ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|独身貴族の動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

「独身貴族」は2013年10月10日から12月19日に放送されていた元SMAPの草彅剛さん主演でKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんも出演しているドラマです。

第7話と第11話には山下智久さんが本人役でゲスト出演しています。

草彅剛さんは独身を謳歌していたが、叔母に見合いを強制され、楽しい独身生活が奪われる状況に追い込まれる星野守を演じています。

藤ヶ谷太輔さんは、草彅剛さんが社長を務める映画会社の社員を演じています。

この記事では、草彅剛さん主演ドラマ「独身貴族」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できるいろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTSUTAYA DISCASなら「独身貴族」を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「独身貴族」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「独身貴族」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「独身貴族」 の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月11日の時点の情報)

ドラマ「独身貴族」はDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )のみで視聴可能です。

ジャニーズは著作権の関係で動画配信サービスで視聴できる作品が少ないです。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス )は、30日間無料お試し期間があるので、この間に「独身貴族」を全話無料で視聴することができます。

「独身貴族」だけでなく、「僕の生きる道」「任侠ヘルパー」「ミラーツインズ」など他の、草彅剛さん、藤ヶ谷太輔さん出演ドラマのDVDも無料でレンタルできるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「独身貴族」の動画を無料視聴

ドラマ「独身貴族」を無料視聴する方法の中でもTSUTAYA DISCASのみで視聴可能と説明致しましたので、続けてTSUTAYA DISCASで確実に無料で見る手順を説明しますね!

TSUTAYA DISCASでドラマ「独身貴族」の動画を無料視聴

「独身貴族」以外の草彅剛さん、藤ヶ谷太輔さん出演

  • 「僕の生きる道」
  • 「ミラーツインズ」

など、著作権の関係でジャニーズ出演作品などの動画配信されていないドラマも合わせて観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

登録後30日間無料で利用でき、「独身貴族」を全話無料で視聴することが可能です。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

TSUTAYA DISCASで「独身貴族」の動画を無料視聴する流れ

1.登録方法は、TSUTAYA DISCASの公式サイトからページから「今すぐ30日間無料トライアル!」をクリックします。

2.必要事項を入力、決済方法を選択して登録しますが、無料期間中は料金はかかりません。

3.登録後、トップページからドラマ名を検索し、DVDを追加するとリストに追加されます。

4.発送先の住所などを入力し、1〜3日後にDVDがご自宅に届き、返却は郵便ポストへ投函。※送料はかかりません。

継続しない場合は、30日間の無料期間中に解約手続き、及びDVDの返却も行いましょう。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

ドラマ「独身貴族」の動画は無料の違法サイトで見れる?

さて、「独身貴族」だけでなく、「僕の生きる道」「ミラーツインズ」などの草彅剛さん、藤ヶ谷太輔さん出演ドラマを無料で視聴する方法を説明してきました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「独身貴族」の動画がアップされているか調べてみました!

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「独身貴族」の動画がアップされているか調べてみましたが、ほとんどの動画が削除されており、全話見れるサイトはありませんでした。

今すぐ「独身貴族」を視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASなら30日間無料で見れるのでおすすめです♪
違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「独身貴族」の視聴が可能です♪

ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「独身貴族」の各話のあらすじと感想

「独身貴族」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「独身貴族」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『なぜ僕が結婚しないのか? その理由を教えましょう…』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第1話 あらすじ
映画製作会社の社長、星野守(草彅剛)は、なによりも映画を愛している、何にも誰にも縛られたくない、好きなことだけをしていたい典型的な独身貴族。結婚する気はさらさらないが、叔母の星野亜希子(デヴィ・スカルノ)の強い勧めでお見合いをし、その際、独自の結婚観や女性に対する理想を熱く語る。
守の弟である星野進(伊藤英明)は守の会社の専務。離婚調停中で、色々なものを取り上げられているが、恋愛に忙しい。
一方、脚本家を目指しているが芽の出ない春野ゆき(北川景子)は、男性からプロポーズを受けるがそこには、男性の家族もなぜか同席しており、求められていたのは家政婦同然の役目であり、幻滅する。
ドラマ「独身貴族」第1話 感想
守と進の兄弟だけど生き方や性格が対照的な2人が、違いすぎるところが観ていて面白いです。お見合い相手の話が長くなった時、守が山手線の駅名を頭の中で唱え始めたところは、男性は話を聞いているふりをしていることが多いのだと知り、少しショックを受けましたが、確かに女性は話をするのが好きなので回避する方法を心得ていることは大事だとも思いました。
ゆきが脚本家を目指しているが芽が出ず生活が苦しい状況でも明るく、悲壮感なく生活できている姿を観ると元気をもらえます。

第2話『一夜限りのシンデレラ!! 恋に落ちた独身貴族』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第2話 あらすじ
春野ゆき(北川景子)が書いた脚本をみた星野守(草彅剛)は、磨けば光る原石だと気づき、これを日本映画の水島浩一(梶原善)に渡すよう指示するが、会社の危機を救うため、自分たちの生活を守るため、星野進(伊藤英明)は、高倉雄二(津川雅彦)が書いた脚本だと偽って渡してしまう。それに気づいた守が取った行動とは…
一方、ゆきは、自身が書いた脚本が守の目に留まったことがきっかけで撮影現場で働くことなり、慣れない中、川越裕太(藤ヶ谷太輔)の元で雑用として駆けずり回っていた。
守は、お見合いをした現王園玲子(平岩紙)とデートをした際、いつもの頭の中で山手線を唱え、「なるほど・確かに。」を、繰り返してしまったことで、気づかぬうちに家に招き入れてしまっていた。
ドラマ「独身貴族」第2話 感想
守が女性の話を聞かず、父の言いつけを守っていたがために、いつの間にか玲子を家に招き、その結果玲子をその気にさせてしまい、かえって自分を苦しめているところが、女性に対して厳しい考えを持ち、誠実に対応していなかった守に対して自業自得だと感じましたが、映画や脚本に対しては誠実で、そのギャップは素敵です。また、川越がゆきに言った、「言われたことを言われたまま、仕事をしているようじゃ何も成長しない。」と、言う言葉は、仕事をする上で指示待ちをしてしまう人が多いいまの世の中に対しても言えることだと思いました。。

第3話『独身貴族に終止符!? 縮まっていく二人の距離』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第3話 あらすじ
日本映画から春野ゆき(北川景子)の脚本を取り返した星野守(草彅剛)は、名前を入れ直し、ゆきに脚本を返す。だが、星野進(伊藤英明)は会社が潰れてしまうと怒りを露にすると、同時に急遽女優の代役を演じたゆきの変身ぶりにトキメキを覚える。進はゆきを食事に誘うことを守に伝える。守は少し動揺するが平静を装う。
日本映画の信用を裏切ってしまった守は、星野亜希子(デヴィ・スカルノ)との間に交わされた、高倉雄二の企画がダメになったら、現王園玲子(平岩紙)と結婚するという約束を実行するよう言われ、現王園玲子(平岩紙)を再び、家に招くことになる。
ドラマ「独身貴族」第3話 感想
当たり前のことをしただけだと、ゆきの脚本を会社の信用を捨ててまで取り返した守に、すごく格好良いと感じたし、玲子にプロポーズしなきゃいけなくなった時にどうしたら相手を傷つけないように断るかを考え込んでいる姿に意外と優しい人なのではないかと思いました。ゆきに対しての自分の気持ちに気付かないところも女性と関わりを持ってきていなかったがためで、そんな恋愛に器用でないところに好感が持てました。また、この回で、人の気持ちが分かり、人当たりの良い進と、人の気持ちは二の次で我が道を行く守の二人の違いが露骨に現れています。

第4話『心奪われた夜…ホテルで二人きり』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第4話 あらすじ
春野ゆき(北川景子)と星野進(伊藤英明)は夕食に行った次の日の朝、自宅に進の姿はなく、星野守(草彅剛)は、気にかかる。そんな中、守の元に星野亜希子(デヴィ・スカルノ)がやってきて、現王園玲子(平岩紙)にプロポーズをしろと代々伝わるネックレスを渡し、守は逃げ場のない状況に頭を抱える。
キネマ・エトワールとして、次回作の試写会を行うことになっており、社員一同フォーマルな格好を求められていたが、ゆきはドレスを持っておらず、進に相談する。翌日、パーティーの最中、ゆきは、有名脚本家である小野寺秀作(斉木しげる)に声をかけられ、ホテルの部屋へと消えてしまう。そのことに気付いた守は走り出す。
ドラマ「独身貴族」第4話 感想
進は守に対抗するようにゆきに積極的にアプローチをしていき、守と進のゆきをめぐる攻防戦が激化してきているようにみえますが、守自身はゆきに対する気持ちに気づいていないところが面白いです。無自覚でただ、ゆきを救いに必死に走る姿は素敵でした。
守には勝てることがないと思っている進は、ゆきだけは譲りたくない負けたくないという気持ちがゆきへの愛情だけではなく、守への嫉妬心も垣間見え、人間臭さがあり応援したくなります。

第5話『もう恋なんてしないと決めた夜…』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第5話 あらすじ
社長の星野守(草彅剛)は、雑誌のインタビューで誰かと生活を共にすることは苦行であると言い放つ。しかし、結婚は不要かと問われるとはっきと答えられず、春野ゆき(北川景子)のことを考えてしまう。
一方、ゆきは、キネマ・エトワールの作品に出演予定であった俳優が出演拒否をされてしまい、絶対無理だと言われる大物俳優の元へ出演交渉へ向かう。
キネマ・エトワールには、毎月、誕生日の社員に社長からプレゼントを渡すという習慣があり、20代女性が欲しいものをゆきに直接聞くと、「運命の恋」と返答が来る。
ドラマ「独身貴族」第5話 感想
ゆきの言葉に次第に自分の心が揺れていることに気付いた守と、優しい言葉と分かりやすく気持ちを伝えてくれる進に心惹かれているゆきとの三角関係に変化があり、展開が楽しみになってくる回でした。進は味わったことのない体験を色々とさせてくれる。守はゆきのためにわざわざ北海道までプレゼントを探しに行き、当日に渡したいと必死に走る。それぞれのアプローチの仕方があり、人から愛されることはとても素敵なことです。守のひたむきな姿や、やっと恋していることに気づけたのに思いを押し殺してしまった姿に胸を打たれ苦しくなりました。

第6話『動き出した恋…僕は結婚します。』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第6話 あらすじ
春野ゆき(北川景子)と星野進(伊藤英明)とのキスを見てしまった星野守(草彅剛)は、翌日、気持ち悪いぐらいに明るかった。会社で鉢合わせた、守とゆき。ゆきは直した脚本の添削を依頼するが、守は後回しにしてしまう。
カフェで待ち合わせしたゆきと進。進は「俺たち付き合っているでしょ。」と宣言する。一方、ゆきは守の様子が気になり、何よりも優先してくれていたはずなのに、脚本に興味がなくなってしまったかもしれない、自分の存在価値がなくなってしまうと落ち込む。
守は、星野亜希子(デヴィ・スカルノ)に、いままでとは一転、急に現王園玲子(平岩紙)と結婚すると言い出す。
ドラマ「独身貴族」第6話 感想
失恋をしてしまった守が無理をしてまで玲子と生活し、結婚をしようとしていることやその他、奇行に走っている様子が可哀想で、でも、分かり易く動揺している所が少し、可愛く感じました。ゆきのデビューについて言い争う守と進のやり取りに、脚本やゆきに対してのそれぞれの気持ちが込められていて、3人の気持ちが行き交っていて、心が熱くなり、進の好きな人に対して誠実で真っすぐで喜ばせてあげたいという気持ちが、多少やり方が間違ったとしても、素敵だなと感じました。

第7話『涙のプロポーズ』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第7話 あらすじ
日本映画の水島浩一(梶原善)の元へ、春野ゆき(北川景子)と星野進(伊藤英明)は「8月のボレロ」の映画化を延期してほしいとお願いしに行くと、大物俳優が出演を検討してくれていることや撮影スケジュールの都合で撮影までの時間があり脚本を直す時間ができたことを知る。その報告を受けた星野守(草彅剛)は、「8月のボレロ」は進が仕切るよう命じ、2人で脚本の手直しをするが、思っていた以上に作業が進まず、守と進を比べてしまい、ゆきは焦りを感じる。
守は、ゆきとのことを忘れようと仕事に異常なほどに打ち込み、体調を心配するみんなをよそに「全然大丈夫。」だと、告げる。
ドラマ「独身貴族」第7話 感想
恋愛と仕事を混同してしまうと上手くいかないこともあります。仕事は仕事と割り切ることができるのが一番いいのだけど、それは難しい事の方が多いのでしょう。進もゆきの力になりたいけど、できないもどかしさや、守の意見を聞きたいと思う一方で進と一緒に頑張りたいという、ゆきの気持ちの葛藤。恋愛と仕事を両立することは難しいというのを露呈された回でした。
また、一人の人と出会ったことであんなに結婚は必要ではないと頑なだった守の心を変えてしまうことができる。人との出会いはかけがえのないものだと教えてくれた回でもあります。

第8話『僕が彼女にできる事…最後の選択』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第8話 あらすじ
日本映画の社長が交代したことで、「8月のボレロ」の制作中止の話が上がってしまい、星野守(草彅剛)は、制作を延期するよう言うが、星野進(伊藤英明)はスポンサーを探すと奮闘する。
守と春野ゆき(北川景子)は、スポンサーに名乗りを上げた携帯ゲーム会社の社長に会いに行くと宴会に付き合わされ、ホテルに一泊することになる。二人きりの夜、昔話や映画の話に花が咲き、2人は笑顔になる。スポンサーからの無理難題な要求が多く、脚本が台無しになると思ったゆきは守に相談する。守の言葉に要求を受け入れてみようと思い直すが…
ドラマ「独身貴族」第8話 感想
映画を制作することがこんなにも難しく、色んな人の色んな気持ちが交錯していて、理想の中に現実を組み込んでいかなければならない辛さ。それでも、譲れないものは譲れないというクリエイター魂。ドラマを通してですが、物づくりの厳しさや裏側を知ることができ、映画を見るときの気持ちに今後、変化が生まれそうです。
また、自分の気持ちを理解してくれる人が近くにいることがどんなに嬉しく、心強いことか改めて思い知らされました。

第9話『もう戻れない…痛む恋の傷あと』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第9話 あらすじ
が一週間後に迫った星野守(草彅剛)と現王園玲子(平岩紙)の結婚式に、星野進(伊藤英明)のパートナーとして、春野ゆき(北川景子)も出席することとなった。後日、親戚の集まる食事会でゆきをお披露目した際、玲子の父で日本映画会長(梅野泰靖)から、出資を決めたのは、守の「8月のボレロ」に対する熱意のおかげであったことを知り、ゆきは動揺する。
一方、守は玲子の父に呼び出され、「いまならまだ、間に合う。玲子の悲しむ顔をみたくない。」と、言われてしまう。さらに、「8月のボレロ」やゆきに対しても冷たく接してしまう。そんな中、ゆきは緒方須美子(蓮沸美沙子)から誕生日の出来事を知らされる。
ドラマ「独身貴族」第9話 感想
人のために何かをしてあげたくなると、自分なんてどうでもよくなる。自己犠牲をしてでも、大切なものや人を守るためなら何でもできる。そう思えるような人や仕事に出会えることがどれだけ奇跡的なことで、とても幸せなことなんだと思います。守の自分の本当の気持ちに気付いていながらも、いま選んだ道が正しいと自分に言い聞かせる。そんな、どうしようもない、どうすることもできない切ない気持ちに心が痛み、どうして両想いなのに上手く結ばれないのだと、もどかしい気持ちでいっぱいになりました。

第10話『さようなら…それぞれの選択』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第10話 あらすじ
結婚式当日、準備をしているはずの、現王園玲子(平岩紙)が式場から姿を消してしまう。後日、玲子は春野ゆき(北川景子)を呼び出し、星野守(草彅剛)の話をする。締め切りに追われ、切羽詰まったゆきを気分転換へと誘ってくれた進に対し、苛立ちそっけない態度を取ってしまったが、進の優しさに触れ、涙してしまう。
一方、守は玲子に会いに別荘へ向かう。そこで、玲子に、星野家の長男の妻が持つネックレスが欲しいと言われ、ゆきの自宅へ会いに行くがゆきの姿はない。
ドラマ「独身貴族」第10話 感想
結婚式が中止となり、より、守に対しての気持ちに気づき、蓋をしたにも関わらず、玲子に守のことを聞かれ、次から次へと話をすることで好きな気持ちが蘇ってしまうし、自分の気持ちが向いていないのに進は相変わらず、優しくしてくれることが苦しくなり、どちらに対しても本当の気持ちを伝えられずついには逃げてしまう。「言いたいことは言う」という、ゆきの性格上、叶わなかったとしても、守への気持ちを伝えに行くと思っていたので、守と進の両方から逃げてしまうとは思っていなかったので意外な展開になりました。

第11話『恋の結末』

動画サイト
ドラマ「独身貴族」第11話 あらすじ
春野ゆき(北川景子)が失踪してから、会社宛てにゆきの退職届が届き、星野守(草彅剛)は承諾する。星野進(伊藤英明)を呼び出した現王園玲子(平岩紙)はネックレスの行き場を問い、進は、ゆきが持っていると答え、二人は何かを悟ったように目を合わせる。玲子は、実家の青森に戻っていたゆきに会いに行く。「8月のボレロ」のことで、脚本家に会いたいと俳優からの依頼があったと守からゆきの元へ連絡があり、東京へと戻る。そこで待っていたのは、守ではなく進だった。
ドラマ「独身貴族」第11話 感想
本当に大事だと思える人には、自分に嘘をついても、自分の気持ちを押し殺してでも、相手の幸せを願う。素敵なことだけど、自分から身を引くことはすごく辛い選択だったと思います。だからこそ、いつまでも自分の気持ちに素直になれない守に苛立ちを感じてしまう進に同情してしまいました。
でも、自分の周りの人が自分のために気持ちをぶつけてくれて、大切な人であるゆきが素直になることで頑なに認めなかった守の心が開き、やっと結ばれハッピーエンドになり良かったです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「独身貴族」の動画はアップされていないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

TSUTAYA DISCASならストレスフリーでドラマ「独身貴族」の視聴が可能ですので、ウィルス感染や、動画の読み込みの遅延が気になる方はぜひTSUTAYA DISCASでの無料視聴を試してみて頂ければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「独身貴族」のあらすじと見どころ

”結婚は奴隷”だと言い放つ、映画製作会社キネマ・エトワールの社長、星野守(草彅剛)。結婚に重要性を感じず、結婚よりも大切なことがあり、独身だからこそ、自分の好きなように生きて行く。独身生活を謳歌する「独身貴族」の主人公を中心にさまざまな結婚観を描いたドラマ。
守の弟の星野進(伊藤英明)は、離婚調停中の妻に追い出され、守と同居中。守と同じ会社で専務として働き、持ち前の人当たりの良さと、饒舌な営業トークを武器に守を支えている。
ヒロインは、脚本家になることを夢見ている春野ゆき(北川景子)。結婚に目もくれず、突き進んできたがなかなか芽が出ず、アルバイトをしながらの生活で、そろそろ潮時かと諦めかけていて、男の結婚観にも失望し、恋も仕事も上手くいっていない。
3人の出会いから始まる、恋愛ストーリーや仕事に対しての姿勢を描いていく。果たして、3人は、どのような選択をしていくのか。人の人生を変えてしまうような「運命の恋」は、あるのだろうか。

ドラマ「独身貴族」の出演者や主題歌

星野 守:草薙剛
春野 ゆき:北川景子
川越 裕太:藤ヶ谷太輔
緒方 須美花:蓮佛美沙子
現王園 玲子:平岩紙
小原 沙織:西原亜希
小林 征嗣:篠井英介

星野 進:伊藤英明

主題歌:SMAP「シャレオツ」

放送月日:2013年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「独身貴族」の見所や感想

20代女性
人付き合いは不器用で堅物、自分の意見をしっかり持ち、哲学を愛する兄と正反対で遊び人の弟が同じ女性を好きになったお話です。まず兄弟の距離感が丁度良かったと思います。心地よく最後まで見られました。そして兄と弟のゆきに対する優しさの違いをうまく表現し、兄弟それぞれのやり方で近づいていくのが面白いです。ゆきが本当の優しさは何か気づくシーンも物語の深みがでていました。最後に人間力をつけ、成長した兄と結ばれ、純粋で繊細で愛おしく切ない恋愛で感動します。私は抱き合った時の守の手とゆきのこぼれる涙のシーンがキュンとしました。やっと結ばれたねと思いました。このドラマは色んな人の立場にたてば色んな見方、色んな感じ方ができるので、また面白さがあると思います。バックミュージックのムーンリバーが随所に流れますがシーンとあっていて、素敵な雰囲気が出ています。
独身貴族を謳歌する、偏屈な結婚観をもち一筋縄ではいかない頑固な性格の社長と、芽の出ない脚本家志望で結婚に興味を持ってこなかった普通の女性の、交わる可能性が極めて低い二人が出会い、映画や脚本といった共通のものを通し、同じ時間を共有すること。そこに、他の人と一緒に過ごすことで、得たものや、改めて本当に楽しかった時間や大切な人は誰だったのかということを考えさせられ、そして、気付く。そういった時間の経過が、ただの二人の出会いだったものを「運命の恋」に変化させていく。そんな素敵な時間をともにできるのであれば、それは、「運命の恋」だと言えるのでしょう。
「運命の恋」というのは、はじめからあるものではなく、二人が過ごしていく時間によって作られるものなのではないかと感じました。

関連動画

おいしい関係
僕と彼女と彼女の生きる道
恋におちたら~僕の成功の秘密~
僕の歩く道
任侠ヘルパー
下北サンデーズ
MARS~ただ、君を愛してる~

まとめ

ドラマ「独身貴族」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

独身を謳歌する男女にスポットを当てた「独身貴族」。

真面目で結婚から遠のいている独身貴族役が草彅剛さんにピッタリハマっていました。

ドラマ「独身貴族」の動画は、DVD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」で無料で全話フル視聴ができますので、是非確認してみてください!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴