ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|フリーター、家を買う。の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「フリーター、家を買う。」は2010年10月19日から12月21日に放送されていた嵐の二宮和也さん主演ドラマです。

二宮和也さん演じる25歳フリーターが、社会の様々な出来事に奮闘しながらも、働くことの本当の意味について向き合って成長していく姿が描かれています。

この記事では、ドラマ「フリーター、家を買う。」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「フリーター、家を買う。」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「フリーター、家を買う。」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「フリーター、家を買う。」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659円(税込)
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「フリーター、家を買う。」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の二宮和也さん出演の「ブラックペアン」、「流星の絆」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「フリーター、家を買う。」を視聴できます。

二宮和也さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「フリーター、家を買う。」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659円(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「フリーター、家を買う。」などの二宮和也さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「フリーター、家を買う。」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、二宮和也さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「フリーター、家を買う。」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「フリーター、家を買う。」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「フリーター、家を買う。」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「フリーター、家を買う。」の各話のあらすじと感想

「フリーター、家を買う。」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「フリーター、家を買う。」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『明るかった母さんが壊れた…!』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第1話 あらすじ
三流私大を卒業した武誠治は、部品会社に就職したもののたった3カ月で辞めてしまった。父はなぜ辞めたのかと怒鳴ったが、専業主婦の母は、本人が決めたことだからとかばった。誠治は、その後すぐ就職できると軽く考えていたが、就職先はすぐには見つからなかった。その後始めたバイトもうまくいかず転々とバイト先を変えていた。そんなある日、母がおかしくなる。母は家事ができなくなった。重度のうつ病であった。姉は原因に心当たりはないのかと、誠治と父親を問い詰める。父親は、すべて誠治のせいだと言い出す。誠治は母に心配をかけたことを悔やみ、再就職することを決意する。その準備資金作りのために始めた大悦土木でのアルバイトで、千葉真奈美という女性と出会う。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第1話 感想
フリーターが家を買えるわけがないという思いから見始めたが、働くとはどういうことかと考えた。簡単に転職する今の若者の代表なのか、誠治の単純な思考にイライラした。父親の家族に対しての無関心さが、よりイライラ感を増して、母親がうつになるという重大な事実が、ありきたりの家でも起こりうるのだと言う不安感が増した。自立する子供、大人になるという現実、年齢的に現実と向き合えなくなる母親のストレス、かばい切れない父親のふがいなさ、結婚しているので実家以外にも悩みがある姉、この登場人物だけ見ても、問題解決が成されるのかどうか、人は何によって変われるのかという期待感もあった。

第2話『どうせオレは恥ずかしい息子だよ』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第2話 あらすじ
真奈美は土木会社の仕事を発注している喜嶋建設の社員で安全管理も仕事のうちだったため、誠治に服装の着方を注意する。仕事の仲間にも「時給に似合う仕事なんて一日もできてないだろうといわれてしまう。自宅では母親がリビングでゴミをひっくり返しゴミの分別をしていた。翌朝も母親がペットボトルの分別を手間取り、うつ病の薬を飲むのが遅くなってしまい誠治は仕事に遅刻してしまった。社長に誠治は帰らされてしまう。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第2話 感想
母がリビングでゴミをひっくり返しゴミの分別をしている姿には驚きました。必死に話を聞く誠治、止める誠治、とても心が痛くなりました。そして誠治は「なにもしなくても給料はもらえるのか」と驚くような質問をしたりと生意気っぷりを発揮していて、見ている私が焦りました(笑)母がうつ病の薬を飲むのが遅くなってしまい、誠治が仕事に遅れてしまったときも怒られたことで意地を張って帰ってしまい、素直に話せばいいのに、と思いました。

第3話『あんなオヤジでもヒーローだった』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第3話 あらすじ
誠治はやりがいを覚え始めた道路工事の仕事に、張り切って励む。その日の帰りに真奈美から飲みに誘われ、自分よりも若い人が仕事のことを真剣に考えていることを知り、刺激を受けた。自宅ではまたゴミが帰ってきてしまう。誠治はゴミ捨て場を見張ると、隣人の西本幸子がゴミ袋の中に瓶を入れる所を目撃した。母親は悪くなかった、と誠治は報告するが、母親は犯人を知ったうえで「私がいけないの」「ごめんなさい」と謝るばかりだった。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第3話 感想
張り切って仕事に励む姿や飲みに行って年下の人が仕事のことを真剣に考えていることを話を聞いた時の誠治の顔など、見る見るうちに変わっていってワクワクしました。隣人の嫌がらせはとても恐ろしく、それが毎日だと思ったら、本当に最低だと思いました。自分で置き換えたときに隣人の人から小さなことでも毎日嫌がらせを受けたら、心がやんでしまいそうだなと思いました。母は「私がいけないの。ごめんなさい。」と自分を責めるシーンがありましたが、なぜ自分を責めてしまうのか不思議でした。

第4話『お袋の、面倒みるのもう無理だ…』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第4話 あらすじ
母がうつ病になってしまったのは10年以上に及ぶ近所からの嫌がらせだと知った誠治は家を買うという目標を立てる。誠治は就職活動を続けながらもアルバイトと母の世話に追われていた。そして一次面接に合格し、二次面接の日母から「薬が見当たらない」と電話が。「待っててほしい」という誠治の言葉を聞かない母に向かって「今回だけは邪魔しないでほしい」と言い放ってしまう。だが心配になった誠治は面接を受けずに家に戻るも、薬はエプロンのぽっけに入っていたと知り「もう親父や母さんの犠牲になるのはうんざりだ」と言い残して出て行ってしまう。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第4話 感想
二次面接当日、母から着信があったとき嫌な予感がしました。「待っててほしい」という誠治の言葉に母がそれを聞かない様子を見て、仕方ないとはわかりつつもイライラしてしまいました。誠治は心配で面接を抜けてきたにもかかわらず、「エプロンのぽっけに入っていた」と聞き、「犠牲になるのはうんざりだ」と言ってしまったとき、ひどい言葉だとはわかっていても、私も言ってしまうんではないか、と思いました。そして何もしない父に本当に怒りを覚えます。

第5話『生きてる世界が違うって何だよ…』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第5話 あらすじ
隣の西本(坂口良子)のいじめは続いていて、今日は注文していないラーメンの出前がどんどん届きまた不安になる寿美子。父は寿美子の薬のめんどうだけはみてくれていたが、ある時、買ってきたワインを寿美子に飲ませ、それが引き金となり寿美子は自殺未遂をしてしまう。父を責める誠治だが寿美子から実はそのワインはプロポーズのときのものだと病院で聞き、酒でも一緒に飲もうと思い父の会社の前で待っていると、若い女性と待ち合わせしているのを目撃してしまう。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第5話 感想
少しずつ変わっていく父、誠治の成長物語でもありますが、誠治が変わっていくからこそ周りの人も一緒に代わっていく様子が面白いなと思いました。父がワインを買ってきて母がお酒を飲み、それが引き金となって自殺未遂をしてしまったのを見たとき、なにがそうさせるかわからないな、と怖くなりました。うつ病は本当に恐ろしい病気だと思います。プロポーズの時のワインだと知ったときは心が痛くなりました。最後のシーン、誠治が歩み寄ろうとしているのにもかかわらず、若い女と待ち合わせしている父を見て何かの間違いであってほしいと思いました。

第6話『母さんを悲しませることすんなよ』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第6話 あらすじ
父が若い女性と会うところを目撃してしまった誠治は、喧嘩の勢いで「あの女は誰なんだ」と聞いた。父は「お前には関係ない」というが誠治が「黙ってるなら出てってくれ」と話すとカバンをもって出て行ってしまう。入院していた母が退院するとき「母さんが退院した時親父がいないのまずいかな」と姉に父が女を作って出て行ってしまったことを話す。一方、千葉真奈美が休日出勤していると山賀亮介が事務所にやってくる。千葉真奈美は好きだと思いを伝えるが、「お前の気持ちには答えられない」と振られてしまう。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第6話 感想
父が出て行ってしまうところは本当に呆れました。「お前には関係ない」と話す父は最低だし、どこまでもイライラしました(笑)千葉満里奈は山賀亮介についに思いを伝えます。「お前の気持ちには答えられない」と振られてしまいますが、千葉満里奈は「はっきりきけてよかった」と、とてもいいシーンでした。香里奈が演じている千葉満里奈はまっすぐでとてもかっこよくて、でも女の子で、とても憧れます。作業着姿もとてもよく似合います。

第7話『怖さとつきあって、みな生きてる』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第7話 あらすじ
資材置き場ので事故にあった豊川鉄平は意識不明の重体で病院へ運ばれた。翌朝、意識は取り戻したが大悦土木の仕事に戻れる見通しが立っていなかった。千葉満里奈は責任を感じ、誠治に「もう戻れない」と話すが、誠治の言葉や同僚のメールや留守番電話に救われて仕事を続けることができた。誠治は職場のバーベキュー後、いつものように母にハンドクリームを塗りながら「いい人たちがいる会社を見つけられるといいな」と言うと母は「見つけられるといいいわね」とほほ笑んだ。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第7話 感想
豊川鉄平が「大悦土木の仕事に戻れるかわからない」と聞いたとき、とても驚きました。しょうがない事故だったのに千葉満里奈が責任を感じ仕事に来れないときどうなってしまうかと思いましたが、仲間のみんなのメッセージや電話が届いてるのを見て満里奈が泣くシーンは涙なしでは見られませんでした。誠治もどんどん前向きになって、「いい人たちがいる職場を見つけられるといいな」と言って母が微笑むシーンは、うつ病でつらいシーンが多い分、とても温かくいいシーンだと思いました。同時に土木の仕事を辞めてしまうのかな、と寂しくなりました。

第8話『おまえに親父さんの何がわかる?』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第8話 あらすじ
ある日誠治は父に「就職のアドバイスをくれないか」と話すとその時は「仕方がない奴だな」と席を立ってしまう。だが数日後「今なら時間あるぞ」と言われ誠治は父から就職のアドバイスをもらう。履歴書の書き方や面接の仕方など、父の言うとおりに行うと、医療機関メーカーの一次面接が通る。そして給料日、分厚い給料袋を受け取ると貯金もついに100万円を達成する。だが、そのころ悪徳訪問販売の相沢(ムロツヨシ)が母に忍び寄っていた。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第8話 感想
父と誠治の関係がよくなっていくのがとても表されている回でした。私は一番好きな回です。誠治が父から就活のアドバイスをもらっているシーンは家族を感じてとてもうれしい気持ちになりましたし、誠治がたくさんの面で成長しているからだと思いました。そして、念願の100万円達成。厚い給料袋を見たときは涙が出そうになりました。しかしそんなと時の、ムロツヨシ、、、(笑)お願いだから邪魔しないでほしいと心から思いましたが、ムロツヨシの演技のうまさがより恐怖を引き立てていました。

第9話『再スタート、するはずだったのに』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第9話 あらすじ
最終面接に到着した誠治の元に「お母さまが困った状態です、自宅で待たせてもらいます。」と相沢から着信が入っていた。誠治は面接を断って急遽帰宅する。相沢から「契約したのに代金を払ってくれない。クーリングオフの期間は過ぎている」と契約書を突き出された。母は表札など約100万円の買い物をしていたのだ。誠治は「一分一秒でも早く終わらせたい」と、家を買うために貯金していた100万を相沢に渡す。商品を受け取るとそこには「就職の必殺祈願」と書かれていた。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第9話 感想
またまた、面接を受けられなかった誠治。そして、一生懸命に働いてきて貯めた100万をこんな形で手放すとは思っていなかったので衝撃でしたし、心が痛くなりました。しかも母の頼んだものには「就職の必殺祈願」と書かれていてより残酷だと思いました。むしろよくわからない化粧品とかのほうが誠治の気持ちもまだ楽だったのではないかと思いました。自分のために買ってくれたものと知ったら、怒るにも怒れないと思いました。そして嫌がらせをしてきた隣人は「いつも笑っていてうらやましかった」と正直に話してくれるシーンは何よりも妬みが一番怖いと思いました。

第10話『母さんが、笑った』

動画サイト
ドラマ「フリーター、家を買う。」第10話 あらすじ
誠治は「事務や営業として就職してくれないか」と大悦貞夫から提案される。同僚は誠治が社員になることを歓迎していた。誠治が帰宅するとこの間の最終面接に行けなかった医療技研から再び面接をしたいという連絡が来ていた。再面接に合格した誠治だが、誠治は大悦土木と医療技研、どちらに就職するか迷っていた。父は規模や安定性を考え医療技研を薦めるが、誠治は「続けていくうちによかったと思えるものがあった。今俺を必要としてくれているのは大悦土木だと思う」と言って、大悦土木への就職を決める。
ドラマ「フリーター、家を買う。」第10話 感想
誠治が医療技研から面接が合格したと通知が来たときとてもうれしかったですが、誠治が土木を選んだことが一番の成長の表れだと思いました。「続けているうちによかったと思えるものがあった」と言って、翌朝大悦貞夫に頭を下げに行くシーンは大きな決意を感じ感動しました。とてもかっこよかったです。父との関係も、母のうつ病も少しずついい方向に向かっていて、誠治はすごいです。これからどんなにつらいことがあっても乗り越えていける気がしました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「フリーター、家を買う。」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「フリーター、家を買う。」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「フリーター、家を買う。」のあらすじと見どころ

武誠治(二宮和也)は会社に馴染めず3か月ほどで会社を辞めてしまったが再就職も出来ずにだらだらとフリーター生活を送っている。その事が原因で父である武誠一(竹中直人)との口論が絶えず、そんな誠治をかばい続けてくれた母寿美子(浅野温子)がうつ病になってしまい、姉の永田亜矢子(井上遥)からも容赦なく母親の苦悩を指摘され、改心しようと決意する。まず就職することと100万円を貯めることを目標として決め、誠治は家族のために心を入れ替え、バイトと就職活動と母の看病とに奔走する物語である。武家の隣人にはKis-My-Ft2の横尾渉が自分の理想道りに育てた母親を嫌っている西本和彦を演じている。母のうつ病をきっかけに誠治は多くの人と関わり様々な体験をして成長していく物語である。

ドラマ「フリーター、家を買う。」の出演者や主題歌

武 誠治:二宮和也(嵐)
千葉 真奈美:香里奈
永田 亜矢子:井川遥
大悦 貞夫:大友康平
西本 幸子:坂口良子
武 寿美子:浅野温子
武 誠一:竹中直人
豊川 哲平:丸山隆平(関ジャニ∞)
西本 和彦:横尾渉(Kis-My-Ft2)
平田:相葉雅紀(嵐)(友情出演)

主題歌:「果てない空」

放送月日:2010年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「フリーター、家を買う。」の見所や感想

30代女性
三か月で仕事を辞めてしまい、アルバイトも続かない誠治。はじめは本当にだらしなく、大悦土木でも舐めた態度ばかり取っていました。ですが母のうつ病の看病や、大悦土木の人たちと関わっていくうちにみるみる変わっていって、とても頼れる存在になっていく姿がかっこよかったです。かかわる人たちによってこんなにも人はかわるんだなと思いました。母のうつ病はとても恐ろしいものでした。まわりの嫌がらせは本当に許せないものです。誠治は自分の生活がある中で、母の看病は、就職の面接にいけなかったりと振り回されてしまっていて、時にはひどい言葉をかけてしまったこともありましたが、毎日ハンドクリームを塗ってあげる姿は本当に心優しいと思い、印象的でした。

関連動画

流星の絆
ブラックペアン
山田太郎ものがたり
赤めだか
優しい時間

 

まとめ

ドラマ「フリーター、家を買う。」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

最終話で、二宮和也さん演じる誠治の決断に感動した方も多くいるのでないでしょうか。

その他、丸山隆平さん、横尾渉さん、相葉雅紀さんとジャニーズが多数出演しているので、ジャニーズ好きな方は必見です。

ドラマ「フリーター、家を買う。」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「フリーター、家を買う。」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。