ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|大貧乏の動画を無料で1話から最終話まで視聴する方法

「大貧乏」は2017年1月8日から3月12日に放送されていたジャニーズWESTの神山智洋さん出演ドラマです。

小雪さん演じるシングルマザーの派遣社員ゆず子が突如財産も職も失い「大貧乏」に。そんなゆず子に手を差し伸べてくれる同級生の弁護士柿原(伊藤淳史)の協力で、途方に暮れていたゆず子は強く生きていくことを決意するのだが・・!

神山さんは、弁護士柿原の同事務所の新人弁護士である小暮役を演じています。

この記事では、神山智洋さん出演ドラマ「大貧乏」の動画を1話から最終回まで全話を無料視聴できる方法を調査しています。

いろんな動画配信サービスやサイトを10社以上比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ドラマ「大貧乏」の動画はどこで観れる?動画配信サービス一覧

どこの動画配信サービスならドラマ「大貧乏」が無料で視聴できるのか調査したものをまとめています。

「大貧乏」の動画配信サービス状況の一覧表

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS
× 30日間無料 月額2,417円
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(900円分配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 初月無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年9月13日の時点の情報)

ご覧いただきました通り、残念ながら、ドラマ「大貧乏」が無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんでした。

「大貧乏」では新人弁護士役を演じていた神山智洋さんですが、動画が視聴できるサービスで取り扱いのあるドラマの「SHARK」ではバンドの中でギターを弾く姿見ることができます。

 

ドラマ「大貧乏」の動画を無料視聴

ドラマ「大貧乏」を無料で視聴できる動画配信サービスやDVD宅配レンタルサービスはありませんと説明致しました。

ですが、動画視聴サイトに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、いくつか無料の違法サイトに「大貧乏」の動画がアップされているか調べてみました!

ドラマ「大貧乏」の動画は無料の違法サイトで見れる?

結論から言うと、下記に検索結果と共にまとめましたが、いくつか無料の違法サイトに「大貧乏」の動画がアップされているか調べてみましたが、抜粋した数分のみの動画でフル視聴できるものはありませんでした。

違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかります。

例えば、神山智洋さんが優等生を演じたドラマ「宇宙を駆けるよだか(WEBドラマ)」などであれば動画配信サービスなどで取り扱いがあり無料で視聴できる期間があるので安心して視聴することができます。

ウィルス感染や動画の読み込みの遅延が気になる方は、動画配信サービスの扱いもないので、DVDを購入しての視聴になります。

ドラマ「大貧乏」のDVDをできるだけ安く購入したい方のために、主要なネット通販サイトの3社でどこが安いのか調査してみました。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

主要なネット通販3社では販売されていませんでした。「大貧乏」を自宅で視聴するため、販売されるのが待ち遠しいですね。

DVDでいえば、TSUTAYA DISCASのDVD宅配レンタルサービスで、神山智洋さんが前の彼氏役を演じたドラマ「アゲイン!!」などを無料でレンタルできる期間があるのでチェックしてみてください♪

 

ドラマ「大貧乏」の各話のあらすじと感想

「大貧乏」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「大貧乏」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『謎秘めた会社倒産で一文無し!?子持ちママ七草ゆず子 悪を斬る!』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第1話 あらすじ
元旦に近くの神社に初詣にきた七草ゆず子(小雪)は二人の子供を育てるシングルマザー。
神社で引いたおみくじも大吉だったゆず子は幸せな気持ちで帰宅する。
一方、大きな神社でかしこまった様子で祈祷を受けるのは法律事務所を経営する柿原新一(伊藤淳史)。
お供えが入った分厚い熨斗袋で叶えたい願いは恋愛だったのか、恋みくじを引いた柿原は大吉が出て喜ぶ。
アポートに帰ったゆず子は正月の幸せな気持ちが一気に吹っ飛んでしまうような災難にあう。
大量の水漏れで階下の住人の部屋まで水浸しになって保険の保証では足りずに貯金を使い果たしてしまう。
しかし気持ちを切り替えて仕事に邁進しようとするゆず子に、更に災難が続く。ゆず子が勤務する人材派遣会社が廃業してしまったのだ。社内預金をしていたものも失い、ゆず子は無一文になってしまう。
再就職への近道は知り合いに頼ることとアドバイスを受けたゆず子は同窓会に参加するが中々上手く行かない。そんな時、ゆず子に近づいてくる男性がいて・・・。
ドラマ「大貧乏」第1話 感想
元旦から全くついてないゆず子。
大吉が出て良い年になるかと思ったのも束の間、次々と不幸に見舞われてタイトル通りの大貧乏になってしまいます。
シングルで子供二人を育てるだけでも大変なのに、仕事までなくし、おまけに会社で積み立てていた預金も戻ってこない・・・。八方塞がりですね。
それに引き換え、柿原はお金をつぎ込んでの祈祷で、恋愛運アップでもお祈りしたのでしょうか。なんとなく可愛い所があり憎めない、でも仕事は出来るそんな柿原を伊藤淳史さんが演じています。
ゆず子は知り合いに仕事を紹介してもらえるかもという気持ちで同窓会に参加しますが、なんとそこには柿原もいて・・・。高校の同級生だったんですね。
印象が薄くてゆず子の方は覚えてないようでしたが、柿原はゆず子が大好きだったので会うことが出来て嬉しそう。この再会をきっかけになにか動き出していきそうです。

第2話『今夜は少しサスペンス?大逆転!?手にした30億』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第2話 あらすじ
朝、娘の実結(野澤しおり)と息子の翔太(今井暖大)が大喧嘩をしていた。
美結が翔太の靴を隠したらしく、翔太が怒って美結を突き飛ばした時にそれをかばったゆず子は手に怪我をする。
一方、会社で M&Aを成功させた柿原新一(伊藤淳史)は事務所で木暮祐人(神山智洋)に持ち上げられて笑顔をみせるが心の中では、検事になりたい夢をなくしていなかった。
そこへゆず子の職場の同僚でもあった加瀬春木(成田凌)が来て、柿原に DOHの不正を追求したいだろうとけしかける。
不正の問題はもちろんだが、ゆず子に会いたいという思いも大きい柿原だった。
ゆず子はスーパーに買物に行った時に、美結が浅岡礼司(滝藤賢一)に手をひかれ、連れ去られる錯覚をみた。
本当は翔太と美結が手をつないでいただけだったが、勘違いしたゆず子は浅岡のことを思い出し、恐怖心を抱く。
そんな事があり、加瀬と一緒に柿原の所を訪ねたゆず子は、子供の身を心配して、これ以上、DOHには関わりたくないことを伝える。
柿原はDOHの不正を暴けなくなることはゆず子にも会えなくなると考えて必死に説得するが・・・。
ドラマ「大貧乏」第2話 感想
ゆず子が困っていたことをきっかけに、会うことに成功した柿原。
柿原にとっては本当は会社の不正問題より、まずゆず子に会いたかったので、いいきっかけが出来ましたね。
しかし、不正の問題を追求するより自分の生活が大事で、仕事を探すのが先というゆず子に、柿原は必死に「一番大切な家族の生活が奪われたのにただ不利益を被るのか」と一見、弁護士らしく食い下がり、ゆず子を説得しようとします。
でも本当は会社の不正を追求することをゆず子が断念すれば、会う機会をなくしてしまうという柿原に下心があるのが見え見えで、必死で説得している様子がシリアスなはずなのにちょっと笑えます。
何でも顔に出てしまい、とっても分かりやすい人ですね。
結局、ゆず子は会社の不正を暴く気持ちになるのでしょうか。

第3話『ママが入院!?2人きりの夜に大事件 裏金奪還の結末』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第3話 あらすじ
ゆず子が浅岡礼司(滝藤賢一)に一人で会い、30億円の裏金について取り返すことを宣言するという無謀な行動に対して、柿原新一(伊藤淳史)は七草ゆず子(小雪)の身を心配して口論になる。
ゆず子は、DOHの不正を暴くため、柿原と正式に契約するつもりで事務所に来たのだ。
浅岡が痕跡を残さないように大金を消すには、現金のまま国外に出すという方法以外考えられないと考えた柿原は、タイムリミットは30億が国外に出てしまったときと判断する。
加瀬と一緒に天満利章(奥田瑛二)の所へいった柿原は、天満に対して浅岡の裏金の事実、DOHに対して損害賠償請求することを告げる。
それを聞いた天満は浅岡が行なっていたことが信じられないが、他の社員の救済になるならとそれを受け止める。
そんな時、ゆず子が倒れてしまい、病院へ急ぐ柿原だったが、子供たちの元へは加瀬が向かっていて・・・。
ドラマ「大貧乏」第3話 感想
ゆず子はDOHの不正を暴くことを決めました。
やると決めたら今度は一人で浅岡に会いに行くなんて行動力がありますね。それにしても相変わらず柿原はゆず子の心配ばかりしています。
この所、不正を暴くため忙しく動き回っていたせいか、ゆず子が過労で倒れてしまいます。子供たちが二人になってしまい、どうするのかと思ったら加瀬がゆず子の家で子供たちの面倒を見ています。失敗しながらも出来ることは自分たちでやらせて、中々上手くやっています。
しかし、ゆず子の家に加瀬が行ったと知った柿原はかなり複雑な心境のようで・・・。

第4話『ママがスパイ 迫る危険!奥手弁護士にモテ期到来!?』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第4話 あらすじ
ゆず子(小雪)と柿原新一(伊藤淳史)達は、普段あまり来ることがないような店で合コンをしていた。
男性は柿崎を始め、加瀬春木(成田凌)、柿崎の事務所の小暮祐人(神山智洋)、そしてイタリア人のジャンルイジ(BEN L)の4人、一方女性の方はゆず子が臨時の短期派遣として働く濱中電子工業の新年度経営方針発表会の資料作成のチームの女子社員の月島レイコ(泉里香)や橋本亜香里(沢井美優)にゆず子を含めた3人だった。
濱中電子工業の新型リチウムバッテリーの設計図に大きな欠陥があるという仮定を立てた柿原は、そこで出た損害の穴埋めに濱中電子工業が意図的に設計図を流出するようにし、その罪をDOHに負わせたのではないかと考えた。
このからくりを見つけるために加瀬の人脈を使って、ゆず子を濱中電子工業に潜入させたのだ。
特に亜香里は、研究職から転属してきただけに、彼女からバッテリー開発に関して情報を引き出せないかと、ゆず子は二人の参加する合コンで距離を縮めようとしてたのだが・・・。
ドラマ「大貧乏」第4話 感想
柿原がDOH倒産には別のからくりがあるのではと思いあたり、それを調べるために、濱中電子工業に短期派遣としてゆず子は会社に潜入します。
濱中電子工業へは加瀬の人脈で入ったようですが、加瀬もどんな人なのかまだわからない点が多いですね。でも、そういう人脈があるということは案外顔が広いのかも知れません。
ゆず子が潜入した資料作成チームには研究職から転属してきた女性もいるようなので、ゆず子は距離を縮める努力をします。又、その一環で合コンにも参加しますが、意外にも柿原はレイコに気に入られてしまうという展開。
レイコはバッテリーの開発部署にいたと聞いて、リチウムバッテリーの設計図の欠陥があったと思っている柿原は、レイコの誘いに乗りますが・・・。

第5話『嘘の婚約話で嫁姑争い勃発!?敵仲間入りで新展開!』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第5話 あらすじ
DOHが支払った賠償金の250億円を濱中電子工業から取り戻そうと考える七草ゆず子(小雪)達だったが、そこに柿原新一(伊藤淳史)が連れてきたのは、意外にも浅岡礼司(滝藤賢一)だった。
浅岡自身にも30億円の問題があり、加瀬春木(成田凌)とゆず子は浅岡を信用していない中、30億円の問題と濱中電子工業の250億円は別件であると柿原は割り切っていた。
濱中のバッテリーの設計図のミスの証拠を掴むためには、それを作った本人の証言が重要で、その開発責任者が高野由鶴(奥貫薫)であることを浅岡は知っていた。
そんな話をしていた時、そこに柿原の母親・正美(山本道子)がネギの束を持ったまま入ってくる。皆、慌て騒ぐが、息子が結婚すると聞き、嬉しくて来たのだという。柿原のついた嘘だったが、ゆず子は婚約者のふりをして欲しいと言われ・・・。
濱中電子工業内で浅岡から聞いた由鶴に近づこうとするゆず子だったが、思った以上に冷淡で人を受け入れない感じの女性だった。
由鶴について柿原に電話で報告するゆず子は、明日、正美にあって欲しいと突然頼まれて困惑する。この話を月島レイコ(泉里香)にすると、柿原に興味のあるレイコが正美と会う事になり・・・。
ドラマ「大貧乏」第5話 感想
30億円の問題で追求していた浅岡が今度は見方に…?という不思議な展開になっています。
しかし浅岡であっても、濱中電子工業の件では味方にしたほうが得策ということなのでしょうか。なんとなく都合よく振る舞いそうな浅岡はイマイチ信用なりませんが、ここは柿原も情報を聞き出すために割り切っているのでしょう。
柿原の狙い通り、浅岡はバッテリーの開発責任者の名前を知ってました。
ゆず子がその女性・由鶴に近づきますが、人とあまり深く関わることを避けているような雰囲気の女性で、ゆず子たちが知りたい事を聞き出すのは難しそうな感じです。でも、なにか知っているからこそ警戒しているのかもしれないですね。
シリアスな展開の中、柿原が結婚すると母親についた嘘で、母親が事務所に来てしまったり、婚約者のふりをゆず子に頼むなどコミカルな部分もあって楽しめました。

第6話『正義のママvsメディア!本命vs義理!決戦はバレンタイン!』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第6話 あらすじ
濱中電子工業を訴えようと考えている七草ゆず子(小雪)は、天満利章(奥田瑛二)に DOHの原告団に加わって欲しいと頼むが、濱中のしたことを見抜けなかった自分にも責任があると言われて断られる。
百貨店のクライアントと売り場を見て回る柿原新一(伊藤淳史)は、店内のバレンタインの賑わいを見て、バレンタインデーにあまり良い記憶がない柿原は無心を装う。そんな時月島レイコ(泉里香)からバレンタインの日に少し時間が欲しいといわれ、少しだけならと柿原は応じる。
しかし、本当に好きなのはゆず子なのに、なぜ誘いを断らなかったのかと後悔して落ち着きを無くしている。
そこにバレンタインの買い物をしてきたという大きな紙袋を持ったゆず子がやってくるが・・・。
ゆず子は濱中の件で被害者の会を作ることを柿原に提案する。
原告団が出来ればマスコミが騒ぎ、濱中の悪事を世間に知らせることが出来ると気合を入れた。しかし思ったように参加者が集まらない中、浅岡礼司(滝藤賢一)は天満を連れてきて・・・。
ドラマ「大貧乏」第6話 感想
DOHの原告団に加わってほしいと天満に頼むゆず子ですが、天満は自分にも責任があるとしてそれを断ります。
一方、濱中のバッテリーに関する情報も由鶴のガードが固く、中々確信に迫れないゆず子は、被害者の会を作ることを柿原に提案します。
たしかに原告団を作れば濱中の悪事を世間に知らせることが出来て何か変わるかもしれないですし、証拠になるような話を引き出せないなら、違う角度から攻めようというのも一つの作戦かもしれませんね。
参加者が思うように集まらない中、浅岡が天満を連れてきて、その求心力を利用して被害者を集められたのは良かったですが、浅岡のことも、天満にもまだ見えていない裏の顔がありそうで気になります。

第7話『ドキドキ旅行 幸せなひと時襲う真実裏切り者は隣に』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第7話 あらすじ
元DOH社員で結成した被害者の会を作ることに成功した七草ゆず子(小雪)と柿原新一(伊藤淳史)。被害者の会には他にも加瀬春木(成田凌)や浅岡礼司(滝藤賢一)、浅岡が連れてきた天満利章(奥田瑛二)らも含まれていた。
ゆず子たちは説明会の場で元社員達の金を取り戻すことと、バッテリーの開発が失敗しそれを隠蔽したこと、更に意図的に情報を漏洩したことへの追求を挙げ、濱中電子工業を訴えようとしていた。
ゆず子と距離を縮めたいが、なかなかうまく行かない柿原に「天満と浅岡は元DOHの地方営業所社員たちの説明会に二人で行くことを持ちかけた。
被害者の会の立ち上げに貢献し、会のシンボルにもなっているゆず子が参加することは必要ということもあって説明会への参加を決める。
説明会が終わり、帰途につく矢先、加瀬に関する思ってもみない情報が木暮祐人(神山智洋)から入る。そして異変は柿原自身にも・・・。
一方、柿原達がいない間、天満は怪しい動きをしていた。訴えようとしている濱中と和解に向けて話し合っているというのだ。
それを聞いた柿原は急いで戻るが、天満はすでに1000人以上の原告団の同意書を持っていて、和解金を出すかわりの条件に柿原達は納得できず・・・。
ドラマ「大貧乏」第7話 感想
ゆず子たちが地方営業所の社員たち向けの説明会に行っている間、天満は密かに濱中と和解交渉に動いていたというのにちょっと計画性を感じますね。
濱中電子工業のリチウムイオンバッテリー「アウセル」の開発失敗の隠蔽と意図的な情報漏洩を全て公にして、元社員のお金を取り戻すことを掲げて訴えようとしていたゆず子達でしたが、天満はいかにも和解した方が長期化しなくて、元社員にもお金を返せるから良い提案だといって納得させようとします。ゆず子もそれに賛同してしまい、不具合の公表だけ話し合うことになりますが、口の上手い天満に騙されなければ良いのですが・・・。

第8話『ママを買収!?1億円の魔力!本当の悪が牙をむく!』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第8話 あらすじ
天満利章(奥田瑛二)と浅岡礼司(滝藤賢一)に騙された七草ゆず子(小雪)と柿原新一(伊藤淳史)は、被害者の会から外される。
加瀬春木(成田凌)が戻り、ゆず子は弁護人に柿原を立て、訴訟を継続する事を決める。
ゆず子たちは天満を倒すため再び動き出す。柿原も濱中電子工業の内部調査を続行していた。心配なのは天満と浅岡のことを探る加瀬のことだった。
柿原達が今後について打ち合わせしている時、木暮祐人(神山智洋)が慌てて部屋に入ってくる。
柿原が以前から大ファンのジャスティス・ゴトーの制作会社がドラマの撮影に事務所を使わせて欲しいと頼んできたのだという。大喜びのゆず子の子供たちと柿原。ジャスティス・ゴトーは高校時代のゆず子との会話がきっかけでファンになったのだが、ゆず子は全く覚えておらず、柿原は落ち込む。
その日の夕方に撮影の打ち合わせに来た制作会社の都鳥仁(片桐仁)に、法律の監修まで頼まれて乗り気の柿原だったが、ストーリーを聞くうちに加瀬の身の上に似ていることに心配になって・・・。
ドラマ「大貧乏」第8話 感想
何かあると思っていた天満はやはり裏切りましたね。いつかそうなるような気がしていましたが、ゆず子と柿原、会をつくった本人たちが被害者の会から外されてしまうという展開です。
浅岡も敵になったり味方になったり、まともに信じているとひどい目にあいそうですね。
しかし会から外されても、濱中電子工業のことは諦めていないゆず子達は訴訟を続け、内部調査も続行していきます。
加瀬の事情もわかり、又、戻ってきてくれてよかったです。

第9話『今夜すべてが明らかに!!奪われた250億の真相』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」第9話 あらすじ
柿原新一(伊藤淳史)は天満利章(奥田瑛二)に七草ゆず子(小雪)が脅されたと知り、ゆず子のアパートに駆けつける。
天満が狙いそうなゆず子の子供たちを見守るため、柿原と加瀬春木(成田凌)は車の中からアパートを見張る。
大丈夫だとゆず子が言っても聞かない柿原たち二人を、家に泊めることにした。ゆず子の用意する朝食に喜ぶ柿原と、朝が苦手で食べようとしない加瀬。二人共、家庭を感じられる朝に心地よさを感じていた。
ゆず子たちは天満が今更、原告団の代表になった狙いは何なのか、柿原の事務所で話し合っていた。
その疑問を解決するために、柿原は拘留されている浅岡礼司(滝藤賢一)に会うために、留置場に向かう。
浅岡は天満が濱中電子工業の未公開株を大量に持っていること、そして一部上場されるのを待っているため、まだ現金を手にしていない事を話す。天満の悪事をゆず子達は明るみにすることが出来るのか・・・。
ドラマ「大貧乏」第9話 感想
ゆず子を脅し、小さな子供たちを狙おうとするなんて、卑怯な天満ですね。
柿原と加瀬はゆず子の家に泊めてもらいますが、なんだか観ていて微笑ましくなります。
柿原はゆず子が好きなので、泊めてもらって朝ごはんまで作ってもらったらそれだけで大満足でしょう。加瀬は家庭の温かさをあまり知らないで育っていたせいか、なんとなく心地よさみたいなものを感じて、ほっこりする場面です。
それにしてもよくわからないのは、今更、天満が原告団の代表になったことですね。その理由をしっていたのはやはり浅岡でした。浅岡は天満の狙いは未公開株だと話し、6日後の株式上場を待っているという事実を知りますが、それまでに柿原とゆず子は悪事を暴けるのでしょうか。

最終回『最終決戦!小さき正義 賭けに出る巨悪への罠!』

動画サイト
ドラマ「大貧乏」最終回 あらすじ
とうとう濱中電子工業の株は上場されてしまい、天満利章(奥田瑛二)は多額の利益を手にする。その後国外に行方をくらまし、天満をさばくことはできなくなってしまう。
柿原新一(伊藤淳史)は激しく落胆し、詐欺罪で濱中を刑事告訴し、上場を取り下げさせ、濱中そのものを潰すといきり立つ。
会社が倒産したら多くの社員が途方に暮れることになるため、ゆず子は「濱中を潰すことが目的ではない」と冷静さを欠いた柿原を諭す。
柿原は浅岡礼司(滝藤賢一)と面会し、これまでに起こった事や今後の方針について告げる。
濱中にアウセルに不具合があったことを公表させ、250億は一括返済させる代わりに、意図的に情報を漏らしたことは公にしないということで和解することにしたと浅岡に話す。
後日、濱中は柿原の要求に応じて、一件落着する。
この件が終わったということはゆず子との代理人契約も終え、ゆず子と会う機会はなくなってしまう。
今後の二人はどうなるのか。天満はどこに?そして結末は・・・。
ドラマ「大貧乏」最終回 感想
最後にゆず子たちが天満の目論みを阻止して終わることを期待していましたが、結局、天満にしてやられるという、あって欲しくない展開になってしまいました。
株式の上場を防ぐ為に柿原達はなんとかアウセルの開発者を説得して、やっと設計のミスの証拠を見つけられたので上場は防げると思ったのですが、残念です。天満がどこかで笑っているかと思うと本当に悔しいですね。
又、柿原はこの件が解決したらゆず子との契約を終えて、会えなくなってしまう事をどう思っているのでしょう。
最後、浅岡が天満を捕まえるためのある提案をしますが、天満は捕まって自分の罪を反省してもらいたいです。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「大貧乏」の動画はフル視聴できるものがないのが現状です。

仮にあったとしても、そのような違法サイトはウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、動画内に広告が多いなどストレスがかかりますので視聴するのにリスクが生じます。

そのため、ウィルス感染や動画の画質や音なども気になる方も、DVDの購入をおすすめします。

先程も説明したとおり、主要なネット通販サイトでの取り扱いは無かったため、現在販売を待つ形となっています。

ネット通販サイト 中古 新品
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし
Amazon 取り扱いなし 取り扱いなし
Yahoo!ショッピング 取り扱いなし 取り扱いなし

 

ドラマ「大貧乏」のあらすじと見どころ

七草ゆず子は二人の子供を育てるシングルマザー。ある時、様々な不幸が重なり、極めつけは勤めていた人材派遣会社の突然の倒産。お金も仕事もすべて失ってしまう。
まさに大貧乏になってしまった主人公のゆず子だったが、それでも子供を育てていかなくてはならず、気持ちを切り替えて仕事を探そうとする。
仕事は知り合いに頼るのが一番と聞いたゆず子は同窓会に参加する。
そこにはゆず子を好きだった柿原も来ていて、ゆず子の状況を聞きつけた柿原は会いたい思いもあって連絡をしてくる。
会社の倒産にはなにか裏があると助言する柿原に、そんなことよりも仕事を見つけなくてはならないというゆず子。家族の穏やかな生活が奪われたのにそのままでいいのかという柿原の言葉で奮起したゆず子は、柿原の力も借りながら、倒産した原因をみつけて確信に迫る。しかしそこにはさらなる大きな問題があって・・・。
果たして二人はこの問題を解決できるのか。そしてゆず子と柿原の関係は・・・?

ドラマ「大貧乏」の出演者や主題歌

七草 ゆず子:小雪
柿原 新一:伊藤淳史
加瀬 春木:成田凌
浅岡 礼司:滝藤賢一
木暮 祐人:神山智洋 (ジャニーズWEST)
天満 利章:奥田瑛二

主題歌:SOLIDEMO「Happiness」

放送年:2017年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「大貧乏」の見所や感想

40代女性
ヒューマンストーリーをベースに、会社の不正に向き合うシリアスな部分と、主人公2人のやり取りが面白おかしく描かれるコミカルな部分が程よくミックスされた楽しいドラマです。
シングルマザーで二人の子供の母親・ゆず子が次々と降りかかる災難で、お金も仕事も全て失ってしまう所から始まり、それを高校時代の同級生でゆず子の事が好きだった柿原が、彼女が勤めていた会社 DOHの会社の不正を力をあわせて暴いていくという内容になっています。
柿原は弁護士で金持ちなのですが、ゆず子との場面では、どこか愛嬌があるちょっと笑える役どころで、伊藤淳史さんのイメージにピッタリあっています。不正問題を暴いていくときは、腕の立つ弁護士ぶりを発揮して状況を打開していく、そんな柿原の二面性も楽しめます。
柿原がゆず子の事が大好きなのに対して、ゆず子は高校時代、印象が薄かった柿原のことを覚えてもいなかったという、お互いの持つ印象のギャップも笑えます。ゆず子が勤務していた会社が倒産した理由を追求していくうちにゆず子と柿原、そしてその周りを巻き込んで、悪事が一つ一つ、暴かれていきます。誰が味方で誰が敵か、そんな事も考えながら楽しめるドラマです。
20代
このドラマの感想といたしましては、小雪さんが主演をされているのですが、小雪さんのスタイルの良さがドラマでも生かされていてそれが良かったです。ストーリーとしても突然として職を失ってしまい、離婚もしてしまい、収入がなくなりピンチになってしまっても強い母親として家族を守っていくというヒューマンドラマになっており、貧乏でも負けないというような部分が大きなテーマになっており、みていて勇気が出ました。突然として収入を失ってしまい、この先の生活もさっぱりわからないという状態でもポジティブに生きて、貧乏というものに一切悲観していないこの主人公はさすがだなと思いました。自分であれば一気に落ちてしまい、死んでしまいたくなるのに、いくらピンチでも諦めない姿は見習わなきゃと思いました。また、会社の倒産にも大きな秘密があり、その部分もあっと驚くような感じでそれも面白かったです。キャストも豪華でストーリーも分かりやすかったです。

関連動画

SHARK
アゲイン!!
SHARK2
チート詐欺師の皆さん、ご注意ください
ようこそ、わが家へ

 

まとめ

ドラマ「大貧乏」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

小雪さん演じるゆず子と弁護士柿原の恋。またコメディ様子も多く、神山さん演じる小暮が所属する弁護士事務所のオフィスでのシーンでは思わず笑ってしまうシーンもたくさんあります。

勇気や元気をもらえる名作ドラマです。

ただ、動画配信サービスや、DVD宅配レンタルサービスがありませんので、視聴したい方は、ぜひ、DVDが発売されてから楽天などのネット通販で購入し視聴されることをオススメします。

ドラマ「大貧乏」では、新人弁護士役を演じた神山智洋さんですが、ドラマ「正しいロックバンドの作り方」ではロックバンドのドラマーの顔もみることができますので、気になる方はチェックしてみて下さい♪