

第5話『ゴリラ』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第5話 あらすじ
ある日、酒井若菜演じる仁美は、将吾たち全員の前で、全員が思ってもいなかったことを告白するのであった。戸惑った将吾だったが、気持ちの整理をつけながらもその告白に前向きなアドバイスをするのだった。一方、泉澤祐希演じる宏樹の小学校では、授業参観が行なわれることになっていた。宏樹は、自分は親を亡くしてしまったため、誰も来てくれないことにさみしさを感じていた。だが、西洋亮演じる光太だけにそのことを明かすが…。
ドラマ「ホームドラマ!」第5話 感想
宏樹…(涙)こういう子供の話本当に泣けます。なんか可哀想で、切なくて、いっきに感情が持って行かれます。宏樹はきっと相談する人を、子供ながらに考えて判断した結果、打ち明けたんだろうなと思いました。まだ幼いのに、いろいろな思いを抱えることになってしまったね。助けてあげて…という気持ちです。こういう学校行事って、時に残酷ですね。学校が悪いわけでもないのに…なんだかなぁと思ってしまいました。全員が笑える世界はどこへ?

第6話『6チャンネル』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第6話 あらすじ
実は仁美のお腹の中には赤ちゃんがいたことが判明する。仁美は一人で子供を産む決心をし、共同生活をしていた家をあとにするのだが…。将吾たちは説得により仁美を引き留める。決心をしていた仁美だったが、再び家族の温かさに救われるのであった。そんな中、将吾たち家族は、近所の住民から好奇な目で見られるようになる。そのせいで光太と宏樹は学校でいじめに遭ってしまう。いじめがだんだん加速していく中、光太は自分の誕生日が近付いていることを言えずにいた。
ドラマ「ホームドラマ!」第6話 感想
仁美の赤ちゃん発覚から始まり、光太と宏樹へのいじめで終わり…。なんでいじめるの!?その子達の気持ち考えたことあるの!?と、激しく怒りを覚えましたが、小学生って残酷です。特に日本は、周りと少しでも違う環境にいるということで、すぐ目の敵にしていじめるのです。人と一緒が正しいのか?多数派が正しいのか?という気持ちになりました。感情移入しています(笑)仁美を引き留める家族たちの優しさにはとってもほっこりしました。

第7話『洋七』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第7話 あらすじ
相変わらず近所からは好奇な目で見られるが、将吾たち家族はだんだんとそれぞれが前向きな気持ちを取り戻していく。そんな中、はじめて一軒家の仕事を任されることになった将吾。そして、その一方で、まゆみが家族のために何かしたいと考えていた矢先に、映子が体調を崩し倒れてしまうのであった。そして映子の代わりに、まゆみがすべての家事を引き受けることになる。後日、まゆみは内定をもらっていた会社に好奇な目で見られるようになり…。
ドラマ「ホームドラマ!」第7話 感想
どうして辛い思いをしている人々が、さらなる追い打ちをかけられるかのように、いろいろな思いをしばければならないのか?どうしてまゆみは内定をもらった会社にそんな扱いを受けないといけないのか?いろいろ納得がいかないところがありましたが、そんな会社こっちから願い下げだ!と、強い気持ちになりました(笑)どんなことがあってもみんなが健康で、そして幸せでいてくれたらそれでいいのですが…このドラマは後半またいろいろありそうですね。

第8話『洋八』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第8話 あらすじ
将吾ら八人が共同生活を始めてからしばらく経ち、翔子が撮影していた風景の写真が、なんと有名な雑誌が主催するコンクールに入選したという知らせが入る。将吾たち家族全員が心から喜んだのもつかの間。雑誌の文章には、コンクールの写真とは全く関係のない「奇妙な共同生活をする人々」として掲載されていたのであった。将吾たちはショックを隠せずに落ち込むのであった。そして、将吾が任されていた一軒家のリフォームの仕事までもなくすことになり…。
ドラマ「ホームドラマ!」第8話 感想
せっかく翔子が撮影した風景の写真が入選したのに、全く関係のない内容で、しかも知りもしないくせにあれこれ書くメディアに、本気で怒りが沸き起こってきました…。どこまで彼らを傷つければ気が済むの!?と思ってしまいますし、本当に悲しい…。これによって将吾の一軒家のリフォームの大きい仕事まで失うことになるなんて。次からどういう風に収束していくのでしょうか?もう後半にさしかかってますが、そろそろ幸せになってほしい…!

第9話『九州』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第9話 あらすじ
自分にとってははじめての一軒家のリフォームの仕事を断わられてしまった翔吾であったが、家族の支えがあってなんとか前向きに頑張ろうと気持ちを入れ替えるのであった。そして半年が過ぎた頃、出産予定日を一ヶ月を控えた仁美が、仁藤優子演じる矢口の妻に、子供のことをしっかり話そうと決断するのであった。一方、仁美のことばかり気にかけている将吾のことが気に入らない様子の翔子は、翔吾の気を引こうと男友達を家に連れてくるのだが…。
ドラマ「ホームドラマ!」第9話 感想
ここで来た、男と女のもつれ展開…。翔子は絶対将吾のこと好きになるだろうなぁとは予想していましたが、最後の最後(忘れた頃に)にこういう展開が待っているのか…!と、監督の技に惚れました(笑)そりゃあ一つ屋根の下に一緒に暮らしていて、なおかつ精神的に深くつながりがある男女なんですから、そういう気持ちが沸き起こるのも無理ないですし、何も悪いことではないですよね。でも、「家族」なわけだから…一体どうなるのでしょう?

第10話『十手』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第10話 あらすじ
そして無事に仁美は出産、元気な赤ちゃんが誕生する。それから半年ほど経ったある日、将吾たちは智彦の異変に気付くのだった。その異変の原因を探ると、どうやら智彦は現在ある女性と付き合っているということが判明する。しかし、智彦はその女性から金銭の相談に乗っていると知るのであった。それを知った将吾たちは、智彦は騙されているのではないか?と心配し、将吾たちは複雑な気持ちになりながらも、智彦と正直な意見をぶつけ合うが…。
ドラマ「ホームドラマ!」第10話 感想
今度は智彦の恋の話が舞い込んできました!このドラマ、意外と恋愛ものの話なのでしょうか。気付くまで時間がかかりました…!なにはともあれ、仁美の赤ちゃんが無事に生まれてくれたのが一安心です!あとは翔子と智彦がどうなっていくかですね。智彦は最愛の妻を亡くしているので、そのあとに新しく誰かを好きになれたら最高なんでしょうが、よりによってお金で悩んでいる女性だとは…。智彦が騙されていないといいのですが、次回以降ですね。

第11話『士』

動画サイト
ドラマ「ホームドラマ!」第11話 あらすじ
ほどなくして、黒沢年雄演じる、将吾の亡き妻亜由美の父・誠が将吾のもとを訪れるのであった。誠は一人で離島に暮らし、島の中でフリースクール設立を計画していた。廃校となった校舎をリフォームして、新しく学校をつくってほしい趣旨を将吾に伝える誠。誠の、「不登校児などを受け入れることができる場所を作りたい」という考えに深く共感する将吾であったが、作業をするには一年以上かかるため、今住んでいる家を離れなくてはならない。
ドラマ「ホームドラマ!」第11話 感想
将吾ってリフォーム職人として優秀なんだろうな、きっと。いろいろありながらも、大きい仕事が将吾に舞い込んでくるのが、その証拠で。腕もそうだけど、将吾の人柄も関係してるんでしょうね…◎せっかく家族の絆が深まってきたというのに、ここに来て家を離れなければならないという、仕事をとるか、大切な家族をとるかという選択に迫られる将吾。どうする!?とハラハラしましたが、なんとも将吾らしい決断にまとまって、安心しました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ホームドラマ!」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ホームドラマ!」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホームドラマ!」のあらすじと見どころ

追記

ドラマ「ホームドラマ!」の出演者や主題歌

井坂 将:堂本剛
秋庭 智彦:ユースケ・サンタマリア
原口 仁美:酒井若菜
新見 まゆみ:紺野まひる
長峰 翔子:井上真央
中西 光太:西洋亮
青山 宏樹:泉澤祐希
遠山 映子:石田あゆみ
河野 清一郎:田村隆廣
井坂亜由美:岡本綾
秋庭香:木村多江
秋庭直哉:佐藤和也
新見靖彦:岡田浩輝

主題歌:〈オープニング〉ギルバート・オサリバン「アローン・アゲイン」
〈エンディング〉堂本剛「ORIGINAL COLOR」

放送月日:2004年

テレビ局:TBS

ドラマ「ホームドラマ!」の見所や感想

30代女性
海外旅行でのバス転落事故に巻き込まれ、幸せな時間から一転、家族や大切な人を亡くした人々。
残された遺族たちの大切な人を失った喪失感や、事故のトラウマなど…その気持ちを想像すると見ていて辛かったです。
その遺族たちがはたからみたら奇妙に映る共同生活を始めるのですが、始めはバラバラだった他人が支え合い生活していく姿に感動しました。
同じ時に同じ傷を抱えた仲間とはいえ、元は全くの赤の他人だしこの生活は絶対に上手くいかないだろうな…と思っていたのですが、少しづつ距離が縮まり絆ができていきました。
血のつながりはないけど、同じ家で生活するにつれてお互いに思いやり、家族に近ずいていく様子に心が温まります。
気持ちが繋がって、一緒に前を向いてに生きていける家族になれてよかったです。
堂本剛さんはじめユースケ・サンタマリアさん、井上真央さん、いしだあゆみさん、子役の方々…みんな自然なすてきな演技で引き込まれました。
たくさん笑って泣ける、いいドラマです。
30代女性
とても悲しく重い内容のストーリーですが、うざったがられながらも人を心配し周りのおせっかいを焼く堂本剛さん演じる将吾が前向きなので、たくさん泣かされながらも元気と勇気をもらえる作品です。
家族とは何なのかを考えさせられますし、ドラマとはいえ生きることの難しさや辛さも喜びもなんだかリアルに感じられました。
みんなを家族として迎え入れる将吾の表情がとても柔らかくて、この人とだったら家族として一緒に暮らせるかもしれないと思わせる優しさが溢れていて、なんだか説得力がありました。
無理やり明るく生きるように強要するのではなく、一緒に悲しみを分かちあって寄り添って生きていこうとする将吾が素敵ですし、優しい表情も切ない表情も全てが魅力的で感情を揺さぶられました。
また、井上真央さんもそれまで明るい役のイメージが強かったのでトラウマでバスに乗れない翔子の役は新鮮でしたが、繊細な演技で感情移入して見れました。
大人になってから改めて見たくなるドラマです

関連動画

若葉のころ
Summer Snow
ぼくらの勇気 未満都市
帰ってきたセカンド・チャンス
ガッコの先生

まとめ

ドラマ「ホームドラマ!」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

堂本剛さんのストリートファッションも話題になった大ヒットドラマ「ホームドラマ!」。

堂本剛さんが暮らすあの家に住んでみたいという人も多くいました。

毎回、ハラハラドキドキするストーリーで見ごたえ十分。

堂本剛さんの家族を想う一生懸命な姿ががたまらない作品です。

ドラマ「ホームドラマ!」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴