ジャニーズが出演しているテレビ番組やオンライン限定動画の視聴可能サイト、またお得に見れる方法をまとめました。

ドラマ|ブザービートの動画を無料で1話から最終回まで視聴する方法

2009年7月13日から9月21日に放送された「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」は、山下智久さん主演のドラマです。

山下智久さん演じるプレッシャーに弱いプロバスケットボーラーが、恋を原動力にチームに貢献する姿を描いた物語です。

この記事では、ドラマ「ブザービート」の動画を無料で視聴できる方法をまとめています。

ちなみに、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)なら「ブザービート」を無料で視聴することができますので、興味ある方はお試しください♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラマ「ブザービート」の動画を無料視聴する方法

どこの動画配信サービスならドラマ「ブザービート」が無料で視聴できるのか、調査したものをまとめています。

◯:DVD見放題 X:未配信

配信サービス名 配信状況 無料お試し期間 月額
(毎月配布無料ポイント)

TSUTAYA DISCAS

DVD見放題
30日間無料 月額2,659円(税込)
(1,000円分)

Paravi
× 2週間無料 月額1,017円

U-next
× 31日間無料 月額1,990円
(600円分配布)

FOD
× 2週間無料 月額888円
(ポイント配布)

Hulu
× 2週間無料 月額1,026円
(ポイントなし)

Music.jp
× 30日間無料 月額1,958円
(1,600円分)

Netflix
× 無料期間なし 月額800円
(ポイントなし)

dtv
× 31日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Telasa
× 30日間無料 月額562円
(550円分配布)
Amazon prime × 30日間無料 月額500円
(ポイントなし)

Video market
× 初月無料 月額550円
(ポイントなし)
クランクイン video × 14日間無料 月額550円
(ポイントなし)

(2020年11月5日の時点の情報)

ご覧いただきましたように、「ブザービート」の動画を無料視聴できる動画配信サービスはなく、DVDをレンタルするしかありません。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

ただ、DVDレンタルって、借りたり返却したりの手間や返却期限が過ぎてしまった・・・

など、めんどくさいですよね。

ですが、TSUTAYA DISCASなら、

  • スマホやパソコンなどで選んだDVDが自宅に届く
  • 返却は近所の郵便ポストに投函

のみの2ステップで簡単にレンタルできます♪

さらに、DVDが借り放題なので、その他の山下智久さん出演の「コードブルー」、「プロポーズ大作戦」などもまとめてレンタルすることもできます。

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

今、頼めば早くて明日にはDVDが届くだけでなく、TSUTAYA DISCASなら30日間お試し無料期間があるので、0円で「ブザービート」を視聴できます。

山下智久さん出演作品だけでなく、ぜひ「30日間のお試し借り放題」で、その他たくさんの作品を無料でお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「ブザービート」の動画を無料視聴できることは理解できたけど、返却期限や延滞料金などサービスの詳細がわからないと不安ですよね!

そこで、次はTSUTAYA DISCASのサービスについて紹介していきます。

TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCAS(宅配DVDレンタルサービス)の特徴を表にしてまとめました。

月額料金 月額2,659円(税込)→初回限定0円
無料レンタル期間 30日間無料
返却期限/延滞料金 なし
送料 0円
レンタル可能作品 新作:レンタル不可
準新作:最初の8枚までレンタル可
旧作/まだまだ話題作:借り放題

TSUTAYA DISCASは店舗など一般のDVDレンタルと違って返却期限がないので、延滞料金がかかる心配もありません。

ただし、

  • 返却しないと次のDVDを借りることはできない
  • 無料期間内に解約する場合は、その間にDVDを返却する

という点を覚えておいていただければ心配ありません♪

また、TSUTAYA DISCASにおいては、DVDのレンタルが開始された日より、

新作:レンタル開始日〜90日
準新作:レンタル経過91日〜390日
まだまだ話題作:レンタル経過391日〜720日
旧作:レンタル経過721日〜

と、このように分類されています。

無料期間中は旧作・話題作は借り放題ですが、準新作については、

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中、新作はレンタル不可)

そのため、準新作だけ注意しておきましょう!

DVDの種類 最初の1〜8枚 9枚目から
新作
準新作
まだまだ話題作
旧作

さらに、TSUTAYA DISCASではDVDレンタルだけでなく、スマホやパソコンなどでネット視聴できるドラマや映画が約1万作品もあり、こちらも合わせて30日間無料で視聴することができます。

「ブザービート」などの山下智久さん出演作品をレンタルし終わって、まだ無料期間が残ってしまっても大丈夫ですね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの「30日間のお試し無料期間」をフル活用してお得に楽しんでいただければ幸いです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円もかかりません。

TSUTAYA DISCASなら「ブザービート」を無料で視聴できることを話してきましたが、解約できずにお金がかかったらどうしよう・・・と不安ですよね。

そこで、TSUTAYA DISCASの登録方法と解約方法について画像つきでまとめてみました!

TSUTAYA DISCASの登録と解約方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録と解約方法について説明しています。

「+」をクリックしていただくと画像つきの解説がでて、さらに横スクロールでご覧いただけます。

TSUTAYA DISCASの登録方法
step1 step2 step3 step4
「今すぐ30日間無料トライアル」をクリック 個人情報、お支払い方法の必要事項を入力 同意にチェック後、「確認画面へ」をクリック 「この内容で申し込む」をクリックして登録は完了
TSUTAYA DISCASの解約方法
step1 step2 step3 step4 step5
「登録情報の確認」をクリック 「メニュー一覧」タブを開き、「サービス解除申請(サービス退会)」をクリック パスワードを入力しログイン 退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「次へ」をクリック 引き続き、退会に関する確認事項に全てチェックを入れ、「申請を完了する」で退会完了

※30日間の無料期間内に解約すれば1円もかからず視聴できます。

ネットでいつでも簡単に解約することができるので安心ですね!

ぜひ、30日間の無料お試し期間で、山下智久さん出演ドラマだけでなく、著作権の関係で動画配信にはない、たくさんのジャニーズ出演作品をお楽しみいただければと思います♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サイトなどに登録せずYouTubeなどで動画が落ちてたら1番嬉しいなぁ・・・

と思う方のために、登録不要な動画サイトでドラマ「ブザービート」を視聴できるのか調べてみました!

ドラマ「ブザービート」の動画は無料の違法サイトで見れる?

登録不要な無料の動画サイトで、「ブザービート」がフル視聴できるのか調べてみました。

検索結果は次でまとめていますが、1話から最終回までフル視聴できる動画はありませんでした。

動画の無料違法サイトは、

  • ウイルスに感染する危険
  • 偽の悪質なサイトへ飛ばされ、個人情報が抜き取られる危険
  • 広告が多く、画質や音が悪いなどのストレス

のリスクがありますので、無料だからと油断したばかりに余計な出費がかかる事態は避けたいですね・・・

せっかくなら安心、快適に動画を楽しみたい方はぜひ、TSUTAYA DISCASでのお得な無料視聴を試してみてくださいね^^!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「ブザービート」の各話のあらすじと感想

「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」を既に視聴の方は、どんな内容だったのかを思い出す為に、まだ視聴されたことがない方は、「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」がどんなドラマなのかを把握する為に、各話のあらすじと感想もまとめてみました!

第1話『恋は人を強くする!! 崖っぷちヒーロー始動!! 初回特別編』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第1話 あらすじ
上矢直輝(山下智久)はバスケットボールチームの一員で、後輩(溝端淳平)からへたれと言われる身分。
優勝を狙う。
山下智久の妹役は上矢優里(大政絢)。
チアリーダーはなつき(相武紗季)。山下智久の彼女役。白熱の試合が繰り広げられている。
一方、莉子(北川景子)は何やらバイオリンのオーディション中である。
失敗してしまった。友人の貫地谷ちひろとはバイオリン仲間。彼氏なし。
バスの中、莉子と山下は一緒にのる。おばあさんに優先席を譲る姿に惚れる。
バスを降りたら携帯を忘れたことに気づいて、山下はそのバスを追いかける。気づいた莉子たちは携帯の受け渡しをチームの監督へ。
山下が選手と分かる。
そこに花火が上がる。監督(伊藤英明)は莉子に連絡先を聞く。
直輝(山下)は菜月(相武)と付き合っていて「優勝したら結婚して」とプロポーズするも、彼女はしっくり来ていない様子。
携帯を返す監督川崎は莉子との出会いに喜ぶ。
再び試合シーン。惜しくもシーズンラストは負け試合だった。
莉子たちはトラクターにのっている。直輝はスーツ姿で来年のチーム契約交渉。
年俸が大分減って驚き、契約継続を考える。
なつきは結婚に進まない直輝にうんざり。チームエース三島はチームから去ると決意。
莉子とまいは同居している。莉子と麻衣は本屋で勤務中に川崎にデートに申し込まれる。
直輝は契約打ち切り。
そこへチーム新人代々木(金子ノブアキ)が加入し、なつきを気になる様子。
公園で一人バイオリン練習する莉子に会う直輝。お互い夢にがんばることを誓う。
菜月は代々木と朝まで共にしてしまう。莉子は、直輝の頑張りに気になり始めた。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第1話 感想
直樹と莉子は、この先どうなっていくのか二人とも知らずに過ごしているシーンは、じれったく感じました。
直樹がバスに携帯を忘れて、直樹が走ってバスを追い掛けるシーン、大変だったのだろうなと思いました。直樹演じる山下智久さんの走っている姿、以前からあまりカッコ良い走りではないと思っています。なので、バスケをやるシーンは大丈夫だろうか、と少し不安にも思いました。ただ、それを抜きにしても、スーツ姿は優しくてカッコ良いなあと感じさせられます。直樹と山下智久さんの優しい感じは、マッチしているなとも思います。直樹は付き合っている菜月にプロポーズするシーンがあります。菜月演じる相武紗季さんの表情がわざとらしく感じてしまいますが、それが菜月らしく腹黒い一面を見せてくるので、お芝居が上手いなとも思いました。代々木演じる金子ノブアキさんも、この役にマッチしているなとも思います。ただ、この代々木という役は個人的にイライラしてしまって、嫌いです。自宅前の公園でバイオリンの練習をしている莉子と、直樹が話をしているシーンは、バイオリンの音色もとても爽やかですし、サウンドトラックやB’zの主題歌もドラマに凄く似合っていました。今回の見どころは、やっぱり莉子が公園で「私があなたの一番最初のファンになってあげる」と直樹に言ったシーンは素敵でした。

第2話『夏の恋が始まる!!』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第2話 あらすじ
直輝と莉子は仲を縮めている。
麻衣は川崎とWデートにわくわく。一方、直輝の家に菜月が来る。
菜月はいい子ちゃんを演じているのを知らない直輝の家族は大歓迎。
川崎、莉子、麻衣達は大人のWデートを楽しんだのだ。
菜月は進展なしの直輝にうんざり・・・。
バスケットボールチームは子供のスクールを開いている。
そこで子供から何で選手になりたかったのか?聞かれ、直輝は熱弁。
その姿に菜月はうっとり。
家デートをする菜月と直樹。つまらない直輝にまたうんざり。
莉子は川崎とデート。帰りにいきなりキスされてしまう莉子。
好きだと告白された。
莉子は大喜び。
恋愛が進展していた。
代々木は菜月の家に来る。直輝が菜月の彼とばれてしまう。代々木は菜月に交際してというが菜月は断る。
いつもの公園、菜月と直樹はお互いの距離が縮まり始めていた・・・。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第2話 感想
今回の一番の見どころは、直樹は練習試合でミスばかりする直樹に、莉子は試合会場で「そこの8番!ちゃんとやんなさいよ、バーカ」と言い、直樹が本来の力を見せるシーンです。
莉子と直樹が公園のベンチで話している2人のそばで話を聞いている麻衣。麻衣のお団子ヘアが可愛らしいです。この後、莉子と麻衣は、川崎さんと宇都宮さんとダブルデートへ行きます。大人デートに向かう麻衣ちゃんのヘアメイクやファッションも、気合入っている感じが女の子らしく感じました。デートの前にパックしたり、メイクを頑張るのは、いつの時代も変わらない女の子の特権かもしれません。ですが、それに対して、莉子はいつも通りの感じです。しかし、それでも綺麗で、北川景子さんやっぱりキレ可愛いですね。
菜月と一回寝てしまった代々木が、菜月の家へ行くシーンでも、菜月の気の強さ、性格の悪さが滲み出ています。しかし、それをも楽しんでいる代々木。女遊びを相当してきた感じがして、またイラッとしてしまいました。そんなにカッコ良いわけじゃないのに、なぜか女性にモテる男性っているよなあと不満にも思いました。
この回で、莉子は直樹の名前を本人から教わります。知り合ったばかりなので、上矢くんと呼んでいる莉子。しかし、このドラマの最初から、直樹を直樹と呼び捨てで呼ぶ菜月。菜月のことも呼び捨てで菜月と呼ぶ直樹。これから、莉子と直樹のお互い2人の呼び名がどう変わっていくのか楽しみです。

第3話『二人の秘密』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第3話 あらすじ
代々木はチームでも浮いている。
莉子は公園でバイオリンを弾く。直輝がいないのに残念がる。
菜月は逆プロポーズ。しかし、今は結婚時期でないと断る。
しゅうじ(溝端淳平)は暫くな青木の家に住むことになる。
スーパーにて、莉子と菜月は会う。彼女がいることに莉子は残念がる。
直輝の家には長女が戻って来る。
麻衣の音楽発表会に川崎、直輝、莉子たちは見に行く。
帰りにみんなで食事会をしていると菜月が来る。直輝と菜月が付き合っているのを
複雑な莉子。
菜月はついに直輝に大人になってと喧嘩になる。
莉子たちは海へ遊びに行く。
莉子たちの家にしゅうじは同居することになった。
直輝は知らずの合間に、菜月は代々木と関係を縮めていた。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第3話 感想
今回の見どころはやっぱり、ARCSのチームメイト数名と莉子や麻衣が海にいるシーンです。プロバスケットボールチームの選手というだけあって、山下智久さんや伊藤英明さん、永井大さんの身体は引き締まっていて、良い身体つきをしています。溝端淳平さんは、そんなに普段から鍛えているわけではなさそうだなとも、思ってしまいました。
菜月は直樹に逆プロポーズするシーンでは、直樹は「俺も結婚したいけど、まだ結婚することはできない。もう少しバスケットボール選手として成功してから」と言います。まだ自信がない、そんな直樹を見る菜月も、イラッとしているのにそれを直樹には隠し通せる菜月に、少し羨ましさも感じてしまいました。菜月の性格は、視聴者からすると好かれる性格ではないというか、嫌われるタイプだと思います。しかし、菜月のことも少し理解できる自分もいます。菜月は、直樹が優しくしてくれるのは嬉しいけど、もっとプロバスケットボール選手として、男として、自信をもってほしいというのは自然なのかな、と年を重ねると見方も変わってきました。
莉子がすでに少し直樹に対して好意をもっているのに、直樹はまだ莉子に対して何も恋心を抱いていない、二人の温度差が甘酸っぱいです。

第4話『衝撃の夜』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第4話 あらすじ
海で麻衣は直輝に気持ちが向きつつある莉子を心配。
しゅうじは莉子たちと同居する。
夏のスポーツフェスタ(バスケチーム)に莉子と麻衣は来る。そこで莉子を気軽に川崎は声をかけたと友人に暴露された。莉子は女慣れしてると最低!と振る。
直輝は川崎さんの良さを莉子に伝える。
たまたま買い物先で莉子の演奏を目の当たりにした直輝は、川崎が来ていて間に入れない。
代々木は足を怪我してしまう。
莉子は徐々に直輝に惹かれていき、好きだと気付く。
一方、菜月と代々木がキスしているところへ、直輝が来てしまい・・・。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第4話 感想
菜月と喧嘩した直輝は、菜月から連絡が来たことで、菜月のマンションに向かいます。マンションの部屋に入って来た直輝に、菜月は「直輝!助けて!どうしよう。虫が」と言って、虫を退治する直輝。こういうか弱い女性、可愛らしさをアピールする菜月、あざとさ満開です。やっぱり菜月は、同性からは嫌われるタイプだなと再認識させられました。
菜月がもしかしたら浮気しているかもしれないと気付き始めた直輝は、菜月に少し不信感を抱きながらも、それでも信じている直輝。見ていてアホな男だなあと少し思いながらも、男性はこういう時でも好きな女性を信じていたいものなんだろうな、男性の方が繊細だなあとも思いました。
そして、今回の見どころは何といっても、菜月と代々木のキスシーンです。彼女が自分のチームメイトと浮気しているところを見てしまった時の直樹の表情が、怒りにふるえいていて、見ていて直樹が少し可哀想だなとも思いました。でもこれから、ようやく莉子と直樹の恋が始まるんだなと、ゾクゾクもしてしまいました。しかし、ロッカールームでそんなことをしてしまう、代々木も人としてどうなのかと思いながら、菜月もそこまで計算高くない女性なんだな、と少し安心もしてしまいました。

第5話『君の涙』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第5話 あらすじ
菜月は直輝にキスしたことを謝る。代々木とできていることを謝る菜月。
麻衣は直輝のことを莉子が好きなんじゃないか?と疑う。
莉子はこれから川崎を好きになると断言する。麻衣は宇都宮さんからデートの誘いを喜ぶ。
バスケの合宿。菜月は直輝に浮気をしたと謝った。
直輝は別れを告げ、代々木に菜月を大切にしてほしいと言う。
そこへ、莉子から電話。電話越しでバイオリンを弾いて直輝は思わず泣いてしまう。
心配した莉子は合宿場所まで駆けつける。
すると、直輝は莉子を抱きしめ・・・
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第5話 感想
浮気現場を見られてしまった菜月は、直輝に一生懸命謝ります。謝っている菜月は、あざといというか、わざとらしいです。でもこれは演技ではないのだろうし、代々木も菜月に帰れと言われて、複雑な表情をしているし、色々なことを感じました。ようやく菜月の本当の姿を少し見れてよかったねと思ってしまいました。
ただ菜月が直樹に自分の思っていることを素直に話すところは、菜月も良いところあるなと、素直に思いました。
今回は、印象に残るシーンが2つありました。一つは、直輝が菜月に「幸せにしたいって。守りたいって。本気で思ってた」と、直輝から菜月に別れを告げるシーンです。菜月は、優しい直樹はきっと自分を許してくれるだろうと思っていたのに、フラれてしまったときの表情は、高を括っていて強情な人間の表情をしていました。相武紗季さん、やっぱり演技が上手いです。
そして二つ目は、夜に直輝と電話をしていた莉子が、泣いている直樹の声を聞き、心配して合宿先まで行って、二人が抱き合っているシーンです。莉子は電話が切れたすぐ後に、合宿先まで来たので、ほぼすっぴんな感じが、また良かったと思います。

第6話『約束』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第6話 あらすじ
直輝たちは合宿中。そこへ、白河莉子(北川景子)がやってきたのだ。
電話で直輝と話していたとき、彼が泣いていることに心配した莉子。
心配になってアークスの合宿先まで駆けつけたのだ。
この心に抱きしめてしまった直輝。
直輝は、莉子をバス停まで送っていくと、その姿を、川崎が目撃していた。
そこで川崎は、宇都宮らと敵チームに加わってプレーするという提案をした。
同じころ、帰宅した莉子を待ち構えていた海老名麻衣(貫地谷しほり)に、合宿所での出来事を打ち明ける。
また、莉子は明日川﨑さんに会ったら好きな人ができたことを正直に話すといいました。
「でも もう嘘はつけないからさ川﨑さんにも 自分の気持ちにも」
一方、直輝の足は「ねずみ」とかいう症状で悪いと手術も必要になりそうな予感。
菜月をたずねていく廉。
また、合宿から帰宅した元気がない直輝。
それを心配して部屋にいく母。直輝は菜月と別れた事を話した。
バイトで何やら、演奏する莉子をみつめるおじさん。川﨑に対して話を切りだそうとする莉子に、渡したいものがあるからと自室へ誘う川﨑。でも莉子は歩く道の途中で言いました。
「すいません!私、好きな人がいるんです!」
川﨑のことを好きになろうとしたけどその人への気もちがあるとあやまる莉子。
そこへ偶然にも、川崎の両親が来て「結婚するつもりでつきあってる」と紹介してしまう。
莉子は何も言えない状態。
そのあと、いつもの公園で莉子と直輝は出会ってしまう。
直輝のけがを心配する莉子。
川崎は直輝へ、莉子と一緒にいただろう?と言った。
川崎は莉子に好きな相手が居たとしても構わない、俺を好きになってくれるのをいつまでも待つよと伝える。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第6話 感想
川崎さんの男らしいけど、少し強引なところは莉子や女性からしたら、少し嫌だなあと思います。ただ強引なところも男らしさでもあり、自分を通すだけでなく、ちゃんと莉子の考えを聞いたり、待っていたりするところは、大人の男の余裕を感じます。ただ、直樹に「俺はお前を信じている」というところは、直樹が莉子に手を出さないように、予防線を張っていて、男としてズルいなとも感じます。また、莉子に「待っているよ。君が俺を好きなってくれることを」というあたり、ちょっと重いなあとも思いました。
菜月が部屋でゲームを一生懸命、一人で楽しんでやっていたのに、急に直樹を思って、涙をぽろっと流すシーンは、演技が上手いなと思いました。浮気したのは菜月だけれども、いつも余裕に見えて要領の良い菜月は、もしかしたら凄く強がりで、孤独になれない弱い女性なのかもしれません。それをちゃんとわかっていた直樹は、やっぱり優しく菜月を包み込んでいたのかなと思うと、複雑な気分になりました。世間では、「浮気はするほうがいけない」とも「浮気される方にも原因がある」とも言われます。この回を見ると、浮気がどうのこうのというより、人生は誰と出会うのか、どういう人生を歩むのか、もうすでに決まっているのかなあと感じました。
莉子が直樹に、初めてキスしてしまうシーンは、心がキュンとなりますし、一番印象にのこりました。

第7話『15分拡大SP!! ……離さない』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第7話 あらすじ
莉子と直樹がいるところを川崎は目撃。川崎は直輝に正々堂々挑むと決意。
莉子は麻衣にも直輝への好きの気持ちを伝え、しょうじは麻衣に告白。
麻衣もまんざらでもない様子。
一方、莉子はバイト先でお客さんに演奏を否定され落ち込む。
直輝も足を怪我してしまい落ち込む。
ある日、莉子は誕生日に川崎に「婚約指輪」をもらってしまう。
ある日、莉子は川崎の両親に会う。複雑な気持ちである。
でも、莉子は川崎に正直に好きが人がいるんだと断る。
しかし、莉子は直輝への気持ちを隠せず告白!
直輝もその気持ちを受け止める。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第7話 感想
キスしてしまった莉子はスーパーで直輝に会ってしまいますが、走って逃げた莉子に追いついてしまう直輝は、やはり体育会系です。その後に、直輝は自分の尊敬している川崎さんのこともあって、「白河さんとは友達でいたい」と言います。ですが、莉子は素直に自分の気持ちを直樹に伝えるところは、とても可愛らしいです。直樹は直樹で、素直な気持ちを伝えることはできないから「もう会うのはやめよう」と言いますが、莉子に引っ叩かれてしまいます。泣いている莉子の表情は、純粋で綺麗でした。直樹はじれったい思いをしながら過ごさなきゃいけないところを見ると、川崎さん早くいなくなるか、帰ってこないでと願ってしまいます。
今回の一番の見どころは、やはり最後の莉子と直樹のキスシーンです。「半径5メートル以内に近寄らないようにするから。だから、もう会わないなんて言わないで。お願いだから」と泣いている莉子が、本当にかわいいです。部屋まで走り出す直樹に、B’zのイチブトゼンブが流れるのは、反則です。ラスト2分くらいは、まばたきをしないで見なきゃいけないシーンです。

第8話『行かないで』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第8話 あらすじ
莉子はバイト先のバーをクビになってしまう。
先日ケチをつけた人はお店の常連客とのこと。
辞めせられてしまった莉子。川崎は直輝に期待を寄せている。
菜月は莉子に近寄る為、何やらたくらんでいる様子。
莉子に直輝の好きなところを嫌味のように話す。
一方、しょうじは麻衣と両想いになる!
代々木は菜月の後輩(金沢)にも手を出していることをつかれて苛ついている。
また、そこで菜月に直輝より下だと言われて更に苛ついている。
菜月は別れたのに、直輝に頻繁に電話をして寂しさを知る。
ある雨の日、雨に濡れる菜月の姿。
それを心配する直輝。
一方で、莉子は直輝の好きなフレンチトーストを作り、直輝の帰りを待つ。
菜月は未だ直輝に未練がある様子である。
優しい直輝に再び惹かれていく。
するトラストでは、菜月は気持ちを抑えられず、直輝に抱き着く。
莉子はそんなことも知らずに直輝を待つ。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第8話 感想
直樹の寝顔を愛おしく見ながら髪を撫でる莉子を、つよく抱き寄せる直樹に、男らしさを感じました。そして、初めて莉子に対して「白河さん」ではなく、「莉子」と呼び、「上矢くん」呼びではなく、「直輝」と呼ぶ2人が、ものすごくピュアに見えました。これは、付き合う前から呼び捨てで呼んでいることの方が多いと思うからです。付き合ってから、名前で呼び合うようになるのは、このドラマのように、お互いが恋を意識し始めてからあまり時間が経っていないからなのかもしれません。
メールアドレス聞くのを忘れたという直輝に、莉子は自分のメールアドレスを書いた紙飛行機を飛ばし、それを受け取るシーンがあります。けど、これはドラマっぽいな、紙飛行機はそんな器用に行きたいところへ飛んでいかないよと、現実的なことを思ってしまいました。
そして今回は、雨の中での直樹と菜月のシーンが印象的です。
いきなり雨が降り始めて傘を持っておらず困っている菜月に、自分の傘を差しだす直樹はやっぱり優しすぎます。そして、直樹が優しいからと菜月が直樹に甘えて抱きつくところを見ると、やっぱり菜月のことは嫌いだなと思ってしまいました。

第9話『引き裂かれた絆』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第9話 あらすじ
直輝と莉子は、帰省する予定の莉子と出発前に話をする約束をしていた。
練習を終えたあと、莉子の元へ急いで向かった直輝。
すると、その途中で、雨宿りをしている菜月に遭遇。
直輝は、咄嗟に持っていた傘を菜月に手渡して立ち去ろうとした。
そこで、直輝に抱き着きながら「ひとりにしないでほしい」と。
いつも使っている公園で待っていた莉子は、フレンチトーストを直輝に食べさせようと雨の中待っていた。
ようやく直輝が来て二人は莉子の部屋に行く。
すると、タイミングよく莉子の電話が鳴った。相手は菜月。
直輝と一緒にいたことを菜月と話す。久しぶりに実家に帰る莉子。
秀治と付き合っていることを麻衣は、宇都宮に告白。
宇都宮には片思いしている女性が長い間居たことを、麻衣と秀治は知ってしまう。
アルバイトのバイオリン演奏を辞めたせいこともあって、莉子は元気がないのだと直樹に話した。
直輝は、PBAの開幕記者会見にアークスの代表として出席した。
翌日、莉子は東京に帰っていった。
そこに菜月が現れた。直輝と浮気をしているのか?と莉子に菜月が切り出す。
その日の夕方、アークスのロッカールームで事件が発生。
直輝が廉と喧嘩し殴り飛ばしてしまったのだ。
原因は、廉が菜月のことを幸せにしていないとわかり、殴りかかったのだ。
莉子は、麻衣にバイオリン奏者の道を諦めて田舎に戻ろうと思っていることを告白する。
菜月は、いまも直輝のことが好きだからと言いかけた。
菜月に対して直輝は「大事にしたいと思っている人がいる」と告白する。
一方で、莉子のアパートには川崎。莉子に合うために予定より1日早く帰国したのだ。
川崎から受け取ったままの婚約指輪を渡す莉子。
また、直輝のことが好きだと川崎に告げた。
しかし、直輝と言い合いをしていたばかりの莉子は泣くことを抑えられなかった。川崎は、そんな莉子を見て彼女を優しく抱きしめた。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第9話 感想
菜月から、雨の日に貸したタオルを紙袋に入れて返してもらった直輝は、「懐かしいな」とタオルの香りを嗅いでしまうシーンがあります。これを見て、直輝の彼女でもない自分が、菜月に嫉妬してしまいました。男性って、前まで付き合っていた女性の香りを忘れられないものなのかもしれません。男性だけでなく、女性も以前付き合っていた男性の香りを忘れられないこともあると思いますが。
実家に帰った莉子に「気を付けて帰れよ」といった直輝に、キュンとしました。菜月に対してだったら、「気を付けて帰ってね」という優しい言葉を言うと思ったからというのと、少し強引というか、意図的でなくとも莉子をリードしようとしているところが垣間見えたからです。
菜月に嫉妬心を抱いている莉子と、それに気付いていて余裕な素振りを見せつける菜月は、やっぱり性根がわるいなあと感じざるを得ません。菜月を悪く言う代々木と喧嘩してしまう直輝、優しいとは思いますが、付き合っている女性がいるのだから、元カノを庇うのはダメだよ…と感じてしまいます。でも、別れても好きな人のことを誰かに悪く言われたら、イラッとして、庇ってしまうものなのかもしれませんね。認めてしまったら、その人と付き合っていた過去の自分も否定することになってしまうからです。
莉子が「私はいつも直輝を思っているのに、どうして直輝は私のことを見てくれないの?」と目に涙を浮かべながら言うシーンは切なさを感じさせて、印象に残りました。

第10話『最終章・別れ』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第10話 あらすじ
直輝のせいで泣いた莉子を「抱きしめた」と話す川崎。
「彼女を大事にする」と断言した直輝。
お互い大事に思うことを川崎は認めたのだ。
指輪を返された。
直輝は一本の向日葵」を莉子にプレゼントし、愛を確かめ合う。
直輝は練習中に傷めた足をさらに痛めてしまう。
ある日、莉子にケチつけた男はまさかの音楽関係者であったのだ。
一週間後に演奏をしてほしいと機会を与える。
演奏会に出るチャンスをつかむ。
足を引きずりながら練習する直輝。
莉子はオーディションを受け、指摘を受ける。
足はどんどん悪化して、暫くは試合に出れなくて落ち込んでいる。
田舎に帰らないで頑張ると決意する莉子はオーディションに挑み、コンサートに出ることになる!
直輝は足の手術をする。
オーディションが終わり病院に駆けつけると菜月といるところに鉢合わせ。
莉子がいることに気づいているのに、直輝の家族に直輝といたかったと話す悪事の悪さ。
いよいよ莉子のコンサート。
会場へ足を引きずりながら来る直輝の姿。コンサートは大成功!
一年間軽井沢でオーケストラに入る提案をされた莉子。
しかし、直輝といたいという理由で依頼を断る莉子。
直輝と離れると菜月に取られる心配をしているのだ。
直輝は、軽井沢を後押ししている。
莉子は安心して「軽井沢行き」を決めた。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第10話 感想
今回は、可愛らしい女の嫉妬と、憎たらしい女のズルさが対立していたと思います。莉子は、直輝が足を怪我していることを言ってくれなかったり、菜月のことで一生懸命になっている直輝に寂しさを感じていました。しかし、二人はちゃんと仲直りをして、前よりも仲良くなったので、一安心しました。
それでも、直輝の母親に「私がいなかったから、入院してしまって。すみません。私、まだやっぱり直輝のことが好きなんです」と莉子がいることに気付いているのに、そんなことを言ってしまえる菜月は、どういう性格をしているのだろうか…と疑問にさえ感じてきてしまいました。
今回、一番印象に残ったのは、やはり莉子を軽井沢の音楽団に送り出すために、直輝が莉子に別れを告げるシーンです。莉子の涙が綺麗で、すごく切なくて、見ていて辛いものがありました。直輝と離れたくないから、軽井沢の音楽団には入らないと思っていた莉子。それなのに、直輝本人に「最後まであきらめないで頑張ろう。行ってこい、軽井沢」と言われてしまったら、軽井沢の音楽団に入って音楽の夢を叶えよう、頑張ろうとする莉子は、恋する純粋な女の子だなと感じました。

第11話『最終回拡大75分SP完結編!!…旅立ち』

動画サイト
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第11話 あらすじ
まだ試合に参加できない直輝はリハビリをがんばる。
その傍には菜月が寄り添う。
莉子は翌日から軽井沢に行く。麻衣としゅうじは二人だとはしゃぐ。
本屋でのバイトも終わり。
そこへ直輝の姉が来て、かつてコンサートで向日葵の花を渡しそびれたことを知る。
莉子の出発日。「一人のファンから」と直樹のメッセージに胸が熱くなる莉子。
レギュラーシーズンが始まるバスケットチーム。
未だ直輝はリハビリ中である。
噂では菜月と直樹はよりを戻したと耳にする。
菜月は一年前、直輝からのプロポーズされたのを思い出した。
宇都宮は相変わらず片思いだと話す。
莉子は東京に一次、帰る。半年ぶりだ。
一方で菜月は直輝へ告白する。よりを戻したいと言う。しかし、直輝は「莉子がいるから」と断った。
菜月はその場で泣き出すと宇都宮は心配そう。
宇都宮の好きな人は菜月だったのだ。
麻衣は試合で優勝したら、修二と結婚すると断言した。
軽井沢に来た直輝、莉子の努力を知り、会わずに向日葵の花を残し帰る。
試合が始まる。莉子も駆け付けた。
直輝はシュートを決める。
ラストは直輝のブザービート!
歓喜に沸く会場。
優勝した。
「もう離さない」二人はハッピーエンドに終わった。
ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」第11話 感想
いつも莉子と会っていた公園での「Love makes me strong」の看板の前で立っている直輝が、視聴者の心を締め付けます。このドラマの最中、何度もこの格言を見ているのに、同じものを見ても状況が変わると、こちらも感じる心が変化するのだなと思いました。
菜月が直樹に本来の姿を始めて見せたシーンは、今まで菜月に対してイライラしていた視聴者も納得できるものになったと思います。それでも、やはり直輝は優しいので、心の髄から優しい人間なんだなと再確認させられました。
「Love makes me strong」の看板に、手書きで「夢に向かってガンバレ!1番のファンより」と書き足された看板の前でバスケの練習をする直樹、カッコよさが相当増しています。最終試合で、直輝がブザービートでTEAM ARCSが優勝した後の、周りに相当の人がいるのに、直輝と莉子の二人だけの空間は、このドラマ最大の見せ場でした。
また、代々木が最後に「直輝」と言って、ボールをパスするシーンも体育会系を感じさせて、代々木も少し素敵に見えました。
今とは違いガラケーを使っていたり、時代が変わっているなと感じることも多々ありました。しかし、好きな人がいると一歩前に歩み出せたり、恋が人を強くするというのは、今も昔も変わらないものなのだと、感じました。

ご覧頂きましたように、無料サイトに「ブザービート」の動画は1話から最終回までフル視聴できるものがありません。

また、そのような違法サイトは、ウイルスの危険性や偽の悪質なサイトへ飛ばされるリスク、広告が多く、画質や音も悪いなどストレスがかかります。

TSUTAYA DISCASなら、安心して「ブザービート」のフル動画を、無料で楽しむことができるのでおすすめです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。

 

ドラマ「ブザービート」のあらすじと見どころ

上矢直輝は、プロバスケットボールアソシエーション傘下のプロチーム、『JCアークス』に所属する、ここぞという時に決められないタイプの選手。

日本コンストラクション株式会社はアークスの親会社でその総務部に勤務していて、チームのチアリーダーでもある恋人の七海菜月と結婚を見据えているが、菜月は直輝に物足りなさを感じていた。

音大出身の白河莉子はプロのバイオリニストを目指しており、親友のフルート奏者・海老名麻衣とルームシェアをしている。

莉子がバイオリンの練習を近所の公園でしていたところにシュートの練習に来た直輝がやって来て、二人は親しくなる。

親睦を深めていたある日、莉子は直輝に恋人がいることを知りショックを受ける。アークスには新メンバーの代々木廉がやって来て、菜月に近づき…。

ドラマ「ブザービート」の出演者や主題歌

上矢直輝:山下智久
白河莉子:北川景子
七海菜月:相武紗季
海老名麻衣:貫地谷しほり
川崎智哉:伊藤英明
秦野秀治:溝端淳平
代々木廉:金子ノブアキ
守口修斗:青木崇高
宇都宮透:永井大
上矢真希子:真矢みき
上矢優里:大政絢
小牧雪乃:ちすん
小牧祐介:川端竜太

主題歌:B’z「イチブトゼンブ」

放送月日:2009年

テレビ局:フジテレビ

ドラマ「ブザービート」の見所や感想

40代女性
胸がドキドキする王道のラブストーリーです。ベタと言えばそれまでなのですが、期待通りの展開に進んでくれるので、ストレスが無く、頭を悩ませることもなく、気持ちよく見続けられました。バスケットの試合のシーンはプレッシャーに弱い直輝にいつもハラハラさせられました。最終回でブザービートを決める直輝の姿には、お約束だと頭ではわかりながらも、興奮して歓声をあげてしまいました。直輝、莉子、菜月、廉、宇都宮…とそれぞれの恋愛模様がふんだんに描かれていて飽きずに楽しめました。
20代女性
出演者が美男美女で目の保養になります。 バイオリンの演奏者の夢、バスケットボール選手の夢をもったふたりがあい、なかなか叶わない夢に向かいあい、励ましながら、進んでいく姿に勇気付けられました。
また、愛は君を強くするという言葉がドラマの中で出てきます。誰かを思う気持ちが成長につながるのだと思いました。
しかし、うまく行かないこともあり、現実と夢の狭間で揺れている様子が、心に刺さりました。 また、近くにいるのに、同じことを考えているのに、なかなか距離が縮まらない様子がもどかしいです。 友達でいいと言いながら、どうにも止まらない莉子の愛おしいという思いが伝わりました。
しかし、直輝がその思いを吹き飛ばし、勇気づけたのは今までの直輝とのギャップを感じ、かっこ良かったです!恋と友情に悩みながら、成長している様子は青春です。羨ましく思いました。

関連動画

コードブルー
プロポーズ大作戦
アルジャーノンに花束を
野ブタをプロデュース
ドラゴン桜

 

まとめ

ドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」を無料で1話から最終回までの全話を視聴する方法をお伝えしてきました。

バスケットボールと恋がメインのストーリー。中盤のドロドロとした恋愛模様や試合で活躍する山下智久さんのカッコいい姿など、

見所がたくさんありますので、バスケに詳しくない方でも大変楽しめる作品です。

最近キュンキュンが足りてないと感じている方は是非ご覧ください。

ドラマ「ブザービート」の動画は、TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)のみで視聴が可能です。

ジャニーズは著作権が厳しいため、ネットでの動画配信サービスで視聴できる作品はほとんどないからです。

TSUTAYA DISCASなら、「ブザービート」以外も、たくさんのジャニーズ出演作品を視聴することができます!

30日間も無料期間がありますので、ぜひお得に、お楽しみいただければと思います♪

(画像引用:TSUTAYA DISCAS)

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

※無料期間内で解約すれば1円も費用はかかりません。