ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ホカベンの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「ホカベン」は2008年4月16日から6月18日に放送されていたNEWS加藤シゲアキさんが出演しているドラマです。

主演の上戸彩さん演じる新米弁護士が、法律によって背き虐げられた弱者を守るために様々な犯罪と立ち向かっていく物語となっています。

この記事では、加藤シゲアキさん出演ドラマ「ホカベン」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「ホカベン」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホカベン」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「ホカベン」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「ホカベン」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月12日の時点の情報)

ドラマ「ホカベン」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「ホカベン」を全話無料で視聴することができます。

「ホカベン」だけでなく、「失恋ショコラティエ」「3年B組金八先生 ~第6シリーズ~」「ゼロ 一攫千金ゲーム」など他の、加藤シゲアキさん主演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホカベン」の動画を無料視聴

ドラマ「ホカベン」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「ホカベン」の動画を無料視聴

「ホカベン」以外の加藤シゲアキさん出演

  • 「失恋ショコラティエ」
  • 「3年B組金八先生 ~第6シリーズ~」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「ホカベン」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「ホカベン」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「ホカベン」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「ホカベン」だけでなく、「失恋ショコラティエ」「ゼロ 一攫千金ゲーム」などの加藤シゲアキさん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「ホカベン」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「ホカベン」の動画がアップされているか調べてみました。アップされている所もありますが、画質が悪く全話は見られませんでした。

今すぐ「ホカベン」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ホカベン」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホカベン」の各話のあらすじと感想

「ホカベン」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ホカベン」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『法は人を守らない! 弁護士の理想と現実』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第1話 あらすじ
上戸彩演じる新米弁護士・堂本灯。弱者を救出したいという目標があり弁護士を目指した彼女が、ついに弁護士としての第一歩を踏み出す日がやってくる。灯は最大手の法律事務所エムザのプロボノという部署へ配属される。そこには、北村一輝演じるリーダーの弁護士・杉崎忠志、杉崎をサポートする、戸田菜穂演じる法律業務専門職の倉木しおり、二人がいた。自分が想像していた雰囲気とは全く違うことに戸惑う灯に、杉崎は最初の仕事を指示するが…?
ドラマ「ホカベン」第1話 感想
弱者を救出したいという熱い思いを持って弁護士の道へと進む主人公、灯の姿がたくましかったです。上戸彩ちゃんの雰囲気と灯の雰囲気がマッチしていて、第一話から安心して見ることができました。北村一輝さん演じる杉崎さん、顔が濃いからか、迫力満点…!灯が戸惑ってしまう意味もよくわかります(これは関係ないかもしれませんが…)就職すると、自分が思い描いていた雰囲気とは違うことってよくありますよね。第二話からどう進んでいくのでしょうか?

第2話『親子を救うたった一つの法律』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第2話 あらすじ
はじめての弁護士としての仕事に張り切っていた灯であったが、石井萌々果演じる真希が、裁判所によって、保護されるために連れていかれ、それに絶望した富田靖子演じる母の享子が、阪田マサノブ演じる夫・和彦を刺してしまうのであった。その一件で灯は早くも挫折してしまう。そんな灯に、石丸謙二郎演じる和彦側の弁護士・浜田は、追い打ちをかけるように、1000万円の損害賠償を求めるのであった。灯は、浜田とは違って対処法が見つからず途方に暮れるのであった。
ドラマ「ホカベン」第2話 感想
第二話にして急に残酷な展開に!弁護士の仕事って実際こういう案件いっぱいあるんだろうなあ…とぞっとしてしまいましたね。損害賠償とか、お金のこととか、仕事で毎日扱っていたら心身ともに疲れてしまいそう…。激しい内容の案件に灯が戸惑うのも無理ないですね。妻が夫を刺してしまうなんて、なんと恐ろしい。でも弁護士の仕事って、すべての物語を公平に判断する力が必要そうだから、いちいち感情移入していたら仕事にならないのか…?

第3話『少年法が守ろうとするもの』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第3話 あらすじ
鈴木砂羽演じる、会社員の夫を少年に殺された宇佐美千枝子という主婦から相談を受ける灯。中嶋けんこう演じる千枝子の夫・宇佐美拓男は、当時駅のホームで佐藤祐基演じる18歳の少年、川原徹に、些細なことが原因で突き飛ばされ、壁に頭を打ち付けて死亡したのであった。事件後、朝加真由美演じる徹の母親・友江と田中哲司演じる弁護士の大沢が示談による解決を求めるも、まだ10歳の息子・佳彦を抱えた千枝子は、夫の命をお金に換えたくはない、刑事事件にして徹を処断したいと望むのであった。その意向を大沢に伝えにむかった灯だが、示談金の額が1000万円であること、そして徹が書いたという反省文を手渡されるのであった。
ドラマ「ホカベン」第3話 感想
少年法というかなんというか…まだ未成年だからってやっていいことと悪いことがありますよね。ましてや反省文とお金だけで人の命の尊さをはかろうだなんてなんと非情な…でも少年の親の気持ちを考えたら、息子の将来を思ってお金で解決してしまいそうになるのもわからなくはないですが…どちらの気持ちも言い分も想像できるからこそ、こういう時の「弁護士」なんだろうなと思いました。しかし残酷ですが。北村一輝さん、いい味だしてますねぇ。

第4話『弁護ミスで告訴!? 借金男の罠』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第4話 あらすじ
弱者を救出したいという気持ちで切磋琢磨する灯。今度は黄川田将也演じる、750万円の借金を抱えた佐々木光治の相談を受ける。借入金をを友人に持ち逃げされたという佐々木は、会社を退社したばかりだったため、返すあてもなく途方に暮れていた。状況を把握して、返済は困難だと判断した灯は、自己破産するように提案するのであった。後日自己破産は認められ、佐々木は、借金地獄から脱出するのだが…。その後、佐々木は弁護ミスだと騒いで再びエムザに現れるのであった。
ドラマ「ホカベン」第4話 感想
佐々木みたいなキャラクター絶対いるよね~と思いながら見ていました。最初に違和感を覚えたら、そこを潰していかないといけないよ、灯!という気持ちになりましたね(笑)お金にだらしない人はすべてにおいてだらしないような気がしました。この物語、回を重ねるごとに重たくてしんどくなってくるのかな、と勝手にイメージしていましたが、たまにこういう感じの雰囲気も入ってくるんですね。ますます続きがよめなくてわくわくします!

 

第5話『私が真相を暴く!! 少年死亡事故』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第5話 あらすじ
私立中学の生徒が海で水死する事故が発生する。顧問弁護士を担当する、りょう演じる怜子の要請で、その学校の卒業生だった灯も、訴訟部門チームに加わることになるのであった。事故で死亡したのは、桜田通演じる布田武史という生徒。偶然にも、灯の中学三年生当時の担任だった東根作寿英演じる大塚哲也が武史の担任だったのだ。加藤成亮演じる片瀬と灯を連れて学園を訪れた怜子は、関係者に事故当日の様子を聞くことになるのだが…。
ドラマ「ホカベン」第5話 感想
次から次へと仕事が舞い込んでくる灯、新人なのに大忙しですね…。いかにこの世の中、ニュースになっていないだけでいろいろな問題が毎日起こっていて、そして裏では弁護士さんが頑張ってくれているんだとうなということをしみじみと感じました。中学三年生という若い年齢で、事故で亡くなってしまうのはとても辛いことでした。りょうさん演じる弁護士の迫力やたるや…!灯はまだまだおどおどしている印象ですが、ここからまたどんどん成長しそうです!

 

第6話『いじめ殺人!? 少年の未来を救え』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第6話 あらすじ
灯は、布田武史の机の中に、刃物で切り付けられ糊付けされた辞書を発見するのだが、辞書の持ち主は、染谷将太演じる同級生の折本幸広であると知り、武史がイジメにあっていたわけではないと考える。そして折本に直接話を聞いた灯は、優等生で真面目に見せながら、裏では同級生たちにイジメを繰り返していたという、武史の裏の顔を知るのであった。怜子に報告をする灯だが、山崎一演じる、武史の父・布田康彦と、みやなおこ演じる母の則子が、学園に対して多額の損害賠償金を求める訴訟を準備していたことを告げられる。
ドラマ「ホカベン」第6話 感想
桜田通くんって好青年なイメージだったから、こういう裏の顔がある役柄もなんだか似合っちゃうなぁ…と思ってしまいました(笑)真面目で優等生なふりをしてるのに、裏では生徒のことをいじめるいじめっ子だったなんて、親が知ったらショックでしょうね。でも最終的に事故で亡くなってしまうなんて…本当に事故なんだろうか?と疑問が出てきました。恨みを買っていたのではないか?と。人を呪わば穴二つ。ですから、どっちもどっちですね。

 

第7話『決意の凶悪犯弁護…大きな試練』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第7話 あらすじ
大杉漣演じる所長の森岡は、杉崎に「強姦致傷事件の被告の弁護を受けるように」と指示をする。遠藤雄弥演じる、戸塚源一という19歳の浪人学生が、片瀬那奈演じる女性銀行員・松沢明美を暴行し、さらに負傷させたという案件だった。エムザが関わっている公害訴訟には、並樹史朗演じる源一の父親・戸塚健一の協力が絶対に必要だったことから、最悪の場合でも執行猶予を勝ち取るために源一の弁護をしなければならないのであったが…?
ドラマ「ホカベン」第7話 感想
この少年、まさかの再犯。かばうところひとつもないんですが…でも弁護しないといけないのですね、大人の事情で。大変だ。大人の事情って時にめちゃくちゃですよね。都合が悪くなったら隠すというか…それが「大人」なのでしょうか?と、いろいろ考えが巡った回でした。杉崎と灯は果たしてどうするのか?エムザの将来にかかっているからといって、信念を曲げてもいいのか、灯!という気持ちになりました。弁護士の仕事って精神やられますね。

 

第8話『母の笑顔を守れ! 医療ミス訴訟』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第8話 あらすじ
エムザ法律事務所では、「プロボノ廃止」の議論がかもしだされるのであった。そんな中灯は、弁護士にとって最も難しい分野の一つといわれる、医療裁判を担当することとなる。被害にあったのは、今橋かつよ演じる、ニュークリニカル病院に入院中の河合優子という48歳の主婦。脳動脈瘤の手術を受けた優子は、その後、植物状態になってしまうのであった。その後、河西健司演じる夫の照夫と、佐藤仁美演じる娘・里奈は、三上市朗演じる主治医で執刀医の藤木勇二が、優子の手術中に手術室を抜け出したとの看護師の噂を耳にし、医療ミスを疑いエムザに相談を持ち込むのだった。
ドラマ「ホカベン」第8話 感想
医療ミス問題の弁護ってたしかに難しそうですね。人は失敗する生き物ですから、どこからがセーフでどこからがアウトって本当に線引きが難しいですし、遺族の気持ちにもよると思うので、こういった相談を持ちかけられると大変ですね。でも手術中に手術室を出る行為ってだめな行為なのでしょうか?私は手術を受けたことがまだないですし、そもそも自分が手術されている時って意識がないはずだから、わからないですよね。医者に対する信頼も問われる話でした。

 

第9話『弁護士を弁護! 私、辞めます』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第9話 あらすじ
杉崎が7年前に担当した強姦致傷事件の被害者であり、事件後に自殺した、中村麻美演じる鈴木亜希子の、伊佐山ひろ子演じる母親・政恵から、損害賠償を求める訴訟を起こされるのであった。訴訟内容は、大倉孝二演じる加害者・富田大介を杉崎が弁護し、そして執行猶予にしたことで、娘・亜希子が再び暴行され、それに苦しみ自殺した、というものだった。損害賠償金1億円を請求するという訴状が、勝村政信演じる、原告側の弁護士・不破憲一から届き、エムザ法律事務所で大問題となる。
ドラマ「ホカベン」第9話 感想
たしかに自分の娘が苦しんで自殺したら、その矛先を執行猶予として弁護した杉崎に向けてしまう気持ちは痛いくらいわかりました。暴行とか強姦って女性のことを卑下している行為だと思うので、この苦しみって女性にしかわからないのでは…という気持ちにもなりましたね。どれほどそれが怖いことなのか、そしてせっかく声を上げたのにもかかわらず、相手が執行猶予つきの無罪になってしまった時の恐怖とむなしさたるや、と、女性の気持ちになって苦しくなりました。

第10話『私は法律の正義を信じる』

動画サイト
ドラマ「ホカベン」第10話 あらすじ
杉崎弁護士とエムザへの懲罰的損害賠償訴訟は日本を揺るがすニュースとなるのであった。押しかけて来たマスコミに対して灯は「この裁判を通して弁護士の正義を問い質す」と宣言するも、杉崎は行方をくらましてしまう。だが、しおりは杉崎が戻ってくるのを待ち続けるのであった。今回の裁判の一番の疑問点は、富田に再犯の可能性があるとわかっていながら、杉崎は執行猶予つきの無罪にむけて弁護をしたのか、ということだ。これによっては杉崎が負けてしまう可能性が大いにあるのだが…。
ドラマ「ホカベン」第10話 感想
うーん、難しい。最後の最後に杉崎メインの話になりましたね。予想はなんとなくしていましたが、杉崎の役は北村一輝さんじゃないとこなせない!と思っちゃうほど含みがあって、最初から最後まで引き込まれました。弁護する側も常に一生懸命で、まっすぐ向き合ってるんだなということがわかりました。被害者にも加害者にも公平で対等な判断を下すために「弁護士」という存在があるのですが、この仲裁役にあたる立場がいちばん辛いのかもしれませんね。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ホカベン」の動画はアップされていても、画質が悪く全話見られませんでした。。

そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「ホカベン」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ホカベン」のあらすじと見どころ

司法修習を終えたのち、法律相談所エムザに入所した新人弁護士・堂本灯。そして灯はプロボノセクションに配属される。そこで彼女は、部署のリーダーで、自分の教育係となる弁護士・杉崎と出会う。しかし灯は、弁護士として働いていく中で、法律によって虐げられた弱者の辛い現実や、法律の限界を知ることとなる。杉崎は「法律は、弱者を守らないどころか殺してしまうこともある武器」と考える。灯は杉崎と対立しながらも努力していくのだが…

ドラマ「ホカベン」の出演者や主題歌

堂本 灯:上戸彩
杉崎 忠志:北村一輝
片瀬 理一郎:加藤成亮
倉木 しおり:戸田菜穂
財津 正人:篠井英介
吉川 瑞穂:中山恵
小森 雄介:渡邉紘平
伊沢 巧:永井浩介
工藤 怜子:りょう
堂本 美代子:かとうかず子
森岡 哲夫:大杉漣

トータス松本「涙をとどけて」

放送月日:2008年

テレビ局:日本テレビ

ドラマ「ホカベン」の見所や感想

30代女性
「法律は弱者を守るためにある」だけではなく「時には法律によって弱者が虐げられ、殺人にまで追いやる」こともあるということ、二つの言葉は対比するということがよくわかったドラマでした。綺麗事だけでは世の中渡っていけないから、こういう裏の現実も知っていたほうがいいんだろうなという感想です。出演しているキャストの方々が大物さんばかりで、演技派で、だからこそのリアリティで、本当にいろいろ学ばされた作品でした。

 

関連動画

ブスの瞳に恋してる
花のズボラ飯
時をかける少女

まとめ

ドラマ「ホカベン」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

法律というテーマについて深く考えされた方も多かったのではないでしょうか。

主演の上戸彩さん演じる「法律で弱者を守れる」と考える新米弁護士と、北村一輝さん演じる「法律で弱者は救えない」と考える先輩弁護士との対立するストーリーで見ごたえ十分。

ドラマ「ホカベン」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴